ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです オマケ

957 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/04/02(月) 22:39:21 ID:nONlhaoo0


皆様レスありがとうございます!とても嬉しいです
原作は最後さわやかに終わりましたね。
小説のカンジ(士郎)戦とかアンコ戦はとても読み応えがありました。あとコダマ(スネ夫)
改心するとはいえウシロ、モジがキャラ改悪してあるのが残念ですが、面白いので興味があれば是非読んでみてください。

さてこのままではスレが埋まらないのでいくらか小ネタ投下します
元ネタは最終巻の初回限定特典 「ぼくらの 特別ヘン」

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです オマケ」の続きを読む »»
 

スポンサーサイト

2012/04/20 22:24 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 最終話 [ コエムシ 1 ] 【完】

815 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/03/30(金) 21:19:07 ID:kxCk9ldY


───────────────────────────────────原作 鬼頭莫宏「ぼくらの」



                         ぼくらはもう一人前で自分でなんでもできると思った。



                         ぼくらは泣いたり笑ったり怒ったり




                         もう、この世の中のことはほとんど知った気になっていた。

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 最終話 [ コエムシ 1 ] 【完】」の続きを読む »»
 

2012/04/02 22:41 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(8)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第四十一話 [ やる夫 3 ]

687 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/03/25(日) 22:01:00 ID:Rkor2mLA


───────────────────────────原作 鬼頭莫宏「ぼくらの」

         <ーュ、_
          }シ  ≧ュ、       _, -=-=7ヘ
         /  r-` >`=、   イ/////// ヾ、
       /  ノ´  / ̄``シ´////////, ァ  ヽ\
.       /   _}  /   //////// ソ (ノ i7、}´
      /   ノ /    /////////! ∧_,_,'!,ヾソ
      /  _.r' /     /////////_ -ヾ'-'-シイヽ,_ ,ィソ-ュ         「どうやら最期の時がやって来た…
     /  r'   /      //////´/////\ーr、>ュ`イノ j )         そりゃそうだろ。
    /  j  /      !///////////////\ヾ,   ヾ人/ュヽ        努力して積み上げたものなんか一つとしてないんだから。
    /  /  /     ////////////////////ィ´ ̄, 、 ̄`<ヾ、       時間に解決を委ねることしかして来なかったんだから。」
    /  {  /     /////////////////////三≦三〉イ○) ヾ`=-ュ、
    i  > /   /////////////////////イ|l(○j三= `<=-   ヽ`゙ `=-ュ、
    i  / !  イ//////////////////////  ミ-(_人_丿    }≧7ヘ`゙ `=-ュ、
    l (  !  ////////////////////////i      ヽ  )      j////ヘ⌒ー、 `=-ュ、
   ! ヽ i  ∨//////////////////////∧       `´      ハ///////////`て`゙ `=-ュ、
    !  j|   !////////////////////////ヽ,_     ̄     ノ///////////////7ー-ュ`゙ `=-ュ、
    ! ( !  |///////////////////////////7        ∨/////////////////////ヽ__`゙ `ヽ,
     ! ! .|  !///////////////////////////          ∨/////////////////////<`ー` {ソ
     !ヽ',  !//////////////////////////           ∨///////////=-‐''''ヾ/////ヽ  r'/
      ヽ ',  ∨////////////////////////            ∨///=-‐'''`      ∨////l  ゙´
       ヾ  ∨//>、/////-<//////////// i  |      |  j ∨´            ∨///!
         \ ∨/i ヾ//   ヾ/////////  ! |      | /  }             ∨/ソ
           ∨、  ´     ヾ-' `ー゙ {   ! |      | /   !             ///
            ∨7                 !  ` '       ゙'   j            ////{
            ソ                !             j            ヾ///ハ
                                 !             !              )//j
                            !   i ̄  ̄  ̄ ̄i  j             //i ソ
                             ! j        ! /     ,,ィ=ュ、__ ///ノ
                          r==∨77777777777ソ7 /77/////////丿 ̄
                          ヽ//////////////// ///////==‐´ ̄
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ィ´7´ ̄ ̄ ̄
                                    ////
                                    ///
                                   j/

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第四十一話 [ やる夫 3 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/27 07:37 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(5)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第四十話 [ やる夫 2 ]

568 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/03/18(日) 21:05:45 ID:ynBs9itI


