ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです 最終回 【完】

925 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2012/03/01(木) 21:02:34 ID:.BX40xno


                    最終回

  |┃                                              ┃|
  |┃    われらに逆らったことを、じっくりと後悔するがよい……!    .┃|
  |┃                                              ┃|
  |┃           ワ ハ ハ ハ ハ … … !                 ┃|
  |┃                                              ┃|
  |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.        /;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.        ,i';:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       リ;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー 、_
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.
      \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
        ヽ二ニ(:;)`''ー-:、、..,,_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ
         /    /~`゙-、:;:;:;:,:.:.:.:`''''‐- 、_:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
      ,/ r⌒y′  .`iヽ、;:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`'''‐-、_:;:;:;:;:;:.:.:/
.    ,..r彡  l{ / |    トッァテト、、;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙,r‐'"´
 -=チ''"/ /^ヾ |./|    i,ヾ゙:ン゙ ヾ`ー、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i
    / /  i. `iト=|    トヽ `"     'irッ、_:.:.:.:.゙i
   //    | i′ .l.i    | ゙、        `゙‐/ li゙i‐'
  〃 /  ,ィ i! ト、 ヾl:   |        ソ /  |'リ
   iィ  /i′/ヽ.l;:;:;`゙''ヾ.  l    .......,,_ ´,/   |
  /イ /_i /;:;:;:;ヽ.;:;:;:;:;:;ヽ、ト、.    ‐,. '゙|   l        シン、マユ、避難所に急ぐぞ!
.  ,r|/;:;:;|,/ー-、..__:;:;:;:;:;:;:;:;ヾ、:;`:ー、ィ''   | i|  |
  /;:;:!;:;:;:;|!;:;:;:;:;:;:;:;:`''ー-.、._:;:;:丶;:;.:.:.ヽ   リ | /
. /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:`''ー 、_:.:.:.:ヽ    |./
..|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.:.:.`''‐、:\  j/



    /:::::イ::::::::::/:::::::::{:::::::::::l::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
 . - '::::/ /:::::::::::'::::::::::∧:::::::::l::::::A::::::::/l::;イ::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::、ヽ
´ ̄ ̄   /::::::::::::l:::::::::::l l:::::::::ト、::|‐v::/‐l/_|::::::::::::::::::::::::::::::{゙ヽ::::::、:::::ヽ`
.     ':::::::::::::::l::::::::::レ{ V::::::|´ ヽィレ云テkl:::::::::::::::::::::::::::::::| l }:::::::ヽ::::
     l::::::::::::;ィ:l:::::::::|^`、V:::::V 气_rfハ ト|:::::::::::::::::::::::::::::::レ/:::::::::::l、::
     l::::::::::/.|::、:::::::{ィ汽 V::::ヘ   斗‐'´ l::::::::::::::::::::::::::::::::l´:::::::::::::ヽ\
     |:::::::/ |:::::、:::::、:Vツ} 、:::l       |::::l:::::::::::::::::::::::l:::|:::::::::::::::::トl
     l:::::/  |:::::::ヽ::::::ゝ ,′ヽl      l:::/!:::::::::::::::::::::;l::;l::l、::::::::::::ヽ
     l::::l  |::::::::l:::: ̄::/    \    l:/|::::::::::::;l:::::l|' l/ v:::l、::ト、      親父の奴、ちゃんと逃げたかな?
     ゝ:l  |::::::∧:::::::::ゝ.__   __  l'  l:::::::::::/ l:::/ ′  v:ト`l/
.       `l   l::::/ ヘ:::::::l  l`‘、´__  `    |::::::::/ l:/    _ `"´       親父の職場ビル、よく倒壊するし……。
        /:;.′  ヘ::::l  |:::::l \     イ:::::/   l′_  ´
         /´     ヘ:l  l:::/  l>=彡‐l::; ヘ   /
              `l _l/ -‐ ヘ    l/ / 〉/

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです 最終回 【完】」の続きを読む »»
 

スポンサーサイト

2012/03/04 09:12 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(8)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #43

744 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2012/02/11(土) 21:00:44 ID:tYqMMIOI


