ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

 関連カテゴリLoading...... スポンサー広告 記事一覧 Loading......

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

CM 【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】

タグ: CM
 関連カテゴリLoading...... CM集 [1] 記事一覧 Loading......

 
 

649 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:23:20 ID:oPEcWe1Q


長く続く戦乱の中で、引き裂かれる恋人たち。


                                 丶、 ,ィ",z====、、`丶、  \
                                  ,ノ/       `ヽ ※ヽ,  丶
                                 く/    ,' ノ   i, 、 丶   l,  丶
                                 /   / / /〉 /l ,l、 l t ※ヽ   丶
                                 ,'   7ナァ-/,ィi/‐リ-t、l, 〉  ',ト, ,  `>>
                                 ll l,' /ムLリ// ノ __lL,,l下{ ※ } /, - '"
                                lハ ll 仏::::トソ  '"7::::''トj、ゝ l/´l
   そうでした……翠星石には、翠星石を       { ゝt⊥o-'    で:r<ソ/※/   l
   待っていてくれる人がいるんです……        ゾ'ヘ)〃__'_〃〃リノ〉 ノ    l
   あと1年、あと1年頑張れば……          /  ミy丶、`ー '  _ノィ/※)    l
                                Z{、, ,ォリJ、_,>-‐ ''"ィf´  /,∩rっ l
                                /しunry'"/,ィ=テf==/'※ノr,r''"ヾろ l
                               /    D,ハ{_,ィシリ'ト、 /   }(7/   ヽ) l
                              /    ,P/(`" /{l|l゙y'※r' (ll)     t  l
                              /   , E/Z   / (ll;;l' ,ノ (ll) i   ヽ  l
                             ,イ   / f,/'ヲ  ,イ! (ll};l 「   (ll)  l    ヽ  l
                            ('/  〃 F/ユ  /;;l (llリ;l' l   (ll)  l    丶、l


     / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ○)(○)
 .   | U   (__人__)
    |  U  |r┬-|  彡
 .   |     ` ⌒}   彡   ま、待ってくれ! 俺は、俺は、
 .   ヽ        }        翠星石を必ず待つと約束……
     ヽ     ノ
     /     \
    / /\   / ̄\____l⌒l
    | |  \ /  ヽ \_____|
 Σ(⌒ノ   ゝ    \__)


                                       /:::::::::::::::::::::::::::::::\
                                      /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
                                      j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
                                       }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
         諦めろ。先日発掘されたVG、            fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
         TYPE-D(ディアブロ)の適合者は         \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
         お前しかいないのだ。                 _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
                                   -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
                                  ::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
                                  :::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::

650 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:23:58 ID:oPEcWe1Q


少年は、己が魂を鋼鉄の牢獄へと捕らわれ、TYPE-D(ディアブロ)『エヴァンゲリオン』となる。


                                                  , ャ   . j´ __,イ
                                                ,ィ´./,___//\.    f^
                                              /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                             fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                   ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                ア、グ、ウ……コ、コレガ……  `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                コレガ、オレノ……オレノ、テ……        `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                …………! ア、アッチニ、イルノハ……     ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                      ; _, 、      .                  | /y',   ,′   \ヾ:イ
                     ;/「`Y´`ヽ ;                    /!_/  ..::::::::l
                    :</「`〈___ノヘi ;                  レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
                    ; <」_,ィ==イ   } ;                  _,以 V
                   .   <」斗イ》 ,ィ:ム、  :               ,ィ´   ∧V     .::
                    ; <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、 ; : ; ;      / L,__   ∧V   ,;::::::.........
                       :`´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
                         ; ;`¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
                           ; `¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
                              ; `マ、  _____,イ三_/
                                  `マ二三三三いー--‐fフ






     ::::::::  ::      ::      :::::  ::  :::
     ::::::  ::     / ̄ ̄\   :::::  ::::  :::
     ::::::  ::::    /  :::    ヽ :::   :::   ::
     ::::  ::::   /   ::⌒ ⌒ /::  :::      ア……ア……ア……ア……
    ::::   :::  /   (_)(_) ::  ::      アアアアアアアアァァァァァァァァッッ!
    :::    :: /    (__人__) :
     :::      i     ` ⌒´/:  :::
     ::     ヽ      < :   :::
         /´       ヽ :::
         |  l       \:::
         ヽ  -‐‐‐--、  -‐‐‐-、.
          ヽ _(_)(_)_) (_(_)_)_))


