ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』

396 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2014/06/22(日) 04:12:47 ID:1v2m59yA0




┌──────────────────────┐
│  次回の『悪魔と相乗りするようです』は!?    .│
└──────────────────────┘


ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8939452

┌──────────┐
│  やる夫………    │
└──────────┘
../.::::::/.:.:::::::| :::::;:::::∧.:.:::::::::ヽ:::|.:::| :::::::::::|::::. : : : : : : : : : : : : : : : : |       .....|
..| ::::::|.:.:::::::::l:::::,'::::/ ∨.::::\::: |.:::|.:::::::::::| -、:::.:. : : : : : :.: : : : :.: : :.|       .....|
..|.::::::l.:::::::::::.l:::/:::/_ --.マ::\::ヽ|.:::l.:::::::::::|ヘ \::: : : : : ::. : : : ::. : : |       .....|
..|.::::::l.::::::::::::|/: /´     \:::ヽ::|.:::i.:::::::::::|ヽ::. ヘ:::. : : .::: : : .:::::. : : |       .....|                   _____
...', ::::|.::::::::::.|:::/ィラ云ー-、 \::::|.:.::::::::::::::|>:::/ /:::::::.:.:.::::::.:.:.:::::::.:.:::.l        ..|               /
.....',::::',::::::::::.|/ ´マ::::)    \.::::::::::::::::|':ノ /::::::::::::.:::::::::.:::::::::::::./        ...|              /                  \
... ヽ::ヽ::、:: ト、   ン      | .::::::::::::::|  ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::./          |            /                     \
.....  \::|ヽl、〉           | :::::::::::::::ト ' ゙\:::::::::::::::::::::::.∠ゴ、        .|           /                       \
.     ヽ\l/           .|.:::::::::::::::|    \::::::::::::/ / └、        |         /                          ',
      /           | ::::::::::i.::l        \:::/  / //\      .|        /                               ',
..     \           |.:.::::::::l.::|       ヽヽ.ム /::::.:.:.: \   ......|        i
.          `l__ , -         l :::::::::|.::|        ',   ン::::::::::::.:.:.:.:.:..\    |        |                              i
.            `、_        |.:.:::::::|:::|       ─‐\_l:::::::::ヽ::::::.:.:.:.:.:.:.:.  ..|        |                              |
.              ヽ     | ::::::::|:::|     /     ヽ、:::::::\:.:.:.:.:.:.:.  ..|
.               l、    /| :::::::|:::|   /          .:::::::::::::\:.:.:.:.  ..|         '.                             }
.               |.::::T:::|  | :::::::|:::| _/             丶::::::ヽ:::::.:.:.:.:  ..|         __',_______________      ノ
.               |.:::::l::::|  l ::i::::|:::|´              :::::::::::\:.:.:.:.   .|      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
.               |.:::::|:: |  |:::|::::|:::|        ____ \:::::::::.:.:.:.: ....|     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
.               |::::::|:: |/|:::l::::|:::|    / ̄            ヽ:::::::.:.:.  |     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
.               |::::::|::/  |:::l::::|:::|   /      /       \  .....|     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
                                                    ┌─────────┐
                                                    │  都子………   ...│
                                                    └─────────┘

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』」の続きを読む »»
 

スポンサーサイト

2014/07/02 23:15 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第11話『Lを貫いて/伝説を越えて行け ( 3 ) 』

543 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2013/10/30(水) 21:02:04 ID:.GC9yU0w


.., ''ソ゛                    l l
゛ l゙                      ll ll
. !                     ll  . ll,
  ヽ                       ll   . ll
.   `'-、、                .ll    . ll                     _..-'´
      `''ー ..,,_               ll     . ll,            _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー ..,_      . ll       ll,   . _____ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、         ,゙,゙;;;;;;;;;; ll       ll              '''''''''''''''''''''''''''"
.  `゙''''~ .`''ー ..,,,,,____ .__ .`゙゙''''~ ll         l! ー''''''''三゙゙..........---;;;;='   ._,,
'''ー ..,,,_         ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.ll          l! .,,,,,,...... -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′           .ll              ll        _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_    `゙`-`-二,゙" ll            ll  -¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,...
'―-- 、..,,,,_、 .  ̄''- ..,,_、   ."ll                ll .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄'''''゙゙“''' ll                 ll  .、     ヽ      \
           、     .ll      ,.,-=-,        \_人【聖徳太子】人_∧_人_从_//
/  . ./    ./       ll      |   i        )                  >
  / /    /      i'~\l        |   |.     < メ ギ ド ラ オ ン !! >
 /  ./ 、  ,/./     |   ヽ      !l    |.       <                 (
″ ./  /  ./ ,i′    ヽ,   ヽ     |   |       /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\
 /  /   ./ /         llヽ   ヽ     i    |       /    ノ . l    ヽ  ヽ .゙‐
'" ./   ,/ /    .、  ll  ヽ,   ヽ   |   |      /  ,/l l   ヽ    ヽ  ヽ
. /   ./ ./     /  l'|},. ヽ..  !、- l'   |   /   ./リ|ト.l,   ヽ    .ヽ  .ヽ
./   ./ ./     ./    巛〃 !、  ゛ !、  /j!、,,/ _, ,./l.l.!|″ l   . l.    ..ヽ
.  / /     ./    リl゙i| //  ,,/     , '    ,/l ||l, l    l    l    .ヽ
  / ./      ./     ` l,/.          !、   \___  .l,   ...l,    .ヽ
../ /      /      .,,/             ;:;;:-~     ̄ ̄`ヽ.   ..l,     ゙‐
" ./      /    ,,,,,=~                 _ソ___,,,、、ノ    .l,
../     ,/'~^^ ̄         __           ~| ̄ ̄|     .l    ヽ
′     i              _/         \ ,i l   .l     .l.    ヽ
      /~゛-──`~  ̄\.,/ ,,、、- ー'' "" ''ー-、、,,_ ヘli l   !     .l,    l,
                //            \ノ
                /                \
                ___                                           __
         __    .iiiiiiil!!lll!                                          iillllllli
        .,,lllllllliiiiiiiiiiiii_゙!!!!゙          ,iii,,,                               ,illlllll!´
     . ,,,iiilllll!!!゙゙゙゙゙lllllllll!゙            ,lllll!′            ,,,、  __                ,lllllll!゙゛
    ll!!!!゙゙゙´  ,iilllll!!゙        liiiiiiiiiiiiiiiilllllllllllllllir           llllii, illllll .,lllllll              ,illlll!゙
        ,,iilllll!!゙゛            ゙゙゙゙゙,iilllllllll!            ゙!!!゙゙ .゙゙゙゙_,iillll!゙´           ,illl!!゙
      ._,,iiillll!!゙゙             _,,iiilll!!゙゙lllllll゙                 ,,iiilll!!゙´              _'゙゙´
   ._,,iiill!!!゙゙´              'lll!゙゙゙~. liiiilllll!゙            _,,,iiiil!!!!゙~            ,iillll!
   ゙゙ ̄                  ゙゙!!!゙               '゙゙゙´゛                 lllllll!′
                                                          `゛

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第11話『Lを貫いて/伝説を越えて行け ( 3 ) 』」の続きを読む »»
 

