ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 最終話 『真実を君に』 【完】

277 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/06/17(金) 21:41:29 ID:VAzFuuns


最終話 『真実を君に』

予定通り、22時00分より投下開始です。

                               ,,       .............,,,_
                               '!',     _|  /!!!!!!|
                                '!',    ',!!!|/!!!!!!!!!!!!l
                                  '!',    |!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!l
                               ,;'!!!!``ヽ、|!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!|            .
                               i!!;;;;_;;::'r :i:r‐i!!!!!!;-- 、!!!!l.........._       .::.
                                 |!( )!!!!!`´∧ ヽ〈´<"">ヽ'----- `'―ヽ、....::::::::::
                         ::::::::::::::::iiill|!!!''゛^~´!!!!l、 :|ヽ `~´ |,,;:''''゛ノ!!>、!!! ̄ヽ、::::::::
                               ` ̄`i!!!!//!!!',_|!|'"_,;:l |!' i  | ̄ r‐'゛;;;;;;`> \
 . - ―― r― - 、                     |!!/゛``i!!|;;;;;| /=-':|/-|,、-!、,_/!!/´  ,,、ヽ ヽ
'´      _ノXXXXX`丶、                   !l'゛  |!!!`'‐'|  ;::|>=--‐‐-;`''7-''"::::::|i!\i
     (XXXXXXXXXX`丶、                   l!!!!!!!r'|  ;::|'゛     `| |、,,、-‐'゛!!ヽ
     /XXXXXXXXXXXXX\      ;iii;;;、iヽ _     l!!!!!!!;' |  ;::|,,、--―''"ii~~゛´ヾ!!!!!!!!!!!!
    r'XXXXXXXXXXXXX >く      , ヾ;;;|i `;ヽ   ii、|!!!!!l |,,,  ;:|:::::::::::::;;;;!!!!i:::::::::::::/!|i::::::::/!
 __{ XXXXXXXXXX厂 ̄ ;  ヽ    !!!!!ヽ,;!!!!!ヽ!-!!!!iッ|::::::,,;;;;|!!!!!!i;i;i_,,,;;'!!!!!!!!!|i,,,,__/!!!!!|_/!!!
:'´/::/:/XXXXXXXン'´ ̄, .:.' , ' /   ハ   !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
::/::/::{XXXXXX7´://:.:/.;.:' / ′ i
;'::/::/XXXXXXノ.:'´/:.:/:/:.:/::/ ;: |
:/: /XXXXXX〈、/:.://.:.:/: /:./: / l
:: /XXXXXXX}/ `ン<.:.::/.: :./:.// :,′
:/〉XXXー=彳マミx< >:.:.:; ':.〃:/ /
::;'XXXXXXXノ  x廴癶^ /::メ/ / /             ※ラストシーンに合わせ、支援動画ならぬ
/XXXXXXXl     `゙ / ,ィx'彡シ′              自演動画をご用意致しました。
XXXXXXX八       {7゙!                  当該箇所まで読んで頂けましたら、
XXXXXX丿        ,.ィ:|::|                  どうかそのままご覧下さい。
XXXXXX)     ` ー, イ:/::l::|
XXXxx个 、    . イX//::.:
XXXXXl::l::.:l>くXXX《:|::.:
XXXXXl⊥/XXXX_X_x〉
XXXX》《ニ!} XXX∧::.::::
XXXXハ ヽ \ X/三ヽ

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 最終話 『真実を君に』 【完】」の続きを読む »»
 

スポンサーサイト

2011/06/24 22:45 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第6話

177 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/06/07(火) 21:32:40 ID:1dFrI/7o


        ,:'    ,. - ‐ - 、  , '_ _ _     ` 、
       ,:'  , '  _  -   .._ ':,:'´_ _ _ `丶、   丶
      ,:'  , '  , ´   _ _ 、 ':,' ´     `   ` 、   ',
     ,:' ., '  .   ,  ´  、` ,' ,.. ‐ - 、      ', :, ,
     ,' , ' ,' .:  , '´´```丶、.; ',._ ニ ,.. ‐丶    ',. ;. ;
    ,' ,:'   ' ,  ;            ´´ `';     ;. ;  ;
    ;,:'  ,' , '   ;              ,' .  -‐…‐-  . /:.:.:.:.//    //        _____l:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:
    ,'   , '    ;-‐- 、     _ _   ,/   . -‐‐‐- 、 \.:.:.//   //  , -‐=´ ̄ ̄ _---- ヽ:.l_'.:.:.:.:.:.:.:
   ,'  ,' ,    , '   :.:..    ' ´. .. .``// / . ‐===‐ 、\ ヽ/  //__∠ _,-ェr=¬ ̄ヾ  ̄`─、::',|::ヽ:.:.:.:.:.
   ;  ', ;'   ,:'        .:   .:   ,' {//..=≠r冖=ミ、\Ⅵ // ,--' ̄: : : : : : : : :|i: : : :ヽ    ¨|::::lヽ:.:.:.:
  ,:    ':,.   ..:, `` - ‐ 、  .        {ノ彡'´  く 叺 └ァ′\八-‐=´// : : : : : : : : : //: : : ',::::!     }::/ ∨:.
 ,.',:',    ;.、 : :':、      .        ∧ , ==ミ、 {尺 }/句,ィ,=ミ、`7 //:ヽ ヽ_ :_: :___://: : : : :l::::}   /:/  /:.:.:.
,.' ,' ', ; - ' ; 、 ;'、        .      Ⅵ'i{   }刀≧.士≦Ⅵ  }i′´ : : : : ゝ7(::)l┌: ´: : : : : : /::/   /. '  /:.:./
 , '  ; ,'    ;_,.',' ;丶    _       ー!{. {ト=ァ'/  `TT´`ヽ`=彳 : : : : : : : { .{___}. }: : : : : : : :/::/   /   /:.:.//
    ,'.'     ; .; ;  '`.;、    ‐ `     , 'マ>'´      }.{      リ,', : : : : : : : :.\_/: : : : : : : ノ/  ノ   ./:.:.//:.
   .,:'     ; ,'_; _,'_, ' ` 、 _,.. ‐;_',  |   __   .' /⌒ヽ . _ {--⊂ニニニ===、___⊂ニニ ̄ ̄,つ   //://:.:.
 , '    ,. ';'´ - ´     ´   ;'  ,    | 〃⌒Y{./'T冖TⅥi⌒}iニニ¨ ̄ ̄ ̄` ─-    ヽ.'./    //://:.:.:.:.
 ',    ;'   ' 、          :,  '_、ト∨ト`=ァ'⌒ガ丁 丁{`マ{ノ ィ─- 、             | |    //://:.:.:./:.
'   ,. '´ ',   ` 、 .._ _ _     ,. ‐ ', ' `| .{ Y/   ∧| |,ハ }{ | {_‐、 ヽ        .      | |     //://:.:.:./:.:.
 ., '    ' ,      `  .._ `.      <≧,=‐ヘr'7  r┴‐{ 〈刈rァ‐-               | l  //://:.:.:./:.:.:.
 '      ' ,        ‐ .._ ,. '     ∧   `ヽ__,{    、 j ,イ` '、               | |  /´/:.:.:./:.:.:.:
;        ';' .,         ,. ´`  >-‐ァ'¬| {ミ≠リ  ト、    仏.-‐  ¨
;      ;   ; ; ' :.,   , ','  ∨  /  |∨  |_,ノ‐テ¨ ̄r‐i{  \',.',
       ;   ; ; :; ' -;' ,'    |   |   ∧ \上ァ'     `寸i   \
      ;   ; ; :;  :; ,'      |   | / ハ   Y仕ー……ーノ´\   丶. _
                    }-‐ '´ / ∧  |  `7冖フ´     \


予定通り、22時00分より投下開始です。ラスボス戦決着!

