ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

 関連カテゴリLoading...... スポンサー広告 記事一覧 Loading......

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

堂々めぐり

タグ: アシモフ
 関連カテゴリLoading...... 短編集3 記事一覧 Loading......

 
 

383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:00:05 ID:2pm5O4Jk




『堂々めぐり』

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ロボット工学の三原則                                       ┃
┃                                                ┃
┃第一条                                                ┃
┃ ロボットは人間に危害を加えてはならない。                      ┃
┃ また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。 . ┃
┃                                                ┃
┃第二条                                                ┃
┃ ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。            ┃
┃ ただし、あたえられた命令が第一条に反する場合は、この限りではない。  ....┃
┃                                                ┃
┃第三条                                                ┃
┃ ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、      ...┃
┃ 自己をまもらなければならない。                                 ┃
┃                                                ┃
┃                ──『ロボット工学ハンドブック』第五十六版 西暦2058年┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

【原作】われはロボット(アイザック・アシモフ)



384 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:00:32 ID:2pm5O4Jk


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .       ,.   -―-  .,        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,.  '"         `  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙   .:..              ` .、       .       . .    ゚   .    . .
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , '  ..:.:.:.:.:..                 ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.'  .:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:...               ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.' ..;,;,;,; :.:.:.:.:.: ;,;,;,;,:....        .:.;,;,;,;,;,  ....;,;,;,;,'.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        / ..;,;,;:.,;,;  :.;,;,;.:;,;,;..:.:.:.:.:.:.   ...:.:.:;,;,;..;,;, .:.:;,;,:.,;,;..',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,' :.:.;,;,;.: ..;,;:.:.;,;.:.:.:.;,;,;.....        ..;,;,;..:.;,;,.: :,;,.. .;,;,.:.:',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ;   .;,;,;. ..,;,;,;,;.:.:.:.:,;,;,:.:.:.:..       ..,;,;,.:.:.:,;,;,;,;:.: .;,;,;.:.. ;        +      .     。.  .
. .         {   .;,;,;    .:.:.: ,;,;,;:.:.       .:.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;.:.:..}      .       .        .  .
         ',      .:.:.:.;,;,,;,:..          .:.;,;,;,;,.:.. .:.    ;        .   。    +  .     .
         ,    :.:.:....:.:.:.;,;,;,;,:.:          .:,;,;,;,;.:.:      ,'            .      .   ゚
           ,      :.:.:.:.:.:.:  ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'      。 ゚  .      。       .
.           '.,           ....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /              .   .
             、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'        .     *         。  .
              丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../           .     .          .
              \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '        ゚             +  .
                ' ,          ....:.:.:.:.:.:.:.:.. , '゙
                   ゙   、 ,,,,,_____,,,,...  ''"



                         西暦2015年 水星


385 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:00:59 ID:2pm5O4Jk


     \]\                                                   /[/
         \]\               | ̄ ̄ ̄|     | ̄ ̄ ̄|                  /[/
          \]\              |___| __ |___|                 /[/
          \]\                   _|   |_                     /[/
                \]\      | ̄ ̄ ̄ ̄|  |   |   | ̄ ̄ ̄ ̄|      /[/
                 \]\     |____|  |   |   |____|    /[/
                 \]\           /| ̄ ̄ ̄|\            /[/
                 \]\___    [/| ̄ ̄ ̄|\]    ___/[/
                  \____ ヽ /l |      | l\ / ___/
                          ヽl|   ト|    |イ   |l/
____ _                  |   |l|    |l|  |                  _ _____
       |   ̄ ─- _              ┌‐┐  | l|    |l| ┌‐┐            _ -─  ̄  |
       |          ̄T、      /| ̄ ̄|\|_:l|┌‐┐|l:_|/| ̄ ̄|\        /| ̄        |
   __|         |\ || ̄¬ |  |__|l/| ̄ ̄ ̄ ̄|\l|__|  | l¨ ̄l| /  |        _|____
 ̄ ̄  |  ̄¬─- __ |   |:l| ̄ ||/|    |l  |____|  l|    |\| |  ||:|   .|_ -─  ̄   |
      |       T 7\ |:l|   ||  |    | /|      |:\l|    |  | |  || | /¨|          |
      |          |   >' ----- |  |    |   |      |  |    |  | -----`<  |          |
      |          |   |       |  _-‐T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄T‐-_  l|      |:  |          |
      |          |   |\_ _-‐  ̄   l|_________|    ̄‐-_  _/|:  |          |
    _|_____|_  |、  |  _ -‐  ̄ |             |  ̄ ‐- _ |  _|:  |_____|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|  ̄ | ̄     |             |      T  ̄ l|/ ̄         ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |       |             |         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                        [ セレン採鉱ステーション ]


386 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:01:26 ID:2pm5O4Jk


  |┃    ガラッ    ____
  |┃ 三      /u     \
  |┃        /   \, 、/  \
  |┃ .      /  ( ●)  (● ) \     やらない夫!
  |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |       大変だお!
  |┃       \    ` ⌒ ´    /
  |┃        /ゝ    "`   ィ `ヽ.
  |┃ 三   /              \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
  |┠ '       |              l/'⌒ヾ
  |┃三        |              |ヾ___ソ

     ┌────────────────┐
     │   ロボット技師    入速出 やる夫   │
     └────────────────┘



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |       急にどうしたんだ?
. |  (__人__)  |       お決まりの放尿もしないで
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

   ┌──────────────────┐
   │ ロボット技師    ビップ・デ・やらない夫 │
   └──────────────────┘


387 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:01:52 ID:2pm5O4Jk


      |┃
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃ (―)  (―)\
───|┃⌒(__人__)⌒:::::\   おっと、すっかり忘れてたお
      |┃           |   では早速……
      |┃          /
      |┃ヽ・    ・ ̄ )
      |┃ \   / /
      |┃ヽ_)つ_ノ
      |┃  (::)(::)  ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)
    .|     (__人__) /⌒l   わざわざやらんでいい!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’   ですよねー
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


388 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:02:15 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   ……で、何がどうしたって?
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ   昨日俺らがここに赴任されてからずっと引きこもって
   .l^l^ln      }    何かやってるみたいだが、それと関係があるのか?
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |   ミクが帰ってこないんだお……
  \     `⌒´     /


389 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:02:39 ID:2pm5O4Jk


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (○)(○) |
. |  (__人__)  |
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ○)(○)
    .|     (__人__) /⌒l   早く言え!
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’   すびばぜん
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:03:05 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●   っと、こんな事をやってる場合じゃないだろ、常識的に考えて
   |      (__人__)
.   |        ノ   セレンを採りに行かせたんだな?
    |      ∩ ノ ⊃   大体何時間前くらいだ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



              ____
            /      \_
           / /   \( ;:;:;)
         /( ;:;:;:;:;ノ   (=)  \
        (;:;:;:;;;:;  (__人__)    .:::::)   かれこれもう3時間は経ってるお
        / ||    ` ⌒|||   ,/
        / / |\/ /  /l |  ̄
        / /__|  \/ / | |
       ヽ、//////) /  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'


391 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:03:29 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   ……なるほど
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ    とりあえず初めから話してくれ
   .l^l^ln      }      そして問題をはっきりさせようじゃないか
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |   分かったお……
   \/ /   ` ⌒´     /


392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:03:53 ID:2pm5O4Jk


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

3時間前、ミクにセレンを採りに行かせたんだお
場所はこのステーションから一番近いセレン層だお
       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ミク、ちょっとセレンが必要なんだお
  |     |r┬-|     |   ポイントXR-17にあるから採ってきてほしいお!
  \      `ー'´     /



                       __  ,、へ
                 _.._  ,、 '": : : : : : : : Y/、i: :\
                i:::〆 : : : : : : : : : : : く〈: : l: : : :ヽ
                /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ::l: : : : ヽ
                  / /: : i: : : : : : : : : : : : : l、: : : : l: : : : : :',
               /:./: : :.lヽ: : lヽ: : : : : : : : L:.:.: : : l: : : : : : ,
                 /:./l: : : :l..._\V゛\: : : : : :l:::::::ヽ: :l: : : : : : i
              l:./: l: : : :L..  ヽ /l::\: : :.l::::::::::l: ∧: : : : : :l
               /l/: : ',: : :.| l::ヽ   ヽ-'ヽ: ト:::://  ',: : : : : l
                /:.l': : : ヽ: :.l l`" 、     |:.l: : :/   i: : : : : l    了解しました、マスター
           /: : : : : : : 〉: l ヽ  -‐'   ィ:./Tく.     l: : : : : l   では今から行って参ります
           /: : : : : : :./ `.j   > -r '゛l/_.ハヽj    l: : : : : l
           / : : : : : : /     `rr┴ '"::::::::/>--、    l: : : : : l
           /: : : : : : :/   _.. r '"Hヽ:::::::::::::/     ヽ.   l: : : : : l
           /: : : : : : :/  r'"  レ'/^/::ヽ:::::/     i.  l: : : : : l
          /: : : : : : /  l  /:::/ ./::::::::::Y  i.    /    !: : : : :.l
         /: : : : : :./   j /:::::::/ ./::::::::::::::l.  l. 01 ,'     !: : : : :.l
        / : : : : : /   ノ l:::::,:' /::::::::::::::::::',. l    l     l: : : : : l
        /: : : : : :/  ./;;:ソ::/ ./::::::::::::::::::::::ヽr‐---‐ト,    l: : : : : l
        /: : : : : :/   /;;;:/::/ ./::::::::::::::::::::::::::::|:;;;;;;;;;;;;;;リ     l: : : : : l


393 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:04:19 ID:2pm5O4Jk


1時間経っても戻ってこないんで無線連絡しようとしても、
太陽側にいるみたいで全然繋がらないんだお
           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   ……太陽側じゃ無線が役に立たないの忘れてたお
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |   『 お探しになったロボットは
    ノ::::::::::::  `ー'´    \ | |          |   電波の届かない場所にいるか
  /::::::::::::::::::::             | |          |   電源が入っていない為
 |::::::::::::::::: l              | |          |   接続することができません   』



その後、別の周波数で不安定な固体信号をキャッチできたお
とりあえずその信号の発信場所を地図に記入していったお
         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\
    /:::::::::: ( ○)三(○)\   たぶん……これがミクの場所を示す……はず
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |              |
    ノ::::::::::u         \ | |              |
  /::::::::::::::::     u        | |              |
 |::::::::::::: l  u            | |              |
 ヽ:::::::  -一ー~、⌒)^),-、     |_|_______|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)二二二   | |  |

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:04:43 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)   ふむ……で、これがその地図か
.   |        ノ    ちなみに×印がセレン層だろ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



                         :             ,/´
              。           :            ノ
             10f       . : ' ' : .:       /´`‐´
                      :    :        (
                      :   : ' ' . . . . . : ' ' \_
×                    :     :   :        `|
       :       . .    .   ' ' ' ' ' '  . :          ヽ_、
       :      :  ' : : : : ' :        :
        :   . : '   . :   :  :    . :  : 採鉱ステーション
        ' ' . . :  : '     :  : : ' '  ' :      ●        /
    。      :   :    :        :    : ' ' : . . . . : ' : ' ' /
   12k    : ' '    : .  . . :        . ' : . . . '    .' :  :  /´
         :     . . :   : . . . ' ' :   . :     : . . ' ': ' . : '  (
        : .  : ' ' '. : '       ' :   ' ' : . .      : . . : :    `\
' ' ' . . . . . . . . . ' : .: : '        : '   : ' ' ' ' ' :     : ' ' ' ' :    ~|
    :     ' ' ' . .  ' ' ' : ' ' ' ' ' : . . : ' '     ' ' : . . :     :     |
   :         ' : . . :                      :     `ヽ
   :       ,r´ ゙̄'ヽ     ' '                   ' :  。   |、
   ' ' :     i  ×  i    。                    :  15s   \
     ' ' ' ' .  ヽ._____,,.;゙   13a                   :         \


395 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:05:06 ID:2pm5O4Jk


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   おい、まさかこの×印の周りに描いてある円が……
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、



       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |   やる夫がチェックし始めてから
    \    (__人__) .  /    4週ほどぐるぐる回ったお
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


396 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:05:33 ID:2pm5O4Jk


      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |   このまま永遠に回り続けるとしたらマズいだろ、常識的に考えて
.     |      (__人_)
     |      ` ⌒ノ   俺らが水星でも生きていられるのは太陽電池層のおかげだ
      |        }     で、その太陽電池層の修復にはセレンが必要だろ
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   でもセレンを採りに行けるのはロボットのミクだけだお
     |   (__人__)    u.   |   そのミクがセレンを採れないという事はつまり……
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ


397 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:05:57 ID:2pm5O4Jk


          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\    ステーションが太陽側に入る前に
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||   太陽電池層を修復できず
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//    俺らはあぶり殺しってワケだ
   .|             ,/   :::|::     \
    |            |      |     |
    |            |      |     |                       =二=二 ̄
    .|             \__/\__/|         ,. ,._   ,.-,.、       -=二_ニニ
    |.              トエエエエエイ  |         // j / / ノ     -=ニ_ ̄
    .|                   '.{    :l    }/ /     __ノ `-/ノ  `ツ       __ニ_二=
     |                   .{   :l    }/ )     //  // _,_{ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄/^/;;'´ ̄ ̄
      丶                  .{       }  l     ヾ、_/  /_i______i_ヾ:;'
      \                  、`ー一一 ' )       / -=j"  ,_/
       .\                  u     / ,.--、    /   /  /
        ヽ                / }ヽ \  ノ   _}  / \


398 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:06:21 ID:2pm5O4Jk


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。   ううっ、すまないおやらない夫
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j
     \、   ゜ ` ⌒´,;/゜    やる夫が有希ちゃんにイイ所見せようとして
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。    「太陽電池層の修復もまかせるお!」
   / ,_ \ \/\ \       なんて言わなければ……
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



          _____
         /       \
       i,-'´}        ヽ
      .,-' ,‐i" _ノ  ヽ、_   i   いや、お前のせいじゃないだろ
     ./ //´l (ー) (ー)   i
    .l  '- ' , l (__人___)    i   太陽電池層は既に耐用年数を過ぎてボロボロだし、
    l   ,〈,'   `⌒ ´    i   どちらにしろ俺らで修復しないといけない状態だった
    l   i i          ,i
    /   / iヽ,        /    今はどうにかしてミクを連れ戻すかを考えるんだ
  .,、 i   .' /,‐'.l\     /l )),
  .l \  .i、 ム `‐、_` ̄ ̄´-‐'´ .ヽ
  .l   `‐-'i _.-ヽ .,-、i  i,‐、 . /  .`‐、_
  .l     .i   l l  l  l  l /     `‐、_
  .l     .l   .l/  ヽ ,'  .l/     ,  , `‐、_
 /l     .l      /‐-l  .     .,.' .,'  ,-‐`i
. i.,'     .l 、     l;;;;;;;;l  '    , '  ,.'  .,.'   .i
. /     .l  、    l;;;;;;;;l    , .'   i  ,.'    i


399 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:06:44 ID:2pm5O4Jk


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\     と言ってもどうすればいいんだお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   今ミクがいるのは太陽側だお
/     ∩ノ ⊃  /    直射日光下では最新の耐熱服でも精々20分が限度だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)   ……「ロボット捕まえるにゃロボットを」だな
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |


400 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:07:08 ID:2pm5O4Jk


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)    確かステーションの地下に第一次調査隊が
     |     (__人__)    持ってきたロボットがあるはずだ
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   それを使えば何とかなるかもしれない
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



     ____
   /     \
  /  ─    ─\
/   ‐=・=‐ ‐=・= \   確かにロボットはあるけど10年前の骨董品だお
|   ∪  (__人__)    |   今の基準に達しているか不明だしそもそも動くかどうか……
\     ` ⌒´   ,/


401 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:07:31 ID:2pm5O4Jk


           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)    動きさえすれば何とでもなるだろJK
         |     (__人__)    それに選り好みできる状況でもないしな
         |   )  ` ⌒´ノ
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)     確かに今は選択の余地は無いお
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \   そうと決まれば早速行動だお!
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ────────────────────────────────────────
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -


402 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:07:55 ID:2pm5O4Jk


                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
          ────────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                   | ̄ |
                   |__|、
                     ,ニニニ, |\
                  _,ニニニニ, | ::\
       | |   /|      _,ニニニニニ,_ |  :; :;|
  .       | | /;::|   _,ニニニニニニニ,_|:;:|→||
     / )' |;:;: |   _,ニニニニニニニニニ| ; :;: |
  .  / ) .,i. ..|:;;; | _,ニニニニニニニニニニ|  ; :;:|
.  / /|. |; :;|.;;: |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.; :;;|
/`/  | ,|.;: |::..'             \:|
_/    .| .|.; ;|                .\
.       | ,|  /                 ...\
.    (( |. | ,/                     \
.       | ,|/                       .\
     i__,,i                         \
     /
       [ 採鉱ステーション 地下倉庫 ]



--------   ....,, _
             ''  ,,
                 'i
                    |
 -―  '''''''' - 、      |
 ̄         ヽ      ,..|,
ニ          .|    /::  ヽ
三ニ         |   i::::   i
三ニ;;__    ノ    !:::   |
        ̄       ::;:  .,
                ヽ_ノ
                |
------     ...,, _      |
二'' -- ,,.  .        ゙゙ '' |
三二:::::::::::::゙ '':::-....,_    .,,|
三二;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::'':.、:::''::::::::|
三二::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄::::-|
三二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
三二::::::::::::::::::::::::::::::( ⌒):::::::: |


403 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:08:18 ID:2pm5O4Jk


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   おお、これかお
  |     |r┬-|     |   見た所、特に壊れてはいないみたいだお
  \      `ー'´     /



   .  / ̄ ̄\
   ./ _ノ  .ヽ、\
   .|  (●)(●) |     今、陽電子頭脳のチェックをしてるだろ
.   .|  (__人__) .|
    .|   ` ⌒´  ノ      ……うん、問題ないっぽいな
    ヽ  ._   .}
     ヽ_/ } . ノ
     /、 〈  く
    ハ ヽ Y`ー.、i
    { ヽ_ゾノ-‐1
    `¨´┬' . |


405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:08:42 ID:2pm5O4Jk


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     陽電子頭脳……こいつが発明されたおかげで
/    (●)  (●) \   人工知能が飛躍的に発達したんだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    今では陽電子頭脳を使ってないロボットは
(  \ / _ノ |  |     ロボットに非ず、とまで言われているお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   逆に言えば、陽電子頭脳を使っているなら
   |      (__人__)   どんなに古くてもロボットとして使えるって事だ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃   それじゃあ電源を入れてみるぞ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


406 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:09:05 ID:2pm5O4Jk


          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         |⊂⊃  ⊂⊃  |
    ((__))  ,|、__     _,...--'7
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >    ガチャッ
       └'´|;;;;  O   ;;;;;;;;;;;|`'||
         |;;;;  O   ;;;;;;;;;;;| ||    ウィーーーーーン
         | ;;;;  ∧   ;;;;;;;;;;;;|((~))
         't--、_ハ__,... ----┤
          ``||~```~~~~||~ ̄
           .||、     .||、
         /  >    <  \
         <__/      \__ >



          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         | ⊂⊃  ⊂⊃ |    何か御用でしょうか
    ((__))  ,|、__     _,...--'7    御主人様
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >


407 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:09:30 ID:2pm5O4Jk


          ____
         / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\
     /   ⌒(__人__)⌒ \
.    |      |r┬-|    |   何か御用でしょうか
    \     `ー'´    /    御主人様
    ノ           \
  /´              ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //   だっておwwwwwwwwww
| ::::::::::::(⌒)    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/     今時そんな喋り方のロボットなんていねーおwww
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン


408 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:09:54 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)   まぁそう言うなよ、やる夫
.   |     (__人__)   そういう時代だったんだ、10年前は
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }    当時はロボット使用禁止論が大真面目に議論されていた時代だ
.   ヽ   L     }     だからこういった従順な性格にせざるを得なかったのさ
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /       よし、じゃあ早速お前に命令を伝える
  |   ` ⌒´ リ  ヒ
.  ヽ     //  ,`弋ヽ    今から俺が教える地点にロボットがいるはずだ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l   その地点まで行って、ロボットを見つけたら戻るように命令しろ
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


409 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:10:18 ID:2pm5O4Jk


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\          あ、ちょっと待ってくれお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |         よく考えたらこいつにセレンを
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   採りに行かせればいいんじゃないかお?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     それもそうなんだが、ミクの方もどうにかしなきゃならんだろ
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      もし長時間放置していて今よりもマズイ状況になったら
.  |         }      最悪俺らの首が飛ぶぞ、今回のミッション的に考えて
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


410 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:10:42 ID:2pm5O4Jk


       ____
     /      \
   / ─    ─ \     あー……すっかり忘れてたお
  / -=・=-   -=・=- \   採鉱ステーションの再建に加えて、
  |      (__人__)  U  |   ミクの実地試験も兼ねてるんだったお、今回の仕事
  \     ` ⌒´     /



      __
    / ~\
  / ノ  (●)\        まぁ、そういう事だな
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \     ……で、お前は何でぼーっと突っ立ってるんだ?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


411 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:11:06 ID:2pm5O4Jk


          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         |⊂⊃  ⊂⊃  |     ……
    ((__))  ,|、__     _,...--'7
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >



          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|     申し訳ありませんが、御主人様
         | ⊂⊃  ⊂⊃ |     私が行動するためには
    ((__))  ,|、__     _,...--'7      貴方が半径5m以内で管理を行う必要があります
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >


412 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:11:30 ID:2pm5O4Jk


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |     ……これも時代ってやつですかお?
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \



        / ̄ ̄\
      /       \     ……そういう事だな
      |::::::        |    ロボットの安全性をアピールするためにこんな仕様にしたらしいが……
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´


413 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:11:56 ID:2pm5O4Jk


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. | u.   (__人__)     要するに、どっちにしろ俺らは外に出る必要があるわけだ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l   結局耐熱服のお世話になるんかお……
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ /
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー '′
    l   " ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i'  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────‐─
            l'___)__)                ,゜ '≒~゚ ⌒ ~ " ~   ̄ ー     ~
                         ;  °。 ;从ヾー~   ~"~       ~
゚           °  。 ゜ `   。  '、从;_゚ノ'~~  ~´⌒    ´~
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。'~~〆";、~ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ'~、~ ソ 〆´(  ゞ  ~    、~   ~' ⌒  ー
〆~ヾ、゜~    ヾ  ~´ "   ,゚
  リ'   ~ー     ~'      ソ~     ー~



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ────────────────────────────────────────
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -


414 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:12:21 ID:2pm5O4Jk


                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
          ────────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



=========================
※耐熱服に着替えてみました
=========================
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   最新型の耐熱服だけに
        |      (__人__)     |   デザインも斬新だお
        \__ ` ⌒´ __/
        /  | |_    _| | \
        |  | |  \ /  | i |
         | ├┤ __|_/  ├┤|
         |  |   ̄ ∧ ̄ ̄  | |
         |  |.          | |
               _  __
  ./\\/ /\    |     |  \/ |   | ̄
  |  ̄ |  |  |  ̄ |      ̄|  |   |  |_ | ̄
                 ̄             ̄



            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
.          | ( ●)(● ) |
.          |  (__人__)  │   軽くて動きやすいし、
           |   `⌒ ´   |    中々いいんじゃないか?
.           |           |
.           ヽ       /
          __ヽ     ノ_
        /  | |_    _| | \
        |  | |  \ /  | i |
         | ├┤ __|_/  ├┤|
        |  |   ̄ ∧ ̄ ̄  | |
        |  |.          | |


415 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:12:46 ID:2pm5O4Jk


        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \     この地図によるとサブステーション13aが現場に近いお
  |       (__人__)    |     そこまでなら地下坑道を通って移動できるお
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}       よし、ならとりあえずはそこまで移動だ
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


416 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:13:11 ID:2pm5O4Jk


==========
移動中……
==========

                     / ̄ ̄\
                    /   ノ  ヽ \
                  , |  ( ●) (●)|     バイク変形機能とか
                 ./ -|   (__人__) |     地味に便利だな
               / (●|    ` ⌒´ | 、
               | ∪ (_|       .| |    ……これ本当に
               \、    ヽ      //     10年前のロボットかお?
                 /⌒、__,,ゝ    (,_⌒ヽ
                 \_ `\`ー-/´ /
                    / `、jjj   jjj´ \
                  /        ::::i ヽ
                  (=m,..--------..._ m=)
                     |` ------- ' |
                   ヽ |⊂⊃ ⊂⊃ |   ブォォォォォン
         ―――=== (  ) i`――´i (' ) ===――――
                     ヽ,| | |γ⌒ヽ| | |/
                    (_| | | | | | | | |_)
                     ヽ|_| | | | |_|ノ
                /     `'ー | | | ー´     \
              /        ヽ_i_ノ        \