2014/04/02 20:52 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第11話『Lを貫いて/伝説を越えて行け ( 2 ) 』

6 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2013/07/14(日) 22:10:45 ID:bofH6EI60


┌──────────────────┐
│  【やる夫】                  ..│
│  実際に戦ってわかった事があるお  ......│
└──────────────────┘



        i     i      !         /          j  l
        j       l      |         /     /    /  !
     ト、  !     !        !       /     /     /   j
     ∧ ヽ{     |        j    /    イ       /   /  ィ
     ∧ ヾ     !     /  / ,ィz, ィ ´       イ     // /
        ∧  \   ',    /  //: : /       ̄´     /  /
     ー、 ヽ   ヽ  ',    / イ/: : : : /ィュ-――       イ   / ,
       ヽ`ヽ ゝ、\ ヽ /レ' : : : : : : : : ´⌒ヾミ ̄ __ ´     ///
         \   ト`゙`ー': : : : : : : : : : : :   /  アー-r ‐、    / /
          \ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :/     ミl/  ハ Y    /
            ヽ!: : : : : : : : : : : : : ;,ィ、-ャ'ア     ' j  j }   イイ7
             `ヽ、: : : : : : : ;xイz' ゝ-' ^       )ソ /   / /
              r‐ぅト、: : : : : : : : : : :        jイ /
              ハ` ‐' 、: : : : : : : : :        __j }_  /
               ∧ : : l: : : : : : : : : : :        i|三三 ̄l!ヽ
              i三ヘ: : |: : : : : : : : : : :      j|三三   ! ヽ
              i!三ニヽ` 、` : : : :_ -'     lL三三_!  ハ_
              L三三ニ>: : : ̄: : : :    /: : : : : : : :_!__ _x入
                     \: : : :   /: : : : j: : ≦/>イ    ヽ ,, <
                       ヽ__: :ィ: : : : : : _/イニ> ´      ゝ゚´
                    ,,z≠⌒ハ: : : : : : ;,イ///       ィ´
        -‐==ュ。、    /イ/__ ノ : : : : ノ///      z/
   , -<´    ≧=ュ>=イ/イ三三三>、ェイ/ソ      イ/


┌─────────────────────────────────────────────┐
│  それは、あの聖徳太子というのは本当に天才という言葉がピッタリと当てはまる男だということだお…  ....│
└─────────────────────────────────────────────┘

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第11話『Lを貫いて/伝説を越えて行け ( 2 ) 』」の続きを読む »»
 

2014/04/01 20:16 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第11話『Lを貫いて/伝説を越えて行け ( 1 ) 』

97 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2013/03/14(木) 22:00:03 ID:s1K9/wGM


                    ,,,,,,,,,,,,,
                  ,,r''''    `'r、,
   ガシャーンガシャーン    ,,r'′        \,__
            ___r' rー__Tーーr'''''''''''''''''''`:I
            |  | III""|。| |  r、ーー,,,、 ,,ー:::|;;;;;,,,,   レッドバロン
            |  |   :^ :|/―`ーー'|| |ヽ-l;;'II了   赤男爵だよ、
            |,,,,,、|。,,,_、 :::i ====“‐'=:|;;;;;;;;;I
              `ュ、==ヽ,:::i  ==――-:i ̄ ̄   もうネタが思いつかないよ
                i,=;;`':i ニニニニニニ:/
                :i,,;;;;;;;;;I:\__―――-/
                 ''ューーュ   |iiiiiiiiiiiiiiii|         それでは投下開始します
           ,,,,,,,,rーー''''''''''''''''ーa,,,,i-―HーIヽ、,,_
        ,,,ーーr'、,                  `ヽ,,、
      ュュ'カ''''ーr,`',iュ                   `'ヽ、          __,,,,,,,,
     i'´ _|    ''ヽヽ   ,,,,__,,,     ,,,,,,,        'i、,       _i'''へ,, __ヽ,,
     i/    :::::::`iィ  // ー-`'ヽー'''''´ :/   ヽ'''ーーァ:::i `'ヽ,,    I;;`'ヽ_ノ _,,‐I
     /      :::::::i  /'' Iー、、,,,,`ノヽ.  /     `i,, :i::::i  ,,r''''¬‐厂ノ  ヽ,,  ;;;i
   __/ ,,,,rr―――ー,,r''´  「ーー、,,,,,)ー''ヽ,/       ヽ,i:::i;;;;;f'´;;;;;;;;;;(´(、;;;  ''ヽ,,ン
   Ir''''´/:   ,,r-ar''I   〔i,,,,ーr、ノ; ,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:::/;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ,,,,,,r''''′
   :ir''´r''   (⌒):i、ヽ、:::::::\ `ノ;;;;           ;;;;|ー,,'´;;;;;;o;;;;;;,,,,;ィ`''''''''´
    ヽ、`'::,,;;;;;;;;;;;`'´";;`'、,\;;;r'';;;;             ;;;/     '''´
     `''ー,,,,,,,,rーiー''''´;;;;;;;;;;;;;;;              ;;/
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _  __ ,,,,,,,,, ,,,,,__;;I
            |() ̄(:) ̄ ̄0 ̄ ̄〇::::|]rユ''|:トン! :::}
            |::::::::::::::        ::::|l{ D)|]{D) ::}
            |()  (:)   O   〇:::::::IlI兀(|]{D) :::!
            ヽ――――――――-`ヽ、,,,II,ノー|'′
            |                  ::::i
            |                  :::i
            |                  ::/

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第11話『Lを貫いて/伝説を越えて行け ( 1 ) 』」の続きを読む »»
 

2013/05/02 11:02 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第10話『Nは揺ぎ無く/何よりも絆は固く』 後編

879 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2012/12/23(日) 22:01:31 ID:GNqNYgNA0


                                 /⌒ー'7
       《                        / y'⌒Y^!ニ7
≦^1     }}             __rz-、l`ー/ヽー--'z  rー'―‐へ_
   ̄`7   {{            r-' 7廴〕 }}  `ツ   .{{  〈 r'Zニ=-z廴〉
    {   }}          r勹V⌒> 〃 /   /}} _..斗==''"⌒{ {、
     Y />イ       rく{_.ス /. i{{ イ ,≧xイ、,))'"          リハ
      l/〉 '>'⌒~ ̄>、  rf_〕 >' /_} }"=-'"    `{{ \      ///A
,-、__ノ//  _/ | _ノ///\\ノ        ヾz.  `ト . _  /〉〈//
 [__〕_/" _r'´   r-r'-{_,//  イ{ \\         ゝイ_,、  `''<〈、 ,、             イ
ノ⌒´ く\    「.ノ _く.イ、  {{イ〕 \\       / Λ `ー勹トzrくハ/       _r--'⌒´
     ヽノヽ  .ノ" r' 〉'7〈 >'⌒ト--、 \\     ./ / _」_    Zハ,.」:..    r'⌒ }:.
>、    .ノLノイ   _ノY / /`T'ー、ヾ、 `ー \\ _./ /< ⌒〕ー-'⌒-'      {_ry':.:.:..
.ノス_,、r'´〉イ----rく_}ム、/  .}   ̄ヾ、ト-z勹>、.\ / /≧x`''< ̄レ1          〈  ゝ:.:.:.:.:...
ィく、. \`ク^!x==≦、   Y}_/ニ辷'ニユ ヾ、_Z_之>'1イ   r≧x`''<     r----ヘ ‘ー'7:.:.:.:.:..
ヾ. \ \_〃 LZ  廴_}   _rく勹r'^L二>..二''<_〔   Lr--≧x `''< ̄`廴r-、/〉`ー-1:.:.:.:.:.:.:...
、 Y  \lノ{{≧x>--r'7^{ ̄廴_ノ 辷'Z二>く  ≧=- 二 ''ー--x''"j≧x `''<_.`''<> ., }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
,廴.Ljス二lヾ、 ヾ、,イ〕/_〕_〕Y     `ー'         ̄ ̄〃 ̄二厂 ̄  __ `''<ノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
ーzrァ' ̄ ̄ Y  }}厂{__廴__」、      rv============彡´ ̄ ̄ ̄`ー<廴_]    .:\:.:.:.:r勹

