ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

やる夫がロボ戦記に参戦するようです 異伝 ゼロの乙女 ロボ戦記図鑑

 関連カテゴリLoading...... やる夫がロボ戦記に参戦するようです・第三章 [2] 記事一覧 Loading......

 
 

377 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:22:11 ID:mL9aW51s


                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-  }:::  ゝ
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ   おりこと、
           ij {:: ,':::::ト    __    j:::} ',::}:::  、 i
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l



          ______
      ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-
    ,.-'':::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::::、:::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::/:::://:::::/  ヘ:::::| :::::::::::::::::::::ヽ
.  /::::::::::://::/x//_ - ´ |||ヽ|  ::::::::::::::::::::',
. ,'::::::::/xxxxxxxxx丿     ||||   V::::::::::::::::l
. l::::::/弋xxxxxxx少       lllll   /:::::::::::::::::l   キリカの!
. '.,::{   ` 一 "            /:::::::::::::::::,'
  ヽl''-..,,      ー一v      /:::::::::::::::/

378 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:22:42 ID:mL9aW51s


                            \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
                             )                  >
                   -――-  、/"\    < ロボ戦記異伝・科学講座  >
           /   /        \  \   <                 (
          /   /  !    i    i 丶  i   /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i                       ______
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-  }:::  ゝ                   ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶                ,.-'':::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::::、:::::::::::::::::ヽ
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ              /::::::::::::/:::://:::::/  ヘ:::::| :::::::::::::::::::::ヽ
           ij {:: ,':::::ト    __    j:::} ',::}:::  、 i            .  /::::::::::://::/x//_ - ´ |||ヽ|  ::::::::::::::::::::',
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l           . ,'::::::::/xxxxxxxxx丿     ||||   V::::::::::::::::l
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l           . l::::::/弋xxxxxxx少       lllll   /:::::::::::::::::l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l           . '.,::{   ` 一 "            /:::::::::::::::::,'
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l             ヽl''-..,,      ー一v      /:::::::::::::::/


379 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:23:51 ID:mL9aW51s


,.j:::::::::::::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::/         ,j  i:!  i:::::::::::::::/ _ ニ = - ‐ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
,j:::::::::::/  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..        i!  i::::::::::/´          i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
l:::::::::/  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ - ア´i:::::::/  ルx=≡=ニ _  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ/
l::::::/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ‐ナ     i::/ rf´ ,r=ァ丶  ヽ i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
l::::/    !:::::::::::::::::::::::::::::::::人‐ニ=-‐ァナ   /    V   ,イ rf ソD   X::::::::::::::::::::::::::::::::::/
l::/    !::::::::::::::::::::::::::::::::i 入                  ヘ、廴_`ノ/  ノi :::::::::::::::::::::::::::::::/   というわけだ皆の衆ッ!
/      !:::::::::::::::::::::::::::::::i  入    _            \_ ニ=‐ア´ /:::::::::::::::::::::::::::/    このスレはッ、私と織莉子が、
       !:::::::::::::::::::::::::::::i / f     \,ニ-  、            /::::::::::::::::::::::::::::/      占拠したッ!!
      !::::::::::::::::::::::::::::i   !  ヘ   `   と`ア     .:::彡:::::::::::::::::::::::::::/
      人::::::::::::::::人:::::i  !   \           /:::::::::::::_ -:::::::::::::::/
   /   !:::::::::::::::i !:::i  !  /:+  ー  一    /::::::::::::_ - /::::::::::/



              ,            |       \
                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |   まぁ、駄目よ、キリカ。
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !   読者の皆様を驚かせては。
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \
             (   丶   、 _ u ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨



             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|           ……すいません、お見苦しいところを
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\          お見せしました。
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \       というわけで、ロボ戦記図鑑のお時間です。
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)      このコーナーは、私達の出演した、
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪       「ロボ戦記異伝・ゼロの乙女」
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、     に登場するロボットの解説コーナーになります。
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙


380 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:24:47 ID:mL9aW51s


     /      「 lヘ   丿ヘ.l..│   l
     /    ./ ヘ l ヽ l ノ.レ│  .ノ
    」   . ノli lヘl  ヽ.|ノ :フ│  丿
    .l    │ !_人 ノノ    / ノ>    でも織莉子、何で私達が司会をやっているんだい?
    l ヘ  l │   .入 `    / ".ノ     こういうのって普通だったら、
    レ │l l l     <{> ´      ノ      例の本編の連中の仕事なんだろう?
      l l l l   <{´__」Lニ=-‐ァ人
      j.八j      く´  `ヽTア´  `ヽ
             入    !     八
           /  X    !    y  !
          〈    ¨     !   ノ   !
          ヽ  八    !  ノ    !
           ヽ   人   ヾ 人    !



