ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

【やらない夫と】銀河帝国興亡史 【二人の友人】・第2部 鋼鉄都市 第十二話 『計画の結末』

 関連カテゴリLoading...... 【やらない夫と】銀河帝国興亡史 【二人の友人】・第2部 ロボットと帝国 [1] 記事一覧 Loading......

 
 

190 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/10(木) 19:14:37 ID:VO9zH64Q

星を継ぐものがビッグコミックで新連載だとか


192 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:05:03 ID:/CGtNsm2


>>190
マジですかと思って調べたら未来の二つの顔の人ですか

じゃ、投下します
少し遅れてすみませんでした

193 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:05:24 ID:/CGtNsm2


  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
            *- - -*   。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  . ヽ  ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚  ヽ 。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。        *- - -*. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .  ヽ 。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   . ヽ 。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 *゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ヽ´。.  ((★))。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ ヽ+ ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚.,* ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚.ヽ ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ヽ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 *゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .
                              ___
                            /, l___l\
                          //レ|‐┼┼‐ト\\
                          //レi レ|‐┼┼‐ト、ト.\\
                           /,/レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト \|l
                           i|/レi レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
                         _l|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
                        __/|レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|
                    テミ! /|レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|      |!       i!
;;;;;;;;;:::::::: 、、、、、、. - - - - 丁| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、|  ─‐ - - - - 、、、、、、、::::::::::;;;;;;;;
    _    = =   ┼| | |レ| |レ|レ' レ' レ' レ' レ|‐┼┼‐ト、ト、ト、ト、| ̄==─    _
          _   ‐=‐            `ー‐‐------‐‐'´  _             ̄ ̄  ≡=-
    ‐==   ̄           _    ─====‐      ̄   _   ≡=‐  _
  ̄         _ -=≡   ̄   ─    _ __         _       ̄   _        _
      _               -=≡       ̄  ̄      _ ≡=     ̄   =   _
  ─  ̄        -==       ─≡  _= ̄_ /∧∧ヽ|〃 \=     =-         ̄


194 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:05:35 ID:/CGtNsm2


:::::::::::::::::┏────────────┓::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:│  地下車道 市警本部前. │.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:┗────────────┛:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
,三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/三/
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
コニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニ
ニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニiニニ
==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==,=;==;==,==,==,==,=,==,==,==,==,==,==,==,==,==,==
='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==
;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';"';;;"';;"';;"';;"';;"';;"';;;"';;"';;;;"';;";"';
,=================================================================================




ニニニニニニニニニフ       ∠ニニニニニニニニニフ       ∠ニニニニニニニニニフ


195 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:05:47 ID:/CGtNsm2


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /




   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│       ミスター・クロウサー
 |     ` ⌒´  |
  |           |       ご自分の仕事を
.  ヽ      /         ロボットに奪われるのは、怖いですか?
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |




    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        自分の仕事も、
    /::::::: /   \   丶      自分の子供の仕事もだ
   │:::::::::  /\     .|
   |:::::::::::::/ ̄ ̄\    |      みんなの子供の仕事もだ
    \:::::::::        /


196 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:05:59 ID:/CGtNsm2


: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . .: .:
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : :: :: : : : : : : : : : : : :: :: : : : : : : :
 .. . .. . .__. . .  . .  . . .. .. . .. .. .. . ___________
:\    /.::..:..:ヽ. ... . .. . .. . .. . .. ./..|::._.:..:l..::::._.:..::l.:.._:...::..:.l::..:
.::..:.\.  _l:.::..:..:.l_ .  ___..  . . .. ./.:..::..|.:..::::.._:..::.l:..:..._::..:.l::..:_..:..::
.::..:..:..::\/::::::::::::::::ヽ...l.::..:..:..::::.l.. . .. /:..:.:/::.|::._.:..:l..::::._.:..::l.:.._:...::..:.l::..:
.::..:..:.   \:::_:{:::}_|_l::_:::_::_::_l__/..::..:..:..::::..:.|.:..::::.._:..::.l:..:..._::..:.l::..:_..:..::
.::..:..:..:..   |.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..|.::..:..:..::::..:..::.:.|::._.:..:l..::::._.:..::l.:.._:...::..:.l::..:
.::..:..:..: :. .. |.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..|.::..:..:..::::..:..::.:.|...::_..:.:_:_____l::..:_..:..::
.::..:..:..:..   |.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |.::\ ..:..:..::::..:|...::..:.::..:l.::|::...      |:..::.::..:.l::..:
.::..:..:..::::..:/               \.::..:..:..::::..:..|.:..:..l::..:.l.::|l[][][][][][]|:..:.:_..:...::
.::..:..:..:/                     \.::..\ :.|.:..::.:..:...l.::|l[][][][][][]|.:..::::.:.:l::..:
.::..:/                     \.::..:..|::::..:l..:.::l.::|    { }|::..:._:..::
/             / ̄ ̄\      \.:|.:..:..::..::.l.::|:. __ .|.:..::::.:.:l::..:
              /   _ノ  \       ̄ ̄ ̄
             |   ( ●)(●)         それは近視眼的な考え方です
            . |     (__人__). rm、
              |     ` ⌒´ノr川 ||       たとえば、お子様に
            .  |         },.!  ノ'      宇宙移民の訓練を受けさせてみてはいかがでしょう?
            .  ヽ        r / .|
               ヽ     ノノ ノ
               /     / ./
               |      /
               |    i´


197 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:06:09 ID:/CGtNsm2


   _____
 /        \
/    /   \   ヽ
|       /ヽ    |       移民の訓練?
|      / ̄丶   .|
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |      ええ、宇宙移民の訓練学校が出来れば、
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |        そこの卒業者は一定の階級と、将来の昇進が約束されます
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }       これは考慮すべきだとは思いませんか?
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'      ……
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '


198 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:06:19 ID:/CGtNsm2


   _____
 /        \
/             ヽ
|       /   \  |
|        /ヽ    |       ……
/     ∩ノ ⊃   /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




    ____
   /      \
  /  /   \   ヽ
 |    /\      |
  ヽ  / ̄\   /    ……ロボットや政府のスパイの
   \       /        セールストークはうんざりだ
   ,r''"´l ̄´ ::ト、
  / r  `ー'''"  ヽ
  L_,l      、_,!
   | |       | l




       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \       ……
   /  (ー) (ー) /^ヽ
  |   (__人__)( /   〉|      それじゃ、さっさと行くお
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ     お前は一晩拘置所だお
―――――――― \ _ _ _ )


199 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:06:29 ID:/CGtNsm2


    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|      その前にひとつ、やりたいことがあるんだが
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |                  なんだお?>
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l      ああ、こいつを……
      ヽ、___  ____________
             ∨

   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶         __
   |      /   \       /ー  \
   |          /|     / (●) \ヽ
    \       / /    /(⌒   (●) |
     `       ´    |   ̄ヽ__)   |       どうされました、ミスター・クロウサー?
    /⌒     (´      ヽ       /
    /       ,⌒\  ni777   /
   /       、   \ / .ノ   `\
   /        ゝ   jヽ /    i  |
  /        | \  /     .i  |
  |         |:   \/|     |  |
  |          |:     |     u_)


200 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:06:43 ID:/CGtNsm2


                  \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                   )                  >
                  <    こうするんだよ!   >
                   <                 (
                   /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^


                     / ̄ ̄ ̄\
           (● )o    /_ノ  ヽ ヽノ ̄ ̄`ヽ、―ニ
                ゚   _)_) (◎) / ´`ヽ _  三,:三ー三,:
                   | (_人/⌒ } ノヽ--/ ̄ ,    `   ` ̄ ̄ ̄
               。  o 。/ (   }、ー‐し'ゝL _
                   | (__ン   jr--‐‐'´}    ;ーー------
                   |       ヾ---‐'ーr‐'"==
                 .  ヽ      /
                    ヽ    く     ゴスッ!
                  γ⌒´     ⌒\

                 【画像はイメージです】




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \      !
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


201 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:06:54 ID:/CGtNsm2


        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |       何するんだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !      馬鹿なことを!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、      その通りです
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'        当たり所が悪ければ
.  ヽ        r / .|        あなたの骨が折れていたかもしれません
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|       自分で納得したかっただけだよ……!
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /        さぁ、行こうぜ
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


202 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:07:05 ID:/CGtNsm2








               ┏────────────┓
               │  第12話 『計画の結末』. │
               ┗────────────┛








.