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第10話『Nは揺ぎ無く/何よりも絆は固く』 後編」の続きを読む »»
 

2013/01/05 20:22 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 幕間

801 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2012/11/15(木) 01:33:48 ID:xHCySLZc0


  ./    ,i" ./    /  / ./ / .l゙ l  .! l                 l  . l .l  l, . l .l.l、 ヽ  .ヽ   ヽ ヽ
../    / /    ./  / . ! / ! ,!  l .l                     !  . l .l  .l .l ..l.l,  .ヽ   ヽ   ヽ
′  ./ . /   ./  ./ l ./ .l゙ . !  / l゙, -‐==ー、           l  .l .l, ..l  l ..l l  ...l   ヽ   ヽ
   / . /    ./   / ./  l l゙ /  .!./´  ./      .ヽ           l   l .l  l .l,  l l  ヽ   .ヽ
  / . ,i′  ./   / / / l゙ /   /゛  ./    _  l           !   ! .l  l  l  .l l  ヽ   ヽ
 ./ . /    ./  / ./  / !  l  ./   .i′  ,i'.l   、 ゙l、            l   | l  l  l. ..l,.l  ヽ   ヽ
./  /    ./   ./ l  / l゙  !  /   !   .,!  l  ..l . l             l   .l l  l  l  l l  .ヽ   ヽ
゙ ./    ./   ./ /  / l゙  l  .l   .l   !  ..l,  ...l. ヽ            l   .l l  l  .l  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
. /     ./   ./ /  / l゙  l゙  .|   .!  │   . l    l l             !   .l l  . l  .l<                             >
/    /   / /  .l゙ l゙  /   l   .{  │    . l  ..l . l            }   .l l  . l < ウォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォ!! >
    ./   / /  .l゙ . !  .l゙   .|    !   !     .l,  ...l. ゙l,         !   ! l  .l  <                             >
    /   / ./  ./ . !  .,!    !   .!  ,!      . l     l           l   l .l  .l. ..lY⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
   ./   ./ /  / . !  !   .! l  i l  !       l    l ヽ           !   l .l  .l,  .l  .l, l.   ヽ
  /    / /  / /  !   .l  ! .|.l .} ,!           l   l. ゙l,        l   .l .l   l  l   l. l
  /   ./ ./  / /  l    l゙  .ヽ.| .ヽ.l .}        . l.  ...l . l          l   .l  !   l  l   l. l.
 l   / ./  / /  . !    |  .i ゙┘ ゙'-′        . l  ..l . l       !   .l  l   l,  .l,   l .l,
/   / ./  ./ /  . !   │ .l                   l   l . l       .!    ! ..l   l  l,  ..l .l,
゛   /  l   / .l゙  l    !  .!                 l  ..l . l         l    .l  !   .l  l   .l
   ./ /   /  l   l    !  .l゙                    l  ゙‐ ヽ      .|.    !  l.   l,  l   ヽ
  / ./   /  l   l    l  l                   l.  '、 ゙L      !    .!  l   .l,  l   l
  / ./   /  l   ,!    !  .,!                       l  ..l . l      !    .l  .l   .l,  l
 l゛ ./   ./ ./   !    l  |                       l,   l  l     !    .l  .l   l  . l
./ ./   !  /   l     !  !                         l   l . l     .l    l  .l   l.  l,
!  /   !  /   l゛    .|  ,!                      l  ..l . l     l    l,  .l   l  .l.
 ./   l  /   /    .l  .!                       l,  ...l. ヽ    !    l  l   l   l
 !   i′ l゙   /     !  |                            l   l . l    !    l  l   . l
/   /  /   .l゙     l  .l                            ヽ  . l . l    |    .l  l   .l

 「やる夫は○○と相乗りするようです 幕間」の続きを読む »»
 

2012/11/24 19:54 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第10話『Nは揺ぎ無く/何よりも絆は固く』 中編

628 名前: ◆UsVIL4.A4Q[sage] 投稿日:2012/09/10(月) 21:07:26 ID:dUJ/0VUc0


  iv'ヘ                                   __
  | ;`;|                                  /:/\
  | ;'l: \_人_人∧从_人_∧_人_从_//             ┌个┐| | .:_|___
  !:`l'| . )                  >            | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─Lム、
-、_|_.;l:|.<  お願い! 離して!!  > />       | └┴┬i::::|==========|: :Lム、ロ.::|
ー|_}:;|.....<                 (..../  /      |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :: . : . : .::|
-|_|`|_/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\ . r/.:   ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : . ┌::、    /〉:
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.::::  _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : -┘:::L、r‐//┐ ,、:
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::://\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ニl.r┴、_|_|_|:>:::::〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.>''「 ̄ ̄|[ ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄
-TニTニTニTニTニTニTニTニT《┴┐::| .:::|_rェ :::|:.:..|-i_::_r√.....\_人_人∧从_人_∧_人_从_//...___.」L ___.」L
~三三三三:.三」L三三三」L三三〉〉┬┴┤ .:|_;!:..|:::..|::::.|\.::::》:...)                  >.  ̄]「 ̄「 ̄ ̄]「 ̄
 L l「 ̄ ̄ ̄|「      ̄ ̄|「 ̄ ̄|r'.:|  .:|ー:|_ .|::::.l\|_;;||;;:|..゙< 駄目です! 離しません!!>. ̄ ̄l[ ̄|「 ̄ ̄l[ ̄
 ]_」L:___」L____」|__ |》〉 ~゛`┴::-'⊥::.∟ロ⊥!:::::::::::::::: <                 (.__」L:._:.」「 」L:._:.」「 ̄
   ]「 ̄ ̄]:[ ̄ ̄ ̄]匚」[ ̄][く《:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^\ ̄|「 ̄ ̄ ̄ ̄|「 ̄ ̄
     ̄|「    ||  ̄ ̄|「 ̄TニT ,,                   》> ̄]匚 ̄ ̄]「 ̄ ̄,,
  __,」L__」|____」L 三三三`    ,.        `      }「 ̄ ̄|「 ̄ ̄ ̄|「 ̄ `    ,
.    _||     |L    ̄l|「 L l「 ̄            .        `|ト、 _」L____」L:._
                 ]_」L:_
                   ]「

