ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

やる夫が天山のプラモデルを作るようです 第二十一話

 関連カテゴリLoading...... やる夫が天山のプラモデルを作るようです [1] 記事一覧 Loading......

 
 

872 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:03:01 ID:2zCPipec


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

~~  やる夫が天山のプラモデルを作るようです 第二十一話 ~~

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



              、 l ,シャイタマシャイタマ !
             - (゚∀゚) -
                 ' l ` ∧∧
             ∧∧ ヽ(゚∀゚)/シャイタマ !
    シャイタマ~ ! ヽ(゚∀゚)/  | |
                vv     W
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄



         ./        |     √
       ./ /|  「┓:|                           _____
     . / /..:: |  .(o)|                        Κ  /._____
    :/ /..::::  |     |                             ||二0二二0二
 ../ /..::::   |    _|________            ||二0二二0二
  ../|..:      |    r=====┐         /  /i: ̄ ̄ ̄ ̄/\||二0二二0二
 /. .|:      | /_|      |       / |/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\/||二0二二0二
    |:      |  ||-|___|-|l二二l|  /. ̄|_____|/  ||二0二二0二
    |:      |/|l |」   .|」. |l二二l|/                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |::    /
    |   /
    |  /
  /「||/
/ ..|:|_____,.________________、
  ,ノ゙⌒). / o o o o o o o o o  /|
_/ゞ__ノ / o o o o o o o o o /,r'||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|

873 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:03:33 ID:2zCPipec


        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \      ……………………
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|    …………
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |





        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      || 削除リスト                │ ぜひ交換したいもの.       ||
      ||                           │                     ||
      || ■銀様の写真              │ 1.ケース               ||
      || ■ハードディスク内のデータ.   │ 2.HDD                   ||
      || ■携帯内のデータ          │ 3.CPU                    ||
      || ■フリーメールのデータ.      │ 4.メモリ               ||
      || ■レンタルサーバー内のデータ│ 5.電源               ||
      || ■CD-R、USBメモリ     │        ..,,;.;:::::;:;::;:.;::...,,,,,    ||
      ||                           │       ;:;;;;;:;首吊#::::×::;;;:   ||
      || ■卒業文集                │        :;;:;.;:;:;飛ω※リ△:;;;:;:.  ||
      ||                     │      ..;:;;,;::::;::練炭::;:;;;;○::;:;:..::,,,.||
      ||                     │       :;;;::;;;ξ眠薬;;:◎;;:;,,,   ||
      ||                     │     ..:;;.:;:;;;:;ホξ毎;;;:;×;;,:;:...  ||
      ||                     │       '''"":;::::;;;;::;:;;'';;~^""''   ||
      ||______________│______________||
        ───────────── へ ─────────────


875 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:04:04 ID:2zCPipec


         ___
       /      \
      /  ─   ─ \           「ぜひ交換したいもの」……
    /    (●) (●) \          ↓
    .|      (__人__)   |    __    ぜひ、ということはまだ交換できるとは確定していないということだよな
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /     逆に、交換することが不可能ではない、とも受け取れる……
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |





     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\      ならば、パソコンのケースやHDDを交換したかったのか?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     もし交換したいのならば自分ですればいいだけだよな
/     ∩ノ ⊃  /      前にやらない夫がHDDを交換したように……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |       阿部さんがやる夫の情報処理技術を認めているぐらいだ、できないわけがない……
  \ /___ /





       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   となると、この「ぜひ交換したいもの」は自分自身の手では交換できないということになる
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |  ……深く考えすぎか?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


876 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:04:53 ID:2zCPipec


         ブルブルブルブル……
           ,---ァr‐==-―ェr‐rェ‐、
       《《 fl1  丶 ヾニニニニニニヽヽr''"´::丶
       》》 ∧! \  ` -== ≡===ヘ::::::ノ
          トr、ヽ  ヽ、          ヾf`ヾ Yヾt‐ 、__,,..-―――
          '、ヾユ \  | ̄ ̄ ¨ - - L..,,」´7 `ー'‐-  _`''-,._
.          \`ェ、 `r -――-――-――! 《《  __ --=' }
         《《 \`ェ⊥__rf=――― =f、__,!  . {    __,ノ
          》》  ヽ、!   `ー――――-'__ノ 》》 l `¨"''ー―--
                 `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      `''- _
                                    `  ̄ ̄




                           ♪        ♪   ♪  ♪        ♪   ♪

      _____     ━┓          あいとゆう かたちないもの とらわれていーるー
    / ―   \    ┏┛           しんぞおがとまる ような こいが あることしってるー
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |                  ♪  ♪~~   ♪♪        ♪   ♪
. |   (__ノ ̄    / 携帯の音だな
. |         /  メールだっけか?      あうたびに あたえてーくれた あこがれでさえー
  \_      _ノ\                    いまでもしんじていーるー もうきえることはないー
    /´         |


878 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:05:42 ID:2zCPipec


   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:
 /               ヽ
/ /  ̄ ̄ ̄匚_'_] ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.ヽ
| |========================| |
| |Date : 8/23 8:05         .| |
| |From:n-megu@eswab.ne.jp . | |
| |Sub :今日の夕飯       .| |
| |.- - - - - - - - - - - - - - -| |
| |ひさしぶりに一緒に夕飯しな | |
| |い?                   | |
| |今日はやる夫のお店に連れ | |
| |ていってあげるわ         | |
| |                  | |
| |                  | |
| |[ 返信 ][ OK ][ メニュー ]| |:.
| |========================| 「
| ー─────────── ' |


      / ̄ ̄ ̄\
    / ⌒   ⌒ \
   /  ( ●)  (●)  \     夕食? そういえばめぐさんとは一度も食事をご一緒したことなかったな
   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::: |
   \     |r┬-|   /      「わかりました」と返信するか
   /      | ̄|´     \
  く      ri_l      ヽ    ……っと、よく見るともうひとつメールが来ているな
   \   >!、_彡
    \   /






   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:
 /               ヽ
/ /  ̄ ̄ ̄匚_'_] ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.ヽ
| |========================| |
| |Date : 8/23 8:06         .| |
| |From:sasaki@codomo.ne.jp . | |
| |Sub :夏期講習こない?  .| |
| |.- - - - - - - - - - - - - - -| |
| |長門です             | |
| |今日は夏期講習があります .| |
| |が、よろしければご一緒しま | |
| |せんか?               | |
| |                  | |
| |                  | |
| |[ 返信 ][ OK ][ メニュー ]| |:.
| |========================| 「
| ー─────────── ' |


       ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |    送信元のメールアドレスはおかしいし、なんとなく件名が長門さんっぽくないぞ
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ
  \::::::::::::::::       | ー ノ    ……まぁいい、ともかく行ってみるか
   | :::::::::::::::    | i j
   |  :::::::::::::    ゝ__/


881 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:07:12 ID:DKawvqhU

佐々木何してるw


879 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:06:22 ID:2zCPipec


   (⌒ 、    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...
 (     ヽ⌒ヽ 、            /   / .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
(             ) ... :. .:.:.:.: .: ..   ___┐     /     /ヽ
          `ヽ         /  |´            , へ
  , ⌒ヽ . .. :. .:.:.:.: .: .... .:.:.:. . |___/    / . ... ..   |   |  .. .... .. .:.:.:.
 (    '               /       ./       ヽノ
  ゝ     `ヽ          / .... .:.:.:.:.:... / .:.:.:..:.:. ..   | . ......  .. .
(⌒         ... .... . /... :. .:.:. ..     /         |
        .:.:.... .... /         /  .... .:.:.:. . ..  | ... :. .:.:.:.: .: ....
   .. .... .. .:.:.:..: /           / . .....:.:.:.:.:.:.:.. ...  |     . .. ...:.:.
.. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... ......  .. .... ..                 i
         /       (⌒ 、   .. .... ..  .:.:.:..: .:.:...  , ⌒ヽ . :. .:.:...
  . .. .... .. .:.:.:..: .:.. ... (     ヽ⌒ヽ 、         (      Y⌒ ヽ
 ヾ" ;ゞヾ"ゞヾ ゞヾヾ                       "ゞ;  ゞヾ" ヾ" ヾゞヾ;ヾ
ゞヾ  "ヾ;ゞ"ゞヾ ゞ;ヾヾ   ミーンミンミンミン               "ヾ ゞヾヾ"; ; ゞヾ ヾヾ: :ゞ;
 ヾゞ"ゞ;ヾ ゞヾ〃;ヾヾ ゞ;ヾ            ツクツクホーシ   "ゞ::ヾヾ"ゞ 〃ゞヾ ゞ"ゞヾ::
ヾ  ゞ; ゞヾ"ゞヾ ゞヾ ; ヾ;ゞヾ            ツクツクホーシ "ゞ; ヾ  ;ヾゞ"ヾ; ; ゞヾ "ゞ; ;ヾ
ゞヾ"ゞヾ; ゞゞ"ゞ〃ヾ :ゞヾ  テヤーテヤー       ├─┤   ; "ヾゞ ;ゞ "ゞヾ :ゞ〃ゞヾ; ;ゞヾ;;
 ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞ ヾ ;  テキシュー!テキシュー!   || ◎ ||    "ヾ ;ヾ  ヾ\ヾゞ;::: y'ヾヾ; ;ゞヾ
ゞ; ; ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ヾ  "ゞ  ___┬┬┬┬┬┬┬|| == ||┬┬┬┬"ヾ;;" ゞ";ゞ;ヾii;;:::: イ;//ゞ; ゞヾ
ヾ ヾ;ゞiii;;::: |/; "| ̄ ̄| ̄|  |二二二二二二二二|| 田 ||::::| ̄ ̄| ̄|ゞ; ヽiii;;::: |/;ヾ;ゞ "ヾ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|    |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   | ________
              |    |  |  | ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄|| ;;|| == ||::::|   | |.東京都立       :|
              |    |  |  | 田 田 || 田 田||=:|| == ||゙=|   | | 荒山商業高校  |
              |    |  |  |――――――――|| 田 ||::::|   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |
              |    |  |                    |   |


880 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:07:06 ID:2zCPipec


_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,




     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \
     |┃     /  (●)  (●)  \   長門さんと待ち合わせ、という約束なのではあるが……
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /   とりあえず自分の教室に行ってみるか
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \


882 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:07:15 ID:5sNQoaUg

やっぱりかけ声がおかしいw


886 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:09:09 ID:0XbhDq.U

防空戦闘訓練でもしているのかww


883 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:07:45 ID:2zCPipec


                /.::::::::::::::::::::::::::::::::::.`丶、
                /.:::::::::::::::::::/.:::::::::::::. :: ::::::. .ヽ.
             /.::/.:::::::.::::::::/. .:::!:::::::::::. : :. :::.:::::ヘ
               i′:′.: .:.::::::/.::::.:::l、:、:::::::. ::. l::::::::ハ
               |:::::i ::: :: :!:::/.:: .:/.:jヘ、\:: .::::::ト、:::::::ト、
               |:::::l: :. ::::l:/|::!::/}:/ ,rァ≠fト、::::::|/.::::ト|
               |:::::|::::::::::|kl::|:{ /  ィ代fiツ:::::::::{::::::::ト|   あれ? やる夫じゃないか
               l:i{::ト、::ゝ㌘f沁′    ̄ |:::/:/ l::::i:|
               爪:l::::ヽ::::\¨´ }       |/l/  }:::ト!    やる夫はプールに行ったんじゃなかったのか?
             ノ ヘ.::.::トxヘ、 ` t一ァ  /  .イ|从
                メ、 ─‐`┐. _  /,r',仆、l、 ゙ー‐-   .._
                /      `二丁{、「 ̄ヾマヽ f           >‐‐、
                /      .イ」 /} }/〉、  ヽマk」`      /    i
           r'´     ∠  -‐〈/  {/iハ   メ}    i     .′     l
           {   `rイ            } }  | |   i   /        l
           l__,/,小、        | |  | |   ',  /  /      |
         /{ // | ヽ        | |  { >ニニV  /    / j
        /__//   j      r‐─ 二ソ        「」 } .′    / /{





   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \     やる夫は夏期講習を受けに来たのですよね?
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |     今日は JavaScript を教えてくれるそうですよ
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }     ほかには海原雄山先生の日本地理もありますが、これは私たちには
.  ヽ        }     興味ない授業ですね
   ヽ     ノ
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


885 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:09:00 ID:2zCPipec


        ____
      /      \
     / ヽ、   _ノ \         やらない夫の言うとおり、夏期講習を受けに来たわけだが……
   /   (●)  (●)   \
   |      (__人__)     |       ルルーシュはどうして俺がプールに行ってると思ったんだ?
   \     ` ⌒´     /ヽ
    /              \     そもそも俺、プールうんぬんなんて知らないぞ
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|





    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::l
   //::/:l:::::::/::::::;/:::/::::;ヘ::::::::|::::::::::::::::}
 //:::|:::l:::::;ヘ/, '/:::/:::/  |::::::l:::::::::::::::;'
  /|:::l:::l/:/≠、///ニ ̄リ:::/::::::::::::::l
  { |:ハ::|:::l ゞ‐'' / '"てノン/:::::::/`i;':|
   l' |l::::!  !     ゙"/;::::::; '_..'´ハ{
     |::リヽ _    //://::l::/     だってさ、蒼と銀ちゃん・ハルヒがプール入っていたからさ
     l;'  |:;ヽ `  _,. /'´ _/::::l:l
        !' `ーニ-‐_''"´/イ:l!'      だからやる夫もいるんだろうな、って思っていたわけだが
          _,|l ̄|| _,=_: : :| `
   ,.. -‐'''''""´ !l: : |l "}{`: : :\
   /:: : : : : : : : 〃: 〃: : : : : : : : :`- _
  /:: : : : : : : :〃: 〃: : : : : : : : : : : : ::`''
  |: : : : : : : :〃:: 〃: : : : : : : : : : : : : : ,: :





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)      そのほかにもキョンや私の従姉妹のエレン、去年卒業した先輩や
   |     `⌒´ノ      他校の友達もご一緒しているようですね
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃     あの赤身のにぎり寿司のような女の子、誰かの妹さんでしょうか?
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉       ともかく学校のプールにみんないますよ
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_    男子はキョンだけみたいですけど
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





       ____
    //   \\       キョンの奴、うらやましいを通り越してかわいそうだな
   /( ●)  (●) \
 /::::::⌒  、_!  ⌒::::: \    ま、だからといって助ける気にもならんが……
 |     'ー三-'     |
 \               /    それは置いといて、さっさと教室移動するか


889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:10:44 ID:Ge4Cs.uA

にぎり寿司てw
確かにそれで分かるけどさぁw


890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:11:26 ID:0XbhDq.U

キョンwwwなにげにハーレムかwww


887 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:09:36 ID:2zCPipec


_||_____||_____||_____||_____||__. 「┓:|
  _____                               (o)|\
  || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|           .|  \||
  ||    .....::::::::::||  ______          |____|           .|   \
  ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    ___________.!     \
  ||       ....::||   |, |二二二二|      |\__________ \     \||
  ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || = || = || = |      \
_|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||    ||    ||    |        \
              ヽ|____|    ..\| = || = || = || = |         \||
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               __                               \
              |\_\ _ r─── ┐_ [三三]          .\
            二ニ |\|iコ]i|_  ,.|| ̄ ̄~ ,[|| 二 || :: |:|               \
           ./   ,|\|_fi|    ||______||    ||─|:| ̄\           \
          /    '\|__」i    └──fil┘   'ー一'ユ|>ヘ            \
         ,/                              ∧                \
         | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄i|                 \
         |    |二二|            , r-┐ |二_ |      i|
                 ,----- ,___,        ,----- ,___,
               _ l「 ̄ ̄l|'|  |.|__  l「 ̄ ̄l|'|  |.|____
                 ||___||,|三|,l .//. ||___||,|三|,l     /|
            /    /: : : :/()'  //      (~)      _/  |
           (二.| ̄~| 二 二二二二二(二.(| ̄~| 二二二二二」  .|
           | | |__|  .   | - | | |   |__|      | - |  /
           | | 木       | - | | |/  木     | - |/
             °°      ̄ ̄      °°      ̄ ̄




    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    考えてみりゃ長門さんはどっちの授業を受けるんだ?
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||      情報処理じゃなければ日本地理になるわけだが……
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


888 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:10:43 ID:2zCPipec


                        _____
                    ...:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`.:.:...
                   .:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.、
                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                   .':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:ヽ
                 /,:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.: 丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.
                  /:i:.:.:i:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.、:.:.:. ハ:.:i
              /:':l:.:.:.l:.:i:.:!:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:. ト、:.:.:.:.:.:.!:.:.i:.:.:.:.i:.:.:.:.i:.:l
              ハi:.:l:.:.:ハ-:.、!:.:.:.:.:.:.l:.:.:./ ヽ:.:.:.:.l:.:.:l:.:.:.:.i!:.:.:.:l:.:!
              ,. .-、l:.:.!:.:,ィfz、ヾ:.:.:.i:.:!:≠ー、_ ',:.: l:.:.:l:.:.:.:.l:l:.:.:.:l:.l     お、きたきた
          ./: : : : l:.ヾ:l .r':心ヽ:.:ハ'.:/.ィfェ、 !:./:.:.:':.i:.:.:l:.l、:.:.lリ
         /: : :ヽ : : 、 、! 弋ソ` ヾ }:´ r'し小 !:':.:./:.:ハ:.:.l:.l 、:.lー 、_   やる夫くん、こっちだよ
        /: : : ‐:-ヽ : 、ハ    ,  ' 弋zン '/:.:.,:':.:/ }l:.:.!:l .l:.!: : : : :\
       /: : : : : : : : : :`ヽ ゝ  、_      イ /_'‐从:.:.:l/:': : : :,: : : :ヽ
     /: : : :__: : : -': :―: : :`ー‐ `´ー:- ― -: ´: : : ヽ_ヽ:!:__ _:ノ:- ‐:-:、`、
      /: : ´ : ´: : : : :, : : :´: : : : : : : : : : : : : : _: : : : ´`: : 、: : : : : : : : :  ̄` : : : ヽ
.    /:,: :': : : : :,: : :´: : : : : : : : : : : : :_ : -,: :´: : : : : : : : : : :` : : 、 : : : : : : : : : : : `、
    ヽ : : : : : ´: : : : : : : : : : :_: : = '´: : : ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : ` : 、: : : : : : : : : :ヽ
     \: : : : ___: : _=ニ: :´ : ノ ヽ __: : :=ー― --: : : : :___: : : : :`: :、: : : : : :_ノ
        ̄         ̄                     ̄   ̄  ̄ ´





.           ,. イ:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:',
.          /:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:i.:.:.:.',
        /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.!:.:.: ハ.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.l:.:.:ハ
.       /:.:.:.: i:.:.:.:.l:.:|!:.:.l ヽ:.:ヽ:.\:.:.:ヽ;.:.ト、:_:.:l:.:.:.:.:l.:.:.:ハ
.      //: /:. |:.:.:.:.l`lト:.i._  ヽ.:.:\:ヾ、:.;.イ´:.:.: l.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ト、
      /イ/:.:.:.!:.:.:. l:.i ∨' `ヽ、\! >イ\!\`ヾ!.:.:.:.:l:.:.:.:.:j`ヽ
       |:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.|ィニニミ、       ,.ィニニミ、!.:.:.:.:i、:.:.:/
       |:.|:.:.:/ヘ\!ヾ{:゚::;;::ヾ ..   〃 {::゚:;;::::}イ.:.:.:./ }:/
        ヾ!ヘ:ヘ,,:イへ ヽc::::リ ,i. ~ !,  ゝc:::ソ }.:.:./イ/
        ヽ ヽヘ!:.:.ヘ ` ̄ 丿 i ヽ、 ` ̄ イ:.:/.;イ′
            |:.:.ハ.` ー ´       ̄ /.:/:/
            |:.:|:.:|:.ヽ、   `  ´   ,イ:./|/     やる夫さん、おはようございます
            |:.从!∨W> 、    .イソ'// !
            |/        ,j ` ´  lメ.′
            ′    /::ノ    /∨:\
         __... 、.- ─:::´:::ク    ....   ∨::::`:ー:..、
          |::ヘ::::::::::::::::::::::i:/ ´     ` \l::::::::::::::::::::`>,
.          /∨ヘ::::::::::::::::::::l/ ´  ̄ ` \j::::::::::::::::::::/ :/ヽ


891 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:11:56 ID:2zCPipec


               ____       ( やはり佐々木さんもいたよ )
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     おはよう
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   きみたちは情報処理の授業でよかったかな?
          \     `⌒´     /
          /              \   どうやら日本地理の授業のほうが人気あるみたいだったけど





:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '    海原先生の授業も興味深いですが、
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /       私にはあまり必要のない知識ですから
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\         そのため今日はこちらに……





              l. :.:.:.:./:.:.:./: :.// :/:.:. :.:.:./:.///l:.:.:.:.| :.:.: .:.:.:.l
              ': .:.:.:/:.:.:./ .:.// :/|:.:. :.:./:.////|:.:.:.:.| :.: .|:.:.:.|
              ノ:l:.l:./ :.:.:/: // :/| l:. :.:./:.//// |i:.:.:.| : .:.|:.:|:l
             //|.|:.| :.:.l:./A|:./l:| |: .:/:.////_..-|l:.:.:l :.:.:.l:.:.|:|
.            ノ´ l:|:.| :.:.:.|r=rz|l、リ、| ./:.////_,r==ミ} .:.:.ノ:.:.|:|
               |l|:.lri.:.:.',仆-´ィ ミ.l:,':///_,イシ-イ フ:.:./.l:..:.:lヽ   長門、なんか変なものでも食べたのか?
               i!|:.|',|.:.:.ヽ`¬ '´ リ i}/´  ` =‐7:.:.//:|:.:.l|
               ヽl|{ヽヽヽ     i!      //l´|:.lヽl     カレーが飲み物な長門がさ、高級食材の
                 ヽ l:.l\    _`_   /イ:|:.l:l|:.l `     試食が出る日本地理の授業を受けないなんて
                   }/|:.:.|\  ─- ` ,イ:.|:./l:.||l `ー     おかしくないか?
                  / l /_| `丶、 , '  |/|l| |:{ `
                   /´ {ニニrニニニニ}ニニ} `ー       それともどっかの早食い選手権に出場したいから
                     |∧: :| |: : : : | |: ∧:|          今日は食べられないとかか?
                   __ノ))(,-.| |: : : : | |,-)( |
           _ -─= ̄. : : 孑.| |: : : : | |(卅)\
      _-─´: : : : : : : : : : : : : : :卞: : :| |: : : : | |: 干: : :  ̄: :`:丶 、


