ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

 関連カテゴリLoading...... スポンサー広告 記事一覧 Loading......

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

RING OF RED

 関連カテゴリLoading...... 短編集1 記事一覧 Loading......

 
 

919 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:30:28 ID:70CGD.RU


西暦1946年
皇国の存亡を賭けて行われた大東亜戦争は、
ポツダム宣言の拒否と徹底抗戦の末、
九十九里への三発目の原爆投下と
ソヴィエトの全面参戦という形で終焉を迎えた。

                                     |~|
                    ソヴィエト連邦         | .ヽ
                    (ヴァストカヤスク)   _  ノ  \    _
                                   |ヽ_/    \_//
                                 √_  ._     __.(
                                 ) (.ヽ´\  ./   ̄.
                              ───── \/
                                .ノし~|
                                |   |
                                <   ヽ
                                /    |
                                /    /
                               /   _(   日本共和国
                             _/   /     (北日本)
                        ._   ._/   .|
                       . <(_ ──────
                 _____  ./        /
             _.-‐"~   "ー´         |
           _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
         <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
         ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
          /   /       ~
         ヽ∩/~       日本国(南日本)
           ´


そして戦後、日本という祖国の分割統治は
東西の緊張関係を代表するものとして多くの悲劇を生んだ。


.

920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:30:51 ID:70CGD.RU


西暦1950年
南北の統一を願う声と緊張は経済格差と戦後の賠償問題から
頂点に達し、開戦の原因すら定かではないまま「日本戦争」が勃発。
のべ4年にわたる激戦によって、再び国土は荒廃した。


                        ,iー..
                     /  /
                       /  /
                      /  /
                  /  /
                    / . /
                 / . /
                /  /
                  / . /
                 /  /
             / . / -''''^゙''''ー-.._
             , ‐'./ ,i゙.、  ..     `゙'ー ,,,
         ,/ У ./ .|______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´
          !  (  !
          l ./丶、___._.ノ┬―-、.. ;;ン'
        .゙/ ./  ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        / .,/ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
          l./    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
       ’                      ̄ ̄


921 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:31:07 ID:70CGD.RU


「日本戦争」当時、主力となったのはAFW、日本では甲脚戦車と呼ばれる
脚の生えた戦車である。
その最大の特徴は、「脚」による高い不整地走破能力にある。

過大な正面投影面積を機動力で補うというその構造は、
山岳地帯が多く、またその上空で航空機の運用が禁止されている
日本にとって最も適した兵器であった。


                    rfユ、__
                    /  /{l「   ̄l]
                    _ 厶.、_/ | L_ |l
                / /  ム  l.[f汀}7┐ __,.ニ=┐
                   / /   厶`く ̄ユr仁ユ冖rー{く) l
               / ,ムニ7^ハ} \  ー--' \lヘ  l
               rくア冖-ミxVシ辷} j三辷__ ー- ヽ'、 !
             ヽl    厶    /       ̄アハ. 」      ◆光菱インダストリー製
               |l-- 、/二≧-イ_    _/∠⊥           壱式甲脚砲
               ソ⌒Yリ  V 二7/    ̄ 7く{   _,上¬--、_     通称≪白虎≫
                 /  /ー-ィTヘ辷ー'F --─く   `tく   _,rヘr- 〕
               /  /   ,二ニ-─¬> -〈\_ ヽ-、 ヽ二/ V,二7
            7^ヽ'  /ハ二ニ=--ヘ   ∨}  } \  `¬--┘
            / /  // {^7 ヽ、  ∧   V`゛\   >
.            / /   ヽ‐テ^7`丶、〉二ハニ-┘   ヽkヘ
           / /     / /   /    Lf^)\    Vl
.          / /     _/ /   /       `ー弋>'  ̄`ヾニ=ァ-冖
         / /   ,〃` 7    〃        〃     jく / /
.         / /   //  /`丶、/ 〉       /       l |,ハイ
        / /  , /` ニ-、_ / /       /       l | `T
.       / /  / /  /   冫7        〈        l | ⊥
      / /   〈/ / `¬ィ  /        ヽ       」厶)二)
.     / /    >、>ーr-' /        r-tヘ    /7`丶、`丶、
    /'-v   「   }  リ┬'         l  \辷r冖-|    `丶 `丶
  _/  /    |   l ` T  |          ` ̄     ヽニ ___冫/
  冫^V      l  l   l  l
  ヽツ      ヾ、'   j| /
            ` ̄

大戦中、同盟国独逸より技術供与を受けた日本軍は
以来、その開発に力を注ぎ、その結果として「日本戦争」に
おける南北日本軍両軍の主力兵器となっていた。

それらの兵器が弾丸の雨を降らせ、祖国を踏みにじったのである。


922 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:31:37 ID:70CGD.RU


だが、そのAFWを大量に投入した戦闘の結果、戦いは泥沼化し、
「日本戦争」の停戦協定は国際連合や共産主義国の思惑に利用され、
あらゆる問題が棚上げのまま終結。
両国民が抱えた南北統一の気運は歪んだ状態のまま放置され、
分断された祖国には何の変化も訪れなかった。



それから10年の歳月が流れ、1964年……
私とって、生涯忘れることのできない年が訪れた。








        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


923 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:32:01 ID:70CGD.RU


1964年9月
――富士射撃演習場



               _
        r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
        | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
        l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
.           ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
        //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.         / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
       L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |   貴方が富士演習場で凄腕という
.         /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj     壱号のパイロットですか。
       ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\
         { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.         名前は……やる夫さんでしたか?
      {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
       .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.         ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.        /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
       // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
.      // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
     //  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }






                  ____
                /      \ ( ;;;;(
               /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
             /    (─)  (─ /;;/     やる夫はやめてくれお。
             |       (__人__) l;;,´|       日本式の名前の呼ばれ方は慣れないお。
             ./      ∩ ノ)━・'/
             (  \ / _ノ´.|  |        やる夫・ヴァイツェッカーだし、苗字で呼んでくれお。
             .\  "  /__|  |           長いなら「ヴァイ」でもいいし。
               \ /___ /


924 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:32:15 ID:70CGD.RU


                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ   そういえば日独ハーフだそうですね。
          ,ノ/  \彡'.::/___ /     わかりました、貴方のことは
.        /.:/   /´/.::/ヽ           「やる夫」さんとお呼びします。
.       /.:/   / ./.: :′ |
        ′/     / {、:{  |        ちなみに私は弐号操主の皆川茉莉花と申します。
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|        適当に呼んでくれて構いませんよ?
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|







               ____
             /     \
      .    /       \      ぜんっぜんわかってねーお、こいつ……
      .  / /) ノ '  ヽ、 \
        | / .イ '=・=  =・= u|
          /,'才.ミ) (__人__) /
      .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
       /\ ヽ          ヽ


925 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:32:34 ID:70CGD.RU








                ,、 -‐……‐-、、,,
             ,;r'"´;:; :; :; :; :;;/,.ヘ;:;:;:;:;`ヽ
            ,彳;:;:;: ;: ;: ;:; :;:;/;/;;:;:;:;:;:;:;:;:;,,ヽ_,.
          _ノ;:.: : ;: ;:;:;ミミミ彳ハ;;;;;::;;;:;:;;;:;:;;:;.,ぐ
          `Y´ .: .:.:ィ彡Y 〃  `゙゙゙ヾjiツ'''゙i;:;;ハ!
          /.:.:.:.:.:,.彡ノノ //     )ノ  {〈
          レ^ヾミミシ′/:二ヽ,, :.   ,,,..jツ
           〈〈ハ iミミ! /ヽ式ミヽシノ ィイ彡}
          ぃし {ミj //  ´ ̄   {'='`.イ      各員!
         _ノ.:入_ ノハ}{       i  ,′
      ,. .:´.:.:.::::::::::i1. リ公     , _ ..」: :,′      しゃべっていないで準備をしろ!
     /.:.:.:.::::::::::::::ノハ,;,;,;,       "´/        これより南日本軍次期主力AFWの
    ( .:.:.:.:.:.:,r─く_ _\,;,; ´ ̄二ニ`l./          評価試験を開始するぞ!
     ヽ.:.:.:./. : : : : : : : :| ̄|、,;,;,;, ,,,;;;,,,,ノ`ーr-┐
        \| : : : : : : : :.:.|  | `ー‐‐‐'i    |: :.|
. .: : ̄ ̄  ̄ ヽ : : : : : : :.:.|  |     ノ , .‐‐|: :.l
: : : : : : : : : : : : \ : : : : : |  |ヽ    V.:.:.:: :|: :.l
: : : : : : : : : : : : : : :\: :..:.:|  |  \  /. :/⌒: : :`ー--- .、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /     /. /ハ: : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈 〈     /. :/ム j : : : : : : : : : : : : : :\



.