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第6話」の続きを読む »»
 

2011/06/10 21:53 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第5話

85 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/05/25(水) 21:02:53 ID:9VOJh/Kg


            _  -───-   _
         ,  '´           `ヽ
        /                 \
       /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
      ' 「      ´ {ハi′          }  l     /!                /'ヘ
      |  |              し     |  |     ! ',    _,、;⌒;.、_  ,,、/::::| 〉
     |  !   u    :;:;:;:;:;:;:;:;:;          |  |     | | 〉‐-‐シfr炎yヾ`'7 ハ:::i/
      | │      :;:;:;:;i:l;:{;:i;:;:;:;        〈   !     トi|ノ_三ニ‐'-`^'゛‐''"´'゛\'´l、
      | |/ノ二__‐──',ノ:i:::l:ヾニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   シ´ ̄    _,,、=''"フ/ハツ ´ l
     /⌒!|  =彳 o ゙ヽ ミ ::::::::: ミ , '´ o  `ヾ | i/ ヽ !  ノ,,、_,,.、-‐''"´  ,,/// /   /
     ! ハ!|  ー‐‐ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |  \ー -   ,/´ // イ   (
    | | /ヽ!     '''"゙゛  |   ゛゙`'''       |ヽ i !    ゛‐、     / / / -‐'"フ}
    ヽ {  |           !        U  |ノ  /     {´   /  /  /、 '" / \
     ヽ  |     U  _   ,、            ! , ′     ),./ / /   /| \ ノ ; {
      \ ! J      '-゙ ‐ ゙        レ'       ノ    / /  /:ハ'、!!!`ヽ;'_, |
        `!                    /       /  /  /  /_/ ヽ,〉!!!!!l: `i|
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `  U  / |       /   /  /  /;ハ  イ!!!!!!!| |!|
         |\      ー ─‐       , ′ !      /   /  /  l゛;l,,:〈i /!!!!!!!;ノ`'〉|
         |  \             /   |    /  /  /  /::ハ_,/' /!!!!!!!!トハf;|!l、
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ー  /   / / /ii7゛:::/i〉! !:,/!!!!!!!!!!!!!レリ!i|!
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !   /  / /  ヾ∧:::|!!j::l_,レ'i!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!|i
                             /  / /   (Y∨!!l:::| |ハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!} i
   /                ヽ    \  \ /   / /    i´ヽ/ヾ|/| | リ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!l '、
  ,'     /  /            l    \  ,}  /  i    (\∧ ヘi!:Y l!!!!!!!!i'!!!!!!!!!!!!l '、
  !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヽッ'  i  r'゛´` li、| '; i|::| |!!!!!!!!|レ'""!ヘ!!l  !
  | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽl/    l_r‐'    ``'、';i|::| l゛´ヾ/ ′ 〈!!!| /
  l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│ l    /    、   '; /。!。l〉    ″ );ヘ〉
 ノ | ! │   | /_// //  /::::,' ∧ / |  / j  L、i  l  ,:         /i::::| i ゛ヾi     'ヾ
  ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ /::::/∠ニ「厂! / ,/  / ヽi !  '´ ゛     〈!:〉´ノ`i〉    rッ
  イ 八{´l  !レ<f{矛:下 ':::::::::::::..イ孑テフ イ  } /   ヽl_,..::'' :. `  ,/_i:;;:i、.,,_li;、  、 ´
     Vハ  |  i';;:::::;j  :::::::::::::. i:;::::リ  /}, '//
     ヽ ',  |    ̄ ..:::::::::::::;::::... ̄  チ' /
      `ヘ lヽ     _ _     厶 ./
       ', {.代ト、          , イ | /
        \_'i| > 、 _ , イ/ V l./


予定通り、21時30分より投下開始です。

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第5話」の続きを読む »»
 

2011/05/29 18:29 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第4話

1 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/05/12(木) 23:28:54 ID:ze3A03HU


このスレは、吉村 夜 著『サイレント・ラヴァーズ』を原作としております。



┌─────────┐
│   / ̄ ̄\       │           「俺は君から、大切なものをもらったよ。」
│ /   ⌒  \      │
│ |   ( ⌒)(⌒)   │           「えっ?」
│. |    (__人__)   │
│  |     ` ⌒´ノ   │           「今、もらった」
│.  |         }   │
│.  ヽ        }   │           翠星石には知るよしもなかった。
│   ヽ     ノ      │
│   .>    <      │           エヴァが、やらない夫であるということを。
│   |     |      │
│   |     |      │           そしてこの会話が、エヴァにとって、
└─────────┘
                           どれほど大切な意味を持っていたかを。
                 ,  --=ニニ、ヽ、
.               ∠ -―‐--- 、 \\                     (原作より)
              / / /  ,   `ヽ ヽ\
              // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
             // // / // / //||l l!  \
             {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /
             l l |l 〈f沁 {/ / ィ汽く l| j ,リ } rく
             N八〉`゙′,   {゙りノ//〃/イ  |
               jヘ、  _   " 彡'// |l  |
               / / 丶、`  , ィ7´ rク l   |
              厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
          .   / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
            / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ
          /レ ノ //   r1ー┤ l|_}     ヽ    \

纏めてくださったサイト様です。ありがとうございますっっ!

俺用チラシの裏様
ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1101.html

やる模様
ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-155.html

やるトラ! 様(予告のみ)
ttp://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-2143.html

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第4話」の続きを読む »»
 

2011/05/16 22:14 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

(予告)0086笑いの番号

980 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/05/13(金) 00:26:32 ID:0z97S8TA


   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
            ____
          /  ノ_ ヽ,,\
         / ≦゚≧ミ:≦゚≧
         |    (__人__)|      全人類に告ぐ! 我々、
         |     |r┬| }      「悪と暴虐の最強の組織ケイオス」は、
         |     | | | }      遂にアレを完成させただろ!
        .  |.    `ニニ  }
        .  ヽ      }
          ヽ    ノ


           ___
       ,. -'"´     `¨ー 、
     /          ヾ  ヽ、
    /             };  ヽゝ.
   /      r´   __, ..イ ト┬-、i
   ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,
   i                 }    }
   |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,
   i                ̄ "'''"´  }
   :                    ./  この地球上に存在する、あらゆる繊維を……
   i                    ,!   すなわち衣類を、一瞬にして消滅させる……
   i                   !
    ',                   {
    i                   !
    .}    !               }
    i     ヽ、          i  ,'
    l      ヽ、         |. /
    /        ヽ..,,____,,..ノノ
  ノ                  {

 「(予告)0086笑いの番号」の続きを読む »»
 

2011/05/15 14:53 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第3話

869 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/05/02(月) 21:06:03 ID:ok4CJt/I


予定通り、21時30分より投下開始です。

┌───────────────────┐
│                      ヽ     │
│             ,,  、       l     │
│       ゝ_    _/  .. >..、     l     │
│        `''''''‐"  _ __ ニ:_丶     1    │
│     / 、      ^''''ー 、__ ゝ   │    │
│  / . l 丿  l'"! 、 、 '''-ー-、 ´ ^ー-..、 .     │
│  | 」 |  | || !  ! l │ '   ,r _..,, f.      │
│  `、  '、 ゝ ノ / l ..′ ,´  | l│l .i       │                             __
│     `と二つ'′  --"  ,ヘ ∪ ノ l.        │                           /    ヽ
│                  と二つ /     │                          /       `、
│         /            `)      │                        /           i
│         f        丿   ヽ/      │                        /         /
│        入 ___ -'     ,′       │             _   ⌒ヽ      /        ノ
│       ( V v      "‐_ -'′         │     , ィx-:‐:‐:- 、r )_,.-、ヽ、      _ノ      ___∠
│        ''-二ニ -=  `'`ソ /          │   ,.イ: : : :..l:.l: : : : 'ヽvゥ(_/ヽ   __/_二>='^´  `へ
│          ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /...         │  ,イ: : :/: : :.}: l: : : ::丶:;:ヽ(_/ト、_/ ̄        ,/   \
│            ニ   ′ 丿          │ . /: :l: /: : :./i: ;ハ:ヽ: ァ:;:;:\人/ノ           (      ヽ
│                   !.         │ . !: :.l/_;ィ//:/ `≧ェ-!: : : l V                   |
│                   !.         │ . ヽ: l; xセオ /  ヒ::リ }:..: :,' ト、            V      |
│   丶.._              /            │  ヽ:ヘ ゞ' 、   ""/:./ /!             j    ヽ、ノ
│     `゙ ‐--- ____-''             │   `i ゝ"" <__}  /イ}‐´ l              r      〉
│               \             │    ! へ、     ,..´ 丶.ゝ            〉      /
│                 \          │    } *. } `‐´         j           /      /|
│                   \        │    //               ,ヘ         /      / |
└───────────────────┘   /             ,...-‐´ λ      //      (/ |
                                  |        ,...-‐´ /r'/:∧)  \ _,. '´/       〉  |
                                  \___,...-‐´ 、_,リ{〈 ノ':::::::|       i    ⌒ヽ、 |
                                    l   l" j} j({i  / l )::::i:::::::|        、      〈  |