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第10話『Nは揺ぎ無く/何よりも絆は固く』 中編」の続きを読む »»
 

2012/09/28 18:53 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第10話『Nは揺ぎ無く/何よりも絆は固く』 前編

437 名前: ◆UsVIL4.A4Q[sage] 投稿日:2012/07/08(日) 00:36:14 ID:oOS9aaAE0


┌──────────────────────┐
│  次回の『悪魔と相乗りするようです』は!?    .│
└──────────────────────┘


ttp://nicosound.anyap.info/sound/sm8939452


――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                      ヽ    __
                       ヾ //ニ/ ̄::ヽ_ ,,‐=''´
     __                ゝヽ// /::::_,,,-'''/ヽ                      /ヘ、
    ./::ヽ、::;;ヾ             /-ヽlヾ/'''´_ ∠ ゙゙゙̄ヽ                     /::::::r'     _  __
   //:::ヽ、;;ゝ、ヽー-、-、__    _,,,,,,,、i  .゙〈〉/´  ヽ_./i                    {_::::/     /:/ /:r'
  //;;;\;;;ゝ、:/:;;;;冫 i ヾヾ ./    i、__/ i i    /:::::::::/,                    //     〈;;/ /:::i             /ヽ
  ヽ_/ヽ、;/7ヽi__/ /  /'''7      l、/i i .i ヽ-_ノ :ヽ-''_/               .     //     r':ヽ /:::::l           ./::::::::|
    `ヽ/二j'''''`ヽi i'´  jヽ ヽ 、:  ヾ i i .i:::::::/::ヽ--‐/                    //      7:/ `ヽ'           /::::::/
           .` ヽ /  ゝ 、ー--/ヽj i .i:::::::ヽ-ー/i                 .    /::l     /:/   ,._           .i::::/
              ヽ /  /-、 lヾ77i-ー''''´´/.∧           __,,       l::::l     /:/   r'::ノ r'ヽ       ./::/
               ヽ //   :ヽ: ///ヽ-ー'''´/::::ヽ        /:::::::〉   .   j::::l     /:::l   l::i  /::/        i::/
                 y     l/ /`-'''''''´:::::::::::/´:::,,,,-ー=-/:::::::/ __,,,,,,,,.   /::::::l     l::::::l   L:j 「:ン;へ     ./::l
                 .j    //:::::::`ヽ、:::::::::::::/::::::::::::::::::/ / :ヾ/ /´::ヽ:::::::j´ |::::::::l   .ヽ/     _/:/   .ヽ/
                 j、  ,, ://::::::::::::::::::::\::::人:::::::::::/  /::::::::://::ヾ/'''''''''´  ヽ::/          ヽー '     ,ィヘ
                ヽ''''´ ://、:::::::::::::::::::::::::::ヽヽ`'''´  // :゙゙'''ヽ::::// ̄ ̄ :ヽ                     ヽ/
                 ヽ-'''´i/ヽ::::::::::::::::_ ,-ー、 \/ . /-、::::::::::: ̄ヽ /'''' ヽノ
                  ヽ_ii、 `'''''''´´  ヽ::::::: :ヽ--ー′ヽヽ__:::::`ヽ`'''-- 、
                  j:  iiヽ_,,,,-ーー=='''' ヽ::::′:::ii::ヽ:::::ヽ--、ヽ:::::ゝー-、:::::ヽ`
                  .I_j i ゙-ーーー''´´´ /:::::`ヽ、 ノ ノ::::::i//::::ゝ、/   ヽ__,j
                   i i i i     /::::::::::::::::/ ヽ、--''゙/:::::::::/
                  j、/j i iヽ_/ヽ::::::::::::::::::/    `''''''ヽ__ノ
                ∠ヽ:: j jj   /:::::`'''''''' ̄7
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
┌───────────┐
│  四天王戦決着?   ...│
└───────────┘

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第10話『Nは揺ぎ無く/何よりも絆は固く』 前編」の続きを読む »»
 

2012/07/17 07:49 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(5)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第9話『Nは揺ぎ無く/卑劣なる者』 後編

222 名前: ◆UsVIL4.A4Q[sage] 投稿日:2012/04/18(水) 01:07:41 ID:M8vl8Yug0


今回は出血や暴力的シーンなどが多いのですが物語の都合上必要な物なのでご了承ください


225 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2012/04/18(水) 21:02:07 ID:M8vl8Yug0


___                       ,,;';';';';';';';':::.、
 \:\                  ,,;';';';';';';';';';';';';';';';';';';:.
  / /> 、                 ;;';' ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';
 ./ / / 7.∧                ';;' ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';':;'
../ _/ / /.∧.:∨ ̄`ヽ          ' :、;';';';';';';';'YY;';';';';';';',.:'
  / / /./.:∧/三三 ∧                |::!
、/ /_/./: /. /   / ̄〉∧                   l::|  ,.,.,.,
/: : : :/:.:/: /   /  //:::::〉、             |::! ;';';';';';'
ヽ、 /. ∧ 《_/  //:::: ,' .∧            l∧ ./;';';';'         _
∨:/ .,'| !:./.:/ ̄∧lヽ,/ ./::∧              ∨|/               |:[:|
::|く_ _// i/.:/  //:∨ ./::/:/j         ,;':':':; l∧    __      |:[:|       __,,<≧=、
::| .:// ./|/ _//_,人.,'::/:/.∧_         ゞiイ :!::!:\ /:::j::::|   ._ .〈: :.〉     / / ̄ // ̄> 、
/ /ム/_ 〉 /!/:\  /´/./:/ /\/ ̄∧     木くノ::l:Y::|>、_i.:::|  // _|: :|_   / ̄ ̄ /\//   /  \
`: .、__/,../.:/i》― -\!.三マ_./  /  / :!=y≦三!/州/ リ`ヾ!:>i、-//、 |: : : :| / ̄ ̄ ̄!\_/ ..,/ ̄>-:、
.:。_ ,,<    ,>'’!: .  >― 、上,,≦!_!_/ :;/:リ`ヾ!_!こ  ̄>.、 :>.、 ̄ `ヾ: .、,,≦三,,イ ̄ ̄ ̄
/`ヾ ,r<>'’ ̄> 、__: . : . : .>= 、三二>-《;川ー<三>'ー<>― >、 _ ,、,、,、,、_ ̄ ̄ ̄ ̄
_ ,.>'’て ̄ ,,< ,,<彡' ̄ : .  : . : . > 、 ,、,、,、,、,、,、 :. :. :. :. :. :. :. :. :../r≦三≧=.、 \__
三≧=― -、,,<三≧∨!"'' ; :. : . : . : . : . : . : ,r ー ≦ 三  ≧= 、 :. :. :. :. `ー ==< /   / \

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第9話『Nは揺ぎ無く/卑劣なる者』 後編」の続きを読む »»
 

2012/04/23 22:47 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(5)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第9話『Nは揺ぎ無く/卑劣なる者』 前編

34 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2012/02/12(日) 23:28:22 ID:6/Mo3XLY