926 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:32:56 ID:70CGD.RU


                ,、 -‐……‐-、、,,
             ,;r'"´;:; :; :; :; :;;/,.ヘ;:;:;:;:;`ヽ
            ,彳;:;:;: ;: ;: ;:; :;:;/;/;;:;:;:;:;:;:;:;:;,,ヽ_,.
          _ノ;:.: : ;: ;:;:;ミミミ彳ハ;;;;;::;;;:;:;;;:;:;;:;.,ぐ
          `Y´ .: .:.:ィ彡Y 〃  `゙゙゙ヾjiツ'''゙i;:;;ハ!
          /.:.:.:.:.:,.彡ノノ //     )ノ  {〈
          レ^ヾミミシ′/:二ヽ,, :.   ,,,..jツ
           〈〈ハ iミミ! /ヽ式ミヽシノ ィイ彡}
          ぃし {ミj //  ´ ̄   {'='`.イ        本日の試験は
         _ノ.:入_ ノハ}{       i  ,′         壱号と参号による実戦を想定した
      ,. .:´.:.:.::::::::::i1. リ公     , _ ..」: :,′          射撃評価試験を行う。
     /.:.:.:.::::::::::::::ノハ,;,;,;,       "´/           尚、危険防止のため白兵戦は禁じる!
    ( .:.:.:.:.:.:,r─く_ _\,;,; ´ ̄二ニ`l./
     ヽ.:.:.:./. : : : : : : : :| ̄|、,;,;,;, ,,,;;;,,,,ノ`ーr-┐
        \| : : : : : : : :.:.|  | `ー‐‐‐'i    |: :.|
. .: : ̄ ̄  ̄ ヽ : : : : : : :.:.|  |     ノ , .‐‐|: :.l
: : : : : : : : : : : : \ : : : : : |  |ヽ    V.:.:.:: :|: :.l
: : : : : : : : : : : : : : :\: :..:.:|  |  \  /. :/⌒: : :`ー--- .、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /     /. /ハ: : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈 〈     /. :/ム j : : : : : : : : : : : : : :\








                      _ __ _
                  _,、-ー''´:._,、-:ー`、-、,
                /:.:.:,、-'´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:>'"`:.、
                 ,/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;':.:.:.:.:/::.i/:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              ∧∨:./:.:.:./:.:.:;':.:.:.:.:∧ヘ/i:.:.i.:.:.:.i:.:.:.ヽ
              ∧:.|!:.:.!:.:.:.:.!:.:./.:.:.:.:.:ノ´`'"´'i.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.';'.,
                }:.::.|i:.:.|:.:.:i">ト、:i:.i:/    ,|:.:.リ,:∠l.:i:.:!:.i
             {:.:.:.:|:|:.:|:.:.:|:.i:.:!:iべ!ソ    i<升7:.:/.:.i:.:!
             lヘ/ヘハ、:|≦斤乍     /廴レリノ//:ハリ
             ,'i:.ヘ(|:.:.:.:.:.:| `弋少     升仆ヘ/:/.:ノ
            ,':i:.:.:.:l|:|:.:.:.:.:|         ゞ少 /ソノ    それでは壱号、参号共に
            ,':.:|:.:.:.:l!:l:.:.:.:.:.l       __′  /:.l: !       配置についてください。
            /:.:.:!:.:.:.:.!:l!:.:.:.:!:!、   /´ ∨   /:.:.|i.:|
            /:.:./|:.:.:.:.:!:.i!ヘ:.|i| \  ` ー'  .<.:.//:|
            /:.:/:.:|:.:.:.:.:.:.:i:.:.ヘ   ` ー <|:.リ:|.:.://i:.|
        < ̄`ヾハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ト、ヽ∨|:.//.:!.:|
       /´  ヽ : : ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、_,、-"¨'ーヘ_i:.|/'.:.:.:.':|_
        /     i、: : ::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_,、-"゙ー、,∨.:.:.:.:.:.:.!i.`ト、
     イ       ! ',: : :::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : : :i.:.:.:.:.:.:.:.:|:. i ヘ
     / i       i ',: : ::::ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ: : : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.i ヽ


927 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:33:20 ID:70CGD.RU






        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ      貴様、日本人か?
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \







                  ____
                /      \
              / ─    ─ \
             /   (●)  (●)  \     ん?
               |      (__人__)     |
             \     `⌒´    ,/     何を言ってるんだお?
             /     ー‐    \


928 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:33:38 ID:70CGD.RU


              __ _
             〔_」!__」:ヽ         rr──r ┐
             〔_」!__」::::|          ||     | |
             〔_」!__」::::L/´ ̄``7ニヽ  ||___|._」
                ̄|::::::::/rタタL_ ,/.:.::/ _,. ヘヘ::「
               _ノ1::::/L弐フ /.:.::/l i  | |::|
             〔・ _」::::l   ,'  i:::::::i::| L__//ノ
               /ヘ!.:::::::厂 ',  |::::::|::| .::〈_」〈
                /ヘ∧.::::.:.r─‐-r'、::::l:/ .::::ト、_ト、__
           / ̄`7.::二ニ!_ __L__7´ ̄ ̄  V / lヽ
       _ _ __/タ7__/:/`ーr─‐r'´ \\      l/ ⊥|      もう一度聞く。
   ( )二_ ___ _l/_ _」   |:::::::::::工    〈 ⌒i/       貴様、日本人か?
              ,/  //! △ |::「 ̄ ̄`Vコ〕  |  |
                  /  //.:|__,」::|     Vコ〕 .|  |
             |\//.:::::リ::::7ハ   .:.:.:::|/  !⌒!
                  | __l/.:.:::::|::「   ゙, (△) l{.    !⌒!
                   〉〉.:.:::::」⊥.   lr=ュ「L   (○)






                    rfユ、__
                   /  /{l「   ̄l]
                  _ 厶.、_/ | L_ |l
                 / /  ム  l.[f汀}7┐ __,.ニ=┐
                / /   厶`く ̄ユr仁ユ冖rー{く) l    正確には独逸人とのハーフだお。
               / ,ムニ7^ハ} \  ー--' \lヘ  l     でも、この日本で生まれ育ったし、
             rくア冖-ミxVシ辷} j三辷__ ー- ヽ'、 !     日本人だお。
             ヽl    厶    /       ̄アハ. 」
              |l-- 、/二≧-イ_    _/∠⊥
              ソ⌒Yリ  V 二7/    ̄ 7く{   _,上¬--、_
              /  /ー-ィTヘ辷ー'F --─く   `tく   _,rヘr- 〕
             /  /   ,二ニ-─¬> -〈\_ ヽ-、 ヽ二/ V,二7
            7^ヽ'  /ハ二ニ=--ヘ   ∨}  } \  `¬--┘
            / /  // {^7 ヽ、  ∧   V`゛\   >
 .            / /   ヽ‐テ^7`丶、〉二ハニ-┘   ヽkヘ
          / /     / /   /    Lf^)\    Vl
 .          / /     _/ /   /       `ー弋>'  ̄`ヾニ=ァ-冖