203 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:07:18 ID:/CGtNsm2


          ┏──────────────────────────┓
          │                                         │
          │  西暦の23世紀半ばの地球で成立した『マーチン法』は    │
          │  ロボットに危害を加えることを重犯罪だと規定していた.    │
          │                                         │
          ┗──────────────────────────┛


                                      ┏──────────────────┓
          _,,,,;;;;;;iillllll||||||||llllii;;,,,,,                    │                               │
        -`'!|||||||||||||||ll!'''' ''''''!!||li!,                  │  そして、この法律はまだ生きていた   |
        '''ニ!i|||||l!!!|||! ー、   |                     │                               │
         -=l|||'つ ''   i' lii ` 〈                       ┗──────────────────┛
           '||l,,ミ',     、 ノ
            '|''’ヽ    ---/           /  、_
           ノ、_  ` 、_.  /             /    ` - 、__,  -
        __, -;;〈  ` -、__ l´            /          /´
  _,,,;=;;;;;;;;;;;;';;;;;l;;;;;;;;:ヽ    ア,,ケ、_    i~ l、   ノ          /
./;;;;;;;;;;;;:::`::、::::::|、_:::::_,入、_ /:::::|l,:::l::、_  ,-|; |) /         ノ
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::l;;;;:::::::>:::::::ヽ`Y〉:::l`l;;_;〉;,ノ`ノ、. | l /       , /
.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::、::::::::`::、_::::::::::、_ |::::V;:o/ , ' ;ノ,//    ,-、__ / /
.`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::ヽ:::::::::::`:、::::::\|::::::l_/_    ''/     -=_, `y'
 '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::i;;:::::::::::::::`、:::::>´;;;;;`:ヾ、、_,ィ イ` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::`_、;;;;;::_,::-':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Y、:l::::i    ノ-; `、 ,-'
   `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,;;-:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::|::;l;;;;::|  ,ro(ニ -、,_).     ┏─────────────────────┓
    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::,::-''´::/;;;::::、/l'(  `  ノ      │                               │
       ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::,;;-';;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;_,/;;;、=-- 'l'ノ.       │ 反ロボット運動の高まりに応じて、         │
                                       │ 罰則を以前よりも強化され、まだ生きていた   │
        【 ジョージ・マーチン 弁護士 】             │                               │
                                       ┗─────────────────────┛


204 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:07:31 ID:/CGtNsm2


              ┏───────────────────────┓
              │                                  │
              │  だから市警本部でロボットが破壊されたとなれば.   │
              │                                  │
              ┗───────────────────────┛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                               | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
                     __,,.. rrffi 、.     | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
              _,,. rrffiil|l|iiirォiiiiiiil:::.\__,,,| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
           , ィl|l|l|l|l|!!!!!i|l|l|l|l|`i゙l|l|l|l|::::::::.\. | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
       ,.ィi|l|l|!!!!!i|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
     ,ィil|l|!!!!!i|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |!!!!il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | [l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l[l| | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      |l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
 ̄|||||| 「|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
丁丁丁|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|::::::::::::::|  | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                  ┏────────┓
                                  │ ニューヨーク市警. │
                                  ┗────────┛


                      ┏───────────────────┓
                      │                                 │
                      │  宇宙市での殺人と無関係であっても、     │
                      │      スキャンダルは避けられないのだ    │
                      │                                 │
                      ┗───────────────────┛


205 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:07:41 ID:/CGtNsm2


                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \
                            \
                             \
             / ̄ ̄\         \
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)
          . |     (__人__)        クロウサーの拘置手続きが完了しました
            |     ` ⌒´ノ        尋問は明日に為さいますか?
          .  |         }
          .  ヽ        }
             ヽ     ノ
             .>    <
             |     |
             |     |



                           ___
                        /)/ノ ' ヽ、\
                       / .イ '(●)  .(●)\       今はR.サミイ事件について知りたいお
                    .  /,'才.ミ).  (__人__)   \      何らかの関連があるかもしれない……
                    .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
                    . \ ヽ           /


206 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:07:54 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、       その前に一つ教えてください
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'       わたしが総監と連絡を取っている間
.  ヽ        r / .|        彼とどんな話をしていたのですか?
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \        なぜ聞くんだお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
(  \ / _ノ |  |              |  彼の大脳パターンが変質しているからです  >
.\ “  /__|  |               \___________________/
  \ /___ /




          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \          ……説教してやった
    /   .(__人__)   \
    |     `⌒´      |        セント
     \           _/           聖 ファストルフの教義を
      ノ        . 厂


207 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:08:05 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ      あなたのおっしゃることが分かりません、イライジャ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




     ____
   /      \
  /  ─    ─\          ファストルフが言ってた、
/    (─)  (─) \        宇宙移民しろって話をしたんだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /                   ロボットについては何か?>
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |          ただの機械に過ぎないって
  \ /___ /           そういってやったお


208 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:08:16 ID:/CGtNsm2


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     それで大脳パターンの変質の理由にあいます
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      また、私を殴った理由も完全に説明がつく
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'     ……どんな風に?
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '


209 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:08:27 ID:/CGtNsm2


              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |       彼は自分自身を置いていた劣った位置に
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ       ロボットである私を置いてみることに快感を覚えたのでしょう
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)       そうです
. |     (__人__)       これで首尾一貫します
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \




           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |      ……今何時だお?
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


210 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:08:37 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||       20時10分です
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'      ……
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ




           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'       (何で聞いたんだ?
      |         (__人__)  |       自分の時計を見れば分かるのに)
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '


211 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:09:03 ID:/CGtNsm2


           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )       ……
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒
      /           \




    ┏───────────────────────────┓
    │                                           │
    │ それはもちろん、些細なことをやらせることで               │
    │  ダニールのロボット性と自分の人間性が強調されるからだ .   │
    │                                           │
    ┗───────────────────────────┛





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |       ……クロウサーと同じじゃないかお……
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




       / ̄ ̄ ̄ \
     / u.     . \
    /  _ ノ   ヽ、_ u. \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


212 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:09:13 ID:/CGtNsm2


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
         ____
       /   u \
      /  \    /\         いや
    /  し (○)  (○) \        あいつは人間だお……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \      そうに決まってる……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |      ……
     \  u   `⌒´   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


213 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:09:26 ID:/CGtNsm2


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \        とにかく!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !      お前は自分の身分を忘れるな
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |       お前はロボット
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |       あの靴屋にいたのと同じロボットなんだお!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


                                                    / ̄ ̄\
                                                   /  ヽ、_  \
                                                  (●)(● )   |
                                自明のことです         (__人__)     |
                                                  (`⌒ ´     |
                                              .     {           |
                                                   {        ノ
                                                   ヽ     ノ
                                                    ノ     ヽ
                                                   /      |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


214 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:09:38 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |       (みんな兄弟なんだお
/     ∩ノ ⊃_) /         一皮向かなくたってみんな同じ……)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |        (……情けない!)
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


215 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:10:00 ID:/CGtNsm2


                          ●

                          ●

                          ●


.