                  色と属性


          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |



        l´  |  |   |      ___..___   _l´  | |.  |
        |  |  | __⊥-‐" ̄: : : : : : : : ̄`ヽ|   |.、|.  |
       ┼=ニ二´;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |: :|  |
        |,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |`|  |、
       /: : : : ::/: : : : : : |: : : : : : : ::|: : : : : : ;|.  |. |  |:ヘ、
     /:.::/: : : :/ : : : : : : :|: : : : : : : : |: : :: |: ::|:|  | |  |: :トゝ
     |::/|: : : :/: : : : i: : :/|: : : : : :λ::|: : : :|: :|::|  |.|  |:: :|
      |/ l: : : :|: : : : ::|: :/ |: :i:: : : :| |::jヽ、:::|_:|:::|  ト、 .|: : :|
        |: : :.:|: : : : ::|:/‐-、|:/|: : : :j_j;/-‐∨、|:::j`    ヽ::.:|
       |: : :.:|: : : : ::/〒云オ ∨::/〒云弐ア|: :|   ┃┃l、:|
      ヽ:i:.:ヽ、: : :ハ lト::t:j:|  ∨ |ト::t::j:;j,'|: ::|     x | `
      __人__:::ヽ、:|::} `ー‐'  ,    `ー‐'" |: :::{____,,ノ
       `Y´ヽ::|::|::::j xxx       xxx |: : :/:.: :/j/
        !  `ト:|:::ヽ、 _____rっ__,,.ィ|:: :/ヽ;/
           ヽ|:::::::::/リ |:::,、:;ィヽ  `ア`|:;/ヽ、
               ∨::/  V / {____/  '"_   \
             ∨   / ,{ |ニニ/ ,イ´二二ヽ〉
                 {:| | | ///_,r-─-.、j
                  |::ヽ.゛|/´/,イ´::::::::::::::::::}

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #43」の続きを読む »»
 

2012/02/12 00:08 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(4)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #42

681 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2012/02/04(土) 21:02:05 ID:8WSkTjQ6


                  宿命の対決

          ,.. 、   ,. 、
    ,γ⌒ーイ   ヾ _ ゙ヾヽ、
  , './     / //`ヽ.' ヘ ハ ヽヽ
./  / /  ,'  l |` `゙´´ l | ',  ', ',
   / ,','   ,斗キト     ,ニ|、',  ',. ',
 /| l l    | _| リ     ノL_l   l l',
´ ,リ. ',',_,..- ' ´         T‐┘リ
 彡|,.ヘ〉.| ===≡   ≡== |  |`
  _|   |               ',  |
‐'´' |.   | XXX        XX,  |
  ヘ|   |      `(_`チ     ノ. |
   |   |           , ィ'   |
   |   |`         ´ |    |



        l´  |  |   |      ___..___   _l´  | |.  |
        |  |  | __⊥-‐" ̄: : : : : : : : ̄`ヽ|   |.、|.  |
       ┼=ニ二´;: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |   |: :|  |
        |,.イ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|   |`|  |、
       /: : : : ::/: : : : : : |: : : : : : : ::|: : : : : : ;|.  |. |  |:ヘ、
     /:.::/: : : :/ : : : : : : :|: : : : : : : : |: : :: |: ::|:|  | |  |: :トゝ
     |::/|: : : :/: : : : i: : :/|: : : : : :λ::|: : : :|: :|::|  |.|  |:: :|
      |/ l: : : :|: : : : ::|: :/ |: :i:: : : :| |::jヽ、:::|_:|:::|  ト、 .|: : :|
        |: : :.:|: : : : ::|:/‐-、|:/|: : : :j_j;/-‐∨、|:::j`    ヽ::.:|
       |: : :.:|: : : : ::/〒云オ ∨::/〒云弐ア|: :|   ┃┃l、:|
      ヽ:i:.:ヽ、: : :ハ lト::t:j:|  ∨ |ト::t::j:;j,'|: ::|     x | `
      __人__:::ヽ、:|::} `ー‐'  ,    `ー‐'" |: :::{____,,ノ
       `Y´ヽ::|::|::::j xxx       xxx |: : :/:.: :/j/
        !  `ト:|:::ヽ、 _____rっ__,,.ィ|:: :/ヽ;/
           ヽ|:::::::::/リ |:::,、:;ィヽ  `ア`|:;/ヽ、
               ∨::/  V / {____/  '"_   \
             ∨   / ,{ |ニニ/ ,イ´二二ヽ〉
                 {:| | | ///_,r-─-.、j
                  |::ヽ.゛|/´/,イ´::::::::::::::::::}

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #42」の続きを読む »»
 

2012/02/05 22:11 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #41

609 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2012/01/09(月) 21:01:15 ID:klRHQZpQ


                  年越し


〔やる夫の家〕

<ゴーン……

          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \      除夜の鐘だお。
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |     もう今年も終わりだお。
     \           _/
      ノ        . 厂
     .//\ "'つ ̄旦\
    // ※\____\
    \\  ※   ....※ ※ ヽ
      \ヽ-ー―――――ヽ



