ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾壱話 ~ネルフ、誕生~ (後編)

387 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2012/08/03(金) 22:21:56 ID:FmGQhqdM0


___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【予告】

第21話 後編

8月3日(金曜日) 22:30~

http://www.youtube.com/watch?v=Vu9bhWmcLqs&hl=ja
 ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


※BGM:新世紀エヴァンゲリオン-次回予告の曲-75秒ロングバージョン

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾壱話 ~ネルフ、誕生~ (後編)」の続きを読む »»
 

スポンサーサイト

2012/08/28 00:56 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾壱話 ~ネルフ、誕生~ (中編)

290 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2012/08/03(金) 21:53:08 ID:FmGQhqdM0


        i―、 _
     (●|__V●)      _______
      /  、,    ヽ    /
      i 、――-, ―|  <  >>1シールド分析完了!
   _  ゝ 二二  / ,―、|  あと10分くらいで投下するよ!
  (Yヽv /、  _/ `i(Y /  \
   <y/ / `´ /  ∧ ̄7      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    < ̄▽`\__∧__/


※今回は乳首券を使用してしまいましたが、R-18では
  ありませんので、安心してお楽しみください。

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾壱話 ~ネルフ、誕生~ (中編)」の続きを読む »»
 

2012/08/28 00:52 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾壱話 ~ネルフ、誕生~ (前編)

265 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2012/04/16(月) 22:01:28 ID:rWWRM12k0


                              , ィ癶へ
                          __/::/!::::::〉::}
                       ,. -く: : : (:::::/:::|/::!::L、
                        , ‐, '´    \: :\ヽ::\ノ::i: :〉   ,. - 、 , -―
                  //       }: : : Y^ー':::ノ:./、_/  /
                     /  /     L:.: ィ^ ーく: :./ ヽ _ / , -‐―‐
                  /  /  ! ! ヽ !   ! ヽ ∨ヽ   / /
                  〃!  |   ! ⊥、 ヽ! イ⌒__N ! |ー‐' ∠ ―- 、
                   Ⅵ ! イV ヽ|\ 圻弌ト V  ! /      ヽ    ざーんーこーくーな
                 ⌒)ヽ 从 ハ r≠、  レ' 込ツ !  〃  , ---- 、  |      天使のよおーにー☆
                /  )_ノN ハ :::  ,     ☆| /  /V:::::::::}∧ 人
               (_______, 少 、  Y 7 , ィ | ' /  |\:::::\レ'∧`ー      しょーおーねーんーよ
                    ,厶__7癶、 /⌒!ー く./ しイ    /ー}::::::::::7ム勹         神話になーれー☆
              ,. ' ¨´ ̄: : : : :.)‐く.xへ;/  ☆  〈⌒!⌒7 V:::::::::/_}.ム
        /¨癶ハ /: : : : : : : : : :,∠`ー'/ 、ヽ }之ト、__ム勹√)‐く_/:::::::::::|_/ /
        >く_/:::∧: : : : : : : : :/  ) ムヽ ,勹`ーf::::::::/: レ:^7V:\__| /4’
 ,. -‐ ' ´    ∨ |: : : >' ¨´弋:二.イ/::ハ_/::::::〉:┴‐:く: : : :厶::::::/ヽ r‐くⅤ
 `ー‐ T   ,   ∨|_/        〈:/  |_:之 _: : : : : : :./ / -、  ィ__欠_
    / ー '´     /::\                `'ー―く_ムzァ弌くz‐く癶}
.   /      ∠>'⌒                     L.ィ : : :| ',: : :.|
   / ん、__,. ,. /                          {ヽ!:_ノ !: : :i
.  / / / / / /                              ゝ'     !: : :',
 〈_/ / / /_/                                   |: : :.|
.   〈__/`ー'                                     !: : :|


              <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=related

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾壱話 ~ネルフ、誕生~ (前編)」の続きを読む »»
 

2012/04/20 00:30 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(4)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾話 ~心のかたち 人のかたち~ (後編)

540 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2012/02/04(土) 19:53:13 ID:5vlibGdo


___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【予告】

第20話 後編

2月5日(日曜日) 10:00~

http://www.youtube.com/watch?v=Vu9bhWmcLqs&hl=ja
 ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ ___ _
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



大変お待たせ致しました。

ひさびさの午前中の投下になりますが、
どうぞよろしく。


第拾弐話「奇跡の価値は」の前編

第拾参話「使徒、侵入」の前編


この二つをあらかじめ読んでおかれると、
1.1倍楽しめるのではないかと思います。

いやすいません、こんな私が書いているスレを
読んでもらっているだけでも有難いのに
読み返してくれなんて言ってごめんなさい
私なんて本当にダメですよ
ゴミ人間ですよ
フケは多いし
乾燥肌だし
こんな私が調子に乗って
やる夫スレなんか作っちゃって…
そうそうフケの一つ一つがでかいんですよ私
どうしようもない奴なんですよ
これからは鼻くそを食べて生きて行きます

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾話 ~心のかたち 人のかたち~ (後編)」の続きを読む »»
 

2012/02/06 22:38 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾話 ~心のかたち 人のかたち~ (前編)

697 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2011/11/30(水) 22:30:28 ID:4f.TF4OI


           ヽ_,!         ノ
            ヾ 〉_ . -― ´
\          >^ー'"≧ュ、   `ヽ.
.  ヽ,     ,.ィ,  ,i       > 、  .ヘ
    /¨ 7'´//  ,ヘミ     //  , 7彡',
    ,'  ,' ,′   /  \  //  //   :.
   .  i ,≡==ュ-―x、` ー-=  -=彡 i!
   i   | !== ュ          ァ≡x il  |   ざーんーこーくーな
   |   i |.   ;  ,x=ミ.     {::::ハ リl!  !     天使のよおーにー♪
.   ', _i_.|   iヘ〃:::::ハ      ヾシ  !  |
   〈―‐ |   i| 'K::::::シ    ,     |  }       しょーおーねーんーよ
.    VA |/i |   ',            ノ! ′        神話になーれー…♪
    }VAマノ! iト、  ',    r   フ /: :!/:. \
   , ′ ̄  ! ! \ハ≧ュ。,.¨´ /: :ヾ.  ',ー-`
 /   _,' ヘ!   ヽヾ=つ |≦=‐-ヽ\リ   ,r=ュ、  _
 ̄ ̄ ̄  / . :/} , ' ̄::¨≧ュ。,!=ュ― ‐ ┐   〃:::::::::::}ヽ-、ヽミー- 、
     / / //::ァ-===ュ、::::::::丶、  |    乂,r=、 ム/}/ 〉 } ! .! |=‐-、、
     /   ′ |,'/::≧―‐- ミ:::::::::::::丶ュ、   `ー´ ̄ i! 〈 /、/ノイ_  ノノ



              <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=related

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第弐拾話 ~心のかたち 人のかたち~ (前編)」の続きを読む »»
 

2011/12/04 13:18 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(5)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾九話 ~男の戰い~ (後編)

569 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2011/08/25(木) 22:30:55 ID:0FocwSl.


┌────────┐
│~ ネルフ本部 ~  │
└────────┘

                                         |ヽ、
                                         |  ヽ,
                                         |   |
                                         |   |
                                         |  .||
                                         |  |:|
."'''- ._                                     .|  |:|
.     "'''- ._            ,. ':l\                  .ノ  |:|
::::::::::::::::::::::::::::"''' - . _.     , ":::::::|  \              r´.:::::  |:|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'''- ,-'":""'‐ ,._,..-\           / /:::::::::  |::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -'":::::::::::::::::::::::|:::    \          ̄ ̄ヘ.:.: |.::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::., -'"   :::::::::::::::::::::l::      \.,,,,_______ヽ| ::|
::::::::::::::::::::::::::::, -'"     :::::::::::::::::::::::::|:     ., -'"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ノノ::|
:::::::::::::::::::,.-'": : : : : : : :>⌒ .- 、:::::::::::|:    -'"             /´´::::::|
::::::::::,-'": : : :_,..-'''"´ ミト-<ニ\ "'-.l, -'"               .//:::::::ノ
, -'": : _,.-'''"´ , . : . : .:.:.:.:..:.:.:.::.::::.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.:.::;;;;.::;:..,,,l ̄ ̄l'.:.:.  ̄ ̄´
_,..-''     .:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:..:..:..:.:::::::..:.:.:.:.:.:::;;;:.:.;:;;;;;;.:.:.:.:.:.: ̄ ̄,;;;;.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾九話 ~男の戰い~ (後編)」の続きを読む »»
 

2011/08/28 20:15 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです やる夫の誕生日

292 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2011/07/21(木) 00:06:28 ID:K.pH3sy2