その腕はもう、恋人を抱きしめることはできない。
その声はもう、合成音としてしか恋人の耳に入らない。
その心は、何も変わらないのに……


651 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:24:30 ID:oPEcWe1Q


やがて彼は、


                      「そして可逆性はない。本人の肉体は死ぬし、
      _-─―─- 、._         意識を他人の脳に移植するなんてのは不可能。
    ,-"´     ゝ   \         食べることも飲むこともできない、暑さ寒さも感じない、
   /              ヽ       人の肌の感触もない……永遠に、鋼鉄の巨人のままなんだ」
  /       ::::/::::::::\::ヽ
  |       / ヽ `::::´ /`ヽ
  l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
  ` 、        (__人_)  .;/  ……。
    `ー,、_         /゚
    /  `''ー─‐─''"´\o


                                        ヽ、        ,-、
                                         ヽヽ,-―、__./  |/⌒ヽ_―
                                          ヽヽ   ∠-_ |⌒l )。=、
                                         《、ヽ\/   `()/ |/。
                                         `、ー\) ⊿/ ヾ |―-┘
       そういうことだ。俺にはもう、人としての未来はない。      | \ 'v,ーニ∋∠/ 〕
       過去も捨てた。せいぜい、戦場で使い潰してくれ。     ート、 〕 H┴´J\l  ノ 〈
       もう生きたくもないが、自殺は許されてないんでな。     ー>、> |~>' \_ リ | ∩
                                           |`l/^ヽ'- ~ ̄_`┘」。。\


652 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:25:20 ID:oPEcWe1Q


先に徴兵されていた恋人と再会する。

                                                , ...... - 、 _
                                             ,. -'´        `ヽ、
                                         _,. -ッ'´  ,.. -‐ '.: ´.:` ヽ、  ヽ、
                                        l´ / ,. .:'´.: .: .: .: .: .: .: .: .: '‐ 、  ト、
                                        い//.:,.: .: .: .: .: .; .: .: .: .: .;. .:, i.:ヽ,`',ヽ、
                                        〉'´/.: 、.: .; .:'´.: .: .:_,フ,´.:'フ!.:!.: .:i l ヽ,
      リジンに帰ってやらない夫と再会、結婚!       , ⌒丶ぐ/: .: .: .:X´.:ー=ラフ´.:/ ,|.:l!.: .:l 〉/
      この約束がある限り、翠星石は絶対絶対     ノ   、ヽ、 .: ,.'ッ-、ゝ ' ´, ,'ン´ ,/ l/l.: .: ! l'
      諦めず、何があっても生きて帰るんですぅ!   /   、  ヽ ト.〈 ト'uヽ ´  ,. イーr、' l.: .: l  l
                                  /    ヽ,  V l ` ゝ‐┘   !‐'じ'^! 〉,!.: ; '  !
                                  l、 ゝ、._  `どィ l、'''' ,、 _   ` ',,‐' , ':/:i、  l
                                   ヽ、  _フ´ ,-'ヽ,ヽ、,'    ̄ ̄ i  ∠ン.: .: :lヽ、l、
                                    `ラぐ'^~  ノ:::::フ`ゝ、    ,.! .:'.:´.: .: .: .: '、 ヽ,l
                                    l´::::::`'_、/::::::i i~  Fニ キ´ーn-、ヽ、、.: .: :'、 ゝ、
                                 .   ,.ノ::::::::/:.:,入_r'´r' r '' ブに > 5 l;::::`ー:iヽ_.: .: '、'! ヽ
                                  //_::_;∠ン.: .: .Pく  >'/xい   i i;::::::;::::::b'F-.: .: i ! ヽ
                                 /  / /.: .: .: .: .:L、'-、ノ´K´,l 'i   〉3ぐ !:::::l.: .: .: .: :l, ゝ, ヽ
                                  / /.: .: .: .: .:.: .: .: .`^、) <, ,゙- -´£`-|:::::ト、: .: .: .:) i  丶
                                  r  r: .: .: .: :: .: .: .:/〉、   ,、 ~゙´~(、 `´〉L、:::l: .: .: .:ヽ、 ヽ  丶
                                  | r´ .: .: .: :: .: //::::::ヾ/:::\/\ ヘ、:::::::) .: .: .: :: :) l   ヽ
                                 .〈 / .: .: .: :: /::r´::::::::::::::丶::::::::ノ::::::::ヽ:::::ヽ´ .: .: .: :: : ヽ  i   l