216 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:10:10 ID:/CGtNsm2


    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]                  |      |
    |      |             |    |               |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ,─────|___|──
           .        -―‐  ‐-  _(('=')) ヽ,
              | r ´:.:.:,:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`  、.  ̄ |
           .   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,  |
             / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: i  |
            i :  :.i: u.      ``'‐、:.:.:.:.:.: i'.   |
            `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./  ̄
             ::::::'‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i      ……とにかく、大変なことになった
               ::::i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
              .  ヽ ̄ L、    u. i 〈-'´         スキャンダルだけは避けたい
                ヽ.  __,,...-‐   / i,‐z,
                 ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
                  ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
                  ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐--..,,
               _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.::.:.::ヽ
             ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',


217 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:10:22 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \      何が起こったんだお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       R.サミイが壊されたって聞いたけど……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /
       ',   `     /,ノ      ……そうは言わなかった
        ヽ  -─-  ノi'
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;


218 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:10:33 ID:/CGtNsm2


                                                   / ̄ ̄\
                                                 /  \    \
                                                .(●)(● )    |
                                                (__人__)     |
                      申し訳ありません、総監            .(`⌒ ´     |
                      わたしが推測しました              {         |
                                                 {        /
                                                  \     /
                                                  ノ     \
                                                /´        ヽ



         ,,,,l,,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,|
        i'":.:.:! `''ー...._      ___,,,r‐'. |''''ー、
       l:.:.:.:.:.:.!、    ` ゙̄''" ̄   _r´.::.:.:.,!
        ヽ、:.:.:..`'''-..,,________,,,....r-'´.:.:.:.:.:.:/
         l:::r'''ヽ:;;::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;_;:;;/          ……そうか
         ヽ!λ´ `ヽ‐----‐i'ー'''i゙゙~´ ,,!
           ヽ、    `'ー--‐'´ ̄、`"~´l            まあ、それは確かにその通りだ
          └|、          , l   l
          ,r| `、             ./             ロボットのR.サミイが殺された
         _/|\  `ヽ    '"´ ̄ /;''''ー-、,,,,
       ,/.;;;;|  \  \    ` /;;;;\;;;;;;;;;;;;`丶
    _/;;l;;;;;;;;;;;ト、 `''''--、`ー ‐‐‐ィ´l;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
  _/;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;! `-、、  `゙ ̄`r´゛゙゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ
/;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;ト--、  ̄`''―/ `ヽ ̄`'-、/;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l


219 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:10:43 ID:/CGtNsm2


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     どんな風に?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




   /     _ノ  ヽ |
   |   /ノ     .l l
   '、. r.、l ─-、   ,r‐ レ'
   ヾi' '`''l´ ̄ フ'f´ ̄リ
    l'、   ̄´  l ̄~l        アルファ線噴射機を自分の頭に向けて発射したのだ
    ヾl      '  /        そして、放射線のために陽電子頭脳は破壊された
     | ヽ   ̄  /
     ,. l`ーヽ___/.ト、_
r─‐r'  |`ー- =、 ノ,r',!  、 ̄ ̄                     ───────────────────
  /   l`ー--ノ~ヽ,´ l   ヽ                                __r、r
  /   l  /   ヽ\l   ヽ                        [二二二二lニl巨 ])`ー┼
                                                 `ーr┬< ヽ ←アルファ線噴射機
                                                    ̄ ̄ L_,」
                                       ───────────────────

                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                    |   それじゃ自殺じゃないかお?
                                    ヽ_________________ 乂_



─────────────────────────────────────────────
 ヾ:::::::::,__::: /"      :.:.:.:.:.:.:.:.     | :::/
  ヽ:::::/__ヾ,| 一ー-、__      , .-‐、|:::/     どこのロボットが自殺するんだ!
  ヽ:::i/;;; ヘ、__ゝ-‐―--、__  ,-‐―-、и     ロボット工学三原則の第3条に違反している!
   ヾ ;;;;  :.:.:.:|      リーf    ノ/
    ヾ、  :.:.:.:.ゝ------‐":.:.:.|`ー-‐"y       しかもアルファ線噴射機は入手困難だ!
    λヽ、 :.:.:.        :.:|    |
─────────────────────────────────────────────


220 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:10:59 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (─)  (─) \      ……すると犯人はR.サミイにアルファ線噴射機を与えて
|       (__人__)    |         自分の頭に向けて発射するよう命令したってことか……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |            (ずいぶんと、計画的な犯行じゃないかお……)
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                     ,. -─‐- 、
                     /      \
                   /     _,ィ ノヽ.',
                      {  { /ノ‐''"  |}         そうだ
                   ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ          死体は写真用品室で見つかった
                   ゞ_ ゝ--'^ト--1フ
                     Lト、 _'  /             これは警察本部内の者の犯行だよ、やる夫!
                   __f‐、ヽ_二__/
              ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
            /     L_ ゙V´/ \_」    \_         |   なぜ?
           /    _  </       ヽヽ        `ヽ、      ヽ______ 乂_
       ..   /    ...    {      }┘   l      \




          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /       外部の人間には動機も手段もあるまい
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'          それにアルファ線噴射機を入手するのは困難なのだよ
        lヽ、__ / _l、             警察官のような、特別な資格がある人間は別とすれば
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;
;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;//l  :: ヽ /;;;;;;;;;;;_ - ';;;;;;;;
;;;;;;;;;;/;;;< / /   ::. ヾ;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;


221 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:11:10 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (一)  (一) \     ……
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      (いったい何のために、あいつを……)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




                                             /   ,   ,ィ ,λ /レ'       l l       |
                                            リl   | /~´/,/         lハl         |
                                            '/   レ´   ´                l       l |
                 そういうわけで、本部内の                リ   l '´ `ヽ、  ,     _,. ‐、   .l       .|ヽ
                  人間全員から供述書をとっている.       ヾ、 lγ'"´ ̄`'i,r-ゝ''"´"""''、   l      |
                                              l´'i'!     ノ  l     /ヽ、 ノ    lレ'
                  お前も、それから彼も                l.`l `""゛~´ /  `ー──'   ン'´.`i.丿
                  提出してもらわなければならん.             l l      t ,         r'´) /´
                                               ヽl                / /
                                                |    ____      ,_ ノ´
                                           ,__ ,, -'.!        `     /|、
                               _,. -‐─---─'''~ ̄   /:::::::::rl     `        / レi::::`ヽ、
                              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/l.,l          /  , '/l:::::::::::ヾ'ー-、_
                            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/ ','、'-、, ____/,.-'´/ |:::::::::::::::ヽ:::::::
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::l',   ヽ, `'''i  rー' ´ /  l::::::::::::::::::::l::::




     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (一)  (●) \      ……分かったお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


222 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:11:22 ID:/CGtNsm2


                                             , -‐‐‐‐-、、
                                           ,ィ´:.:.:.:.:.:, 、:.:.:.::.`ヽ、
                                           !:.:.:.:,r'''´ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
                                           t,:i´_   ,=ニ `ヾ:.:.:.:.|
                                            `f´`r‐t___ノーレ‐,:ノ
           それと、やる夫                          !~´i      リ;'
                                                ! =='  /ニ'
           R.サミイと最後にあったのはいつだ?            ヽ___ノ |
                                             ,ィト---、,r‐‐^i
                                        ,,,r‐'''´/;;;|二ニフ^!ヽニ!;;;;`iー、___
                                     ,,,ィ'''´;;;;;;;;;;;/__,;;;ヽ/ ,  ! `Y、;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                                    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'ヽ;;/     :: ヽ;;;`>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i




          ____
       /ー  ─\
      / (●) (●) \      今日の午後、彼と映像通信したお
    /   .(__人__)   \     この部屋から
    |     `⌒´      |                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
     \           _/                     |  この部屋?
      ノ        . 厂                        ヽ_________ 乂_




      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \        R.ダニールと内密に話すのにピッタリだったんだお
 |  l^l^ln ⌒ ´        |       14時半から15時までの間だったと思うお
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /


223 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:11:33 ID:/CGtNsm2


    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄,r‐'''"゙ ̄ ̄ ̄`゙゙゙''-、    |      |
    |      |             |  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,  |      |
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ─i′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l─|___|──
              / l|||||]    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,,,l,,、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,|
              |      i'":.:.:! `''ー...._      ___,,,r‐'. |''''ー、
              |     l:.:.:.:.:.:.!、    ` ゙̄''" ̄   _r´.::.:.:.,!
              |      ヽ、:.:.:..`'''-..,,________,,,....r-'´.:.:.:.:.:.:/
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ l:::r'''ヽ:;;::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;_;:;;/
             :::::::::::::::::::::::::::::ヽ!λ´ `ヽ‐----‐i'ー'''i゙゙~´ ,,!
               :::::::::::::::::::::::::::ヽ、    `'ー--‐'´ ̄、`"~´l
                      └|、          , l   l        ……すると、お前はあれと最後に会話した人間らしい
                      ,r| `、             ./
                     _/|\  `ヽ    '"´ ̄ /;''''ー-、,,,,
                   ,/.;;;;|  \  \    ` /;;;;\;;;;;;;;;;;;`丶
                _/;;l;;;;;;;;;;;ト、 `''''--、`ー ‐‐‐ィ´l;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
              _/;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;! `-、、  `゙ ̄`r´゛゙゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            /;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;ト--、  ̄`''―/ `ヽ ̄`'-、/;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l
         _/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;\  ̄`‐--/     |、   ヽ-┐;;;;;;!;;;;;;;;;;l
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\,   ./     l ヽ   .`ヽ;;;;;;;!;;;;;;;;;;l
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-、i゛     !  ゝ  ,,,..ノ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  _;;;;;;;;;;;;;;/          /;;/;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;l