929 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:33:58 ID:70CGD.RU


       .':.:.:.:.:.:.|: .:.:/:.: .:./:. .:.:./i:.:.: .:. ./:.:.:.:.:.:.ヽ、 ヽ:.:.:.:.:.
        l.:.:.:.:.:.:.l :. .:.l:.:.:.:./ :.:.///l:.:. :. /:.:.:.:./:.:.:.∧ \:.:.
         |.:.:.:.l.:.:.|:.:. .:.|.:.:./:.:.∠_//_.|:.:.:./.:.:./ /:./ヽ:.ヽ }:.:
       ,':l:.:.l^l:.:.l:.|.: l:/イ<ヽ、/‐、|:.:.:.レ'´/:/l  |.:.:.|  |:.:
      /:.|:.:.}}|.:.|:.|.:.:.|、{rf夊仏\|:.:./rフ´/_.|  {:.::.|  |/
.     /:./|:.:.| l.:.l:.|.ト:.'. ̄¬‐┴ヽ',:.//‐´ \_/  ヽ_l
     // }:.l:ヽrヽl:.l:.ヽ:ヽ      ヽ, ,}\       ヽ
   /´  .':.ハ.:.{=l:.'.:.ヽ:.',-\     {_ ̄ ̄ ̄ヽ      ',    笑止!
        /:/ }:.:|FT〕、:.\        ヽ ̄ヽ        l
       // /|:.:l|{≡}|ヽ-、\ 、__ _  / .|  | ',            貴様のような輩が日本人である訳がない!
      /´   l:.|}:|f i:|. \    ___ ¨ヽ {  l ',            いや、あってはならない!
          /´l:ハヽヽ、 \    ¨   `才:.ハ
          ノ _}:.:|\\ \   , ' ´/:.:./ /,ヽ            それを、わからせてやろう!
           }二二匁≡⊃><ヲ‐≠ォ{! ./´  \
          /:∧: : / /: :  ̄7 / ̄ ̄l ヽ     _〉___
           /: ∨: :/ /: : : : :/ /-、〈〉/     __|____
_____ / 《〈〉》 l { : : : : { {^}} }{}ヽ_   |_____
: : : : : : : : : : : : :.≧≦ / /: : : : : | |: :巛r: : : 卜-'|: : : : : : : : : :








       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\    な、何言ってんだお、こいつ!
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く


930 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:34:13 ID:70CGD.RU





           /:i:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.:.|    }:.:!:.:.:l l:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:i:.:.:ハ
            |:.:!:.:|:.:.|__:,|;.V:!    i:.:l:.:.::l斗:十:.:.:.|:.:.l|:.:.:.:.:}
            |:.:!:.:|:.:.ト:.:`!>!、    ム匕千ミxノイ:.:.:!:.:.リ:.:.:.:/!
           ヾト;:∨∨Vjィ云      イに心ヾゝ:ノー:.':ト;/:.:|    さ、参号が壱号に対し白兵戦を……!
               ∨Vヘ イに::ハ      弋::;;ソ  |:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:.|
                 \!:.ヘ 弋::ソ ,          |:.:.:.:.:.j:.l :.:.:.:ト、       しかも実弾まで!
                    |:.:..ヘ     ` _     ij  ハ:.:.:./:.!.:.:.:.:|:ヘ
                    |:.:|:ハ    `ー‐ `     .イ:./:.:./:./:.:.:.:.:i:.:∧
                    |!:.!:.:.:.:.:..、        /ノイ :./:./.:.:.:.:.: ト;.:.∧
                    |リ!、:.:.:.:.i!:.:.>.. _ .イ   !:/:./:.:.:.:.:.:.:.i: ヾ:.∧






                        _, ィ __ , _
                   , ィ. ィノY´: :´: ィ : : : Z__, ィ
               - 、}Y :´: : ;. ィ-¬く: : : : : : : : 厶_    白兵戦は禁止だと言ったはずだぞ!
              /: :>、>!イ‐'´   _  `ミニイ_, : : : <    試験演習でなぜ実弾を使用した!?
              /: :/ / /   /二`  く : : : Z : _; : :Z
             /: :/  ヒ、}_、ィ´ィヒ! ノ__  ミ: : :/^'く: : :了     参号機、こちらの指示に従え!
        .    //   沙′   ̄     ミ:/ ^) }: : :ヒ
          //     {、 - \     , ミF_//: : :く
         `-、\    l L=- ‐- 、   /  ミf_タ: : :`ャニ´___, ィ
            \ 、   、V´  ̄` ヽ 、l  ミ爪 : :ヽリ : : : : :厶ィ
           r ,ニン    Λ '、: / ̄/  `ミxミ′ 〉: :Λ : : : : : :く
           |{       Λヽ-_彡′ 、xミ′   ^V 丿; : : : : :丿
           ` ¨ ´     Λ 'r‐ ' 、xミ`      弋ニ-、: :、:く_,
                   リ川 !l少'`       _У三V `ー'′
                    `¨`\       _/_三二ニ\
                       Λ    _/_三二三二三\


931 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:34:31 ID:70CGD.RU


                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉    こ、これは!
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ     参号担当のAFW技術者……
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     それに操縦者の霧島少尉が
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     何者かに殺害されていると報告が!
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///







                ,、 -‐……‐-、、,,
             ,;r'"´;:; :; :; :; :;;/,.ヘ;:;:;:;:;`ヽ
            ,彳;:;:;: ;: ;: ;:; :;:;/;/;;:;:;:;:;:;:;:;:;,,ヽ_,.
          _ノ;:.: : ;: ;:;:;ミミミ彳ハ;;;;;::;;;:;:;;;:;:;;:;.,ぐ
          `Y´ .: .:.:ィ彡Y 〃  `゙゙゙ヾjiツ'''゙i;:;;ハ!
          /.:.:.:.:.:,.彡ノノ //     )ノ  {〈
          レ^ヾミミシ′/:二ヽ,, :.   ,,,..jツ
           〈〈ハ iミミ! /ヽ式ミヽシノ ィイ彡}
          ぃし {ミj //  ´ ̄   {'='`.イ     霧島が?
         _ノ.:入_ ノハ}{       i  ,′
      ,. .:´.:.:.::::::::::i1. リ公     , _ ..」: :,′     どういうことだ!?
     /.:.:.:.::::::::::::::ノハ,;,;,;,       "´/       では参号機を操縦しているのは誰だ!
    ( .:.:.:.:.:.:,r─く_ _\,;,; ´ ̄二ニ`l./
     ヽ.:.:.:./. : : : : : : : :| ̄|、,;,;,;, ,,,;;;,,,,ノ`ーr-┐
        \| : : : : : : : :.:.|  | `ー‐‐‐'i    |: :.|
. .: : ̄ ̄  ̄ ヽ : : : : : : :.:.|  |     ノ , .‐‐|: :.l
: : : : : : : : : : : : \ : : : : : |  |ヽ    V.:.:.:: :|: :.l
: : : : : : : : : : : : : : :\: :..:.:|  |  \  /. :/⌒: : :`ー--- .、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /     /. /ハ: : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈 〈     /. :/ム j : : : : : : : : : : : : : :\