                         -―-=
                      _ - ´         \
                      Y´ _ -‐   ̄ ̄ ヽ     ` ー
                   |/     ※     \      ヽ
                 / ※  ,, -―- 、 ※  ヽ.       }
                   / _..''": : : : : : : : : :ヽ    ',    /
               ,イ`´.: : : : : : : : : : :}: :ヽ: ヽ ※ ',  ,イ
              〃!: : : : : : : :/: : :〃ハ_: }: : ',    |/: :|
              〃 |: : : : : : :,イ: : /7:厂 Y: : :.v    |: : : :|
             八__|: : : : : :.ー{: :/ /x≠乏|: : : | ※ |: : :.:.|
                ゝ、: : : /式     ゞ==゙|: : : |    |: : : : ',
                / \: :ヽ'''',  ''''' 从: : j   /: : : : ∧     やる夫、誕生日おめでとうです。
               /※ ,イ: ヽ:.ゝ__ _、  .〃/: :/※ /: : : : : :.∧
                ''" _./ /: : : /、、Yブ| _//'   /\;、: : : : :∧      …んっ。 はい、これ。
.          / ※/  ノ: : : Y 、ヽ,}_},ィ示´  / ./ハ_,へヽ、: : :∧
        /  /_..: ': : : : : : i ゝ'ノ 〃ll≪二≫ /´:::::::::::ヽ、ヽ: : ∧
       / ※./:': : : : : : : : __Y {__ノ、_〃 /ゝ= =〈/::::::::::::::::∧ヽヽ: :.∧
        /  /: : /: : :/:_:/:::ハ、___j´/ /  ハ ヽ::::::::::::::::::∧ ヽヽ: : :
    /: {   {:/: : :./ {:::::::::/    ノ'´ /      〈ニ⊃:::::::::∧ ヽヽ:
.  /.:.: :八 ※ ヽ: :/ /:|:::/   ./ ※人____ノ::::::::::::::::::::∧ } }
/: : :/  .ゝ   \/: : :j/    /   //へ ,、 .,.、ヽ::::::::::::::::::::::::::}-' j
: : / /: : : :\ ※ \:ハ_  /   , イ 〈/  | | :| | ヽ〉:::::::::::::::::::::::| ̄: :
   /: : : : /  `>、  \`/   / { {     ∪ ∪  {::::::::::::::::::::::::::|:/:__
:\..⊥: :./∠二二ニハTー-.l ※ | { {     ヽ    V_::::::::::::::::::ノ/
、_: : : : ̄ ̄: : : : : _/ |:::::::::\  {-'ゝヽ.___.|    ヽ:ヽへ:/:∠_>:
   ̄厂|>―‐ '´: ::∠ |::::::::::::::「´三三`ー――ハ    }::::::::::}: : : : : : : :


今日はこのスレのやる夫の誕生日です。


。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.

 /,二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二、ヽ
 | i 氏名 !  や る 夫                         │         1988年07月21日 生  | |
 | ├──‐┼─────────────────────┴──────────────┤ |
 | l 本籍 ! 長野県南佐久郡南牧村野辺山****番地**                              │ |
 | ├──‐┼────────────────────────────────────┤ |       _ ヾ>
 | l 住所 ! 神奈川県第三新東京市すすきヶ原****番地**                        │ |      /  /  ヾ_>
 | ├──‐┼────────────────────────────────────┤ |     /  /
 | l 交付 ! 2007年 07月 25日   072146                .┌──────────┤ |    /    \
 | ├──‐┴─────────────────────‐┬──‐┤.       ____    | |   ./  /\  \
 | | i'^! ∩ 'i. Γ ノユニ 'i i'^! 仁|. 'i ∩ lニコ ニ{ニ ーァ、┼_ 六_L  l       |      /   ノ( \  ..| |  ./  /  ´\/^
 | | ∠ ∪.|. D ┴|‐‐ .| ∠. 厂{ .| ∪ L_」.Cト  {_,`ノF| 乂ノ,」 . l       |     /  _ノ 三ヽ、_ \. | |  /  /
 | ├─────────────────────────┘     .|   /ノ(( 。 )三( ゚ )  \ | |  ^--'       _
 | |免許の                                          |  | ⌒  (__人__) ノ(  | .| |   ___   /  /
 | |条件等                                     運   |  \   |++++|  ⌒ /.| |  ./___/ ,/  /
 | |                                           転   |  /          \...| |        /  /
 | |       !                                  免   |  |                |.| |   ___/  /
 | l 番 号 |  第  072107210721   号               許    |  |                |.| | ./____/
 | ├──‐┤                                 証   └──────────┤ |
 | |ニ 小 原| 西暦**年**月**日 ┌─┬‐┬‐┬‐┬‐┬‐┬‐┐                  | |
 | ├──‐┤                  |種|‐|‐|‐|‐|‐|‐│                  | |   、_ノ(人ノ(人从,.ィ
 | l   他  | 西暦**年**月**日 |  ├‐┼‐┼‐┼‐┼‐┼‐┤                  | |    )        (
 | ├──‐┤                  |類|‐|‐|‐|‐|‐|‐│                  | |   ゝ  見るお! (`
 | l 二 種 | 西暦**年**月**日 └─┴‐┴‐┴‐┴‐┴‐┴‐┘                  | |    )        (`
 .\`二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/    ⌒YW⌒YWY⌒`

。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。..。.:.*・゜゚・*:.。


慰安旅行編・その1 参照

そこでプレゼントの内容は>>295に任せた!
真面目に書いても、ふざけても構わんぞ!
別に、うんことか書いても構わんぞ!
安価をもとにして、明日の夜に5~10レスくらい書くぞ!

…と言う事で、ひとつよろしくお願いします。

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです やる夫の誕生日」の続きを読む »»
 

2011/07/21 23:47 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾九話 ~男の戰い~ (中編)

1 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2011/06/24(金) 22:25:50 ID:VILGSKlA


                   ,
                  (、   ,
               ,   ,.、"ヘ'ヽ(、 ,
               ゞュ-'":::::ヽ,l:::::リl(;'
            (、__ノ:::::;:;:::::::::::::::::::::::'::ヽ
           r 'tョ::::::::,:::::::::::;;;:::::::::;:::::::::l  、
           ゝニ;;;:::::::(::::::::::::!::::::::::i:::::::::::ミ''",  _
        ,.-t__,r'";;:::::::::::::::;;;::ノ:::;::ノ;::::::::;:::::::<  ̄  "ヽ
      /     (:::::γ::::(:::rリノ,/ノ;::::::::ゝ;::ヾ    , l '、
     / l     、 彡;:::::t‐-ヒ,_il_ソ''フ;:::r;:ソ ヽ、  /∧  l
     | ',    ,.- xソ:::;ヘ'''-'"l;: "'"y:::(,l:::::::::;::::\ / '  |
     |  ゝ、/.::::::: '-'"メ::::k t-‐‐ツ/(:c';::::::::::|ヽ,- .,'- ,,,,,,人
     /___/.:::r-i:::::::::::::'‐" 'ヘ二ソ  l:::::::::::|  ',  ヽ ::::::::ゝ、
    /:::::::::;/~/  ';::::::::::;'    l::l     ';:::::::/   ',   ';:::::::/
  、,-'.::::::::/  ,./,  ';::::::::l     (~)    l::::::/    l , /l:::/|
   'l:::::::/  _,-l    ';:::::.',    l:::l   /:::/    ヘ,_l -,.-'l"
     l:::l -'  ,'      ';-、;::"'-'":::::"'ヨシ,-"l      ',''" : : |
    トt、'‐-‐i       ', \"''ヽ:;-'",-' , |        ',  :: |
     |~""~,'      |、 、'  '  /, |、,_     ',   l
     |  /       |  丶 , '" / ノ  /      ',  l
      l  l       ,l  - '''" / /   l       l  ',           おかげさまで通算18スレ目です。
     ,'  l       l、   < '" <   ノ l       )  ヘ
    |   l      /    "'    ,-'" ,. |      i'   |          今後ともよろしくお願いします。
    |   |      /、  _   、  _,. -''"_,.k'       |   !
     ',   |     |:::::"'''- 、._____,. -'".:::::|       |   ,'
     l  |       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::|       |  l
       l  |     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      ,'  ,'
      l  |     l :::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::|      |   ,'
       ',  l       l :::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::|      |  ,'
        ', ',      | :::::::::::::::::| | : : ::::::::::::|      ,' ,'
       !  ',      | :::::::::::::: | l : :  ::::::::|      /  i
       )  ト、     '; : ::::::::: |  | : :  ::::::|    /   l、
      /    "'l    l :::::::::::: |  |   . ::::|    r' _  , ヘ 、
     /, , /~ヽ l    '; :::::::: : |  |   : :::::!    | / \ヘヘ l |
     Y/ | i   く/     '; ::::::: : |  |  .: : ::!     "'!   〕l !/
     "''、、ヘ        ',: ::: : :|  | . : : :: |        'W '
        "'          l : : : |  |: : : ;:::|
                 |   |  !: : ::i::::|
                   |,   | ,' 、::::;::::〈
                |、   | 〉 ...:::::::::i
                ',ヘ_/ ,' i冫::::;:::|
                  | , __, | ト、: ::::::;:|
                /r'   | /、 : : ::!:::|


まとめて頂いているブログ様(敬称略)

●AAまとめブログ(´∀`)
http://aamatome.blog31.fc2.com/blog-entry-326.html

●やる模
http://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-28.html

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾九話 ~男の戰い~ (中編)」の続きを読む »»
 

2011/06/27 20:47 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(3)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾九話 ~男の戰い~ (前編)

88 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2011/03/09(水) 19:00:12 ID:P/HCej0c