224 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:11:44 ID:/CGtNsm2


         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|     ……犯人を除いて、だお
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ




   /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
    {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
   l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
   ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
    \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ
      ヽ\     ,          /ノ        ……まあ、そうだろうな
       \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐'
        l ヽ       _  ̄ ノ          彼に職を奪われたヴィンス・バーレットも疑ってみたが、
        l゙  ゙i           /           R.サミイが壊される前に警察本部から帰っていた
       _,l    ヽ         /
     ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
_   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、




        ____
     /     \
    /  ─    ─\          ……良かったお
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |


225 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:11:54 ID:/CGtNsm2


.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i      ああ……彼を疑いたくはなかったからな
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´         それに、お前も疑いたくはない
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_       まったく疑いたくはない
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |     疑う理由があるのかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




            /: : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::ミ
            |: : : : : : : : : : : : : : : : :, ト、:::::::::|-─''''、'" ̄ ̄~`ヽ、_,;、
             _|,: : : : : : : : :/: : : : /|/ |:::::レ|`:::::::::::: ヽ: : : : : : : : : :
        _, - '  ̄/: :n/=<_'─'/_>ヽ|::/、::::::::::::::: : : :ヽ: : : : : : : : : :     お前は彼と最後に会話した人間だ
     _, - ': : : : : : / トレト ヽ{:エェ:}-,{:ェエ:}ィ//::ヽ::::::::::: : : : : :ヽ: : : : : : : :
   /: : : : : : : : : :/: : `ヽ,  ゙  ̄" | ゙ ̄ "レ:::::::::ヽ::::: : : : : : : : i: : : : : : : :     それに、今日ジェシイがここに来たな?
   /: : : : : : : ヽ : /: : : : : | |    ` '    /|: : : : :/ : : : : : : : : !: : : : : : :       それも、かなり焦った様子だったらしいが
  {: : : : : : : : : ヽ /__: :| ヽ ヽニニ='  / | : : < _: : : : : : : : : :i: : : : : : :
  }: : : : : : : : : : :ヽ /: : :ヽ `_   '   / |: : : : : :/: : : : : : : : : :|__,,,        なぜだ?
  {: : : : : : : : : : : :}::|: : : : : :\  ̄ ̄r ̄=-イ- ,,_/: : : : : : : : : ::::|"
  |: : : : : : : : : : : |::::\: : : : : :\r'~`、 ヽ      ̄`>,○: : : : ::|
  ,|: : : : : : , -‐---===>ェ__/~ヽ|  ノヽ、  ヽ   /  |: : : : : : ::/
  |: : : : : : : : : : : : : : : : :r-‐/~ レ `‐' " \-,,_、  |  ノ: : : : : ::/
 ,|: : : : : : : : : : : : : : /イ rイ_ノ   r   、_L_ _,) |/: : : : : : ::/
 L: : : : : : : : : : : : : : / !_ ィ    >,,_,/    /: : : : : : :::/


226 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:12:08 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \      ……確かに来たお
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       でも個人的な用で、R.サミイとは無関係だお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /         彼女もR.サミイと会話したのか?
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
          \:! ぃ         ′ ./                          |   多分
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /                          ヽ______ 乂_
            L:_| ヽ     ‐  /
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_               ……では、供述を取らねばならんな
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',
    / 〈ヽ       /    |         >        /             i


227 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:12:31 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |    ジェシイまで疑ってるのかお?!
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|




     /    ,ィ,.イ /リノノ l !
     'ィ   /__ '     i iノ
      { r 、i ‐i ̄ `iー'r ‐=!'゙
      ヽl i),゙  ゙ー─' iー-イ!       供述をとるだけだ!
      ヾi_     __ ' /゙
       | ヽ    -  /         この犯罪の動機を探り出さねばならん!
       ,rl. _ ヽ、___,ィ、
 _,.. -‐, =ヽt' _゙二二ニ'ィノヽ、_

                                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
                                  |  動機?
                                  ヽ______ 乂_




                     ,. -─‐- 、
                     /      \
                   /     _,ィ ノヽ.',
                      {  { /ノ‐''"  |}
                   ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ        そうだ、動機だよ
                   ゞ_ ゝ--'^ト--1フ
                     Lト、 _'  /          犯罪の動機だ!
                   __f‐、ヽ_二__/
              ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、         なぜR.サミイを破壊したのか?
            /     L_ ゙V´/ \_」    \_       なぜR.サミイという個体を?
           /    _  </       ヽヽ        `ヽ、
       ..   /    ...    {      }┘   l      \
        {    | .     ムー'^ー‐‐'      |        `丶、


228 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:13:04 ID:/CGtNsm2


                                                ___
                                              /ノ  ヽ、_ \
           ……                              /(●) (●.) \
                                           /  (__人_,)    \
                                              |  l^l^ln ⌒ ´        |
                                          \ヽ   L         ,/
                                              ゝ  ノ
                                            /   /





          ,  -─ - 、
       , -'´     l、   ` 、
     /       ノ ヽ    ヽ
    冫  ノ彡,ィ/    ヽ.   l
     7  l       _,. l!   l
     レ'、r l=-、;__,r-=、_ l,_  ノ         まあ、そんなことはいい
      ヽlー─'l  ー‐' `lノ /        お前は宇宙市の捜査に集中しろ
       ',   `     /,ノ
        ヽ  -─-  ノi'             そちらを、出来るだけ早く片付けるんだ
        lヽ、__ / _l、
     _,r '゙|ニ= 、 , 一' ´ ,ト 、 _
-‐'.´ ̄/;;;;;;;;|>/ヽ二二´ノ;;;;;;;;;;;;ヽ`'';;;;




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\         ……分かったお
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \       でも一個教えてくれお
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |       アルファ線噴射機の出所は分かったのかお?
  . \ ヽ           /


229 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:13:15 ID:/CGtNsm2


             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./      ああ、ウィリアムズバーク発電所のものだった
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /       向こうに問い合わせたが、
             │ \      亅       昨日の午後盗まれたもののようだ
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .._    __
         ,. ‐ '"´  ̄\=ニラ'´        !         ̄    \
      _ /   / /  |/   ____」      /        ヽ
      //      /.   |     \           /            ',




     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \     !
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       ……
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


230 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:13:27 ID:/CGtNsm2


                          ●

                          ●

                          ●


.


231 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:13:40 ID:/CGtNsm2


 n..、
 |:| ゛、
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |
 |:|  |               f ̄ ̄i             i ̄ ̄|
 H===|.           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ.
 I.I.  II.             |r────────  ...j______j  ────‐t.|
               ..||.!!                ./.|ヽ        .!!||



         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \      まずいことになったお
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


232 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:13:51 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||     どんな風にです、イライジャ?
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \        誰かがやる夫を陥れようとしてるお
    / (●)  (●)    \       R.サミイ殺しの罪を着せて……
     |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     なぜ、そう思われます?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


233 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:14:04 ID:/CGtNsm2


         ___
       /      \
      /  ノ   \ \
    /    (●) (●) \           ……R.サミイと最後に会話したのは、今んとこやる夫たちだお
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /     そして凶器の出所は、昨日通った原発で、
    (⌒      /     /     /      盗まれたのはちょうど昨日の午後らしいお
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |




         ___
       /      \
      /  ノ   \ \
    /    (一) (●) \             ……さすがに2個目は偶然とは思えねーお
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /          犯行の計画性からしても、
    (⌒      /     /     /             やる夫に嫌疑がかかるよう仕組んであるお
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |


234 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:14:24 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、          原発にはわたしもいました
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'          あなたが、あそこでアルファ線噴射機を
.  ヽ        r / .|           手に入れなかったのは証言できますよ
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