898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:14:38 ID:0XbhDq.U

雄山先生の日本地理とは日本食べ歩きを意味してるのかwww


892 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:12:43 ID:2zCPipec


               /: : : : /: : /: : / : : : /l: : : : : : : : :ヽ.         ,..--:::: ̄::::--..、
.             /: l : : /: : /: : /: /:/:/∧:l: : : : : : : :ハ      ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
            /: : ! : /: : /: :/: ://l // l:|\: :!|: : : : l     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
           ,':/: :l : l : ://:/l: イ//,l/=キi≦V | : : : ハ   ./,':.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、:.:.:.:.:.:i:.:.:、
            /イ: | | : |: :l/!/=l'、l'/´/,.ィ彷r) 7:/: ム l:ト|  .l:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.`、:.:.:l:.l:.:.:.:、
           ,': ,l l: : ∨r忘外 }   ̄ ̄ //: /) }从   l:.l:.:.:.:.:、:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:,:-≠‐.i:.:.:l:l:l'`、:.:i
            l:/ |:l: 、: ヽ ` ̄ 〈      //: /.ン:l     .l:l:.:.:.:.:l`、:.:.:l:.:.:.:.:/i:./,-‐、 i:.l:l'^},':.iヾ    屋上へ行こうぜ・・・・・・
            l′lハ : \ \    __,./イィ/彳|l l      l:!:.、:.:.l .,--、、/ .i/.{ O ,' i'!:.:!/ 〈i:. ̄`.
てゆーか長門が  ′!: | |:ヽ‐ヽ  ´-‐一   /ヘ: N州    .l:.ヽヽ:.:、、O,,}  .'  `゛゛ l:.:.:! 〈:l:.:.:.:.:.:ヽ  久しぶりに・・・・・・
飯食うとき以外に.   |/l/|:l、_、:> 、     /,. -ヘl 、  .   l l,:^"、:.!、、 ̄        l:.:.:! 〈:l:.:.:.:.:.:.:.:\
くち開いた事自体が. ' ' l/| ヽl: | ` ‐ '´  〉 __l  ヽ.    l.':.:.i:.〉`、!、   、_.,.'    .,!:.:/ .〈:.!:.:.:.:.:.:.:.:l キレちまったよ・・・・・・
不思議であって       |.:.:.|:.:.:.|∧     /彡,:.|  |    l:.:.:.:l:.〉 ` ` 、 -=二=- ./ l:./   `、i:.:.:.:.,:.:.l
                  /.:.:_j.:.:‐¬l    , ゝ/.:.|  l-、   l:.:.:.i:l:.〉    .\`‐  / l/  ==i:.:.,':.:.:.!
今日は珍しいもの   /.:.:.へ :.V^ゝ  / / /.:.:.:l  /⌒'ー 、:.:.:`、〉__   ‐-、`‐ '  '´ ===./:./:.:.:.:.:}
見れ……    , -―//   ヽ ヽ‐.  r‐/ /.:.:.:.:.! /:.:.:.:.:.:.:. .l\__.i≡==--__--===./:.:.:/:.:.:.:.ξ


894 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:13:41 ID:Ge4Cs.uA

ルル……どんだけ迂闊なんだお前は……(トオイメ


896 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:14:29 ID:iY/mVajs

ささきー怖いw


899 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:14:46 ID:5sNQoaUg

佐々木・・・どこの邪神だよ


893 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:13:22 ID:2zCPipec


|_____||_____||_____||_____||_____||_____||_____
                            _____
                            || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|
                            ||    .....::::::::::||  ______          |____|
   ____________.     ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    ______
    |\__________ \   ||       ....::||   |, |二二二二|      |\_____
    |. | = || = || = || = |    ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || =
__| .|    ||    ||    ||    |__|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||
   \| = || = || = || = |               ヽ|____|    ..\| = || =
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 , -‐- 、
                ,'. /  ト、 ヽ
                   i.(从ノノ 从〉 やる夫くんたちごめん
                l. (|┳ ┳i!l  ちょっと用事ができたから行ってくる
                  ハNiヘ  ー ノハ! 席はとっといてね
              |`i⊂)"ー'゙iつ
         ノ ̄`l  / Y ./ュュュュゝ
        f __ノ ノ /  〈__八_,〉
        / πヽ. / /
  、_____Vl__ノ>/ / うわ! 何をする! うぼぁー!
  L∟_-----、  /   くぁwせdrftgyふじこlp;
        !  /
       ノ  !  ズルズル





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)      さ、佐々木さん 授業始まりますから早く戻ってきてくださいね……
  |      |r┬|}
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}       ( このふたりと私の三人なんてカンベンしてください )
   ヽ     ノ
   /    く  \     ( 蒼星石さんや水銀燈さんと違ってほとんど知らない御方なのですし…… )
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


895 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:14:01 ID:2zCPipec


         ____
        /:::     \ っ       ええっと、長門さん
      /::: ⌒  ⌒ u\ っ
    /::::: (⌒) (⌒)   \l⌒l     そういえば机の上に資料があるね
     |::::::::   (__人__)     |`''|
    \ u  ` ⌒´    _/ /     今日の題目は JavaScript と……
                   /





        /:/:.:/:.:/:.:.::::::::::/:.:.:.:.: /:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:.:.::\:::::ヽ:::'.:::::::::::::::::::::::::i::
      /:/:.: /:.:.:':.:.:.:::::::.:.':.:.:.:.:,':.:.:.:.:.|:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:::\::::ヽ:'.::::::::::::::::::::::::!:
      l/:.:イ:.:.:l:.:.:.:::::::.:.:|:.:.:.:.爪:.:.:.:.:|!:.:.:.:.: ト、:.:.:.:.:.:.:::ヽ:::::'.!::::::::::::::::::::::|::
      /:.:/ l:.:.:{:.:.:.:::::.:.:.:l:.:.:.:.l |:l!:.:.:.:.l、:.:.:.:.:l \:.:.:.:.:.:::::、::l!:::::::::::::::::::::|::
      l:.,  l:.:.:.l:.:.:.::::.:_:.ム:.:.:! |:ト:.:.:.:.l ヽ:.:.:.l   \:.:.:.:.:::'.:l::::::::::::::::::::::!::
      l:.l  l:.:.:.:l:.:.:.::_:_/ l:`T 、`\:.:.l  \:'._ -=\ ̄V:::::::::::::::::::::|/
      |:.!  ':.:.:.>‐' j _ム儿、\ ヽ:l   ヘ、_ ィ─ 、ヽ:}:::::::::::::::::/¨
      |:!  ∨  .ィ´:V´{!T::ぃ= 、  ` ,, =,ィ'"辷`:ヽ于_!:::::::::::i::::l'´
        /ヘ./:|弋、{r、 V、iiii:} ',r=、ll     V::iiii:::::}}'"l::::::::::::l::::lヽ
       /´\ \、|:! Vト、 辷Zタ f!   fj   _辻zZシ' l::::::::::;:::::;_ ィ
      /´ヽ、 ∨、y'  ト、_xxxノx, xxx弋_ xxxxxx >' l::::::::::;:::/::/
       / 、  ヽ | \   !:.:'、    ヽ     ̄ ̄ ̄   l::::::::/:;イ:/   は、はは、はい!……
     {   ヘ、_ト'    |:.:.:.:ト 、    - 、       , イ::::::/:/ ′
      '.    \    j:.:.:.:!  ゙  、       _  ′ l:::::/:/¨ヽ    え、えい、えっ……HTMLに記述する JavaScript
      ヽ        ハ:.:.:.|    `> .__ <    ,.:::/ハ / '、
       _\   _  ム\:{   _. ィ´  /ハ    /:/' /   \   ……ですね





               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ( 予備知識が無いからよくわからんな…… )
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ( ま、夏期講習なんだし気負わずに受けるか…… )
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


897 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:14:34 ID:2zCPipec


_||_____||_____||_____||_____||__. 「┓:|
  _____                               (o)|\
  || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|           .|  \||
  ||    .....::::::::::||  ______          |____|           .|   \
  ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    ___________.!     \
  ||       ....::||   |, |二二二二|      |\__________ \     \||
  ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || = || = || = |      \
_|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||    ||    ||    |        \
              ヽ|____|    ..\| = || = || = || = |         \||
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               __                               \
              |\_\ _ r─── ┐_ [三三]          .\
            二ニ |\|iコ]i|_  ,.|| ̄ ̄~ ,[|| 二 || :: |:|               \
           ./   ,|\|_fi|    ||______||    ||─|:| ̄\           \
          /    '\|__」i    └──fil┘   'ー一'ユ|>ヘ            \
         ,/                              ∧                \
         | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄i|                 \
         |    |二二|            , r-┐ |二_ |      i|
                 ,----- ,___,        ,----- ,___,
               _ l「 ̄ ̄l|'|  |.|__  l「 ̄ ̄l|'|  |.|____
                 ||___||,|三|,l .//. ||___||,|三|,l     /|
            /    /: : : :/()'  //      (~)      _/  |
           (二.| ̄~| 二 二二二二二(二.(| ̄~| 二二二二二」  .|
           | | |__|  .   | - | | |   |__|      | - |  /
           | | 木       | - | | |/  木     | - |/
             °°      ̄ ̄      °°      ̄ ̄


900 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:15:12 ID:2zCPipec


           ,.ィ'´, ' ,.」 トミ、丶ヽ ヽ  ヽ  \  丶、丶 ノ
.         , '/ ,.'  //! ∥ ト、 ̄`ヾ==ー `、  ヾ 、. ' , /
.           / /  // ! i、 ヾ 、  ヽ. ゙、  ヾ  ヾ丶 ノ'
        /// //  l li ヽ i,. -‐-、 ',  ',.  i ゙、.  i 、i`)
.          !  l // ̄ | .|  ヽ!  ヽ``ト ',.  ト ヽ ', ト/'
         | /!//! ィミ. ! !   ,ゝァュこ、iヽト  iリ i゙、 ! | |    では夏期講習を始めたいと思います
         l, ' .|/イi l iテリ ヽ     ヒ'テト ` ゙、、 |!ヽ,| ! l! l
        .:!  |/イT. iふ!    ,.   ! ひi} '   レ,ィュ,.i ∧! i    本日の内容は「DHTMLのJavaScript」です
          |! !:i そヾ─{ ) ` '     | i| !}り_,.. -{.
              !  ',  `            / '´ノ冫 ーゝ
              ゝ、  ヤ‐ヽ       ,イ=彡'   ._ゝ    今回教えることは Windows Script Host の JScript の
                   ヽ.  ' ‐ '     ,/ |ィ,.     ` ).   範囲外ですので、今日ここでお話する内容はHTML内
             r‐,  ` 、    ,. '  _-‐ ‐‐ 、i、    ム   でしか使えません
            //    >:t' ,. '´     _>-‐-
          // /ノ,._'´ 丿 iヽ    , '´      `   その点を理解した上で聞いてくださいね
        /   - ' /-) _' i'  ノ‐ ' ヽ、 '





                          r ┐
                          | |
                         | |
       ,.-、__       X_'´ ̄`><   ヽ\
. .       l`` ‐-ニ_ァi.  ,.'´● ,、  ●ヽ   ,.> >      あと、今日の授業の内容のうち本物語のストーリーに
      l     .l.j r'フ‐''' `Y´ `Y ミ_キヽl i'´       関わる部分はほとんどないですクマー
.      l``‐- 、_j.」'´コi!''"´  l  l    `lフヽ!、
.     l     /l. ヾ、|    !  l     | 丶l `       ですので長文読むの面倒でしたらスルーOKですよん
     l__    .l lヽ  l.    `''´    |'''"入
      ``‐-'‐'   ヽ.l           l /.ヽヽ
                `l         .!'   ヽヽ     それと、本授業はWindowsを使用していること、
丶、            l         .l     ヽヽ   Windowsやプログラムの基本を知っていることが前提だクマ
  `丶、.            l           l   ,r'''"``ヽヽ
.       丶、        l        .l.  ,'´マグネ、lllト.i  メモ帳の使い方とか、ファイルの拡張子の変え方とか、
. `丶、    ヽ.      l       l  lllllll、シウムlll.l  そこらへんはご自身の手で調べて欲しいクマー
    丶、   ヽ      l       l  ヽトllト三彡'ノ}
      `丶、  ヽ、__∧      ∧.   丶ニ三彡'   初心者向けじゃなくてごめんだクマー
         \    ./ 入___ノヽ_ヽ
            `ー‐-┴'´       `´


902 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:15:46 ID:2zCPipec


                     __
                    '´  ヽ     _
                        |!   / ` 、
                     __i /    ヽ
                 _, ィ     レ' ̄ 丶、   !
               , ィ'´ゝ ´ ゝ二._,.. -  \
            , ' /, / ー──‐----── 、ヽ
           '´ /〃/               ヾ
             //// ∠// ,イ.i   , ,イヽ  ヽ  i
          /!  ,'/〃 / ク,.く | |   // | !    l. |
        ハ _/ .|  〃 i i | 'ィヒェメ、i   // .」 ム    | |
     /  r‐、レL   ! | レ' i ゞニソ ,.! / イケリ、| ,  ! !   ネギ先生
     ´   ,'  ! て.  | |i ┼─‐-' レ {ヾニソ 7イi  | |
       {   ',.     | || ト、U 、. _  、ヽ‐./,' ! !  ! !   ところでDHTMLってなんでしたっけ?
      _,ム  ',.   | !| i |ヽ_, -、`> 、 ∨ ! | .|  | |   それとWindows Script Hostって?
     〃 ヾ、_ ムュニ´ ¬、 ヾ丶r‐、` <」 ∨ i |  | |
     r'ヾ、  !、  ̄ ̄ヽ\  ヽ ヽ \ 丶      ,' |  | |   いきなりそんな単語だされても困っちゃうかも……
   ノ、  \  `>r‐-'  i |   | ∨/冫     /_,.│ | ト
   ! ヽ __」´ ヽ   / !  .ト  i′!     /  ヽ!  ! ! ヽ
   丶、_ フ  _ _/ ,. |   !(i. | iト    ヽ    i | ト、 \
      ` =- イ  `ー‐'´ノ _/  |/ ∧ヘ.    ヽi  ヽ! ! ヽ  ヽ
         ヽ  _,<三フ   .! ∧ | .ト    丶.  ヽ|  \
            ̄  i      | | ヾ! !ヽ     \   \   ヽ





          ,ィ
         〃
          /,' r、__
          ント!  丶   ̄ヽ‐- 、
      //ハ| 、_ 、ヽ、丶 ヽ  ヽ
     /// /ィ トー、ニュ、_`, `i 丶ヽ
     /,ィ .i 〃 ',. トヽ, ヽヽ. ', ',',  `ト,\
.   〃7 j i,' __ ', l!ヽ丶‐- 、_', !ト、 !. '、ヾ      Windows Script Host のことは忘れてください……
    / !ソ| |'´ ,..、ヘ \ュヾ,`、ヽ ! .i! ミトヽ
.   '  i,'l.! ト,i f:i! `!  化ト,ヽ丶├ ト, ト!
     |! lト ト|!ヽィ‐、__r ,ヽ-'   リノ.ノ‐' 'マ.       DHTMLとはダイナミックHTMLのことで、HTML、簡単に言えば
      ! ', キ"" '  ` '""" u ヶi7   ,>      ウェブページの表現方法を豊かにするための技術の総称です
           \ 「'´ヽ   /|7、i    ン
            丶-',.ィ' ´ / !ハ.ト、.ソ'´
             / ! /   / \         HTMLに複雑な動きをさせるためのJavaScriptのほか、
           /! /ヽ、  /    \.       ウェブページの見栄えを操作するスタイルシート、通称CSSも
        , ' ´  |!/j_,ヘ /      丶、     DHTMLのひとつです
      ,.イi      // !  ′       ン,
.     / ∥     /  :|         / ヘ


903 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:16:53 ID:2zCPipec


          _
         〃 ヽ
          !l _,. !‐ ' ´ ̄ `¬ト、__
       メ'´て___,. -‐ツ‐丶ヽ、 ヽ
      /  ` ー───‐ ' ´    ヽ冫 ヽ
.     ,ィ,  / /          l   ',ヽ `,
    // // i     ト、   i.  !.   ト '   i,
    ,' i  ,! ! ハ    ll!ヽ  l  l   li  i  `,   早乙女ちゃん
.   ',イ イ l i _!ト   i十¬、 .i   |   i| ∥ i!
   i ! .i{,l i「 ヾ.   i l!r:ュ、ヽ|   !'ミ、. !  !l  l   そもそもウェブサイトとかのページってHTML文書と呼ぶのだけど、
   ' l !l !i |!,なム',   !イヒ'!ハヽ.!  iり !}イ l | ,'!   このHTMLってもともとは研究論文や学術資料を書くためのだったの
    !|. i!.! i.!ヘ トiヽ |l! マじi ' !l  !'_/ レ' ー'
      ! i ! l !. `′ ヽ!  `´  |i  レ'         だからデザイン性とか複雑な操作をさせることは考慮されて
      l ! i ト、  マ''つ  ,ィi|! | ̄ヽ、_     いなかったのね
       l i l:! ` ァ'ヽ, ,..ィj/ !i iソ  ソ `ゝ
        i !. i:!   i ´ わ i  | l !,. '´_,. -‐-   そこで、その弱い部分を補うためにDHTMLという機能を拡張したの
        ',、 i,! ,. ヘ    )_!__i!ィ! ,!.、‐'´
         ` 、!,'  ヽ.   i ヽヘ.l,'  ヽ        これがあるからこそウェブサイトでいろんなことが出来るわけね
          /、 / `丶、丿  i !   ,ソ
         ,i 厂`‐-、_冫    !    /
         〃      i ヽ_,.-'´ヽ  i





          ,,,,,,_、_,,,
       _.ィ'´::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     , ''", '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   / ./::::::/:/::/ソ/゙l::゙,\::゙,:::::::::::゙,
     /l:::::/l/l:/  l/ ヾ,丶゙,:゙,:::::::::l゙l,
     ,';:l:::::;,'rナ´ ̄   ''´ ̄゛y:::::::::;l:;゙l    弱い部分といいましても、研究論文を書くために考案されましたツールで
    .,';;l::::::;;lγ-=   =─Y:::::::;;l::;;゙l    商品カタログを作成しましたり、マウスで操作出来るアニメーションなどを
    ,';;;゙l,::::;;;゙,└┘   └┘ l:::::;;;l:::;;;゙l    無理になさろうとするからつい弱いように見えてしまうのです
    l;;;;;;゙l;;;;;;゙l    ′   .丿;;;;;;l;;;;;;;;;゙l
    ,l;;;;;;;;゙l;;;;;;;;゙lヽ,  ⌒' ,./l;;;;;;丿;;;;;;;;;゙l   現在のHTMLは当初想定されていなかった使われ方をしているわけ
   ,l;;;;;;;;;;゙l;;;;;;;;;;゙l;个''ー''´゙l;;;;[;;;;;;;];;;;;;;;;;;;;゙l   ですから、仕方の無いことだと思うのです
   ,';;;;;;;;;;;;゙l;;;;;;;;;;]. \./ [;;;;;;;];;;;;;;;;;;;;;;;゙l
  ./;;;;;;;;;;;;/[;;;;;;;;]イ;;;;l\[;;;;;;;;]\;;;;;;;;;;;;゙l
  ,';;;;;;;/  [;;;;;;;] l;;;;l [;;;;;;;;]  \;;;;;;;;;l
  l;;;;;l´\   ◯○.l;;;;;l /○;;丿   /゙l;;;;;;l
  l;;;;;l   ヽ  .「;;;;;;;;ll;;;;;l/ [;;○ /  ゙l;;;;;l


904 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:18:19 ID:2zCPipec


       ____
     /⌒三 ⌒\      と、ともかくHTMLという基礎があって、その拡張機能であるDHTMLのひとつ、
   /( ○)三(○)\     JavaScriptというのを今回はやるわけだね
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   ……HTMLってのがそもそも判らないんだが大丈夫だろうか
  \      `ー'´     /





.        /            \     ヽ
       /  /    八       ` 、      `、
        /  / //l /l l  l  ト、     丶     i
      l  l lT抃什トl l小l `<二ミーl  l l   !
      レ1l ! NⅥノV  V    `<Yl  l | l }
        川  Vr圻Tト 、、  ,ィ伝抃ミxlリ ハl l ,ル′
       {ルヘ ! {しソ  }}⌒{{ {しソ  |  レ'l レ′   HTML自体は簡単なものですからすぐ思い出しますよ
       从lハ  ト==''===''  ゞ==''==イl{ {/V
        从 ヽ、    ′    ,.イ小八      それに今回は JavaScript の授業ですから、HTMLの要素などは
          VレN> .   .    /ルレl/        ほとんど扱わないかと思います
                ,ィ介!` .__,.  ´ト圷、
           「`¬===yz==''´ ̄| \        VBと同じようなプログラミングです
         /|      | |     |   /\
.        /  |      | |     | /   ヽ





          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|   やる夫
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |   JavaScriptは Java とは別物ですし、そんなに難しいものではないですよ
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /     VBが多少は出来るようになったあなたには覚えやすいはずです
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


906 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:18:55 ID:2zCPipec


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    そもそも Java ってなんだよ
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   大スンダ列島のジャワ島のことか?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
.          | ( ●)(● ) |
.          |  (__人__)  │   Java を一言で説明すると……コーヒーですかね
           |   `⌒ ´   |
.           |           |    あの飲み物です。カップから湯気が出ている嗜好品
.           ヽ       /
            ヽ      /
            >     <
            |      |
             |      |




        _ - ───----- ,フ
      / r: : : : : : : : : : : : : . \
     ,.-′´`: : : : : : : : 、: :ヽ  . :ヽ
     /: :/: : : : : :./:   . .ヽ. :ヽ: : ヽ:ヽ
   /: : .l. . . . ..!./: :.l!: :l、: : l、: :ト:ヽ: ト. |
    j:l: : :|: l: : |:l/: :/ !: ハ: .ハ孑、ト. :!ヽ
  /:_!: : :t: l: : !l: :./-∀‐ レ  ,ィホT、!|
  .'´ .! l: : ヘ!: :l:ト/,夂〒`ヽr-{ ヒツlノ:ト    ……………………
.     〉!ハ: {ヽ: T-弌ニツ ノ 、 ーj´:/
    '´ ヽ!=ヘ ヘ   ` ´´  - .イ /     …………
         ヽ:`T - .. _ / レ
         j \‐ - 、_!、__
         /      ヽ.jヽ




                ____
             /     \
            /  ─    ─\       ようするに、パソコンでウェブサイトを見たとき、
          /    (●) (●) \      それが動いたらコーヒーなのか
          |       (__人__)    |
          \        |\  / /|    確かにその絵があるな……………………
          /     /⌒ノ  \/ ( )
          |      / / |       |


908 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:20:43 ID:0lnYLEmM

コーヒー……うん、そうだね。


910 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:21:14 ID:Ge4Cs.uA

ああ、うん……確かにシンボルはコーヒーだけど……


907 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:20:11 ID:2zCPipec


               ;...  。    ;; : :
          .;....;   :.. ; , :.... ;:. :;. ;.;..::.
          ヾ . : : :  l :/;.. :;  .:;。::
      {二:..  :.:  ;:.:ヽ.;:,.i・人从  /::::.... ::       .. /⌒i
          ヽ从;l;从 /、。;.:;从 ;:. /ニフ:      _,,..、 .|  / ,..-、
     ::::....  `\:;.:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人:;.../     l   l | /´ l,、_ノ
        .;: .,;:; ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧ ;/..     |  i' '´_,,、          /´〉,、      /7
          ロ 三.,.,;:;.:,,l| 二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: % ~:..    |  し''´ 」     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/     / /
        .... ..;; Σ/´・´`ヽ :::::/´´・`ヽ`=       |  ,,.-''´       二コ ,|         /_/
         ..,::;; |     j  |     j\:: : :. ..::   | .|         /__」        ∠ゝ
          /\j_j__j_ノ  \j_j__j_ ノ>         l、_ノ
          |       (__人__)    | ::.... :::.......
          \        |\  / /|
          /     /⌒ノ  \/ ( )
          |       / / |       |