417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:13:36 ID:2pm5O4Jk


} ヾ ゙' {!li;:, ,, -" , " i__|_|_|_|
ゞァ''ゥ゙_,,..-" ,, - " - |_|__|⊥|___ や サ 現 そ
ヘ , -''_ , エ","┴    .|__|_|_|_|_  っ ブ 場 ん
 i_,7i= |E エ ┴    |_|__|⊥|___ て .ス 近 な
  E||=E|E エ ┴ [fj] .|__|_|_|_|_ 来 テ  く  わ
  E||=E|[8]ェ ┴ _ |_|__|⊥|___ た | に. け
  E||=E|E エ ニ.._ |__|_|_|_|_ の .シ あ で
-,-='.'┷|E エ ニ.._ |_|__|⊥|___ だ  ョ. る
ーニ_゙、゙ー.┷エ ニ.._ |__|_|_|_|_   ン
ニニニ゙、゙、 _ ゙ 、 ━ |_|__|⊥|__   に
ニニニニー、゙ 、 \ ー-----|_|_|_

       [ サブステーション 地上口 ]



::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:.. .. ..:.. .。. . .: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::.. 。.:  . . : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . : : ..:。.: :::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::
::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. . : :::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::
::::::::::::::::。::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::☆:
::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::。:::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::. .☆ .::::::::::::::::::::::::
:::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。: . :.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-=´へ、:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::┌へ、:::::::::::::::::: : .. ::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::_,/ / ':..ヘ `.\、_::::::::::::::::::
::::::::::::☆:::::::::::::::::::::::::_,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_:: ,<´_,::":/:':::::..`._..::;'".へ'´\/^
:::::::::::::::::::::_/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::' ..ソ;:::;..i:.  . ::...` "_/へ.`ー-v::、,_...:,:_,/:/.:::
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;';';:;';;;;;;;;;;;_ヾ.∠;;,,_:::__\:".::/'';;';';:;';;;;;;;;;';';
        + rュ、. _ ,i、_              . . ..。.         . .. .^
   ^    。  + ゚ `l´. . '   :   '',  ; ' '  ;  .  + .     ;  .  ; ' :  _ ,i、_
.  . '  :     '    ,     ;   '  ;  _ ,i、_     ;   .  .   '      :`l´
+   ::;__;;        ^   . +  :.     ; `l´   .  ;     ' :    + ;  ~
  :;∠´... .. ̄\;,;,;::._; .+'  :.......∠二ヽ.... .  ゚  . +   '   _ ,i、_  ; ^ : ;_;_:,.;_:_;_ :
  /´.::;:..\::.:、:...  <::.´ ̄`ヽ::.._ .   +' :  .     ;     ; ' :`l´. _;∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ
/〉    ::.:ニ;;.. ,/ ̄\:::..ハ''´ .::::\.   _ ,i、_  .  ' + . ... .::.::;/べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;
,ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- 、 .`l´ . ;  .  ; ' :  .::/ .::;:.::::.:;:::::.;::':ヾ>ー-
:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::/.:::.::......`ヽ::::::::..      r-、   .:└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::;;;;


418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:13:59 ID:2pm5O4Jk


       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   おおっ、なんか地面が光ってるお!
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・      何かの液体が冷やされてできた結晶体だな
. | (./)   ⌒)\         ……でもおかしいな、水星の地形にこんなモノは普通無いぞ
. |   (__ノ ̄   \       この地域で何か特別な現象が起きてるのか?
  \          |
    \       /         しかし水星表面で冷やされるような熱い液体は……
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


419 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:14:23 ID:2pm5O4Jk


     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|   ああ、そりゃ恐らく火山活動だお
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|



               / ̄ ̄\
             /  \    \
            .(●)(● )  u. |
            (__人__)  u   |   ほ、ほう……よく分かるな
            .(`⌒ ´     |
             {         |
             {      u. /
.             __\     /リ 厂`'‐- .._
         / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
          | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
         | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
.           | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |


420 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:14:48 ID:2pm5O4Jk


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   地図にメモが書いてあったんだお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /   ツイ サッキ 見ツケタオ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |   あ、そう……
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |
    l  lヽ      )>       /   (一瞬でも凄いと思ってしまった
   /    ヽ\   `(__,(○) / /          自分が馬鹿みたいだろ)
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \


421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:15:13 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   | ∪ ( ー)(ー)     ……まぁいいや
.   |     (__人__)
    |   u  ` ⌒´ノ     気を取り直してミクを探すだろ
   .l^l^ln      }      恐らくそう遠くない位置にいるはずだ
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



                                 ___
               注:双眼鏡です          /     \
        i^、       ↓    ,_____.. //        \
        ||^\__________{{二二二ニi/(● )        |-、   フ、任せるお。この程度のミッション、
 lニニニl===={{ニ {({をー{王{王{王{王{{T(iニ二____(人__ )         |-||    やる夫にかかればちょろいm……
        ヽミ~`ヽつ  ̄\‐'ー'ー' ̄| ||ヲ・ ・ {(⌒´          | ||
          `゙ ー 、_    !    .|_ ||{_9イ] _ヾ\_       く\_|、  お、それっぽい人影を発見したお!
              `ー、 `、  ////  (二)\〉\_/: : : : : : : : : : `ヽ、
                 〉'⌒ヽ ////    ヽ三}< / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                !: : :!`ー'         ノ^ : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                 !: : :!        ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.\
                 !: : : :!       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.::i


422 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:15:36 ID:2pm5O4Jk


       注:双g(ry
         ↓__
        /    \
       /  \ , , /\
     /   [Φ]  (ー) \     方向はこの先……
     |   ノ゙{◎}ri人__)   |     場所は夜と昼の境界から昼側に少し行った辺りだお
     \ ハ. `ー' ヽ ´  ,/::
       /lミト、   !、::::::::::::::::
      /:l_丿:\/:::\::::::::::
     ./::::::::::/:::::\::::::::::::::::::ノ
     /::::::::::/::::::::::::::\::::::::::::{



       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |     やはり太陽側か……あまりぐずぐずはしていられないな
    (__人__)     |     急いでミクの所まで行くぞ!
    (          |
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/


423 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:16:00 ID:2pm5O4Jk


                \ │ /
                 / ̄\
               ─( ゚ ∀ ゚ )─ < さいたまさいたま!
                 \_/
                / │ \

                  ◇
                 /\
                 /  /
                 \/
                /\
               /   \
              /     /
              /     /
              \   /
               \/



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (●)  (●) \   太陽側に入った途端、凄い勢いで汗が噴き出してきたお
    | ∪    (__人__)  J |    耐熱服を着ているはずなのにこれはヤバいお
     \  u   `⌒´   /


424 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:16:25 ID:2pm5O4Jk


          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         | ⊂⊃  ⊂⊃ |     御主人様、耐熱服の活動限界まで残り12分です
    ((__))  ,|、__     _,...--'7
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     やれやれ、こいつは几帳面過ぎるだろJK……
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|      よし、だいぶミクに近付いたな
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ


425 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:16:50 ID:2pm5O4Jk


         /: : : : : : :./     i ./斤ヘ. ゙ヽ   〈ソ:::〉‐<::i |ハ
         /: : : :, - ''\  ,メ、ノ`'├〈 ヽ ., ゝ、 lヾ:/ |::://:ハ
        /: , <:::::::::::::::i´ }./   | |iニY :::::::ヽ}::::ゞ==ッ': : :ハ
        /:〈 :::::::::::::::::,ィ′ i    | | 人::::::::::i:::::::::::::::/: : : :.ハ
        /: : i::::::::::::::Y: i   l     |コ|〈  \::::'::::::::::::r': : : : : :.ハ
         l: : :.i;;;;;;;;;:::::::ヽl  ,ノ    |コ`ー、.,_,,>、:::::/´: : : : : : ハ
       l: : : l:::::::::l:::::::::゙i<      .>、   >-、 ̄i: : : : : : : : : : l
( (    l: : : l::::::::::l::::::::::::ト- 、__.   /、:::::\____i---,, : : : : : : : : l
        l: : : l---┘:::::'^ソ、::/:::/:\/::::\::   / ll::::::::::::::::゙i : : : : : : : l
        l: : : :`ー-- ;;;;;ノ ア /::::::::iヽ  \,r' ll:::::::::::::::::::}: : : : : : i: .l
.       l: l: : : : : : : : λ<  /    |__゙、, - '  ̄>':::::::::::::/: : : : : : :l: : l     ) )
      l: :l : : : : : : : : iヽ   ̄'''t‐-'   ,ヘ ., ´:::::::::::::::/: : : : : : : l: : l
       l.: :l: : : : : : : : :l :ヽ     `--- ´:::::V::::::::::::::::/: : : : : : : :ハ: :l
.      l.: : i: : : : : : : : :i: : \.   \::::::::::/::::::::::::/: : : : : : : : :/ l:.l



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |     ……何だか様子がおかしいな
     . (人__)      |     歩いたり止まったり、左右にふらふらと蛇行しているぞ
     r-ヽ         |
     (三) |        |     やる夫、ちょっと無線で呼びかけてみてくれないか?
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |


426 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:17:19 ID:2pm5O4Jk


          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   了解、最大出力で通信してみるお
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/    おーい、ミクーーーーー!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



            /://ゝ‐〈;;ヾゝ   / i/{: 7ヽ/.   oヽ\: : : : : : :ハ
             l: l l:::::| {:://l .,-、/ :メ.├t ヾ メ、 _/`ー、: : : : ハ
            l: : ヾ=ニ==ソ::::l/:::::\./ | | iコ ヾ、{ `i:::::::::::::::>、: :ハ
.           l: : : : ヽ::::::::::::::i:::::::::::人 | |     i  \::::::::::::::::::>ハ
            l: : : : : : ヽ、:::::::'::::::/  〉.|コ|     l   i:Y:::::::::::::::::/: :l
.            l: : : : : : : : :`、:::::∠,,_,.∠;'コ,.l    ゝ、 lノ:::::::;;;;;;;;;;i: : :l
           l: : : : : : : : : : i ̄,!<  , イ         >/:::::::::l:::::::::l: : : l
.           l: : : : : : : : ,,---i__/::::,:ゞ、   ..- <,+ 、::::::l::::::::::l: : : l
           l: : : : : : : /:::::::::::::::ll. ヽ, /:::/::ヽ  ,/ く,-ゝ::::::└---l: : : l   ピタッ
.          l: ,': : : : : :{::::::::::::::::::ll  ヽ/  /|`':::::lヾ ヒ_ヽ,,, --- ': : : :l
.           〈:l: : : : : : :ヽ:::::::::::`< ̄ ̄>-,,,/ |    l \__ゝ-'ノ: : : : : : :l :l
          l: :l: : : : : : : :ヽ:::::::::::::` 、 ,ヘ、  ゝt‐''' ̄ ノ} ': : : : : : : : l: :l
            l:/l: : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::V:::::` ---,'    /: l: : : : : : : : :l: :.l
          l ヽ: : : : : : : : :ヽ:::::::::::::ヽ::::::::::/   /: :/: : : : : : : :./: :.l


427 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:17:43 ID:2pm5O4Jk


                                                _
                                            , -‐- !.!>  _, - _
                           /\                ,-‐- '´      ' y' , -、ヽ
                      \:::: ┌┐   _         /, ,    ,  ,、   ! '゙  ヽ,!
        ┌┐            ┌┐  ┌┼┘ ィ´ |         / /  , i .| l \  ヽ !   丶
      ┌┘└、___       ┌┘└┐└┘:::V   |         //   __',  .! l | ,__ ヽ   ' ,   ヽ
      └┐/   |     └┐┌┘   \::::\l       ./,! ''゙/´   ヽ |', !, `-.L   ',    ',
     / / ̄| |     ┌┘└┐   ┌ \::::\─── /'|  | ○   ` ヽ,! ○ !   |.l    .l ──┐
       ̄| │./| |┐  _└┐┌┘  └─ \::::\──‐`l  l     _     l  / .!|    .l ──┘
        └┘|_/┘   \\ \\         r‐,_!-'- 、   l |   l"    l      | / / .l    !
                     ̄   ̄         !゙/   \  ヽ l.、  |    |    / /ノi | |    ',
                              !      `ー-',!ヽ.__l    l   ,//i` !/ │    ',
                               |         ヽ  ゙ニiー ,'- 'ニ"_'       |       i
                             ヽ、         i  /,/,゙!´ //  ヽ    l      l
                               ー────―',/‐,ゞ',./  !   ,|     |      l
                                           , '/'''i |     | 01 l     |      |