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第3話」の続きを読む »»
 

2011/05/04 17:52 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第2話

758 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/04/20(水) 21:23:36 ID:b2zncdTU


        /   , - ' ´ ̄ ̄ ``ヽ/    /   /  /  /, - '\    、   ``ヽ|
.         l ,/´     , -- ,x´     /   /    /  / ´    .\.   ヽ.     |ヽ、
       ォ´       /  , -'´     ./   /     / /         \  ヽ     |  \      ,
      / |     / , -'´      /  ./      ./. /          \ ヽ   │         /
.        |  , -'´, -'´       / , -'´       / /          , - - 、、ヽ │        /
 丶     ヒ,´- ' ´      __   ∠- '          //        /三三三三二´_V        /
  ヽ     │     ., = 三三三二` 、         /      .彡 ´      `ヽv´/       ,イ
   ヽ     .|   ,`三-´      ``-ミ                             / /    / ii
    \   |    `´                                         / イ   /  ii
     \ |                     /i                  ///   /    ii
       \|                       `         , 、       / /, -'´!      《
\       \             「`> ─ - - - - ‐ ─ ' ´⌒.i        / ´   !         ii
  iiヽ       \             i.´                i             !        ii
  .ii ` ‐ 、 ‐- _ ` - 、        i                 i             !    i    《
  ii     T - _二--`        i               i           /  、 ii  ,  ii
  .ii   ヽ .ii ,   iiヽ           i                    i           ./ii   ヽ!/  ii
  ii  ─  ' _ ii  ヽ.           i                  i         / ii  ─    ─ ii
 ┌────────┐          i               i          /  》  / i \  《
 │    __     │\         ヽ               /        /    .ii      .ii    ii
 │   /ノ ヽ\    │  ` .、       ヽ         , ´    , - ´ │    ii     !      ii
 │ /.(○)(○)\   │      ` -    ` 、     '    ,  '      |    ii          ii
 │ |. u. (__人__) |  │        `┌  、      .,  '  i       .|    》            《
 │. |        |   │          i     `  - '       i       |    ii             ii
 │  |        |  │           i               .i      │   ii           .ii
 │.  ヽ      ノ    │       , へ、ノ                i, ヘ、   │   ii      i     ii
 │   ヽ     /    │-- ─  ̄    \              /    ヽ、_│   》  、  ii  ,  .《
 │   /    ヽ     │           `ヽ、       , ' ´           ̄ ̄ ii   ヽ ! /    ii
 │   |     |    │              `ヽ , '´                  ii  ─‐    ─‐ .ii
 │   |    .   |     │                Y                      ii   / i \   ii
 └────────┘

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第2話」の続きを読む »»
 

2011/04/25 17:08 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第1話

672 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/04/08(金) 21:08:02 ID:SFeOJ30w


予定通り、21時30分より投下開始です。

                                       / ̄ ̄\
                                      /⌒ ⌒  \
                                     (へ) (へ)    |
                                      (__人__)     | .    へ
                          ~♪ ~♪♪    | |┬|     |     l__/
                                       { `ー ´   ノ  //   ♪
                                       ,{     / ハ /( ̄)
                                      /    / (/∠_フ彡  ♪
                                      / /"__ノ / (ノi
                                      ヽ__ ̄ ̄⌒)  _ノ
         ___                          \| ̄ ̄彡  (
      /´     `\                         ヽ、    _ノ\
     //⌒⌒⌒⌒ ー 、 \                        .|""'''''"   \
    / /_人_人_人_人__, ヽ  ヽ
  / /: :/:-/、:/ : : /|-、(  ヽ i
 く   | :/: ://|: : :/__!_: :(  { |\
  \_:l/:イ__ .ノ/´下ィハ:(  } /
     {入|⌒`     弋tり}:ノ 厶'⌒)  ~♪ ~♪♪
     |( \  fー┐  _厶イ__,ノi´
      |( ,.に≫ー‐≪コ{ }} \_/
     /  /  ̄\      \
    /   /    `ー‐´ ̄`>ヽ
    |ゝ、  \∩ノ^)ミ:::::::::(´__\__________,ヘ,,t,,t、
    | []\_,,__ノ ミ三三三三三三ゞヽゝ三三三三三三三≒≒≒|〕
    |    廾  廾 ::::::::::::::(´ ̄ ̄ ̄\___ノ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ソ''r''r''
    ', ゚。゚。゚    ,─、___,>
     \___/



ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒~_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
                              O

            |-―|            O
            |-―|
            l   \       o
            )__ \__
            く  _ _   \―――-、
           /l ̄ ̄ \ \> 一―_    \
          / |__  \ l \    ̄ー―/
          |  /   \   \        /
          \| ̄\/\/ / \ __ __\
            l_/ l_/ _/ー/ー--\   ̄ ̄\―、
                     \;;;;;;;;;;/ \___\_\
                     |〉::::\___/__    ̄
            /\ / ̄l / ̄|:::::::::::::::::::::::::::::::\   ̄\
          /\ _/|  ̄l  /:::::::::::::ノ\::\\:::\   /
         _/ /   |__/:::::::::::ノ   \::\\:::\/::/\
         |  ̄     /  /:::::::::/     /::::/  \:::::::|_
        /l   _/  /::::::::/       /::::/    \:::::::\
       //   /――- \/        /::::/      |:::::::::::
     / / /      \       |:::::|
    /  //           |         |:::::|
     ̄ ̄ ̄          |       |:::::|

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第四章 第1話」の続きを読む »»
 

2011/04/11 18:38 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第6話

582 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/03/30(水) 21:30:23 ID:mVfxk8eg


では、投下開始します。

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第6話」の続きを読む »»
 

2011/04/04 15:32 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第5話

484 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/03/20(日) 21:14:11 ID:l0WkUG.c


予定通り、21時30より投下開始致します。

                                      / ̄ ̄\
                                    /  へ   \
                                   ( ●)( ●)    |
                                   (  |         |
                                    | ___`___     |
                                    { `ー '´    |
                         .           {       /
                         .       _. -: ´.Λ      _.へ` 、
                              r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
                             /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
                             |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
                            〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
                            /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

                                         ___(⌒ヽ
                                        /⌒  ⌒⊂_ ヽ
                                 (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
                                  ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
                                   \ \    )┬-|   / /> ) ))
                                 (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
                                   \ \ /          /
                                     ヽ_ ノ       │

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第5話」の続きを読む »»
 

2011/03/24 19:34 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第4話

405 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/03/11(金) 21:02:13 ID:8DhFoEGI


       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
      /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
     /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|   ジェットイカロスvsエヴァンゲリオンか……
     |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V    パワーはまあいい、武器なら勝ってる、けど
    < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |     スピードというか動作速度で負け過ぎだな。
    <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_
     厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ   ジェットフェニックスを使えばいけそうだが、
        \_!          ' ` ‐-、 ``      `、  それはちょっと反則臭いし。
    _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
_, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
: : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l