        _.、
  , -‐.:.: ̄.:.:.:.:.:.ヘ ̄.:> 、
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.へ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.,イ.:.:.:.:/ ト.:.:.:.A.:.:.:!.:.:.i
.:.:.:.:.:.:.:.,:∧孑 i.:.:.:/   i,ィ≠ミ、.:.:i.:.:.|
.:.:.:.!.:.:/xチ笊ミ !.:/   /,(   V.:.:.:|
.:.:.∧〃 ∧(  レ' b⌒dトi:::j l  i.:.:.:|
.:./.:.: { 弋zイノ ノ 、  ゞ ノつ, l .:.:|
ri.:.:.:.:.i てつ <   ! `  ̄ ハヽi.:.:.:!     あ、あ、あの……
l_l.:.:.:.∧ ハヽ     _     从リ
.:∧.:.:.:∧u    ´    `   イ.:.:/      やる夫、さん?
/ V.:.:.:.ゝ           / !:/ー 、
  ∧.:.:.:}   >   _ イ y .レ    iヽ
  〈 ヽ.:ノ >      ノ  ノ     l }





                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l   長門さん、彼のことは気にせずどーぞ
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l   そのうち自己修復するからだいじょーぶ
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
                , : ´: : l__ .' : ` : 、         ささ、それより授業授業
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ ミミ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ ヒョコ


911 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:21:32 ID:0XbhDq.U

佐々木が帰ってきてる…ルルはどのように粛正されたのか…


909 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:20:56 ID:2zCPipec


_||_____||_____||_____||_____||__. 「┓:|
  _____                               (o)|\
  || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|           .|  \||
  ||    .....::::::::::||  ______          |____|           .|   \
  ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    ___________.!     \
  ||       ....::||   |, |二二二二|      |\__________ \     \||
  ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || = || = || = |      \
_|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||    ||    ||    |        \
              ヽ|____|    ..\| = || = || = || = |         \||
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               __                               \
              |\_\ _ r─── ┐_ [三三]          .\
            二ニ |\|iコ]i|_  ,.|| ̄ ̄~ ,[|| 二 || :: |:|               \
           ./   ,|\|_fi|    ||______||    ||─|:| ̄\           \
          /    '\|__」i    └──fil┘   'ー一'ユ|>ヘ            \
         ,/                              ∧                \
         | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄i|                 \
         |    |二二|            , r-┐ |二_ |      i|
                 ,----- ,___,        ,----- ,___,
               _ l「 ̄ ̄l|'|  |.|__  l「 ̄ ̄l|'|  |.|____
                 ||___||,|三|,l .//. ||___||,|三|,l     /|
            /    /: : : :/()'  //      (~)      _/  |
           (二.| ̄~| 二 二二二二二(二.(| ̄~| 二二二二二」  .|
           | | |__|  .   | - | | |   |__|      | - |  /
           | | 木       | - | | |/  木     | - |/
             °°      ̄ ̄      °°      ̄ ̄





           ,.ィ'´, ' ,.」 トミ、丶ヽ ヽ  ヽ  \  丶、丶 ノ
.         , '/ ,.'  //! ∥ ト、 ̄`ヾ==ー `、  ヾ 、. ' , /
.           / /  // ! i、 ヾ 、  ヽ. ゙、  ヾ  ヾ丶 ノ'
        /// //  l li ヽ i,. -‐-、 ',  ',.  i ゙、.  i 、i`)
.          !  l // ̄ | .|  ヽ!  ヽ``ト ',.  ト ヽ ', ト/'
         | /!//! ィミ. ! !   ,ゝァュこ、iヽト  iリ i゙、 ! | |
         l, ' .|/イi l iテリ ヽ     ヒ'テト ` ゙、、 |!ヽ,| ! l! l
        .:!  |/イT. iふ!    ,.   ! ひi} '   レ,ィュ,.i ∧! i   細かな説明はあとにしまして、ともかく最初はJavaScriptに
          |! !:i そヾ─{ ) ` '     | i| !}り_,.. -{.   触れてみましょう
              !  ',  `            / '´ノ冫 ーゝ
              ゝ、  ヤ‐ヽ       ,イ=彡'   ._ゝ   百聞は一見にしかず、ですからね
                   ヽ.  ' ‐ '     ,/ |ィ,.     ` ).
             r‐,  ` 、    ,. '  _-‐ ‐‐ 、i、    ム
            //    >:t' ,. '´     _>-‐-     まずはHTMLファイルを指示どおりに作成してみてください
          // /ノ,._'´ 丿 iヽ    , '´      `
        /   - ' /-) _' i'  ノ‐ ' ヽ、 '


912 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:21:40 ID:2zCPipec


。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 まず最初にWindovvsのメモ帳を起動し、その中に下記のテキスト内容をコピーしてください。

 次に画面上部のメニューから「ファイル」→「名前を付けて保存」の順に選択し、表示された
 「名前を付けて保存」画面にてファイル名に”jssample1.htm”と入力し、デスクトップなど好きな
 場所に保存してください。

 すると、”jssample1.htm”が出来上がっているはずですので、そのファイルをクリックして
 開いてみてください。ブラウザが起動し、そのファイルが開かれるはずです。

 では、その画面はどのようなものですか?
 また、操作するとどのように動作しますか?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



<!-- jssample1.htm ----------------------------------- -->
<html>
<head>
<title>JavaScriptサンプルページその1</title>
<script type="text/javascript">
<!--
function colorChange() {
document.all.hoge.style.color = "red";
document.all.hoge.innerHTML = "文字の色を赤くしました";
}
function boldChange() {
document.all.hoge.style.fontWeight = "bold";
document.all.hoge.innerHTML = "文字を太字にしました";
}
function textChange() {
document.all.hoge.innerHTML = document.all.moge.value;
}
// -->
</script>
</head>
<body>
<span id="hoge">ボタンを押してください。</span><br><br>
<form action="#" onSubmit="return false;">
<button onclick="colorChange()">文字を赤くする</button><br>
<button onclick="boldChange()">文字を太字にする</button><br>
<button onclick="textChange()">文字を右テキストにする</button>
<input type="text" id="moge" value="適当な文字列"><br>
</form>
</body>
</html>
<!-- ------------------------------------------------- -->

。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇


914 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:22:20 ID:2zCPipec


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃□ jssample1.htm - メモ帳                             |×|┃
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
│ファイル(F) 編集(E) 書式(0) 表示(V) ヘルプ(H)           │
├─────────────────────────────┤
│<!-- jssample1.htm ----------------------------------- -->  │
│<html>                                     ......|
│<head>                                     .....|
│<title>JavaScriptサンプルページその1</title>             .....|
│<script type="text/javascript">                       .|
│<!--                                         .|
│function colorChange() {                           ....|・・・①
│ document.all.hoge.style.color = "red";                   ...|・・・│
│ document.all.hoge.innerHTML = "文字の色を赤くしました";        .|・・・│
│}                                            |・・・│
│function boldChange() {                                 |・・・②
│ document.all.hoge.style.fontWeight = "bold";                 |・・・│
│ document.all.hoge.innerHTML = "文字を太字にしました";       ....|・・・│
│}                                            |・・・│
│function textChange() {                                 |・・・③
│ document.all.hoge.innerHTML = document.all.moge.value;          |・・・│
│}                                            |・・・│
│// -->                                           |
│</script>                                          |
│</head>                                          |
│<body>                                        |
│<span id="hoge">ボタンを押してください。</span><br><br>      ....|・・・④
│<form action="#" onSubmit="return false;">                    |
│<button onclick="colorChange()">文字を赤くする</button><br>   ....|・・・⑤
│<button onclick="boldChange()">文字を太字にする</button><br>   .|・・・⑥
│<button onclick="textChange()">文字を右テキストにする</button>  |・・・⑦
│<input type="text" id="moge" value="適当な文字列"><br>      ..|・・・⑧
│</form>                                      .|
│</body>                                    ......|
│</html>                                       |
│<!-- ------------------------------------------------- --> │
└─────────────────────────────┘


915 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:23:26 ID:2zCPipec


                     __
                    '´  ヽ     _
                        |!   / ` 、
                     __i /    ヽ
                 _, ィ     レ' ̄ 丶、   !
               , ィ'´ゝ ´ ゝ二._,.. -  \
            , ' /, / ー──‐----── 、ヽ
           '´ /〃/               ヾ
             //// ∠// ,イ.i   , ,イヽ  ヽ  i
          /!  ,'/〃 / ク,.く | |   // | !    l. |
        ハ _/ .|  〃 i i | 'ィヒェメ、i   // .」 ム    | |  ネギせんせー、やってみたんだけどさ……
     /  r‐、レL   ! | レ' i ゞニソ ,.! / イケリ、| ,  ! !
     ´   ,'  ! て.  | |i ┼─‐-' レ {ヾニソ 7イi  | | 『セキュリティ保護のため、このコンピューターにアクセスする
       {   ',.     | || ト、U 、. _  、ヽ‐./,' ! !  ! !  可能性のあるスクリプトや ActiveXコントロールを実行しないよう、
      _,ム  ',.   | !| i |ヽ_, -、`> 、 ∨ ! | .|  | |  Internet Explorerで制限されています。
     〃 ヾ、_ ムュニ´ ¬、 ヾ丶r‐、` <」 ∨ i |  | |  オプションを表示するには、ここをクリックしてください...』
     r'ヾ、  !、  ̄ ̄ヽ\  ヽ ヽ \ 丶      ,' |  | |
   ノ、  \  `>r‐-'  i |   | ∨/冫     /_,.│ | ト とかって表示されて怖いんだけど、どうすればいいわけ?
   ! ヽ __」´ ヽ   / !  .ト  i′!     /  ヽ!  ! ! ヽ
   丶、_ フ  _ _/ ,. |   !(i. | iト    ヽ    i | ト、 \
      ` =- イ  `ー‐'´ノ _/  |/ ∧ヘ.    ヽi  ヽ! ! ヽ  ヽ
         ヽ  _,<三フ   .! ∧ | .ト    丶.  ヽ|  \
            ̄  i      | | ヾ! !ヽ     \   \   ヽ





          ,ィ
         〃
          /,' r、__
          ント!  丶   ̄ヽ‐- 、
      //ハ| 、_ 、ヽ、丶 ヽ  ヽ
     /// /ィ トー、ニュ、_`, `i 丶ヽ      早乙女さんの端末の Internet Explorer が過剰防衛してしまったようですね
     /,ィ .i 〃 ',. トヽ, ヽヽ. ', ',',  `ト,\
.   〃7 j i,' __ ', l!ヽ丶‐- 、_', !ト、 !. '、ヾ    では、早乙女さんはそのメッセージをクリックし、
    / !ソ| |'´ ,..、ヘ \ュヾ,`、ヽ ! .i! ミトヽ    「ブロックされているコンテンツを許可」を選択して実行を許可してください
.   '  i,'l.! ト,i f:i! `!  化ト,ヽ丶├ ト, ト!
     |! lト ト|!ヽィ‐、__r ,ヽ-'   リノ.ノ‐' 'マ.    モニターの前のみなさんも「ブロックされているコンテンツを許可」して
      ! ', キ"" '  ` '""" u ヶi7   ,>   構いませんが、もし不安に思う点があるのでしたら許可しないほうが
           \ 「'´ヽ   /|7、i    ン    賢明かと思います
            丶-',.ィ' ´ / !ハ.ト、.ソ'´
             / ! /   / \       「インターネットの情報はまず疑ってかかること」です
           /! /ヽ、  /    \.
        , ' ´  |!/j_,ヘ /      丶、  まぁ、そうなるとこの授業が進まなくなってしまいますけれど……
      ,.イi      // !  ′       ン,  う~ん……
.     / ∥     /  :|         / ヘ





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    Windowsの場合、ファイルの拡張子を”htm”から”hta”に変えれば普通に開けるように
  |     ` ⌒´ノ    なるのですけど……この方法だと授業の内容から外れてしまいますかね
.  |         }
.  ヽ        }     なにせブラウザではなくなってしまいますからね
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


916 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:24:36 ID:2zCPipec


          ____
        /      \     ふむ、出来上がったモノ自体は VB.net でも簡単に作れる代物だな
       /  ─    ─\    ただ、動きは同じでもその中味が全然違う……
     /    (●)  (●) \  こりゃ概念そのものが別物ってことか
     |       (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     _|_|__|_





           ,.ィ'´, ' ,.」 トミ、丶ヽ ヽ  ヽ  \  丶、丶 ノ
.         , '/ ,.'  //! ∥ ト、 ̄`ヾ==ー `、  ヾ 、. ' , /
.           / /  // ! i、 ヾ 、  ヽ. ゙、  ヾ  ヾ丶 ノ'
        /// //  l li ヽ i,. -‐-、 ',  ',.  i ゙、.  i 、i`)
.          !  l // ̄ | .|  ヽ!  ヽ``ト ',.  ト ヽ ', ト/'
         | /!//! ィミ. ! !   ,ゝァュこ、iヽト  iリ i゙、 ! | |
         l, ' .|/イi l iテリ ヽ     ヒ'テト ` ゙、、 |!ヽ,| ! l! l  みなさん、HTMLファイルをブラウザで開くことはできましたか?
        .:!  |/イT. iふ!    ,.   ! ひi} '   レ,ィュ,.i ∧! i
          |! !:i そヾ─{ ) ` '     | i| !}り_,.. -{.
              !  ',  `            / '´ノ冫 ーゝ   画面には”ボタンを押してください。”の文字のほか、
              ゝ、  ヤ‐ヽ       ,イ=彡'   ._ゝ   ボタンが3つに文字入力欄がひとつあるはずです
                   ヽ.  ' ‐ '     ,/ |ィ,.     ` ).
             r‐,  ` 、    ,. '  _-‐ ‐‐ 、i、    ム   それらは<body>から</body>までの間に書かれた内容が
            //    >:t' ,. '´     _>-‐-     可視化されたものです
          // /ノ,._'´ 丿 iヽ    , '´      `
        /   - ' /-) _' i'  ノ‐ ' ヽ、 '


917 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:25:22 ID:2zCPipec


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    どうやら、ソースコードでは⑦と⑧は別の行になっているようだね
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   なのにどうしてブラウザで表示したときには「文字を右テキストにする」ボタンと
          \     `⌒´    ,/   「適当な文字列」の入力欄が隣同士なわけだ?
          /     ー‐    \





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     HTMLではBRタグ(<br>)が改行位置を表しているからです
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    逆に考えると、ソースコード上で改行されていてもBRタグがなければ
  |     ` ⌒´ノ    そのまま改行なしの文章とみなされることとなります
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





        ____
       /    \
.    /          \     ふむ、そういうことか
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |    じゃあ一行に<br><br>と書いてある部分は2行ぶんになるということか
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \    formとやらは……番号振られていないから今は無視するべきか
 /´             ヽ


918 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:25:48 ID:2zCPipec


.        /            \     ヽ
       /  /    八       ` 、      `、
        /  / //l /l l  l  ト、     丶     i
      l  l lT抃什トl l小l `<二ミーl  l l   !
      レ1l ! NⅥノV  V    `<Yl  l | l }
        川  Vr圻Tト 、、  ,ィ伝抃ミxlリ ハl l ,ル′
       {ルヘ ! {しソ  }}⌒{{ {しソ  |  レ'l レ′
       从lハ  ト==''===''  ゞ==''==イl{ {/V   ???
        从 ヽ、    ′    ,.イ小八
          VレN> .   .    /ルレl/      ……………………
                ,ィ介!` .__,.  ´ト圷、
           「`¬===yz==''´ ̄| \      …………
         /|      | |     |   /\
.        /  |      | |     | /   ヽ





             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        /:.:.:.:.:.: :ト、l: : :ト、:.:.:.:.:.:.:.: :/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l
         l:.:.: l:.:.: :|,│ : | ノ:.:.:. : :/ヽ   :.:.:. :、:.:.:.:.:.:.:.:.:. :|
         |:.:. :|:.:. :ヘ.:l:斗匕 ヘ:. : :/  `ーⅥ:.:. : :|:.:.:.:.: : :|
         l:.:. :l:.:.:.:ハ!    ハ:.:/         ',:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:|
         :.:.:.ヽ:.|ヽ l ィ=ミ }    ィ=ミ  〉:.〃:.:.:.:.:. :|
         i:.:.:.:.:ヾ:r: l                 /:/イ:.:.:.:.: : :l|
         |:.:.:.:.:.:.:.ゝヘ      ,         /}:' /!:.:.:.:.:.:.:从    ……………………
         /.:ィ :|:.:.:l:.:.|:.ヽ.   、   ,   /:. :/: |:.:.: :|!:.:ト ヘ
          /' ハハ:.l:|!: l:.:.:.:.:..、         イ:. :/:. :从/:ハ:.:l `\  …………
           }ヘ|乂:.: .   ´>  < `|:.:ハ:/ /イ .}/
                ..:.:´〉           |/ 〈`:.:.:.:.... '
             ...:.:.´:.:. :〈  - 、  , -    〉:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ           〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ


919 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:26:17 ID:2zCPipec


。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇

       ~~~ jssample1.htmのソースコード抜粋 ~~~

│function colorChange() {                           ....|・・・①
│ document.all.hoge.style.color = "red";                   ...|・・・│
│ document.all.hoge.innerHTML = "文字の色を赤くしました";        .|・・・│
│}                                            |・・・│
│function boldChange() {                                 |・・・②
│ document.all.hoge.style.fontWeight = "bold";                 |・・・│
│ document.all.hoge.innerHTML = "文字を太字にしました";       ....|・・・│
│}                                            |・・・│
│function textChange() {                                 |・・・③
│ document.all.hoge.innerHTML = document.all.moge.value;          |・・・│
│}                                            |・・・│
│<span id="hoge">ボタンを押してください。</span><br><br>      ....|・・・④
│<button onclick="colorChange()">文字を赤くする</button><br>   ....|・・・⑤
│<button onclick="boldChange()">文字を太字にする</button><br>   .|・・・⑥
│<button onclick="textChange()">文字を右テキストにする</button>  |・・・⑦
│<input type="text" id="moge" value="適当な文字列"><br>      ..|・・・⑧


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 日本語の文章からも想像できるとおり、「文字を赤くする」をクリックすると「ボタンを押してください。」の文字が
 赤色に変化し、またその文字自体も「文字の色を赤くしました」へと変化します。

 そのプロセス全体の流れですが、まず最初に「文字を赤くする」「文字を太字にする」などのボタンをクリックすると、
 各ボタンに対応した onclick="~~" という部分が反応します。onclick="~~"とは「クリックされたら~~を実行する」
 という設定をするためのものです。

 次に、onclick="~~"の中味に対応した①・②・③が実行されます。例えば「文字を赤くする」ボタンの⑤には
 onclick="colorChange()"と書かれていますから①の部分が実行されるわけです。

 ①のひとつ、”document.all.hoge.style.color = "red";”は、「ドキュメント中の、"hoge"というIDの中の、スタイル
 すなわち見栄えの設定のうち、色の設定をredにする」という命令です。

 その次の行、”document.all.hoge.innerHTML = "文字の色を赤くしました";”は、「ドキュメント中の、"hoge"という
 IDの中の、その内側の内容を"文字の色を赤くしました"に変える」という命令です。

 少し雑な説明となりますが、ソース中の"."(ドット)は日本語の”の中の”と置き換えて考えると
 解りやすいかと思います。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇


920 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:27:06 ID:2zCPipec


                    _,,
                  ,ィ´
                  ll',,、.
              ,,-‐''"lr´ ミ``‐、
           _,,-'"r'´r´,.l从 i`i、 ヽ丶
          ‐''フ´,/´/./ l lli、`‐、l_`iヽヽ
↓指し棒     'イ'ィ/ /!/-、 l l.lト、ト、.l l. ト、ヽ
、           !'!,l/l.l'r=、 l| ヽ‐!-、! .|. | N
|丶、         __,'lr''!´(''´,!' ` .ィテミ、 ト.,l ノl!      上記”sample1.htm”ではマウスクリックが主な操作方法でしたが、
丶、i'丶、     ,lヽ、_ゞ!.  iO__O!::丿'/l/i/ '       もちろんパソコンの操作には他の方法もあります
   ヽ、「ヽ'´つく.! ヽ 、7丶l  フ  ,ノニノ、
    ンi´//'i、,,_ ` .∨ 丶--ィi'´!ヽ!>ソ        例えばキーボードの操作などですね
    i´.i l  ´ ./ l丶、ヽメヽ ''r‐''''"´ ̄  'l.
 .ィ´l! .Y`   .ノケ、「丶/`lli'´!i‐''''''‐‐-‐ヲヽ       では、次にクリック以外の操作方法を認識する方法を
 .l  ヽ、``‐''" ,イ  `.l、「丶l、. !l   l /、_ ヾ、     取り上げてみたいと思います
 .|   ``ーァ'/    ll `lイ、「ヾ、    l'   `` ‐-、
  `ー‐--‐''"./     ll./イ||l.丶、「丶、 |    `丶ヽ
       ,/      /ケ.、!.  !、! 、|丶、      \


921 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:27:35 ID:2zCPipec


。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 では最初に以下の内容をメモ帳に貼り付け、「jssample2.htm」で保存してください

 このページではマウスクリックだけではなく、キー操作やフォーカスの移動も認識して
 処理を行うように出来ています

 文字からも予測がつくとおり、onFocus="~~"の部分がフォーカス移動時の処理を
 記述するところです

 また、キーの操作はボタンや入力欄ごとに設定していのではなく、そのページ全体に
 対して設定されています。

 document.onkeypress=kpress; の部分がそれです。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


<!-- jssample2.htm ----------------------------------- -->
<html>
<head>
<title>JavaScriptサンプルページその2</title>
<script type="text/javascript">
<!--
var focusLog = "";

function kpress(){
alert("(^o^)\nキーボードに触れるんじゃねぇ!!\nキー操作はダメ!");
return false;
}
function focuslog(objtext) {
nowtime = new Date();
focusLog = focusLog + nowtime + objtext + "にフォーカスが移動しました。" + "<br>";
document.all.hoge.innerHTML = focusLog;
}
function clicklog(objtext) {
nowtime = new Date();
focusLog = focusLog + nowtime + objtext + "をクリックしました。" + "<br>";
document.all.hoge.innerHTML = focusLog;
}

document.onkeypress=kpress;

// -->
</script>
</head>
<body>
<span onClick="clicklog('(^o^)')" >(^o^)<おまいらキーボードに触んなよ</span><br>
<input type="text" onFocus="focuslog('テキスト欄')" onClick="clicklog('テキスト欄')"><br><br>
<button onFocus="focuslog('ボタンA')" onClick="clicklog('ボタンA')">ボタンA</button>
<button onFocus="focuslog('ボタンB')" onClick="clicklog('ボタンB')">ボタンB</button>
<button onFocus="focuslog('ボタンC')" onClick="clicklog('ボタンC')">ボタンC</button>
<button onFocus="focuslog('ボタンD')" onClick="clicklog('ボタンD')">ボタンD</button>
<button onFocus="focuslog('ボタンE')" onClick="clicklog('ボタンE')">ボタンE</button>
<br><br>
操作ログ:<br>
<span id="hoge"> </span><br>
</body>
</html>
<!-- ------------------------------------------------- -->

。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇


922 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:27:54 ID:0lnYLEmM

情報処理とかコンピュータってやる夫とオプさんの違いが一番出ちゃう科目?


