ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

昆虫型ロボとやる夫 第4話 『戦友』

 関連カテゴリLoading...... 昆虫型ロボとやる夫 記事一覧 Loading......

 
 

136 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[] 投稿日:2010/06/14(月) 21:35:42 ID:IvLnuMwc


 第4話 『戦友』

 ~ アの国 ドレイク領 ドレイク城 ~




                 A                               A
              / \           iコ          / \
.          _/      \__        |       __/      \_
           |=|=|=|=|=|=l/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\l=|=|=|=|=|=|
          \        /__________.\           /
             | 田 田 田 |エエエエエエエエエエエエエエエエエエエ |田 田 田 |
.   〔二二二二二〕 |    〔二二二二二〕ヨ 田 田 田 田 〔二二二二二〕    ! 〔二二二二二〕
__|      ::|____|      ::|_______|      ::|____|       ::|__
TTT.|   l⌒l  ::| TTTTTT|   l⌒l  ::| TTTTTTTTTTT|   l⌒l  ::| TTTTTT|   l⌒l  ::| TTT
.TTTl     ̄  .::|TTTTTT l     ̄  .::|TTTTTTTTTTT l     ̄  .::|TTTTTT l     ̄  .::|TTTT
TTT.|      ::| TTTTTT|      ::| TT/ ̄| ̄\TT|      ::| TTTTTT|      ::| TTT
.TTT|       ::|TTTTTT |      ::|TT |   :|:   | T |      ::|TTTTTT |      ::|TTTT
TTT.|       ::| TTTTTT|      ::| TT|   :|:   | T |      ::| TTTTTT|      ::| TTT
.TTT|      ::|TTTTTT |      ::|TT |   :|:   | T |      ::|TTTTTT |      ::|TTTT
TTT.|

137 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:36:33 ID:IvLnuMwc


..      ____        結局、森に落ちたリムル様は捜索隊として出たバーンに助けられたお
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    その時にギブン家と戦闘になったらしいけど、そのギブン家側に
  |       ` ⌒´   |    やらない夫もいたらしいお
.  \           /
.   ノ         \     ・・・やらない夫は本当にやる夫達の敵になったという事だお
 /´            ヽ

【やる夫・ギネス ドレイク軍騎士】

        ____
       /    \    リムル様が無事だったのは良かったけど
.    /          \   その時の警備責任者のガラリアさんはドレイク閣下に
.  /    ―   ー  \  凄く怒られたらしいお
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /  ガラリアさん大丈夫かお?
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


138 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:37:28 ID:IvLnuMwc


         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      そうだ、ガラリアさんを励ましにいくお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /




               ∩_
              〈〈〈 ヽ    そう、ドレイク閣下も言ってるお
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    「皆は戦場では助け合い、生死を共にする仲である」 だお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


139 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:38:08 ID:IvLnuMwc


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\     ~♪~♪
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /    んんっ?!
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |  (u)  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......


 |___
 |   \      あっ、バーンがいるお
 |  ,ノ  \
 | ( ●)u \
 |人__)    |
 |⌒´    /
(⌒ー─' )


140 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:38:49 ID:IvLnuMwc


         ____
       /::::::::::::::::::\
     /::::-::::::::::::-:::\     ・・・・・・・・・・・・・・
    / ( ○ ):::::( ○ ) \    ・・・・・・・・・・・・・・
   |    :::::::__´___:::::::   |    ・・・・・・・・・・・・・・
   \    ::::::::::::::::::::   /
    / ::::::::::::::::::::::::::::::: \
   ...|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

【バーン・バニングス ドレイク軍騎士】


 |__
 |    \     やっぱり、婚約者のリムル様がやらない夫と共にゼラーナ側に
 | 、_  \    逃げようとしたの、かなり怒ってるようだお
 | (○) i|| \
 |人__)    |
 |⌒´    /
(⌒ー─' )


141 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:39:32 ID:IvLnuMwc


 |___
 |   \     普段、真面目な人が切れると何をするかわからない
 |  ,ノ  \    見本のような様子だお
 | ( ●)u \
 |人__)    |  怖いから、面倒だけど遠回りするかお
 |⌒´    /
(⌒ー─' )