653 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:25:44 ID:oPEcWe1Q


                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔        翠星石が保証するです!
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i     エヴァなら絶対、やらない夫と気が合って、
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |     いい友人になれるですよ!
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ


だが恋人に、自分の正体を告げることはできない。
彼女は、彼との「再会」を生きる希望にしているのだから。


654 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:26:11 ID:oPEcWe1Q


正体を隠したまま、彼は鋼鉄の巨体で戦場を駆け抜ける。


 : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l
. : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
  /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l
.  : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : |
 : : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : |
  : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :|
 : : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|!
 : : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:!
  : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ
  : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l
 l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l   この青いVG、運動性能は凄い……けど、
  : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : |   戦闘技術は素人ですね。
 ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : |  私たちには勝てませんよ。
 |\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : |
 | : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : |
 : : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : |
 : : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |


                                            .,. -─- 、
                                          /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                                         ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                                        l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!
                                        {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.
      略奪だの強姦だので満足してる内は、           {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡
      まだまだガキなんだよ。いいか、戦場には          iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|
      もっと楽しいモンがあるんだ。                 ヽ入     `VⅥ           /l /l
                                     ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!
                                  ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
                                  | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
                                ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
                              ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
                              l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
                              l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
                              {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :


自分はもう、彼女とは結ばれえぬ身であっても、
それでも彼女を護り抜くことを決意して。


655 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:26:25 ID:oPEcWe1Q


                                        /: : : : : : : : : /i: :i: : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.ヽ: ハ
                                       ,': : : : : : : /: :/ i: :.i: : : : : : : : :`,: : : : : : : :ハ: :.ハ
                                       i:./: : :/: : :i: :,'  ',: :i、: : ヽ: : : : : :',: : :i: : : : : i: :i:.i
                                       i/i: : :i: : : :i: ,'.   V:i ヽ: : ヽ: : : : : N: :i: : : : : i/: :i
                                        i: : :i: : : `ト- 、,,_ヽ. \:ヽ_,,:.、i斗‐i: : : :/: : :i
                                        V: : i: :.:.i/,ィチ示ヽ ヽ  ` ィチ示ヽ 从: :/: : /i
                                        ヽ: :ヽ: :i  ir'::;;:::|        |r':;;::} i .i: :/:iヽ': :i
          戦争の悲惨さと、その中で懸命に生きている     \ヽi.ヽ ゙辷_リ      辷_リ /i/: i ./:.:.i
          人たちがいることを、世界中に知らせる。          |:.∧        '         i: : : :i´: : :i
          私はそのことに、命を懸けているんです。          |: :.:.ヽ    ,.‐‐、      ./: : : :i: : : :i',
          それがいけませんか?                     |: : : iィ>   ゝ- '     イ: : : : :i.i: : : :i:.',
                                            |: : : |::::::::/. >   < .〉: : : : /:.i: : : :i: :',
                                            |: : : |:::::/   l       /: : : : /: : i: : : :.i: ハ