         ___
       /      \
      /  ノ   \ \
    /    (一) (一) \           地球じゃロボットの証言は認められないんだお
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /       ( ……ばかばかしい
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)          監視カメラや盗聴器は認めるのに)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |


235 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:14:42 ID:/CGtNsm2


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)     ……しかし、状況証拠だけ固めても、
  |         ノ         あなたにR.サミイを殺す動機はない
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \     それがあるんだお……
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /      少なくとも、あるように見えるんだお
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ       どんなものが?
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


236 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:14:52 ID:/CGtNsm2


         ____
       /     \
.    /       \          ジェシイが懐古主義団体のメンバー……
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|        これはやる夫にとって不利な事実だお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /        警察官は家族を非合法な団体に参加させちゃいけないから
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|       ……で、そのことを知ってるのは?
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、       あなた、わたし、彼女自身
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'        及び団体のメンバーです
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


237 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:15:03 ID:/CGtNsm2


         ____
       /     \
      /  u   ノ  \        そうだお
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|      でもここにきたとき、ジェシイは取り乱してたお
     \    u   .` ⌒/       だから、R.サミイに事実を暗示するようなことを言ったかもしれない
    ノ           \
  /´               ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)         わたしはそうは思えませんが
  |     ` ⌒´ノ                    \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
.  |         }                     )                  >
.  ヽ        }                    <  やる夫もそう思うお!   >
   ヽ     ノ  mm                  <                 (
   /    ̄ ̄ ̄ つノ                 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
   |    | ̄ ̄ ̄




     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       ……やる夫も、そう思うお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |            でも……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


238 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:15:14 ID:/CGtNsm2


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \         でも、彼女が言ったから、
  | / .イ '(ー) (ー) u|         あるいは言ったかもしれないから、
.   /,'才.ミ). (__人__)  /         やる夫がロボットの口を封じた――
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|       これは、筋が通った推論になりうるお
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)      ……
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


239 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:15:26 ID:/CGtNsm2


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\      仮にそうであるとして、
. |   (__ノ ̄   \     誰がそのように仕組んだと考えておられます?
  \          |
    \       /     また、何の目的で?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|




      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      そんなの殺人犯に決まってるお!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |       やる夫を陥れて
   ヽ           i    丿       この事件の捜査から外そうとしてるんだお!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\    ……そして、このままだとうまくいきそうだお!
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \


240 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:15:38 ID:/CGtNsm2


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |       ……
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /       わたしにはそうは思えません
      ./ ノゝ     /         先程の推論では、あなたの逮捕には不十分です
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



         ____
       /   u \            懐古主義団体は明らかに警察内部に入り込んでるお
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \         あの推論ぐらい筋が通ってれば、
    | ∪    (__人__)  J |         やる夫を犯人に仕立て上げるのも分けないお
     \  u   `⌒´   /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      総監がそれを許しますか?
. |     (__人__)       あなたの友達でしょう?
  |     ` ⌒´ノ                     /|
.  |         }                \_WW/ |WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW/
.  ヽ        }                ≫                                  ≪
   ヽ     ノ                 ≫  でも、あいつにだって仕事があるんだお!   ≪
   .>    <                  ≫                             ≪
   |     |                  /MMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMMM、\
    |     |


241 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:15:48 ID:/CGtNsm2


        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;      警察本部の威信が傷つけば治安は乱れる……
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\         それを回避するために、
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |        あいつはやる夫を犯人にして
     \       l;;;;;;l    /l!| !       事件を終わらせるくらいしかねないお!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl


242 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:15:59 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'       ……そういう人ですか?
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




          ___
        /      \   ウガー
     ,---、  \    /\―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |    そうしなきゃいけないんだお!
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      ……では、どうするのですか?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      このまま逮捕されるのを
.  ヽ        }         待つつもりはないのでしょう?
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


243 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:16:09 ID:/CGtNsm2


      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \      ……
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /




       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \         ……ああ、そうだお!
  /(●)三(●))   .\
  |   (__人__)      |       少なくとも、この妨害は
  \ ヽ|r┬-| /   /        やる夫達が真相に近づいてるからこそだお!
  /   `ー'´      \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  |     ` ⌒´ノ                     |  ……真相に……
.  |         }                     ヽ__________ 乂_
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


244 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:16:19 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     ____
   /      \
  /         \
/           \       ダニール
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/       この事件は、2つの理由から
(  \ / _ノ |  |           絶対に解決しないといけないお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     2つ?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


245 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:16:31 ID:/CGtNsm2


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \        1個は、ファストルフ博士が言ってたとおりの理由だお
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |       地球に宇宙への移民が必要なのは認めざるを得ない
 \ヽ   L         ,/         そうでもしなけりゃ、この先やっていけないお
    ゝ  ノ
  /   /




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\            でもこの事件が未解決のまま公表されたら
     / .イ '(●)  .(●)\               宇宙国家の反対派が勢いづいて宇宙市は撤退
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |            宇宙市の真の目的は達成されなくなるお
  . \ ヽ           /




         ___
       /      \
      /  ノ   \ \
    /    (●) (●) \               それにもちろん、
    .|   u.  (__人__)   |    __          地球政府は莫大な賠償金を支払うことになる……
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /             これが、第一の理由だお
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |


246 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:16:42 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\             で、第2の理由はもっと単純だお
/ u.  (─)  (─ \
|       (__人__)  │                 やる夫がR.サミイ殺しの犯人じゃないと
/  u.   ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ         証明する必要があるからだお
(  \ / _ノ´.|  |  □
.\  "  /   |   二⌒)
  \ /




     ____
   / u.    \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/ u.  (─)  (─ /;;/        このままじゃ、マーチン法違反で
|       (__人__) l;;,´|         懲戒免職のうえ降級だお
./  u.   ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |            それを回避するには、
.\  "  /__|  |               真犯人を逮捕するしかないんだお
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       もちろんR.サミイ殺しが
. |     (__人__)          本当にあなたに嫌疑をかけるためであり、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }        その背後にいる人物が
.  ヽ        }         サートン博士殺害犯と同一人物であれば、ですね
   ヽ     ノ
   .>    <                         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
   |     |                         |  そうに決まってるお!
    |     |                         ヽ____________ 乂_


247 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:16:56 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)       ……
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \
      |       (__人__)   |       とにかく、この事件は絶対に、早期に解決するお!
     \      ` ⌒ ´  ,/
      ノ          \        やる夫にロボット殺しの嫌疑がかかって
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ         捜査がやりづらくなる前に!
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /




          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \         ( 無理やり引き受けさせられた任務から
      |      (ー)  (ー)  |               人類の未来のことを考えさせられて )
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \             ( 最後には自分自身を守る羽目になるとはね…… )
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


248 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:17:12 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)     ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




          / ̄ ̄ ̄ \
        /       . \       ……やる夫の捜査を妨害する手を打ってきたってことは
       /   \   /   \      やる夫がもう決定的な手がかりを掴んだか、掴みかけてるってことだお……
      .|   (ー)  (ー) .  |
       \    (__人__) .  /
        /    `⌒´    ヽ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


249 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:17:24 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \       やる夫に考えが纏められたら……
|     (一)|lil|(ー)  |        真相さえつかめば、助かるんだお……
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |         ジェシイも……人類も……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /         \
/           \      ……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/       でも時間がない
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





         ___
      /)/ノ ' ヽ、\         ……
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \      ダニール、大急ぎで……
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
  . \ ヽ           /               |  申し訳ありません
                                    ヽ__________ 乂_


250 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:17:36 ID:/CGtNsm2


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__) u. \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |     ……どうした?
  . \ ヽ           /




   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)     わたしの行動があなたを不利にしたのでしょう
  |       `⌒ノ
.  |         }
.  ヽ        }      しかし、もしも世の福祉がそれを要求するならば……
   ヽ     ノ       あなたには、お気の毒なことです
   .>    <
   |     |
    |     |


251 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:17:55 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     な、何を言い出すんだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)      イライジャ、わたしには独立の通信機があります
       |     ` ⌒´ノ      先程、それを使ってファストルフ博士に捜査報告を送りました
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|      そしてたった今、
        !  (__人__)  |      その報告に基づいた決定が送られてきたのです
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