             ∧
         / ’、         _  . -‐  7
          〈{\>‐=‐- _/         ;′
           _∧: :ヽ.-‐≦こ/   .:′   ;
        /  ,.マ: : ..`> .,′ .::   . : :/
       〆 / ,:'’: : : : .  `ヾ:: . : : : :/  ̄ ¨ フ
       〉 / /  ゜、: : : : : : . . >ー "  -‐<´
       ,' / /  .≦´    ∧ :.    ヽー`
    ー==七升     . :/ .} ;、 : : : . ‘,      ざーんーこーくーな
     ,≧‐ニ二三二ニ-‐‘ヽ  ,' /"´、, :. :.: :..' .      天使のよおーにー♪
     Vハヽ∧ :| ≦弐ミ、  /ィ弌ヽミ==ー-ヽ
      Vマハ∧ | ∨::::ソ     {::::ソノ! ;'           しょーおーねーんーよ
 .     ‘'<ノノヾ  `¨      `¨".'i/            神話になーれー…♪
         ヽへ    、  ’,  ノ
            レミ> ,    ̄  , '   ,r=ュ、  _
            }≧ヒつ‐-<    〃:::::::::::}ヽ-、ヽミー- 、
           ァ=┴ュ、         乂,r=、 ム/}/ 〉 } ! .! |=‐-、、
           ∠__:::::::::::::\ {≧ュ、      `ー´ ̄ i! 〈 /、/ノイ_  ノノ
 .       ∠===≧ュ、:::::::\-‐==7     /:::', ';:|   ヽ   }::} } ̄



              <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=related

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾九話 ~男の戰い~ (前編)」の続きを読む »»
 

2011/03/14 20:30 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 埋めネタ

977 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 22:24:22 ID:SEoNh3V2


           /| ̄ ̄ ̄|
         /  |      |                      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           │:   │                      | …このメンバーは後にも先にも
        │   │:   │                      | ネルフ最強のスタッフたちだと確信する。
...______|   | ::     |_______________\________________
        │   │:   │
        │   │:   │        ネルフ技術開発部技術局第2課
        │   │:   │
        │   │:   │┏━━━━━┯━━━━━┳━━━━━┯━━━━━┓
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │          ┃          │          ┃
        │   │:   │┃          │      (←)┃(→)      │          ┃
        │   │:   │┃:::       │:::       ┃:::       │:::       ┃
        │   │:   │┃:::::       │:::::       ┃:::::    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        │   │:   │┃:::::::::       │:::::::::       ┃:::::::::    | このメンツで使徒に勝てなきゃ、
...______|   | ::     |::┃::::::::::::    │::::::::::::    ┃::::::::::::  | それはむしろ>>1の手腕が下手なんだな。
        │   | ::     |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_________________
        │   │:   │
         \_ │:::   |
           \|___|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 埋めネタ」の続きを読む »»
 

2011/02/23 21:31 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾八話 ~命の選択を~ (後編)

507 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2011/01/21(金) 17:59:47 ID:eB7/F2wc


※お詫びとお断り
  大変申し訳ありませんが、第13使徒との戦闘は
  次回19話へと持ち越しとなります。
  原作通りではありませんが、よろしくお願い致します。

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾八話 ~命の選択を~ (後編)」の続きを読む »»
 

2011/01/22 12:28 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾八話 ~命の選択を~ (中編)

952 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/12/19(日) 10:00:13 ID:q8fqOBlc


┌─────────┐
│ ~やる夫の地元~  │
└─────────┘

  yr
 )ム
冰之z y
从父夭イr
ソ仆戈k斗し
乂ハと少八匕                                               _
イ个イ匕小トし      ∠ニ二^二ニヽ    __ /ヽ、    ,.へ、 , へ、         _,,. -‐¬ '"´.:.:.:.:.:.`
介廾レシ代乂k イ乢r└r────r′'´.:.:.:.:.:ヽ、  ヽ^ニ- ─ く    >¬-‐'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
ン乂北孑儿⊥廴沂伏k |∠ ニニ ヽ│.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;> '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
爻戈乂尤ン之k泝垳ト乢 { 郵〒便 }| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:ヽ.:.:.:,;.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
尓小Y爻久乂泝收游卦 ト、P0STノ│_从Y林卆k¬=弍來k二三三三二三三三二二二三三三三二 ニ
ヌ以从y戈k孑湫批效收「  ` ̄´  ¨|    ̄`ヾ率ィkュュュュュュュュュ芻  ─`ヽ、- ─`` ー- 、_ イヽ二ヽ
戈キY尓父ト派收批彬淵        | ‐ ─ ''  ̄_   _ュュュュュュュュュュ ̄` ー- `ヽ二二 ̄__艸トュ r三L
爻丱W从リj浙似彬批矧| ト ---イ  |7ヱ三 ̄ _ 〕 〔℡广TT弋ゝ、二ニ ¬ー──────────
ネ仗!|朮k湃漆柎游翔 || ̄ ̄||  |        ヽ '^率、    く艸k      `ヽ、      ` ー- 、
什メ从尖淋坿游彬矧| ||__||  |= ======\ ヾ來、   `ヾ_夲k ====ヾ ==== = = =
タ乃リミ斗漆游戔翔 ` ̄ ̄´  |           ヽ、 `'卆k    `丶率      `ヽ、
爻カ||k夭汽辧彬辨戔|         | = = = = ===== ヽ、 Yw从YW仆 ィイ ヘYハ   ヘY/
`^Yj|l广´ `¨'`^卅¨^ _,」         L_           、vヘYリ州jハ州リハjKじY州ルイ Yソレ/r ヘWリイ
、wツ|lk__シ艸リy洲ルr_ハ、` ー---一 '´ ハ _、wYレr_、vリ州k災リル艸ハW洲爻W州艸从リ笊州〈ルイ災川ム
゙¨´ "-゙¨'^`^、, `¨'´ ,ト、 ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´_ノ `^'゙´'`″ `^'¨"´_,^'¨^`"´ ¨^",¨` ^`¨'´ `^'¨"  ^'゙´'`_,
  - `'  、;  `" _, ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´、_ ‐ ゙ `' 、, ゙ 、;   ‐'  、_,  ‐ `' 、, ゙  、_;

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾八話 ~命の選択を~ (中編)」の続きを読む »»
 

2010/12/20 21:47 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(3)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾八話 ~命の選択を~ (前編)

385 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/11/29(月) 22:30:08 ID:MWil/ys.


              _ ,. , _
           ,. ': : : : : : : :,、': .,
          /: : : : : : // '7ハ:.ヽ
         ハ: : : /:イ∠  '|ハ: :ト,
            |:.i:/:イ/   -` 人_iト:.ハ      ,---、
            ∨i>! `ー'゙   、` リi:i       〃 ̄ヘ';
         ハ: :.'ー、   , _'  `' リ       , |.|ニニi.|
         ',ハ:ヘ: 'i、 (__ノ  ィ' '       ハL!::::::::`ト,   ざーんーこーくーな
             iト:.:ハ:| ` ィ:.´:..|        | | |::::::::::::|     天使のよおーにー♪
             |Lム:リ,_  |、: : |       '| L___ノ
         , '´  〉ヘ `  ュr段ミ,        !, '、  ||.|      しょーおーねーんーよ
         ',  トノリム ,、イ'^ `{7       ヽ`´'||´         神話になーれー…♪
          ハ  ヘ:.:.:.ムy  , rヘ`ヽ      |o |
          ',  ∨:.:.:/ ムヘ ',:.:.:i       }=={
          ヘ  '、:.:/ ,リ:.:ハ  V、      .| |
              ハ  y  /:.:.:.:.:.ャ ヽi      | |
             ヽ  /:.:.:.:.:.:.:∧  |     .| |
                 >.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ノ     ..| |
               >'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      | |
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ     .| |
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ     .| |
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i   .....| |
             イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ....| |
          }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    | |
             {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    | |


              <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=related

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾八話 ~命の選択を~ (前編)」の続きを読む »»
 

2010/12/02 19:49 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾七話 ~四人目の適格者~ (後編)

650 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/11/08(月) 21:50:54 ID:B/9Bapiw


                   /::::::::  __ -:::::::::::::::::し':::::::::
                  〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: バサァ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          __,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       __ 示::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ー弐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ァ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::<ー- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      カミナ様が、投下開始まで
      {/ リ 〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::       あと10分をお知らせするぜ。
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::
        /:::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  丶:::::::::::::::::::::::::::::::::      そんじゃ、またあとでな。
      /:::::::/  \:::::::::::::::::::::::::}`ヽ::::ヽ   ゙L::::::::::::::::::::::::::::::::
       〈:::::::/      〉:::::::::::::::::::::::i  }:::::::',   ゙lハ::::::::::::::::::::::::::::::
       ̄     /:::::::::::::::::::::::::i  ヽ:::::::',     i::::::::卞、::::::::::::::
              〈::::::::::::::::::::::::::::::不、 ',::::::|     {ヘ:::::::-、ヽ::::::::
             フ:::::::::::::::::::::::::::, __j  }:::::i      `ヽ::::マ   ̄
           f:::::::::::::::::::::::::::::::::::i   丿:::::i       圻ァ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>  L::::::::::}




     今回、原作の展開に多少の改変を加えておりますので
                  ご了承ください。

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾七話 ~四人目の適格者~ (後編)」の続きを読む »»
 