       _,..:-:‐:─::─::─::--..、__
    ,.ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:ー::‐:-‐:ァ
  /: : : : /: : : : : : :: : : : : : : |:: : : :\: : :<´
  /: : : : : : |:: : : : : : :|: : : : : : : |: : :|:: : :ヘ: : : ヘ
/ : : : : : : :|: : :.:|:: :/'|: : : : : :: :|ヘ:.:|ハ:: : ハ: : : ∧
j : : : ::|: : : :|:‐:-|、/__ |:: : : :∧:|_,|-}‐ヤ: : :|: : : : :ヘ         そうか、ジェットイカロスの
|: : : : ::|: : : :|::/_j/_`|:: : :/ _´__j;/_ V:: : : : :|\::| //     あの動作速度なら、私たちのイングラムでも
j: : : : : |: : : :|'〒弐〒j::;/ 〒弐〒ア∨:: : : :|  `   ‐┼‐    対抗可能。操縦者の技術次第で
´|: : : : ;|: : : :|l |f‐':::l:| '"    |f‐':::l:| l ハ:ヽ:i:: :|    r‐┼、ヽ   なんとかなるかも。
 |: : : r' |: : : :|、|l::t::j;j     |l::t:::j;j,' {:: : : ト、:|    ヽ-'  〉
 レヘ:.:ヽ_|:.: : :| `ー-‐'    ' `ー-‐' l: : : :| `    ‐┼‐
   \:.:|: : : | : : : ..        .. : : : }:.: :/      r‐┼、ヽ
     `レヘ: :ト、._____rュ____,,ノi: :/      ヽ-'  〉
      __,ヽ::|'´ ヽ'  メ、`ヽ、:∧::::::|:/         ヽ
    /:^:、\\  \ニニ〉 } }ヽ`ヘj/      \\


   「       ./`
   |,r==‐、/
   ∧O___})
   {ゝソv´ソ)ハ    着ぐるみが相手になって、ようやく対抗可能とか。
  __ノ_.||.゚ ロ゚ノ||_   ……まあそのリアルっぷりこそが、
  ゝー!,l、_∨_){つ′  イングラムの良さなんですけどね。
  ./. (ン___>ゝ、
 └‐‐ |‐| |‐|ー'"´
     i,、.ゝ、ゝ


予定通り、21時30分より投下開始です。

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第4話」の続きを読む »»
 

2011/03/15 23:55 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第3話

290 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/03/01(火) 21:02:34 ID:g84ZhEp.


予定通り、21時30分より投下開始です。

                  _________
               /´: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           / \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         / : : : : :\: :/⌒丶: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..
         / : : : : : : : : ∨仁三|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i    今回、誠のVGが登場します。
        /: : : : : : :.:.,,ィi´     |: : : :.:.:i: : : ヽ : : : : : : : : : : : : |    そのVGの、キャスティングなんですけど。
       /: : : : : : :.,ハハ:.|    |: :ト、: :.ト、: : :.:.:\ : : ヽ : : : : :.:|
       /: : : : : :.:.:.i.. | ヘi    ト、: : \: :\: : :.:.:ヽ: : :|: : : : :.:.|    世間的な知名度では、言葉の乗る
       i: : : : : : : : |⌒\    ゝ.\: : ヽ: :/⌒: :.∨.|: : : : :.:.|    『ガンダム』の足元にも及びません。
       |: : : : : : :.:/ 、,,=≧x、.       ゞー≠≦、丿 :...: :!: : :.:|
       |: : : :.:.:.∨ー〃´ tッヾ、    / tッ  ヾ彡: : :_丿: : :.|     が、私個人の愛ならば、ガンダムなんぞ
       |: : : :.:,、Yー{ -‐‐- ._ヾ ゝソ〃、 _. -‐‐- }‐{ ̄丿: :.:.:.:|    全シリーズ全機を束ねても、まるで
      /: : : : {ゞ∧ /////// ´  i)   ´/////// ,' ̄ }: : : :.:!    勝負にならぬわウハハハハ、というぐらい
     /: : : : : :ゝj: :',   _________     ∧) /: : : : : ゝ.   大好きな作品の大好きなロボを用意しました。
      /: : : : : : :.:.:{ : :i   i ゝー-――-'' .i     i: :レ′: : : : : : : ヽ.
    /: : : : : : : : : {: : {    |: : : : : : : : : : : : :.:|   从} _____: : : : : : :ヽ
   /∠二二二`){ :.:i.ゝ.   i : :/' ⌒ ⌒`ヽ: :i  ./i:./{, --<⌒ ヽ、: : : : :.\
  ,イ´   /  .)-.、ゝハ: : :> . ゝ.         ノ ": :〃: ,ゝ   ヽ   ヽ: : : : : :\
/:.:|  /   /   i.:.: : : : : :_:`i ` ̄ ̄ ̄´.i.´: : : ,,": /. `',   ヽ  ..i: : : : : : : \
 .:.::|  /   /   /`ヽ-‐.. ̄ _i    ̄  .i  >: :γ{    ',   ヽ  |: : : : : : : : : ヽ
 :: :.ゝ   /   /  .i   f´ノ       ,ゝ´: : : :i ゝ.   ',     ./: : : : : : : : : : : ',
:/: : :.!`ゝ    ./   /  ..|        /: : : : :.:.:.{  ヽ     /\: : : : : : : : : : : : ',
/: :./ヽ  `ヽ    /    ゝ.`ヽ.  //: : : /: : : :.i        , '    ヽ: : : : : : : : : : : i


   「       ./`
   |,r==‐、/
   ∧O___})
   {ゝソv´ソ)ハ   そもそもAAが一つあるだけでも驚異なのに、あんなに
  __ノ_.||.゚ ロ゚ノ||_  作って下さるとは。某職人様、ありがとうございます!
  ゝー!,l、_∨_){つ′ 当該ロボが活躍している現行スレも、ずっと追いかけますよ!
  ./. (ン___>ゝ、
 └‐‐ |‐| |‐|ー'"´
     i,、.ゝ、ゝ

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第3話」の続きを読む »»
 

2011/03/03 18:11 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第2話

205 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/02/20(日) 22:34:29 ID:8oTFHzlg


運よく帰って来られましたので、当初の予定通り23時より投下開始致します。


   , -‐―- 、        , -― - 、          , - ― - 、
  /:: :: :: \ヽヽ、    r'´::::::::::::::::::::::::ヽ、     //:: :: :: :: :: ::ヽ
  .|:: :: :: :: :: ::ヽ、:: ヽ、  ./::l´,ゝ-┌、‐´`i:::l   ,-/:: i:/::/⌒:: :: :: ::|
  ヾ:: :: :: :: :: l:|Y⌒ 、`‐l:::ノ_,---ヽ--、__ヾ:l-'´:: l:: /::l '´:: :: :: :: :: :/  しかしまあ、よりにもよってこの俺が、
   ヾ:: :: :: :: ::l::ヾ:: :: |:: ::l::i  f・ソ,. 、f・.>`):|:: :: :: 〉レ´:: :: :: :: :: :: ::/   イングラム大量破壊作戦を立案する
   l:: :: :: :: ::|:: ∧:: ::l:: ::ilト、 ` ,  `  レi:::::::::::Sレ‐i:: :: :: :: :: :::/   とはなあ。
   ヾ:::lヽ:: ::|::l:: ::`ヾ_ヾi !  ゙ ‐'   /レソ;;-っ´:: :: |:: i:: :: :/:: :/
    l::|;;l:: ::|:::!:: :: :/:.ヾ=l   r┐  /__,/´ヽ:: :: ::l::|:: ::/:: :/
    ヾ!::l:: ::|:: :: ::/:. :.,,>》ヽ、. i ./-‐| ヾ、 ヽ;; :: |::l:: /:: :/
     ヾ|:: ::l:: :::/:. :.ヽ'´:.i`ヽソZ二Zゞ,ノ!:. :. v:. :ヽ:: l::|::/:: /
      i:: :::l:: /:. :. :. :.ロ:∧‐、_ヾ::/ `‐/l:ロ:. :. :. :ヾ!::l::l:: /
      l:: :::|::/:. :. :. :. :./  ` /::l /   l:. :. :. :. :. iノ:l::/
      ヾ;: :レiヽ、:. :. :.〈   ./::::l ´  ,-└:. :. :., -|、::/
       ∨ lO) `ヽ _ ` ヽ.」:::;;;レ' ´  _, -―lol:.Y
        i:. /「ヽ:. :. ;._ >‐'´_ , -―´ l:. :. :. :./l:. :.|
                                       ,..-ーー冖'⌒'ーー冖-ー- 、
                                     _..-'"                ミ;;i、
                                  ,フ"                     \、
                                _..-'"                      ,i
                               _ニフ′       、  ,,  i、 .,lュ.           ヽ
                               ´/    .. .,りヽ |ヽ .!り┼-=二ll .l    、    l
                                |  __illi|/_リi,,! 7゛      l.リ`二'''ツ二ヽ l
                                ∨ヽ.7″   |=|     . /   .''l!/}j イ .|〃
              ま、乗ってるのは           l    ./   .`''ーr‐''"     .″リ -'ン,゙,!
              野明さんたちじゃなく、        ゝ__/ ∩、 ∩ } 、∴'∵;    、l ̄./ l′
              僕や阿部さんや長門さんたち    l  `'‐'r二二二丶         ,/ \_,,.. -‐''゙゙´
              ですけどね。              |、∴' .'j匸__ !       /   ...l.;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                    `'-、             ,..‐´  /二‐゙テ==‐-
                                 ,./ ̄ ̄;;゙''ー、,,,,_  ._,, ー'"    . / /  ./ ;;;;;;,r
                                i'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,l!  ̄       _..-'″,/  / ;;;;;;./
                                |;;;;;;,ンー'ク'./ l゙     _,, ‐''″.,..-'"   / ;;;;;;;/