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。

_ミ`ー‐、
  `⌒丶、'ー-、_       +             十
     ̄\―ヽ._ 二_‐-
       \   \   ̄ ‐-       ̄二二_ ―_,r'⌒ヽー、
        ̄\ ̄ \‐-     ╋__..ニ -―― ´ ̄ __... -―一┘
  +  ニニ ー--\   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐二´  ̄ ―     +
           ̄\    !   =,. -‐ 二_          /ヽヽ
          _   ヽ.._     ノ           /ヽヽ  \
           ̄   〉   ー- ノ三二   +    \    _
    十       ̄―/  ,'   /二  ̄ _      _     ∠、
        ニー/⌒∨  /  二/ /⌒'l    ̄    ∠、    oノ
      _   / l /二    /  ,イ  |二_      oノ    /
        / /| / .ノ 〈. ′ / | _|__     ╋   /     /^ヽノ
      ̄_/ _/_ヽ_,   .__,/  |  |_      /^ヽノ
     彡ニ ,ノ /   _ノ  \  〈__ 三ミ      +
   +  `⌒  |     ( ○)(○)
.          |     (__人__)
           |       ` ⌒´ノ
              |        }
            ヽ         }
            _,>、_ __ ノ
          ,、-='l \_,ン g<\
        / \ └〆\ i=i|\'\
       丿   i  \ \=i| / i|
       |     |.     \\| /=||


428 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:18:06 ID:2pm5O4Jk


             /^7_
.            ,' / /
           |  //ヘ
           |  /  /
       三 |   /
        -‐¬  {   ミ rへ __  __
 \  /  三  L 」  ミ/: : : : : : : Y: :ヽ
    X  /   ..| | /: :./ l: :.lヽ: : :ヽ: : :ヽ
  /  / .    | | //: :/ノ  l: : `ヽヽ: ::',: : :'.,
  ,′ ,\\   .| |/ l: :/ ○ 丶l ○ l: : :ハ: : : :',      あらっつぁっつっぁ~らりびらりりんたば
 {     \\ _/: :l: :l@ 、_,、_, @ l: :/: :l: : : :.',      りったんりんだんれんだんどぅ~
 ―  --  \/:::::::\ヽl.\  ゝ._)  /:// l: : : :..i      まぼりぱっぽ~っぱりぱりっぱりり
  ‐ ― .   {:::::::::::::::::`T7 \‐‐‐<    l: : : :. l     りびりびりすてんれんだんどぅ~
      / /r──‐┼-/l/l// __ヽ  l: : : : : l
   ヽ / /ミ/: : : : : : | /:/: l: : : :Y:::::::l  l: : : : : :.l
        ,': : : : : :./ /: /: : : : l:::::::::l.  l: : : : : : l



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)   ちょっ、一体どうなってるんだお!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //    ミクの奴、酔っ払ってるのかお!?
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/      それとも変な電波を拾い食いしたとか?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


429 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:18:30 ID:2pm5O4Jk


      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    | u   ( ●)(●)   ____
.    |     (__人__)  /:::::::::  u\
     |     ` ⌒´ノ/ノ└ \,三_ノ\    ,∩__   って兎に角、変な歌歌ってないで
.     |        /::::::⌒( ●)三(●)\ fつuu   さっさとセレンを採りn
.     ヽ       |:::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ |  |   |
      ヽ      \::::::::::   ` ⌒´   ,/ _ |   |       待てやる夫、一旦戻るぞ!
    /  ̄\   /⌒ .ヽ          i    丿       ここが直射日光下って事を忘れるな
    |  ヽ、 \/   /(⌒)       ξ) ̄ ̄´
        \ ./   / /         |



                     //
                     〈 /
                _ _ .. -‐ ' ー-  、  r‐.,_  君の事みっくみっくにし~てやんよ~
  ♪         , -‐///'   .,   ,   \! |.l  `ヽ
         _r-/   i/   / l  ./\    | l !.   ヽr‐rー,
         \ヽ |  /   / ' ´ | /  `'ヽ   lr'    | ' /
         ./ .\\ .|/! .| ○  レ   ○ `| !'ヽ  // \    ♪
        /    \\ ヾ!.l     rーr    l /, へ//    ヽ、
       /     //::::ヽl 、  丶-'   /:::::::::::::::::>         ` ‐- 、
       /     / ー―---`_=r v=´-ー―― ' \         -―'
     /     /  ヽヽ    / / ! !゙    ノノ   ヽ        \
    /      /        / ヽノ  \         \   r--― '
ヽ ̄        ./       /ヽ, ..へ、 /:ヽ          ヽ、  \
 ` ―,  ,   /       ヽ<::::::_!:::::::L:::!::〉-'           ` ―
   ー ´ !/           |-- | ̄l-- |         ♪
                   l:::::::l  |::::::l
                   ヽ::::|  l::::/                      やらない夫、あの岩場の影に行くお! >
                    ` l|l´  ポムポム
                    ( ( ) )                              よし、そこで作戦会議だろ >



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ────────────────────────────────────────
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -


430 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:18:55 ID:2pm5O4Jk


                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
          ────────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)   ……さて、あのミクの状態を見て分かった事がある
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´     恐らくミクはどこかの機能が異常になっているに違いない
    |     ∩ ノ)━・'        ではその原因は何だ?
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \    異常……と言っても、本来ミクは水星環境に適応するよう設計されているお
  |  l^l^lnー'´       |     普通の状態だったら異常なんて発生しないはずだお
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


431 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:19:28 ID:2pm5O4Jk


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/     じゃあ"普通の環境"じゃなかったらどうなる?
    |  (__人__)l;;,´|      例えばここ一帯のような火山活動が起こっている地域だったら?
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }       ……それと、もう1つ気になることがある
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)     やる夫、お前がミクにセレンを採りに行かせた時に言った言葉は
     |     ` ⌒´ノ       >>392で一字一句間違いは無いな?
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:03:53 ID:2pm5O4Jk

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

3時間前、ミクにセレンを採りに行かせたんだお
場所はこのステーションから一番近いセレン層だお
       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ミク、ちょっとセレンが必要なんだお
  |     |r┬-|     |   ポイントXR-17にあるから採ってきてほしいお!
  \      `ー'´     /


432 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:19:55 ID:2pm5O4Jk


       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \   一字一句……までは流石に責任取れないけど、
  |      (__人__)  U  |   少なくとも言った内容やニュアンスはあれで間違いないお
  \     ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     つまり、『緊急な要請である』という内容は入れてなかったって事だな?
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


433 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:20:19 ID:2pm5O4Jk


━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.   何でだお?
|   (__/      ̄ヽ__) /     日課みたいな物じゃないかお
 \  /´    ___/
   \|        \
   /|´



    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )     ……確かにそうだな
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ     だが何となく原因が分かってきただろ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |


434 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:20:45 ID:2pm5O4Jk


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |
            (__人__)      | ../}           それじゃあここでロボット工学の基本原則を
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    復習してみようじゃないか
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /       やる夫、ロボット工学の三原則は知ってるな?
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \              やる夫も一応ロボット技術者の端くれだお
    /    (●) (●) \              そのくらいの丸暗記は余裕だお
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /        まぁでも今回は>>383に書いてあるから
    (⌒      / カンペ./     /         重複に配慮して参照リンクだけにしておくお
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)           ……で、これがどう関係するんだお?
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ


383 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:00:05 ID:2pm5O4Jk

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ロボット工学の三原則                                       ┃
┃                                                ┃
┃第一条                                                ┃
┃ ロボットは人間に危害を加えてはならない。                      ┃
┃ また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。 . ┃
┃                                                ┃
┃第二条                                                ┃
┃ ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。            ┃
┃ ただし、あたえられた命令が第一条に反する場合は、この限りではない。  ....┃
┃                                                ┃
┃第三条                                                ┃
┃ ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、      ...┃
┃ 自己をまもらなければならない。                                 ┃
┃                                                ┃
┃                ──『ロボット工学ハンドブック』第五十六版 西暦2058年┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


435 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:21:09 ID:2pm5O4Jk


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |     まさに、今回の問題はこれで説明がつく
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ       ロボット三原則間で生じる葛藤は陽電子頭脳内の
     l` ( ``/ .  |        }      様々なポテンシャルによって調整されるんだが
     ヽ   l  .  ヽ       }        ……ここからは図を用いて説明するだろ
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





大原則として、各法則の優先度は第一条>第二条>第三条だ
つまり、通常ならば命令の途中でロボットが自身の危険に気づいたとしても、
それ以上に強い命令を出せばロボットは危険を顧みずに命令に従う
      ,、     ,、
  ↑ r'ー》'´`⌒ヾ‐》,
  │ i  iミ ノ リハリ/!
  │ ! i゙瓦゚ ヮ゚ノ!' i| 人間ヲ 守ル♪
  │ !l! ! と.フリ{つ!i! l
  │ノリ | v/_j_、 i!l !          ___
  │ゞノ  ~じ'フ~ル'ノ        .'´x ゙⌒ヽ.
  │   ┏━┓          ! //!从jノリ{
  │   ┃  ┃          }.II]ゝ゚ ‐゚ノ!i 命令ヲ 守ル…
  │   ┃  ┃         ノ , !'fてス)リ'.          、
  │   ┃  ┃        ´((乂.バー〈 ノ          __,)ヽ.
  │   ┃  ┃           .化!._, ゝ        . ' <´、ソフ
  │   ┃  ┃          ┏━┓         iミ//゙ノ )リゝ
  │   ┃  ┃          ┃  ┃           乂.[リ゚ ー゚ノ! 自分ヲ 守ル!
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          と.》氷{つ
  │   ┃  ┃          ┃  ┃           y゙_j_j
  │   ┃  ┃          ┃  ┃              `{モt.{
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┏━┓
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  └──────────────────────────────
        第一条          第二条          第三条


436 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:21:33 ID:2pm5O4Jk


ここでミクについてだが、彼女は高度に専門化された最新モデルで
開発にかなりのコストがかかっている為、一般的なロボットに比べて
第三条のポテンシャルがかなり高めに設定されているんだ
      ,、     ,、
  ↑ r'ー》'´`⌒ヾ‐》,
  │ i  iミ ノ リハリ/!
  │ ! i゙瓦゚ ヮ゚ノ!' i|Σ
  │ !l! ! と.フリ{つ!i! l
  │ノリ | v/_j_、 i!l !          ___
  │ゞノ  ~じ'フ~ル'ノ        .'´x ゙⌒ヽ.
  │   ┏━┓          ! //!从jノリ{
  │   ┃  ┃          }.II]ゝ゚ ‐゚ノ!iΣ
  │   ┃  ┃         ノ , !'fてス)リ'.          、
  │   ┃  ┃        ´((乂.バー〈 ノ          __,)ヽ.
  │   ┃  ┃           .化!._, ゝ         . ' <´、ソフ       __
  │   ┃  ┃          ┏━┓         iミ//゙ノ )リゝ メメタァ . ' <.><>
  │   ┃  ┃          ┃  ┃         乂.[リ´д(#(二⌒⌒ ! //'シ`ゞル'   ≡=-
  │   ┃  ┃          ┃  ┃            と.》氷{つ   \ ノw[リ ゚ ∀゚ノ!⊃   ≡=-
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          y゙_j_j      ∪  ドケ!    ≡=-
  │   ┃  ┃          ┃  ┃              `{モt.{
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┏━┓
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  └──────────────────────────────
        第一条          第二条          第三条



要するに、「お金かかってるから壊れるのは勿体無い」って事だな
これはミクのマニュアルにもしっかり書かれている仕様だ
      ,、     ,、
  ↑ r'ー》'´`⌒ヾ‐》,
  │ i  iミ ノ リハリ/!
  │ ! i゙瓦;゚ヮ゚ノ!' i|
  │ !l! ! と.フリ{つ!i! l
  │ノリ | v/_j_、 i!l !          ___
  │ゞノ  ~じ'フ~ル'ノ        .'´x ゙⌒ヽ.         〈\ _ /〉
  │   ┏━┓          ! //!从jノリ{         / >充<ヽ
  │   ┃  ┃          }.II]ゝ;゚‐゚ノ!i        | |iノ\__>iリ   アヒャヒャヒャヒャ!
  │   ┃  ┃         ノ , !'fてス)リ'.        从D| ゚∀゚ノハ   自分ガ イチバン!
  │   ┃  ┃        ´((乂.バー〈 ノ         ⊂)!芥iつ
  │   ┃  ┃           .化!._, ゝ          迂瓧!
  │   ┃  ┃          ┏━┓           ヒIソ`
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┬ .┏━┓
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          │ .┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          │ .┃  ┃ドッギャァーーン
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          │ .┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┴ .┃…┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃   ⊂⌒~⊃ 。A。)⊃
  └──────────────────────────────
        第一条          第二条          第三条