2010/11/10 20:27 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(4)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾七話 ~四人目の適格者~ (前編)

112 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/10/11(月) 20:30:08 ID:rKjKrn0k


            ,. -‐ '"´ `ヾ、ー-.、        ., -‐ '''' ー '''ー.、
         /  ,.,、 ヽ   !,!、.,.,ヽ      /:i   . . : : ;,_:= '\
.          /  , イ/ー`=,.';'"゙:;`  ゙;,!    ./i,.、,.!、r;:;., : ,.;ィヽヽ,.-、 \
       ,'  ,. -_' ニ=;'゙` ;:'" ';_,. -'.'―‐-- .!.i、l.、 ;:'゙  "':;'..,r;'-, i‐ヽ  ',
       i i .i .r r,==;:゙ ' :; ,:.‐'´         !.'!ヽ、 ..:: ::;',、;゙,'‐'_ !.! : :!
.       !l ;'.! !:!ヽ;=';.,.. '´           ,' ,'  !\ ':;"`゙ ':;=-;i' ,!: :.!
         !l,l :ゝ',.、゙/            ノ / ./.  ヽ,.   ;フ/´:', :.!
        ',!! ;ヽ!'/.:/ ./    :i    , ;'.,-' _/   ヾ、iヾゞヽ' : : :! :!
        ',i ; /,i,イ  . :.!:  :! : !:,   .:i´!'ニニ、!,:  :l: .: :ヾ!_,.ニ'ノ: : : !:.l、
          !ト.,'/l' !:  : :!,: . .:A, l'、!, :. .:i ',!  ノ' !: ,ノ: . : : !ー:.'´: :/ : : !,':i
         iV.i,',: :!: |: : :',ヽ, iィ=7;ト,\ !  ,.==、'-イ': : :./: ! : : : :/ : : ;'//
            '!.i ','、:ヽN,: :.',ヽ`ヒ:ニ'-  , : .    '´/ ,.ノ/イ : : : /: : :./'/
           ! i.',.; '、; >/ヽ、ヾ、.    i : :    ‐´!'´;iノハヽ : ;'! : /イ     ざーんーこーくーな
         l l',.', ; l://: :,'ヽ!:'、   __iー=!    /; : i|'i',:l:l', ヽii//:.!      天使のよおーにー♪
         ! ! i、.V,イ! ,; .; i .iヾ´. ..',、 _ノ  / ,': : '; ',',!l :ゝ` く: i': l
         i レ/くヽ; i; : i ; :! _i7i.、',  ./,':.,.,.!: : : ヽi,ヽ/.,へ, \ l       しょーおーねーんーよ
         ,!.'/.,':ヽヽ:l,:ノ' . :.,.!:.:`ー':.',"';,: ' '':.,;:!: : :ヽ、:.ヽ/: : ';\ ヾ、      神話になーれー…♪
        /,ヘヽ:/: i,>ィ´ . : : : i、';.:.::::::::.:!'゙ ._,  :;゙ヽ: : :ノ,): i,ヽ: : '; :.i\ヽ
        !'イ ', '、:/ '、 : : r'rr',_ヽ.:.:.:.ノ'"  !'゙ヽヽr'´, - '.ヾ、\:ヽ:.'、:ヽ.',
       /,.' ,.':.'、 !   ゝ、. r'"i´ ̄ `i7,、''  i r:':',..'、.!    .ヽ'ヽ,'、 ヽ ',l
     /,./' :/: ,,ィ'゙l   ヽr.)r' ",ゝ, ,ィ!_! i`"´,.`ゞ,. ,、ゝ,、'"゙' ,.,、!,. ':,、' ,',.',
     !i !i : !;'゙ ゙"':;、'゙"':;'."゙) '´´,. ".1lr! .!;'゙" ´';..;'゙  ゙':;.  .:゙;: ,.;'、;".ヽ:`',!
     '、 '、/';.   .:゙;. ..:;:;':;: 'ヽ '´ ,.ィ.l l'l ! ,フ .:;゙.'.,、,. .::;'.、;.,:;'゙"';  ';、 ヽ :l
       ヽ! ;'::;..,.:'"';'゙" ';,.  ヽ ' ''', ',! l´';';'゙"':; . ゙:';゙;'  ゙;:ー ',、,.、゙ノ', i:,'
         ! :i':;、゙.;、/;:  .:;゙;:.;:'"'; "';:,、,.', ! l、'゙:.'- ',、,..,、゙:.'.,、.、゙"' i': ,/: :,:i i'
        ! .ノi ',、,..i  "゙` 'i、,.'",、'.,:;' ',.',', !、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :'、. !: i _:i ;' .;'
      /! !'´./: ;i    ./  ;.,.'、 ";'::ヾ '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...::::.:i.  !、i ヾ/`i
     / / ,i' .,' ./.!  /     /:'":::::::::', ヽ \.:.::::::::::::::::::;'  r!' .,ィ  ,イ
      ! i i  ::i .,' ::!./       /::::::::::::::::::ゝ.ヾ..、`' --___'-,'=,.=//='".ノ
     ',_', ヽ .l i :::i'         /::::::::::;::-‐'´::ヽ、ヽ; ̄;.-i'´_, -',´,イ/!!- ' .)
        ゝ'ノイ i       ;:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー",ニ´r‐'';'´:i'.〃-!'r '7
.          ノ'´!       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'  !;' ゙:;.,;'/i`"''',ヾ,
         ,.、..,.',     .ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   .,'  ',、i !ー;',´!.i゙
     、;:'゙"':;"、,.,、,.ヽ._,. -',´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:、`:'ーヽ  l l_,ノ "! ',


         <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=fvw

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾七話 ~四人目の適格者~ (前編)」の続きを読む »»
 

2010/10/12 18:47 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾六話 ~死に至る病、そして~ (後編)

561 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2010/09/21(火) 21:30:15 ID:2fdac6NI


┌─────────┐
│ ~ ネルフ本部 ~   │
└─────────┘


                                         |ヽ、
                                         |  ヽ,
                                         |   |
                                         |   |
                                         |  .||
                                         |  |:|
."'''- ._                                     .|  |:|
.     "'''- ._            ,. ':l\                  .ノ  |:|
::::::::::::::::::::::::::::"''' - . _.     , ":::::::|  \              r´.:::::  |:|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'''- ,-'":""'‐ ,.?_,..-\           / /:::::::::  |::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -'":::::::::::::::::::::::|:::    \          ̄ ̄ヘ.:.: |.::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::., -'"   :::::::::::::::::::::l::      \.,,,,_______ヽ| ::|
::::::::::::::::::::::::::::, -'"     :::::::::::::::::::::::::|:     ., -'"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ノノ::|
:::::::::::::::::::,.-'": : : : : : : :>⌒ .- 、:::::::::::|:    -'"             /´´::::::|
::::::::::,-'": : : :_,..-'''"´ ミト-<ニ\ "'-.l, -'"               .//:::::::ノ
, -'": : _,.-'''"´ , . : . : .:.:.:.:..:.:.:.::.::::.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:::.:.:.::;;;;.::;:..,,,l ̄ ̄l'.:.:.  ̄ ̄´
_,..-''     .:.:.:.:.:.:.:.:.:::::.:.:.:.:.:..:..:..:.:::::::..:.:.:.:.:.:::;;;:.:.;:;;;;;;.:.:.:.:.:.: ̄ ̄,;;;;.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾六話 ~死に至る病、そして~ (後編)」の続きを読む »»
 

2010/09/24 06:24 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾六話 ~死に至る病、そして~ (前編)

9 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/08/30(月) 21:30:45 ID:sEUj5SLM


     |ミ|   ||
      (tt)  ||
     H   (〇)
     V   从
      ∥  |__|\                 _, -‐‐--、_
      ∥  而                    , -‐´:.:.:.:.:.:.:.:,、:.:.:.`‐、_
      \_笊_                ,/.:.:.:.:.:.:.:.:._,r'''´ i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
    ____|「 ̄ ̄||            i:.:.:.:.:.;,r'"´    l,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i,
  〈ー―一〈\  ||            !:.:.:.:/        `ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:|.
    \   \\ ||            ヾ;.:i _    ,_,ニ二、 `i:.:.:.:.:.:.:.:i     ざーんーこーくーな
     \   \仏                 `Y ̄`)ーt___,ノ``‐-ト,r-,:.:/     天使のよおーにー♪
      \二二\\                〉ー'i         '"; ;i:.ノ
.          \VVV\\          !   `'         /:i'       しょーおーねーんーよ
.           \VVV 丿          !  t‐_二フ    /T:.:.,!.      神話になーれー…♪
             ̄ ̄                 !   ‐     / |'゜
                           !       ノ  |        (CV:寺田農)
                           `,ュ,  ,ニニ -‐--'-、,
                            ,i i /__,... -‐-,┴‐-、__
                        , -‐", r`‐^ヾ、ニ  /;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;``;;;‐-、、
                     , '"´;;;;;;/ ,; ;   ヽ,-フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`` ヽ、、


         <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=fvw

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾六話 ~死に至る病、そして~ (前編)」の続きを読む »»
 

2010/09/01 20:24 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾伍話 ~嘘と沈黙~ (やる夫.ver)

276 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/08/02(月) 21:00:36 ID:9c20WRj.