252 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:18:15 ID:/CGtNsm2


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      ……どうだった?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \






              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |       博士は殺人の調査を中止して
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ       宇宙市を地球から去ることを決定しました
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      !
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


253 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:18:34 ID:/CGtNsm2


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |




               ____
             / .u    \
           / ─    ─ \
          /   (○)  (○)  \      ……
            |      (__人__) u.   |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


254 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:19:20 ID:/CGtNsm2


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)          ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
   /     (__人__) ヽ        <                             >
   |       |!!il|l|   |       <     どうしてだお!                    >
   \        lェェェl /       <     何で捜査をあきらめるんだお?       >
    /         ヽ         <                             >
    しヽ        ト、ノ           Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)          あなたが、先程言われた第一の理由です
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ          我々がこの捜査を行っているのは、
.  |         }              宇宙市を守り、その真の目的を達成するためです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \     犯人を捕らえ、罰を与えるためではない
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu       だからこそ、
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |       どうしても犯人を見つける必要があるじゃないかお!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


255 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:19:49 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (●)(●) |
. |  (__人__)  |           いいえ、もうありません
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }          宇宙市を守る必要がないのです
.  ヽ        }           我々の目的は達成され、計画は完了しました
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \





       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i       ……
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   |     | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。


256 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:19:59 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /  ─    ─\         ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
/    (○)  (○) \       <                             >
|       (__人__)    |      <   まだ宇宙移民は始まってすらいないお!    >
/      |!!il|!|!l|  /       <                             >
      |ェェェェ|             Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY





        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)       しかし、早期に始まります
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }       ファストルフ博士はそう結論付けました
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


257 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:20:10 ID:/CGtNsm2


        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ
   |       |!!il|l|   |     なんで!
   \        lェェェl /
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)      あなたは現実的な方だ、ミスター・ベイリ
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       例えば、あなたの奥さんや懐古主義者たちとは違い
.  |         }       過去に対して過剰なロマンチシズムを抱いておられない
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |




      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \      ……何が言いたいんだお?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /


258 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:20:20 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       ミスター・ベイリ
  |     ` ⌒´ノ         あなたは宇宙植民の可能性を肯定された
.  |         }
.  ヽ        }           しかし、狂信的に信じるようになったわけではありません
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l




   / ̄ ̄\
 /     _ノ \
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)     あなたはシティに不満をお持ちではあるが、
  |       `⌒ノ      それと妥協して生きていくことの可能な方だ
.  |         }
.  ヽ        }        あなたは家族や友人をなげうってまで
   ヽ     ノ        宇宙に乗り出すことができますか?
   .>    <
   |     |
    |     |




               ____
           /      \
          /  ー) (ー  \     ……そりゃ無理だお
        /  ,(●)  (●),  \
        |      (__人__)    |       でも、何が言いたいんだお?
         \     ` ⌒´   ,/


259 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:20:39 ID:/CGtNsm2


            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |        我々の目的には、それでは不十分だということです
          |   (__人/,〉.|
          {   ´フ´ ./._ }        もっと行動的な人間が必要なのです
          ヽ  ./,二ニソ}
          _ヽ/  ,-― 、}ノ        宇宙植民の可能性を信じ
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ       それにすべてを捧げるような人間が必要なのです
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)          わたしがあなたを観察した結果、
. |     (__人__). rm、      現実主義者はそのようにはならないということが分かりました
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'        とすれば、我々が必要としているのは
.  ヽ        r / .|        「夢想主義者」、つまりロマンチストです
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´


260 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:21:35 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |      ……
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /






                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |        しかし不幸なことですが、
.                |  (__人__) .|        シティにおけるロマンチストたちは、
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }           ほとんどが懐古主義者たちでした
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´


262 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:22:17 ID:/CGtNsm2


                                   ____
                                 /     \
            それで?               /_ノ  ヽ、_   \
                諦めたのかお?        /(●)三(●))   .\
                              |   (__人__)      |
                              \ ヽ|r┬-| /   /
                              /   `ー'´      \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)        違います、ミスター・ベイリ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||     あなたの話を聞いたあと、
.  |         },.!  ノ'     ミスター・クロウサーは確かに変化しました
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ       脳の、一番奥深いところで、ではありますが
   /     / ./
   |      /
    |    i´




         ____
       /     \
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \      ……あんなので?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


263 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:22:29 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \        これは重大なことです
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)       彼らを説得して宇宙に眼を向けさせることが
  |     ` ⌒´ノ         不可能ではないと分かったからです
.  |         }
.  ヽ        }       わたしの話した訓練学校のプランにも、彼は興味を示しました
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄




         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /




              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |      つまり、ミスター・ベイリ
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }        いわゆる懐古主義者なるものは、
     ヽ   l  .  ヽ       }      開拓への渇望を内在しているのです
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


264 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:22:41 ID:/CGtNsm2


         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \     !
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |         彼らの開拓者精神は過去に向かっていますが、
.                |  (__人__) .|         容易に他の惑星へ向けることが出来るでしょう
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }          スペーサーたちは
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、      合理的過ぎて、こういったことに気づくのが遅れたのです
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´




         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \       ……
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


265 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:22:53 ID:/CGtNsm2


                             ||;;;/■ヽ ;;||        | ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||
                             ||∩・∀・).||   .从从w!| ||==========||
    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ         ||;;;;;;;;;;;;;; ;;;||   ,ハvVvwリ..||[[[[[[[[[[[[[[[ ||
   . .|   ミスター・ベイリ              ̄ ̄ ̄ ̄   /ルwwV ヽ|==========||
    _乂__________ ノ                       WwwW . ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       |ヽ
                         _          __|  ::| !. .i|==========||       | ヽ  .|\
                           i⌒⌒⌒⌒⌒i    .ヽ_ノ.\||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       | \ | |O ヽ
             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ     ::::::::::::::::::\      ヽ  | | Ni |
              ..|  我々はシティ当局者と協力していましたが、        :::::::::::::::::\      ヽ| ヽ\ |
             |           それは大きな過ちでした                  \        \ |
            _乂___________________ ノ                \
                            | | .\______\                  \
                               | |-----------| |::..                  \
                                  .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i               \
                              .(ヽ~ヽ:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 \
                               ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ:::::.....               \
                                \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::.....              \
                  ,, -‐ 、             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/          なぜなら、彼らは現状を維持しようとしているからです
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i           本当に習慣の殻から飛び出そうとしているのは
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i           懐古主義者たちだったのです
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


266 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:23:19 ID:/CGtNsm2


         ____
       /      \
      /         \
    /              \        ……それで?
    |       (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、       我々は宇宙市を地球から去ります
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'       そして、あなたのような理解ある地球人と協力し
.  ヽ        r / .|        宇宙移民の養成学校を設立するでしょう
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \            わたしのようなロボットを地球に残して行動させれば
 |    ( ●)(●)        ロマンチストたちは、外へ目を向けるようになるでしょう
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ           行動を始めるのは思慮深い人間ではなく
.  |         }           向こう見ずな人間であると、我々は結論したのです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´


267 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:23:31 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /         \
/           \      ……
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/      (……よくしゃべったな!)
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      このように申し上げたのは、
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       あなたを傷つけかねない行動をとる理由を説明するためです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


268 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:23:43 ID:/CGtNsm2


                  ___
                    /\:::::::::/\.          ……じゃあ、殺人事件は未解決のままいくのかお?
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\        それは問題にはならないのかお?
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /        いつまでも隠し通すわけにはいかないお!
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \




          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      大丈夫です
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |      事件が表ざたになったとき、
          , っ  `⌒´   |      それを問題にしたがるであろう政治家は、
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /       宇宙市を撤退させたがっている政治家でもあるからです
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


269 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:23:53 ID:/CGtNsm2


       ____
     /     \
   /_ノ  ヽ、_   \
  /(●)三(●))   .\      ……裏取引か!
  |   (__人__)      |
  \ ヽ|r┬-| /   /
  /   `ー'´      \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)
. |     (__人__)     ……
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


270 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:24:04 ID:/CGtNsm2


::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \             でも、じゃあ、やる夫はどうなる!
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ          ここまで捜査に付き合わされて
:::::::::::...    ヽ   .ヽ         懐古主義者から濡れ衣を着せられて
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)       それでおさらばかお?
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./