       _____
     / ノ ' ヽ_\
   / .( ●) ( ●)\   ソロリソロリだお
  /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
  |      |r┬-|    |
  \       `ー'´ __/
  /        (
  |     \/⌒) /⌒)
  |    \   /|,,.__ノ
  |    ( \/
  /   /⌒\
 |        \
 \___ノ\  l
  ノ  ノ   ) ノ    .
  レ´ ^    レ´


142 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:40:15 ID:IvLnuMwc


         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\        あっ、ガラリアさ~ん
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー'´     //
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ'




             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ      んっ、やる夫じゃない
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |     どうしたの?
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

【ガラリア・ニャムヒー ドレイク軍騎士】


143 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:40:55 ID:IvLnuMwc


          ____
         / \  /\  キリッ   ガラリアさんを励ましにきたお
       / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   「皆は戦場では助け合い、生死を共にする仲である」だお
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、       リムル様の件ね、別に大丈夫よ
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、    でも、ありがとうやる夫
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/
.   /.::::::::::::::::::::::|:::l ヽl_,、_r、,_,、r、l'|:::::', :::::::::::::/
  〈:::::::::::::::::::::::::l:::::\゙ ' | l / ' ,}::::/ :::::::::::ハ
.   \:::::::::::::::::::i、:::::::::\  仍} ,/:::::l`ヽ:::::::::::::',
     T :::::::::::/ \:::::::::::` - 、/::::::::l  ヽ:::::::::..ヽ


144 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:41:50 ID:IvLnuMwc


                      ___,ェォ、
               / ´::::::::::メ込メ::.、
              /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\     私にはニャムヒー家を再興する目的があるわ
             , '/             \::.ヾ    それまで死んでも死なないつもりよ
        _ Y〆  ,           l   ヽ::l
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll    それよりも、やる夫凄いじゃない
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll     見てたわよ、マーベル圧倒していた所
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
     /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 /  }::::::::::∧
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// /iノ:::::::::::::∧
      ∨::::::::::::,':::::|'l,t、,t、_t_、| /t、l::::|::::::::::::::∧
      八:::::::::冫::::{ 、丶 l / ´,'  /::::::l:::::::::::::::::::〉
     /::::::::::::/´l:::::ヽ {薔} 、  /::::::::/::::::::::::::/
     ノ::::::::::::/  !::::::::>- ‐ー'´::::::::/∨:::::::::T



..      ____
     / ―  -\    あれはドラムロの性能やガラリアさんの訓練の
.  . /  (●)  (●)   賜物だお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   | それと・・・
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





                      ___,ェォ、
               / ´::::::::::メ込メ::.、
              /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\     それと?
             , '/             \::.ヾ
        _ Y〆  ,           l   ヽ::l
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
     /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 /  }::::::::::∧
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// /iノ:::::::::::::∧
      ∨::::::::::::,':::::|'l,t、,t、_t_、| /t、l::::|::::::::::::::∧
      八:::::::::冫::::{ 、丶 l / ´,'  /::::::l:::::::::::::::::::〉
     /::::::::::::/´l:::::ヽ {薔} 、  /::::::::/::::::::::::::/
     ノ::::::::::::/  !::::::::>- ‐ー'´::::::::/∨:::::::::T


145 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:42:36 ID:IvLnuMwc


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     癖だお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



                      ___,ェォ、
               / ´::::::::::メ込メ::.、
              /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\     癖?
             , '/             \::.ヾ
        _ Y〆  ,           l   ヽ::l
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
     /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 /  }::::::::::∧
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// /iノ:::::::::::::∧
      ∨::::::::::::,':::::|'l,t、,t、_t_、| /t、l::::|::::::::::::::∧
      八:::::::::冫::::{ 、丶 l / ´,'  /::::::l:::::::::::::::::::〉
     /::::::::::::/´l:::::ヽ {薔} 、  /::::::::/::::::::::::::/
     ノ::::::::::::/  !::::::::>- ‐ー'´::::::::/∨:::::::::T