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第2話」の続きを読む »»
 

2011/02/23 18:17 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第1話

110 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/02/10(木) 21:09:18 ID:0WR.inJ6


予定通り、21時30分より投下開始です。


        _,. ─ 、. -- ._
      /          `ヽ
    /       、  、   \
   /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
  / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',
∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |
  | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1   エヴァの中の人たちのような、
   l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!   ロボットでもないサイボーグでもない
   1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'    「実体なき電脳人格キャラ」といえばやはり、
    `| l. 「ヽ    __    /! イ/     ミオを筆頭に挙げなくてはならない。
     l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
     ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
       /.ノ    ヾヽ、
    _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._
  ,f´l. |    「 _, - 、._j    / / ス

                                                ___ _
                                             -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                         ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                       ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                        フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                                    .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
                                      .   〉゙゙`'''ニ二 ̄  ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
          中の連中の元は人間だから、.        .    /    ""   U  }:::/ /ヽ ハ:::::::
          生粋のプラグラム製電脳人格であるミオ     /..             "´ 2ノ/ l:::::
          とは違う……って、誰も知らんぞ。そんな     ヽ.ニ,`           __/ :l::::
          マイナーレゲーのサブヒロインなんか。        'ーr‐-        .ィ    l:::
                                      .    〈..        /:{      ヽ
                                           `}     /:: ! i
                                           丶、,、. イ::::::    !

/.:.:.:.:.:.::.:: : : : : : :: : ::ヽ、
:.:.:.:/:.::./.:.:./:.:.:.:.:.:.::.:. ;: ::.ヽ
::: ::|.:.:.:i|:.:./ |:.:li、:.:.∧:.:.:.::ヽ.
: :: !.:.:. ||/--l/ |ノ--l:.: .:.lヾ、
: ::(|:.:.:.:| ‐‐   ‐-│::.:/   設定も映像の美しさも、当時としては鮮烈なものだった。
Ⅵヘ.:.:.:l   _ _   /.:.ノ    Wiz1やドルアーガがあれほど原作を膨らませて
   \ヽ、 _ , イ!::/     ドラマチックになってるやる夫スレ、誰か
  / ヽ{  ト、ヽ l:′     『銀河の三人』もやってくれないものか……
 ∧\  マ三ソ| \
./: : \\ ヾ-〃 /∧


   「       ./`
   |,r==‐、/
   ∧O___})
   {ゝソv´ソ)ハ
  __ノ_.||.゚ ロ゚ノ||_   ものか……
  ゝー!,l、_∨_){つ′
  ./. (ン___>ゝ、
 └‐‐ |‐| |‐|ー'"´
     i,、.ゝ、ゝ

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第三章 第1話」の続きを読む »»
 

2011/02/12 15:30 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(3)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第6話

20 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2011/01/30(日) 23:00:18 ID:NPcyeGGA


                          数日後


  `                , -┬- 、- ― ‐― ――― ―――‐―‐―――――――――.…..... .. ...
.                /|! || || \  __ __ . . . . . : : : : : :___ : :: : : : : : :: _ :: : : :: :: :: : ::: : : : : `
              ./ .|レ=¬=、 |\          . : : : : : : : : : : :: :: ::: :: :: : : : : : :: : : : : ::: : ::: : ::: : : :
            /l/      \|  | ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
              /l/         |  |___|ユ.__________|ユ.__________|ユ__
           l/        _」-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          」!      __ィ王     {≡ト、_____   ______.{≡}_____    __ __
          ||   _ィ壬三_≦].  ┌┤   |\.||_||_||   ||_||_||/||\|l_||_||   ||_||_
          ||ェ=壬|l=┬‐T’ |   | |   |_|| \    |   ||_||_./_||___l\_||_||   ||_||_/
    , - -――‐┴┴┴┴-..」.  |   | |   |_||  \   |   ||___/_」|_||___||__.\._.||   |  /__.|
   /l|ヒl \ 、 : : : : : : : : :::::: \||┐.」 |   |_||___.\l|   |/_||___||_||___||_||_\.   |/_||_|
  lレ'.|ヨ|  トェェェェェェェェェェェェェェェイ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/              \/
  j!!コココニ≠IIIIIIl]]]]] ̄ ̄]]]□_| | : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::|____________| ハ,,ハ,,, ,,ハ,,ハ,,,
  | ||..:::| | | |   |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::: ::::::|  __ ___   __ ___  彡炎ミy'彡炎ミ
  | ||:::::| | | |  || |:::|| ̄~|| ̄~|]| | : : : : : :.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::| |___||___| |___||___| 彡;災ミ彡;災ミ
‐┴===‐┴ー-ニ」|__|:::]]]]]]]]]]]]]]|..| : : : : : :.:.:.:.:.::::::.:.:::::::::::::|____________|_|l|__|l|
       .   ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ^""  "~゛
 "  ''               : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::
          。         : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::: ::: :: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第6話」の続きを読む »»
 

2011/02/03 17:40 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第5話

1 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 21:10:40 ID:jl1GIBE6


このスレは、吉村 夜 著『サイレント・ラヴァーズ』を原作としております。


             ___,冖、__
            /  |__|  \
           /         l          「たまんねえな、こう毎日毎日猛演習じゃ」
           i_____ニi
           .|l_-‐‐i i‐‐-、_l||
           |   l l    |          「以前はおっかねえといっても、もう少し
           |ヘ /"゙\/ |           物分りのいい隊長だったんだがなあ」
           /       ̄ヘ
   ,-----、_,-、 l (0) 只 (0)ソ ,----、
   /    l  |\`''''´   / ゙̄iヘl   ヘ     「桂中隊長が戦死してからこっち、別人だよな」

                              「ああ。四六時中ピリピリしていて、
                               気が休まる暇がねえよ」
              _--、__
            /´. ̄| |\
            l.       ゙i          「だがよ、桂中隊長の仇は俺もとりてえ。
           | ===========l          少しでも強くなって、もしもう一度あの青いVGと
           (イ ∟-'''T T'''ヘi)          戦場で出くわしたなら、ブッ倒してえよ」
           ll      ∨ ム|
           /'丶  /へ\ ゙、
           〈.._/ 、  冖   ノ        「……だな」
       _..----..r> '⊂)  (⊃∠ヒ──、
     ,,/    〈| ゝ二二二二丿| `ー、 ヽ                       (原作より)


纏めてくださったサイト様です。ありがとうございますっっ!