                    , -‥ ‥ - 、
              , ィ ´_, -‐‐‥‥‐-、_ `ヽ、
             / / , -‐‥ ´`‥ー、_\  \
             /  //: : : : : : : : :.l: : : : :\ヽ.  ヽ
              /  /´: : :/: : : /:..l: :.l: : : : : : : ヽ  ∧
           ム-, /: : : :/: : //:/:l: l:、: : : 、: : :..',   ',
                /:: : : :ム-‐://:/l:/ヾム-ミヾ: : : ',/ ̄`
             ,'!:l: : :l:l,ィ示ミ// /′ィ云ミ、l: : : :.l:l
           ,: ヾ: : ト;ヽ辷リ     '辷:リ /: : :/ l:l
             ,:..:l ヽ: :ヽ    :i      /: :// l :.
              : : l_ l _ヽ、ゝ  r‐ ┐ ,イ;イl - - !:..;
          ,': :.:l l  l: :ヘ   ゝ‐'  , イ: :.l  l l: : ,
            ; : : l    l: : : : :i≧‐≦l : :.l: : l    !: : :.
          ,: : :..l l  l: : ;ィノ     l)ヽ: : :!  l l: : : ,
         ,: : :__l.- - ,'¨´  `ヽ、/   `┤- - l: : : :,
         ,': /:::::l l  !    ,.ィテ{}ミx、    ! l  ! ̄:ヽ;
        ,': ;':::::::{   }   《 ,ム'-''ミ ヾx  l   }:::::::::::',.
         /: ,':::::::::{._ l _}  , ィ´     `ヽ、 ',._ l _ }::::::::::::!:..
.       /: /::::::::::{  l !/-‐‐、     ,:-‐‐-ヽ. l  }::::::::::::!:∧
      /: : !:::::::::::{   , ' , ー‐ 、    ,. ー‐ 、   ヽ .}::::::::::::l: :∧
       /: : /::::::::::::{ /  ( ● l   l < )   ヽノ::/::::::::, : :∧
.     /: : /::::::::::::::ゝ'〃 ⌒ ー ´     ` ー ⌒ 〃 ∨::::::::: ∨: :∧
    /: :.:〈:::::r―‐::;′    (  人  )         ';::::::::::::::∨: :∧
    /: : : : ヽ:`>:::;        ̄   ̄        ,':ーz__:::ノ: : : :∧
.   /: : /: : : /llゝ‐l∧                  ,':>ミ/: : : : : : ∧
  /: : /: /: //il:;ィ'´ゝヽ:....            ......:::/r、ヾ {ミx: : : : : : :.∧
  ,': : /: /:..〈//j/:./  rtfゝx:::;:::::::::::::::::::::::::::::;:::::-イ/`Yヽ,ゝ{}ヾy: : :ヽ: : : ',
  : : /: /: : /::::/、:i (`y_)-'ー'゛   ̄   ̄     `ゝ'、ノノ:ヽ..∧: : : : ヽ: : ;
  !:./: /: : /::::/ / `  ,:                  \ゞノ: : : : ヾ: : .;
  !:.l:./: : /:::::;.ィ´     ../                ヾ:.     ヽ、: : : : : : : :!
  '; /: : /;.ィ´    ...::::;;/                   ヾ、::...      ヽ、: : : : :l
  ;: : :/〈     ヾr '´:/                  ∨`ゝ;/    〉: : : :!           第拾伍話・やる夫.ver
   !: :i::::ヽ    ヽ:::;                   ∨:::/    /: : : : :!           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾伍話 ~嘘と沈黙~ (やる夫.ver)」の続きを読む »»
 

2010/08/04 07:48 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾伍話 ~嘘と沈黙~ (真紅.ver)

31 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/07/18(日) 21:01:25 ID:OMjo6qjY


                         _,、   ,..._
         _r‐ィ><Xエェ‐--、_,ィニ≠エ´、:::`t__ィノヽヽ
        (:::::::::::::, ィ´ `ヽィ;;;:::::::::;;::ヽミミヽ::::::|==く≠ヘ
         ノ:::::::,ィ / /   `^ヽ:::::::::::ヽミミヽ::::ヽ__ノノ 〈〈
       (:::::,::',イ / / /    i `^ゝ:::::::',ミミ',::::::〈イ   〉〉
        ゞ':::川 / / / /    |i |iヽゝ:::::',ミミ',::::::{==='ィ
.        ,`ヽi| l l / / / i    ,イ | 〉く::::::}三}::::::}ヾヽヾヽ
.        ,'  i| l l l l ,イ i|  / l | / i|ゞ::}彡}:::::ゝiヾヽヾ〉
       :   i| l l l‐l‐-=ハ /ィュlェェァ ハ/ゝ:}ミミ}:::イ | ヾヽ
       ;  ト、l l lイ≧Y V 了刈ヾ/   }薔〕ノ   |   ヾノ
            |ⅣVⅥ 之ノ    匕ソ /  /ミイ|    |
.           |   i i| i、''' ´ 、  '''' /  // |    |
           ,'  /} |三≧rェ-ェェ=/   /=l  |    |
.          / .//  〉三エ《Ⅹ》/ /ミミl`ヽ|    |
        / //  /三三彡/ /ミ三/::::::::ヽ,     |
.       / //  /三ニイ/ /三ミミ/:::::::::::::ハ   |
.     /.//  /三ミメメ〈 /三三三〈::::::::::::::::ハ   |
.    // 〈  /`ヽ三≧{ /`ヽ三三三ヽ::::::::::::::::i    |
    / ./ r=ニ二≧:::::;;;;〃::ヽ  `ヽ::::::::::::;;;::::::::::::::i   |                  第拾伍話・真紅.ver
.  //  ヽミ`ヽ、::::::{ヽ;:r=ニ二二二〉::::::;;;::::::::::::::ミr、_|___             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾伍話 ~嘘と沈黙~ (真紅.ver)」の続きを読む »»
 

2010/07/20 17:14 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾伍話 ~嘘と沈黙~ (導入部 & 水銀燈.ver)

545 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/06/26(土) 22:00:41 ID:olMNUk.Q


                  ,.. <   ̄ ̄ ¨>ミソ>.,__
                ,."          {{ヲイ下》У  .}
            ,.,._/r=           ーケミ辷ソノ  .i
         r= /ィえフ,イ                ̄て¨   :|!
         | {./イ八ノ   ,      i        )  .:|ハ
         | 升ソツ    i        |        ',    :|八
            ィ" f!.        |  |     | |  i    ハ .   |  \
          / リ ,'.|  l      |  |   i  .| | .._|.ィ i    iff  |   .ヽ
        / // .,'k|  |    :|  |_ | . |..,斗<_, _|    ! .从   .ト、\
      {.:{/  .i  ! :| i __j_,ノ゚| : | .:j ,ィ7だ示抃  ,' / ∧  ∧ ヽ ヽ
.     _     | :|  ! !  てr上.从.八 .ソ { ! t{i}j i从 / { ." ∧  ∧ ヽハ.
     l |   :| :|  ! !  イ{彡示Y}!     ゞz,,ン,' ./  ,'  i  ヽ  ∧ ハ .}
      l |     :| :| . 从从抃! 下ツ/      ¨xx{    ,'  |    ヽ .\ リ
. r‐-、/_ム-、__ :| /   乂八ー弍″   '     / イ  {  ハ    \ .>
 l:0: : : ハ ヽヽ--くメメメヽ 入  ヘ xx }   ー '  .,イ   |  :!   :i   ,   ハ      ざーんーこーくーな
 `┬-- ,しし':_>ァ〉メメメl   } ヽ>:...... __ _ / | i:...:|  :|:.  八   ト、.  i      天使のよおーにー♪
   !   / レ'´/メメメメメ  .ノ    Y⌒Y⌒Y⌒v^Ⅵ | 八  ヽ    \ ! .ヽ :!
__.ノ、     /`ー┼/  イ     ノ  {廴 ィ ソ .{rt八  ヽ  \   乂  }.ノ       しょーおーねーんーよ
  _,r─ '   .У  { ,イ    ノ ノ  廴// {__r-v ⌒}iト、    ヽ     )  八        神話になーれー…♪
 / イ川   (    {!   /     ノ/>> X<<} い     }  Y  ノ
// /.小ヽ  .ヽ  八  /     rtソ {_,イ     .>} ソハ     ノ   i く
/   .乂  }  人   {    ,rt=イ }廴ノ⌒Y⌒Y⌒廴_ノ         ノ


         <オープニングテーマ>

http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=fvw

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾伍話 ~嘘と沈黙~ (導入部 & 水銀燈.ver)」の続きを読む »»
 

2010/06/27 18:49 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾四話 ~ゼーレ、魂の座~ (後編)

104 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/06/04(金) 21:59:50 ID:.cKfEKUQ