┌──────────────────────┐
│  次回の『悪魔と相乗りするようです』は!?    .│
└──────────────────────┘


ttp://nicosound.anyap.info/sound/sm8939452


三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -
                            //
                     \    . -‐‐- ..//、
                  ,\,'        //   ヽ
                    /  \     //    ヘ
                     i  / 、\  //   ヽ   i
                      |ヽ、  ハ二ミ     i / i
                {リ!__ヽ\ト==メ ー´イi  ハ
                | r:::::::::`ヽ - r ´::::::`ヽ  !}   最初に言っておくぞ
                 ii:::::::::::::::::l o ii::::::::::::::::::i //
                ヽヘ ::::::::::丿V ヽ:::::::::::::::ノミ/
                 i `ー´_   _` 一 ´ ミ i     この戦い、俺達には相当不利だ
                    ヽ=ト、ii`二` ー,  ,‐、/
                   ヽ::|ヘヽ= //l/::::/
                    |\ヽ|=|彡:::::イ
        ,   ― ---r 、___ /i  `―一 ´ | `ヽ_____   __
     /      /== ヽ ヽ\ __ __/ /二二 ヽ/  ` ヽ
    /       /    /o\ \____/o\   \|
    ,'       /   / o /`|      /  \ o \  /i
   i        /´ ̄  ̄ ̄´ `ヽi  一 /ー ´ ̄ ̄ ̄´ヽ i ||
   >、    /          / o  /            ヽ|
__________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                        \_______________________
                                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |   ……………………
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = - 三 ≡ = -
┌──────────┐
│  強いられる劣勢    │
└──────────┘

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第9話『Nは揺ぎ無く/卑劣なる者』 前編」の続きを読む »»
 

2012/02/16 07:37 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第8話『Tは裏切れない/真実に触れて・・・・・・』

746 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/12/18(日) 23:27:16 ID:jVcVA1/o


              , '´  ̄ ̄`ヽ
             「二二二二二}
          「Tて)| <ニl l二7 |て)丁|
          |.。  l.- -└┘- -.l   /
            ̄ ヽl‐ ‐ ‐ ‐ ‐ -√ ̄      お久しぶりです
   __        ト. ‐ ‐ ‐ ./|
  /二二l }    _.、-‐L[赤男爵」┴-.._       どうにか今年中に間に合いました
 ,イ二二/‐’ /  ̄ |        /    Y7‐; 、  それでは予告行きます
./ ト ‐‐‐!'' ̄l|   └―――― '    / / //、‐┐
{_ト‐‐‐‐イ.} l|  ―‐     ―‐   /|./ /   ヽ|
ゝ    /  lト、 \/    \/, ―‐ 、/  _..、‐ ト、
. `''‐--‐'  ̄`ヽl` ―-------‐‐く_/   }T!´    } }
          |         <_/  ノ/ て)  / /
.         .|            ̄[/‐‐‐--- '/

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第8話『Tは裏切れない/真実に触れて・・・・・・』」の続きを読む »»
 

2011/12/22 06:29 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです キャラ能力紹介

734 名前: ◆UsVIL4.A4Q[sage] 投稿日:2011/10/24(月) 01:22:51 ID:FoRrzyHo


すいません、現在別スレを完結させるべく書いているのですが、色々と遅れてしまっており
次の投下の目処が立ちません


必ず投下はしますのでお待ちください


あと、お茶をにごすような形で申し訳ないのですが少々書いたものを投下します


※関連カテゴリ:できる夫は全てを失ったようです-LOST PLANET-

 「やる夫は○○と相乗りするようです キャラ能力紹介」の続きを読む »»
 

2011/10/29 01:45 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第7話『Tは裏切れない/都子の涙とやる夫の罪』

545 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/09/08(木) 21:06:44 ID:TL7oPvAM


                    ,,,,,,,,,,,,,
                  ,,r''''    `'r、,
   ガシャーンガシャーン    ,,r'′        \,__
            ___r' rー__Tーーr'''''''''''''''''''`:I
            |  | III""|。| |  r、ーー,,,、 ,,ー:::|;;;;;,,,,   レッドバロン
            |  |   :^ :|/―`ーー'|| |ヽ-l;;'II了   赤男爵だよ、
            |,,,,,、|。,,,_、 :::i ====“‐'=:|;;;;;;;;;I
              `ュ、==ヽ,:::i  ==――-:i ̄ ̄  スーパー特撮大戦2001では最大改造しても一撃で落ちた凄いやつだよ
                i,=;;`':i ニニニニニニ:/
                :i,,;;;;;;;;;I:\__―――-/
                 ''ューーュ   |iiiiiiiiiiiiiiii|
           ,,,,,,,,rーー''''''''''''''''ーa,,,,i-―HーIヽ、,,_
        ,,,ーーr'、,                  `ヽ,,、
      ュュ'カ''''ーr,`',iュ                   `'ヽ、          __,,,,,,,,
     i'´ _|    ''ヽヽ   ,,,,__,,,     ,,,,,,,        'i、,       _i'''へ,, __ヽ,,
     i/    :::::::`iィ  // ー-`'ヽー'''''´ :/   ヽ'''ーーァ:::i `'ヽ,,    I;;`'ヽ_ノ _,,‐I
     /      :::::::i  /'' Iー、、,,,,`ノヽ.  /     `i,, :i::::i  ,,r''''¬‐厂ノ  ヽ,,  ;;;i
   __/ ,,,,rr―――ー,,r''´  「ーー、,,,,,)ー''ヽ,/       ヽ,i:::i;;;;;f'´;;;;;;;;;;(´(、;;;  ''ヽ,,ン
   Ir''''´/:   ,,r-ar''I   〔i,,,,ーr、ノ; ,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:::/;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ,,,,,,r''''′
   :ir''´r''   (⌒):i、ヽ、:::::::\ `ノ;;;;           ;;;;|ー,,'´;;;;;;o;;;;;;,,,,;ィ`''''''''´
    ヽ、`'::,,;;;;;;;;;;;`'´";;`'、,\;;;r'';;;;             ;;;/     '''´
     `''ー,,,,,,,,rーiー''''´;;;;;;;;;;;;;;;              ;;/          あと、このスレで語られる設定の一部には
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _  __ ,,,,,,,,, ,,,,,__;;I          作者が勝手に解釈したものがありますのでご了承ください
            |() ̄(:) ̄ ̄0 ̄ ̄〇::::|]rユ''|:トン! :::}
            |::::::::::::::        ::::|l{ D)|]{D) ::}
            |()  (:)   O   〇:::::::IlI兀(|]{D) :::!
            ヽ――――――――-`ヽ、,,,II,ノー|'′
            |                  ::::i
            |                  :::i
            |                  ::/

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第7話『Tは裏切れない/都子の涙とやる夫の罪』」の続きを読む »»
 

2011/09/11 15:51 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第7話 予告

537 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/09/08(木) 02:59:27 ID:TL7oPvAM