932 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:34:42 ID:70CGD.RU



      |: : : : : :   l:  ::  ./.  /  /    ./ |:   :   l      | l
      .|: : : : : :  /:  . :  /  ./  /:    //:∧;   :  :l,      | |
      .|: : : : : :  l: : : :  / / ,.イ::    イ,イ: ,l l,:   : : : |      | |
      |: : : : : : :  |: : : ,イ //.,,/ /:   /'/ |: |  l; l,、 : : :.| .|   | | l,
     ,|: : : : : : :   |: : ://:././ / ./:   /.// ,l ,l   ハ.lヘ, : : : | |  ∥ |. l,
     }イ: : |: : : : : |: :/ l:./ /./  ,l: : //./ ,l:.l    ヘヤ、: :.| ,}  ∥| ト、l,
    ,/ l:: / |: : : : : |:/~|/=t:,ト,,,..,,l:: ,/ //  l:,|__,,.-='''~ヘ,__\::|/:  / | |ハ,l,
    / l::/ .l,: ;l,: :  {ィ=テアト=-こ|::入,// ,/ソト^゛_,,==テ〒ヘ~》y':  ,∧: ハl, ヘl
   ´ ,l/  .l; { l,: : : 'l,`,,.'ヒTフc;》|::{,/ハ} / '/l'=='ヒtイフc),.X'./  /} |/  {,
    ,/    |: ヽ{: : :...'l, `~~ ̄~`'l:|イ゛  | //´ ´ ̄ ̄ ̄~` ./  /ノノ|   ヽ
    /     |: : :'|: :.\'l,      |   | /´        /  ,//|::|
         |: : ∧: :ヘ\,,.ミゞ-     ノ|        // イ: :/ |:|
         |: :/ l; : :.\\      丶     __ ,///| : ,l ∥
         }:/  l,|: : : :\`ヾ `-=―――_,.=-'´/イイ: :,ハ:. ,l  |
         /   | l; : : : :> 、    ̄ ̄´   /イ: : : :| |: |
              l; イ|: : : |::`ゝ、      _,.イ´ |: : :|:.| .l,:|
              |/|/( ̄ー-r->、__,. イーyーー`)/|| l,l
              l  }|ー-―| r―――--l .ト-―.イ l  ヽ
                 | ∧. |│     │ | イl |
                 イ,ヘ|/,-,.|│      | |,-,|.|,n|
             ._/ (^)//)'| |         | .||-ヽ||`> ― 、__
 __,--――'´ ̄ ̄ ̄    ,/ |  | |      | |  |,ハ´        ̄`'ー―--

                聞こえているか、諸君。

         大義と理想の実現のため、この機体は返していただく!


934 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:34:56 ID:70CGD.RU


                          _, ィ __ , _
                     , ィ. ィノY´: :´: ィ : : : Z__, ィ
                 - 、}Y :´: : ;. ィ-¬く: : : : : : : : 厶_
                /: :>、>!イ‐'´   _  `ミニイ_, : : : <
                /: :/ / /   /二`  く : : : Z : _; : :Z
               /: :/  ヒ、}_、ィ´ィヒ! ノ__  ミ: : :/^'く: : :了   貴様、何者だ!
          .    //   沙′   ̄     ミ:/ ^) }: : :ヒ
            //     {、 - \     , ミF_//: : :く
           `-、\    l L=- ‐- 、   /  ミf_タ: : :`ャニ´___, ィ
              \ 、   、V´  ̄` ヽ 、l  ミ爪 : :ヽリ : : : : :厶ィ
             r ,ニン    Λ '、: / ̄/  `ミxミ′ 〉: :Λ : : : : : :く
             |{       Λヽ-_彡′ 、xミ′   ^V 丿; : : : : :丿
             ` ¨ ´     Λ 'r‐ ' 、xミ`      弋ニ-、: :、:く_,
                     リ川 !l少'`       _У三V `ー'′
                      `¨`\       _/_三二ニ\
                         Λ    _/_三二三二三\







                        , ------- 、
                  -‐ ' ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:./:.:./:.:.:.:.:./:.:./ ',:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.:.:.://:.:./:.:.:.:.:.:/:.:./_-‐l:.|:.:.:.:|:.:.:.l:.:.:.:.:.:ヘ
        ///:.:/:.:/:.:./:.:.:.:./_∠-‐‐ヽヽ:|:..|:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.ヘ
       イ'´ /:.:/:.:/:.:./|:.:.イ-/厶zr≠升/:./:.:.:/:.:./:.:.|:.:.l|     そうだな……
.          /:.ノ:.:/:.:./ソ|:/ /ノノ トz'イ´/:./:.:./:.:./ト:.:.l:.:.:l
         /:./:.ノl:.:.:l イ孑7    ´ ̄  /:./:.:./:.:./ }|:.:ヽ:.{     「十年前の亡霊」とでも
        /‐´/ {:.:|:.∧ゞソノ       /´//:.////:.:ヽヽ',     名乗っておこうか。
            ヽヽ:.∧ ヽ        //シ´ r ' ´:|:.ヘ ヽ\
             \\ヽ  r≠-ー   /  / }:.:.|:.:.|:.トヘ
              ハヽ:.\  ̄      /  /ノ|:.|.lヽ`、ヘ
               )ノ|:.:.\    ,イ  /´|:..|:.|:.l `ー`‐
               ´   }∠}/ヽ-イ yr=.==≠|!`ーヽ
                / r/ヽ=レ<||: : : : : : :|ゝ
               /-‐´ イ≦=彡`: :{{,-、:〈〉.,-|
            , イ   ^ ‐---- 、: : :||^)).{}((:|
     __,-─´       ^ヽ‐--r >: : ||: :<〈〉>: `、
    r': : : :/            \:/ /: : : }}: : :))((: : : :\
    |,---´--、_/ー────‐ 、 ∨ : : : ||: : :〈〉: : : : : : \
    |l_____l : : : : : : : : : //\\_ {{: : : : : : : : : : : : :`丶、__
rニニニ二二ニニニニ} : : : : : : {{: : : : `ー─'{{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ̄=‐、
} : : : : : : : : : : : : : : : / _____ノノ: : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
|: : : : : : : : : : : : : : :/: /r──‐‐´: : : : : : : : キニニニニニーヽ : : /: : : : : : : : : : : /


935 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:35:09 ID:70CGD.RU


       /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
      l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|   新鋭の機体を素人に
      {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l   遊ばせておくこともあるまい。
      |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
      |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|    我々が有効に使わせてもらう。
      |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|
        |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|
        ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ
           \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l
            |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|
            |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ
            l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
                `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
      _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
   /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
  {  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \








                ,、 -‐……‐-、、,,
             ,;r'"´;:; :; :; :; :;;/,.ヘ;:;:;:;:;`ヽ
            ,彳;:;:;: ;: ;: ;:; :;:;/;/;;:;:;:;:;:;:;:;:;,,ヽ_,.
          _ノ;:.: : ;: ;:;:;ミミミ彳ハ;;;;;::;;;:;:;;;:;:;;:;.,ぐ
          `Y´ .: .:.:ィ彡Y 〃  `゙゙゙ヾjiツ'''゙i;:;;ハ!
          /.:.:.:.:.:,.彡ノノ //     )ノ  {〈
          レ^ヾミミシ′/:二ヽ,, :.   ,,,..jツ
           〈〈ハ iミミ! /ヽ式ミヽシノ ィイ彡}
          ぃし {ミj //  ´ ̄   {'='`.イ
         _ノ.:入_ ノハ}{       i  ,′      10年前……?
      ,. .:´.:.:.::::::::::i1. リ公     , _ ..」: :,′       まさか貴様、北日本の……!
     /.:.:.:.::::::::::::::ノハ,;,;,;,       "´/
    ( .:.:.:.:.:.:,r─く_ _\,;,; ´ ̄二ニ`l./          いかん!!
     ヽ.:.:.:./. : : : : : : : :| ̄|、,;,;,;, ,,,;;;,,,,ノ`ーr-┐      壱号、弐号、ただちに参号機を取り押さえろ!
        \| : : : : : : : :.:.|  | `ー‐‐‐'i    |: :.|       機体を、参号の技術を北日本に渡してはならん!
. .: : ̄ ̄  ̄ ヽ : : : : : : :.:.|  |     ノ , .‐‐|: :.l
: : : : : : : : : : : : \ : : : : : |  |ヽ    V.:.:.:: :|: :.l
: : : : : : : : : : : : : : :\: :..:.:|  |  \  /. :/⌒: : :`ー--- .、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /     /. /ハ: : : : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : 〈 〈     /. :/ム j : : : : : : : : : : : : : :\