┌──────────┐
│ ~ 第三新東京市 ~ │
└──────────┘

         __
     _ 「| _ | ||                          |i_
    lll:|l| l l | ||               _        i|   |L三i      i|_
    lll:|l| l l | ||              「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl
    lll:|l| ___::::::::::::: __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_
    ' -= /iiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂
       |iiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|
       |iiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|
       |ii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、
       |i| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||
       |i「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝||
      _|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「|  ┌┬、
 liiヨl「T‐-「ii「l┐|三i!| ̄lTl|:| |「ニil:ニニfl 三|_≧!= 冖≦ ]Tli 「==::|iiiii|三|il||=| |i|┤|「|li||iL==_l|i|-|i「 「 |  |iiii|7|
 | 「L_|iiii||iii|E:|ii ̄T|lllll|fニニニ{!≧=¨≦二____ ≧-L! |iii||iiiii|_|il|Π_|i|||=||i||iL_」|i|-|i| l| l|  |iiii|/l|
 | |=「l|┌┐-t┬t=iiL!-=≡≧¨   i|i\二二___∠i¨l =t ≧-liiiii|三|「 ̄|三|i|Tlii| ̄|三|¨| ̄|i| l| l| 「「l|iiii| |
 | |「三||Ei|i| |ヨ|_」ロ≧¨_へ、|[[il、  i|i _/   /   / | | |Π‐┐__ _¨≧=-_ii|三|i|┌┐::|三|=|三|Π| 冂¨l三l ̄l
 l l:!:≡!!L. ≧‐¨ l、|l、l|| \\  i|i-ニニニニ─--<-! | |冂トil|L_||=`┴ ¨´ <=≧-::_|三|-|三|i冂 「| ̄|l三L_ L
  \≦¬─---- .___\\ 「「「l冖l二 ̄ ̄ ̄¨¨ 、i|Π> ¨-пΠ┐_ 冂、¬-、 ≧-_|三|i|_l| |,,-''"::::::::::::::::
i 「п\Π┐ ̄ ̄¨¨¬──----、¨¬┴--L]旦__>-¨¨ -‐Π┐冂 пli | ̄|li п¬::::::::::::¨--'''":::::::::::::::::::::::::::
L|Пп、\пп冂Пl |エエ-「l|\-「l \\ ̄¬¬->_.-´пП 「=l _|_:Eェ「「lп、,,''"::::゙゙''、≧-,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾四話 ~ゼーレ、魂の座~ (後編)」の続きを読む »»
 

2010/06/06 06:59 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾四話 ~ゼーレ、魂の座~ (前編)

550 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/05/09(日) 17:51:05 ID:4nbMOIp.


                               / ゙̄、
                                 /   ゙、
                                ___冖___
                             |___ ____|
             。                |  _ _  |                       ・
                ・              / |  _ _  |  ゙、          。  ゚
       ゚   ゚                   /   |__     __| 、 ゙、      . ゚       。 ゚。      ,,
       ,゙ ・。゚ 。。 ゙ 。       ,         / / //| |\\ ゙、 ゙、   . ・    ゚ 。 ・   。o   ・ ゚。
_ _ _ _ _ ゙。 ・ :.o。・: ;__ 。_ __ _ __ _ / /_゙ |  ̄ l ___| |_ _ ゙、 ゙、 _ __ _゚_ _ _。o _ 。・_ _ 。゚, o_ _ ゚__
。-、=・.ー: 。 ゚。,゚o゚ o"。;o ー ≡ ー = 三/ / ゚ _ | l | |     | 。_゙、 ゙、 ─ ゚ = 三 -゚ =゚ _冫゚o  -。 ○ -
.゙ 。。゚o  ・  ゚。o゚;・゚冫。゚ _ 三  ー 二/ / .ー _ l   |_|  l l  |_ =゙、 ゙、 三゚ _ o゚= - "_ o -゚。"0。゚。゚・o ゚-。
 。 、゚。゙。ゾ。゚・.' o゚。"。 :゚- 。。ー 三 / / 二。 | l |_   _| 三 ‐゙、 ゙、。─ 二 。 =`_ 。。二 '゚。o,; ゚・;゚。 =
゚_ = ゙_ノlllliilllllll ゚。;" . :=  - 二 _ -/ /  _。= |___|//\\ 。─_ ゙、 ゙、 二 -゚  二  ─。・。゚o;゚ lll。・ ゚。。゚_
 ・゚/iiiillliillllllllll`ー、゚。'   ゚  。─  / /___'_____ ̄____ ̄_______゙、 ゙、 ─ = 。 二 ・゚ ゚o。'゚。・iilll 。lll 。  。
:.: i´iilllllliiilllllllllllllll 。゚o," ゚o ・;,  ̄ |___________________| 。。二  ̄  。- _゚o。o・llllllloilll。。lllo
r‐'iillllllllllliiillllll ゚・ll。゙o゚ 、゚。 二 -。-゚ 二   _ = -  二 _    _   。─ = _ o = o二 -。'。。゚; o゙。゚。illliiloll。iillll゚ ・
llllllllllllllliilllliiilllllllllo゚。;゚o 。  o , _ ・   ゚   _     ─゚       _    ─  -_ ゚  ゚。ソilllllllllllllii゚o illl・゚ iillllllll
lllllllllllllillllllllliiill。゚iill。o ..; 、 ─   。    ̄ ─     ゚ ─       _     ─  。 ゚    ゚ノiilllllllllllliiillllllllliillllllllllliillllll
llllllllllllllllllllllllllllll 。・lll 。"。                   _        _   。   ゚ ゚ o 。゚・"。^。・゚o。"o 冫。 ゚ 。
o゚:.lll。。゚o・.゙。o゚゚。lllll。・.'       ─  ゚                     。      。 。゚ '' o゚  。・。゚。"。 o゚ 。 ・
。゚・。゚o:.゚。`,o゚。゙・: ゚o 。゚  _  。    ─      ̄      _         ─ ・   。   ;^ o ゚ 。  ,; 。

                       【あと10分ほどで開始致します】

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾四話 ~ゼーレ、魂の座~ (前編)」の続きを読む »»
 

2010/05/10 14:58 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(4)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾参話 ~使徒、侵入~ (後編)

226 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/04/26(月) 20:29:42 ID:hDY3aItI


┌──────────┐
│ ~ネルフ製造部~.  │
└──────────┘


                                                     ビーッ!ビーッ!ビーッ!

                      [ ̄ ̄`i´ ̄.]          [ ̄ ̄`i´ ̄.]         [ ̄ ̄`i´ ̄.]
                      iエ:,.;. i,;: ェi          iエ:,.;. i,;: ェi         iエ:,.;. i,;: ェi
               ,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐,,,-‐-,,,‐‐‐‐‐‐‐、ェi エ;:]‐‐‐‐‐
           ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三 ,,,-‐'''.,-‐-、.'''‐-,,,三三三三三三三
        ,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,_,,,-‐'''    {三三}   '''‐-,,,三三三三三
     ,,,-‐''.'==ニニニ二二二二二ニニニ=====ニニニ二二,二,二二ニニニ=====ニニニ二二二二二ニニニ==.'''‐-,,,三三三
  ,,,-‐''' ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i ̄i_i '''‐-,,,三
 <二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二>
  |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
  |l:/ヽ:l|_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j_,-‐‐‐‐‐‐‐‐‐v‐‐‐‐‐‐‐‐‐-、_j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__|l:/ヽ:l|
  |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ :.i.: ゚ ゚ ゚ ゚ ゚ .:i:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
  |l:/ヽ:l|__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_ji: : : : : : i ______i__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;_j__,;.j__j,;:.;,;.|l:/ヽ:l|
  |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|  ...:::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
  |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|...::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
  |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|
  |l:ヽ/:l|__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;__i: : : : : : i. :|:::::::::::::::::::::::l:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,;_j__j,;:.;_j_,;:.;.,:j,;:,|l:ヽ/:l|

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾参話 ~使徒、侵入~ (後編)」の続きを読む »»
 

2010/04/27 19:11 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾参話 ~使徒、侵入~ (中編)

727 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[] 投稿日:2010/04/01(木) 22:00:49 ID:8pol2qNc