俺用チラシの裏様
ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1101.html

やる模様
ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-155.html

やるトラ! 様(予告のみ)
ttp://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-2143.html

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第5話」の続きを読む »»
 

2011/01/23 07:59 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第4話

53 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:11/01/14(金) 21:07:22 ID:ZFMXzayd


予定通り、21時30分より投下開始です。

     _ _
    (´ `)) _
     -' 「 、__ `f⌒ー-'⌒l!
   /, ' /\ー、ゞfニ薔ニヲ
  //, ' /    `ー-=ヘ、/メ
  { l! / ノ    `ヽ l i|     「電子の世界」「仮想空間」「バーチャルワールド」、
  (,キ | ●     ● l| i      こういうのって昔は『グリッドマン』に代表されるように、
  ゙i| ゙i⊂⊃ 、_,、_,  ⊂l|´      いわば宇宙船やタイムマシン級のSFチックなもの
  i⌒゙i'ミj    (_.ノ   ノi|__/⌒)  だったんだけど……
  ヽ  ヽ>、 ,__ 、 <{≧ ヽ/
  ∧ _、ヘ| l><l | ア   )
  (,   人  |:|  人  >,r'


                                              / .,※,...-―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::ー-.、  \
                                            /  /,.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:\※ヽ
                                            \ /:.:.:.::/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:!:.!:.:.:.:.:.\::.:.:.:..:ヽ ',
                                             /:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:../.;イ.:ト、.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:ヽ
                                             ,':.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.,:イ:/ ;:/ ヽ.:..:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.'※.
                                             !:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:/.// //   \:.:.:.:.|:.:.:.:..:.:i
              巨大ロボ『イングラム』が戦ってるその足元で、   |:.!:.:.:.:.:.|;∠..-'" 〃゛` ―--\:.!:.:..:.:.::,' }
              「電話線が切断された! 連絡できない!」     !ハ:.:.:.:.:.!   _,,  /   、_    /:.:.:./:/∧
              ってやってたのが昨日のことのようニダ。現実が  i! \:.:.:\`=''"    `ー=''イ/:.ィ//:.:.
              どんどん、SFに追いつき追い越してるニダねぇ。    }ヾ、_\  (__人__)   //´ /:.:.:.
                                               ト、※,.>-―…―--<7´※ /:.:.:.:.
                                               !:.r(´.._'' ¨´ ̄ ̄`¨r-┴ 、  /ユュ_:.:.
                                               /:.{ 〉ーュ__...::::::::::.r―_`ヽ〈 // {j:.:.

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第4話」の続きを読む »»
 

2011/01/16 14:47 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第3話

1 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:11/01/08(土) 21:04:01 ID:rWAY358w


このスレは、吉村 夜 著『サイレント・ラヴァーズ』を原作としております。


   '、
   ヾ 、             , -‐- 、
    ', ` 、      ,  ' ´      `ヽ、
     \  ` ""゙ ´              ̄ ̄`ヽ 、        翠星石。あたしや高和のエヴァに対する態度は、
      ヽ 、, '                      \        同情してるように見えない。あんたの目には、
       /                      ヽ  ヽ      そう映っているのかい?
      / ´  ., , ' ´       ____       `,   ヽ
    /   /´    ,  ,     ´~   ヾ ー ,__   ',  `,    あたしだって人間さ。人並程度にはあいつに
   / _/ /     ./  ',        、 \  `ヾ, 、 ! 、 `,    同情してるつもりだよ。おそらく、高和だってそうさ。
  / // /      /!   !        ヽ、 ヽ,ヽ、 \  ヽ ヽ
 l /  | ,!     , ./ |  l !、 ヽ、 ヽ    ヽ  ヽ ヾ、、ヽ, ', ヽ、  ……やる夫やあんたは、その若い身空で
 `  .| |    _!,! ,' | l  ', ,ヽ ヽ  ヽ \  ヽ  ヽ  ヾ、! ',',ヾ   戦地へ送り込まれた。エヴァは、
    l /|  | `,才ト、| ト  ', ', \ヾ、  ヽ \ ヽヽ ',     ヽヽ'.、   二度と人間に戻れない体にされた。
    ヾ ヽ |  !汁ド、トハ  ヽゝ‐-ヾ-'=、__!_ ヽヽヽ ',    / } ',ヽ
       ヽ}', ', ン:::rリヾ\ ヾ -ー‐ヽ ヾ,} ヽ ', ', ゞr,!   /ノ ', !    でも、そういう部下の境遇全部に同情してたら、
       .i| ヽヽ` ー´   ``ヾ 斗云弐ミ=!,ヽヾ   ,ヾノ /.//   ',!    偵察しろ、撃て、戦え、なんて命令できなく
       ´', ヾ,ゝ  ノ     リ::::r〃"} ハ ',   ',Y /, {/        なっちまう。それじゃ小隊は機能しない。
        ヽ ヽ         ` ̄´  / } 、   ',.}  ´
         \ |\ ヽ 、        / /.ハ   ',!           そういうことなのさ。
           `` \`´     , '´/ /  ',  i,!
               〉ー- ' ´   ´}´    ',! ,!                        (原作より)


纏めてくださったサイト様です。ありがとうございますっっ!

俺用チラシの裏様
ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1101.html

やる模様
ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-155.html

やるトラ! 様(予告のみ)
ttp://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-2143.html

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第3話」の続きを読む »»
 

2011/01/11 11:32 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第2話

69 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/12/26(日) 21:03:42 ID:gE/2sEBb


予定通り、21時30分より投下開始です。


                                    //:::::::::::::::::;'  i:::';::::::::::':;::::::::::::::'::;::::::::::::::::::::::::::::i
                                   ,',';::::::::::::::::::;',,..,,i:::':;:::::::::',:;:::'::::::::::::':;::::::::::::::::::::::::::i
                                   ,' i'i::;';::::::::::;'.i'  ヾ'|\:::::::, \:::ハ:::::::';:::;:::::::::::::::::::i
                                   i i:i i:::::::::〈 ,{二Nト \ l 弋二\:::':i::::::::::::::::i::i
                                     i i:::::::::::!ヾヘf_::::}`  \ ''f _:::::}_"ゝi:::::::::::;'i/l '
                 前回は「残酷描写注意!」      i i:: ::::ヽ. 、V;;ィj      V;ィリ -ュ/::::::::::/
                 だったけど、今回は     .      '.゙、ヽ::::\////   ,  /// /i::::/i/
                 私と高和のエロ描写に注意。     ' ヽ!l:.:.:ゝ    ‐    ,.ィ':./|'゙ ´
                                         ハ:.:{ヽ>,、      ィ/リ /
                                         __ヽ__V_jノ_`二´_ト、/'
                                     .,, ' ´   /フ‐、__./`.,=、,,ヘ..._ `丶
                                    /     ン/,.-'´.ン-,,/ミ`‐、``'' i    ヽ
                                    i      〈    '  i'.l `   .i、 '    i
                                    l   i、   i      i.l     .i::::i,  ,  i
                                    l     ヽ.  i       il     i:::::i /'´  .i
                                    l     ヽ  .i      ノ.!,    i:::/  i'    .l
                                    l      i  .i     /:!:::`i   '〈.  i     l
                                    .i     i.  i.    /::::!::::::i    丶  l    l
                                    i     i /    i:::::::!::::/i    ヽ ノ     l
                                    i     .i/     i:::::::::!::i::::i     `イ.     l

           ,  -‐―‐ 、
          /,  -―‐-、\
        // ,.  -――‐\\
.        // /::::::::::::::}、ヽ :::: ヽ._>
      / _」 /:::::::::::_:/ ヽ}___」_,
.     ∠__`ト辻:::::::'´_/   ノ◯' !   あの、副隊長。そこまで
      / ::| |l{ ̄ ̄‐◯      }i    体張っておられるのに何ですけど、
     / ::: | |lト、  U      ̄Z /l|    やっぱりウソは良くねーですよ。
     /:::::::::| |l|__ヽ、       ´ /| l|
    / :::::::::,i |l| <l ` ー―一 '^!、| l|
   / ::::::/ ! ll| <|  | ̄ >ロ<_}|>| l|
  / :::/   | |l| <|   ̄ ,イト、 |>| l|\


※今回も、少しですがグロがあります。見たくない方は、名前欄に「残酷描写注意!」と
出ましたら、「残酷描写終了!」まで飛ばして下さい。

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第2話」の続きを読む »»
 

2010/12/30 17:19 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(3)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第1話

1 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/12/17(金) 21:29:36 ID:aWWsn9lg