                            ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人ノ
        ノ L____              <                         >
       ⌒ \ / \           <    R.サミイの破壊事件はどうなる!   >
      / (○) (○)\           <                           >
     /    (__人__)   \           Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒Y⌒Y⌒WY
      |       |::::::|     |                  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
     \       l;;;;;;l    /l!| !               <                             >
     /     `ー'    \ |i               <    サートン事件が打ち切られても、           >
   /          ヽ !l ヽi               <    あれを放っておくことはできないお!        >
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!      <                             >
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <                Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
               レY^V^ヽl




        .____
     ;/   ノ( \;          それでやる夫は……
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;         やる夫とジェシイは犯罪者扱いにされるんだお!
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;       無意味に!
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;


271 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:24:14 ID:/CGtNsm2


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)         総監はあなたの友人です
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         我々との関係も考え、
.  |         }         あなたに重罰を与えはしないでしょう
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \     でも、降級は間違いないお!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


272 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:24:25 ID:/CGtNsm2


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)       ミスター・ベイリ
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ       サートン博士にも奥さんがいらっしゃいます
     .l^l^ln        }       たくさんの友達もお持ちでした
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(一)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ         ……彼らも、犯人が見つからないのを
.  |         }             悲しく思っているに違いありません
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


273 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:24:35 ID:/CGtNsm2


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu     \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |      )                  >
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     <  じゃあ何で見つけない!  >
   ヽ           i    丿      <                 (
  /(⌒)        / ̄ ̄´        /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
 / /       /




        / ̄ ̄\
      /  _ノ ,ヽ\
      |   ( ●)(●)
. \    |     (__人__)
   .\  .|     ` ⌒ノ      申し上げたとおり、
   . \ ヽ       }      その必要がないからです
      .\_,ゝ     ノ
      /, r、    く
     ./ 〈  \    i
    . ヽ、 .ヽ   \ i..|
       .て_)   \ノ
             \
               \
                 \


274 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:24:47 ID:/CGtNsm2


        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \       ……それがスペーサーの正義なのかお?
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/       お前の正義回路はどこへ言った、R.ダニール!
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、        殺人は違法行為だお!
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)      ミスター・ベイリ、司法取引というものもあります
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      正義には段階があり、
   .l^l^ln      }      大きな正義は小さな正義よりも優先されるのです
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、      ……なら……なら……
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /


275 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:24:58 ID:/CGtNsm2


      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、      ……
  (  < (○)  (○)   |  )
  \ ヽ (__人__)   / /





     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒) u.    (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、      ……!
  (  < (○)  (○) u. |  )
  \ ヽ (__人__)   / /


276 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:25:25 ID:/CGtNsm2


       / ̄ ̄ ̄ \
     / u.     . \      ……ダニール、お前にはプライドはないのかお?
    /  _ ノ   ヽ、_ u. \
   .|   (ー)  (ー) .  |         ここで負けるってことは
    \    (__人__) .  /         やる夫たちの負けを意味するんだお……
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ




        ____
      / u.    \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \      お前は、敗北を認めていいのかお?
   |  u.    (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /      あんな懐古主義者たち相手に……
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       捜査を続行することによって
.  |         }        価値ある結果が生まれないのなら、そうすべきです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


277 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:25:36 ID:/CGtNsm2


         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\      それで、少しでも不満が残らないのかお?
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \     好奇心をぶち壊された気がしないのかお?
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ       好奇心とはどういう意味ですか?
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


278 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:25:46 ID:/CGtNsm2


               ____
             /      \
           / ─    ─ \          !
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |         (こいつ……)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |





           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'       ……好奇心って言うのは
      |         (__人__)  |       知識を広げたいって欲求につけた名前だお
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '


279 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:25:57 ID:/CGtNsm2


                                          / ̄ ̄\
                                       /  ヽ、_  \
                                      (●)(● )   |
         そういう欲求はわたしにもあります          (__人__)     |
                                       (`⌒ ´     |
         知識の拡大が                   .     {           |
         与えられた仕事の達成に必要なときは.        {        ノ
                                        ヽ     ノ
                                        ノ     ヽ
                                         /      |



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'     ……たとえば、総監の目飾りについて知りたがったり?
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)          その通りです
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||      しかし、あなた方が「好奇心」と呼んでいる
.  |         },.!  ノ'       知識の無目的な拡大は、非能率に過ぎません
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ        わたしは非能率を避けるように設計されているのです
   /     / ./
   |      /
    |    i´


280 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:26:11 ID:/CGtNsm2


     ____
   /      \
  /   _ノ ヽ、_.\        ……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |       (やっぱり……)
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                                                   / ̄ ̄\
                                                /  ヽ、_  \
                                            ……     (●)(● )   |
                                               (__人__)     |
                                                (`⌒ ´     |
                                           .     {           |
                                                {        ノ
                                                 ヽ     ノ
                                                 ノ     ヽ
                                                  /      |


     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (一)  (一) \     (つまり……こいつは想像力を持たないんだ)
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


281 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:26:22 ID:/CGtNsm2




                                      / ̄ ̄\
                                    /  ヽ、_  \
                                   (●)(● )   |
                                   (__人__)     |
                                   (          |
                               .    {          |
                                   ⊂ ヽ∩     く
                                    | '、_ \ /  )
                                    |  |_\  “ ./
                                    ヽ、 __\_/




     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (一)  (●) \      ……ダニール
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       宇宙市は
(  \ / _ノ |  |        今日をもって捜査をやめるんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


282 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:26:32 ID:/CGtNsm2


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)    はい
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\       なら、捜査を続けるお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \      今日が終わるまで、まだ1時間30分ある
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


283 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:26:44 ID:/CGtNsm2


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /




           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'     その1時間30分で、
      |        (__人__)   |    犯人を挙げてみせるお
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /


284 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:27:48 ID:/CGtNsm2


           ____
         /       \
        /   ─     ―
      / u.   ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       ……
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





                   / ̄ ̄\
                 /   _ノ  \
                 |    ( ●)(●)      ……それは考えていませんでした
                . |     (__人__)
                  |     ` ⌒´ノ      今日はまだ終わっていない
                .  |         }       なら、まだわたしの任務も終了していません
                .  ヽ        }
                   ヽ     ノ        \
                   /    く  \        \
                   |     \   \         \
                    |    |ヽ、二⌒)、          \


285 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:28:01 ID:/CGtNsm2


      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\    !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||     捜査を続けましょう、パートナー・イライジャ
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´




      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\     ……
  / u::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /


286 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:28:16 ID:/CGtNsm2


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |         イライジャ?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |










       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\       ……ああ、そうするお!
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /


287 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:29:17 ID:/CGtNsm2











            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、        何もかも解明してみせるお……
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i          \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
     /    i   人     ノ               l           )                  >
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l          <    あと1時間30分で!  >
    i      `、  _y──‐ l               /            <                 (
    ',       i_/  / _ '              /             /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ


288 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:29:34 ID:/CGtNsm2


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                |        ┗━━┷━━┛          ┗━━┷━━┛
                |      ______  ______  ______
         /|   |    /_____//_____//_____/|
       ../  |   |    || £ △ 〓 ||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||llllllllllllllllllll||  |
      /   |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  |  ____
        ||     |   |    || §∇ Ω∧||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[[[[[[[[[[[[[[[[||  l/
        ||     |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  || ̄ ̄| ̄
        ||     |   |__||Α▲⊿凸Å||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[][][][][][][][]||  ||   [|]
        ||[]   | /   .||==========||/||==========||/||==========||/||__|_
        |l     /
        |l   /
        |l /
       /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
     /      /                    / |
   /      /                     /   /
 /人     || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /      / ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
  `Y´    ||____________||/       ./ ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
                                      / ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
                                  /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


                                       ┏─────────────┓
                                       │ 第12話 『計画の結末』 終. |
                                       ┗─────────────┛


                                         ┏────────────────┓
                                         │ 第13話 『捜査の終わり』 へ続く.  |
                                         ┗────────────────┛


289 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:30:12 ID:/CGtNsm2


                【登場人物】


         ○R.ダニール・オリヴォー……やらない夫

         ○イライジャ・ベイリ……やる夫

         ○ジュリアス・エンダービイ……ムスカ大佐(天空の城ラピュタ)

         ○フランシス・クロウサー……ドクオ

         ○ハン・ファストルフ……ダディクール
         ○ロイ・ネメヌウ・サートン……やらない夫(二役)

         ○ジョージ・マーチン……成歩堂龍一(逆転裁判・実は二役)


290 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/11(金) 21:31:36 ID:/CGtNsm2


以上で投下終了です
次回で鋼鉄都市編は一応、あくまで一応の決着を迎えます

なお、今回は突然の延期屋回線の不具合による投下感覚の乱れ、申し訳ありません

では見ていただいた方、ありがとうございました!