┌────────┐
│~第三新東京市~│
└────────┘

         __
     _ 「| _ | ||                          |i_
    lll:|l| l l | ||               _        i|   |L三i      i|_
    lll:|l| l l | ||              「iiiii|| _i|_ _i|=.  |ii|_| |     「=|Tl
    lll:|l| ___::::::::::::: __i__    ___    :|iiiiii|| :|iii|匚| |L| | :::|ii| | |     |:=|:l:|         |i_
    ' -= /iiii||   「i| L|   |iii|」 |   :|iiiiii||_:|iii||| |L|_|┌i|ii|_| |     |:=|:l:|      「「冂
       |iiiiii||   |:i| | |   |iii|T.|┌┬i|iiiiii|| :|iii||| |L| ||l|ii| | |_    |:=|:l:|: _ _     |tt|=|
       |iiiiii||   |:i| | | _|iii|T:||||lTlli|| :|iii||| |L| ||l|ii| |「ll|| __ lTTlil:l:| |ii|_|    | _|-|
       |ii〕-〔 _  .|:i| | |::| ll |ii「三冂||──il -「||三|iil |l 「i\_「「|L| |l:| |i|┐|ii|_|  ┌::| _|-|_ ┌、
       |i| __:l|=l┐|:i| | |::| ll |..|:三|i |||三三|l|=|:||三|「| ̄|-tii i|:|:|iii| ||t |i|┝|ii|_|_├l:| _|-|┐|ii||
       |i「ii 丁:l|Π--t| ll |lll「| ̄|「 ̄|三「ll|l|-|:||三||:|  |==|i |:|:|iii| || l| |i|┤冂i|三|l-l:| _|-|ii|┝||
      _|i|:ll |liTl|「l liiiiil|:| ll |lll|:|┐||:_|三|i__l|-|:||三||:| 「ニ 「| ̄| ̄|il|冂 |i|┤|=|l|三|l‐┐_|-|ii|三「|  ┌┬、
 liiヨl「T‐-「ii「l┐|三i!| ̄lTl|:| |「ニil:ニニfl 三|_≧!= 冖≦ ]Tli 「==::|iiiii|三|il||=| |i|┤|「|li||iL==_l|i|-|i「 「 |  |iiii|7|
 | 「L_|iiii||iii|E:|ii ̄T|lllll|fニニニ{!≧=¨≦二____ ≧-L! |iii||iiiii|_|il|Π_|i|||=||i||iL_」|i|-|i| l| l|  |iiii|/l|
 | |=「l|┌┐-t┬t=iiL!-=≡≧¨   i|i\二二___∠i¨l =t ≧-liiiii|三|「 ̄|三|i|Tlii| ̄|三|¨| ̄|i| l| l| 「「l|iiii| |
 | |「三||Ei|i| |ヨ|_」ロ≧¨_へ、|[[il、  i|i _/   /   / | | |Π‐┐__ _¨≧=-_ii|三|i|┌┐::|三|=|三|Π| 冂¨l三l ̄l
 l l:!:≡!!L. ≧‐¨ l、|l、l|| \\  i|i-ニニニニ─--<-! | |冂トil|L_||=`┴ ¨´ <=≧-::_|三|-|三|i冂 「| ̄|l三L_ L
  \≦¬─---- .___\\ 「「「l冖l二 ̄ ̄ ̄¨¨ 、i|Π> ¨-пΠ┐_ 冂、¬-、 ≧-_|三|i|_l| |,,-''"::::::::::::::::
i 「п\Π┐ ̄ ̄¨¨¬──----、¨¬┴--L]旦__>-¨¨ -‐Π┐冂 пli | ̄|li п¬::::::::::::¨--'''":::::::::::::::::::::::::::
L|Пп、\пп冂Пl |エエ-「l|\-「l \\ ̄¬¬->_.-´пП 「=l _|_:Eェ「「lп、,,''"::::゙゙''、≧-,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾参話 ~使徒、侵入~ (中編)」の続きを読む »»
 

2010/04/03 15:36 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾参話 ~使徒、侵入~ (前編)

198 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/03/14(日) 09:59:57 ID:S4AFNloE


                         つ      , ' /                        ー 、|:::::::V / |   (__
                        rへ    ,' / ./  .//   ,      '         rー Y::::::::|/ V    _ ノ
  ざーんーこーくーな           レイ     / ' ,  /     '      '         `ー|::::::::| :/   (__
   天使のよおーにー♪       /1|ト、  .' ./ ハ  ,  '  /.     |   |  | |  γー '´!:::::: | /     /
                       / ∧|ゝ  ! / /  ' l!  .'l!'   |! ,|   |. | |!   `ーt |:::::: レ    _ノ
    しょーおーねーんーよ     / /  |!(_.  l |  ! | l! .|! | |l! | | |!l |! | | |! |! i rーV:::::: |     ハヽ
      神話になーれー…♪  イ ,'  ∧ ハ__ | l |!l! | !‐!-ハ、 | |l! | |! :|||: |! | | |! |,  ゝー|::::::: |  r__'Yヽ//
                    /::l ' ./ |::| /ヽ从1リ|!、,≡l!|ヽY |l| | l!! |_j__|ハj | l |! | r、ノ ,::::::::,   __ノ l V
                   ./:::// /  ,|::レ   ゞYヽイf::::::::゙ヾ ' lゞ|,ハ! |!ハノ|j!''T!十 - ー,ノ:: /_  ノ /イl |
           _    _     ヽ , /!   ノ::|   イ ハ  .ゝ-ヘノ      ,.メ≡!ヾメイ! 'rー'___/r、j Y /∧:|.|
        _ ,-'、. l rく _ヾヽ.   /  ' !  Y/  / | ハ    ̄          i、::_::rハヾ|!ノ{γfヽ!フ /  〃  \
      , - く ,、ヽ_j' ヘ !::} ! |  ./ / !  //   / ハ  l        、     ゝ- ' / イハゝゞン ′ ' |./!|   | |! \
    ,- ィ ´「`(::):},. --、'-'‐ 'jノ / /  ! //   / / | l ハ     r,ーャ       '   / /    | /::イ'   | |! l::!
    ゞ-―V:::√ , ー ´     / /  ,.' //   / /  l l'  ゝ    ゝ- '       /  ,/¨´     | !: |    | |' ノ::!
   '   /::::/_ノ         /  / //'  ,.' , '  ,.l l!‐==、 \         .イ   /.       | ||:::| ヾ  !`V
   |  _/:::/            /  ,' ,// / イ  /l| |三三::`ーゝ、 ._ . -__.'ニ/   '、 _      |!|ヾハ   ' 、 ゝ
   ∧ _./:::∧          '  /´ / ' / ./ , '|| |三三三::_γrーァV三]/  イ |三三./    .l!|   ',.   \ \
  レ´ /:::/  `、            /  /..∠ / 三 ' ノ 〆´三三! (込ハ:/ /, '/|! | 三../       li|    ヽ   \ \



         <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=X1CHunym8NQ&feature=fvw


 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾参話 ~使徒、侵入~ (前編)」の続きを読む »»
 

2010/03/15 15:31 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(0)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾弐話 ~奇跡の価値は~ (後編)

670 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/02/22(月) 19:00:20.90 ID:j/kPqFko


┌──────┐
│  ~月面~  │
└──────┘
     ゚  。   。   ・  ゜ ..  。    ・   。   *    -──-
  。  ・        .   。        ゚  。        /  ,´` _
   ・  。  ゚    .   。    ゚   ・       ・  / /`v'   `
  。          。         。       ・    ト-'    `ヽノ
 。  ・  ゚ (O)      。        。         |__  /`)  _
        __-=-_            ゚             \ヽ u'  /
 * 。  _./‐|  |‐\_   ゚   。       。    ・    ゝ、_   __
     n'/l <|  |> l|n        ・          。       ̄.
 。  =[_]|(n__|冂| ノ |[_]=     。       ・      ゚   .  。 ゚
    /二l「][ヒ三三]」/占〕〉               。           ゚
  ゚ ,┌-| /ニニ/l7l‐-'-l、     __, -‐‐- -───- 、__, -─--- 、_,、_
 ̄`/´L」|/ニニ/ | 」ニコ」__\ -´ ̄      ,⊂⊃、        ´` 、  ⊂⊃
  / ̄/`'‐、|, ' _|/ヽ  \`ヽ         ""゛゛     __ -    - __  _
 // __ .  '|` ̄  ̄ _ __ ヽ|   -─    -‐-   。   ,⊂⊃、
-'‐--   --|‐‐      __-l‐___    ,=--、       。  ""゛゛  _ _ __,
  ,‐ュ     . o         。           -        _    _
           -= ---   。   ''    -‐‐- 、  __   ,o、_
  . ..,  -=-              ,-ュ__                '´` 、
 γ´ ̄`ヽ       , -ュ、    _         __   ._ .,    __
 ノ〉‐--‐'Λ\   -=‐‐-          γ´ ̄`ヽ       =--  o __ _




            /:::〃i::::',::::ヽヾヽ::ヽ\:、\:'.,',`ヽ::::::::::ミェ、、、
         /::::/::!::'::::::':,:'.,::::ヽヽ、::::::::::\\',:::::::::::::::ヽ ̄
           /::::::i:::::::i:::、::::::::ヽ:::、、:::ヽ::::、::::::\ヽ、:::::::::ヽ:ミー
         ,'::;::::i:::::::l!::!ァ、:::::::::ヾ:、r゙=、::::ヽ::::::::::ヽ::::::::::::`、ヾ、
         /シi::::i::i::::!:ii (::メヾ、::'.,メ (::ソ,゙i::::ヽ:::::::::ヽ::::::::::::ヽ、         何やってるんですか?
       /' i:::i::!::::::i '=テ' ` ヾ::ミ=" リ::::ヽ::::、:::::::::::::::::::::ヽ、        ライト君。
            i:::!:::i:::::!. ヾ .、  `    l!i:::::::::::::'::::::::::::::ミ`ヽ
          'i::::l !i:::'、 `        ! i:::::l::::::::::::::::::::ヽ`ヽ         この忙しい時に…
          'i::l i;lヾ、. ==-     , イリ,:::i゙テ、::::::::::::ミヾ、
              ';i il 'i:ヽ 'ー    ,...:': : i! ';:i'シ' `` ー-=:、ヽ         早く研究に戻りましょうよ。
            ! ! 'i:::'、   ,...:'::::::  : ! // , ', -‐'''''ー 、\
                 リ `ー ヽ、::::::   ; ,'//〃     ` ヽ
                     ``ヽ、 //  〃         ヽ

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾弐話 ~奇跡の価値は~ (後編)」の続きを読む »»
 