───────────────────────────原作 鬼頭莫宏「ぼくらの」
                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ       「色んなヤツがいたよ。
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ       最後まで迷走したヤツ。
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ      .最後まで甘ちゃんだったヤツ。
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ      最後まで頭を使ったヤツ。
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ     最後まで信念を曲げなかったヤツ。」
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第四十話 [ やる夫 2 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/21 07:35 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十九話 [ やる夫 1 ]

481 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/03/09(金) 21:14:26 ID:T.sW2uqk


───────────────────────────原作 鬼頭莫宏「ぼくらの」

                       _,,...,,,...,_
                   ,,..-‐''::::::::::::::::::::"''‐- 、.,_
                ,-'''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    「明かりを消し、部屋を暗くして、目を閉じる。
──── 、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    睡眠とはそれだけの動作のはずだったのに。」
::::::::::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::: ::: \/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..::.:;;、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /´\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \:::::::::::::::::::::::;,.,___r:::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::;:|─・─‐\:::::::::::::::::::ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: /           ̄ ̄ ̄ .・: 、∵ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /                  ,;), :;.(;;;ヽ ”、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/             :;.ノ;;) ”、、;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::: : /              : ”    ヾ

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十九話 [ やる夫 1 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/16 07:26 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(3)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 7 リリーナ・ピースクラフト

428 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/03/03(土) 21:14:43 ID:u0QmnUco




やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative ⑦ リリーナ・ピースクラフト



 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 7 リリーナ・ピースクラフト」の続きを読む »»
 

2012/03/15 18:50 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 6 衛宮士郎

382 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/02/24(金) 22:25:05 ID:I0nEhE9E




やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative ⑥ 衛宮士郎



 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 6 衛宮士郎」の続きを読む »»
 

2012/03/14 18:31 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 5 川添珠姫・宇白可奈(2)

327 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/02/18(土) 20:05:46 ID:csVPG2jA




やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative ⑤ 川添珠姫・宇白可奈(2)



 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 5 川添珠姫・宇白可奈(2)」の続きを読む »»
 

2012/03/13 18:23 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 4 川添珠姫・宇白可奈(1)

258 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/02/11(土) 21:24:25 ID:8DRRIPrI




やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative ④ 川添珠姫・宇白可奈(1)



 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 4 川添珠姫・宇白可奈(1)」の続きを読む »»
 

2012/03/12 18:43 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 3 骨川スネ夫

207 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 22:28:13 ID:7TB9MF0k




やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative ③ 骨川スネ夫



 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 3 骨川スネ夫」の続きを読む »»
 

2012/03/11 16:36 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 2 広瀬康一・紅月カレン

167 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/02/05(日) 21:29:59 ID:7TB9MF0k





やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative ② 広瀬康一・紅月カレン




 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 2 広瀬康一・紅月カレン」の続きを読む »»
 

2012/03/10 15:16 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 1 碇シンジ

103 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/01/29(日) 19:45:27 ID:NfjRtmvg


本編はちょっとまだ投下できそうにないので、1000レスまでの帳尻合わせも兼ねて外伝投下します。


 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです alternative 1 碇シンジ」の続きを読む »»
 

2012/03/09 19:02 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十八話 [ 秋山澪 2 ]

920 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/01/22(日) 19:10:30 ID:ArQc7mpM


    00
 「二^^l
   | | ;‐i
  「二__lニ ニl
      〈/!_| ;‐i
       lニ ニl
         〈/!_|
     ,_rニニニニテァ-、、
    /      〃   `''-、、_
  _∠.......................〃-----‐''"ニ _-=、_
  ,'  .r───┐            i゙、_-、
 ;'  _| ┌─┐|              ri  ` `
 l  | │::::::│ 「           l!l:| r---
 l  | │::::::│ |             l!l:| l l!
 l  | │::::::│ |            l:| L-''"
 ln :| │::::::│ |  ,r、         |:l
 lE!.| |:---:| |  /o|          |:l  ,.-'゙
 l`' | |______| | └┘         !」レ'゙
 l  l,__  」!           ,、-'゙
 ゙L_ 二二_ ̄_         _,、-'゙
   | 「`¨,オ ̄ト------─''" /_, '゙
 lニ」 L<_| _| :+      /'゙
  ゙ー- 、、___|_,,.、、_-''゙
   ,、-'゙         ,、-'゙
. ,、-'゙        ,r'゙