437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:21:58 ID:2pm5O4Jk


さて、今回やる夫が出した命令には第二条を強めるような語句が入っていなかった
即ち第二条のポテンシャルの上昇幅が非常に低いものとなっていたワケだ
      ,、     ,、
  ↑ r'ー》'´`⌒ヾ‐》,
  │ i  iミ ノ リハリ/!
  │ ! i゙瓦;゚ヮ゚ノ!' i| 大丈夫カナ…
  │ !l! ! と.フリ{つ!i! l          ___
  │ノリ | v/_j_、 i!l !        '´x ゙⌒ヽ.
  │ゞノ  ~じ'フ~ル'ノ       ! //!从jノリ{         〈\ _ /〉
  │   ┏━┓          }.II]ゝ;゚‐゚ノ!i アンマリ      ./ >充<ヽ
  │   ┃  ┃          ノ , !'fてス)リ'. 変ワッテナイ… | |iノ\__>iリ
  │   ┃  ┃          ´((乂.バー〈 ノ           从D| ゚∀゚ノハ
  │   ┃  ┃           化!._, ゝ           ⊂)!芥iつ
  │   ┃  ┃          ┬ .┏━┓パパウ          迂瓧!
  │   ┃  ┃          ┴ .┃…┃   パウパウ       ヒIソ`
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┏━┓
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃   ⊂⌒~⊃ 。A。)⊃
  └──────────────────────────────
        第一条          第二条          第三条



……恐らくあそこのセレン層を含む地域には何らかの危険があるに違いない
その危険はミクが近づくほど増大し、第三条のポテンシャルを引き上げる
そして、ある地点で第二条のポテンシャルと丁度同じ状態にまで上昇する
      ,、     ,、
  ↑ r'ー》'´`⌒ヾ‐》,
  │ i  iミ ノ リハリ/!
  │ ! i゙瓦;゚ヮ゚ノ!' i|Σ
  │ !l! ! と.フリ{つ!i! l                        〈\ _ /〉
  │ノリ | v/_j_、 i!l          '´x ゙⌒ヽ.           / >充<ヽ
  │ゞノ  ~じ'フ~ル'ノ        ! //!从jノリ{          | |iノ\__>iリ
  │   ┏━┓           }.II]ゝ;゚‐゚ノ!iΣ        从D|゚∀゚ノハ 死ヌノハ イヤー!!!!!111!!
  │   ┃  ┃           ノ , !'fてス)リ'.           ⊂)!芥iつ
  │   ┃  ┃           ´((乂.バー〈 ノ          迂瓧!
  │   ┃  ┃            化!._, ゝ          ヒIソ`
  │   ┃  ┃          ┏━┓          ┬ .┏━┓
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          │ .┃  ┃ズキュウウゥン
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┴ .┃…┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃
  │   ┃  ┃          ┃  ┃          ┃  ┃   ⊂⌒~⊃ 。A。)⊃
  └──────────────────────────────
        第一条          第二条          第三条


438 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:22:23 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     後はもう図解無しでも分かるだろ
.   |     (__人__)       第三条は危険を回避するためにセレン層から遠ざけようと働き、
    |     ` ⌒´ノ      逆に第二条は命令実行のためにセレン層に近付くように働き……
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }         ミクはその平衡状態で堂々めぐりに陥った、ってワケだろ
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |     ……3行でお願いするお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


439 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:22:51 ID:2pm5O4Jk


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)     ・ マニュアルくらいきちんと読め馬鹿
          | ノ(   (__人__)       ・ 地図のメモにさっさと気付け馬鹿
             | ⌒   ` ⌒´ノ      ・ いい加減な命令を出すな馬鹿
              |         }
              ヽ        }         ……これだけじゃ不服か?
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /,//::         \
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \     申し訳ございませんでした
        ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
          `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"


440 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:23:16 ID:2pm5O4Jk


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \   ……ん? という事は、ミクが判断した"危険"は
     |   (__人__)    u.   |   火山活動って事なのかお?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●      俺はほぼそれで間違いないと考えてるだろ
   |      (__人__)      恐らくあそこのセレン層と重なるように火山が存在していて、
.   |        ノ         そこから腐食性の火山ガスが漏れ出してるんじゃないか?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


441 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:23:41 ID:2pm5O4Jk


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     金属を侵す火山ガスと言うと……
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \   一酸化炭素や硫化水素辺りかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     まぁ、そんなところだろうな
. | u    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ……しかしなぁ、原因が分かったのはいいが問題はその次だろ
.  |  ∪     nl^l^l    第二条のポテンシャルを上書きして強化するとしても、
.  ヽ      |   ノ      ミクがあの状態だとかなり厳しいな
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


442 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:24:06 ID:2pm5O4Jk


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   ……第二条が駄目ならその逆、ってのはどうだお?
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|     第三条を強化させる事ができれば、少なくとも
./      ∩ ノ)━・'/     ミクをこの地域から離れさせられるはずだお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |   なるほど、逆転の発想か……試してみる価値はあるな
     . (人__)      |
     r-ヽ         |   しかしどうやって第三条を強化させるつもりだ?
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |


443 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:24:32 ID:2pm5O4Jk


         ____
       /      \
      / ─    ─ \     この辺りに火山ガスが充満しているのが原因なら
    /   (●)  (●)  \     そのガスの濃度を上げてやればいいお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     幸いここは採鉱ステーションだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        そういう事に使えそうな物質や薬品の類は山ほどあるお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



        / ̄ ̄\
.       _ノ,、 \_   \
      ( ●)( ●)    |     確かに、そいつらを使えば何とかなりそうだな
     (__人__)     |
     (`⌒ ´     |        そうと決まれば急いでステーションに戻ろう
      {        |        時間をかければかけるほどミクの腐食も進んでしまうだろ
      {         /
       ヾ      /
       ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ
      ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
     / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´
      l  |。     `~/
     / |。      /
    /ソ |。       (
    / リ∠\____ニゝ


444 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:24:56 ID:2pm5O4Jk


        _____
        |        |。 |
       (|  (二)  |。 |   ……
        |____|。 |                                    しかしよく思いついたな、やる夫 >
.       ∧__厂 ̄ ̄ ̄|
       .| o    |__| |                    逆転裁判をやり込んだやる夫にとっちゃ朝飯前だお(キリッ >



          _,..--------..._                               おーい、一旦ステーションに戻るぞ >
         ;(         );                                     早く連れてってくれおー >
         | `` ------- '´´.|
         | ⊂⊃  ⊂⊃ |
    ((__))  ,|、__     _,...--'7   了解しました、御主人様
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ────────────────────────────────────────
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -


445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:25:19 ID:2pm5O4Jk


==================
※薬品の準備中です
==================

         |
    / ̄ ̄\     というワケで、今回使うのはこれだ
   /   _ノ  \.
   |    ( ●)(●)
   |      (__人__)                シュウ酸 C2H2O4
   |     ` ⌒´ノ      熱分解により二酸化炭素・水・一酸化炭素が発生
.   |         }.    。
.   ヽ        }    /       HOOC-COOH → CO2 + HCOOH(蟻酸)
    ヽ     ノ   ./            HCOOH → H2O + CO
     / lヽ介/lヽ、 ,rE)
.     | | ~ヾ/~ |. ソ◇'
    | |  ゚|  |\/____E[]ヨ______________________
  _ | |  ゚|  |__
  |\  ̄ヽ⌒ヽ⌒ヽ \
  |\\  ⌒  ⌒ 甘 \
  |  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     シュウ酸が熱分解する温度は約190℃だお
    |      (__人__)     |     ちなみに水星の表面温度は太陽側だと400℃以上
    \     ` ⌒´   ,/      そのまま撒いても余裕で反応するお
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


446 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:25:43 ID:2pm5O4Jk


                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
          ────────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



============
1時間後……
============
        _____
        |        |。 |
       (|  (二)  |。 |          御主人様、目標地点に到着しました
        |____|。 |
       =()))━=コ彡二>I>
       / /||(二ニ)==─≡几l
   γ ⌒ /|Ⅲ||彡Vミ〔二〕ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゚ )≡=||三三三・) ||
__ ゝ__ノ     ̄     ̄  ゝ__ノ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |       ようやく準備が完了しただろ
   |  (__人__)  |        いやー疲れた疲れた
.   |   `⌒´ u  }
    | ∪     }
    ヽ      /       / ̄ ̄ ̄\
    __ヽ  u  ノ__      / ─    ─ \
  /       u  ヽ   / -=・=- -=・=- \   確かに疲れたけど正直どうでもいいお
  ||U       || . | ∪  (__人__)    |   今やる夫が一番言いたいのは……
  ||  ・    ・ ||   \    ` ⌒´ u  /
  ||    ∪  ||  /       U    |
  ||  u      || (_ ) u ・     ・   ||
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |   l⌒ヽ        _ノu|
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__) .  |  r ` (;;;U;;)   )__)
  (_ノ  ̄  / /    (_ノ  ̄  / /
        ( _)           ( _)


447 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:26:07 ID:2pm5O4Jk


   _人人人人人人人人人人人人人_
   > ゆっくり運んでいってね!!! <
    ̄`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y` ̄
       __   _____   ______
      ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
      'r ´          ヽ、ン、
     ,'==─-      -─==', i
     i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
     レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
       !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
      L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
      レ ル` ー--─ ´ルレ レ´



        / ̄ ̄\
      /       \        ___
      |::::::        |     /     \
     . |:::::::::::     |  / _ノ   ヽ、_  \
       |::::::::::::::    |/ (●)三(●)  \   何で薬品入れる容器が
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__) ノ(  |   こんなウザいのしか無かったのかって事だお
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´  ⌒ /
        ヽ::::::::::  ノ   |           \     俺に言われても困るだろ
        /:::::::::::: く    | |         |  |     文句があるなら第一次調査隊の奴等に言ってくれ
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)


448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:26:31 ID:2pm5O4Jk


 /'´ ̄ )/ヽ
./  Y/´ /,へ、
く、 {./  // ├(⌒ヽ
 \ ヽ ヾ」  | ./  /
  ヽ ヽ !! /Y  {
   `ヽヽノヽ( ( )ヽ
     \       i ____
.      i      }  \ / \
      |     :{ (●)三(●)\     ……まぁいいお
.     |:      :|   (__人__)   \    後はあれをミクの近くまでぶん投げて、中身をぶち撒けるだけだお
     |: :     :|    |::::::|     |
     i.| ::     |__   l;;;;;;l    /    フッフッフ、こんな事もあろうかと鍛えておいたこの体が遂に役にt
.    |  :      |  \´ ̄`/ ´ .ヽ
    /        .|::... ヾ  ゙ヾ;;::;" ..::\
    /       ヽ...}゙l:::::::::::...   : :;"  :::: 、
   {  . ノ      ヽノ :、:::::::::・;: ;;;;''、,::::・ ;:ノ.. ヽ
   ヽ::/:  ヽ.........::ソ "゙''ー--'''''" ゛::; "゛'...}、:::: |
    ヽ:::...:::::::::::::_/::゛'ー_  ,,;;;!、  ,,;;;  ,、:::ノ
      ̄ー─'i::::::: .゙゙,,、  ;::''"`;:::;'''゛゛` /'



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \          いや、いくら水星の重力下でもそれは無理だろ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)         ツーカ オ前 ソンナニ 筋肉 無イダロ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \   勿論ジョークのつもりだったお
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |   でもそれじゃあどうやって持って行くつもりだお?
               \_   ` ⌒´    /
                /          \


449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:26:55 ID:2pm5O4Jk


               / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \
            ( ●)( ●)   |          こういう作業こそ、ロボットが適役だろ
            (__人__)      | ../}
      _       ヽ`⌒ ´     | / /    __    ……さあ、頼むぞ!
   (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ



          _,..--------..._
         ;(         );
         | `` ------- '´´.|
         |⊂⊃  ⊂⊃  |          了解しました、御主人様
    ((__))  ,|、__     _,...--'7
     ||  / `--`-v--'´--''´~\
     ``=|,,,,,;;       ;;;;;;;;; ;;; >
       └'´|;;;;  O   ;;;;;;;;;;;|`'||
         |;;;;  O   ;;;;;;;;;;;| ||
         | ;;;;  ∧   ;;;;;;;;;;;;|((~))
         't--、_ハ__,... ----┤
          ``||~```~~~~||~ ̄
           .||、     .||、
         /  >    <  \
         <__/      \__ >