146 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:43:10 ID:IvLnuMwc


          ____
        /⌒  ⌒\     そう、マーベルの攻撃の癖をよんで
      /( >)  (<)\    そこにつけこんだのだお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |    /| | | | |     |
     \  (、`ー―'´,    /




          _r=ァ=、ィfZァ、,、
       ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
      / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\      へー、凄いじゃない
    /r=、ソィー'7´          ヽ
    ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l    確かマーベルとは2回ぐらいしか戦ってないわよね
   , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ    たったそれだけで相手の癖を読み取るなんて
   //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!    さすが聖戦士ね
  ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
  / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
:.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/


147 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:43:57 ID:IvLnuMwc


             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ    でも、それなら尚更その時にマーベルを
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ   撃破できなかったのが悔やまれるわね
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j




        ____
       /    \
.    /          \     そうなんだお、あの時マーベルは動揺していたお
.  /    ―   ー  \    やらない夫がやる夫達を裏切らなければ・・・
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /    マーベルも気付いている筈だお、やる夫がマーベルの癖に
.   ノ    ` ⌒´   \    つけこんだ事を、もう二度とこの手は通用しないお
 /´             ヽ


148 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:44:41 ID:IvLnuMwc


 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ    でも、やる夫の話を聞いてると私も早く
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l    オーラ・バトラーに乗って戦いたくてウズウズしてくるわ
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }






      _____     ━┓   そういえばオーラ・バトラーに乗るにはオーラ力が足りないって
    / ―   \    ┏┛   言っていたけどオーラ力が足りないと動かないのかお?
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ


149 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:45:28 ID:IvLnuMwc


           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\      動く事は動くのだけと体力の消耗が激しくなるのよ
    〃::/          \ヽ、    最悪の場合は気絶よ
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|  戦場で気絶なんて、殺してくれっていってるようなものだわ
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/



           ____
         /       \      気絶するのかお・・・
        /      ―   ‐    気絶・・・
      /        ( ●)  )
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \



           |
       \  __  /
       _ (m) _
          |ミ|
        /  `´  \
         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /


150 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:46:18 ID:IvLnuMwc


       ____
     /-‐  ‐-\      ガラリアさん、オーラ・バトラーに乗りたいのなら
   / ( ⌒) (● )\     今すぐやる夫のドラムロに乗ってみるかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     l/⌒ヽ     |
  \   /   /    /





             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、     ・・・
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ   やる夫に意識の無い女性の体を弄繰り回す趣味が
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |   あるとは知らなかったわ
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}


151 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:47:21 ID:IvLnuMwc


          ____
       / ノ  \\         ジョ・・・ジョークだお
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \      バイストンウェル・ジョークだお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /





     //ノ ̄ ̄`ヽ、// // ////     バイストンウェルにそんなジョークは無いわよ!!
     / ´`ヽ _  // // //
     (--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄///
     (  ...|  /!
     (`ー‐し'ゝL _
     (--‐‐'´}    ;ー------
     `ヾ:::-‐'ーr‐'"_
    _/⌒  ⌒\_
  /:●))(__人__)((● \  ぐぇあ
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'┃     /


152 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:48:13 ID:IvLnuMwc


           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、      でも、そんなに溜まってるなら娼館にでも行ってくればいいじゃない
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/





          ____
       /_ノ  ヽ、_\     ん、やる夫は別にそ・・・そんなのはいいんだお
.     / (● ) (● )\
    / /////(__人__)///\
    |              |
     \           /


153 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[] 投稿日:2010/06/14(月) 21:49:16 ID:IvLnuMwc


           ,ォェ、___
        ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
     /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
    〃::/          \ヽ、      ははーん、やる夫はまだ未経験なんだ
.     ll::/   l        、 ヽY _
    ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
    ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
.   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、
  /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
  ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
.  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
  / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
. /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
/     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\
    /.:::::::::::::::ヽi\ ヽ  ̄l」 |/  |::.Y :::`'::::::::::/





          ____
       /_ノ  ヽ、_\     そ・・・そういうガラリアはどうなんだお?
.     / (● ) (● )\
    / /////(__人__)///\
    |              |
     \           /