ニニi!ニニニニニニニニi!ニニニニニニニニi!ニニニニニニニi!ニニ
 .(O)      (O)      (O)     (O)
_________________
 ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
    ||        ||        ||        ||
     __      __    ∧_∧.__      __  ガタンゴトン
   ......|::|       .|::|   (∀` |::|       .|::|
    ノ..|     ノ..|  Yと    ノ..|     ノ..|
 ̄ ̄ ....| ' ̄ ̄ ...|   ' ̄ ̄......|  ' ̄ ̄.....|

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十八話 [ 秋山澪 2 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/08 19:16 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(6)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十七話 [ 秋山澪 1 ]

825 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2012/01/16(月) 21:05:56 ID:8X2B6qDM


    00
 「二^^l
   | | ;‐i
  「二__lニ ニl
      〈/!_| ;‐i
       lニ ニl
         〈/!_|
     ,_rニニニニテァ-、、
    /      〃   `''-、、_
  _∠.......................〃-----‐''"ニ _-=、_
  ,'  .r───┐            i゙、_-、
 ;'  _| ┌─┐|              ri  ` `
 l  | │::::::│ 「           l!l:| r---
 l  | │::::::│ |             l!l:| l l!
 l  | │::::::│ |            l:| L-''"
 ln :| │::::::│ |  ,r、         |:l
 lE!.| |:---:| |  /o|          |:l  ,.-'゙
 l`' | |______| | └┘         !」レ'゙
 l  l,__  」!           ,、-'゙
 ゙L_ 二二_ ̄_         _,、-'゙
   | 「`¨,オ ̄ト------─''" /_, '゙
 lニ」 L<_| _| :+      /'゙
  ゙ー- 、、___|_,,.、、_-''゙
   ,、-'゙         ,、-'゙
. ,、-'゙        ,r'゙

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十七話 [ 秋山澪 1 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/07 19:25 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十六話 [ 宇白順 3 ]

706 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2011/12/24(土) 20:25:06 ID:Bx6QPQxQ


                    _   _
                ┌lニ「└冂 7^>┐
               ,rくV冂ー厂Y^ト/´/7         前回までのあらすじ。
               )‐二ニ=-=二三ニ二(         道徳心から攻撃を躊躇してしまうウシロだったが、なんとか戦闘を開始。
                YこjW{;二=-‐<二〈         そして紙一重で相手を組み伏せ、勝利を目前とする。
                  ヒp}  トニpブ ̄`!ニヽ        しかし、罠に嵌りコクピットを解放してしまい、敵を取り逃がす。
                |フ|  | ド、~  } 'Fリ        追い詰められたウシロに残された唯一の策。
.                |゙=_'_'゙  ヽ / rく         それは地球の人間全てを殺すことだった。
                 |〈.-―ヽ  V /´交ヽ       今、クリスマスに、史上最大の虐殺が始まる…
.                 |`⌒`  ,//ヽ立ソ^ヽ      やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十六話 [ 宇白順 ③ ]
                 /'ァ---‐''" /.交ヽ/  ,ハー、    HELL 2 U…!
            ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
          ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
         i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /i  r=≠\:::::::::::::::::::::: ,'::::::::::::::: |
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /{   ト〈 !ミ,ハ ::::::::::::::::: ,' . .::::::::::: l
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{=ァ  ハi じ' }:::::::::::::::: / . .: .::::::::: l
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V-‐=仆七爪 / :::::::::::::: / . .: .:.:::::::::: l
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 八イ//:::::::::::::::::: ,' . .: .:.:.::::::::: l
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄´ :::::::::::::::::::::. i . .: .::-‐=≠}
         | :::::::::::::::::::::r‐- 、:::::::::::::::::::r‐r‐「`ト、 ::::::::.. | . .: .: .:::::. ,ハ
         | :::::::::::::::::::: `ヽ、 ` ー‐=≠'7 | | | !::::::::.. | . .: .:.:.:.:::::::. !
         | :::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄ / ,/ ,/ ,/ /:::::::::.. | . .: .: .:.:.:::. |

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十六話 [ 宇白順 3 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/06 18:14 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十五話 [ 宇白順 2 ]

575 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2011/12/11(日) 19:19:27 ID:Y52OwiTk