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)     今年の紅白は久しぶりに紅組の優勝だったな。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ     AKBのステージにARE48も参加したり、KURUの出場したりと、
     .l^l^ln        }      宇宙人が結構目立ったせいかな。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

※ARE48 宇宙人の女の子ばかりを集めたAKB48の姉妹グループ
※KURU クル文化圏の女性歌手グループ

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #41」の続きを読む »»
 

2012/01/11 01:54 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #40

538 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2011/12/25(日) 21:04:12 ID:ACHateIY


                  クリスマス

〔ユキの家〕
          __  _____           __
          | |/ :. ィ.;:.:.:.:.:.:.:ヽ..=====| |
          |イ:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::;、:.:.〈  モ      .| |   zzz…
         /リ:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.::.,:.:..、 ゾ   . ..| |
       _rーーー‐‐- :.::.:.:.:.:./ ̄ ̄ヽ.___.| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /  ..|/



 ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―
     ',     lllllllllli      !、 __,r‐‐-、   `、
      ',      illllllllli    /~    ̄`''、    i
       i,.     illllllllli   ./         ` 、,,_ , '
.      i,    illllllllli /               /` 、
.         i,    illlllllr'‐'''""~~"''‐,,.     /::::::::`、
        i,    illll!'     (| i  ` 、  ./;;;;;;;;;;;;;;;'.,
          i,    illl      ""   、 ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
.         i,    illi、          i,.';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
         i,    illllllli、          /',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
.         i,    illllllll| ~"'=‐--‐''´  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'
         i,    illllllll|             `::::;;;;;;;;;;;;;.'
            i,    illllllll|



                       _
                     / ̄   \
              /⌒ <´        /\
            :/     ヽ   、  {  , -
         r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ
         /    \ __ヽ  {   ヾ   ̄ `
       /       ヽ \ `ー ' ノ
      /  \ \     レ' `- イ
   イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ
 / ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ
./ /!::! ≧、    ∨ \-' ノ       >-、            {ー―一ヽ
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、        `  ̄ / /        _
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }          /メ 、 ゞ ヾ )}
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/         /  \〉  _ ノ '
      \ヽ`::ー':: ̄イ /

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #40」の続きを読む »»
 

2011/12/25 22:34 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(5)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #39

453 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2011/12/03(土) 21:00:33 ID:tq3SfzU.


                  年の瀬


            ,.  ´ ̄ ̄     、
           /            \
          ´    l         l ヽ  ヽ
         /   l  l  |       | |  ハ
        ′  l | | |    | |   l |  i
       l l  l l l 八ト   l | |   | |  |
       l |  | l |/ | `ヽl | |   | |  |
       | L 丁ノノト  l  ´]_丁 |  }ノ  |
       |  |V 灯仍     f広刃!  ハ l  |
        ∟ |ハ  込リ     込り |/|}   |
           | ∧""   ,    "" |  lノ l  |        もう12月か……。
           | ∧     __      j|  | l  |
           | l  ト 、     イl |  l l  |
           | |  |  }>r-< /V  ノ l  |
           | |  |_ム∧r-く  / /、  l  |
         ィ´ /,/ 〃´ ||.  ∨ /  ト<  |
.         / |   {/ {{  ||  /  /  |   `  、
        ノ  |  /ヽ ゞーァ介ァ  / r-┘     }
.     /  / / / |//l l/  /  |     ,     l
   /     { / 〈.  l// |/  / /     ′   |
  /      ∨   \. |//  //    /       |



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     すっかり寒くなったお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/     ユキちゃんのお店で温まるお。
 /  (丶_//// \

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #39」の続きを読む »»
 

2011/12/04 19:33 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(3)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #38

243 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2011/11/05(土) 22:03:07 ID:MKg0Oflc


                  異次元とか異世界とか


                                                       、
                                                    /l
                                                      //i
                                                  ///.|
                                                 /////|
                                                //////!
                                               ,//////
                                                 /////
                                                 ////
                                               ,r゙,/゛
                                           ,rソ゛
                                          ,iソ゛
           _                               /
          ( )
      | ̄|三| ̄ ̄ ̄|\
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i
    _____|  | |_________.|     |
    _____|  |.|_________|      |         _,,-'~''^'-^゙-、
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #38」の続きを読む »»
 

2011/11/07 22:50 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(8)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #37

148 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2011/10/20(木) 21:00:34 ID:L4hDVuC6