936 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:35:21 ID:70CGD.RU


         ____
       /   u \       ちっ、油断したお!
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \    あの野郎、いきなり白兵戦なんて卑怯だお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /








                 /. : :/: :x≦二{_ // / /人/. : :`⌒´.: : : : : .`ー――x
                /. : : :/// /.:r┴ // / /人_`ヽ:/.: ; : :/: : : : : . \  ハ
              ′.: : ://  ,'.:/|  ,'/ / /,〔`ヽ},ノ′: /: :/: :/: :} : : : :.`くヽ}!
              /. : : //   /:/: ;工{{ / // ).:/://.:.:/: :/: :/ : :ハ: : :i: : : :∨
.              { : : :  ̄{    ′: :{ ーV { レ'´.:/ ;',仏斗-'--'、: / l:i: :|: l: :.ハ
              \: : : : :、  { :.:.:!.:廴 ∨,人.:〃〃| ィ爪ヌ}ヾ `` l」:_」: !:.i:l: l!
                ヽ : : : :、  '; : l: :{Yソ `{. 》:i: :i: :|  弋,ノ    x≦L」:.l l l|    動けるようですね。
                  \: : ヽ   、:!.八'、`ー》".:.|: :|: :ト、        {ィ灯}〉':|:.l_|;リ     追いますよ?
                   \: :ヽ  V: : \ヽ《:」_;」.:.:li:.ハ ヽ      ヽゝ'{-┴i |:ハ
                      /:ト、:.',  \:ヽ `r' 、 ` ̄ ̄`            |i: l: :! !: :',   機体の装甲板が
                   /.:/ ヽi.、   \: :| 丶            _   八:|:.i| |:i : :   盛大に凹んでますが、
                /.: {    }: ヽ.   ヽ|              (_ ソ  .イ ̄ ̄'ソ:| : i   まあ大丈夫でしょう。
           ___   {{: : l    |:l:.:.|   l      丶、     ‐ /   ,イ: .:!:.:.|
          . ´    `ヽ\ \: \  |:l:.:.|   |        r―‐ - ′    //. : ノ:.:ノ
       /    ___ \\ \:.ヽノノ;ノ  厂 ̄ ̄ ̄`Y`ヽj__       //:/:/
     /   ,. :´::::::::::`丶} }}\ 〉/く  /         |     |      //´:/、
.    /  /.:::::::::::::::::::::::/〃  ソ :∧:.:.ヽ人        |     ト、   ////ヾヽ\
.    ヽ/ .::::::::::::::::::::::: 〈 《__/.;イ ∨. :ト、`ヽ.      }   oゝ.\∠、,'.:i´\  \、\
    / .:::::::::::::::::::::::::::::::::V´{ : :{、j  }: : | ヽ. \    人    ヽハ  {:.:.|\:.:\  》 ノ


937 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:35:35 ID:70CGD.RU


     ____
   /      \
  /         \
/           \     だ、大丈夫だお!
|     \   ,_   |      それよりあいつは何者なんだお!?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





            ┌「\ ,、‐ィ⌒⌒l⌒>‐、/〉┐、
           , '´LL_乂  ,.ゝ‐= = ミ /へ__リ:.. \
             /  >斤<〉' _ノ⌒ソ⌒ンフくべ¨`ヽ:.: '、
          / / 个‐// ノ)´:: :: :: :: :: :: :: V人  ヽ:.゙,
           ,'..,′  { ̄{ {_厶l l: l: . j l l :l l :小 丿  ',.ハ
         , {   ゝ-乂_)」」l_l_」」 |」」」」_j i     リ }',
           {  ,    ̄㌧イll:|ャぅゥ、  ァcy杠 l|   / /ノ
         i,  '、    ヾ|_l_|└'   !└' ,ら:.l」   ノ /(
         '、、 丶    `ヽ.         从^´  ( 〃 ハ    北日本の連中、と言っていましたから
           ヽ\\     r|、_、 ´ ’ /     ヽ{ / /     恐らくは北の軍人なのでないでしょうか。
            rメ_メヽ )  _ノ^ } ` ´[{_  />ヘ ヽ' .,'
          灯rr ̄二f⌒\_/{  ゚,,_刈'>f/ __ハ_{ {、
            〈:´\>   }}  |l:::::] ̄ ∨:l| V_ 二 l|ハ {\、     それよりも早く実弾の装填を。
          /厂/;;〉__  }}   |lー廴/ハ}-ヘ. V   / ゙,゙、 \、
      // ∨;;`う ̄  }}  |lに⌒し'て⌒))ー、‐〈   、 、  | \
      ,.'イ    {::::::::}_/}}┌(((⌒いノら((⌒)┐〉   `, ヽ l } }
     {:.{  /人:::::::::::辷刈 丁ニ========) )=彳]    '、. メ ノノ
     ヽ//  了:::::\/}ヘ|::.       〈(: .::|/ス    ノ /、
      ,.' .:∧    :|:::::::::::: 〈ゝヽヽ       `  :|イ〉ヘ //)  )
    / :∧:ハ   |:::::::::::「´\\ヾ,         :|ソ`}:〉' / / /
    { .:l{ }ヾゝ、[|:::::::::人   丁`            :| ノ人{ ,' (丶


938 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:35:48 ID:70CGD.RU


      / ̄ ̄ ̄\
    / _, 、_ \       実弾、かお。
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /








                   r‐- 、
.           r…‐ 、_」{`ヽl   , -‐…v='⌒7⌒Yn∟ -、
         |/7X \\}| r┘,ノ7_」__,ノ  八}|-‐┐|
          | {// ,\ Y⌒升セ{ (      く`Yノ⌒ソ|
           L,`二ニニ{ ((⌒ー┘        \<(´c-j
           /  /  /r┘,ノ ),     .′/ ∧ }   V`7〈
         ′   ∧{ ( r' /,  , i_」.L{_/ }.丿ノi ∨∧',
         ,{  {  { }`Yリ//  {イf⌒}   ィ=ミx||'  | |
.         /∧  .  ∨ 八,{.{_,____〉ゞ-′  i Lノイ||l   | |
.      /  ∧     }_∧ 丶._,           }^⌒ヽ ノ/
     // ,  }    八_」>‐く丶.    ´ `  人    V
.    // / /   /r'´  ,);‐ 斤'T冖=‐‐=≦、  ヽ   }    怖いのですか?
     ′ ' /   /'└┐/ { 〈`ト┬;__n_j厂`Yrヘ  } 〈
          {    {Y⌒´/  `¨)){、{_{ r‐vヘ、 ,ハノ '   ヽ
.    {   { }   }{  ′  ((   }  }ヽM_ハ rく`V     ‘,
.        ∨   / \{    `Y′/  } } }ノ丿 {   }    }
     \/   ∧   (丶._____, ⌒V__,,ノ 〈_,,ノ;┘ ∧     /
.       //   / ‘,  `て二八   V ハ } }/  /  V   ,〈
.    //   ∧  〉-‐…‐-{ ∧  ∨'T 7  /  ,′   \
     ′  ′}  ′  ´ ̄∨、∧  ∨ i/  ∧   {  {     ヽ
.     { {  { /  {     r冖{  `∧  ∨  / j}   、  丶.    }


939 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:36:21 ID:70CGD.RU


                 ___
             /      \
            /ノ  \   u. \    だ、黙るお!
          / (●)  (●)    \
           |   (__人__)    u.   |    怖いわけないお!
           \ u.` ⌒´       /
          ノ            \
        /´               ヽ