450 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:27:20 ID:2pm5O4Jk


             ,-=-,、
               i   |
                |   |        /~'i
   _         .|ヽ ノi     /   |
   /  ヽ,        .|   |      /ヽ,, ./            /´〉,、     | ̄|rヘ
   ヾ   \     .|ヽ ノi     /   /     l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
    \ノ  ヽ,    |   |,   /ヽ ,,,./      二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
     ヽ   ヽ   |   'l~-ノ  ../      /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
      \、ノ ヽ,,ノjヽ  ノ "  ノi                     (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
        ヽ,  丶     ヽ,,  ヽ                                   `ー-、__,|    `"
   ___/ヾ ノ          .ヽ,
 ̄ ̄    ~-:;;:;              \,,.
,,ノ__ソ_ )                   ~=,,,,,
    ̄ ̄|~                  /   ̄^^~ヽ
      i,  __   _____   ______   (,
      |  ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、 ̄ ̄
        'r ´          ヽ、ン、
       ,'==─-      -─==', i
       i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |   _人人人人人人人人人人人人人_
       レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||   > ゆっくり掴んでいってね!!! <
         !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |     ̄`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y` ̄
        L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
        | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
        レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:27:44 ID:2pm5O4Jk


         __      __   _      __
    /::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、
   〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
    ';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __
     V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
     V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
.       ';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
.       ';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::>
       ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
.          V     U                             〈:::/ \/
                       ,,,...、、- ‐r―― -- 、、
                  ,、 ‐ '""´      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ,. ‐'"            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       [ 目標との相対距離計測  完了 ]
            ,、‐"           ,..、-‐ - 、..,,;;;;;;;;;;;;;;;;
            |            ,、‐"       `'‐、;;;;;;;;      [ 投擲物体質量入力    完了 ]
            |         ,イ            ',;;;;;;
            |           ',            ,';;;;;;;.     [ 腕部出力調節        完了 ]
            ,、‐|           '、          ,、'";;;;;;;;
             イ  |          `'‐ 、...,,,..、 ‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;.      [ 重力加速度補正      完了 ]
.          ',.  |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,,.     `、. |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.     [ 諸変数修正          完了 ]
'´',  i__i`'、       `|                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. イ  ヽヽ ヽ.     |      ,.. 、、 - ‐ ''""二二 --‐‐‐‐‐‐‐‐
/     ヽヽ ヽ.     |,.、 ‐ ' "´   ,、 ‐ '""´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ……発射!
        い ',   ,、|       /´:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      i .i l   く .|      /::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、     ,' ,' .,'   ヽ!、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::
. '、   ,イイ .イ.    l;;`、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::
  `'‐タ"Y /     ,.;'|;;;;;;∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::


452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:28:09 ID:2pm5O4Jk


             /^7_                                         キラッ
.            ,' / /                                       _ ,i、_
           |  //ヘ                                         `l´
           |  /  /
       三 |   /
        -‐¬  {   ミ rへ __  __
 \  /  三  L 」  ミ/: : : : : : : Y: :ヽ
    X  /   ..| | /: :./ l: :.lヽ: : :ヽ: : :ヽ
  /  / .    | | //: :/ノ  l: : `ヽヽ: ::',: : :'.,
  ,′ ,\\   .| |/ l: :/ ○ 丶l ○ l: : :ハ: : : :',      ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー
 {     \\ _/: :l: :l@ 、_,、_, @ l: :/: :l: : : :.',     ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー
 ―  --  \/:::::::\ヽl.\  ゝ._)  /:// l: : : :..i     ぽっぴぽっぴぽっぽっぴっぽー
  ‐ ― .   {:::::::::::::::::`T7 \‐‐‐<    l: : : :. l
      / /r──‐┼-/l/l// __ヽ  l: : : : : l
   ヽ / /ミ/: : : : : : | /:/: l: : : :Y:::::::l  l: : : : : :.l
        ,': : : : : :./ /: /: : : : l:::::::::l.  l: : : : : : l



   ┃
   ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
   ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
   ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃
        ー ,,   \         ,,       ;  .l     ィ"´''┐
              `ヘ、 .\     /'" `l.       !   l      └-r'"
             _人人人人人人人人人人人人人_
             > ゆっくり飛んでいってね!!! <                /
                , ̄`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y` ̄          / ,
    ________       .`゙__   _____   ______,/                ,/ /
  ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_. ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、           ,,/ /
 ―''''"´       ゙゙゙̄'''ー'r ´          ヽ、ン、/       .,, ‐´., /
               -― ,'==─-      -─==', i     . _..-'´.,..-"
                 _,,.. i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i | ,,.. ;;ニ―'''"゛
          _..-''"゛ _、 レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||-''″             _..-''"゛
       _..‐"  . /    !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |       _,,.. -''". _,,.. -‐''
     ,/゛   /    ./ L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|......... -‐;;二.... ー''''"゛
   .../    ,,ヾ     ! | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /ー''''''゙゙´
  /     /       .゛ レ ル` ー--─ ´ルレ レ´
 '"    /              ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
     /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、
    /     i!゙´ `/     !  .ヽ               `'''ー ,,_  ⌒゙゙゙'''"
   ″    `>  ,ゝ     .′  "                      `"''ー ..,,,,
          ´⌒´


453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:28:33 ID:2pm5O4Jk


      <<>    ,、    <フ    ,、  ./ 7 / 7 / 7
  ./7 ヽヽ   <二、ニ>     / /  /_/ /_/ /_/
 //   ヽヽ  <二、 ニ>  <二_/  <> <> <>
..∨           \>
  __   _______       _  ______
  ,´ _,, '-´ ̄ /ヽ       |  `-ゝ 、_ イ、
  'r ´     | ::::i     |      ヽ、ン、
  ,'==─- .  | ::::|      |   -─==', i
  i イ iゝ、イ人| ::::|      ! レ/_ルヽイ i |   _人人人人人人人人人人人人人人人_
  レリイi (ヒ_]  / :::::| 。.   |   ヒ_ン ).| .|、i .||   > ゆっくりぶち撒けていってね!!! <
   !Y!""  ,_| ::::::i      |__,   "".「 !ノ i |    ̄`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y` ̄
   L.',.   ヽ _i ::::::! ゜     iン    L」 ノ| .|
   | ||ヽ、    | :::/   o  |     ,イ| ||イ| /
   レ ル` ー-ヽ '       `-─ ´ルレ レ´



        _ _            。  o O
      , ´  `ヽ    ○  。
        !     !   o    ○  O   _ _゜
      ヽ、__,.ノ          o   , ´  `ヽ
   ○      O  o ゜     O    !     !
    o                    ヽ、__,.ノ     シュゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ……
        。 o   O  ゜。   O ゜
      ゚      ○          _ _
                    , ´  `ヽ ゜  O  。
    o   ゚ ○ 。  O   !     !  o
                     ヽ、__,.ノ


454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:28:57 ID:2pm5O4Jk


                 , -  ― - 、_   __
             ノ┐-´: : : : : : : : : : : : ヽ,|:::|-、
            l::|/ノ: : : : : : : : : : : : : : : :、:゙:::|::::ヽ
           ノ/.. . :: . ::/l: : : :._: : : : : : :. l,:::l:: :: :l
              //: : : : : :::/ l: : : :|: ヽ、::. : : : ::l::: ::: ::゙l
          /:.:.: l : : : /,,, ゝ、: |i!i!i`\: : : : |、:: :: :::|
        /::/:/.|: : : :.|i!i!i!i!i!iヽ、!i!i!i!i!i!i\: : |::|、: : :.|
         /:: :: / ゙l:: :: :|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i|ヽ|:」.∨: :.|     ガガ ピ
      /:: : :: /  ヽ: : |:::     _    :::: |l:::|´ ゙l:: :: |       ガガガ…!
     /: : : :::/    ヾ∧    l:::::)   :/ .|/   |:: : ::|
    /:: : : : :/      |/`ー- .,,_゙゙_,, .イ、_,,,,,,    |:: : : |
   /::: : : : :/         ,.' ̄l | /::/:: : :`l   |:: : : :|
  /: : : : :::::/           /i /lシl,ヾ、./'!_,,-,,,,.|  |: : : :::|
  /: : : : : ::/            /-!/  |-|   |-'''''''''|  |: : : ::::|
../: : : : ::: :|         /::`|:::::::/:::|::::::: !゙:::::::::::|  .|: : : : ::|
/: : : : : : : :|        /:::::|  /::::::|  !゙:::::::::::::|  |: : : : : :|
|: : : : : ::::::.:|       /::::ノ  /::::::::|  !゙:::::::::::::::| |: : : : :::::|
|::::.. : : : : :::|      /:::::/  /= :::| !゙:::::__:::::| |: : : ::::: :|   ビクン!
:: : : ::::::::::::::|    /::::/\: .|= ..::| !゙/_,,,,,,_ヽ| .|: : : : ::::::|
: : ::::::::::::::::::|  __,〈\/、:::::/゙´\/ヽ|´/::!  _ ヽ`l:::: : :::::::::|



        _,,..,     _,,.....,......,,_     ,,_
        / ./\ ,.-''´ _i _. ` ヽ.、 / ! l
       / ./ニ=/ -   -‐'‐-   _,,..!, =| .!ヽ
      /i:,::::ヽ'/ヽ,          、、 '; /:::;/ !
      .!/ ヽ:::::! .!//         ヽヽ' i'::::/  !
フラ…   /  ヾ:| .// / , ,  .,   ., ,  ヽヽ|-'i   .|
      i   l .| !./ ./| i l  l   l.|.l i.ヽ i :li|    .l
( (   l   .| l .i ./ Ll-|-! .|  -lr-|、,|:, .l | l   |
     .|   .l  .!l .l .!,,,,,,,l、':,.l  ./ ,,,,l,,、l ! .i.l |   .l
    .l   |  | l |` ゙゙゙゙` ヽ'゙ ´゙゙゙゙´ !':/.!|;| l    .|   フラ…
    !   l  .l゙iヽ!,ヽ、   _'_   ,/;// .l |    .l
    .!   |  .l | ヽ,.!..,.., - ..__.. .r ''´/./  .| l    |   ) )
   /   l   | .l  ヾ>-'- ,...,.-' .!、'゙    .l .|    l
   /    !  .l .|,. -i'"l.! ,, ./;~;!, ,, /;"iヽ.、  | l    .|
  /    .!  ,!.,:'  |  ゙ヾ;/;i' ‐|ヾ;' ' |   ヽ !.|     .!
  /    /  / !   l    ..l.__,.l,   l    !  !     !
 /    /  / ,|   l   へヽ---',_ .|. 01|  .|     .!


455 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:29:20 ID:2pm5O4Jk


                                 ___
                  注:s(ry              /     \
        i^、       ↓    ,_____.. //        \
        ||^\__________{{二二二ニi/(● )        |-、   ……作戦成功だお!
 lニニニl===={{ニ {({をー{王{王{王{王{{T(iニ二____(人__ )         |-||
        ヽミ~`ヽつ  ̄\‐'ー'ー' ̄| ||ヲ・ ・ {(⌒´          | ||    ミクは上手くこっちの方向に
          `゙ ー 、_    !    .|_ ||{_9イ] _ヾ\_       く\_|、  移動してきているお!
              `ー、 `、  ////  (二)\〉\_/: : : : : : : : : : `ヽ、
                 〉'⌒ヽ ////    ヽ三}< / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                !: : :!`ー'         ノ^ : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
                 !: : :!        ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.\
                 !: : : :!       / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.:.::i



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)       よし、ひとまずは安心だな
   |      (__人__)
.   |        ノ        俺らはとりあえず一旦岩陰に戻るk
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:29:44 ID:2pm5O4Jk


          __
        / u  \
       /  \ , , /\
   Σ ./   [Φ]  (○) \     ちょ、ちょっと待つお!
     |   ノ゙{◎}ri人__) U |     ミクの奴、急に方向転換して戻り始めたお!
     \ ハ. `ー' ヽ ´  ,/::
       /lミト、   !、::::::::::::::::
      /:l_丿:\/:::\::::::::::
     ./::::::::::/:::::\::::::::::::::::::ノ
     /::::::::::/::::::::::::::\::::::::::::{



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (○)(○) |
. |  (__人__)  |              なん……だと……?
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


457 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:30:08 ID:2pm5O4Jk


              わ
              |

      -―-、
   /´Y    (´ヽ  ,、
 ,、 _し' l     lヽJ/|ノ ← ミク
 Y: : `ー`ー-―'´一': : |
  \: : : : : : : : : : : : /
   Y: : : : : : : : :r'´
   /: : : : : : : : : :|
  /:: : : : : : : : : ::|
  /: : : : : : : : : : : |
  `77ー--┬r一'
  l'´)   ├|
  し'    (ニ⊃



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)       馬鹿な、ミクがまたセレン層の方に……
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|         ……しまった!そういう事か!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:30:32 ID:2pm5O4Jk