             ____,.ィ'´|_____
        _,.-‐'" ̄      |    、 {
       / ,'     i        |:      `ヽ、
     /  ,ノ     |       |:  |      \
    /  ./    ,i: |∨ : :i    {V  |、      \
    { ,/      /|: | ∨: |  | | ∨ | ∨     ハ.ゝ
    jノ,'    ,/-|‐|‐' V:.|  | | ー|-|-∨      ∧
   / /     /i  | |__.  | |   ハ|.__..| |  |    、:. ハ
   | :|:   /:/: |ィ´j/ `ヽ}ノ /,'´!  j/ヽ. | i   }  |    私が百万回謝っても、あなたが人間に
   ヽ|i   /'/: i|     ,ノ,/l        l:| |、   |\|    戻れるわけではない。私の自己満足
     | /(_|:: ||、   '".,ノ ̄',     ,ノ :| |::|   リ      でしかない。でも、どうか、謝らせて下さい。
     ∨  :|:  ||、`ーu‐'"   `ーu‐'" ,-| |:::| /
     ノ  : :|   |!::ヽ、    r‐┐  {´|ノ ノ|ノ:::j,/
    /  : ::|  人:::::::>‐-rニ"r‐::;ノ ,r'´:::|: :∧


656 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:26:42 ID:oPEcWe1Q


                                            ___
                                         _r少ヘ     勿
                                        r少: :.f込     勿
                               ___, -‐─v7: : : : :.f込     勿
                             {込テテ==ェx  {7: : : : :∠f込     勿
                  .              {込: : : : 〃⌒ヽんテテテ===ェェrく ̄  ̄ ̄》
                  .               {込: : ん'⌒/   ', \   `'《`ー‐:≪\
                                》 》',   /     ,   ,     \    、 \
                               《/ /   .'           ,       ,: : :  `'' - .
                               / ,'   '        i  | l  '.     |: :         `'' - ._
                               ,'    ,      : : l |: : !: :!: : }: : }: : j i            /
                               l i   .i    : : :ノノ '爪丁'メ、 ,イイ゙|:《 :  _. -──-ミ_/
                               | :リ.: :八Y⌒: : : :リノ 'ッ孑テHミy゙|| |.:| :|:二三,_    ̄`《厂
                               レヘ; : : リ: :Vみ、ノ'    仆ッ多;.リノ,ノ.ノ : : : : : 二ニ=彡'
    悪魔? 全然、そんなことないの。       乂彡込八ッ,   ‘' …'´辷彡仁_: : :  ̄`《厂
    だってエヴァお兄ちゃんは今も、村を       ||辷彡ヘ`''゙ 、      廴  川リ 辷===彡'
    助けようとしてくれてるの。いい人なの。     リ 人辷人   マ)     辷彡什彡ク 厂 ̄
                                 /彡: 人辷,>... __ ,. イ>'´ ̄\辷《
                                 辷===彡ク       〉'゙      ∨ 》
                                   ̄  r‐r=f^「ニニ|          ∨
                                      | | |. レ'/∧       : : : 〉
                                      | レ'.|. |//  \    : : : イ
                                      L_ル'ゝ-'´  : :/    : :.||

          __,. -――- 、、_
         ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
        〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
       /{ノ         ) ヽ、ぃ
      ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
      \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >     あの子の言う通りですよ、エヴァ。
       | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ      おめーは悪魔なんかじゃない。
       从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、     優しい心を持った、人間ですぅ。
       / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、
       / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
    __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
 , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
/ /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
/ ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
 ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
}/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l


657 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:26:58 ID:oPEcWe1Q


                                                 , ャ   . j´ __,イ
                                               ,ィ´./,___//\.    f^
              俺はこの鋼鉄の体になって、               /  /こ7 ,イ_____/    ∨
              多くのものを失った。だが、               fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
              多くのものを得た。         ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                  `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
              あんたという人に出会えて、良かったよ。       `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                                              ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                       _, 、      .                 | /y',   ,′   \ヾ:イ
                     /「`Y´`ヽ                     /!_/  ..::::::::l
                    </「`〈___ノヘi                   レヘ ..:::::::::::::::ヽ、
                    <」_,ィ==イ   }                    _,以 V
                  .   <」斗イ》 ,ィ:ム、                 ,ィ´   ∧V     .::
                     <__,ィ_ノ.::ィ^ヽミュ、            / L,__   ∧V   ,;::::::.........
                       `¨´:K     `¨マ'¨¨ニ¬・・・マ___,イ     `ヽ,__y匕ャ'
                           `¨マミム、  `¨マニニ弐ニ二三≧、  __≧斗'´
                            `¨マム、`ヽ、    `ヽ__> ,>ャ'´
                                `マ、  _____,イ三_/
                                  `マ二三三三いー--‐fフ