                  金は天下の~

〔喫茶店〕
 ::::::::::::::::: _______________   ▲
 :::::::::::..: ||  / /                    ||  □]
 ::::::.: :   ||/ /                      ||   ▼  _____
 :::: :   || /                  / .||       |::: ____:::::::|
        ||                   /  ,l|       |::::| 喫茶.l::::|
        ||                 / .    ||       |::::|Haruhi.|::::|
        ||               / ./   l|       |::::|_____|::::|
 ____||                  / .   ||       |◎ :::::::::::::::::..!
  (⌒;;;)| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| (⌒;;)  ̄| ̄ ||:::::::::::::::::::::::: |
 (  ;;;⌒;;)| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄(⌒;;;;;;  ;;) ̄ |:::::::::::::::::::::::: |
  , .,.;;;;( ,.,;;;;,) | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄(⌒;;`;´;`  ,;;;;.,. ,;;;;)___|:::::::::::::::::::::::: |
 三三三三三i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|三三三三三三三i/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #37」の続きを読む »»
 

2011/10/23 15:13 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(5)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #36

57 名前: ◆pvZiS1zGMY[] 投稿日:2011/10/08(土) 21:00:13 ID:FhGpnge.


                  文化祭

___________________________________
                          ┌─────────┐
============================   │スーパー戦隊大全集.│  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       |゚ ̄ ̄ ゚̄|       |  └─────────┘  │ありがとうございましたー |
┌──┐   ̄ ̄ ̄~' ┌──┐ |    |┌───┐|┌───┐|   ヽ__  ____   __ノ
│====│   □ □   │三三│ |    |│/./ . │|│/./ . │|       ノノ
│三三│   □ □   │三□│ |    |│/  /│|│/  /│|     __
│[][]::::│   □ □   └──┘ |    |└───┘|└───┘|     |!┏゚|
└──┘      l三三!     |    |:[l         |         l]:|     ||⌒||
============================:   |          |          |     ||消||
                            |          |          |     ||〓||
                            |          |          |      ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #36」の続きを読む »»
 

2011/10/10 00:42 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(5)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫たちはすごい科学で守られるようです #35

1 名前: ◆pvZiS1zGMY[sage] 投稿日:2011/09/26(月) 22:55:01 ID:DQrnmOIQ


               ________________________
               \  _______         _______  /
                 \ \        ヘ       ./        / /
   ___________\ ヘ       ヘ      /       ./ ∠___________
   |                  ヘ    _ ヘ    ./      /                 _     .|
   |   | ̄ ̄ ̄ ̄/   | ̄| ̄| 回  「|「|「 ./|┬┬-┬┬┬┐| ̄| _| ̄ ̄| ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄| 「|   |
   |   |__  ./__ .|  |  | ___├ ┼ ┤ └| . |_  _| |_| | .|   .|   /_ヘ__  |_|_|  ..|
   |   __/  / |__|/ .|  ヘ |__|.| ┼ |ヘ ┤ </, .' ' | .|_| | .|   .|  |__|  / /    |
   |   |     丶┐ ┌  /ヘ  丶┐.├  .┤/ ┤┃|〆  ∠┌─´ /|==  |   ┌´   丶┐   .|
   |   |   人  |  |  /  ヘ   | .└┐┌´人 |  「    | .|   / |     /   |   人   |    .|
   |  └─/  ゝ-┘.└┘  .└--┘  └┴´└┴┘|/|_|_.| .|___/ |____/    .|_/  ヘ__|   |
   |__________________ヘ       /_________________|
                            ヘヘ     .//
                             ヘヘ   //
                             ヘヘ  //
                              ヘヘ//
                               ∨

 このスレは「特撮SF解釈講座 すごい科学で守ります」シリーズ(通称すごかが)の世界観をもとにした
 やる夫スレです。
 性質上、多分にネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

 また、やる夫は単なるチーキュの饅頭顔の一般市民です。
 変身することも華々しく活躍することもないので期待しないでください。


 当スレの世界観で活躍したorしているヒーロー

 ・スーパー戦隊シリーズ……ゴレンジャー~ゴーカイジャー
 (パワーレンジャーは含まれません)

 ・仮面ライダーシリーズ
 (ディケイドで別の世界と明言されたクウガ~キバ、THE FIRST系、
  明らかにTV本編と繋がらないレッツゴー等の劇場版を除く)

 ・メタルヒーローシリーズ……ギャバン~ビーファイターカブト

 ・その他 原作:石ノ森章太郎 のクレジットのある“特撮”作品

 ・シャンゼリオン

 ※漫画版が存在する作品についても、設定等はフィルム上で描写されたものに準拠します。

 「やる夫たちはすごい科学で守られるようです #35」の続きを読む »»
 

2011/10/03 19:47 | やる夫たちはさらにすごい科学で守られるようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。