154 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:50:07 ID:IvLnuMwc


                      ___,ェォ、
               / ´::::::::::メ込メ::.、
              /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\
             , '/             \::.ヾ   そういう事を淑女の私の口から言わせるつもり?
        _ Y〆  ,           l   ヽ::l
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
     /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 /  }::::::::::∧
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// /iノ:::::::::::::∧




   何処が淑女なんだお 訓練している時の顔なんて鬼婆だお

    ⌒|/⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒ヽ、_ノ⌒
      ヽ   ____
        /  |::⌒\
      /  _ノ|::(●)\
表   /  o゚⌒ |ヽ__)⌒::::\   裏
     |::.    (__ノ|r-|:::::::::::::::::::|
     \::.   ´ |ー´::::::::::::::/
               ∧
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄\

  ごめんだお、やる夫が悪かったお





       ____
     /ノ   ヽ、_\       あっ
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /


155 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:51:10 ID:IvLnuMwc


 /       /     イ   //  /                   /   ハ}ililillililililハ    ハ
./      `.ト、    / ハ  / i ... /                   /    ヾ}ililiilililiアメ    .|
i        .| \ /  |  ./  .| /                   イ     ハililililililiil}}    .|   その鬼婆という顔はこの顔か?
|        .i   ヘ  .| /   |.ィ                   //   /  {ililililililili}メ   |
i        | ゝ/  ,\i./    |                 / /  ,イ    {ililililililil}メ   |
|        .ハ //≧=、/≧ 、   |                /  / / /    ハililililililili}メ   |
ハ       ∧/\ {:::::o::::ァ、≧彳          , --' ´  / / ./    彡三ミv彡三ミ  |
ハ      / i!ハミ、≧,,;,i!;;;;;ハミ |       , イ  ___.∠'/___/_  //  ilil}ilil{  ヘハ |
..∧     .ハ | | ilミ三三彡'" ー| _ ィ ' ´  三≧__ナ/ ̄ ̄フ ̄  |::|   illノ:水小 ソ/ .|
 .∧     i | | |   ̄    ̄::.´    ゛=. イハ:::::o:::ァ= 、_  /     |::|  / /ilililヾ {{   |
  ハ     .| |Ⅵ ノ              ヾ  ミ=ゞ;;;;;;;ノィ彡//     イ::|  /://∧∨/ノノ  |
   ヘ    .| Y/           .:.;        ̄ヾミ彡彳/    / `ミソノ|::|  |::| ̄    |
    ト   | .|人         .:::::/            /    ./      |::|─|::|     |
    |\  V/  .\     、,_  ´         .、_/_ ィー'ハ´       |::|::::::|::|\    .|
    |::::::>  Y===.\    ヾ-`= - _,        /-─イ:::::::ハ        |::|:::::|::|::::::\  .|
    |:::::{、ヽ ii!   {i::::\   .. ̄ ̄:::: ̄       /   {/::::::::::ハ.        |::|:::::|::|:::::::::::\ ハ
    |::::::ソ  \__≧i}::::\    ̄      _ イノ    {/::::::::::::::::i          |::|:::::|::|:::::::::::::::::\
    |:/:::彡==イ ̄ ̄ ̄. >- - ─tj ´:::::ノ ̄    iソ::::::::::::::::::|         ´ハ:::iリ::::::::::::::::::::::
   ノ::::::::// ̄ ̄ ̄        /::/   |::::|      _//::::::::::::::::::∧        ハ::::::::\:::::::::ー、
  ./::::::::/∧           /::/   .|::::|    ≦:://:::::::::::::::::::/:::i          ハ:::::::::::::\:::::::
  /::::::::::::::::::フ、         /::/     .|::::|     て::/::::::::::::::::::::::::::i!          ハ::::::::::::::::\::


156 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:52:26 ID:IvLnuMwc


< やる夫、待ちなさい!!