292 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 21:36:23 ID:IHS8SCZw


どいつもこいつもイライジャを追いこみやがる
いちいち理屈つけるのが憎らしい


294 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 21:41:56 ID:OfHwHmKs

乙。
次回で無事に決着つくのか?という感じだなあ。


296 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 21:44:24 ID:ZfUMtx0E

乙でした
一時間半に思わず吹いてしまった。なんて無理ゲだ
次が最終回か。どきどきするなあ


297 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 21:49:27 ID:H2hciwBk

乙でした こんなにケツに火がついている探偵もミステリでは珍しいだろうなあ


298 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 22:38:22 ID:Jd/BOnXE

次回は10レスで決着がつきます


299 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 22:57:10 ID:ehczt.RU

乙でした。なんか一気に後がなくなったー!?
ダニールの台詞に肝が冷えたり、イライジャの機転で90分延長戦入ったり、
ハラハラしっぱなしですたい


300 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/12(土) 00:30:31 ID:08paNb0U


ほぼ淡々とした会話が続くだけの展開なのに、どうしてこうも緊張感あるのかねぇ


307 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/12(土) 22:39:26 ID:Q1ldfvNE

乙!これから怒涛の終盤か。ワクワクするなあ。


315 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 00:04:43 ID:cJVPlZoY

お邪魔します

 fd_up55524.png


316 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 00:08:38 ID:Fn1t1zdY

おっ後ろの砂時計がいい塩梅w


317 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 00:09:59 ID:eC/Fb.OA

もう時間がない、って感じがいいね


318 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/14(月) 18:46:44 ID:U1JoU/26


大変遅れましたがコメント、支援絵ありがとうございます!
以下、ネタばれにならない程度のレス返し


292 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 21:36:23 ID:IHS8SCZw

どいつもこいつもイライジャを追いこみやがる
いちいち理屈つけるのが憎らしい


>>292
この理屈っぽさがアシモフの面白さの一つですね


298 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 22:38:22 ID:Jd/BOnXE

次回は10レスで決着がつきます


>>298
そこまでテンポ良く進んでたまるかー!


315 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/14(月) 00:04:43 ID:cJVPlZoY

お邪魔します


>>315
ありがとうございます
モチベがあがる上に、本当に気持ちいいプレッシャーになります

では、また
……そういえば今日は浅倉さんの命日だったか


319 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/15(火) 20:07:32 ID:icvRyyVo

懐古主義を一方的に断罪したりしないアシモフが好き


320 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 22:07:42 ID:zRXOnv7M

最近まとめて読み直してるんだけど、アシモフって単発でもいいのあるよね
短編の停滞空間とか面白かった


321 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/19(土) 22:10:39 ID:zRXOnv7M

いや御三家って呼ばれるんだから当然かw


322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 08:43:42 ID:eoFcgj5w

「神々自身」も面白かった。
ところであいつら予言者なのか?


323 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 11:03:07 ID:wMBQlaPk

神々自身か、セックスシーンのあったやつだなw
愚昧を敵としては神々自身の戦いも空しいってフレーズを覚えてる


324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 12:27:08 ID:eiMTcfZ6

>>321
御三家の個人的なイメージ

クラーク   : 淡々と静かに語るスタイル。でも、何故か切々と迫るものがある。
アシモフ    : 凄いドヤ顔で語る。でも、非常に愛嬌のあるドヤ顔なので憎めない。
ハインライン : 幼女とイチャイチャしながらマッチョが原子力で土木工事。


325 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 12:49:44 ID:5l./sfbI

>>324
>凄いドヤ顔で語る
すごくよくわかるw


326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 13:08:03 ID:hsN8tx.Y

このスレ知るまで御三家すらろくにしらかなかったぜw


327 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 15:59:33 ID:wMBQlaPk

最近のSFもいいんだが御三家全盛期の方が好きだ


328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/21(月) 01:46:48 ID:UT89FO7M

彼らの頃は常に話が外に広がってたが、サイバーパンク以降は基本的に内面に篭る
話ばかり多くなったからなぁ…


329 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/21(月) 18:35:50 ID:XcsqW7rQ

とはいえ、>>1は90年代のSFも好きですよ
ちょうど思春期の頃にイーガンが続々邦訳されたのが大きかったかな
このスレの読んでおられる方はどのあたりが好きなんでしょう?

>>320-322
夜来たるもいいですねえ、単発
長編版は黒歴史ですけれど……

>>324
ハインラインがひどいww
アシモフのところは凄く良く分かる。凄く分かるww


330 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/21(月) 19:56:18 ID:QcYZ.tTI

自分もサイバーパンク系にはあんまりついてけないオッサンです
攻殻機動隊は面白かったんですがね

御三家以外だと、フレドリック・ブラウンを崇拝しています
火星人ゴーホームよりは、発狂した宇宙のコッテコテ感が大好き
73光年の妖怪とか


331 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 20:20:54 ID:UkzppoJQ

御三家の頃は何十年かすれば人類が宇宙に出てることを疑いもしない時代だった
だから小説のスケールがでかくて、前向きで、ロマンがある
現代は閉塞的になって宇宙進出とかは流行らなくなった
おれは昔のほうが話として好みだなあ


332 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 20:22:01 ID:UkzppoJQ

ああ、読んだ年齢も関係するのかもしれないね


333 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 21:34:46 ID:.QpZbvPc

時代に合わせて描かれ方が変わっていくだけだろ

問題は、現代に合った宇宙開発の希望を語る能力を持った作家が見つからないことだと思う

昔のSFのイメージをひきずった作家や読者が多すぎて


334 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/02/22(火) 23:07:14 ID:fkMtzPoI

風呂敷の広げ方なら小松左京が好きだな。
後継と言われてる最近の日本SFにはどうも手が出ない。

最近の海外ものならテッド・チャンが気に入ったな、良い意味でアシモフからの流れを感じる。


335 名前: ◆NC1vVUvj.k[] 投稿日:2011/02/23(水) 18:37:54 ID:KoRQmJKw

>>330
ブラウンいいですねえ、良くあれだけのアイデアが湧いたもんだ
短編の構成も本当にうまい

>>331-334
なるほど、書かれた時代が影響するって言うのは確かでしょうね
前向きな希望だけじゃ売れないってのは確かにありそうです

現代にあった宇宙開発の希望を描いた小説……
ちょっと見当がつかないあたり、>>1も昔のイメージを引きずってるようだ

テッド・チャンは好きですけど、最新作はどうも彼にしては微妙だったような



スポンサーサイト




 

NEXT    PREV
««     »»


2011/06/04 06:27 | 【やらない夫と】銀河帝国興亡史 【二人の友人】・第2部 ロボットと帝国 [1]COMMENT(4)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

>本当に習慣の殻から飛び出そうとしているのは
>懐古主義者たちだったのです

発想を逆転させたんだな…ダニールはロボットだから葛藤無く「正しい結論」に辿り着くと。

No:8745 2011/06/04 14:50 | 名無し@まとめいと #- URL [ 編集 ]


> 最近のSFもいいんだが御三家全盛期の方が好きだ

懐古主義者乙。
自分もだが。

No:9437 2011/06/30 07:48 | #- URL [ 編集 ]

武者震いがするのお!

No:14500 2012/04/14 01:17 |   #- URL [ 編集 ]

90億の神の御名とかいいよな

最近のSFも大好きだが単発ばっかで作者として名前は挙げられないよなー
イーガンは実に素晴らしいが

No:14587 2012/04/20 09:45 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する