このスレは、吉村 夜 著『サイレント・ラヴァーズ』を原作としております。


  /    _(       /´: : : : : : : : : : : : : : :\_
/     f   fj   /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ丶、
  l    /´⊆※っ /: . : . : . : . : .:/ : : : : : : : :ハ: : :ヽ: :\
  ヽ  j    `   /: . : . : . : . :/: ; : ‐''´: : : :/ l : : : }: : : ヽ
 ̄丁ヽf      _/_:_:_:_:_:_:;;..≠、ニ -‐ フ´: :/  / : . : l: . : . ヽ
三/:.:.:.{  、h,.  l:.:.: : : : : : :/ _ ..``' ´‐< ,, _ ../::イ:.:../: . : . : .l
;;/:.:.:.:.:.} ⊂,. 、⊃{:.i:.: : : : : ´l `了''ゝ..、ー 、 _/ノ/: /:.:.:.: }: . : . !   「私、あなたと約束します。きっと生きて帰ると。
: :.:.:.:.:.(   J   |:.l:.: : : : :l: |    { ノ:;;jハ ´   /:Xl l:.:.:.:.l : l. .:l
:.:.:.:.:.:.:/     ヽl: : : : : |!:l    ヾ'ソ     ノ _`ヘ:.:.:.:./:.:.:l:./    そして、あなたのことをみんなに話して聞かせます。
:.:.:.:.:.:.ヽ  「!   トヽ: : : : lヽ ヾヽヽハ      が;、∨:.:.:.;jノ
:.:.:.:.:.:.ハ ⊂,.、⊇ {  \: : '、             、 じ'/:/:.:.:.∧      とても優しくて、勇敢な、エヴァという戦士のことを」
:.:.:.:.:/:.:ヽ lJ   |: : :.丶、\            ///ノ:.:/
:.:.:.:./:.:.:.:ム    ヽ: : : .  `    ヽ、 _   人/        調弦を終えると、赤い隻眼を見つめて翠星石は言った。
:.:./-‐≦ヽヽ  r、 }:: : : : .        ..ィ:::::::}
´〃     { c X'' ヽ: : ヽ:.:__:_ .   , イ:.:.※:.:.:}
 ll       ヽ ヾゝ ト、 /:::::.:.:.: ̄丁::l ヽ: : : : ノ          「そうか」
 l!      {    `ヽ Yハ:::::.:.:.:.:.:.l: : |/{: . 〈
 |       ヽ  fj  }Z´斤\:.:._:.:l: : .|  ヽn, |           とのみエヴァは応じた。
 l        〉⊂, え ヽ〃|ハ ヾヘ)-、:.l  {f!〈                             (原作より)
 ヽ   `丶、 {   lj  〈:/ |ハ  > 〉 ヾ、 |  |
 . .ヽ     ` 〉     ノ  |ヘ|//{    ヽ|  |
   ヽ     ヽ     )  |ヘ|"  l):.: . /|  |


纏めてくださったサイト様です。ありがとうございますっっ!

俺用チラシの裏様
ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1101.html

やる模様
ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-155.html

やるトラ! 様(予告のみ)
ttp://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-2143.html

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第二章 第1話」の続きを読む »»
 

2010/12/20 05:54 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(4)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第6話

40 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/12/08(水) 21:02:16 ID:0raWwmZV


予定通り、21時30分より投下開始いたします。


       | |         //
       | |,. -‐―――‐‐//
     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ
      { .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. (   )|  |: :ヽ    エヴァ VS ガンダム決着、第一章完!
      ゝ_______|_| : : ',    ご覧下さいっ!
        |: :/  \\\ :|: |: : : : :|
        |: :l. ⌒  ⌒ヽ:|: |: : : : :{
        \l ○   ○ |: |:_:_∧_ヽ
      __ゝ 「 ̄ノ  , |: |/__/\
    ⊂}:.:.:.:.|  |`≧ロ≦´/|;/ゞ:_ノ iー──――‐ 、
     |  ̄ ̄ ̄`ゞ三三メ  ,.ヘi. ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
     |        ゝ /ヽ/\:.ヽ. ゝ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 テ  ⊥.      rイ:.:/ヽ}. 、 ヽ:.:\  ノヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: >
ケ // ̄`ヽ   r }_/   (0)__(0)/:.:.:j`ー――‐ 、=
  | |   ===┴┘   / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∠__丿:.:.:.:.:.:.:|
  | |      |         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ` ̄ ̄し′
  \\   / テ       | ̄´| ̄ ̄´
     ̄ ̄   ン       |`ー j
                }:.:.:./
               /:.:.:/
              /_ノ!j

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第6話」の続きを読む »»
 

2010/12/12 06:19 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第5話

1 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/11/30(火) 21:27:32 ID:RPMg0oe4


このスレは、吉村 夜 著『サイレント・ラヴァーズ』を原作としております。

                        〃
          ,イ|             //
          /:::il               / /          やらない夫は幼き日に絵本で読んだ、
         /::::::l        _____ ./ :/
        /::::::::l__,.イ:i!   ャ´::::::::::::ヽ/            王子の物語を思い起こした。
        /::::::::::l::/ :l::l!=ニニヾ:::::◯::::::Y´i!
        |:::::::::::ノ i´::└'ゞ==E、rt‐ヾj:::::i!          魔法使いに呪いをかけられ、
        |::::l!::::ヽ l::::::::::::::::::::::ゝ、ヽY::::::i!
        |ノ∧::::| .〉::::::::::::::::::::::::::`ーゝ::::`:,--ュァ      醜い獣の姿にされた王子。
       λ__/:::::Y、\ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::ノ  |::|
       l .K::::::::::l \\__. `ー==7:::::〈  ノノ       美しい娘の力で呪いが解けて、
       ゝ| ::::::::::l.......::::::::::::::`ー-イノヽ:::|  i_/
       ┌────────────┐        救われた王子……。
       │    / ̄ ̄\      ......│
       │   / ヽ、_    \      │        だが、この呪いは解けない。
       │  (●)(● )    |       │
       │  (__人__)゚o    │     .│        愛の力も、
       │   (,`⌒ ´      |    ......│
       │  . {        |      │        この巨人の呪いの前では無力だ。
       │    {        ..:/      .│
       │    ` ー     \    ....│
       └────────────┘                     (原作より)

纏めてくださったサイト様です。ありがとうございますっっ!

俺用チラシの裏様
ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1101.html

やる模様
ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-155.html

やるトラ! 様(予告のみ)
ttp://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-2143.html

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第5話」の続きを読む »»
 

2010/12/04 16:35 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第4話

54 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/11/15(月) 11:20:59 ID:8R3zkiVs

あ、でも登場人物が多くなってきて少し混乱してきましたので
どっかで登場人物一覧とかつけていただけると嬉しいです


55 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/11/20(土) 20:58:04 ID:39JOCRsi


予定通り、21時30より投下を開始致します。


          /.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :::::::::.:.:.:.:.:':.:,
         /.:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        i.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.f´`ヽ    、、
      /i.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   ∨   ヾヽ,
     /  i.:.:.:.:.:.:.:, -‐―  ̄ ̄\,--- 、 :.:.:.:.:.:.:.:.:i    i   //   全25話中、まだ3話。今回で4話。
     i   .i :.:.:/∨∧:.{ヽ: :.ト、: :ト、:.: : : : : : \..:.:.:.:.{    }.//    最後までお楽しみ頂ければ嬉しいです。
  .   {   .!:.:/: : /  ゞ \ヽ` 、 ゝ.__\: : :ヽ.:.:.:.!   .//
 > .  ゝ._.乂{: :/ ´`ヽ、.   ヽ. `≧=-_三=<´ヽ.∧ //i      >>54
    > . ーi { ≠ ̄≧x、 ` _,,,x≦⌒ ヽゝ、: :「 :} /: :.:|      む、これは気配り不足。
       丿.:{: {`{.  ん刈  `  .ん刈   }'´}: :{:_」′: :.:.|      早速製作しましょう。
     . :' : : :.:ゝ∧、 乂;;ノ     乂;;ノ , ' ./:./:/: : : :.:.:|  _            _
  ,. : ´: : : : : 、.: :`:.{ ` ̄´  ′   ` ̄´   /:/: :./: : : : : :.レ´ /            /./
<: : : : : : : : : :.iヽ.: :ゝ.              . '.:/: : /: : : : :/  /        / /
< : : : : : : : : : ,ゝ .\__` .  ⌒    .ィ.:/: : : : / ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´ ./
、  `  ̄ ̄ ̄´      `ヽ_> .__. . < /: : : : : /               /
:\           r-´{` ̄{      , ': : : : : :/              /
: : :.ヽ         /ゝ.: :ゝ: : `>- /: : : : : : /             /