                    _
          r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
          | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
          l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
.           ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
          //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
.         / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
        L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |
.         /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
         ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\      やる夫さん、ひとつ教えて差し上げます。
          { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.      実弾が命中すれば死にますよ?
      {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
       .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
.         ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
.        /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
       // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
.      // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
     //  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }


940 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:36:48 ID:70CGD.RU


           ____
         /       \
        /       ― ヽ      やる夫は、そんなヘマしないお!
      /         ( ●) '、
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \






                                     // 〉〉__
                               __ _r―x_//_//<}}
.      / ̄ ̄/        _      /⌒厂└'ー ノ⌒ペ,/厶、::.::.`ヽ、
     /   /          〃㍉、,、人/´ 二( ̄ `)ミ、く》´}ヽ>、::.ヽハ
      /   /          ,≧xz》' 〉'// /´乙_)⌒(_r‐x イ   ヽ:.:!:.i
    ′  /         {{、ノイ{ユ j〃乙}升ト、::.:ヽ:.\}:`ヽ,〉     ハj:.:|   そうですか。
    /   /     l ̄ ̄l  〈/´〈/{ i 廴}.:i.:|l:|:| ヾッィfスオ:!i::!{}     |l:.:|   では何も言うことはありません。
.  /   /___j   |   { :l:.:i:.:|}_{ソVムfヌぇ   弋,りl」:;」:〉    j'.:.j      戦争に、行きましょうか。
  i               l  V.:.:l.:.l ノ{:i:l.:ハ杙_り     x ル'´     /.::/
  └―――――‐┐  1_ ヽ:.l八`'ト弌从         ^, ′    /.::/
              ̄ ̄{〇} \:.:\  `¨ゝ._ ,-_ . く       ′′
                 ̄     \:.ハ       ′   \    |:.i:|
                           ト;.:|       |      \   |:.l:.\
                           |.l.:|       |           ヽ ヽ\::.ヽ
                         ノ.l.:|       |         ', \ヽ:ハ
                         /:ノノ      |           i   ):i:.:|


942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:37:16 ID:70CGD.RU


    ―― ルルーシュ・ランペルージ、別名をクリムゾン・ファントム。
        北日本が誇る、歴戦の軍人である。
        ベトナム戦争時、ソヴィエトの軍事顧問として北ベトナムに着任。
        翌年にはラオスクーデターにも参加。
        それ以後、南ベトナム政権が崩壊するまでアメリカ軍と敵対したという。

               /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
              /: : : : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /:. :. : : : : :./: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            .//: : : : : : :/: : : : /: : : : /: : : : : : : |: : : : : : : |: : :ヘ
            //: : : : : : : |:.:r‐、r‐、: : :/: :/: : : : : :.|: : : : : : : |: :|: :|
           ./: !: !:. : : : :.r‐、! .|  |:.:/: :/: : : /: : /!: : : ! : : :.|: :|: :|
          /: : |: |.: |: : : :|  i  |  |/: :/: : : /: :.:/ .i: : : |:.: : :.|: :|: :|
         ./: /: |: |.: |: : : :|  |  !  !:.:/: : : /: : :/  \:. ! : : :.|: :|: :ヽ、
         //: /|: |.: |: : : :|  |  |  |/: : : /|: : /  , ィ≦!:.:.:.:. !:. !` ー`‐
        / /: / ヽヽ:ヽ: : イ  i  |  |: : : /.// イj } .} .|: : : /:.:.|
         .//  |\: / l.  !  !  !: :.///夂ェシノ |: : /: :.:.|
        ./    .|:./ ./!  |  |  |: / !    ̄ ̄   ノ/:.: :|:ヘ
             |ヽ ヽ !  |  |  |/ |        /: : :|:.: |: :.ヽ、
             ノノヘ. ∨.     !  ヽ   , -‐‐、/:. :.: !: :.!` ー `-
            /  |         ヽニ二ン´ , ' ´|: /|:. !:.: !
               |               /    !/. !:∧: |
               |           /   ._!))/ ヽ|
               |          /ニニニ.|─‐' |
               |         /: : : : : : | |: : : : |
               /        /: : : : : : : : .| |: : : : |
        --─==ニニ/      /| |: : : : : : : : : | |: : : : |`ニニ=- 、__
        : : : : : : : : .|        /: : ! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :
        : : : : : : : : .|        |: : :! !: : : : : : : : : ! !: : : : : : : : : : : : : : : :

       彼があの地獄と呼ばれたジャングルで何を見たのかは私にもわからない。
       だが確かなのは、「紅の亡霊」が現われたことにより、このあと大きな事件に
       巻き込まれることなど、当時の私には知る由もなかった。
.


943 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:37:54 ID:70CGD.RU


彼らは南日本軍とアメリカ軍からの非公式支援を受け、
奪われた試験参号機の奪還の任につく。
その中に私が配属されたのは、必然であったと、
当時から感じていた……。


               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●)
.             |     (__人__)       鬼無里やらない夫だろ。
              |     ` ⌒´ノ           階級は少尉、宜しく頼む。
.              |    .    }
.              ヽ        }      (   AFWでの実戦経験もある。
               _ヽ     ノ`ヽ、_     )  気軽に尋ねてくれ。
                _/|\ ` 、,__ 、小 L  ̄ ヽ (
            _, ハ  \ ` ァ、 /ヘ,レ―‐‐、__i__,)
        , -‐ ´   ,ゝ   \/ _ 又/    ,ヽ\丁
     /   ヾ.    \    , イ{`<   _ ,ィ 〉〉〉|
      /  `゙ヾ\    ヽ/ ヽ\`く´ / `ー(/ |
      !   ´⌒` ヽ  /     `ーヲ`〈    i   !






                   _  -- 、_
                _ {!'´  ,.r'´ __ `ヽ、
             ,.r‐'´ ヽゝ /  ̄     `ヽ 、
            / ,.  r'   `ヽ ̄`ヽ、 \   \` ー-─- _
        _,.r_´,./ ,.r/ハ  `ヽ、ヽ\ ヽ\ヽ   ヽ_ -‐'´     アメリカGMI社に出向ってことになってる
      `ー ‐'´ /  / i  !ハヽ  \ ヽ、 \ヽ\   \        ゲイン・ビジョウだ。
            /  /}、; `,. }! !    i  \  ヽ\`ヽ、、_ ヽ彡!彡'
            ,' /i  i!k; '、/__ヽ `ヽ |    i ヽ  \   ヽ ヽ!彡彡彡'彡ノ 射撃に関しちゃ任せてもうらおうかい。
         i / ヽ l|, '  `;'マ ミ|    ! 、 |  \ ヽ 、__、彡'彡彡彡彡ミ
         {'   i〈".:.  ヽ ´│; ,ノノ`v!     ハ  ! )彡彡彡彡彡彡ミ
            ´li`、    レ / ,r' ン    / i /´彡彡彡彡彡彡三ミ
                }ヽミ‐-   レ,. - ̄ / /Vノノ'ニレ彡彡彡彡彡彡彡彡ミ
              `ー  --ァ´,.r‐'´ー/'´ ̄彡'´ ̄彡彡彡彡彡彡彡彡彡ミ
             、,.;ー-ァ'´'"   彡'´  彡   ニ三彡三三ニ=ミミミミ
            ノ゙゛゙゛ ̄              `ヾ三三三ニミミミ「 「
           そ_               ̄二三三三三三ミソ´ i ハヽ
           彡'ノr'           `ー=三ニ=-‐:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|.:,'..:i..:ト、
           イィ' レハwヘノ,ハM ,ヘ ヽー-`ヽ.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:/.:{ト/:..:i..:\
           /       , /`ヽヽ、j:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:ノ..:..:|i..:..://..:..:ヽ
          /,.r‐─- 、   //..:..:..:..:.`ー-、        .:..:..:/.:..:i:..:/:ヾ、/
         /´      `ヽ、:..:..:..:..:..:..:i..:..:ヽ、       ̄.:..:..:..:..:},' i  ヾ、
          /          ヽ..:..:..:..:..:.l..:..:..:..:\     ..:..:..:..:..:/i:..:|、.:..:..:ヾ