           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (○)三(○) \ `、   シュウ酸が足りなかったのかお!?
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )   こんな事ならもう1個の容器の方も持ってきておけば……
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://



┌─────────────────────────────────┐
│     _,,........,,_                                         │
│  -''":::::::::::::::`''\                                         │
│  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::\                                   │
│   |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ                              │
│   |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__                                   │
│  _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7 ← もう1個の容器                      │
│  ::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7                            │
│  r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ                                 │
│  !イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ  _人人人人人人人人人人人人人_.    │
│  `!  !/レi'圷旡≧/ /≦乏レ'i ノ   > お゛いでがれ゛だああぁ!!! <   │
│  ,'  ノ   ! |  |/ / / / | |i .レ'       ̄`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y`Y` ̄     │
│   (  ,ハ |  | , -- 、 | |人!                                  │
│  ,.ヘ,)、  )>,、ー'⌒ー'_,.イ  ハ                              │
│            ̄ ̄                                       │
└─────────────────────────────────┘


459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:30:57 ID:2pm5O4Jk


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)       いや、一緒だ! シュウ酸が何トンあっても変わりゃしない!
. | u    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ        俺達は新しい平衡状態を作り出しただけなんだ
.  |  U      }         一時的に第三条を強化して離れさせようとしても、
.  ヽ        }           その外側に第二条と等しくなる境界が必ず出てくる
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



        __
      .,/,-、  \
    / ノ:/ ノfヽ.. \
    | /:/ /...| |  |     そして散布した一酸化炭素の濃度が下がれば
    l レ ./..ノ .,''´} i      第二条と第三条の等しくなる境界が内側に移動し、
    l   ' ´ .〃 / |        それに沿ってミクも移動する
    ヽ.     . 〈 .ノ
      \.,_  ._ノ /       結局、堂々めぐりは変わらないって事だろ……
       /  /  ヽ
      ./  /   |
      i ./  .  |


460 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:31:21 ID:2pm5O4Jk


          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\     どうすりゃいいんだお!
     /  。ヽ   ∥  ノ \
     |   /   人   l   |    もうやる夫達は死ぬしかないお!
     \ /   /|ii!i!|\ \/    これで一巻の終わりだお!
.      |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |       ……いや、ひとつだけ方法がある
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |        第一条を利用するんだ
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


461 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:31:47 ID:2pm5O4Jk


      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |     ど、どうするんだお?
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   第一条はロボット工学の三原則において最優先される法則だ
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    第二条・第三条は第一条に逆らう事は絶対にできない
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/    つまり、ミクのそばで生命を危険に晒す事で
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/       第一条が何をするかを確かめる……!
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/       命がけの作戦だが、今死ぬか2、3日後に死ぬかの違いだろ
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


462 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:32:11 ID:2pm5O4Jk


          ___
         /     \
       /   \ , , /\     ……分かったお、そういう事ならやる夫も腹を括るお
     /   o゚(●)  (●)o\    じゃあこの問題に早く答えられた方が体を張るって事でいくお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/    問題「長門有希博士のスリーサイズは?」なn
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /   [ピーーーー]・[あぼーん]・[禁則事項です]だろ
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


463 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:32:39 ID:2pm5O4Jk


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   ちょ、数少ないやる夫の見せ場を取るんじゃねーお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



           / ̄ ̄\
         /   \ ノ\
         |   ( ●) ( ●)
         |     (__人__)   お前の考えてる事なんて大体分かるだろ、常識的に考えて
         |      ` ⌒´ノ
         |        }    それじゃあちょっとひとっ走り行ってくるだろ!
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ
     ./  /  /      )
     ./ /  /     //
    /   ./     / ̄、⌒)
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄
        r    /     |
      /          ノ
     /      /    /
    ./    //   /
    /.   ./ ./  /
   i   / ./ /
   i  ./ .ノ.^/
   i  ./  |_/
   i /
  / /
  (_/


464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:33:04 ID:2pm5O4Jk


      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)
        | |   三 u    (__人__)     耐熱服の活動限界も残り僅かだ
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ      恐らく今から引き返しても日影には間に合わないだろ
             二        }
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }       つまり俺が生き残るにはミクが正常に戻るしかない!
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ



       \\  ヽ                      | |              //              .//
         \\                    | .|           //             //
          \丶.                     i |.                  / ′   //
    \      \.                   ∥                 /    / '     /
      丶      丶.                  |                 '    /

                                r)⌒⌒(ゞ
                    .        //::::{::::::::!::!
                    .       /::/ヽ;:::::::::;,l:::l
                           /:::::/,.‐ノ ̄弋!:::i
                         / :::::/ ./  i  :|::::i:
                    .     /:::::::/!__|  :!   !:::::!
                    .   /:::::::::/.| | _   !::::::!
                       /::::::::::/ \ヽ、 ./i:::::::!
                       !::::::::::/  ∠ヽ必/!:::::::l
                       !::::::::/  /_/ _|__|.ヽ|::::::::!
                       l:: :::/    | ̄ i! ̄ |::::::::!
                       .!::::/.   ├─li─ |::::::/
                        !::/.    !:::::::!i::::: |::::/
                        !/      |:;;:::l.l:;;:: |::/
                              |:::: /:::::/i/.
                    .           !: /::::/
                    .           !/;;;/
                             |{:弋、
                             {;\_)
                              ̄
      /      /                     |                       \
    /      /                      i                          \    \
          /                        ! |.                       \\    \

                          よし、追いついたっ!


465 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:33:33 ID:2pm5O4Jk


              / ̄ ̄ \
              /  U    \
           |   \, ,/   |
          |  (●) (●)  |
            |   (__人__)   |          待て、ミク!
           |    `⌒´   |
           {       u  }    n
              ヽ      ノ   l^l.| | /)
          /⌒ ´     ` ⌒ヽ| U レ'//)
        /   u          ノ    /
         ヽ、 j       U rニ     ノ
         } l             !ヽ、_,__/
       /つゝ、! U        }
      {〈〈〈ゞヘ     u    l
      ` ̄´ ノ           〈
        /     ,r、     \
       /     /  \  U  \
     /  u  ./     \     \
      (    く´        \    ヘ
     \  U \         ヽ    ヘ
       \    \         ヽ  u. ヘ
       (´________ノ          ヽ    ヘ
        ` ̄  ̄              ∨______`)
                          ̄ ̄ ̄´



 {三ニ≧ュ、: : : : : :i: : : : : :i: :寸
 |ミ/⌒寸}}: : : : :.:ト、: : : :.:ト、: :ヽ
 |,/: : : ///: : :i: :/i!i!‘,::/i!i!i: /:}
. /: : : //∧ : : |:/i!i!i!i!j:./i!i!i!j/:八   彡
/: : : :,{三ミ∧:.:.|{i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i/: i
: : : : :トミ三心:.ゝ     _ /.:.:.:|
: : : : :|  `¨¨¨Y__≧   _, ′ : |
: : : : :|    /: : : : `:く : : : : : :.:|
: : : : :|     /=≠:'⌒>- 、:.: : :.:|
: : : : :|  f´: : : : : :/     Y: : :|
: : : : :|  {! : : : : : {       |: : :.|
: : : : :|  |{ : : : : :.‘、ヽ    |: : :.|
: : : : :|  |ト、: : : : : : :ヽ‘,クヘ : |
: : : : :|  |/∧: : : : : : :.:∨//∧:|
: : : : :|  |//∧: : : : : : : ∨//,∧


466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:33:57 ID:2pm5O4Jk


                ̄   、
            ´          u\
     /              ヽ
      /                ノヾ
    '    U       ー ´  ヽ
    l              / .,.....、ヽ
.   l          u      l {::::::} l     ミク、俺は向こうの日影まで戻らなきゃいけない
.    l              冫.ー く.      でなきゃもうすぐ太陽の熱にやられてくたばっちまう
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'     俺ひとりじゃとても間に合わない
   l   U              ノ'         生きるか死ぬかの瀬戸際なんだ
   !                     /       お前の助けが必要なんだ、ミク!
   ,'           U       /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



                     - ─-
               __  ´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
.              //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/7、
              〃:./:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.//:.:.ヽ
.             イ:.:./:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.i:.ヽ:.:.:.:ミ、:/ハ:.:.:.:.: ヽ
.            /:{:イ:ハ:.:i:iリ-ヽト:.:.:iヽjヽ:.:.:V=ヾヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
           / :.i:ハ:l/)i:ii!i!i!i!iヽ:.i!i!i!i!i!i!ir-ム ヽ',:.:.:.:.:.:.: ヽ
.          / :.:.jノ:Y〈ヽハi!i!i!i!i!ヽ!i!i!i!i!〔j:.j ` ' } ,:.:.:.:.:.:.:.:.        ギギギ ガガ
          / :.:.:r-‐┴‐、人  ' 、  ノj:.ノ〉‐-'-、,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.         / :.:.:.:f´ ̄ ̄ヽ7 > ..`_'.. イ‐、'_ }-‐─、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ      メ ruuト ト ケ ttte シ マイsssss …!
        / :.:.:.:.:.|l:::::::::::::::/'´T´7云´ /´ |::::::::::::::ヽ 〉:.:.:.:.:.:.:.:ハ
.       / :.:.:.:.:..:|l::::::::::::::/ /レイ:.:.ムノ{  0l:::::::::::::::::fl',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
       / :.:.:.:.:.:.:.リ:::::::::::::/7  /:.:.|  .l 、 l:::::::::::::::::l| ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
.      / :.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::{::{  /:.:.:.l   ヽムイ:::::::::::::::/  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
     / :.:.:.:.:.:.:.〈:::::::::::::::/八  ,:.:.:.:l    ./ |::}::::::::::::/    ',:.::.:.:.:.:.:.:..ハ
     / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:::::::::::j/ } i:.:.:.:.l   7 〈/:::::::::::::l     ,:.:.:.:.:.:.:.::.ハ
.    / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ー‐'"  .i i:.:.:.:.:l   {  廴::::::::ノ      ',:.:.:.:.:.:.:.: ,
   / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./      .i El:.:.:.:.l   〉    ̄       ,:.:.:.:.:.:.:  l
   / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'       イ l:.:.:.:.:.:.}  ノ\           l:.:.:.:.:.:.:.: l
.  / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,      / ゝヽ:.:.:.:/    ヽ         l:.:.:.:.:.:.:.: l
 / :.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:,    ./    个イヽ      \       l:.:.:.:.:.:.:.:. l


467 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:34:23 ID:2pm5O4Jk


        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\
      |::::::(●)(●)u.|   (よし、反応があっただろ! もう一息で……ん?)
.      |:::::::::::(__人__)|
       |::::::::::::::` ⌒´ |                                               ガシャン ガシャン >
.       |::::::::::::::    }   チラッ
.       ヽ::::::::::::U   }
        ヽ::::::::::  ノ
        /ヽ三\´
-―――――|:::::::::::::::: \-



         / ̄ ̄\
        / _ノ;jijii;丶_ !
          ,ク(゜_))ij(_゜))!`i     !!!!!
       | ヒlli(__人__).ソ /
       l \ .,キ呪カ'/ /
        .\ ヾ狂リ | {
        /ヽ |ー-イ!_ノ`、
       /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
       |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
       |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
       |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
       \;;/;;::::::::::::::::!
         |:::::::::::::::::::/
         |:::::::::.::::::/
         |:::::::::::::イ


468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:34:47 ID:2pm5O4Jk


                       ,,,...、、- ‐r―― -- 、、
                  ,、 ‐ '""´      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ,. ‐'"            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ,、‐"           ,..、-‐ - 、..,,;;;;;;;;;;;;;;;;
            |            ,、‐"       `'‐、;;;;;;;;
            |         ,イ            ',;;;;;;     申し訳ありません御主人様
            |           ',            ,';;;;;;;
            ,、‐|           '、          ,、'";;;;;;;;     許可無く動作を実行してしまいましたが
             イ  |          `'‐ 、...,,,..、 ‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;     貴方の生命の危険を感知しましたので
.          ',.  |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ,,,.     `、. |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'´',  i__i`'、       `|                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. イ  ヽヽ ヽ.     |      ,.. 、、 - ‐ ''""二二 --‐‐‐‐‐‐‐‐
/     ヽヽ ヽ.     |,.、 ‐ ' "´   ,、 ‐ '""´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        い ',   ,、|       /´:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      i .i l   く .|      /::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、     ,' ,' .,'   ヽ!、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::
. '、   ,イイ .イ.    l;;`、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::
  `'‐タ"Y /     ,.;'|;;;;;;∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::