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第4話」の続きを読む »»
 

2010/11/23 06:28 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第3話

203 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/11/13(土) 21:30:21 ID:7JXwhvz+


                 二ヶ月前 七都市連合軍 VG研究開発施設


  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____┏━━━━┳┳┳┓
  ::::::::::::::: : : | :|;:| :|;:| :|;::::::::::::::::::::::::::::::::::        /`ー----'\::::: : :┃┃┃┃::::::::::
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;.XXXXXXXXXXXXX , ---[[ |l二ニニ二l| ]]---┸┸┸┸----
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXXX/ __二二二二二二________
  ;;XXXXXX| :|;:| :|;:| :|;XXXXXXXXXXX./ ____|000OOO000|ニ_[Mark IIcs]__
        | :|;:| :|;:| :|;.           [|::|l_______|________|_____________________
        | :|;:| :|;:| :|;.            |||.O゚ 。|||。    。 ::::|||O . 。 。゚o゚  ゚
  / 二二二二二./!    _____. |||.゚○。|||。 ゚ .  ゚...::::|||。O\. 。 \゚ 0 :。
  |┌───┐= :|:::|  /    /i  |::||゚o゚ ゚.||| ||  ::::|||  。 ゚ \ . 。 o
  |│√`wー、_!   |:::|  || ̄ ̄ ̄||::::::|::.|||゚ \ ||| || :。:||| 。 ゚ 。O \。  .゚
  ||      |  |:::|_||___||::::::|::.|||゚0 :。.|||   |。: :::||| ゚o゚ . 。゚o゚ ゚ 0 :。
  |└───┘  |::;|□□||__||::::::|:::|||。゚O .|||゚ 。 。 . .:::::|||0 :。. . 。 ゚o゚ 。 ゚
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ./∴¨ ∞/!/|::::::|:::||l.||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ||,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|| ゚ :。
  | []       | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | . | (ニニ:[|::|[|| | || ||| ||| || | || ||| |||二二
  |_____| |_____ |(((ニニニ`!:|| | || ||| ||| || | || ||| |||__
      _                      || | || ||| ||| || | || ||| |||
     //|                   || | || ||| ||| || |_..|_|_.|_|_|_..|..||
   //  |__            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/i~~~~~~i。。////∞ /l ;~i。
  //  /:::/|          〆~~~~-,,/ l     l二二二二l/||::..
  | |  /::://i|::..       /  ;;   ,,;; ; ;ノ ||::..    || ::::::::::::::||:::
  |_|/:::// ̄          /     ;;;   __ノ./!||::::.
 | ̄ ̄ ̄|/:::         /   """""././:::
 |_| ̄|_||:::          /____ /./:::
                 ||____||/:::
                 ||        ||:::

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第3話」の続きを読む »»
 

2010/11/16 17:05 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第2話

133 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/11/06(土) 21:30:17 ID:mv0CFgy6


         カイオン軍 第四VG大隊 駐屯地

   。 o     ゜      .  。    ゚        o    。
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
   |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
   |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -
  ....               ....        ⌒   o  ....      ....

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第2話」の続きを読む »»
 

2010/11/08 08:02 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第1話

1 名前: ◆XAn/bXcHNs [] 投稿日:10/10/27(水) 19:45:17 ID:ntHvDKKQ


このスレは、吉村 夜 著『サイレント・ラヴァーズ』を原作としております。


                               ,,       .............,,,_
                               '!',     _|  /!!!!!!|
                                '!',    ',!!!|/!!!!!!!!!!!!l
                                  '!',    |!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!l
                               ,;'!!!!``ヽ、|!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!|            .
                               i!!;;;;_;;::'r :i:r‐i!!!!!!;-- 、!!!!l.........._       .::.
                                 |!( )!!!!!`´∧ ヽ〈´<"">ヽ'----- `'―ヽ、....::::::::::
                         ::::::::::::::::iiill|!!!''゛^~´!!!!l、 :|ヽ `~´ |,,;:''''゛ノ!!>、!!! ̄ヽ、::::::::
                               ` ̄`i!!!!//!!!',_|!|'"_,;:l |!' i  | ̄ r‐'゛;;;;;;`> \
 . - ―― r― - 、                     |!!/゛``i!!|;;;;;| /=-':|/-|,、-!、,_/!!/´  ,,、ヽ ヽ
'´      _ノXXXXX`丶、                   !l'゛  |!!!`'‐'|  ;::|>=--‐‐-;`''7-''"::::::|i!\i
     (XXXXXXXXXX`丶、                   l!!!!!!!r'|  ;::|'゛     `| |、,,、-‐'゛!!ヽ
     /XXXXXXXXXXXXX\      ;iii;;;、iヽ _     l!!!!!!!;' |  ;::|,,、--―''"ii~~゛´ヾ!!!!!!!!!!!!
    r'XXXXXXXXXXXXX >く      , ヾ;;;|i `;ヽ   ii、|!!!!!l |,,,  ;:|:::::::::::::;;;;!!!!i:::::::::::::/!|i::::::::/!
 __{ XXXXXXXXXX厂 ̄ ;  ヽ    !!!!!ヽ,;!!!!!ヽ!-!!!!iッ|::::::,,;;;;|!!!!!!i;i;i_,,,;;'!!!!!!!!!|i,,,,__/!!!!!|_/!!!
:'´/::/:/XXXXXXXン'´ ̄, .:.' , ' /   ハ   !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
::/::/::{XXXXXX7´://:.:/.;.:' / ′ i
;'::/::/XXXXXXノ.:'´/:.:/:/:.:/::/ ;: |
:/: /XXXXXX〈、/:.://.:.:/: /:./: / l
:: /XXXXXXX}/ `ン<.:.::/.: :./:.// :,′
:/〉XXXー=彳マミx< >:.:.:; ':.〃:/ /
::;'XXXXXXXノ  x廴癶^ /::メ/ / /
/XXXXXXXl     `゙ / ,ィx'彡シ′
XXXXXXX八       {7゙!
XXXXXX丿        ,.ィ:|::|
XXXXXX)     ` ー, イ:/::l::|
XXXxx个 、    . イX//::.:
XXXXXl::l::.:l>くXXX《:|::.:               第一章 第1話は21時30分より投下を開始致します。
XXXXXl⊥/XXXX_X_x〉
XXXX》《ニ!} XXX∧::.::::
XXXXハ ヽ \ X/三ヽ

 「【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】 第一章 第1話」の続きを読む »»
 

2010/10/27 22:38 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(3)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです 予告

タグ: 予告 ◆XAn/bXcHNs

573 名前: ◆XAn/bXcHNs[] 投稿日:2010/10/19(火) 10:15:15 ID:Qu2gGPys


   全面核戦争による「大崩壊」から二百年。大地は荒れ、季節は冬に固定され、
   農耕も牧畜も不可能となった。人々は食料プラントによる合成食料のみを口にし、
   どうにか生き永らえている。

      ○          ゚         。        o      ゜

    o      。        ゜      。            ゚

  。     ゚       。        o        ゚   。
┃,
┃/   o    。  ○      ゜         o            。、┃,
┃/_/                                  ゚        ヽ┃/
┃/_/_/   ゚      o        ゜    。     ○        oヽ┃/_/
┃/_/__/ 。           ゚       o           ゚    \ヽ_ヽ┃__/_/
┃/_/__/    o       ゚   。        o          。 ゚ \_ヽ_ヽ┃/__/_/
┃_/__/         ゜                 ゚    。   o  \__ヽヽ_┃_/__/
┃__/  。  ゚  。   ゚       o         。   o        。゜ \ヽ_┃__/_/
┃                       ゚       o         。    l    ┃
┃、l, o         。       。     ゚  。      o      ヽ|/  ┃
┃      ....          .... o      ....          ....        ^^
^^  ⌒               。     o       ⌒     ○
  ....        ○ ....           ....           ....
                  o                       o
              ⌒           ⌒         ○

   だが、かつての高度な文明を失った人類には、新たなプラントを製造することは不可能。
   となれば、現存するプラントを奪い合っての戦争が起こるのは、当然の成り行きであった。

 「やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです 予告」の続きを読む »»
 

2010/10/19 21:14 | 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。