出会いと戦いを経て、彼は成長していく。戦士として、男として、
何より「人間」として。


658 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:27:18 ID:oPEcWe1Q


そして、今。


      /ィ ,  /  /  / /                ヽ,
     / / / /  /  / ,.'   │     ヽ        ヽ
     / / /  l  |   /   |    | ヽ  ヽ.,  、      |
    │ l  |   | ,∧ /、   |   \. | │ ヽ,    |
    │ ィ   |   ,ヘ、 |_,| | \  |\, | `'j、│   |   |
     レ │ ,ヘ  | _ゝ_メ._   \| _ハ,ヒ"_ヽ|   |. ! リ
       ヽ | _ヽ Y 行ッr`、 _ jl イ:マ丁j>   /ヽ| !
         ! _ヽ!、  ト、ン |´  `l.  トヘソ |  !) ルl/
        /_-、ヽ∧.. ニ  ' ,  ゝ .ニ イ  /ィ′
       {/ _ ヽ`l i       _        ! ∧l    間違いない。この敵は
       ヽ L`' ヽ.| \.    `′    , ィ' /!     エヴァと同じ、TYPE-D(ディアブロ)!
         \ ヽ  }!    、      / /,ヘリ
          l    .ヘ     ri ー ´   l/  |
        r'ン   /  , ィ' /j     /   ヽ
     r ‐' ヽ _jヽイ ::/     ,/      \
     /  三三三三ノ//、 ヽ.. ー /        _\


                                      fドヽ、    _,.. -‐===‐- 、、
                                       ',l `ヽヽ,ィ":.:''"´:.‐-、_:.:.:.:.:.:.:`丶、
                                       ':、 ,>く:.:.:ヽ丶、:.:.:.:.:」VVL,.、:.:.,rvL__
                                        '、/:/:.:ミ、:.:.:.:.丶、:.:く f^ーtn,W,_rwぅ'ァ
                                         X/:.:./ `丶、:.:.:.:.:.:>( 'ニ=,r-t、,_,ニ,`}`7
                                         l:l:メ/     `丶、> )r‐;;{(薔)};;;;;l,j ,ノ
                                         l:l:l/`       `乙ヾ'´Tfiイ`'7 _,フ
                                         l/l `ー-    -‐',二lZ_ヽ,l;;ll;;;lJ^ r>l
                                         l:.l ,ィー。、    ,イ;:;゚ヾ'、レi;;H;;l r‐‐'リ
                                         ,rゝ!fぅ;;j:ト  u 'ぅ、;j:.:! 〉 ,rラLl-i、:./
               弐号機には、                 //゙',丶-'  ,   `ー'′/'´  lr lノ
               あの基地の核ミサイルの、        // r:l    _,. - 、 U /  ノ三ミく,
               発射指令権限が与えられている!   l/ ,jミゞ、 ヾ7゙ ̄ヽ  ι _,fー-ミ、_}
                                         }二Zl,丶、`ニニ´ ,. ィラ´ノ、_r―z人_
                                         ノ三7'"´とミ===彳 ノ ミミ==j  ヽ
                                 ,-、     ヾニフ,ィ",イiliト-、、: :l そ==、_ノ    l
                               j,二、`´L、   ノ「〈f´//l! lト、 ヽ、:j `ーミt- '    l
                               У--、`ト、⌒)ーニヘ lヽiノ: :l|l、,l|l、  ノリ ,ィシ'´  r―-、 '、
                               { ー-、)' } /     l __ト、ll|l^lll|lヽノイ (,_ ___``   ,)
                               ', ー-、)ノl l )   _tz_j-‐-'ト、-―‐'--く、/  __,ィ,ヽ、/
                               ゝ=彡ヘl l(、 r'"  `ヽ.ヽヽ)      |__/ /l ト、 丶、