┌──────────────────────┐
│  次回の『悪魔と相乗りするようです』は!?    .│
└──────────────────────┘


 ttp://nicosound.anyap.info/sound/sm11773914



                                /.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:\` :.:.:.:.:.:.:.:.\
                                  /;.:.:.:.:.:/.:ィ.:/> 7、:.:.:.:.:.:‘:.
                               {イ.:.:.:/=,ミ`寸´  /.:/.:ト.:.:.:.:.:.l
                               /.:.:./ '(炒v    / イ//:.:.:.:.:.:.;
                              /.:.ィ〈        _`.ーマ/.:.:.:.:.:.:/  味方って・・・・・・
                       _     /.:.:/{     r'   らソv':./.:.:. ′
               ____/⌒ ー<,///>イ.:.:./ _ , r ,   ι 彡'.:.:.:/   貴方は一体誰よ!?
      /77// ̄/////////////////,'/// /.:.:./ニン〈 .:. `′  ー=彡.:./
.     //////、////////////////////,<{.:./ :/   `ヽヘ_≧‐z.:ァ≦.:.:.:/
    ////////ヽ///////<///////////レ >`  λ`ーく` ソノ/.:./
.   //////////rv────<_////∧ ̄: :ヽ_/ ハ  Y, '.:.:., '
  //////////´            ,.'/////∧ : : : l   / ∧_ノ.:.:.:.:/
  ! ////////           ////////∧ : : l   〈__/=彡.:.:.:.ノヽ




                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
  :::::::::::::::      僕かい? 僕はね──────   :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................

┌───────────────┐
│  都子に語りかけるものは?  .....│
└───────────────┘

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第7話 予告」の続きを読む »»
 

2011/09/11 14:49 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第6話『Mをこの手に/瓦礫の中の仮面舞踏会』

296 名前: ◆UsVIL4.A4Q[sage] 投稿日:2011/07/29(金) 21:01:14 ID:9Nza2/YA


                    ,,,,,,,,,,,,,
                  ,,r''''    `'r、,
   ガシャーンガシャーン    ,,r'′        \,__
            ___r' rー__Tーーr'''''''''''''''''''`:I
            |  | III""|。| |  r、ーー,,,、 ,,ー:::|;;;;;,,,,   レッドバロン
            |  |   :^ :|/―`ーー'|| |ヽ-l;;'II了   赤男爵だよ、
            |,,,,,、|。,,,_、 :::i ====“‐'=:|;;;;;;;;;I
              `ュ、==ヽ,:::i  ==――-:i ̄ ̄   実写版ではマジンガーZ
                i,=;;`':i ニニニニニニ:/
                :i,,;;;;;;;;;I:\__―――-/      リメイク版ではGガンダムと被った凄いやつだよ
                 ''ューーュ   |iiiiiiiiiiiiiiii|
           ,,,,,,,,rーー''''''''''''''''ーa,,,,i-―HーIヽ、,,_
        ,,,ーーr'、,                  `ヽ,,、
      ュュ'カ''''ーr,`',iュ                   `'ヽ、          __,,,,,,,,
     i'´ _|    ''ヽヽ   ,,,,__,,,     ,,,,,,,        'i、,       _i'''へ,, __ヽ,,
     i/    :::::::`iィ  // ー-`'ヽー'''''´ :/   ヽ'''ーーァ:::i `'ヽ,,    I;;`'ヽ_ノ _,,‐I
     /      :::::::i  /'' Iー、、,,,,`ノヽ.  /     `i,, :i::::i  ,,r''''¬‐厂ノ  ヽ,,  ;;;i
   __/ ,,,,rr―――ー,,r''´  「ーー、,,,,,)ー''ヽ,/       ヽ,i:::i;;;;;f'´;;;;;;;;;;(´(、;;;  ''ヽ,,ン
   Ir''''´/:   ,,r-ar''I   〔i,,,,ーr、ノ; ,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:::/;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;\ヽ,,,,,,r''''′
   :ir''´r''   (⌒):i、ヽ、:::::::\ `ノ;;;;           ;;;;|ー,,'´;;;;;;o;;;;;;,,,,;ィ`''''''''´
    ヽ、`'::,,;;;;;;;;;;;`'´";;`'、,\;;;r'';;;;             ;;;/     '''´
     `''ー,,,,,,,,rーiー''''´;;;;;;;;;;;;;;;              ;;/          あと、このスレで語られる設定の一部には
            i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _  __ ,,,,,,,,, ,,,,,__;;I          作者が勝手に解釈したものがありますのでご了承ください
            |() ̄(:) ̄ ̄0 ̄ ̄〇::::|]rユ''|:トン! :::}
            |::::::::::::::        ::::|l{ D)|]{D) ::}
            |()  (:)   O   〇:::::::IlI兀(|]{D) :::!
            ヽ――――――――-`ヽ、,,,II,ノー|'′
            |                  ::::i
            |                  :::i
            |                  ::/

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第6話『Mをこの手に/瓦礫の中の仮面舞踏会』」の続きを読む »»
 

2011/08/06 01:46 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第6話 予告

290 名前: ◆UsVIL4.A4Q[sage] 投稿日:2011/07/29(金) 01:17:20 ID:9Nza2/YA


┌──────────────────────┐
│  次回の『悪魔と相乗りするようです』は!?    .│
└──────────────────────┘


 ttp://nicosound.anyap.info/sound/sm11773914


                                /.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:\` :.:.:.:.:.:.:.:.\
                                  /;.:.:.:.:.:/.:ィ.:/> 7、:.:.:.:.:.:‘:.
                               {イ.:.:.:/=,ミ`寸´  /.:/.:ト.:.:.:.:.:.l
                               /.:.:./ '(炒v    / イ//:.:.:.:.:.:.;
                              /.:.ィ〈        _`.ーマ/.:.:.:.:.:.:/  え!?
                       _     /.:.:/{     r'   らソv':./.:.:. ′
               ____/⌒ ー<,///>イ.:.:./ _ , r ,   ι 彡'.:.:.:/
      /77// ̄/////////////////,'/// /.:.:./ニン〈 .:. `′  ー=彡.:./
.     //////、////////////////////,<{.:./ :/   `ヽヘ_≧‐z.:ァ≦.:.:.:/
    ////////ヽ///////<///////////レ >`  λ`ーく` ソノ/.:./
.   //////////rv────<_////∧ ̄: :ヽ_/ ハ  Y, '.:.:., '
  //////////´            ,.'/////∧ : : : l   / ∧_ノ.:.:.:.:/
  ! ////////           ////////∧ : : l   〈__/=彡.:.:.:.ノヽ




         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::、:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j/:/::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::}:::::::::ヘ::ヘ
.         ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::_;:/::::::/::;ハ::|::::|::::ト::|
        |:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::∧:::::;ィ´∠,. <ム∠,!::|:|:::ハ:::| リ
        /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::|/`Yソ:::::::/ r'7¨,! /::::リ:/ ,}/ ′
      /:::::::::|:::::::::::::::/::::::::::::::::::|  /::::::::/  ch/ l::::/ ´
   __/::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:ヽ|:::::::::|    `   <       !!
   ::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::!/ |:::::::::|  ,r'⌒ー'
   :::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::;〈 |::::::::::!  ハ
   :::::::::::::;ム‐'::::::::::::::::::::::::::::;:::::::|.-ヽ|__::::::ヘ. `ウ           大倉さん、早く──────
   :::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::ム'´,. - 、):::::V
   :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/ /   ヘ::::::|
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://     ヘ:ノ、
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;∠-'/          ヘ |
   :::::::::::::::::::::::::::_;.-7 / /          }`{
   :::::::::,.:::::::,、<__/ / /         l ム |
   ::::::/::::∠_ `ヽ- ′∧         ∨  ヽ
   ::ノ|:::/   `ヽ、_ / 、/         /     〉
     ∨          \        |   /
                 |        |   /
   ヽ、___       ,|        l  ,′
    `ヽ ヽ`    ,/ |        }   !
┌───────────┐
│  都子に迫る危機   ....│
└───────────┘