923 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:28:24 ID:2zCPipec


               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ウェブページというのはただ読むだけのものかと思いきや、
          /   (●)  (●)  \    VBのように様々な処理が出来るわけだな
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    もともと研究論文を発表するための代物だったらしいが、もはや
          /     ー‐    \    何でもあり状態だね





:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !  確かに JavaScript は他のプログラム言語と同じように様々な
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !  処理をすることができますが、やはりその機能や安定性などは
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/   VBやJavaには及びません
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /   それにJavaScriptが抱える問題として「ブラウザごとに動作に違いがある」
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /      というものがあります
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /          もちろんFLASHやJava appletといった方法もありますが、
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/           これらはこれらで専用のソフトウェアが別途必要となります
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\





           ──.     ──.
         /ノ ⌒ \ /ノ ⌒ \
      ──.|(●)(●)| |(●)(● ──.      ”jssample2.htm”もブラウザ毎に動作が異なりますね
    /ノ ⌒ \__人__)──.__人/ノ ⌒ \
    |(●)(● ── ./ノ ⌒ \─.●)(●)|ヒュン  Internet Explorerではtabキーなどの非文字入力をonkeypressだとは
    | (__人./ノ ⌒ |(●)(●)|⌒ \人__) |     認識しないため、アラートが表示されずにいつもどおり動作します
 ヒュン !  `⌒|(●)(●| (__人__) |(●)|⌒´ /ヾ
     ヽ   .| (__人__)!  `⌒´ /人__) |  ノ゛     逆にfirefoxではtabキーやBackSpaceキーもonkeypressであると
.      ( ) !  `⌒´ ヽ    ノ⌒´ /( ) ヒュン   認識するため、アラートが表示されてキー操作を無効にします
        ヾヾヽ    ノ ≡ ヽ    ノ  〃
.     ヾ  ヾ( ) ( )ー ( ) ( )〃 ∴
.       ゛、     / /  | |       ′
            / /   | |   ヒュン   ´
           ./ /     |⌒|
           .\\    | |
           !、_〉   〈_〉


924 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:28:56 ID:53zPiGr6

やらない夫きめえwwww


926 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:29:56 ID:Ge4Cs.uA

>>923
それどころかIE6,7,8でもそれぞれ微妙に差異があったりな……。
おのれ、これで納期終盤にどれだけ苦しんだか……。


925 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:29:05 ID:2zCPipec


。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇

       ~~~ jssample2.htmのソースコード抜粋 ~~~

var focusLog = "";                                               ...|・・・①
function focuslog(objtext) {                                          ...|・・・②
nowtime = new Date();                                            ....|・・・│
focusLog = focusLog + nowtime + objtext + "にフォーカスが移動しました。" + "<br>";        .|・・・│
document.all.hoge.innerHTML = focusLog;                                  .|・・・│
}                                                           .|・・・│
function clicklog(objtext) {                                            |・・・③
nowtime = new Date();                                            ....|・・・│
focusLog = focusLog + nowtime + objtext + "をクリックしました。" + "<br>";                |・・・│
document.all.hoge.innerHTML = focusLog;                                  .|・・・│
}                                                           .|・・・│
<span onClick="clicklog('(^o^)')" >(^o^)<おまいらキーボードに触んなよ</span><br>        .|・・・④
<input type="text" onFocus="focuslog('テキスト欄')" onClick="clicklog('テキスト欄')"><br><br>  |・・・⑤
<button onFocus="focuslog('ボタンA')" onClick="clicklog('ボタンA')">ボタンA</button>       |・・・⑥
<button onFocus="focuslog('ボタンB')" onClick="clicklog('ボタンB')">ボタンB</button>       .|・・・⑦
<span id="hoge"> </span><br>                                           |・・・⑧

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 キー操作に関する動作はこれぐらいにしまして、次はマウス移動やフォーカス移動時の処理も
 見てみましょうか。

 顔文字やテキスト欄、各ボタンをクリックすると③の部分が実行され、またフォーカス移動をすると
 ②の部分が実行されます。

 そのとき、各操作のログが表示されるのですが、そのログデータを記憶しているのが①にある
 focusLogという部分、”変数”と呼ばれるものです。

 まず、このページを開いた当初は①が実行され、focusLogの中味は何も入っていない状態となります。
 そうそう、①のvarとは変数の宣言、右のものはデータを格納するためのものであることを表しています。

 ボタンなどがクリックされて③が実行されますと、現在時刻のデータを取得後にfocusLogへのテキスト
 書き込みが行われます。そして⑧にあるIDがhogeの部分にfocusLogの内容が書き込まれるわけです。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇


927 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:30:32 ID:2zCPipec


         ____
       /     \
.    /       \     えっと、あれがこうなってああなって、ここに反映され……
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|   こりゃプログラミングの知識がないと理解が不可能な難しさだな
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    数ヶ月前の俺だったらたぶん涙流しながらもだえてたぞ
 /\ ヽ          ヽ   頭も破裂してただろうな





     /:::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::lヽ:::::::、::::::::::::::::::::::::゙ i、
    /:::::::::::::::::::l:::!:::::::::::l::::l ゙、:::::i:::::::::::::::::::::::::::゙,
   ,':::::::::::::::::::::l:::i:::::::::::il:::i  ゙、::::i:::::::l:::::::::::::::::::i
    !:::::::::::::::!:::::li:,'i::::::::::,':l::, ̄``゙、::i::::::!::::::::::::::::::゙、
   イ:::::!:::::::::l_;;;l lj l:::::::,' l:'    ゙、:i,::::i:::::::::::::::::::::ヽ
  ,'/l:.:.i:.::.::.::l:.:.l i,' l:::::,'  l! ,,ィttーァ、-:.:l_,,.._:::.:.:.:.i:.:i:.゙、
  / .l:.:.l:.:l:ヽli.:;ィftt-、'  '  弋'o;;ノ l:.l:.l -、゙,..:..:.l:.:.ト:.゙、
 '   l:.、!:.l:.:.:l.iヾ;or';ナ     ~´ .i::.:il _iノ.,':i:::l::li:::l `ヾ、
    l、,'、:li::::l,  `¨´  '      ,'::::l, - '::イ::.l゙:l.l:.l    この JavaScript はHTMLと連携して初めて
     l:.、:!゙、:l      _,    ./.:.:l::l::,i::/ l:,' j! ',i     動作するプログラムだからね
     l:.:l、:、:.:l` 、,'^、.     /l::::::l:.i/l,'  i'
.      l::l ゙、ヽ:.,-'-t, lー,- - '゙l´ ,':::::!l:_,,..-ー-、      JavaScriptとHTMLとスタイルシートの3つを覚えて
      l:!.  , ',_ーt ト'゙./,,-tー-'  jl::::,'、l:.:.:.:.:.:.:.:i      はじめてモノになるわけだから、
      .i' .l ._/l ,l.ノ. ,'::::::/、,,、_,,,_ l::,'::::`.:.:.:.:.:.:.i      ひとつひとつ時間をかけて覚えるしかないのかも
       iト、゙-'´_,,-'゙ィ:./,XXXXXl'l::,'-:.:.:.:.:.:.:.i
       `、ヽ‐-‐´:.:|:':`゙ー--ー''゙:::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.i


928 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:31:32 ID:tfIvf5aI

さっきの破裂はノーカウントなのかw


929 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:31:44 ID:2zCPipec


       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱   HTMLとスタイルシートは基礎を覚えること自体は簡単なのですけど、
.     | ::::::⌒ (__人__)   それを活かすとなると知識よりもインスピレーションの方が大事となります
.     |     トエエエイ
.     ヽ     `""´}    発想力や想像力が必要となる情報技術です
      ヽ     ノ
       /    く





ノ::::/::::::/:::::;:::i| :::l::::::::::{:::::::::::::.ヽ:::::::::::
7:::;':::i:::i:::::::l::::|i::::|::::::::::.l、::::::::::::::::i:::::::l::
:::/::::|:::|:::::::|:::l |::::ト;:::::::::l i:::ト、;::::::::l::::::l:
イ::::::l| ::l::::::i.|:|__l_;レ゙、:::::| l;:トx,,_、;;::|:::l::
.l:::::::|:l::::l::::| |! ,,_!;ト、 \{ ヽィ _,,ヾ|/`
. l:::::i゙l;ヽiヽ! イ{゚ ゙'r     ィ'゚ ゙.}゙ゝ
 ヽ;!:i;ヘ;::::::|`.!cッ;j      !c;;;ツ /::
  ヾ.|i.|:::::::i,      、      ./::::   私、スタイルシートは苦手です
   ノ゙ ヽ;::、ゝ、         , イ:;::::;
      ヽ::`、{゙' 、 ー ‐- .,,r''V//.::/   がんばっても思い通りに動いてくれなくって……
       \:::l,,イ:}::`:::: ''゙ .{ヽ///
     _,,::‐''´ヾ /゙     `'i:.'゙.:`'ー
 _,,:‐''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ー--、  , -‐-}.:.:.:.:.:.:





         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |   はは、そんなに気に病む必要はないですよ
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|   あれにはプログラミングとはまた違うセンスが必要ですからね
       {          .|
       {       _ |   基本さえ抑えておけば、それ以上のことを無理して覚える必要はありませんよ
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        /:.:.:.:.:.: :ト、l: : :ト、:.:.l:.:.:.: : :/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :l
         l:.:.: l:.:.: :|:十 ‐ト、∨:.:.:.:.:./ , - ――‐:.:.:.:.:.:.:.:.:. :|
         |:.:. :|:.:. :ヘ.:| ヾ  ヘ:. : :/    Ⅵ:.:.:.: :|:.:.:.:.: : :|
         l:.:. :l:.:.:.:ハ!ィ示ミ、 ハ: /   ,ィ示ミ、 ',:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:|
         :.:.:.ヽ:.|ヽ l {rし.:リ  }'     {rし.:リ 〉:.〃:.:.:.:.:. :|
         i:.:.:.:.:ヾ:r: l ゞ ゚ '      ゞ ゚ ' /:/イ:.:.:.:.: : :l|     くす くすくす
         |:.:.:.:.:.:.:.ゝヘ      ,         /}:' /!:.:.:.:.:.:.:从
         /.:ィ :|:.:.:l:.:.|:.ヽ.   、   ,   /:. :/: |:.:.: :|!:.:ト ヘ    やらない夫くんもすごいね
          /' ハハ:.l:|!: l:.:.:.:.:..、         イ:. :/:. :从/:ハ:.:l `\
           }ヘ|乂:.: .   ´>  < `|:.:ハ:/ /イ .}/
                ..:.:´〉           |/ 〈`:.:.:.:.... '       長門さんと普通に会話が出来ているよ
             ...:.:.´:.:. :〈  - 、  , -    〉:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:. :ヽ           〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ


933 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:34:47 ID:DQg8mJ2s

発想力と想像力が必要な情報技術か・・・脳を鍛えないとダメかしら?


930 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:32:23 ID:2zCPipec


           ,.ィ'´, ' ,.」 トミ、丶ヽ ヽ  ヽ  \  丶、丶 ノ
.         , '/ ,.'  //! ∥ ト、 ̄`ヾ==ー `、  ヾ 、. ' , /
.           / /  // ! i、 ヾ 、  ヽ. ゙、  ヾ  ヾ丶 ノ'
        /// //  l li ヽ i,. -‐-、 ',  ',.  i ゙、.  i 、i`)   では、次の例にいきたいと思います
.          !  l // ̄ | .|  ヽ!  ヽ``ト ',.  ト ヽ ', ト/'
         | /!//! ィミ. ! !   ,ゝァュこ、iヽト  iリ i゙、 ! | |
         l, ' .|/イi l iテリ ヽ     ヒ'テト ` ゙、、 |!ヽ,| ! l! l    次は JavaScript にて要素内のスタイル情報を変更し、
        .:!  |/イT. iふ!    ,.   ! ひi} '   レ,ィュ,.i ∧! i    今までのHTMLでは表現できなかった複雑な
          |! !:i そヾ─{ ) ` '     | i| !}り_,.. -{.    アニメーションを描く例です
              !  ',  `            / '´ノ冫 ーゝ
              ゝ、  ヤ‐ヽ       ,イ=彡'   ._ゝ    また先ほどと同じような要領で”jssample3.htm”を
                   ヽ.  ' ‐ '     ,/ |ィ,.     ` ).   メモ帳に貼付け……
             r‐,  ` 、    ,. '  _-‐ ‐‐ 、i、    ム
            //    >:t' ,. '´     _>-‐-     ……………………
          // /ノ,._'´ 丿 iヽ    , '´      `   …………
        /   - ' /-) _' i'  ノ‐ ' ヽ、 '


931 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:33:02 ID:2zCPipec


<キーンコーンカーンコーン
< キーンコーンカーンコーン
_||_____||_____||_____||_____||__. 「┓:|
  _____                               (o)|\
  || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|           .|  \||
  ||    .....::::::::::||  ______          |____|           .|   \
  ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    ___________.!     \
  ||       ....::||   |, |二二二二|      |\__________ \     \||
  ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || = || = || = |      \
_|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||    ||    ||    |        \
              ヽ|____|    ..\| = || = || = || = |         \||
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               __                               \
              |\_\ _ r─── ┐_ [三三]          .\
            二ニ |\|iコ]i|_  ,.|| ̄ ̄~ ,[|| 二 || :: |:|               \
           ./   ,|\|_fi|    ||______||    ||─|:| ̄\           \
          /    '\|__」i    └──fil┘   'ー一'ユ|>ヘ            \
         ,/                              ∧                \
         | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄i ̄ ̄|i ̄ ̄ ̄i ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄i|                 \
         |    |二二|            , r-┐ |二_ |      i|
                 ,----- ,___,        ,----- ,___,
               _ l「 ̄ ̄l|'|  |.|__  l「 ̄ ̄l|'|  |.|____
                 ||___||,|三|,l .//. ||___||,|三|,l     /|
            /    /: : : :/()'  //      (~)      _/  |
           (二.| ̄~| 二 二二二二二(二.(| ̄~| 二二二二二」  .|
           | | |__|  .   | - | | |   |__|      | - |  /
           | | 木       | - | | |/  木     | - |/
             °°      ̄ ̄      °°      ̄ ̄




 .:.:.:/:.:.:.:.:.:/.:./:.:.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:|    ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ:.ヾ:.:\ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.:.:/.:./.:.:,イ:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.:.j    ヽ、:.:ハ.:.:.:.:l.:.:.:ヾ.:.:\
 :.:.:|:.:.:.:.:/:./:/ |:.:/  |:..:.:.:.:/ ___   ヘ.:.:.:ヘ.:.:.:|.:.:.:.:',\.:.ヽ
 :.:.:|:.:.:.:.|.:.:,ィ==T':7   l:.:.:.:/'´  ̄ `㍉、 ヘ.:.:.:ヘ:.:.ト、:.:.:.', .\!
 ..:.:|.:.:.:.:l:.:/    レ′    |.:./   ___  ヽ.ヘ.:.:.ヘ:.:|::\.:.:.:',
 :.:.:|:.:/レ' ,ィエ幵卞、    レ′ 〃,r=二ミz、 ヘ.:.:.:l:.l::::::l\.:.',
 :.:.:l∧  〃 ん:::7 ,ハ        ん::( ハ. ㌔ ∧:.:l::「l:::|. \!
 .:.:l  〉 〈i. |ト、:::しノi        |ト、::::::j:i|  i〉lハ ヘ.:l:| ト、!
 ∨ 〈∧.  弋入;;ソり _      ゞ'ュ匕り   l イ ,ヘl:|ノ
  \ ,ハ   ゞー‐'f´  ヾ-r' ̄ヽ  ̄´   /  /j,!
    廴ハ       ゞ__ノ . 廴__ノ      /ーイ     時間ですので本日の夏期講習は終わりにしたいと思います
      \                  ∠
        > 、     tュ    _ ィ ´
         _≧ト 、   , < ト、          みなさん、切りの良いところで解散して結構です
    , ‐一=: : //.|  ̄  _ / ト、
   /: : : : : : : /: :/  | _, r -<    /: : 「ヽ、
.  //: : : : : / : : イ ,代         ,イ: : : | : : \
  | l: : : : : : \ :_/.レ!::::::\     // : : /: : : : : \
  | l: : : : : f  ̄´|  |::::::::/ \/ / : : /: : : : : : : : \


932 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:33:53 ID:2zCPipec


        / ̄ ̄\
.     /   _ノ  ヽ
       |   ( ⌒)(⌒)   そういえばエレンたちは未だにプール入っているのですかな?
.      |    (__人__)
       |     ` ⌒´ノ   すみませんが、ちょっと様子を見に行きますのでお先に失礼します
        ン       }
.     /⌒ヽ、    _ノ    では、また今度
    /   ノ \__ィ ´
    /  /    '|.
   (  y      |.
.    \ \     |
     \ィン、__)、
       |     ij ,ノ





         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|   おう、じゃあまたな
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /


934 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:34:49 ID:2zCPipec


                    .....:.:.:. ̄ ̄:.:.:.:.....
                 ...:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:`:.、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. iヽ:.:.:.:、:.:.:\
            /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i:.:.:.:.i: l:.:.ヽ:.:.:.\:.:.:ヽ
             / //:.:.:. /:.:.:.:.:.:/:.:.: /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.
              /:/ :. i:.:i:.:.i:.:.:.:.:イ:.:.: /:/ヽ:.:.:.:.:.:i:.:.:.:. i:.:.:.i
.            /:/:.:.:. |:.:|:.:.|:.:.:./ .|:. ,イ:/   \:.:.:|:.:.:.:.:.|:i:.:.l
          i i:.:.:.:.:.|:.:.!:┼ 7 メ:/〃, ‐―‐ヽ: !:_i:.:.:.!:l:.:.l
          | |:.i:.:.:.:!:ハ:.!:/ /:' /'        !ハ/:.:.iハ!:.:.:l
         /:.l:.ヽ:.:.ハ ,ィf示ト、    ,ィf示ト./i:.:/ /:.: i:!
          /:.:.ヽ:.iヽ!:.:.  irし::}     irし::}/:.:l:.ゝ':.: /!.:.
.        /:.:.:.:.:.ヾ:.:ゝハ. ゝ‐ '  ,   ゝ‐ ':.:.:.:!/:.: ィ:.ハ:.i   やる夫くんも JavaScript に慣れてきたようだね
       /:.:.!:.:.!:.:.:i:.:.:.!:ーヽ    、   ,  /:.:.:.:.ム ´/:' |:|
        |:. ハ:!ヽ:.!ヾハ从:>         ィハ从乂. /'  !'    やっぱ結構飲み込み早いなぁ
       ヽ!  ` `  ,、.、    i` ‐ ´ /     _
              ,.-': ::λ _ /    !、   / _
           /.: : : : :冫  _     _ ̄冫: : : :.ヽ
            /: : : : : :冫    ヽ  '´    冫.: : : : :.i
             |: : 丶: :/ ー  _    _  '|: /.: : : : l





      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \     JavaScriptとHTMLとスタイルシート、これらの各役割を理解できたおかげで
. | ( ●)   ⌒)   |     ずいぶんと楽になったよ
. |   (__ノ ̄    /
. |             /      ただ、未だによく分からないところも多いかな
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





.        /            \     ヽ
       /  /    八       ` 、      `、
        /  / //l /l l  l  ト、     丶     i
      l  l lT抃什トl l小l `<二ミーl  l l   !
      レ1l ! NⅥノV  V    `<Yl  l | l }
        川  Vr圻Tト 、、  ,ィ伝抃ミxlリ ハl l ,ル′
       {ルヘ ! {しソ  }}⌒{{ {しソ  |  レ'l レ′
       从lハ  ト==''===''  ゞ==''==イl{ {/V
        从 ヽ、    ′    ,.イ小八
          VレN> .   .    /ルレl/     分からないところ、ですか?
                ,ィ介!` .__,.  ´ト圷、
           「`¬===yz==''´ ̄| \
         /|      | |     |   /\
.        /  |      | |     | /   ヽ





         ____
       /     \       例えば……”jssample2.htm”のログについてかな
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    ここではマウス操作やキー操作などの履歴が残っていくわけだけど、
  | / .イ '=・=  =・= u|    いくら履歴情報が増えても書ききれなくなることがないよね?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \    ということは、このパソコンは無限に情報を残せるということになるけど、
 /\ ヽ          ヽ   それは物理的にありえないはず……

                   なら、その上限は?