659 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:27:33 ID:oPEcWe1Q


                                /!                /'ヘ
                                ! ',    _,、;⌒;.、_  ,,、/::::| 〉
                                | | 〉‐-‐シfr炎yヾ`'7 ハ:::i/
     我の前では無意味。               トi|ノ_三ニ‐'-`^'゛‐''"´'゛\'´l、
     ヒトの力など、高かろうが低かろうが、     シ´ ̄    _,,、=''"フ/ハツ ´ l
     所詮はヒト。『神』たる我の敵ではない。   ノ,,、_,,.、-‐''"´  ,,/// /   /
                               \ー -   ,/´ // イ   (
                                 ゛‐、     / / / -‐'"フ}
                                  {´   /  /  /、 '" / \
                                  ),./ / /   /| \ ノ ; {
                                 ノ    / /  /:ハ'、!!!`ヽ;'_, |
                                /  /  /  /_/ ヽ,〉!!!!!l: `i|
                               /   /  /  /;ハ  イ!!!!!!!| |!|
                              /   /  /  l゛;l,,:〈i /!!!!!!!;ノ`'〉|
                             /  /  /  /::ハ_,/' /!!!!!!!!トハf;|!l、
                            /   / / /ii7゛:::/i〉! !:,/!!!!!!!!!!!!!レリ!i|!
                            /  / /  ヾ∧:::|!!j::l_,レ'i!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!|i
                           /  / /   (Y∨!!l:::| |ハ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!} i
                          /   / /    i´ヽ/ヾ|/| | リ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!l '、
                          ,}  /  i    (\∧ ヘi!:Y l!!!!!!!!i'!!!!!!!!!!!!l '、
                          ヽッ'  i  r'゛´` li、| '; i|::| |!!!!!!!!|レ'""!ヘ!!l  !
                          /    l_r‐'    ``'、';i|::| l゛´ヾ/ ′ 〈!!!| /
                          l    /    、   '; /。!。l〉    ″ );ヘ〉
                          L、i  l  ,:         /i::::| i ゛ヾi     'ヾ
                           ヽi !  '´ ゛     〈!:〉´ノ`i〉    rッ
                            ヽl_,..::'' :. `  ,/_i:;;:i、.,,_li;、  、 ´
                          。 .:'  、 :' ':: :..:!‐''7:/三二!'‐≧i:┐゛〃 。∵、
                         ,..:'':.'': ::..  :';  ''ゞ;/ク/ <≒>_il|;_ヾ.!=;.:':, ″ .,ゝ ':.
                         ';:..::  ';:::::.. ;'   ..;:`''イ:l'´ ̄:l=i_.:'    ;:':.,.:'^`´
                         ::::'::., : .:'::::::;'::., ,.:'::::::::ノイ''´`'‐ァ'    °;'::`'::: .:::..
                         :::::: ::'::.,(::::: ヾ:::'  :::::: :ゝ'´: Y´  /i:, ,.: '::' :: )∠


戦争終結を目前にして、最強最悪の敵が立ち塞がる。


660 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:27:55 ID:oPEcWe1Q


愛する人を、多くの人々の幸せを護る為に、


┌──────────┐
│     / ̄ ̄\    .│
│   /   _ノ  \   .│
│   |    ( へ)(へ  .│  「会ったばかり」の俺が言うのも何だが、
│   |   o゚(__人__)   │  お前には笑顔がよく似合うと思う。
│.   |   0     ノ   │  笑ってくれ、翠星石。
│    |      ∩ ノ ⊃  │
│  /     ./ _ノ   │
│  (.  \ / ./_ノ │  │
│  \  “ /___|  |  .│
│.    \/ ___ /  .│
└──────────┘


                                                   , ャ   . j´ __,イ
                                                 ,ィ´./,___//\.    f^
                                               /  /こ7 ,イ_____/    ∨
                                              fr≦¨´,ィ' ./ }、____      ∨
                                    ,、,___________,ィ' rf ,イ》_/}/ト、 ``'¬-.:i!´:∨
                                    `¨¨“''・…亠ニ二_/ y'彳ル爿}〈::::.. ヾ、   ..:::i!:::::y
                                              `Lイr斥「!/{::::::::::... ヾ、  ..::::i!/
                 (苦しみや困難に負けない人、か……そうだ。    ̄`ヽ / }/¨`'^^ヽ、ヽ..::::::/
                  だから俺は、こんな体になっても、            | /y',   ,′   \ヾ:イ
                  人間らしい心を持ち続けていられるんだ)        /!_/  ..::::::::l
                                                  レヘ ..:::::::::::::::ヽ、