                                ____
                          _   /ー三―:::::\   お断りだお!!
                             (〇)三(〇 )u::゙i
                           .__ i (_人__) ::::::u:::|
                           / \; }__(,  ;;;;;;、,r'
                          〈_/\      , \/゛〉
                              )      /\__/
                             /  _ /
                         三 / __ ヽ
                      三   ! /r .)
                           ヽヽ _/


157 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:53:16 ID:IvLnuMwc


 ~ドレイク城 執務室~

     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
      V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|    皆は戦場では助け合い、生死を共にする仲である
   /"''- ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
     !、           _,,..-'′ /l     |
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

【ドレイク・フルト アの国の地方領主】



          _,..--------..._
         ;(         );  ドレイク閣下、何か言われましたか?
         | `` ------- '´´.|
         |⊂⊃  ⊂⊃  |
    ((__))  ,|、__      _,...--'7
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >
       └'´|;;;;  O   ;;;;;;;;;;;|`'||
         |;;;;  O    ;;;;;;;;;;;| ||
         | ;;;;  ∧   ;;;;;;;;;;;;|((~))
         't--、_ハ__,... ----┤
          ``||~```~~~~||~ ̄
           .||、     .||、
         /  >    <  \
         <__/      \__ >

【ショット・ウェポン 地上人でありオーラバトラーの開発者】



     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
      V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|   いや・・・なんでもない
   /"''- ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
     !、           _,,..-'′ /l     |
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |


158 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 21:53:53 ID:IvLnuMwc


以上で第4話『戦友』終わります

読んでくださった方々ありがとうございます


161 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 06:56:32 ID:tnXzIHOY

オーラバトラーのAAが少なすぎて使えないんだったら、どうせバイストン・ウェルが舞台なんだから
ガーゼィの翼みたいに最初からオーラバトラーを出さない方向にして、その上でダンバインの話をアレンジした方が良かったかもしれない。


162 名前:ドラムロ ◆xogAM3lP3s[sage] 投稿日:2010/06/16(水) 20:41:41 ID:lrr5a4zA

>>161

その様に思った事もあるのですが、やっぱりオーラバトラー物なのでオーラバトラーを
出したいなと。

最初はガンダムのAAで代用しようとしたのですがどうせ代用するのなら
種類の多いやる夫系、ローゼン系の方がいいだろうと開き直ってやっています。

そうするとそのAAがやる夫かやる夫の乗ってるオーラバトラーか分りにくくなりますが
そのつど例えば


 ~ドラムロ コックピット内~

           ____
         /      \      やらない夫、お先に出撃するお
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\    ドラムロ出撃するお!!
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \


様なAAを入れますので、その後はオーラバトラーなんだなと理解していただければ幸いです。

オーラバトラーの戦いならオーラバトラーのAAを使うべきだろと思われるかもしれませんが
その辺は申し訳ないです。



スポンサーサイト




 

NEXT    PREV
««     »»


2010/07/19 06:41 | 昆虫型ロボとやる夫COMMENT(5)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

原作知らないと話が良く判らないな。
とくに、やらない夫が寝返った理由とか意味不明。

逆に、やる夫視点で『理由もわからず寝返った薄汚い裏切り者』として演出するなら、
やる夫がそれなりにやらない夫に強い仲間意識を持ってるらしきところを描写しないと意味無いぞ。

No:2177 2010/07/19 11:29 | #- URL [ 編集 ]

出来た分をすぐ投下って感じの作品だね。なんかゲーム版のダンバインを思い出した。

No:2190 2010/07/20 01:35 | #- URL [ 編集 ]

原作でもショウ・ザマがドレイクを裏切った理由もなんというか「流れ」とか「その場の勢い」に近いものがあったような……?
ドレイク酷い!→マーベルとチャムの説得、だっけ? その辺はドレイク側から見たらわからないんだけどね。

ちなみに原作だとザマさんとギネスさんは仲間だったときから仲良くない。ギネスさんはフレンドリーどころか、当初からザマさんを気にくわないと思ってた、ハズ。
原作見たの大分前だからうろ覚えもいいところだな。

No:2193 2010/07/20 02:57 | #- URL [ 編集 ]

あくまでもやる夫の主観で進めたいんだろ
本スレまで文句言いに行くなよ

No:2240 2010/07/21 20:35 | #- URL [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

No:18169 2016/10/04 00:01 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する