935 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:35:37 ID:2zCPipec


:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /  ひとつのウェブページに書ききれる情報量でしたら、OSの種類や
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /     ブラウザ種類、それにパソコンの性能といった様々な要因により変化します
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /         やる夫さんがいまお話ししたログデータでしたら、パソコンのメモリ性能が
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/          一番影響するのではないでしょうか
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\





               ____
              /     \
    iニーヽ    /─  ─   \    メモリとかCPUとか様々な部品があるけど、
   iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   それらの関連性がよく分からないな……
     ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
         ⊂ ヽ∩ `ー´    _/   用語辞書を読んでも抽象的な説明しか書かれていないし、
           '、_ \       )     プログラムの授業でもあまり触れることのない知識だから
             \ \ / /|     ついなおざりにしてしまうな
              |\ ヽ /  |


936 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:36:08 ID:2zCPipec


           /                                 ヽ
         /                                 ',
         / /                /              ハ
      .  / .:/ /       /        〃ヽ    i           |
       / .:/〃     __// //   //,′ ヽ ! i           |
      ..///7,′     ´「 7`ヽ/ .i  .://ム-‐‐‐',ハ|、           |
          !|   i     |/ |/j/! !:i .:.//'′     !ハ「     |        |
          !|   i !    ィ斧ミメノノ | //  ,ィf云ミメ、」   |       !
         八  i i i i i j !ノ::::} ノ /    {ノ:::;::} Y|    ト、     i   ええっと……
      .   ハ. |ハj ヘ |仆乂::ノ  /     弋::::ソ ノ !     ! ハ       !
      r‐ 、    'j  ,ハ| :i                    ハ   j_ノ      ',
      ヽ ヽ    ./  从   '              i !   / |  |   ハ  やる夫くん、プログラムの実行を人間の思考と
         ハ  V  /  / ヘ.  、   _,         从.  /    | !:ト、 ',  比較して考えればわかりやすいんじゃないかな?
        |  |  ./  /! i   \            .イ  i !/ヘ    i j i | ヽ
        |/ __\/´`! | i i ヽ.       .イ ノ ノノノ  | i  ! !ハハ!  ) パソコンも人間の脳もやっていることは
       ノ/  `i \/ヽハハハヘi`ヽー 七升厶イ/j八八八ハj       同じようなものだしね
      /´ -─┐|、___)            )ハ    /  {
     /´    ,. }ノ:: }      ,.-‐''て  _」        \  _」\
     {    イーノ::  V ̄´ .ゝー‐''"´ ノ          ̄ノ   ゝ.、
      \  `ヽ:::.   } /  〈  ー 、   _____       〈   ノハ
       \   ヽ  ハ


937 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:37:20 ID:2zCPipec


。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇

     ┏━━━┓
     ┃\     .┃      ∧∧
     ┗┯┯━┛     (゚Д゚*)
     .| ̄ ̄ ̄|\    (|  |)
     .|      |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
     .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
     .|                |  |
     .|___________|/

      _,      _    ......             ,.   ―   .,
     ,-┸-、   ,-┸-、    .          , . ´ lヽヘュ  :  .  ` .
     ヾY^7′  ヾY7´            /  .  /ゞ:;'ゝ.  : :  . . ヽ
     ノハヘ、   ,ハ{!、   .....       , '.  . : . . ` . . :  : .  . . '、
     {! い} }   { ! } }   ....       / .  .  .   :  .    .  .  ',
     ヾY1/    ヾ〃     .      ;     :    .  .  .       :::i
     ノハ{     ノハ{、    .       i .   .   :     .  . .  ..::::::!
    <~ヘハ   ぐ~^ン    .       ',  .    :    :  .   ......:::::::/
       ̄´    ` ̄            ' 、.  :.  .  :   .  . . ....::::::; '
                  ...        ヽ.   .   .     ...:.:.::::/
                  ...          ` .、    .    ....:::;:''''´
                  .             `    ー


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 例えばだけど、お店に売っているりんごとオレンジを購入した際の総額を計算するとしようか

 人間の場合、まずはりんごの個数、りんごの単価、オレンジの個数、オレンジの単価を
 確認して、次に掛け算や足し算をして総額を計算するよね……

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


938 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:38:08 ID:2zCPipec


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 このときりんごの購入数はいくつかとか、オレンジの単価はいくらだ、とかを覚える記憶力が
 パソコンのメモリに相当するんだ

 また、りんごの個数とりんごの単価をかけ算したり、りんごとオレンジの値段を足し算したりする
 頭の回転がパソコンのCPUに相当するね

 下のプログラミングの部分で言うと、appleint.valueの値やapplepriceの値が人間でいう記憶力、
 パソコンのメモリが仕事をする部分さ

 で、appleprice = appleint.value * appleatto.value ; は計算処理そのものだから人間でいう頭の回転、
 パソコンのCPUが仕事をする部分だね

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

<!-- jssample4.htm ----------------------------------- -->
<html>
<head>
<title>JavaScriptサンプルページその4</title>
<script type="text/javascript">
<!--
function goukei() {
var appleprice ;
var orangeprice ;
appleprice = appleint.value * appleatto.value ;
orangeprice = orangeint.value * orangeatto.value ;
hoge.innerHTML = appleprice + orangeprice ;
}
// -->
</script>
</head>
<body>
<p>りんごとオレンジを購入した際の値段を計算しなさい。</p>
りんごの数:<input type="text" id="appleint" value="8"><br>
りんごの単価:<input type="text" id="appleatto" value="98"><br>
オレンジの数:<input type="text" id="orangeint" value="3"><br>
オレンジの単価:<input type="text" id="orangeatto" value="65535"><br>
<button onClick="goukei()">値段の合計を計算する</button>
<br><br>
値段合計:<span id="hoge">???</span>円<br>
</body>
</html>
<!-- ------------------------------------------------- -->

。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇 ○Oo。。oO〇


939 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:39:04 ID:2zCPipec


      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \    そうなると、HDDは人間の何に当たるのかな?
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /    記憶力がメモリなら、それとは違うわけだよね?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ





   /:::/:::: /::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙   メモリもHDDも、どちらも記憶力となります
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/    が、それぞれ役割が異なります
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、    メモリは今おこなう計算のために一時的に覚える記憶、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\   HDDは何時までも忘れずに覚えておいた記憶となります
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;





            ___    ━┓
         /   ― \   ┏┛
       |     (●) ヽ\ ・
       l   (⌒  (●) |
        〉    ̄ヽ__)  │
.     /´     ___/
     |        ヽ
     |        |


940 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:40:07 ID:2zCPipec


          _,,.. -ー― -ー―- 、- 、
        ,.: ::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙':::`ヽ、
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
     /:::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::lヽ:::::::、::::::::::::::::::::::::゙ i、
    /:::::::::::::::::::l:::!:::::::::::l::::l ゙、:::::i:::::::::::::::::::::::::::゙,
   ,':::::::::::::::::::::l:::i:::::::::::il:::i  ゙、::::i:::::::l:::::::::::::::::::i
    !:::::::::::::::!:::::li:,'i::::::::::,':l::, ̄``゙、::i::::::!::::::::::::::::::゙、
   イ:::::!:::::::::l_;;;l lj l:::::::,' l:'    ゙、:i,::::i:::::::::::::::::::::ヽ
  ,'/l:.:.i:.::.::.::l:.:.l i,' l:::::,'  l! ,,ィttーァ、-:.:l_,,.._:::.:.:.:.i:.:i:.゙、   ほら、人間の記憶だってすぐに忘れちゃうものもあれば、
  / .l:.:.l:.:l:ヽli.:;ィftt-、'  '  弋'o;;ノ l:.l:.l -、゙,..:..:.l:.:.ト:.゙、   ずっと覚えているものもあるよね?
 '   l:.、!:.l:.:.:l.iヾ;or';ナ     ~´ .i::.:il _iノ.,':i:::l::li:::l `ヾ、
    l、,'、:li::::l,  `¨´  '      ,'::::l, - '::イ::.l゙:l.l:.l     変な喩えだけどさ、お年寄りの人って最近のことはすぐに
     l:.、:!゙、:l      _,    ./.:.:l::l::,i::/ l:,' j! ',i     忘れちゃうけど、昔のことはいつまでも覚えていたりするよね
     l:.:l、:、:.:l` 、,'^、.     /l::::::l:.i/l,'  i'
.      l::l ゙、ヽ:.,-'-t, lー,- - '゙l´ ,':::::!l:_,,..-ー-、   そのすぐに忘れちゃう記憶がメモリ、いつまでも覚えている記憶がHDDさ
      l:!.  , ',_ーt ト'゙./,,-tー-'  jl::::,'、l:.:.:.:.:.:.:.:i
      .i' .l ._/l ,l.ノ. ,'::::::/、,,、_,,,_ l::,'::::`.:.:.:.:.:.:.i   人間の脳もコンピューターも、記憶する内容に応じて覚えるところが
       iト、゙-'´_,,-'゙ィ:./,XXXXXl'l::,'-:.:.:.:.:.:.:.i   違うわけだね
       `、ヽ‐-‐´:.:|:':`゙ー--ー''゙:::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.i





     ____
   /      \
  /  ─    ─\     うん、なんとなくだけど判ってきたよ
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    確かに人間とパソコンは似ている部分が多いね
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      ほとんどのことは人間にも当てはまるわけだ……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\      ……………………
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)    |     …………
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       人間にも当てはまる?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


941 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:40:48 ID:YCU11FRs

やっぱりそういう交換か……


942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:40:56 ID:0lnYLEmM

あのときのメモ?


943 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:41:07 ID:2zCPipec


        _.、
  , -‐.:.: ̄.:.:.:.:.:.ヘ ̄.:> 、
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.へ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.,イ.:.:.:.:/ ト.:.:.:.A.:.:.:!.:.:.i
.:.:.:.:.:.:.:.,:∧孑 i.:.:.:/   i,ィ≠ミ、.:.:i.:.:.|
.:.:.:.!.:.:/xチ笊ミ !.:/   /,(   V.:.:.:|    ???
.:.:.∧〃 ∧(  レ' b⌒dトi:::j l  i.:.:.:|
.:./.:.: { 弋zイノ ノ 、  ゞ ノつ, l .:.:|
ri.:.:.:.:.i てつ <   ! `  ̄ ハヽi.:.:.:!
l_l.:.:.:.∧ ハヽ     _     从リ
.:∧.:.:.:∧u    ´    `   イ.:.:/
/ V.:.:.:.ゝ           / !:/ー 、
  ∧.:.:.:}   >   _ イ y .レ    iヽ
  〈 ヽ.:ノ >      ノ  ノ     l }





    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    じゃあ、さ……
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    パソコンのケースと電源って、人間の何に当てはまるかな?
 /  (丶_//// \





.        /            \     ヽ
       /  /    八       ` 、      `、
        /  / //l /l l  l  ト、     丶     i
      l  l lT抃什トl l小l `<二ミーl  l l   !
      レ1l ! NⅥノV  V    `<Yl  l | l }
        川  Vr圻Tト 、、  ,ィ伝抃ミxlリ ハl l ,ル′
       {ルヘ ! {しソ  }}⌒{{ {しソ  |  レ'l レ′
       从lハ  ト==''===''  ゞ==''==イl{ {/V   パソコンのケースは……人間では手の位置や足の位置でしょうか
        从 ヽ、    ′    ,.イ小八
          VレN> .   .    /ルレl/      USB端子がどこにあるか、CDドライブをどこに取り付けるか、
                ,ィ介!` .__,.  ´ト圷、       そういった要素ですね
           「`¬===yz==''´ ̄| \
         /|      | |     |   /\
.        /  |      | |     | /   ヽ





              ,..-ー '' ´  ̄ ~ ゙¨''ー 、
            ,r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙ヽ,
           , ':.:::/::/:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i
          ,':.::./:.,':/::.:.ィ:.:/:.:::.,! ヽ:.:.:.:.:.:.:...:.:.゙i
           ,'/:::,':.,':/:::.:/:.:/:.:ノ:,'__゙i:.i:!:.::.!:.:.:.:.:i.
            ,':.i::.:il:.:l:!.:..:イ_/!:.:,':/´ _, `!:i:.:.:.::i:.:.:.:.:ト、
         i:,i:.l:.ハ:,':i:.i´!i/,';/''´´ ,rtTハi!:.:l:l:.:.:.:.:゙,:',
         i!l:.l:.i:.i,':.l:.:/ィiテォ,    辷ノi:.l:i:;:.:.:.:.:.l:l:.i
         ' .iハ:、:.l:.:ヽ! 弋,ソ  ,     ノ,i:.:,':.:.:.i:,'i:.l、!  同時に外見とか体格とかでもあるよね
          ' ヾ,:`:.:.: ゙、   _.. '  , 'i:.l:.:ノ:i:.,'.i,'
            l:.i;、:.、_`. 、 __ , ' i从ノ,'// '    CPUとかが低性能のパソコンでも、ケースだけ最新のものにすれば
             ヾ ,ヾ、_,,_,,,.l    _,}ー-'¨゙`ヽ,    見た目は高性能品に見えるからさ
            , ':::::::::;;;;/ー-  ' ´ }:/::::::::::::::::i
              !:::;;:::::/'゙_     ,','::::::::::::::::::;;}
                };;r':/;; ;; ;; ;;  ̄;; ー-'_:::::::::;;:::::;;:;i
           ,';;l:.:.´  ̄  ̄ ¨ ''ー-,_{:::::::;;::;;;::k


944 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:41:41 ID:2zCPipec


           _......,....-‐――‐-....._
       ..:.:.'"´:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー.、
      /:.:.:.:.:.:./: ,:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ./:.:.,:.:.:.:.:. /:.:.i:.:.:.,:.:.:.:!:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:.:./:.:.:':.:.':.:,':l:,':.:i:.:.: /':.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',
    .':.:.:.l:.:.:.l:.:.:i:.l:.:l:!:.:ll:.:,' ',:.l',:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:. l:.:.:.:.:.:.l
   .l:.:.:.:l:.:.: l:.:.:l:.l:.: !-―'‐- ',:!.',:.:.:.:.:.l-‐.,―l:.:.:.:.:.:.!
    .l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:l:.l:.:.:.:.ハ/  __ ! ',:.:.:.:.! __',:.:.l:.:.:.:.:.,'
    !:.:.:.!:.:.:.:l:.:.:l ',:.:.ムテニ=ミ、 .:.:.:.:,ィテミヽ:l:.: i:.:ハ
    .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:l: ',:.:', lr'{::::} |  ヾ/ l.{::}.!.'`!:.:l:/:.:i
    i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.',:.',:. ',弋辷ソ     ヒ.ソ  !/l':.:.:.i、
    l:.:.:l:.:.:.:i:.:.:.:.:.iヽ:.:',       ,    .,:'':.:l:i:.:.:lヽ   電源はやっぱ体力とか持久力とかかなぁ
    }ィ:::i:.:.:.l:.:.:.:.:.:',::.:.:.:,    _      /:.:.:.:!ハ:.:!
    ':,:.ハ:.:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.,、     ̄  .:.':.:.,':.:.' !:.!     電源が弱いパソコンってちょっと無理しただけで
   ./' }' l::.ハ:.:.:.:.:.ハ:.:.: ' `    __..イ:.:.:./ソl/ }/     落ちたりするからね
      ,'  i:.i 、:.:.:.ト:.:.ヽ:.:.',    i:.:.:.:.,、〃  ' . /'
       !:'  ヽ:.:.',ヾヾ.,ヽ',   ',:∧' ヾ
           ヽ:.', _ノ  ヽ   `ー.、_
         ,.-‐::く´  _ __  __ _ ヽ::`ー...、
       /::::::::::::::ヽ           ヽ:::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::、::::ゝ-'´ ̄`ー'´ ̄`ー'´ゝ::::、:::::::',





:,::::::::::::  /::::/::::::/::: /:::::::  !::::: |:::. |::.  |   i
|::::::::::  /:::/::::::/i:::::/ }:::::: ハ:::: ハ::: l::::  !:.  |
::::::::_!ム_∠__/;/  !:::: /  l:::/ !: /i::::: /!::::  |
::::::::: |/_ //`ヽ /:/ _,,ム'-‐lメ‐|:::: /: |:::::  !
::::::::: !,r=〒〒ミ==ヽ/'   ,,r'===ヾ-、!::/l::: ハ:::: !
::::::::. |《 i、ヒ''ィノ   ゝ-‐-《 !;;.q,ノ ´/レ:: |:: i .l:::::/
ヘ::::::. | \  ̄   ノ   ヘ_. ̄  /:ノ::: /!:::l !::/
ヽト、::: l   ̄ ̄ ̄   `;    ̄ 7:::::: / .i:/ /  CPUに高負荷をかけるために大量の電力が必要なのと同じく、
:ハヽ:::l\      r_ァ    /!::::: / /     人間の脳も糖分が供給されないと働かなくなるのですよね
::::::,-一 ` 、       _, < |イ::::: /  '
:::/;;;;;;;;;;;ノ.  ` ‐r-‐<    'l::: /         そういった点も人間とコンピューターはうりふたつですね
`|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、;-、_;-´;;;;;;`i´  .',/
 !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ;;};;;;;;`i;;;;;;;;;;;;;}\


946 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:42:16 ID:2zCPipec


⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶

        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      || 削除リスト                │ ぜひ交換したいもの.       ||
      ||                           │                     ||
      || ■銀様の写真              │ 1.ケース               ||
      || ■ハードディスク内のデータ.   │ 2.HDD                   ||
      || ■携帯内のデータ          │ 3.CPU                    ||
      || ■フリーメールのデータ.      │ 4.メモリ               ||
      || ■レンタルサーバー内のデータ│ 5.電源               ||
      || ■CD-R、USBメモリ     │        ..,,;.;:::::;:;::;:.;::...,,,,,    ||
      ||                           │       ;:;;;;;:;首吊#::::×::;;;:   ||
      || ■卒業文集                │        :;;:;.;:;:;飛ω※リ△:;;;:;:.  ||
      ||                     │      ..;:;;,;::::;::練炭::;:;;;;○::;:;:..::,,,.||
      ||                     │       :;;;::;;;ξ眠薬;;:◎;;:;,,,   ||
      ||                     │     ..:;;.:;:;;;:;ホξ毎;;;:;×;;,:;:...  ||
      ||                     │       '''"":;::::;;;;::;:;;'';;~^""''   ||
      ||______________│______________||
        ───────────── へ ─────────────

⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶
                  O
                 o
                。
        / ̄ ̄ ̄ \
      /       . \     ( となると、『ぜひ交換したいもの』とは「自分自身の部品」だとも考えられる )
     /  _ ノ   ヽ、_   \
    .|   (ー)  (ー) .  |    ( 左に振ってある番号から考えると、一番交換したい部品はケース? )
     \    (__人__) .  /
      /    `⌒´    ヽ    ( ”やる夫”はそれを俺と交換したとすると…… )
     ヽ、二⌒)   (⌒ニノ





        _ - ───----- ,フ
      / r: : : : : : : : : : : : : . \
     ,.-′´`: : : : : : : : 、: :ヽ  . :ヽ
     /: :/: : : : : :./:   . .ヽ. :ヽ: : ヽ:ヽ
   /: : .l. . . . ..!./: :.l!: :l、: : l、: :ト:ヽ: ト. |
    j:l: : :|: l: : |:l/: :/ !: ハ: .ハ孑、ト. :!ヽ
  /:_!: : :t: l: : !l: :./-∀‐ レ  ,ィホT、!|
  .'´ .! l: : ヘ!: :l:ト/,夂〒`ヽr-{ ヒツlノ:ト    ……………………
.     〉!ハ: {ヽ: T-弌ニツ ノ 、 ーj´:/
    '´ ヽ!=ヘ ヘ   ` ´´  - .イ /     …………
         ヽ:`T - .. _ / レ
         j \‐ - 、_!、__
         /      ヽ.jヽ


947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:42:30 ID:iY/mVajs

そういうことか
やる夫・・・


949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:43:02 ID:BpV3bauU

要するに・・・自分じゃない『誰か』になりたかったのか、やる夫・・・


950 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:43:19 ID:dqLQrQzk

あぁ・・・これは・・・


948 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:42:55 ID:2zCPipec


゙\ |                     / /| | | z=彡,:',:''ミ三彡,:',:',:',:'ノノ_ノリ彡',,;'',;'',;''ノ从从乂从 人
\| |                     / /|__,|ミメソ,:',:',,ィ三彡,:',:',:',:',:',:',:',:',;'',;''',;'',;''乂彡''' "_ ,:;;;:.ィ''「||!|亥
____|____________l∠≦z=彡爻,:',:'彡,:',:'彡',:',:',,;'',;'',;'',;'',;''彡从.'''"::;_,.,,:x彡災炎メ|l||l|乂
|                      彡ミ三彡,:',:'彡,,;'',仆ミ彡彡从レ''"_,: ;. -''"≦爻爻炎爻メ|!|||爻
| ┌―‐┬‐―┐ ┌―‐┬‐―┐ ┌ミ三彡ノ,:',:'彳,:',:',:'ミ L. -''';;:::_,..:-'''.ニニニニニニニニニニニニニニ|}|||ニ
| |_____|_____|,  ゙|_____|_____|  |__ミニ彡州く彡介ミ_,.-'汀ノ乂爻乂爻乂丈苅:艾艾艾艾|l|l|チ
|_______________ __.ミ三彡ル行个ーWyv;|;||==============|l!ニ='lV"‐十|j|!||
 ____  冂―――――‐冂 __ ___  | ||| | __ |l||.__. |:::| | |__lL.|l|  | |.-‐十||||| |
 |___||___| | ||ノ从、    ノ|| | |___||___| | ||| | |___l.|l||_||__| |:::| | |__|L.|i|  | |.-‐十|l|{lレ'
 |___||___| | ||ミ从ミ    ,从|| | |___||___| |_ |ll!...| |___l.|lll_||__| |:::| | |__|L.|!|  〔[[[[[[[「|!||l|L
(;:: ));; .)::..|(:; )ゞ.||^ll~゙‐ --‐'~'゛'|| |,,(;;:((;;: ;: ): ),.,.,|,,;|ii|,, |..,., ,.,.,, |ll|,..,.,,.,  |:::|..~ ̄ ̄|l|, ,:王仁|l|l |゙
.;.: : Xx+ (: ヾ)|,,」l∧∧‐-- ―∧∧ ((;: ,::(;::.:;:));;)) .|il!)::; :)::ゞ );)|!l|ヾ);;))ゞ_ロ」(ヾ)ゞ);.|l|;) (;;((ソ;; (:(:|l!l||;)
,.,..(;; );;);;) ll/  ( l∀l)   ミд l,,彡エエ((;::.:;:.::;:.::::|il|;;:));::;ヾ;)::;|!l|;;):)リ::))三(::(:;:.:);:.;|l|::(:;::;:;((;::;( |;l|!|::)
;;);)));llレl/    (o□)    ミ田cミ,..\{┏━┓工|il|工工工工|l||工工]}___iエエエエエ|l|r┬┬┬┬|l||l|‐
:::)::ゞl/     ..:::(/U     ..:::::Uノ   \┣─┫::...|l!|. . . . . . . ..|||l|,.「~¨¬ニ二l===゙┴┴┴┴┴|j||l|‐
王lレ'                    ┗━┛:::. "^ : : : : : : : |l||: : : . . . ...||__| ̄| ̄丁ミlニニニ|}|{}|




        ____
      /     \
    /    ;   _ノ′
   /     ∪ :::(●
   |         "`(__)   ・・・・・・
   \、          /´ヽ
     )       ィ ("_ノ
      / /⌒ヽ    ヽ ) |
      i l   |     |  |
      | |   |      |-‐'
      |.|   |       |
      i〆  /       |
     ヾン´       l
      |     ィ  |
      l    |   /
        〉    ノ 丿
      /   //
      く、.,、,.,,(,≒,.,.,、 ,, ,. ,,, 、,,,., ,


951 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:43:30 ID:2zCPipec


        /:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:i:.:.:.:.:.:.i',:.:.:.:. i:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
    ./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.ハ:.l:.:.:.:.:.:.:l ',:.:.:.:.l:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
    i:.:.:.:i:.:.:.:.,:.:.:.:.:.l:.:.! !:.',:.:.:.:.:.:.l ',:.:.:.:!: l:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ゝ
    l:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.!‐l―!-!‐':.:.:.:.:!-‐,―!‐l‐- i:.:.:.:i:.l:.:.lヾ、
    l:.:.:!:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ハ:.l  ヾ! ',:.',:.:.:.!  ',:.:!N.!:.:l:.:.:.:.l:.:l:.:.l  \
    l:.:.:!:.:.:.:.: !:.:. ,'ィオテミ斥 ',:.',:.:.',ィテ≠ミx、!:.:.:.:.l:.l:',:.:l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:l ≪  し':ハ  ヾヽ:.', ん心 ≫:.:.:i:.l:.!:.',:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:rz:.:.i  .弋zソ    ヾ!弋zソ i i`):.!:.l:l:.:.l',:l
    /:.:.:.:.:.:.:.:{ ',:.', 、、     ,   丶 、、 .!/,.':!':.:!':.:.:l ':!
   ./:.:,イ:.i:.:.:.:.ゝ、ゝ',               从,ィ:.:.:.:i:.i:.l     やる夫くん、さっきからどうしたの?
  // .l:.:',:.',:.:.:i: ',¨ヽ     ‘ '     ,.イ:!/,':.:i:.:.i:.!:.l
  /'   l:.:.ハ ',:.:.',: ',:.:.',.>      ,..イ:./:. //:.:.,l:.:.!:ハ',     なんか考え事しているようだけど
     l:.:ハ:.',:.:.',: ',:.:.', i  ` ー .i〃〃//イ:./l:/l:'  \
     .!'  .ヾ\lヾ',:.:.',.}     l/ /'  /' .}/ .}' !
          `  ',:.:','       ゝ..._____'
       ,.-‐‐┬、´ ヽ',          ,ヽ ̄`ヽ
      /::::::::::::::! ) -‐ヽ‐ 、    `´ ̄ ζ::::::::::::',