自分が自分であり続ける為に、


661 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:28:16 ID:oPEcWe1Q


彼は戦う。


:::::::::::``丶、、                 ``               .´´                  , ,,..ヘ
``゙゙丶:::::::::::::::ヽ、                ``               ´´                , /´::::::::::::::
    ヽ、:::::::::::::::`\             .``              ´´            , ,/´::::::::::::::::::::::, ,/
 ̄ヽ__``ヽ、:::::::::::::::\           .``             ´´         , ,─´::::::::::::::::::::::∠´´
_ _   \  `ヽ、:::::::::::\         ``            ´´        ノ::::::::::::::::::::::::::/´´  ` ̄  ̄
    丶─ ─ ─ `ヽ::::::::::::::`\       ``           ´´      /´::::::::::::::::::::::::::∠
             `ヽ:::::::::::::::\       ``          ´´     /´::::::::::::::::::::::, , <´_ >、_
      ─ ─丶_ _ \:::::::::::::::\    >``         ´´<   /:::::::::::::::/´´丶         `
         /´     ``\:::::::ゝ    >``        ´´<   /:::::::::::ノ´    ヘ
           ̄  ̄ フ ̄ フ `\::\    ノ``       .´´\  /:::::::/_
                /   /\\     ``      ´´   /::::/    \
               ´|    /  \::::\   ``     ´´  //  \_
                  //  /\::::\  ``    ´´ //     \`
                     /  ヽ:::::ヽ  ``   ´´ /::::/                   _ , , ,:::::へ
_                        ヽ:::::::ヽ ``   ´´ /::::/             _ , ,: : ´::´::::::::::::::::::::::::
、::::::::::::`:::::::::::::::、、                ヽ、丶``  ´´/::/          , , :::::´::::::::::::::::::::::::::´  ´/|``
 `丶丶、:::::::::::::::::::::``::::丶 、、_        ∧`\`` ´´// ∧    , , :::::´::´::::::::::::::::: ´ ´ ´´  /  |
  ヽ   \   ``ヽヽヽ丶丶丶``丶丶丶丶 | |   `` ´´/  .| |:::::::::::::::::::::::,::::,:::´ ´ ´         /  /\
   |    ∧             `` ` `丶.| 丶丶 / \/´ / .|、´ ´ ´                 ∧  |
                         _/::::::: ̄ :::::::::::  ̄:::::::\_
                _ , , , ,..::::/:::::::::::_.::::::::::::::::。⊿::::::::::::::::_   \_  、、
             /´::::::::::::::::::/::::_/ ̄ \/丶:::::::::::/\/ ヽ─、:::::::\:::::::::丶丶
          /´:::::::::::/´/::::./´     /  丶:::::::/  \     `\::::\`\:::::::\
       /´:::::::::::/´ |⌒|⌒J       /    |:::::::|    \       し⌒|⌒| `\::::\
     /:::::::/´              //    |:::::::::|    \\            ∧ \::::\
  /´:::::::/´∧              /::::/     ノ::::::::::丶    ヽ::::ヽ             ヽ \::::\
/::::/´´                 / /      /:::::::::::::::ヽ    \\             ヽ  ``\
/                    //      |:::::::::::::::|   | \
                    //        .|:::::::.─:::::::|   |  |\
                   / |        |:::::::| .|:::::::|    \ \ ヽ


その果てに、戦いが終わった後に、彼と彼女を待つ運命は…………


662 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:28:37 ID:oPEcWe1Q


               『やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです』
                                   原作・吉村 夜 著『サイレント・ラヴァーズ』