944 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:38:22 ID:70CGD.RU


部隊単独での北日本への潜入……
反共を掲げる民間ゲリラとの共闘を強いられ、
彼らの思惑を背負い込むことになった我々は
いつの間にか南から孤立していくことになる……。
そんな中、彼が彼女と出会ったのは幸運だったのか、
あるいは不幸であったのか……。
今の私には知る由もない。
だが、この出会いが、彼を人間的に成長させ、
対ソ戦線の中心人物として育つことになる。



            _..-‐''^゙⌒ ̄ ̄\
         ,/´          \
          /               \
      /                  l,
     /            、   、         l
     l゙.,i!     /i | いi || |  { 、     l
     !/ !   │_|.ム l゙.l゙ .l八 l\川 リ   !
    〃 ゙|   lノ ノ─,, | ゙! ゙゙‐',,二_',l゙    ',        私は、日露のハーフです。
    ′ .|  |! l,,'〈 |.il│   .´'Lli |" 、   ',        でも日本人として、私はソ連と
      │ .l..'!.l ` ゛  i   ` ゛ /│   ヽ       戦っています。
        l  ``入 ""  |   "" //|     l       北日本に自由を取り戻すために……。
      !     \   __   /         l
      l゙.l゙ | l ,! l \    ,/     li  、  |      たとえ愛し合った結果ではない生でも、
       l゙|l゙ ! l '{ l|-‐| `'‐'´ |'''シ、  !| !,  j | }
      !.!l ト ノl"ツ`'-,,'    ,ノ" .'l,i/   'l,∧,!/         私は日本人として誇りを持っています。
      ゙少-',,i!!゙´ヽ  \  /    ,,'"'"''ヘ,'"l″
    .,..-‐'″    l   _ i''.l、,   ./      `'-、
   /゛        l,..‐|.. l゙‐'/-',ixノ,'         ,_,,.`、
  │ l      _..-'"゙.,..│ `、、,,、 `'''i_,,    /    !
   .!  .l     '、,.-'" l゙ |ー、.  ! l`'''′   /    l゙
  /   l        / │ ` l、 l l     /     |
  .| -  、 y"       !     ', l゙     │    ',
  .ヽ ' ,  |      l、     ,! .!     │   ,i 〉
   .l .\, l    .r'ー、\  ∧,,ゝ     |  / /
   l    l,   /    ゙、\/        !    l
   /     ヽ / 、    `〈,,        l






           ____
         /     \
  .    /       \
  .  / /) ノ '  ヽ、 \    ……日本人として、かお……。
    | / .イ '(ー) (ー) u|     八雲は、やる夫よりずっと……。
  .   /,'才.ミ). (__人__)  /
  .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
   /\ ヽ          ヽ


945 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:38:35 ID:70CGD.RU


南日本、北日本、ソ連、そしてアメリカを手玉にとり、
世界の耳目を集めたルルーシュらにからくも勝利した
我々は、函館にてソヴィエト赤軍の大部隊に追い詰められ、
そしてそこで友との別れを強いられた。
それこそが、私の忘れられない過去である。


         ___
       /     \
      /   \ , , /\                鬼無里、行けお!
    /    (●)  (●) \                 皆を頼むお!
     |       (__人__)   |       __
      \      |r┬-|  ,/、-─,‐─‐´,  `l
.      /⌒,    `ー'´     ___; _、_ヽ、リノ
     /  ,)、_, -、_    ,/ ̄      ^´
    (_____´r'  〉   l
.      |    ` ̄~    |







           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ○)(○)
        . |  U  (__人__)       無茶だ!
          |     |r┬-|        戻れ、隊長!
        .  | ι   `ー'´}        あんたは今や反共産主義、
        .  ヽ     u  }       いや、対ソ連の中心人物なんだぞ!
           ヽ     ノ
           /    く  \
           |     \   \
            |    |ヽ、二⌒)、


946 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:39:01 ID:70CGD.RU


                我ながら付き合いがいいものです。
                  やる夫さん、相変わらず主砲の逆に注意が向きませんね。
                       ヘタレ操縦しかできないなら、死にますよ?

         /_:/:_:_:/ // //|   、,′/ / / {__ _ `ヽ .:.:./: : : :/:/: : : /: : : : ハi:_l:_lハ
           /__/_,/ 〈/ //|   /  i  l  l 厶ィ⌒!  /.:.:./ ̄.i:`ト:!―‐″ー/ ′!i.| .| l:jヽ
.          /. : ′: :iハ  // ,ゝ-、 { i  l  l  r' /__|_ノ.:.:./、_ij__j__!_/./_i_':/  |j,|-l:'lノ:.:.':.
          ′: i: : : :|:.:',.〈/  {/`V_ハj  :  l V  {__.:.:/.:.:,'.:./ : :|l:i:f!:.l l:_l: :l.:/,'   }_jス´:ヽ:.ハ
       i : : :| : : : 、:.:\   |    i| i  :l 》'入  ノ:/.:.:/:.:″:.:il;仏斗'ー'ニ ̄   厶j、ハ:.:.i:.:.:.'.
        l : : :| : : : : ヽ、 :ヽ. 廴___V l 厂Y_}ノ.:.″:.i : |: l : l|,イ了兀下`    {灯!:l: iヘ l:.:.:.:i
        | : : :| : : : : .:.、ヽヽ.:.、∨`⌒)、 l {`Vノヽ.|:i:/.:.:.i.:!: :|: l : l|`ヽ込_ン      ゞ'{l:j: :!:ノ:l:.:. :|
        | : : :.、: : : : : : :. V}:.:.}. V⌒ー≧∨ ̄)r|:li :.:.:.l |:.:.|: l : l:',             >l:」'|: l:.:. :|
         、: : : :\: : : : : : \ノ  廴_/、 /⌒V´、_`'ー‐┴!: :|:.:l:. :l:ハ            イ」」´ |:ノ: .:.:|
        \:. :. :.\: : : : : :.\ `Y¨´{⌒)ノ\__  `ー|_」:. :|从           ,'//  !: : .:/|
.            \:. :. :.\: : : :\:\ ゝ--'<ヽ:.:.:.ヽi:}  `ヽ    ̄ ̄`        -_‐//:{  リ.:.:/.;′
               \: : : :ヽ:. :. : \:.ヽ    `ヾヾ:.ミ′                    ' {: :', /:/:/
               >、 : i : : : : : ヽ:.:',     \′          、_ ___ ,′ ヽ:.∨´.:.:/
           /.:. .:ノ:ソ| : : : : :i : }):.}    r‐┤             |_/´   ヾ:ヽ  〉'.: : X
.           / ̄`ヾ<__!/´ ̄ ̄ ̄`ヽ  | `ー――<`ー―┴ト、      }:〉 / : : ∧:.\
.          /     | |::i 〈           ',  ,′         |       | | /   .イ /. : : / !:. : :ヽ
         /    / 人辷ーヽ         ヽ/         |       | |`ヽ/i{ 乂ッへ:{  |:. : : : }





                       ____
                     /     \
                   /_ノ  ヽ、_   \     相っ変わらず
                  /(●)三(●))   .\     おめーは可愛くねえお。
                  |   (__人__)      |
                  \ ヽ|r┬-| /   /     あとで説教してやるから覚えてるお!
                  /   `ー'´      \


947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:39:18 ID:70CGD.RU


           ____
         /       \
        /      ―   ‐     ……輸送船の出港時間は過ぎたお。
      /        ( ●)  )           行け!
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \









                   _________
                 /       'r r.r.r.i
                /        | | | | |
               /     u  .ノ.ノ.ノノノ
               ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ            畜生!
              / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
             /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ     必ず、必ず生きて、また……!
              ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l      茉莉花も、いいな!
           /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
         .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
           /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
         /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
        ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
         ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                      ', |     /         ,'
                        ト、   ノ          ノ


948 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:40:16 ID:70CGD.RU



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/   ああ、必ずまた……。
|       (__人__) l;;,´|     日本人としてのやる夫の戦いが
./      ∩ ノ)━・'/      ここにあるんだお。
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |      皆を生きたまま逃がす、それがやる夫の戦いだお。
  \ /___ /







                    _ぇ、
               {{Yf尺ミ《㍉ヽ⌒',
           , ´. : 廴《》ヽ》ハエ{ヽ
             /:/: : : : }{、::.Ⅵ}_}lハ     まあ無駄に死にたくはないのは同感です。
          ′: : :/: :}{ハ: :レ`〉ノjj」}
            { : :/. : : :/: :} :}V/TT !
.           }、: : : : /: :/:从j」 ∪ l    輸送船が敵の射程圏内から離脱するまで
              | }ヽ . : : //.::/     _ノ      およそ……まあ、計算しても無駄ですね。
          ,ノ/  \彡'.::/___ /
.        /.:/   /´/.::/ヽ
.       /.:/   / ./.: :′ |          とにかく敵を撹乱して、生き残りましょう。
        ′/     / {、:{  |
      i.:.:{     ′ ヽヽヽ.|
      ヽ:.:.ヽ /    ハ:.i:.:}|
.       \:.V      |:.!:ノ|


949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:40:48 ID:70CGD.RU


その後の二人の消息は不明。
だが、私の手元に一枚の写真が届いた。

シベリアの日本人強制収容所を襲った謎のゲリラ集団。
その資料の中にあった一枚だ。








   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


950 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:41:16 ID:70CGD.RU




                                                 _
                                          r―‐- 、  //}}_r='⌒ヽ、
               /::::::::   __ -:::::::::::::::::し':::::::::            | { ̄`X⌒Y(   >≦≧}冖= 、
           〃:::::::::∠-‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         l {_/  ∧ノ/rf⌒}_,ノ⌒ーく≧x_
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .           ーz′ / }″⌒) , // ./, }、、∨)7/
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          //  .イ┬{/´{ー' ,仏{_」j_ハ」_i_}',〈/
          _,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  .         / 〃  /|.{ ー‐┘/i{ィT...Tヽ ,ォ}j,ハハ
       /,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         L/   /i |」ヽゝ{⌒ー″ゝ '   i{.j{」 } |
      /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .         /   / l|   >=z'、       ' }┴‐ヒj
      l  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ′ .∧ ',  , -―〉、___   -‐ ノ\
      ∨:::::::::::::::::_,,-─"<ー -、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         { }  V´   └'⌒i厂}乏{ {、 '.
       〉-‐"" ̄      `ヽ   ̄''ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::      {   ヽノ  }} / ̄`.、 》、ヽ}} '.} }
      /          }  \   丶::::::::::::::::::::::::::::::::::      .   ',  .′/    ∨》_M}「}}   〈
      〈  /ヽ       }`ヽ ヽ  丶::::::::ト、:::::::::::::: .         ヽ   ヽ,/ーz{       }″}} }∨    ヽ
       ̄   〉        i (ゞ j    ヽ:::::-、ヽ:::::::、 .        /\   } └}     /={{_{_ノ  〈}  }
.           /  ,-‐"ヽ  ヽ  ̄    `ヽ::::i    ̄        // ハ  |,.-―`Y⌒Y   }} !}ヽ    ノ
         〈  〈     \ \        ヽi     .      // //}, |  __,|   | ´  ̄}} }ヽ}    ヽ
          フ__j     /__j                   //  i { ハ !  〃´|   |ー ―{{-{ 〈\ ヽ }




ピントのずれた一枚の写真に写る男女。
シベリアで活動しているというゲリラのリーダー的な存在として、
現地に抑留された旧日本兵たちを解放して回っているという
その二人の顔は、ぼやけた写真からではよくわからない。


951 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:41:33 ID:70CGD.RU


                    rfユ、__
                    /  /{l「   ̄l]
                    _ 厶.、_/ | L_ |l
                / /  ム  l.[f汀}7┐ __,.ニ=┐
                   / /   厶`く ̄ユr仁ユ冖rー{く) l
               / ,ムニ7^ハ} \  ー--' \lヘ  l
               rくア冖-ミxVシ辷} j三辷__ ー- ヽ'、 !
             ヽl    厶    /       ̄アハ. 」
               |l-- 、/二≧-イ_    _/∠⊥
               ソ⌒Yリ  V 二7/    ̄ 7く{   _,上¬--、_
                 /  /ー-ィTヘ辷ー'F --─く   `tく   _,rヘr- 〕
               /  /   ,二ニ-─¬> -〈\_ ヽ-、 ヽ二/ V,二7
            7^ヽ'  /ハ二ニ=--ヘ   ∨}  } \  `¬--┘
            / /  // {^7 ヽ、  ∧   V`゛\   >
.            / /   ヽ‐テ^7`丶、〉二ハニ-┘   ヽkヘ
           / /     / /   /    Lf^)\    Vl
.          / /     _/ /   /       `ー弋>'  ̄`ヾニ=ァ-冖
         / /   ,〃` 7    〃        〃     jく / /
.         / /   //  /`丶、/ 〉       /       l |,ハイ
        / /  , /` ニ-、_ / /       /       l | `T
.       / /  / /  /   冫7        〈        l | ⊥
      / /   〈/ / `¬ィ  /        ヽ       」厶)二)
.     / /    >、>ーr-' /        r-tヘ    /7`丶、`丶、
    /'-v   「   }  リ┬'         l  \辷r冖-|    `丶 `丶
  _/  /    |   l ` T  |          ` ̄     ヽニ ___冫/
  冫^V      l  l   l  l
  ヽツ      ヾ、'   j| /

だが、同じ写真に写るAFWが私の記憶を呼び起こさせた。
かつて彼と彼女が操っていた、南日本軍のAFW。
そして届けられたそれら目撃談の資料に目を通し、確信する。
友は今も生きている。


952 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:41:53 ID:70CGD.RU


        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´






推測にすぎない。
だが、私は信じている。彼らの生存を。

未だ統一が果たされない祖国で燻っている私を見て、
彼らは何と言うだろうか。
わからない。
だが、彼らに会えるという希望がある以上、私は進まなければならない。

日本人として、祖国を守るために……。




原作:RING OF RED(コナミ)


953 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:42:51 ID:70CGD.RU


以上でございます。
投下させていただいたことを感謝です。


954 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:43:50 ID:HiLhtdoU

乙です
白虎のAAなんてあったんだ…


960 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:50:34 ID:RutJ776Q

乙~
おもしろそうですね
なんか始まり方が0083に似てるように感じたよ


962 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 20:56:17 ID:70CGD.RU

>>954
主要人物の顔AAは確か全員分あったような気がします

>>960
まあ似たような話ですからw


皆さん、見て頂いてありがとうございました。


964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 21:32:55 ID:WNKv0zRw

リングオブレッドか、随伴歩兵集めるの苦労したな。


965 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/23(金) 23:25:40 ID:3jwr16II

リングオブレッドはいいゲームだったなぁ
随伴兵の組み合わせ考えるのが楽しくてさ
あれ、必勝の組み合わせってのがなくて、毎回作り直しやりなおし遊んでたよ



スポンサーサイト


 

NEXT    PREV
««     »»


2010/07/24 11:32 | 短編集1COMMENT(2)TRACKBACK(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

読みきりはもったいないだろ・・・

No:2325 2010/07/24 22:09 | #- URL [ 編集 ]

RoR続編マダー?
随伴兵の大切さが良く分かるゲームだった

No:2331 2010/07/25 11:39 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。