         ____
        /:::     \ っ
      /::: ⌒  ⌒ u\ っ     あ……うん、ちょっとね
    /::::: (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |::::::::   (__人__)     |`''|   たいしたことじゃないさ
    \ u  ` ⌒´    _/ /
                   /





                 /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
                   / / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
                   / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
                  │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
                  │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
                  レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
                 ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
                       ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
                  /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′    やる夫さん…………
                 {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l
                 ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!       あの……
                   \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
                    l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
                  r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
               r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
               /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\
               | 三三三三/ , 'ヘ \/      , ´ __ ., --ヽ
             /ヽ三三三三 !/    〉′      // ´  ィ´三 !
            / 三三三三三/   /      //   /:: 三三l


954 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:44:15 ID:2zCPipec


     /:::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::lヽ:::::::、::::::::::::::::::::::::゙ i、
    /:::::::::::::::::::l:::!:::::::::::l::::l ゙、:::::i:::::::::::::::::::::::::::゙,
   ,':::::::::::::::::::::l:::i:::::::::::il:::i  ゙、::::i:::::::l:::::::::::::::::::i
    !:::::::::::::::!:::::li:,'i::::::::::,':l::, ̄``゙、::i::::::!::::::::::::::::::゙、
   イ:::::!:::::::::l_;;;l lj l:::::::,' l:'    ゙、:i,::::i:::::::::::::::::::::ヽ
  ,'/l:.:.i:.::.::.::l:.:.l i,' l:::::,'  l! ,,ィttーァ、-:.:l_,,.._:::.:.:.:.i:.:i:.゙、
  / .l:.:.l:.:l:ヽli.:;ィftt-、'  '  弋'o;;ノ l:.l:.l -、゙,..:..:.l:.:.ト:.゙、
 '   l:.、!:.l:.:.:l.iヾ;or';ナ     ~´ .i::.:il _iノ.,':i:::l::li:::l `ヾ、
    l、,'、:li::::l,  `¨´  '      ,'::::l, - '::イ::.l゙:l.l:.l    やる夫くん、たいしたことじゃないのなら話してくれたって
     l:.、:!゙、:l      _,    ./.:.:l::l::,i::/ l:,' j! ',i     いいんじゃないかな?
     l:.:l、:、:.:l` 、,'^、.     /l::::::l:.i/l,'  i'
.      l::l ゙、ヽ:.,-'-t, lー,- - '゙l´ ,':::::!l:_,,..-ー-、      それとも蒼星石さんややらない夫くんにしか
      l:!.  , ',_ーt ト'゙./,,-tー-'  jl::::,'、l:.:.:.:.:.:.:.:i      相談できないような内容?
      .i' .l ._/l ,l.ノ. ,'::::::/、,,、_,,,_ l::,'::::`.:.:.:.:.:.:.i
       iト、゙-'´_,,-'゙ィ:./,XXXXXl'l::,'-:.:.:.:.:.:.:.i
       `、ヽ‐-‐´:.:|:':`゙ー--ー''゙:::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.i
        .i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::,:.:.:.:.:.:.:.:.:i
         i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:i





     i     l   : i l ',::..  ',:::ヽl:::::::',:::::::::l
    :i   .:l .:l.   :: l:: ',;. l::::::   ',:::::l::::::: ',:::::::l
    ::l   ::l :::l   ::l l',: l ', l,::::, -‐l:::::l::::::::::',::::::',
    ::l.   ::l :/l  ::::l. l. ',:l il/:::::: :l:::::l:::::::::::i::,,:::i
. i  :::_. -‐-- Z__l. -:':/l/. 'l ´ll. 〉:::::::l::::l、:::::::::l/.',::l
. l  ´:l  ::/i ,' _l :::/ l  l  _.. =',= 、::::i::',::::::::l  ',l
..l  i::::::l ::l. ll __l::/  |  /rヽ i ,l ',/:: ',::::::l  l
/l  l::::::l :l.=l.r~ヾ~/`ヽ.  ./  i_;j ./ ,l  l::::_ ',:::ll
.:::l l::::::i l   l ;; l. l  .L =l  ― ´ .,' /:( `ー‐- 、
. ::l :::::::i ,l 、 `='‐ '   i  '.,    .i/;::;_ ー 、.   ',
 ::',. :::/  i ./ ',  /  i `ー‐ ¨i::::::l_  ̄ヾ 、  ',    え……あ、あの……
l  >´  /´  ./_.,..,'       , ':::r- 、`ヽ. ヾ   l
.l  l   i /  ,.' i .l r一'ヽ  , ' i/.ヽ._ ヽヽ.  ',  l    やる夫さん……
..' ,.l   l/   ,'、 .i  l. ` ¨´ /   l::/丶 ヽl  i.  l
  l   i   l  `,'  .l_./ヽ/      l/  l.  l  i.  l    でしたら…………
  l   l   l.. ,'  l i  l'.,        」  ',   .j
.  l  .l   l ,'  ,' .,'  .l. ' ,         l      /
ヽ. l  .l   l ,'  ,' .,'  l  ',     /'     /:l
::::ヽl  '   ''   i /  ,'   /i.   ,.'       ,.'::::::丶
,::::::',ヽ        ll  ,'._/ ,.l   ,l      , ':::::::::::::::l
.',::::::',. ',         l  _/ l. /::l     /:::::::::::::::::::l
. ',::::::', ' .,          l ̄   /.l i::::::`ー-‐ '::::::::::::::::::::::丶





          ____
        /_ノ   ヽ_\
       /( ●) ( ●)\     まぁ、その……ホントにたいしたことでは無いさ
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
     |        ̄      |   そんな隠し事ではないよ……
     \               /


956 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:45:11 ID:2zCPipec


           ___
         /   ヽ、_ \      あくまで例えの話だけど……
        /(● ) (● ) \     俺、実はやる夫じゃなくて別人なんだっていったら驚く?
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \
      |  l^l^lnー'´       |   ようはさ、さっきパソコンを人間に置き換えた話があったけどさ、
      \ヽ   L        /   今の俺はケースがやる夫なだけで……
         ゝ  ノ
       /   /            3年生になったときに違う人の部品と入れ替えた、としたら……





      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 'ヽ _〃イ孑代勹 イ } /
.        Vハ  |{  r';;_zj  f} ⌒{! r';;zリ /}, '//    3年生になったとき、ですか? 私は別に何も……
        ヽ ',  | ` ー―‐‐ '  、 `ー-- チ' /
         `ヘ lヽ       _      厶 ./
             ', {.代ト、          , イ | /        私、この高校生活で一度もやる夫さんと同じクラスに
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./         なれませんでしたから……
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \          やる夫さんと初めてお話したの、始業式前のあの日ですし……
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l


958 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:46:05 ID:2zCPipec


     /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:i:.:.:.:.:.:.i',:.:.:.:. i:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
    ./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.ハ:.l:.:.:.:.:.:.:l ',:.:.:.:.l:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
    i:.:.:.:i:.:.:.:.,:.:.:.:.:.l:.:.! !:.',:.:.:.:.:.:.l ',:.:.:.:!: l:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ゝ
    l:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.!‐l―!-!‐':.:.:.:.:!-‐,―!‐l‐- i:.:.:.:i:.l:.:.lヾ、
    l:.:.:!:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ハ:.l  ヾ! ',:.',:.:.:.!  ',:.:!N.!:.:l:.:.:.:.l:.:l:.:.l  \
    l:.:.:!:.:.:.:.: !:.:. ,'ィオテミ斥 ',:.',:.:.',ィテ≠ミx、!:.:.:.:.l:.l:',:.:l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:l ≪  し':ハ  ヾヽ:.', ん心 ≫:.:.:i:.l:.!:.',:.l
    l:.:.:.:.:.:.:.:rz:.:.i  .弋zソ    ヾ!弋zソ i i`):.!:.l:l:.:.l',:l
    /:.:.:.:.:.:.:.:{ ',:.', 、、     ,   丶 、、 .!/,.':!':.:!':.:.:l ':!
   ./:.:,イ:.i:.:.:.:.ゝ、ゝ',               从,ィ:.:.:.:i:.i:.l     僕は……まえにやる夫くんの家に行った時に話したっけ
  // .l:.:',:.',:.:.:i: ',¨ヽ     ‘ '     ,.イ:!/,':.:i:.:.i:.!:.l
  /'   l:.:.ハ ',:.:.',: ',:.:.',.>      ,..イ:./:. //:.:.,l:.:.!:ハ',     きみは別人のようになったよね、って
     l:.:ハ:.',:.:.',: ',:.:.', i  ` ー .i〃〃//イ:./l:/l:'  \
     .!'  .ヾ\lヾ',:.:.',.}     l/ /'  /' .}/ .}' !
          `  ',:.:','       ゝ..._____'
       ,.-‐‐┬、´ ヽ',          ,ヽ ̄`ヽ
      /::::::::::::::! ) -‐ヽ‐ 、    `´ ̄ ζ::::::::::::',





                 ...:.‐:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.‐:....
           ..:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.
         li:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.:.:.:.:.:.:,イ:.:'  ヽ:.:.:.:i:.:.:l:.:.:.:.:i
          l:l:.:.:.ヽ:ィ:.:―l !:.:.:.:.:/// -- 、:.:.:l:i:.:l:.:.:.:.:l
         l:ヽ:.:iヽ:l \:.! ヽ/./'       ',:. l:.!:l:.:.:.:.:l
           、:ヽ:l:.:l ≡ ≡    ≡≡≡ lヽ!:.リ:.:.:.:.l   ……1年生の時のきみと、今のきみでは何もかもが違うよ
            l:.:.:ヽ:l                .':.:.:rx:.:.:.:.l
           l:.:i:.:八   、  ,、  ,   .':.:.:.'_ノ:.:.:.:l
            l:ハ:ハ:.≧:....... ̄   ̄  ......':.:./:.:.:.:ト、:.l    ま、それは銀ちゃんの性格にも当てはまるけどね
            '  ヽ ヾ`ヽ从ノ:i ̄ t: :i从ハイイ:! ヾ
                , : ´: : l__ .' : ` : 、         だから別人なんだって言われてもふ~ん、あそーってだけかな
             ∧: : : : :l  / : : : : :/ヽ
              /:::::\ : : l /: : : : /::::::ヽ





               ____
             /      \       ( 何もかも違う、か )
           / ─    ─ \      ( 前にも誰かに言われた気がするな )
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     ま、そんなもんだよね、やはり……
          /     ー‐    \


959 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:46:39 ID:2zCPipec


               ..ィ.:.:.:.:.::.:.:.:.::.`:.:ー:.:、.._
            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             /:.:.:.:.:.:.:.:.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:..:.:..i:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.i
       ハ:.::.:|:.:.>:x: //:.:.:.:.:.:.:.::/  .V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: |
        从:.:.:l: |:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:./:./ー 、 i:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::}
       i:.:∧:.: |:ィ= 、:.:.:.:/ ノ    ヽ|:.ノ:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.|
      /:/:.:.:.トY 辷::::} ´    =..、  |:.ハ:./:.:.:.:.:.i:.:. : |:.|
.     /:/:.:.: 小  ミン      テ:≧ 、 /  ll:.:..:..: /:..:. /:/
.      /:/:..:../:.|:.i   ノ      ゞz:::リ  //:r、:.:/:..:. /:/
     /:∧:. /ハ:|:ハ           ゛゛ ̄  /:..:.///:..:..:/:/    やる夫くん、今きみがどうして前の自分のことを気にするのか
 .   /:.:./V .i:..:.::>   ` ー ー      /:..: /:ノ:..:..:/:.イ     わからないけどさ
   /,/    .|:.:/|:..ヽ       ., イ/:..:..:.:./:..:..:/:. /|
            |/...|ハ >、_  <   .У:..:..:../:..:..:/:.|/:..|     でも、これだけは言わせてもらうよ
             .. イ}     ./ /:..:. //:./_._i_ _
           // ノ         _/:..:/: //. . . . . . .ヽ
           /. ./. .{ 、     _ , /    }. . . . . . ./. ハ
        /. . ./. ./ `   ´       ノ. . . . . ../. . . . i
.        /. .┌ー 、________>.、. . . . i. . . . . .|
       |. . ..|/ // //  /// /// /  i. . . ...l. . . . . .|


960 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:47:33 ID:2zCPipec


        /:. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.
       / :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ
.      / :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.     .' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!: ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
.     ,'.:.:.:.:.:.:.:. i:.: : i.:.:. |i.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':  ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
    |.:.:.:.:i:.:.:.:.:|.:.:.:.|.: : ||:.:|!ノ : :.:.:.:.:ヽ、:/:   Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :|
    |.:.:.:.:|.:.:.:. | _|:斗|匕∨.:.:.:.:.:.:.:.: /` ー 、.._V廴:.:.:. i:.|.:.:.:.:.: : :|
    |.:.:.:.:|.:.:.:.:ヘ;.:. |: Ⅵ Ⅵ∨:.:.:.:.:.:.:/      Ⅵ:.:.:.:.:|.l.:.:.:.:.:.:.:.:|
.     !:.: : |:.:.:.:.:.:ヘ_,iィチ云ミ、∨.: : :,:′,.ィチ云ミ刈_:.:.:.j:i..:.:.:.:.:.:.:.j
.    ',.:.:.:.∨:.: i.:.:|Ⅵ{::廴リ::! V/    {::廴リ::}j/.:.: /リ:.:.:.:.:.:.:.:.i
.     i.:.:.:.:.∨.:|:.:.iハ代:z少j          し乞::リ リ.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
.     i.:.:.:.:.: ∨V:ヘ `ー‐'′        `ー‐'"/!.:/;イ:.:.:.:.:.:.:.:.: i:!     元のやる夫くんには戻らないでね。絶対に……
.     i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:ヘ       〈         /.:j/:./i:.:.:.:.:.:.:.:.: 从
    j从.:.:.:.:.!:|: l:::: ヘ、              ,/.:.:.:.:/:::!.:.:.:.:.:.:.!.: ハ:ヘ    長門さんのためにも、銀ちゃんのためにも、
    /ハ.:.:.:.:.:i:|:. i:::::::::::ヽ、   ´ ̄`     ,イi:.:.:.:/:::::i:.:.:.:.:.:/:.:.:! `\   蒼星石さんのためにも……
.   / ′リV:.:.:i:ト:.l:::::::::::::::::>      イ`<!:.:.イ::::::从:/:/:|:.:/!
         \リi.、!::::;ィ ´   j: > <  :|   !:./ヾ(jj:.:./イ |/       もちろん、僕のためにもさ
         \i.:.:'!i;)               ,|/  (jj:./`:.:.:.:'..、
.       ,..、.:.:':.:.:`:.:.:.!i;)   ` ー 、  ,. -― ´  (jj:′:.:.:.:.:.:.:`ヽ.     お願いだよ……
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i;)                 (jj:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i;)                  (jj:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヘ





               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……………………
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   …………
          \     `⌒´    ,/   ( 彼女にはすべてを見透かされている気がするな )
          /     ー‐    \  ( ここは流れを変えるべきか )


961 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:48:15 ID:dqLQrQzk

うわぁ・・・


963 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:48:19 ID:8Hr2sJ.Y

元のやる夫かわいそすwww


964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:48:31 ID:oP6hpkq.

色んな意味で重すぎるよその言葉…


966 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:49:02 ID:YTJeHqLM

はっきり言っちゃったなあ


967 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:49:03 ID:.RDrGfI2

仕様が無いとは言え、ある意味すごく残酷な言葉だな


962 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:48:16 ID:2zCPipec


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\      国民のみなさまからのご意見、まことにありがとうございました
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \
    |      `-=ニ=-      |    本部の担当者と十分検討の上、前向きに善処していこうという
    \      `ー'´     / +    気持ちで邁進していく所存であります






               _........-.――.--.....、 _
            ,..:.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー.、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
        /:. ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
       . /:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:.l   \:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.',
        ':.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:/ゝ _ _.ヽ.i:.i:.:.:.:.:.:. i
      i:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/l:.i:.:.:.:.:.:.i:.:レ′     l l:.l:.:.:.:.:.:.:.l
      l:.:. l:.:.:.:.',:.:.:.:.i:.:/ メ、:.:.:.:.:.レ′ァ;:==ミ..、 l:!:.r‐,:.:.:.:l
      l:.:.:.l:.:.:.:.ハ:.:.:.:!//  \/  '´    νl':.:l }:.:.:.:.:.l
      l:.:.:.:ヽ:.:、:.\:.ヽ  ,.ィ=ミ、            !:.:.ト':.:.:.:.:.:!
       、:.:.:.:.\ヽ:.:`..、'.ι'            l:.:.:.l:.:l:.:.:.:.:.',
       ヽ:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:ヽ     ヽ      ':.:.:.l:.:l:.:.:i、:ト、    それってよーするに僕の意見を無視するって
        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       (   ヽ   /:.:.:/:/:.:.:ハl ヽ   ことじゃないか!
        l:.:.:.:.:.:i:.:.:、:.:.:.:.:\    ゝ  ' /l:.:.ム':./  }
        l:.:.:.i:.:.l:.:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.`:ー.-....... _/  l:/  }'         長門さんも何か言ってあげてよ!
        l:.:.:.!:.:.lヽ:._\ト --`ー‐┤   ノ'ヽ
        l:.:.ハ/    .}'      /        ` ー .._ _
         j/            /              `7 .冫ー-、
          ノ         ,イ/            ,     } /::::::::::::::::,
               _,..く {    、             {/::::::::::::::::::::,
                 /::::::::::ヽ}            -一´i:::::::::::::::::::::::::,
             /::::::::::::::::ム - 一    ´         l::::::::::::::::::::::::::,


965 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:48:49 ID:2zCPipec


         _,,.-‐''"       ``丶、.
          //             "'- 、  \
      / /          、      、    \
.     /   /   /  l     l   l   ヽヽ   ':,
     /  / / l   |      l   l    l ヽ  ∧
.    ,'.     l   l   |      l  ∧ |V |  ':,  ∧
.    l      l  ∧. |ヽ   / l孑七 ナキ|- 、 l     \
.     l.   l  l / ,ゝ十'''ヽ /  リ  レ'  リ l  l   l  l\
    l    l  l, '|       ∨     , -=ミヾ. ノ li  l\l
    l    l  ハ l _,-==-、       ヤ::;;;;::d }/  lハ l
   /   l   ハ|イ',:::;;;;:c}  i  |  ヤ:':':ソ ,' |  l ソ
   //l |`i.  ハ ヽ又:':'J  ├‐弋  `´ _ ノ  l
      リ  `|.  ハ  `´   ノ    ̄ ̄  /  /   くすっ
        ':,  ':,`'ー一''"   __,,.    / | /
         ':,   ', ヽ         イ  | / ニコッ
          \ |   ≧ー  - イ |\___
        ,,..――‐''" ヽ|      Lヽ;,;,;,;,;,;,;,;,;| | -、
         /\;,;,;,ヽヽ;,;,;,;,;ヽ   ____|______|_| l \
.       /;:;:;:;:;:;\;,;,ヽヽ;,;,;,;,ヽ |ll| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |;:;:;:\
.        l;:;:ヽ;:;:;:;:;:;',;,;,ヽヽ;,;,;,;,;,;',|ll|              | l;:;:;:;:;:/
.        l;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;',;,;,;ヽヽ;,;,;,;,;,|ll|              |/;:;:;:;:/
.        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;,;,;,;', ',;,;,, -|ll|              |;:;:;:;:;:',
        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;,;,;,;/ |""二二二)  (二二二 \;l
        l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',/;:;:;:;:l   ―――,   '―――   ト、
      ,';:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:l  二二二)    (二二二   l;:;:',
      l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:l.7|ll|              |ヽ ,';:;:;:l
        l;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;', |ll|_______|   ,';:;:;:;ト、
       l;:;:/ ̄;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;_人ノ  l   l /// ハ_ノ;:;:;:;:;:l;:;',


971 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:50:04 ID:0XbhDq.U

戦前から、お役所言葉は変わっていないのだろうかwww


968 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:49:27 ID:2zCPipec


゙\ |                     / /| | | z=彡,:',:''ミ三彡,:',:',:',:'ノノ_ノリ彡',,;'',;'',;''ノ从从乂从 人
\| |                     / /|__,|ミメソ,:',:',,ィ三彡,:',:',:',:',:',:',:',:',;'',;''',;'',;''乂彡''' "_ ,:;;;:.ィ''「||!|亥
____|____________l∠≦z=彡爻,:',:'彡,:',:'彡',:',:',,;'',;'',;'',;'',;''彡从.'''"::;_,.,,:x彡災炎メ|l||l|乂
|                      彡ミ三彡,:',:'彡,,;'',仆ミ彡彡从レ''"_,: ;. -''"≦爻爻炎爻メ|!|||爻
| ┌―‐┬‐―┐ ┌―‐┬‐―┐ ┌ミ三彡ノ,:',:'彳,:',:',:'ミ L. -''';;:::_,..:-'''.ニニニニニニニニニニニニニニ|}|||ニ
| |_____|_____|,  ゙|_____|_____|  |__ミニ彡州く彡介ミ_,.-'汀ノ乂爻乂爻乂丈苅:艾艾艾艾|l|l|チ
|_______________ __.ミ三彡ル行个ーWyv;|;||==============|l!ニ='lV"‐十|j|!||
 ____  冂―――――‐冂 __ ___  | ||| | __ |l||.__. |:::| | |__lL.|l|  | |.-‐十||||| |
 |___||___| | ||ノ从、    ノ|| | |___||___| | ||| | |___l.|l||_||__| |:::| | |__|L.|i|  | |.-‐十|l|{lレ'
 |___||___| | ||ミ从ミ    ,从|| | |___||___| |_ |ll!...| |___l.|lll_||__| |:::| | |__|L.|!|  〔[[[[[[[「|!||l|L
(;:: ));; .)::..|(:; )ゞ.||^ll~゙‐ --‐'~'゛'|| |,,(;;:((;;: ;: ): ),.,.,|,,;|ii|,, |..,., ,.,.,, |ll|,..,.,,.,  |:::|..~ ̄ ̄|l|, ,:王仁|l|l |゙
.;.: : Xx+ (: ヾ)|,,」l   ‐-- ― .|| | ((;: ,::(;::.:;:));;)) .|il!)::; :)::ゞ );)|!l|ヾ);;))ゞ_ロ」(ヾ)ゞ);.|l|;) (;;((ソ;; (:(:|l!l||;)
,.,..(;; );;);;) ll/              \エエ((;::.:;:.::;:.::::|il|;;:));::;ヾ;)::;|!l|;;):)リ::))三(::(:;:.:);:.;|l|::(:;::;:;((;::;( |;l|!|::)
;;);)));llレl┏━┓               \{工工工工|il|工工工工|l||工工]}___iエエエエエ|l|r┬┬┬┬|l||l|‐
:::)::ゞl/.┣─┫             \\     |l!|. . . . . . . ..|||l|,.「~¨¬ニ二l===゙┴┴┴┴┴|j||l|‐
王lレ'  ┗━┛               \,\    "^ : : : : : : : |l||: : : . . . ...||__| ̄| ̄丁ミlニニニ|}|{}|
<やる夫くん、返事をはぐらかすのはずるいよ
<俺ははぐらかしてないwww前向きに善処するって断言したじゃないかwww
<…………





             「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
            l    (  ̄     ̄ )   l
               |       ̄TTT ̄    | ))
          )) | __ _ __ 」 l l __ __ | ((
          (( i                 |    ガサゴソ
.              | --  ‐  ── ─── |
             .|    Y A R A N A I    |
                l                 |
              !               |
               .|               |
             |               |
            |               |
            | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ` "  |
            |               | ))
.           ))  |                 | ((
         ((  |               |
            |___________」


972 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/20(日) 22:50:12 ID:2zCPipec


                        / ̄ ̄\
                     / ノ三ヽ_ \
                   .  | (●)三(●) .|        やる夫が実は別人であるということ、
                       |  (__人__)  |        佐々木さんにもうすうすバレているようですね
                      |   ` ⌒´  .}
                     |         } ヒョコ    たぶんほかにも気がついている人がいるでしょう
                  「 ̄ ̄ヽ       /  ̄l
                 l    ( ヽ _   /)   l       もちろん、私が別人であることに気がついている人も
                    |       ̄TTT ̄    |      誰かしらいるはずです……
                 | __ _ __ 」 l l __ __ |
                 i                 |
                  /| --  ‐  ── ─── ト、
                ,/ .|    Y A R A N A I    | \
               /  l                 ト、   \
     r、        /   !               | \  \      ,、
     ) `ー''"´ ̄ ̄   / .|               |   \   ̄` ー‐'´ (
  とニ二ゝソ____/   |               |    \____(、,二つ
                       |               |
                 | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ` "  |
                 |               |
                       |                 |
                   /|               |
                /.:.|___________」
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|


977 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:51:43 ID:tfIvf5aI

ない夫ww
そんなスネーク技能まで持ってるのかよw


980 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:52:22 ID:0lnYLEmM

キノさんが気が付いていたっけ?やらない夫のことは。


981 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:52:23 ID:fbXT2YF.