                               ,,       .............,,,_
                               '!',     _|  /!!!!!!|
                                '!',    ',!!!|/!!!!!!!!!!!!l
                                  '!',    |!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!l
                               ,;'!!!!``ヽ、|!!!|!!!!!!!!!!!!!!!!|            .
                               i!!;;;;_;;::'r :i:r‐i!!!!!!;-- 、!!!!l.........._       .::.
                                 |!( )!!!!!`´∧ ヽ〈´<"">ヽ'----- `'―ヽ、....::::::::::
                         ::::::::::::::::iiill|!!!''゛^~´!!!!l、 :|ヽ `~´ |,,;:''''゛ノ!!>、!!! ̄ヽ、::::::::
                               ` ̄`i!!!!//!!!',_|!|'"_,;:l |!' i  | ̄ r‐'゛;;;;;;`> \
 . - ―― r― - 、                     |!!/゛``i!!|;;;;;| /=-':|/-|,、-!、,_/!!/´  ,,、ヽ ヽ
'´      _ノXXXXX`丶、                   !l'゛  |!!!`'‐'|  ;::|>=--‐‐-;`''7-''"::::::|i!\i
     (XXXXXXXXXX`丶、                   l!!!!!!!r'|  ;::|'゛     `| |、,,、-‐'゛!!ヽ
     /XXXXXXXXXXXXX\      ;iii;;;、iヽ _     l!!!!!!!;' |  ;::|,,、--―''"ii~~゛´ヾ!!!!!!!!!!!!
    r'XXXXXXXXXXXXX >く      , ヾ;;;|i `;ヽ   ii、|!!!!!l |,,,  ;:|:::::::::::::;;;;!!!!i:::::::::::::/!|i::::::::/!
 __{ XXXXXXXXXX厂 ̄ ;  ヽ    !!!!!ヽ,;!!!!!ヽ!-!!!!iッ|::::::,,;;;;|!!!!!!i;i;i_,,,;;'!!!!!!!!!|i,,,,__/!!!!!|_/!!!
:'´/::/:/XXXXXXXン'´ ̄, .:.' , ' /   ハ   !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
::/::/::{XXXXXX7´://:.:/.;.:' / ′ i
;'::/::/XXXXXXノ.:'´/:.:/:/:.:/::/ ;: |
:/: /XXXXXX〈、/:.://.:.:/: /:./: / l    まとめて下さったサイト様
:: /XXXXXXX}/ `ン<.:.::/.: :./:.// :,′
:/〉XXXー=彳マミx< >:.:.:; ':.〃:/ /       俺用チラシの裏様
::;'XXXXXXXノ  x廴癶^ /::メ/ / /         ttp://junkpaperforme.blog70.fc2.com/blog-entry-1101.html
/XXXXXXXl     `゙ / ,ィx'彡シ′        やる模様
XXXXXXX八       {7゙!            ttp://yarumo.blog83.fc2.com/blog-category-155.html
XXXXXX丿        ,.ィ:|::|            やるトラ! 様(予告のみ)
XXXXXX)     ` ー, イ:/::l::|            ttp://yarutra.blog72.fc2.com/blog-entry-2143.html
XXXxx个 、    . イX//::.:
XXXXXl::l::.:l>くXXX《:|::.:
XXXXXl⊥/XXXX_X_x〉
XXXX》《ニ!} XXX∧::.::::       次回、第四章 第5話は、5月25日21時30分より投下予定。
XXXXハ ヽ \ X/三ヽ                                        ラスボス戦開始です!


663 名前: ◆XAn/bXcHNs[sage] 投稿日:2011/05/22(日) 10:28:53 ID:oPEcWe1Q


以上です。本作はもうすぐ終わりますが、
繋がりがないこともない次作を既に執筆開始しております。
なので、既に終盤ではありますが、今からでもどうぞご覧下さい!




※本編:【サイレント】やらない夫は、悪魔の兵器にされたようです【ラヴァーズ】




スポンサーサイト


 

NEXT    PREV
««     »»


2011/06/10 00:47 | CM集 [1]COMMENT(1)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

あれ、翼のシーンは今までないよな…まさか!?

No:8850 2011/06/10 05:15 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。