     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)          (しまった!コイツの第一条も刺激してしまったか!)
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡        待て! 命令だ、止まれ!
 .   |     ` ⌒}   彡
 .   ヽ        }                                         第一条に則り、拒否します >
     ヽ     ノ
     /     \            来るな! 命令だ! 近づくな、止まれ!
    / /\   / ̄\____l⌒l
     | |  \ /  ヽ \_____|                       拒否します、御主人様の生命が危険です >
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)


469 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:35:14 ID:2pm5O4Jk


           / ̄ ̄\
          /  ヽ、_  \
       (○)(< ) u |
       (__人__)    |     (ここで捕まれば全てが無駄になる……!
        (`⌒ ´  U  |      ……駄目だ、意識が朦朧としてきた……)
   .     {           |
        {  U     ノ      くそっ……これが最後か……!
         ヽ     ノ
        i     U  、\ ;
        |u  .!    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
      {_ i、___,l   | u  .| ;
       )ソ(___i)---|    |
              ゝ-i--i´ ;
                `-゙



                  , - ────── - 、 、
                  /    U           ヽ
             /                      u. \
               /    ,, 、、               \
           / __ノ′ `ヽ、__        U       l
           // ヽ     /´   `ヽ             |.
            l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ            |    ミクーーー! 死にそうだ! 助けてくれ!
          ,'⌒/´   u.      ヾ'⌒``     U   |
          | l    j        ノ′           l    どこにいる! ミク! お前が必要なんだ!
            l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ             /
            |   ト、ノ),、、       ノ u        ./
              | u .| ``´´        /           イ
               |   |    /⌒'⌒/            / l
              |  ,l   /  /  /   U     '  |
            |  |   /     /          ,.     |
              ゞ  `ー┴---一´        /  U  |
               ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
              /..::.:.:.:.:| ト u    ,/′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
            /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \


470 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:35:39 ID:2pm5O4Jk


              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(ー )  U .|          (終わった……気が遠くなってきた……もう駄目か)
            (__人__)     |
              (,`⌒ ´ u   .|´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.               {         |       U   ヽ\__                          …ター! マスター! >
       ____.,{ U      /   u          \__)_
        (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄



      / : : : : : : : : : : : : : : : : :>x//∧
     / : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ::///⌒\
     ,' : : : : :i{ : : : : :ハ : : : : : : :‘,〈《〈: : : : : :
    , : : : : : ハ: : : : l ヽ: : : : : : :.', :V∧: : : : :
    . : : : : :// ’,: :| \∨/: : : : レ =‐-ォ: : : :
    ! : : : :/    ∨:|   V/.: : : lニ〃 lハ: : :     マスター! 何故こんなところにいるんですか!?
   i{ : : : :|  i⌒i! V! i⌒i! ヽ: : : |ニ|  l| ‘,:
   ハ : : : {  'ー''  リ 'ーt_)  |:\:!ニ!   l|  '.       それに私は一体何をやってたんだろう
    i :‘,⊂⊃       ⊂⊃: : : }ニ乂__l|        陽電子頭脳が混乱して、記録が……
   : : : : 八    r:、__¨`ヽ   |: : :'ーr r一'
   |: : : : :Ⅳ\  レ____ ノ   | :∧/./: :\
.  l: : : : :l ∨:|`  ‐ァ=≦´   j/, '∠__¨⌒ヽ
  l: : : : :l  Ⅵ  _{: : 〉[ ̄_]ニイ.:/⌒ヽ
.  l: : : : :l    γ⌒〈Ⅳ{ : :∨: /: :}〉    ‘,
  l: : : : :l    l   〈{: : 〉ー∨: : :}〉    ',


471 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:36:02 ID:2pm5O4Jk


     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::  ::
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::      ミク……戻ったのか……気に……するな……
    :::    :: /    (__人__) :  ::::
     :::      i     ` ⌒´/:  :::          それより……近くの……岩陰に
     ::     ヽ      < :   :::             連れて……行って……くれ……
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::
         ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
          ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))



           , -――- 、 _ _/ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
     /`==┐   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.    /::::::::ト、/} : : : : : :./: : : :,:/: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○
    /::::::::k'ノノ: : : : : / : : : / /: /  ',: |: : /: : ヽ  \
   /::::::::::::仄「i : : : /: :-∠_/_:/   |: |: : :/: : :/、  ',         ○
   /:::::::::::::/ム_i|∥:/: :./   //   \!:/ : : :',: : : /\j
  / :::::/「`ト|Nl: /i/  \      /`ー/: : :l: : : :.!        o
  ,'.:: : : :.}[II)!i }{/  ̄ ̄ ̄       ___/: :i:. : : :!
. i.: : : .//ハ.」__乂       __   \    /!: /:. : :.i〉            マスターーーーー!!!
. !: : : : .::|:.! |」」./`ヽ、  /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:. : ,'
 /: : : : : .:!:.:/ |/ \.とつ/::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|/:/     o
 |: : : : : .:|:/     `ヽ、j::::::::::::::::::/   /-<:.:.;/:./
 |: : : : : .:|'      _  |` ーrー-'--一´|:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !    _〉 ̄7公イ ̄ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |          O
 |: : : : : : |   /`ー 、  〉:〈   ._}、   |:.:.:.:. : :.|: !    ○
 |: : : : : : |  /ヽ,   ヽ.l::::::l_/ ./\ |:.:.:. : : :.|/
 |: : : : : : | ./  i    l:::::::l    i.01| |::. : : : : |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ────────────────────────────────────────
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -


472 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:36:26 ID:2pm5O4Jk


                  -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -   -
                - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
             ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─ ─
          ────────────────────────────────────────
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       / ̄ ̄\
._     /   _ノ  \   __
| |======|    ( ●)(ー)===| |
| |     |     (__人__)   .| |   ……ん?
| |     |     ` ⌒´ノ   | |
| |____|        }__| |     ここは……
| |\ ( . ヽ       } ヽ  \
| |  \ヽ   ヽ     ノ  )   \
| |\  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
|_|  \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \



        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \       やらない夫っ……!
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |      よ、よかったお……体の方は大丈夫かお!?
   \/ /   ` ⌒´     /


473 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:36:51 ID:2pm5O4Jk


             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |   ( ●)(●)
          . |    (__人__)          まぁ、何とかな
            |     ` ⌒´ノ
          .  |         }          ……ところでミクはどうした?
          .  ヽ        }
             ヽ     ノ         __
        | |=====>    く=============| |
        | |   / l      ヽ        | |
        | |  / /l     丶 .l        | |
        | |  / / l      } l ̄ヽ____| |
      / ̄ーユ¨‐‐- 、_    l !__ノ   /| |
   _ /     ` ヽ__  `-  {し|     /  | |
  /    ヽ        `ヽー、}   ./  /| |
 ノ               ヽ__  `ヽ./  /  .|_|
/                   ノ |  /
                     /  |/



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \       やらない夫をここ(採鉱ステーション)に運ばせた後、
      |    ` ⌒´      |          さっきとは別のセレン層に採りに行かせたお
      \           /           勿論「何が何でも採って来い」と念を押して命令したお
        /         \
       |   ・    ・     )        結果、無事にセレンの採取を終えて、今メンテナンス中だお
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |           ……あれからずっと、あの堂々めぐりの件を謝ってるお
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


474 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:37:16 ID:2pm5O4Jk


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)     ……気にするなと伝えておいてくれ
   |      (__人__) /;;/       少なくとも、あれはアイツのせいじゃない
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'           で、やる夫
  /    / _ノ´          お前も何か言いたそうな顔してるが、何だ?
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



      ____
    /ヽ  /\
   /(●) (●)丶
  /::⌒(__人__)⌒:::uヽ          あ、いや、実はやらない夫が寝ている間に
  l    |r┬-|     l           本社から通信があったんだお
  \   `ー'´   /
  /         ヽ              その、この実地試験が終わった後の件で……
  し、       ト、ノ
    |   _    l
    !___/´ ヽ___l


475 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:37:40 ID:2pm5O4Jk


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( ●)( ●)  |     なるほどな
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|     どうせその通信が長門博士からで、お前はまた
       {          .|      調子に乗って二つ返事でOKした、ってところか
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   そ、その通りだお
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/   ……その、勝手に承諾してスマンカッタお
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |


476 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:38:04 ID:2pm5O4Jk


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)  |     何年お前の相方やってると思ってるんだよ
      .(__人__)      |        その辺も含めて想定の範囲内だろ、常識的に考えて
       l` ⌒´    .|
       {          .|      まぁ、強いて言えばココより涼しい場所ならどこでもいいだろ
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \       あぁ、そういう意味なら全然問題無い場所だお
  | / .イ '(ー) (ー) u|         ただ……その、場所が……
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \                                  何だよ、勿体ぶらずに教えろよJK >
 /\ ヽ          ヽ


477 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:38:28 ID:2pm5O4Jk


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|     ……冥王星、だお
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      (   )(   )  |
      .(__人__)      |
       l` ⌒´    .|
       {          .|
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


478 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:38:52 ID:2pm5O4Jk


                 /  ̄ ̄\      、
  ──          /   ._ノ 、._\      \
     ̄    _  三 | = ( 〇)(〇) 二 _    \ 、
        ,ィ⌒,> 二 |     (__人__) 三= ≡ 三 ‐- 、、
─      二 ト _〆トュ   |  ̄ 三 |r┬`|ノ = 二 三オ⌒´`ゝ、、
       /ゝ イ´´ =  |=     `ー'´} = 二三 -/^ヾ ムイ´ ̄ ̄ ̄\
       /  彳_ 三  ヽ    三 /   = ≡  イ ト   / ノi        \
      〈  イ` _´⌒`ヽート   ノ   二 三 、ゝ、__ ィ´ /,         ヽ
       ゝー、_  ヽ /   `ゞ  ̄ ヽ /    / /  //            |   ,、_,r、,、
           ⌒ゝ 、     彳   /    /,   \            |   `ャ'  `i
              |  `     ,イ    //ゞーイ⌒`ゝ_       ,/   /  イ
      ─  二 三 |   /   ,<´    / \   ヽ  ,        "ヽ、_/  /
  ─ ─ = 二 三 |    /     ,イ  ,ィ^l、  ̄ ̄ド ̄、         /   /
             |   イ      ∠'─ィ'〆~ヽ    |     / l    rー─ ~
            三/      ∠/  _ゝ_/    /           /
         三  /イ      ^  |` ̄       /           /
           /       イ   |       /           /
           |      ノ     |     /             |
           \_ _,ィ´ ノ    |    /        ノ     /
               `ー、     /    |    イ⌒ ̄ヘ     /
─  ̄ ̄ 三 二  ─  /      /     |   /      |    /
               二     /       |   ト      |   /
               /     /    /  ノ       |   /
     _     __/    /      ゝ、_/        /  /





      ._
       \ヽ, ,、
        `''|/ノ                                    『堂々めぐり』
         .|
     _   |
     \`ヽ、|
      \, V                                          【CAST】
         `L,,_
         |ヽ、)  ,、                        マイク・ドノヴァン  :    やる夫
        /    ヽYノ                  グレゴリイ・パウエル  :  やらない夫
       /    r''ヽ、.|                       スピーディ  :   初音ミク
      |     `ー-ヽ|ヮ                     旧式ロボット  :  メカ沢新一
      |       `|                    スーザン・キャルヴィン  :   長門有希
      |.        |
      ヽ、      |
      /^>》, -―‐‐<^}
     ./:::::::/,≠´:::::;::::::::ヽ.                                   【原作】
    /:::::::〃:::::::::/}::::丿ハ
   ./:::::::::i{l|:::::/ ノ/ }::::::}                             われはロボット
   /:::::::::::瓜イ-‐ ´ ‐ ,':::::ノ                          (アイザック・アシモフ)
  ./:::::::::::::|ノヘ.{、 ( フ_ノノイ
  |:::::::::::::::| /}`ス/ ̄ ̄ ̄ ̄/
. |::::::::::::::::|(_:::::つ/ おわり /
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/


479 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:39:16 ID:2pm5O4Jk


以上になります、御清聴ありがとうございました。

他の短編についても幾つか作成予定はあるのですが、
すぐに作れそうに無いのでこちらで投下させて頂きました。


481 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:41:05 ID:dk8pDE0g


名作SFが次々やる夫化されててうれしい限り


483 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 20:41:42 ID:VT//KoQ6

涼しい通り越して凍て付いてるとこじゃねーかw



485 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/05/07(土) 21:41:52 ID:zznIiiYc

乙です。
命令はハッキリしないとね。



スポンサーサイト


 

NEXT    PREV
««     »»


2011/05/07 22:24 | 短編集3COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。