もしも「やる夫」が還ってきたら全員にとってバッドエンドだな…


983 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:52:34 ID:Ge4Cs.uA

まあ、流石にささきーは「中身全取っ替え」が本当だとは思ってないだろうからなぁ。
「やる夫が良い方に変革を遂げた」と思ってたら、
「元に戻らないでくれ」と思うのはむしろ妥当。……事実を知ってると重いけどね……。


984 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:52:46 ID:iY/mVajs

>>972
やらない夫
素なんだろうけど、たまに行動がきめぇw


989 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:56:10 ID:xT26ZBIM

>>984
もともとダディでゲームフリークで日本の事はゲームで学んだ男だぞ? それも米の闇で生きてきた・・・


987 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:55:08 ID:xQMd909o

オプさんがやる夫に入ったのは、あうあうの仕業らしいが、これははたして交換なのか?


990 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:57:21 ID:BpV3bauU

>>987
おそらくオプさんの性格を餓え付けようとしたら、別人になりたいと言うやる夫の強過ぎる願望に引っ張られて人格交換を引き起こしたんでないかと


991 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:58:08 ID:BpV3bauU

餓え付けって何だw
植え付けの間違いwww


994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:18:08 ID:xQMd909o

>>990
だが、やる夫の願望としては、ケースを肉体と考えた場合の人格に相当するCPUの交換は3番目なんだぜ
まぁ、オプさんのやる夫の残したメモについて考察が正しければの話だが・・・


4 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:54:20 ID:2zCPipec


          ...........
   ⌒⌒  ........      ..............    ⌒⌒
    ⌒⌒       .::::::::::::::::: ::::::::::.    .............
................         .:::::::: ::::::::::::::::::::::::::.
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ,/                      ヽ
    /                  ./\   ヽ
   r ''´ ~`ー、          //\\   ヽ
 r´       ミ>、_____//   \\__ヽ
.ぃ       ミミΣ.     // l ̄l ̄l \\ |
 <;::     ミミミシ.    //   l_l_l   \\
  `wv,i;、vi;w'´    //             \\
     |;;!;;li;;r'.        ̄  |            |  ̄
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |  .[llllllllllllエllllllllllll]   |.|| ̄ ̄l ̄
 ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄| ̄|| |  | ̄ ̄ l  ̄ ̄|   .|.|| ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄「 ゙|_||_,,|  |     l     |   ,|」|l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄| |  |     l     |   ,| .! ̄l ̄ ̄l
 ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l| |_,,|___l___|__,| .!l ̄ ̄l ̄
l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄|                | ̄l ̄ ̄l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄





    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


6 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:54:52 ID:2zCPipec


                  |  |__ !:;l!.::.:iiミ.::.:.:彡 _____|
_________|  |.     |.:ll.:.::.:ミ;;;;;;ミ           |___________
               \.!    !i!|l.:.::./:::/─────┐.  |// i!    .|     |  |  |__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄从    !.i.ll:.:/.:;/jesty's Shoes | . |/  |    |i   !  |  ||=||=
. 茂 名 山 青 果 ミ.:.:::.ミ  |..i!lll:::::/──────┘  .|    |     l.    |!   |  ||=||=
-、_,-、_,-、_,-、_,-、_,-、_,-、_,!ヽ.:.彡|i.:iiii|.:::|___ / ̄ ̄ヽ.  !    |     l     i!.  |  ||=||=
二二二二二二二二二|  |  \ヽ.:i!|:::::!  \\| |口i口i口|  |    |    |    li,  |  ||=||=
二二二二二二二二二|  |  l !i.::ii;;l;::!    \| ||C|osed||  |ヽ、_,--、_,--、_,--、,!  !l_,||=
二二二二二二二二二|  |  |_,|i.::|||!|::!___| |口i口i口|  | ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄ ̄l ̄l ||=
二二二二二二二二二|  |   |i.::iii!i;::|       |口i口i口|  | ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄l ̄ ̄l ||=
二二二二二二二二二|_l_.  !i::iii.i.:.:| ___|_i_i_|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _..  |i.:iii!i;:::| _ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i
.....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i  |i.::iii!i;::|_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i
i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i||===========||_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i
.....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .||   |i.::iii!i;::|  ||.....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i
i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i|li   ___________  ,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i_ _ .....,i
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   // ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄\\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  //     \\|| \      \\          。
          ____//.          \|| \\     [^ヽヽ__    |
        /      /   l ̄二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l| ̄二 ̄ ̄ ̄ ̄ヽイ      ̄ ̄`ヘ
  . ⌒::.:ヽ |] ̄ ̄ ̄ /⌒\            ||          | γ ⌒ヽ    {i!
 .:.:.(.:.::(.:.:::=!     イ i!O i! il ゝ_____,l!______/  i li O il!l二二ソ
 (.:.:::..(.:.::   ̄ ̄ ´ ゝ___ソ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´ゝ___,ソ ̄ ̄


7 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:55:23 ID:2zCPipec


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::γ´ `ヽ::::::::::::      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::',    ,:::::::::::::::::   \  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::`:‐-‐::::::::::::::::::::::::::   ヽ  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     + ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ☆  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________________
  |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|  |  |  |_________________
 |Restaurant RothmansRoyal |  |  |  |.\\\.\\\\\\\\\\\\\\\
  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|  |  |  |.\\\.┌────┐\\\\\\\\\\
_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|.\\\.|韮茶書店|\\\\\\\\\\\
                ||        |;;;;::| ̄ ̄ ̄└────┘二二二二二二二二二 .| ̄
    //     //   ||        |;;;:::|:    | ______  ____       | |
.ハ ハ ハハ     ハハ   // || ___ .   |;;;;::|_____|__llllllllliillll| | | lllllllllll| | | zzz....  .| |
(,*゚ー)^ヮ))   (Д゚;) .    || ||==||==||   |;;;;::|i | ,-----| ll ll lllll| | | lllllllllll| | | o。. ハwハ | |
|==|'っ====c|   . || ||==||==||   |;;;:::|i | |ロロロロ,| ll|li/llll| | | lllllllllll| | |   (ヒi- ,) ::| |
(ヾ:;:(⌒;:;:)⌒);::;:;(ヾ);:;)ヾ);)|| ||==||==||   |;;;:::|i | ::::-.| 三三 | | |..====..| | | | ̄ ̄ ̄''| |
.IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII]|| ||==||==||   |;;;:::|i | i二二i |  ̄ ̄ | | |;;;; ̄ ̄| | | |      | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


9 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:56:20 ID:2zCPipec


                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|




              _   _
           /:_:::`'´:_:::ヽ
          ./:/::_ヽ::/::::ヽ;:',
          l:::l::::/ヽ/\゙:i:::i  ,ヘ ))
   ((  ,ヘ,   i!:::|:/-t  .r- !::|::|../ /
       '、 '.、. l|::::! ○   ○ !:l:::i/ /   やる夫ー
       ヽ ヽ.∨l""r-‐¬"",!リ' ./
        ヾ.. l!:|ゝヽ、__,ノィノ:i.__/     こっちよー
          .r_!::i. ヽ__V__イ .リ ,ィ'
             l:::ゝ_ 、 。 / _,/::l
            .!::::::::弋  。   !::::::i
           .ゝ从从___。____λリノ
            ノi/  .v   ヽ
               {,'    i    ヽ


11 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:57:19 ID:2zCPipec


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \       おっと、もうすでに席についてましたか
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|    でしたらもっと早く来るべきでしたかな
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /





             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |
          rク  |    7 ー- 、       | |   |
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |         今だって約束した時間より20分も前じゃないの
.     / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |
.     / / /  l ||  | ヘ    、_      /   j  ∧    ,...,    ところでここのファミレスでほんとによいの?
    / / /   ハ|  ∨ \   `ー'´    イ   / / ∧   ,'  }
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ  / ./    別にお寿司とか高級めの焼肉店でもよかったのよ?
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ/ ./
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″     / ./
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  _./  {/`ヽ,
 //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||      / _/´) /`ヽ
 /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/     /‐' _,ィ" /  /ヽ
./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ      ,'  ,ヘ(__ノ , ' ,. }





       ____
     /⌒  ⌒\      そんなに贅沢できる立場ではないですから
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   それに外食だってあまりしないですからね
  |             |   ここもじゅうぶんに贅沢ですよ
  \              /


13 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:58:13 ID:0lnYLEmM

オプさんにすれば毎日がご馳走になるよな。


12 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:58:12 ID:2zCPipec


             , -‐- 、,r'"´ ̄``ヽ
            /            \
           /  /ミミミヽVィ彡三ヽ .:.:.:ヽ\
             /  ヾ三ミr'^^´   ̄`ヾ .:.:!..:!::|
          i .:! !            ゙、:::!::|:::!
          | .i:| |         -─‐- 、:::|:::!::|
          | :|:| !, -─           |:::!::|:::!   あら、やる夫も短い間に大人びたわねぇ
          | :|:|.:::',        ´ ̄``|::::::|:::|
          ト、!.!::ハ'" ̄´      ' ' ' ' |::::::|:::|   言葉遣いがていねいすぎるのは不自然だけど、
          ヾト、.:!:::ト、' ' '   ′      !::::::!:::|   前よりかは断然いいものね
           |.::i ト、::::ヽ   ヽ_7   , イ::::::/::::l
           |:::| | Nト\ __ _ / /::::/:::::/   やっぱやる夫はできる子だわ
           |:::|.:! | ヘ::::::::::.:.:.   l::::/::://:|
           |:::N_,ソ  \::.:.     |:::|:::::/:/i
       "´  ̄    ',    \     |:::|::/l/:::|
                 i     ,ヘ r─|:::|:|/ ̄\
               |     /   |  |:::|:|    \
                   |   /    !  !::|:|





               ____         ( 考えてみれば、家族に敬語を使うのも変だったな )
             /      \        ( ま、今から変えるわけにもいかないか )
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |     そんなに言われるほどできてはいませんよ
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ      今日だって学校の講習を理解するのがやっとでしたし




             ,..、__
         ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
        r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶
      l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',
        l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l
.       l':.イ:! _    -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l
       ,':/:l;l´       ,⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!     そんなことないわよ
     l:イ:.l:l'rrュ、   ´ヒ;リ '!l:リ:.;'!:.:l:.:!
     l';l:.:l:.ヽ`" ,      ,'l:Y/ト:.:l:.:l     小学校のときなんかけっこう勉強できたじゃない
     l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ  /:,':./:ハ:.:l:.:.l
.      ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l     書道とかソロバンとか、習い事も飲み込みが早かったわよねぇ
      ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ
      /-ー7 ヽ_ ヽ,f´,>'、 !   /  l
     /   / '´ ノ`´ ,:':/ ` '  ,'   l
      ト /    /  .,:':/     l     ト,
     ,イ/   /  .,:':./      l i    l、
.    ,.':/l,'     !  /:./       〉!    ',


14 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:59:08 ID:2zCPipec


             / /     /   ヽ /   / ヽ
          / イ       /`゛ヽ       i   ハ
            //|    / /    `'""ー一┤  ハ
          rク |   / /           | |   |
          rク  |    7 ー- 、       | |   |
         レ′  |  l 斗‐z ミ    ,. ー- _ l |   |
.        / /   |  | ト |:::':リ    ′,.ニ-、`ヽ    |
.      / / / | ヘ |  ̄        」:::'リヾ∧ |   |        私、あなたの成績表や試験の答案を見せてもらったわ
.     / / /  ||  |∧       i    `゛ / ||   |
.     / / /  l ||  | ヘ    、_      /   j  ∧    ,...,   ほとんどのテストが満点だったし、字も一字一字が
    / / /   ハ|  ∨ \   `ー'´    イ   / / ∧   ,'  }  ていねいだったわね
.   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ  / ./
  / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ/ ./   むかし習ってた書道を思い出したの?
 / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″     / ./
./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  _./  {/`ヽ,
 //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||      / _/´) /`ヽ
 /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/     /‐' _,ィ" /  /ヽ
./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ      ,'  ,ヘ(__ノ , ' ,. }





             , -‐- 、,r'"´ ̄``ヽ
            /            \
           /  /ミミミヽVィ彡三ヽ .:.:.:ヽ\
             /  ヾ三ミr'^^´   ̄`ヾ .:.:!..:!::|
          i .:! !            ゙、:::!::|:::!
          | .i:| |         -─‐- 、:::|:::!::|
          | :|:| !, -─           |:::!::|:::!
          | :|:|.:::',        ´ ̄``|::::::|:::|   荒山商業は偏差値ちょうど50だったわよね?
          ト、!.!::ハ'" ̄´      ' ' ' ' |::::::|:::|
          ヾト、.:!:::ト、' ' '   ′      !::::::!:::|   今のあなた、偏差値60後半ぐらいあるんじゃない?
           |.::i ト、::::ヽ   ヽ_7   , イ::::::/::::l
           |:::| | Nト\ __ _ / /::::/:::::/   結局がんばるのなら、高校受験の時にも頑張ればよかったのにねぇ
           |:::|.:! | ヘ::::::::::.:.:.   l::::/::://:|
           |:::N_,ソ  \::.:.     |:::|:::::/:/i
       "´  ̄    ',    \     |:::|::/l/:::|
                 i     ,ヘ r─|:::|:|/ ̄\
               |     /   |  |:::|:|    \
                   |   /    !  !::|:|


16 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 22:59:41 ID:2zCPipec


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    高校受験ですか
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     そういえば”やる夫”も受験で受かったから今の高校にいるわけですよね
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





      /:::::::::::::,゙、,. -ゝ‐::::::::::::::::i\:\::::::::::ヽ
.     /:/::::::::::,'     |::::::::::::::::|::::::ト、:\::::/ハ
    /:ィ::::::::::/     レ、:::!::::::::!::::::!::::\:y:1::l
.    ,::/ !:::/::: '     ---+-`!::::::::!::::::!::::::::(ゞリ:::|
   i::| !:::ィ::::!-、   ィ=z 、 .|::::::::|::::::|:::::::::(ゞj::::|
   l::| Y::!::::|fリ   ゝ''  |::::::::|::::::|:::::::::ヾノ::::|
   ゙"  !::|:::::!〈       !:::::イ!::::::!::::::::::::!:::::ハ     中学になってからというもの、あなたは全然勉強しなかったものねえ
      l:::!::人 、-、     〃::/ノ|::i:::l::::::::::::|:::i:::l:ハ
      ゞ゙!:::vl\ ´    '7::/,/ !::!::l::::::::::::|:::l:::|::ハ   高校なんて入った当初から休みがちだったし……
         !:::!,|::!:::` ー┬/// .l::!::|::::::::::::|:::l:::|:::::::\
        ∨::/::::::::::/| " /   !:l:::!::::::::::::!:::!:::!::::::::::: '.
        /::/:::::::::,//|  /   ゝ〈⌒\:::::\:|:::::::::::::: ',
       ./::/!:::::/ !  /   /   ゝ=ヽ::::::::):::::::::::::::::!


18 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:00:33 ID:2zCPipec


              / /     /   ヽ /   / ヽ
           / イ       /`゛ヽ       i   ハ
             //|    / /    `'""ー一┤  ハ
           rク |   / /           | |   |    あなた、自分の言ったこと覚えてる?
           rク  |    7 ー- 、       | |   |
          レ′  |  l ハ__    ,. ー- _ l |   |    「勉強しても無駄だお、今の日本は働いたら負けだお」
.         / /   |  | | 乂__У    ′,___、`ヽ    |    なんて言って、部屋にこもりだしたじゃない
.       / / / | ヘ |         乂_Уヾ  |   |
.        / / /  ||  |∧        i    `゛ / ||   |
 .     / / /  l ||  | ヘ      _      /   j  ∧   正直なことを言うとね、あのときはあなたに失望したわ
     / / /   ハ|  ∨ \   ´-`    イ   / / ∧
 .   / / /     \ マ┤`   __,  r< |  / / / ヘ   ああ、やる夫も落ちるところまで落ちちゃったなって
   / / /   |  ,ヘ.\      | ,ハ | .//     ヘ
  / / /    _L.__ノ   ` 一   / j'′ \ ″        ヽ
 ./ / ム -‐   / |    \  //     卞「 ー-  __   \
  //´         |  |    厂\⌒ヽ   ||        ヽ   \
  /           ヘ |   / ヽ0l   ∨   |/         ∧     \
 ./      |    ヽ|  /    ∨   ∨ ノ           ∧





      _____
    / ―   \
  /ノ  ( ●)   \     ( 「勉強しても無駄」という意見はまだわからなくもないが…… )
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     ( 「働いたら負け」ってなんだ? )
. |         /
  \_      _ノ\      ( この時代に新しく生まれたことわざみたいなものか? )
    /´         |
.     |  /       |


20 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:01:06 ID:2zCPipec


.       / ' N ニ三三三三三三三三三三ハ
      //1/ ! 三,' ニ三三三三三三三三三〉、
      ,'/ .!' ,' 三:'ヽ. 三三三三三三三:>'´ニ}、
       l i! ' i 三:|、ミヽ. 三三三三:>'´彡´>'´:ヘ
       ! l| ニ三 | |ニ\ミヽ、 ニ三/>'¨´ 三三三ハ
      V! ニ三| ト、三三`ヾ、/'´ ニ三三三三三ハ    ほら、そして去年のお母さんのクモ膜下出血でしょ……
        Ⅶ i 三:! ! マ三三三ヾノ ニ三三三三三三ハ    お父さんのすぐ後を追うようにお母さんもいなくなっちゃって……
        ゙! .! ニ三! ∨ニ三三{ソ、 ニ三三三三三三:}
         ! i ニ三:!  ∨ニ三三{ソ、 ニ三三三三三三',
        マ! ニ i :!  ∨ニ三三マ、 ニ三三三三三三   あなたはそれでも引きこもったままだったし……
        マ ニ ! l    ∨ニ三三、ヽ ニ三三三三三三   今だから言えるけど、あのときの私、ものすごく不安だったのよ?
        ',マニトハ   ∨ニ三三、 ヽ ニ三三三三三
         ゙ マハ',∧   ∨ニ三三、 \ ニ三三三三
            ヾ',ヾ、`T  ̄!、ニ三三、.  ヽ ニ三三三   ねぇ……やる夫……
           `  ヾヽ. l \ ニ三\  \ ニ三 /
                  /,..-へ ニ三 ヽ   \/
               ,f/´    ,.>、ニ三ヽ./
                ,{/   ,.r≦´    `゙ラ′
                 ,i/ /      ,. --:、i
              ,ノ'イ´    / ,..'´     |  _ -‐
           / ,ノ   / ,//       .レ'´
            ,'/    / /´       /
          ,!i     ,' {  /       ) ー-
           //     {  ! /      /





           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ     ( やはりやる夫の両親はお亡くなりになられていたのか )
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ    ( 母親は病死、父親もその直前に鬼籍に入られたわけだな )
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /    ( そんなときに何やってたんだ? ”やる夫”は…… )
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


21 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:02:10 ID:2zCPipec


        ,'  ミ、:::::::::::ヾ、/:::::::::::::,〃ヽ::::::: : :::::::::: ::ヽ
       ,'  i:::::::::::::ゞヽ'イ'"´´    ヽ:::.:.: :.:::::::::: :ハ
      ,'   i:::≧゙`            V  :. :.::::::: :ハ
       { i . i´              ___.V ::...:.: :::: ::::i
      V:.  i         ‐''"´   .V:::::: ::::::: :::i
      V:.  ハ  ,,.-         ___V:::::: i:::::: .::}
       V::.. ハ イ´        ヘ三-'.  V::::i:::: :: ::i
       V:::: .∧   __,,,,               i::: : i:: : i:i
        V: :: ::∧.へ>'           i::: : i::  i::i   でも、もう過ぎたことだわ
         V ::: ::.ヽ      '  _       .i:::: i::  i::i
           V:::ヾ::::、ヽ、    < ´′    ,イ:: :: i::: :::ハ  あなたも元気になったし、それに一人で生活できているようだし
              |:l:.:.::.'、:.ゝ、_      / :i:.:.:::l:::::.:.l:.l
              |: ..: ::.ヽ:.:.l::ヾ':::ー-- ´  /:.:.:.:l::::::::|: :l    …………
              |: . :::::.:.j\!V::::::::..     {:.:.:.:.l:.:.:::::l:::::.!
              |: . :.:.:.:.レ´ `ヽ:::.      !::::::;':::/:::|!:.:.:::!
              |-‐''"´ 、    \      Y:;':.:.i\l::::::.:.:|
              |          \ rー‐l!::::.|/  ̄`ヾ
              |       i    /∨!  !:::.:.l       \
                     :.   /  .  ノ、:.:.:!
                       、     ヽ  ハ:メ、    /
                  ヽ        \/ノ     /





             , -‐- 、,r'"´ ̄``ヽ
            /            \
           /  /ミミミヽVィ彡三ヽ .:.:.:ヽ\
             /  ヾ三ミr'^^´   ̄`ヾ .:.:!..:!::|
          i .:! !            ゙、:::!::|:::!
          | .i:| |         -─‐- 、:::|:::!::|
          | :|:| !, -─           |:::!::|:::!
          | :|:|.:::',        ´ ̄``|::::::|:::|   しかもあんなにたくさんの友達、すごいわね
          ト、!.!::ハ'" ̄´      ' ' ' ' |::::::|:::|   興奮しすぎて思わず吐血しちゃったわ
          ヾト、.:!:::ト、' ' '   ′      !::::::!:::|
           |.::i ト、::::ヽ   ヽ_7   , イ::::::/::::l   蒼星石ちゃんともまた仲良くしているようだし、
           |:::| | Nト\ __ _ / /::::/:::::/   ついうれしくなっちゃったわよ
           |:::|.:! | ヘ::::::::::.:.:.   l::::/::://:|
           |:::N_,ソ  \::.:.     |:::|:::::/:/i   今までのあなたがウソのようね、ホント……
       "´  ̄    ',    \     |:::|::/l/:::|
                 i     ,ヘ r─|:::|:|/ ̄\
               |     /   |  |:::|:|    \
                   |   /    !  !::|:|


22 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:03:25 ID:DQg8mJ2s

ていうか、やる夫は中学の時何があったんだ?