2010/02/25 10:06 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾弐話 ~奇跡の価値は~ (中編)

344 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/02/07(日) 20:51:37.22 ID:EtwxXp.o


                 _,ィイ<三≡ー-
               r´( l ,ij!l /彡´二ニ≧- _
              彡ミYj illllly彡≦三三二≧-                 主
             彡メ='' '''""     `ヾミ二=               ガ   人
             |"            `ミ三二              モ   公
             j   ノ      /   ヾ≡==                ウ   は
            ;;;,,,,,,,{ ,/ /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,   ミミ三=            ひ
              rT二ニ"" "γノヽ,_ヽ`    ミミ三二            ろ
               「 ヽくIコ } ̄| -〈ヒ'>├-----ミミ三≡      で   し
            `t---,イ / .ゝ_`ー-'丿    }`",-、          し
               ゝ、 l! .l  トヽ丶.___   , ノii} ヾ;           た
               ) (  ,-、)ヽ、     j{ ,jllllll 、__
                イ,,ノjllllllllllll;;,,,ヽ  illlllllll"" ハ、
              ゙ii-‐-‐--、"",},,ノjlllll'/   |lll
               ヾll,,,,,,,,,,,,ノjllllllllll' /    ゞ
                / ゙ヾjllllllllljjlllljj /



※今回、彼(↑)が主人公を務める少年漫画「幕張」から展開を借りた所があります。
  良かったら探してみて下さい。

  あと、10分ほどです。

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾弐話 ~奇跡の価値は~ (中編)」の続きを読む »»
 

2010/02/09 10:53 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾弐話 ~奇跡の価値は~ (前編)

第零話~第拾話+幕間



59 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2010/01/24(日) 21:00:03.30 ID:vt6cU.Io


      .::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: __:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: )
     〉′::::::::::::::::::::::::.,.  -‐…'' ¨  ̄ i    ̄ ¨ …-.. _/
     ′:::::::::::::::::::::: /    ::::/     |        \\'
     l :::::::::::::::::::: , ′   :::::/  ,   ∧  i:::  ,     \
     | ::::::::::::::::::/     ::::/ i/   /  i   :::: \     ,. ヽ
     ` …- 、/      :::::i-'―/-/..__  ヽ \ :::::::ヽ.   l::::  ',
          '::  /    レ ' ィ /___-`ヽ \ \::::::::丶 |:::::   .
         |:::  i  ー…丁イ´ヽ fィ弋バ   ` ー\-:::  |::::::::| |
         |:::  |  i   ::::: l   _ゝフ'       ォ=、ヾ:::::Y::::::ハノ
         |:::::::::......i:...  :::::ヽヽ          iハ::ハ!ハ:::::l::::/
         ∨:::::ヽ:::ヽ:::::::::::::|\       _ ' `  ∧':::::レ'         ざーんーこーくーな
          . :::::::::\ ::::::::::::|         / ∨    レ::/            天使のよおーにー♪
            N::::::::::::::ヽ::::::::|         `ー′   ハ::l
            V小::::V!::::::| 、            イ! V              しょーおーねーんーよ
                V !:::::リ       _ ..  イ∧:::!|     _,,,、、_           神話になーれー…♪
              /⌒!::/、    /        ∨   γ';;;;;;;;;;ヽ
             /    '′ \  /            {;;;;;;;ヾミ/ 7__           ↑パンクロック調
        _ √_V `i         >-、            ヽ;;;「 iソノ/ / 7
      f/⌒r--、ヽVヽ      /::イ:「_}ヽ            `l ヽ、::!_ノ!ノ久
        /:: ̄::⌒)l│ l〈     /::/1:|._}:|∧            ヽ   へ::::  \
     /::::::::::::::::(j.ノ │l    /:/ |::|._}:|  \            \   \::  \
     /::::::::::::::::::::)l│ |    ヽ::ヽ |::|._}:|   \          rゝ   ノ\:::〆ヽ
.                   \`|::|._}:|    |         /'、ヽ 二-フ´ ヾ、_ソ

         <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=M_J_3CICoTs&feature=fvw

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾弐話 ~奇跡の価値は~ (前編)」の続きを読む »»
 

2010/01/27 22:13 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾壱話 ~静止した闇の中で~ (後編)

第零話~第拾話+幕間



350 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[saga] 投稿日:2009/12/14(月) 17:53:25.94 ID:UM2BH9Ao


      カ
     タ
           ぇruuuッっ       カ
         ,.r''´      `丶、    タ
       /(:::::::)  (:::::::..、   ゙、  カ
 カ   ll i       ゙゙゙゙´     l.  タ
  タ    l:: ゙o     ゙c       l!
 .カ     l.::..               l!
  タ   ll ゝ;,.. T^T       , '〃
        _ゝi'エj::   ,,,,,,;:::::'、
    ,r‐''"´::::{{ l ヴj'ニ二三三:;;;,ヽ
    ゝ、::::::::::::ll ァj=='"´^`゙'l;;;;;;;;;i
        ̄ヽ(::! ハl       ゙;;;;;;;;;l
         }::l  l`丶、     ゙;;;;;;;;l
.        l::l ロ.l::::::/      ゙;;;;;;;;l
       ll l::l.ボl:::/        ゙;;;;;;;l
        _{::l チl::l ))        ::;;;;;;;;l
  ,r''"´ ̄  /ガ/;:l        :::;;;;;;;;;l
 (::::::::::::::::ノウ./゙゙::::::,,      .:::;;;;;;;;;;;;l
  `''ー::;;/ロ 人_____,,,,,;;ノ;;;;;;;;;;;;;;l
ヽ、''''''/ボ/''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''゙''''''''''''''
ヾ、`く_/
   ̄

※あと10分です。
  今回も、「すごいよ!マサルさん」から展開を拝借した箇所があります。
  お暇な方は探してみてください。

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾壱話 ~静止した闇の中で~ (後編)」の続きを読む »»
 

2009/12/17 17:23 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(0)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾壱話 ~静止した闇の中で~ (前編)

第零話~第拾話+幕間



97 名前:1 ◆E9mQ4.2sTo[sage] 投稿日:2009/11/29(日) 09:59:48.76 ID:bx3uOJMo


                   _ ......... __
               ,.ィ"/,. ィ'":.:.:.:\:.:`丶、
             / / ,:":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\
            / ./ /:.:./:.:.:.:.:.:.:.|:.:ト;.:.:l:.:.:.:.:.ヽヽ
          /  / /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/:.:| ',:.:ト、:.:.!:.:.l:.',
         く   ,'  l:.:.:.:l:.:.:./:.:.://_/ .l:/ー-ヽ:.:| ',|          ざーんーこーくーな
           ヽ、.」  l:.:.:.:.l:.:.l_:/フ ' /' 、,,,,,.ノ:./ ′           天使のよおーにー♪
             /:.:.{  !:.:.:.:.Vr   ,,ィ ′  ///イ}
            /:.:.:.:{   ヘ:.:.:.:\=''"//   _   ハ!              しょーおーねーんーよ
           /:.:.:.:.:.{   ,イ_ヽT rr‐',  <ノ  , ' } _,,,、、_             神話になーれー…♪
          /:.:.:.:.:.:..{ r-,.‐-.、>、ヽヽヽ ..__/   }γ';;;;;;;;;;ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:{ </: : : : :ヽ} ヽ、  ,ヽ,‐;.:.::{   }{;;;;;;;ヾミ/ 7__
        /:.:.:.:.:.:.::.:.{ {l: : : : : :.:.!{,〃゙Yニ - _ュく{.   }ヽ;;;「 iソノ/ / 7
.      , ':.:.:.:/:.:.:.:{ /:|:.: : : : : :ヾ,ヽ='ィ、ニ. r.イYヽ   } `l ヽ、::!_ノ!ノ久
    , ':.:.:./:.:.:.:.,イ/:.:.|:.:.',: : /: : : \/ !  / /{:ハ.  }. ヽ へ::::  \
.  , ':.:.:/:.:.:.:.:./ /:.:.:.:!:.:.:.∨: :_:_: : / l   ' .,'イ: : :!  }. 丶  \:::  \
 , ':.:./:.:.:.:.:.:./ ./:.:.:.:.:.!:.:.:/: :/r =7     ,'.フ: :ヽl   }Y ゝ   ノ \:::〆ヽ
,.':.:/:.:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:/ハ:/:.:.:.イ7/〈:、     !'.):.:. : : `ヽ/'、ヽ 二-フ´  ヾ、_ソ
/:.:.:.:.:.:.:., '  /:.:./:./:./:.:.:.:/://:.:.:ヽ:\   |ヘ:r,.-.、、/  ゙ーァ'´
:.:.:.:.:.:.:./  ./://:.\:.:.:.:/:.V:.:.:.:. : :〉:/  l:.\ニ/Yl   /
:.:.:.:.:.:.:.{  /:':/_.. -‐'::::`7:.:.:.:.:.:.:.:.:./:/   /:.:.:.::|': :.ヽヽ/ヽ、


         <オープニングテーマ>
http://www.youtube.com/watch?v=iFyZWIHwNH4

 「やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです 第拾壱話 ~静止した闇の中で~ (前編)」の続きを読む »»
 

2009/12/03 17:28 | やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです・弐COMMENT(1)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。