                 __ ,.v-、ノ〉') ,、.. , _.
               rべ′'^ ミゞミ/ノノ7''ノノ
              ///rミミ ゝ))γ,.r;彡,ーニ- ン      前回までのあらすじ。
             { { {〈/^ヾ }_j / /ン//,,.-ニ≡ノ     淡々と身辺整理を続けるウシロだったが、今一つ煮え切らなかった。
             ヽヾ、〉' ij'′''ー┐,/彡;彡-ニ三7     やる夫、澪、ジョセフらと話し、全ての準備を終えた時、
             //j∧, {ij ;;   ノソ   ゙}彡-ーニ;{      父親から和解の言葉をかけられ、全てがふっきれる。
             {{ i;〉 {g=、{’..,,(/_   }ミ,.-、ヾ;{      母が、妹が、仲間達が守った地球を守れるか?
              ノj/j |`7'′'{Rニ= ̄ '∫,〉 i|      やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十五話 [ 宇白順 ② ]
             /// 、|/_   `    ,/il、ノ'l |i|      精神的動揺による投下ミスはない!と思っていただこう!
            {i I{, Ξ| `      /;; |,;ヾ i |
               〉ji}´ | ‐=‐-   /' /:}| !.| |
                |i,j  L_   _, ‐' ,/::::::::|、i l |
                `'   ,l「 ̄ _,.ノ-┐::::::::l;;\!
            ,  -‐¬'´.::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
          /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
          ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
         i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /i  r=≠\:::::::::::::::::::::: ,'::::::::::::::: |
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /{   ト〈 !ミ,ハ ::::::::::::::::: ,' . .::::::::::: l
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{=ァ  ハi じ' }:::::::::::::::: / . .: .::::::::: l
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V-‐=仆七爪 / :::::::::::::: / . .: .:.:::::::::: l
         | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 八イ//:::::::::::::::::: ,' . .: .:.:.::::::::: l
         | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄´ :::::::::::::::::::::. i . .: .::-‐=≠}
         | :::::::::::::::::::::r‐- 、:::::::::::::::::::r‐r‐「`ト、 ::::::::.. | . .: .: .:::::. ,ハ
         | :::::::::::::::::::: `ヽ、 ` ー‐=≠'7 | | | !::::::::.. | . .: .:.:.:.:::::::. !
         | :::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄ / ,/ ,/ ,/ /:::::::::.. | . .: .: .:.:.:::. |

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十五話 [ 宇白順 2 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/05 19:34 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十四話 [ 宇白順 1 ]

456 名前: ◆X/zSoLY3po[sage] 投稿日:2011/11/27(日) 22:11:57 ID:hrI0q7Qs


          .       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                |\___________/|
                | l∥∥∥∥∥l |    前回までのあらすじ!
                | l∥∥∥∥∥l |    敵の超遠距離攻撃になす術のないやらない夫だったが
                | l∥∥∥∥∥l |    ウシロの奇策で勝率が残っていることを知る。
                |=i⌒\   /⌒i=|    しかし最低一人の死を強いる作戦であるため躊躇するのだが…
                |=|    ヽ/   |=|    志願した赤坂の犠牲により勝利するのだった。
                |=|           |=|    そしてついにウシロの戦いが始まる。
                |=|~r-oュ ro-ュ~|=|    やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十四話 [ 宇白順 ① ]
                「ij   ̄ i  ̄  ij ]    じゃあなしみったれたじいさん、そしてそのケチな孫よ!
                ノ>    ^    <ト
                |Y゙、ヽェェェェェフ /Y|
                |! ヽ     /  i|
          .     ∧  \二/  ∧
           , -‐¬'´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.` ー-  、
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..',
       ,'..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
       i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
       | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       | :::::::::::::::::::::::::::::::: /i  r=≠\:::::::::::::::::: ,'::::::::::::::: |
       | ::::::::::::::::::::::::::::: /{   ト〈 !ミ,ハ ::::::::::::: ,' . .:::::::::::: l
       |::::::::::::::::::::::::::::::::{=ァ  ハi じ' }:::::::::::: / . .: .::::::::::: l
       | ::::::::::::::::::::::::::::::V-‐=仆七爪 / ::::::::: / . .: .:.:::::::::::: l
       |:: ::::::::::::::::::::::::::::::\ 八イ//::::::::::: ,' . .: .:.:.::::::::::::: l
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄´ ::::::::::::::. i . .: .: .::::-‐=≠}

 「やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです 第三十四話 [ 宇白順 1 ]」の続きを読む »»
 

2012/03/04 16:11 | やる夫はオプーナに乗って自分の星を守るようです [2]COMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。