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第6話 予告」の続きを読む »»
 

2011/07/31 18:30 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第5話『Mをこの手に/起こせ、奇跡を!』

710 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/04/29(金) 23:03:19 ID:4IcmlNPk


┌──────────────────────┐
│  次回の『悪魔と相乗りするようです』は!?    .│
└──────────────────────┘


 ttp://nicosound.anyap.info/sound/sm11773914

                                       /!
                                       , |
                                   __,'  !
                  r==、___        _,ィ '/ !   |、! |    r=、
                  ',='´ゝt='',       / ! |  ;  ゝ、  i,' !\ /`='ゝr=、
                  ',: : :: : : ::',      j  、、 {   丶| ,i! |V: : : : : :ゝ'/
                 / ̄ 丶.: : : ::'.,   / ̄| ∧、 \   / ,i!_ノ/: : :: : : /  さあ・・・・・・振り切っていこうか!!
.                / /--、 \: : :',==≠}f i |::. ..\, ィ'´,  ,i!、 /=i!: : : /
                / / / 丶、  \:',--|==', ', i:: : '´ \ノ  , |ノ::::ノ!: ∠  _                    ___
                   / / /       \_j: : : ', ',、: :  :'´ `ヽー'´,: ::/ /ゝ─‐、   `丶.         ....::,ィィ   ≫イ
              / '─-、         ヽ.:/ヘ', ヽ.、:、:.、 ノォ|:..': :/ /´    ヽ    ト.  ......::,ィⅩ孚      ≫イ
             {_r──-、 丶         f::::Y、、 `=='ィ^^ゝ=' ,イヽ.      !,ィ≪Ⅸ孚イ           ≫イ
            八 f ̄ ̄``丶.      . :: ::::::::|丶、く、___7__レ'、: : ノ,ィⅩ¨¨           ≫≠¨
             / ̄ ̄7\ \\r=、. .. : :: ::::::::::ゝ_ノ ハ:::,ィ孚℡            ≫≠¨
            {==イ´\_ヽ. >イ孚℡二アミヽ__}孚Ⅹヲイ===ニニ≠    ≫=× '| |
           / ̄ ̄`ヽ.ヽ,ィイ孚≧㌻㌣イ(㌶ノノノく≦≫イ≠     ≫イ、::::::|   |_ノヽ]
          Y´〃 ̄ヽ=、孚瓰Ⅷ㌣㌣㌧㌻≪(C  ヽ.    ≫イ |    \ノヽ.   ノ
         --ァ{/Y^Y´ヽ}´r' 、レイ∠==彡'´ ̄ ¨ヽ.彡'  ≫イ |: :::|  !    ,':::::::/¨ \
    /≪孚イ7イ| ',__,',_r、|ヽ.__j:::/ r'tKⅨ孚迢= >≫イ.  ||___!: :::|、、j、_ ,.':::::::/ f´ `ヽ.
    ∧≫イ≪≫'ゝ、ィゝ、} |::::{、_!ノノ㌣℡㍗イ   \   _,ィ´7!! |--{  /!  Y::::::::/.  |!  }、  `丶.
   ∨≪≫イ    ゝ=='、jjjニニ彡'    ',ゝ、ノ\   ̄  ノィ===!_!==!!=、__/:::::::,ヘ. j!  | {    >、   、
    ∨イ          `¨¨¨´      ∨∧', `¨¨`ーイ キユ=====i!ユミ /::::::/    丶.ノノ    }}  /:::::丶
    ¨                     ∨∧',    ',シ! キユ=====i!ユミ,:::::::/      `ー―――、_/:::::::::/\
                          \∧',   ',シi キユ=====i!リシ::::/              7::::::::/:::::::::ヘ
                            \ゝ──',シ! キユ====='ミ/:::/               ー‐^{:::::r、:::::、
                            /  ̄ ̄ ',´ ̄ ≧==≦ \]                 |::::| {ヽ::、
                           _7 ` 丶 、====[|_]二二[|]=、───‐ii、            し'  U 、)
                           ス/ rk孚韮韮}} K ̄ ̄ ̄¨フソ──‐''='
┌────────────┐
│  もう一人の魔人参戦  ....│
└────────────┘

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第5話『Mをこの手に/起こせ、奇跡を!』」の続きを読む »»
 

2011/05/30 06:59 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(3)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第4話『奴の名はS/外道を狩る者達』

524 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/03/21(月) 00:09:59 ID:GlgdyFek


              , '´  ̄ ̄`ヽ
             「二二二二二}
          「Tて)| <ニl l二7 |て)丁|        皆様大変お待たせいたしました
          |.。  l.- -└┘- -.l   /
            ̄ ヽl‐ ‐ ‐ ‐ ‐ -√ ̄
   __        ト. ‐ ‐ ‐ ./|             いろいろな事情があって遅れましたが
  /二二l }    _.、-‐L[赤男爵」┴-.._           今日の21:00時よりこのスレで投下をいたしますので
 ,イ二二/‐’ /  ̄ |        /    Y7‐; 、      よかったらご覧ください
./ ト ‐‐‐!'' ̄l|   └―――― '    / / //、‐┐
{_ト‐‐‐‐イ.} l|  ―‐     ―‐   /|./ /   ヽ|
ゝ    /  lト、 \/    \/, ―‐ 、/  _..、‐ ト、
. `''‐--‐'  ̄`ヽl` ―-------‐‐く_/   }T!´    } }
          |         <_/  ノ/ て)  / /
.         .|            ̄[/‐‐‐--- '/


527 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/21(月) 00:22:15 ID:ftEMmCik

お帰りー
またよろしく

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第4話『奴の名はS/外道を狩る者達』」の続きを読む »»
 

2011/03/24 06:29 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(7)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

(予告)ファイナルファンタジー5カイジャー 【やらない夫は海賊の流儀を貫くようです】

805 名前: ◆UsVIL4.A4Q[sage] 投稿日:2011/03/02(水) 00:39:16 ID:Wz3EL4e.