26 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:05:08 ID:8kix4AFQ

> 興奮しすぎて思わず吐血しちゃったわ
いい話なんだけどすごいセリフだよなw


24 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:04:16 ID:2zCPipec


               ____
             /      \      ( ”やる夫”のご家族様には本当の事を言うべきだ )
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   めぐさん、あなたにお話ししておきたいことがあります……
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   実は……
          /     ー‐    \





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l    おわかりの通り、私は”やる夫”本人ではなく別人です……
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . . (    j    )       /    このようなことを突然いわれても、信じてもらえるか分かりませんが……
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \


25 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:04:45 ID:IUDjdlm2

うおおお!?


27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:05:16 ID:0lnYLEmM

いいのか、っていうか信じてもらえるか?


29 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:05:35 ID:2zCPipec


      /:::::::::::::,゙、,. -ゝ‐::::::::::::::::i\:\::::::::::ヽ
.     /:/::::::::::,'     |::::::::::::::::|::::::ト、:\::::/ハ
    /:ィ::::::::::/     レ、:::!::::::::!::::::!::::\:y:1::l
.    ,::/ !:::/::: '     ---+-`!::::::::!::::::!::::::::(ゞリ:::|
   i::| !:::ィ::::!-、   ィ=z 、 .|::::::::|::::::|:::::::::(ゞj::::|
   l::| Y::!::::|fリ   ゝ''  |::::::::|::::::|:::::::::ヾノ::::|
   ゙"  !::|:::::!〈       !:::::イ!::::::!::::::::::::!:::::ハ     あなたはやる夫ではなく別人?
      l:::!::人 、-、     〃::/ノ|::i:::l::::::::::::|:::i:::l:ハ
      ゞ゙!:::vl\ ´    '7::/,/ !::!::l::::::::::::|:::l:::|::ハ   えっと……
         !:::!,|::!:::` ー┬/// .l::!::|::::::::::::|:::l:::|:::::::\
        ∨::/::::::::::/| " /   !:l:::!::::::::::::!:::!:::!::::::::::: '.
        /::/:::::::::,//|  /   ゝ〈⌒\:::::\:|:::::::::::::: ',
       ./::/!:::::/ !  /   /   ゝ=ヽ::::::::):::::::::::::::::!





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    今まで騙していたようで申し訳ありません
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    実は……
          /     ー‐    \


30 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:05:55 ID:ZFutJJOw

ついにカミングアウトか…


31 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:06:09 ID:2zCPipec


              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |   おやじさん
         |::::゙、:ヽ   ` _       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ  ヽ)    ._/;::ハ,:::::::::   |   いま目の前にいるやる夫は実はやる夫ではない
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |   と、聞いたら驚きますか? (キリッ
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!





      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   ???
 / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
 |        ̄      |
 \               /


33 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:06:41 ID:2zCPipec


              ,..、__
          ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
        r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶
       l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',
       l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l
 .       l':.イ:! _    -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l
       ,':/:l;l´     ⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!
      l:イ:.l:l' ┰    ┰ '!l:リ:.;'!:.:l:.:!    驚かないね
      l';l:.:l:.ヽ   ,      ,'l:Y/ト:.:l:.:l
      l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ  /:,':./:ハ:.:l:.:.l    勉強は無駄だなんて言ってた昔のやる夫と
 .      ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l    満点を何個も取った今のやる夫はおよそ相容れないからね
       ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ
       /-ー7 ヽ_ ヽ,f´,>'、 !   /  l   やる夫が一人暮らしになった少し前からだろう? (キリッ
      /   / '´ ノ`´ ,:':/ ` '  ,'   l
      ト /    /  .,:':/     l     ト,
      ,イ/   /  .,:':./      l i    l、
 .    ,.':/l,'     !  /:./       〉!    ',





              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |   そのとおりです
         |::::゙、:ヽ   ` _       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ  ヽ)    ._/;::ハ,:::::::::   |   それ以来、やる夫がテレビゲームをやっているのを
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |   見たものはいない
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |   僕の知人の記者たちがそういっています (キリッ
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!




       ____
     /      \
   / ─    ─ \     !?!?
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


34 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:06:42 ID:0XbhDq.U

おやじさん?


38 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:08:01 ID:A9IqK5rk

一人芝居w


39 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:08:08 ID:2zCPipec


        __,,.. --‐‐- 、
       /::r‐、::::::`ヽ::::::ヽ、
      /:::ハ゛ム;::::::::::ヽ:::::::',
      /::::l _  _ ' ;::::::::::}::::::::l
.     {:::::l",、   ,`ト:::::::/:::::::::l
      `;::仏} イム、:::/::::::::::::!      なーんてね
       ;゙:l~"、 込メ!:/::::::::::::/
.      斤、‐- .フ/、:::::::::::{       ほら、あのテレビゲームのセリフのマネよ
.        l  i} フ7セ,{::::∩::/)
      / ,ノ、_,/´ /ゝ:| |///) ))    どう? 似てた?
       ',.{i ./.|  {l⊂´   ` ;っ
     ノ-.Y´/   lル[ ヽ‐-ノ´:ゝ     セリフ、ちゃんとあってた?
.      .`l P {  {: :辷_ナ´:::::::l
.       `1 レ⌒`、: ゙´:::::::::::i:::l





             ,..、__
         ,..-:.:.:/、:.:.:.\ヽ`:.、
        r:.ー:.、:.:.:ハ:ヽヽ:.ミヽ!::';.:丶
      l:/:.r:.、:>;'-'ヽ:',、ヽ`:.ヽ:';.:.:.',
        l/:l:.!`゙    ';',ヽ:.';.:.:.ヽ:.:.l:l
.       l':.イ:! _    -';!-';.:';.:.l.:i:.:.l:.l
       ,':/:l;l´       ,⊥_ !l:.:l::.l:.:l:.l:!    いきなり中二病に走るなんて、やっぱやる夫はやる夫ねぇ
     l:イ:.l:l'rrュ、   ´ヒ;リ '!l:リ:.;'!:.:l:.:!
     l';l:.:l:.ヽ`" ,      ,'l:Y/ト:.:l:.:l
     l:.:l:.l、:.ヽ   、_ァ  /:,':./:ハ:.:l:.:.l    ほら、そんなこと考えているヒマがあるなら早くお料理注文しましょ
.      ';.l:.l:ハ:.:`:ヽ.、_ /'/;イ:/_⊥ヾ_l
      ';∧:.l:〉/`T´ ! ノ /'l    ,rヽ   今日は一番高いのを頼んでもいいわよ? テストがんばったご褒美よ!
      /-ー7 ヽ_ ヽ,f´,>'、 !   /  l
     /   / '´ ノ`´ ,:':/ ` '  ,'   l
      ト /    /  .,:':/     l     ト,
     ,イ/   /  .,:':./      l i    l、
.    ,.':/l,'     !  /:./       〉!    ',





          ______
        /         \
       /            \
     /      ,   、,,.-='、'、 \       ( テレビゲームのセリフのマネ? チュウニビョウ? )
    /  `┬;;;:::┬′   ゙.゙、;;;;::',ノ  \
  /    ⌒゙''''''´"    `''''''"  u   \     ( ともかく、俺の言葉は冗談だと受け取られたようだな…… )
  |    U                  |
  |                       |    ( ……じゃあ、これからどうやって説明すればいいんだ?... )
  \                     /
    \                  /


                                     ~~  第二十一話 おしまい ~~


66 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:15:26 ID:2zCPipec


本日の投稿は以上です

今回のやるオプ本音トークは、私自身が友人や家族から同じセリフを言われたらどう答えるか?
を思い描いてそれを書いてみました

本当にこんな答え、展開になるのか?と聞かれても断言できるわけではありませんが……



次回の投稿は6月27日の日曜日、午後10時からにしたいと予定しています。

以上ッス!


40 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:08:13 ID:/OcYsWm6

ACE5wwww


41 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:08:27 ID:ZFutJJOw

ん、おやじさん・・・?


42 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:08:29 ID:tRl2EB/Q

おやじさんてフッケバインか


43 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:09:12 ID:Ge4Cs.uA

ああ、ああ。
思い出した、あのシーンかw

乙でしたー。


45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:09:28 ID:iY/mVajs

まぁ非科学的すぎるからねぇw
ということは佐々木も確信には至ってないのかな


47 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:10:06 ID:SXrt3AOA

えーと、要するにやる夫はオプさんになってその直後死んでいるのか。
猿の手みたいな願いの叶い方だな。


53 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:11:10 ID:xT26ZBIM

>>47
あれ? それだとあうあう、やる夫の願いも叶えたって事か?


49 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:10:37 ID:queyfGOg



しかしなんだ、プールにカメラを移してエレンの水着姿を出さなかった作者には裏切られた気分だw


51 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:10:50 ID:A9IqK5rk

おつでしたー
まあ普通信じられんわなw>実は別人です(キリッ


56 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:12:36 ID:0XbhDq.U

乙でした~
メグは、やる夫が別人(オプーナ)であることについては、
薄々気づいていて、はぐらかしたようにも見えるなぁ


57 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:12:58 ID:5sNQoaUg

あれっ?プールは?風邪引いちゃうよ俺


58 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:13:07 ID:UozeZ4tQ

乙です

今回は、"周りにとっては"必ずしも元の状態に戻すのが良いというわけではないというお話でしたね。


59 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:13:08 ID:xQMd909o

乙でした!

これはアカギさんに認めさせるならともかく、オプさんの経歴を話しても、
やる夫がまた何かに凝りだしたって思われるだけか・・・


60 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:13:33 ID:DQg8mJ2s

乙。

めぐはやる夫の机の棚にしまってあったメモを見たはずだから、
何かあると気付いてはいると思うんだが。

それでも、前より今のほうを良しとしてるから、受け入れてるのかな?

どちらにせよ、やる夫はもう過去の人なんだな。


61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:13:45 ID:IRBn2Y0k

ところでオプさんだったら毎日鍛錬してそうだけど
外見がやせてきたりとかひきしまったりとかしてないのかな


63 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:14:09 ID:tRl2EB/Q

乙でした。
結局"やる夫"は戦死か・・・?


65 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:15:13 ID:6EXK4MdI

乙!
臭いものに蓋、って雰囲気に物悲しさを感じるな。
そのへんの葛藤も含めて面白い。


67 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:15:31 ID:jz71Fyqg

乙ー。
しかし「誰かに成り変わりたい」って後ろ向きな変身願望ってあるけど
成り変わられた側はたまったもんじゃないよなコレ…。


71 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:17:19 ID:D/WiP4Vw


まー普通はそーだわなwww
そんな事カミングアウトしても「厨二病乙www」「はいはいゆとりゆとりwww」
「そんな事より野球の話しようぜwww」ってスルーされるのが普通の対応だろうしwww


72 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:17:55 ID:dWYq3kn.

乙!
ある意味みんなの願いを叶えてはいる
オプさんだって別に悪い目にあってるわけじゃない
しかしそれでも納得しきれない辛さというもので


78 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:35:01 ID:XMLKEan.

乙でした
なんかめぐは分かった上で誤魔化した気もするな


80 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/06/20(日) 23:35:58 ID:70/rRIqw

乙です。

「ええい、授業はいい、プールを映せプールを」(AA略


81 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:38:26 ID:53zPiGr6

>( ”やる夫”のご家族様には本当の事を言うべきだ )

オプさんのこういうきっちりしたところは、本当によいものだ。。。


82 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 23:41:00 ID:P2cSmRYE

どちらにせよ全てが丸くおさまるということにはなりそうもないな
ずっと見ていたい気持ちもあるけど結末も気になる


84 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 00:06:42 ID:al089OuA

乙です

前回の伏線を考えると、めぐも判ってる気がする
しかしその上で冗談として流したとなると……
佐々木といい、”やる夫”の否定がきついな


91 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 02:10:10 ID:aXkEDhs.

>>84
自身が否定する事の意味をちゃんとわかっていないんでしょう
わかってて言ってるなら極論すると「自分の気に入らない人間は消えて欲しいと願ってる」ってことを公言してるようなものだし


92 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 02:31:02 ID:aAfO0.Wk

乙!

佐々木は自分が言ってることを半ば理解した上で言ってると思う。
けっこう冷酷なところがあるキャラじゃないかな、佐々木は。
まさしく、>>91と被るけど、

自分たちにとって理想的な人物であるところのオプーナ>>(越えられない壁)>>自分たちにとって役に立たないやる夫

とはっきり考えてるんじゃないかな?
むろん、その考えの残酷さもきちんと理解した上で。


93 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 02:37:43 ID:6Lfd8udQ

>>91
佐々木はわかっていていっていると思うな。
あとまあ、意図としては極論すればそういうことでしょう。
自分がよく知らない、噂を聞けばロクなものがない(ストーカー)前人格と、
自分も気に入り友人たちにとっても大事な尊敬されている今人格。
どちらか一択というなら、後者を選ぶのに躊躇する理由がない。


89 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 01:08:17 ID:LFTNWIO2

乙でした

めぐさんこんなこと言ってオプ夫追い込まれやしないかな…

あ、
もちろん第二十一.一話「プール編」も…出ますよね?


94 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[sage] 投稿日:2010/06/21(月) 02:58:54 ID:Pc.H//xw


みなさまレスどもっすー

え? プールの描写? 本編とは関係ありませんから省略ですがなwww
まぁ、今回はスレ埋めネタを書きませんでしたから、そのうち書きましょうかね……
期待しないでまっててちょ。いつ投下するかは未定www




※以下、前レスに対しての返信です

>>DIO様とA-10について
フェイトとDIO様は何の話をしていたのでしたっけ?www
幼い頃のフェイトにはちょいとばかし難しいお話しだったようで……


>>海軍士官とお酒について
旧帝国海軍の軍人、というより戦前の人たちの宴席はいろいろとぶっとんでいたようで……
「お酒を飲んで酔っ払っているならだらしなくてもしょうがない」という考えが当時は存在していたために
そういう行動をとれたのかも知れません
(飲酒運転の罰則が強化されたのもここ最近な気がします。違うかもですが)
なので今考えると恐ろしくなるようなことは昔の宴会では平気でやっていたりします
どんなことをしていたか、は強烈すぎて書けませんwww


>>日本人は塩分多い
何かの医療系テレビ番組で、日本食は味噌汁などの塩分さえ抑えめにすれば栄養学的にも理想的な食事だ、
なんて聞いたことがあります
これって、考えてみれば今の日本人の生活態度から見た話であって当時の生活態度や食生活を考慮すると
実は理想的だったのでは?なんて思ってしまうのですが……どうなんでしょ
ともかく、>>1は運動なんて全然しないのに塩分とりまくっています。ヤバイ、血管マジヤバイ


>>水について
ヨーロッパの歴史資料に書いてあったことなのですが、中世のヨーロッパでは街中にある井戸水よりも
街の中を流れる川の水の方が清潔だと信じられていただとか。
とうぜんながら実際は(というか現在おこなった検証によると)井戸水の方が清潔だったとのことですが……
水のおいしさというのは数値で測れるデータより、そのときそのときの印象の方が味の感じ方に違いが出るのかも。
ついでにうちの水道は普通な味です。まずくはないですが、格別おいしいわけでもない……


>>パパイヤとお肉とパイナップルについて
ちゃんとした理由があるのは判っているのですが……果物を焼いているのを見ると不自然に感じる時があります
アップルパイなどもそうですが、生で食ったっていいじゃんか!というような気持ちに……
いや、自分の考えがおかしいのだとわかってはいるのですけどね、どうしてこうなったんだろう


95 名前:benelli ◆NbWQpNEe56[] 投稿日:2010/06/21(月) 02:59:44 ID:Pc.H//xw


※以下、今回の物語に対しての返信です




>>佐々木について
前々回(第十九話、花火の話)が長門ターン、今回が佐々木ターンにするつもりだったのですが、
実質的には両方とも佐々木ターンになっちゃってるだがやwwww長門ごめんな……
前にもチラっと書きましたが、この物語のササキーはいろんな意味で頭脳派であります
彼女は自分に対してのメリットとデメリットを計算した上で行動・発言していまして……
まぁ、そこらへんのことは物語がすべて終わったときでも改めて……


>>日本地理の授業、海原雄山先生の授業について
どこどこの牛肉はうまいだとか、どこどこのきゅうりはうまいだとか、各地の特産品のうんちくとか、
そういった内容の授業であります。>>1には逆立ちしたって書けませぬ。。。
むろん、それらの試食がでるわけで……どうして図書館探索部の方たちがそっち行かなかったのかは謎


>>ルルーシュについて
彼はお星様となりました。な~む~
長門とルルーシュは2年生のときに同じクラスで、また佐々木とは全学年同じクラスとなりました
中途半端な知識は身を滅ぼすという実例?でありますwww


>>『ぜひ交換したいもの』について
この部分の推理はたくさんの人に予測されていたようで……わかりやすすぎましたかな?www
ここの部分は物語上はそんなに重要ではないですが、やる夫の気持ちを一番表現したつもりです

蛇足ですが、HDDはたんなる思い出などの情報だけでなく、実際のパソコンのHDDの役割と同じ意味を
含ませたつもりです。CPUを変えてもやること成すことは変わりませんが、HDDを交換しますと……?



>>めぐさんについて
あまり登場しないキャラなのでイメージがわきにくいかと思いますが、めぐさんもかなり苦労しております……
その点はもっと表現しとけばよかったなぁと後悔……
なお、めぐさんはやる夫のあのノートは見ていないという設定です
オプーナはやる夫のプライバシーを考慮して、ちゃんと鍵のついた机の中に入れておいたためです
居間に置いたままのものはほとんどがオプーナのものですね。パソコンもHDDはやらない夫からの貰い物ですし。


>>オプーナについて
今話に限った話ではないことですが、良くも悪くもオプーナは海軍士官です
 基本的には理詰めで考えて行動しますが、他人にとってメリットになることならば、たとえ自分にとって
デメリットであろうと実施します。一言でいえば『自己犠牲』、ネトゲでいうナイト職かな……
また、一度決定されたことは躊躇せずに実行するという考え方もしていました

今回オプーナはその正体を明かそうとしたわけですが、そのタイミングに賛否が分かれるのは当然かな?
と思います。ただ、(善し悪しはともかく)オプーナは「めぐさんが前のやる夫と今のやる夫を見比べているとき」
が最良のタイミングだと判断しました。

今回のオプーナの作戦は失敗してしまったわけですが、ならばめぐさんにはどのタイミングで言えばよかったのか?
をみなさんそれぞれ考えてもらえると面白いかと思います。
まぁ、政治の問題などと同じように、全員が納得できる答えは存在しないとは思いますが……



>>佐々木やめぐさんの「”やる夫”を否定する発言」について
少し極端な例ですが……
Aという人が麻薬中毒になってしまったものの、厚生施設に通って麻薬との関係を完全に断ち切ったとします。
そのとき、Aの担当医師が「お前、あの頃のAには戻らないでくれよな」といったとします。それって妥当?

また、別の例ですと……
あるお店の店長がアルバイトAを雇いましたが、そのAは遅刻ばかりしていたためAを解雇して新しくBを雇いました。
そのBが遅刻をしないことを知った店長は、Bに対して「遅刻魔のAみたいにはなるなよ」といったとします。それって妥当?

これらの担当医師や店長の発言は日常的なもののひとつだと思いますが、佐々木のお願いはどうでしょうか
担当医師と店長と佐々木の違いってなんでしょうね……



スポンサーサイト




 

NEXT    PREV
««     »»


2010/06/21 21:44 | やる夫が天山のプラモデルを作るようです [1]COMMENT(8)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

>>>佐々木やめぐさんの「”やる夫”を否定する発言」について
>少し極端な例ですが……
担当医師の例はともかく、店長の方の例はどうなんだろ?
全くの別人じゃん、店員AとB。

No:1794 2010/06/22 01:26 | #- URL [ 編集 ]

「自分が気に食わない人間は消えてほしい」は誰も皆言わないだけで無意識に思ってることでしょう。
その事実を突きつけられて「こいつらヒデエ」と思えるのは、「やる夫」が全否定されていたことを理解できるオプーナだけで、周りの人からみれば「やる夫は心を入れ替えた」としか考えていないと。
いや、文字どおり入れ換えてしまってるんですけど……。

No:1796 2010/06/22 03:17 | #- URL [ 編集 ]

やる夫が哀れでしかたない。16やそこらなら何があろうがいくらでも挽回できたはずなのに

No:1797 2010/06/22 03:59 |     #- URL [ 編集 ]

米No:1794
「やる夫」と「オプーナ」は別人なのでそれ程ずれてないのではないかと。
例の店員AとBは体=立場と置き換えると擬似的にやる夫オプーナの関係になる、という意味じゃないかな。

No:1798 2010/06/22 04:32 | #- URL [ 編集 ]

その場合でもやはり「遅刻魔のA」という人物を否定している発言なのは確かだと思うがな

No:1843 2010/06/26 23:47 | #- URL [ 編集 ]

人物を否定するのに過剰反応しちゃう子って
「うちの子にそんな事言わないで頂戴! 萎縮するでしょ!」とか言っちゃうモンペだけだと思ってた。

No:16459 2012/10/21 07:02 | #- URL [ 編集 ]

 いっちゃなんだが、クズもいいとこだしなやる夫
 元より死にたがってたみたいだし、このまま居ついても構わない気はする

No:16933 2013/02/03 11:54 | 名無しさん #- URL [ 編集 ]

どうしてそうなったか、を知りもしないでやる夫を全否定するのは
それこそ屑の所業じゃあるまいか

No:18099 2015/11/14 22:46 | #eHP7HEy2 URL [ 編集 ]

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する