┌────────┐
│  風の神殿   ...│
└────────┘

                  _.,/|゙゙゙゙ミ工~~ ̄ ̄◎\
                ._ノ'″  |@|  ̄''ー-、,,_牛  \
              ,,ノ'″ _,,,r'''^''y、,,__     '''ー-、 \_
           _,ノ'″ _,,,ノ''|:::::|  |:::|  |-、、,,,__   `~~゙゙''''\_
         ._,ノ'″_,ノ''|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::| ̄|''ー--、,,|@}
       _ノ'″_,ノ'|;;;| .|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::|  |::::| |::::|゙゙゙||
    _,ノ'゙゙_,ノ'|;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |:::|  |:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ノ'゙ ノ''|;;;| |;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |::::| .|:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ||;;;;|  |;;;| |;;;|  |;;;| .|;;;.|  |:::::|  |::::| .|:::::|  |::::|  |::::| |::::| ||
   ||;;;;|  |;;;| |;;;|  |;;;|___、┴-冖'''^| ̄^冖┴-┴--、、、..|;;;;|,,_|;;;;| ||
   ||;;;;|__,,|;;;|、-ー─''~~       |              ___工ニ>      .. . .
 ー-干二,,,,___ ---------------.|--───'''''''~~~~ ̄ ̄    \__.:,:.:.、、; 、;:.@..:,:
         ゙゙゙̄^'─ー--、、__   .|           __,,,、--ー''゙゙゙ ̄.:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:. ..:,:
                  ̄~~'ー--、、,,,_,,,、、-─''゙゙゙  .:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、@;:...:,:.:,:.:.、、 ;:...:,:
                           ̄~~ー--、___.:,:.:.、、;: ...:,:.:,:.@:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:...:,:
  ̄~~ー--、__                         \.:,:.:.、、; :...:,: .:,:.:.、、;:...:...:,:
 、;: ...:,、;: ...:, ̄ ̄\ .                      ̄ ̄\ .:,:.:.、、;:...:,:

 「(予告)ファイナルファンタジー5カイジャー 【やらない夫は海賊の流儀を貫くようです】」の続きを読む »»
 

2011/03/07 22:40 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(6)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです メモリとフォームについて

451 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/02/18(金) 01:20:18 ID:/S1uTATY


メモリとダブルのフォームに対する説明を少し投下します
仮面ライダーWを見ていた人なら言わなくてもわかることなんでしょうが、知らない人もいるでしょうからね

 「やる夫は○○と相乗りするようです メモリとフォームについて」の続きを読む »»
 

2011/02/20 11:50 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第3話『奴の名はS/全てを救おうとする者』

268 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/02/08(火) 00:33:39 ID:ID6ToHw2


              , '´  ̄ ̄`ヽ
             「二二二二二}
          「Tて)| <ニl l二7 |て)丁|        皆様大変お待たせいたしました
          |.。  l.- -└┘- -.l   /         赤男爵が次回の投下をお知らせいたします
            ̄ ヽl‐ ‐ ‐ ‐ ‐ -√ ̄
   __        ト. ‐ ‐ ‐ ./|
  /二二l }    _.、-‐L[赤男爵」┴-.._           今日の21:00時よりこのスレで投下をいたしますので
 ,イ二二/‐’ /  ̄ |        /    Y7‐; 、      よかったらご覧ください
./ ト ‐‐‐!'' ̄l|   └―――― '    / / //、‐┐
{_ト‐‐‐‐イ.} l|  ―‐     ―‐   /|./ /   ヽ|
ゝ    /  lト、 \/    \/, ―‐ 、/  _..、‐ ト、    それでは今回の予告編です
. `''‐--‐'  ̄`ヽl` ―-------‐‐く_/   }T!´    } }
          |         <_/  ノ/ て)  / /
.         .|            ̄[/‐‐‐--- '/

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第3話『奴の名はS/全てを救おうとする者』」の続きを読む »»
 

2011/02/11 08:51 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(5)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第2話『Dの誘い/差し出された悪魔の手』

97 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/01/19(水) 00:26:38 ID:jOgzvsD6


              , '´  ̄ ̄`ヽ
             「二二二二二}
          「Tて)| <ニl l二7 |て)丁|
          |.。  l.- -└┘- -.l   /         赤男爵が次回の投下をお知らせいたします
            ̄ ヽl‐ ‐ ‐ ‐ ‐ -√ ̄
   __        ト. ‐ ‐ ‐ ./|
  /二二l }    _.、-‐L[区王丸」┴-.._           今日の21:00時よりこのスレで投下をいたしますので
 ,イ二二/‐’ /  ̄ |        /    Y7‐; 、      よかったらご覧ください
./ ト ‐‐‐!'' ̄l|   └―――― '    / / //、‐┐
{_ト‐‐‐‐イ.} l|  ―‐     ―‐   /|./ /   ヽ|
ゝ    /  lト、 \/    \/, ―‐ 、/  _..、‐ ト、    それでは今回の予告編です
. `''‐--‐'  ̄`ヽl` ―-------‐‐く_/   }T!´    } }
          |         <_/  ノ/ て)  / /
.         .|            ̄[/‐‐‐--- '/

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第2話『Dの誘い/差し出された悪魔の手』」の続きを読む »»
 

2011/01/22 11:01 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(5)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は○○と相乗りするようです 第1話『Dの誘い/夢の国への招待状』

1 名前: ◆UsVIL4.A4Q[] 投稿日:2011/01/03(月) 16:35:38 ID:m9xtioWs


                .....-―…―-.....
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/\.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:,
            /l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:!   ヽ:ト、.:.:.}.:.:.:.:.:|.:.:.:l
            |!|.:.:.:.:.:.{.:.:.:l:|_ヽ    }!弋!.:r、.:.:.:!.:.:.:}
          l.:.:.:.:.:.:ヽ.:|,|!_`     テ心刈:.:.ト;.:./   ときめきメモリアル4の「大倉 都子(おおくら みやこ)」です
             ヽト、.:.:.:.{イVハ     ゞ゚' /:|:.:.|ノ/
             | ヽ.:.ヽ`''゚  ,    厶イ.:.:∨     知っている人も、知らない人もよろしくね
                 |.:.:.:.ト    `      |.:.:.:.!
                 |.:.:.:.|ヽ   ヽフ   イ|.:.:.:.:.、
.               |.:.:.:.|  ` 、  _/ |ハ.:.:.:.:.ヽ
             |.:.:.:.|   ノゝ=、 r―' {ヽ.:.:.:.:.:\
             _|.:.:.:.:!//__/´ Y_!_  /::\.:.:.:.:.:\
         , -‐::::::{!.:.:.:.:ヽ「  }==/   `ヽ: : :|!ヽ.:.:.:.:l.:|
        /::l::::::::::::|!ヽ.:.:ヽ\.-/´ 7、  / : : |!::::}ハ.:.:}/__
         /:::::|:::::::::::|./ \.:.:.:.∨  {  `く: : : : |!::::|! l.:/:::::::::\
      r'::-:::::|/::::::::::r=': : `ヽ.:!  }r― '\::`::'::::::::::i'::::::::::/::::::}

               【メイン ヒロイン】




※このスレは◆UsVIL4.A4Qの不定期連作短編「やる夫君と都子ちゃん、略してやる☆みや」のスピンオフと言う扱いです

  単独で読んでも問題ありませんが、該当スレを読むとキャラの関係が更によくわかる仕様となっています


まとめブログ

ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-150.html

ttp://katteniyaruo.blog69.fc2.com/blog-category-73.html

ttp://yarutoko.blog64.fc2.com/blog-category-4.html

 「やる夫は○○と相乗りするようです 第1話『Dの誘い/夢の国への招待状』」の続きを読む »»
 

2011/01/04 05:36 | やる夫は○○と相乗りするようですCOMMENT(3)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。