           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|  ロボ戦記異伝の主人公は、彼らではなく私達よ。
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||  それにそうでなくても、
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||  彼らは異伝には登場していないもの。
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||  だから私達が、自分達で司会をやるのよ。
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \



                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !   ……さてと。
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    それではまず、私の機体から紹介していきましょうか。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂


381 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:25:26 ID:mL9aW51s


+―――――――――――――+
  【ウイングガンダムゼロ】とは
+―――――――――――――+



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 参戦作品:新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                          ,、._         _.,、
                     _,,-'⌒ー'´/;;;`7 _V_  ヘ            ╋━─────╋
                  _,,-'";⌒`ー;,'"|\;;;  ャf亊tャ ;;;/|              ゼロ
                _,,.''";⌒_,,-''''''')爿\,○冂Y⌒Y冂○/片            ZERO/原初
        _,,,----ー'''''''""Z7/゛,,_〉/~~ ̄7\/L〔ヽ○ノ〕.」ヽ/<           ╋━─────╋
    ,,,-'''''"",==''''""Z7不ノ/∪_,,--,,' / /  ̄弋廿ナ ̄ \ \
 ,.:-ー'"~~""~==''''"乂`9 ̄/=,‐^~ ,,'" /^/ /7ヒ二函二アベ, \^\         <スペック>
ゞー''''" ̄,,‐~フ~こノ/,,ノ^//  _,,'"ξう/ ,,'|/く /| |ヽ Y |  \ごき ._______________
,_,,,,...‐''"",,.ヌ ,,ノ,ノ,,ノ/,//  _,,'"_,,'",,'",,'_,, ,,' |/ |\y凵イ,-イ`V     .   _______________
``ー-‐''''"_,,‐.',,ノ,,.",.'’,' /’  _,,'"_,,'" ,,' ,,'_,,' ,'   |ハ、|~~!;; |        ┌───────────────┐
     ~ ̄ ,'´, '  |/  _,,'" _,,'" ,,' ,,'_,,' ,,'    |. | 〉 〉/^i        │型式番号:XXXG-00W0       ..│
        ノノ    _,,'"  ,/  ,,',,_,,'-_,,'^'’   /| |/ヽ、;;;!;;ノ          │全高:16.7m                .│
            ,,'" ,,,-'/,,,-‐''"         | |_| |;;;/        ..│重量:8.0t                 │
            '"~^               V ^V′/           .│装甲材質:ガンダニュウム合金   │
                              |几|| :::!'          .└───────────────┘
                             〔[中]〕;/            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                             || サ ||
                             | |冖| |
                             \二/



             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\       ウイングガンダムゼロ……
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\      「新機動戦記ガンダムW」に登場する後半主人公機で、
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \    作中全てのガンダムのモデルになった機体よ。
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)    ロボ戦記でのデザインは、
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪     後に発売されたOVAで使用されている、
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、   カトキハジメによってリファインされた
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\  バージョンになっているわ。
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ


386 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:28:35 ID:6AYJ/ces

AAの都合だろうけど
>>381のポーズで水平移動してるのがシリアスな話に笑いを提供してくれた


382 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:25:53 ID:mL9aW51s


╋━━━━━━ 武装 ━━━━━━━━╋
  ・ツインバスターライフル
  ・ビームサーベル×2
  ・マシンキャノン×2

╋━━━━━ 特殊装備 ━━━━━━━╋
  ・ゼロシステム

                         //__|`゙=- 、__  /{:::::}  _ィ   ,イ,ィ  i_!//  -―‐ァ
                         / /\`゙=-、 ̄ \ヽ\、/⌒/}7/":.//// /  <__∠_
                        /  / <´ ̄ ̄\   >、 \-////: :/' :〃/ -==  /
                     /  /    \     `Yヽ \}/{0}//´{:_/:// !__ --、__/
                     / /      `ー<ミ{_ / 〉ゞ+'ィ/{ `¨´ /::::::∧丁 '.
                   //     -== ___〉-〈//__〉:!_〈{∧  /《:::::/: :} |   .
                 //   -==   { ∨::::::/:::::::/}:::}::!:i//i/--, _}_ -‐ァ'_彡' ,
                /'" /         `/::::::/:::::〃/::/::〉:》!/-=ニ: : :/: /      .   '.
              /         -=    {i;:;:;i|i;:;:;:i:|:|_/::イ:/:/〉: : :./=ァ     ∨   '.
             /  /  -=ニ         冫::::::>-:/}}::i/7:_:_:_i:/_/ _     ∨   ',
           /  /      -= ___,..<::::>'"::::/::::〃:i:∧  )ノ: イヽ_/: : : :\    ∨   '.、
             /  /    -== __/::::;x=彡'⌒>:::::/::::/:}::::{{辷彡'⌒ヽ{: :.ト 、:_:_: :ト、      i
         -=/ /  /   __ У::::}::}::::/⌒Y:}:::}::i:|::::::::::厶イ:|:::::::{: : : :/⌒i|::}:.\}: \}   \ ト、
   -=ニ   _/   /   /  ,..<::::::::Y/:::::::::}::::∧{{::::〃: : :/∨ ̄ゝ-彳 ! i|/ /:\: :\    丶 \
´       /         ,..<:::::::::>'/::::::::://::::::::厂/{--{:::{      / } ̄\: : : : ー: .
   二=- /        ,..<:::::::::::>::/::::::::://::::::::://}∧_Ⅵ\  / /   ヽ\: : : : : :!
//    /      ,..<::::::::::::>'"::/::::::::://:::::::::///   /:::::\} {{ /    '.  '. \: : : :i
     〃   ,..<::::::::::::::>'":::/::::::::://::::::::::::"Y     /\ イ.|ヽレ' ∨   --、  '  丶: |
/   //x-<:::::::::::::::::>'"::::::/::::::::://::::::::::// /!   - '’   |_|     ∨Ⅵ   \_ト 、 ヾ
   /::::::::::::::::)}::::::>"::::::::/:::::::::://:::::::::::/ ∨∧__,イ      | |      \}}      \
  {::`ト-=彡'>'"::::::<>、::::::://:::::::::::/\   ̄/   |        ! !       /リ 〈   \i}  \
 厂`ヽ:::::/{{:::::::/:::::::::::///:::::::::::/`{ / \/ /         !i|      | ∨∧  ∨∧   '.

背中の大きな翼から、一見優雅に見えるこの機体だけど、
搭載された武装の類は、いずれも破壊力抜群……
作中で登場した当初は、あまりに強すぎるが故に、一貫して「禁断の機体」として扱われていたわ。


383 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:26:33 ID:mL9aW51s


              ,            |       \
                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |   特に強力なのが、メイン武装のツインバスターライフル。
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |   デチューン版のウイングガンダムでは、
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !  カートリッジ3基分しか撃てなかったバスターライフルだけど、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    この機体は本体とエネルギーを直結しているから、
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \  機体が動き続ける限り、
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ      無尽蔵に撃ち続けることができるの。
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨



      . //      //  /       .|       .∨   \  \
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ   最大出力での破壊力は、
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!   なんとスペースコロニーを、
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'    一撃で破壊してみせるほど。
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、  だからみんなも、コロニーにバスターライフルを
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、 向けて撃っては駄目よ。
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、



      ,::::::/::::/:::::/:::/:::イ:::::::::::::::::::::::|::::::}:::::::,::::::::::::::.
      /::::/::::/:::::/:::/::::::j::::::::::::::::::::::::|::::::l:::::::::,:::::::::::::.
     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;    アレは私も織莉子との戦いで、
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l    何度も食らわされたけど、
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,    ホントに怖ろしい火力だよね……
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l     あんなものを持った機体が、
     /  {:::::::::::::::l 、´     _       ,イ:::/::::::::::::,     物凄い速度で飛び回るんだから、
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/     たまったもんじゃなかったよ。
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://


384 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:27:10 ID:mL9aW51s


          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \    ところが、ウイングゼロの強みは、
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)   攻撃力とスピードだけではないのよね。
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、   キリカ、貴女は、
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\  ガンダニュウム合金って聞いたことはあるかしら?
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,



          ______
      ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-
    ,.-'':::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::::、:::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::/:::://:::::/  ヘ:::::| :::::::::::::::::::::ヽ    うん、知ってるよ!
.  /::::::::::://::/x//_ - ´ |||ヽ|  ::::::::::::::::::::',    ガンダムWに登場するガンダムが、
. ,'::::::::/xxxxxxxxx丿     ||||   V::::::::::::::::l    共通して装甲に使っている材質だよね。
. l::::::/弋xxxxxxx少       lllll   /:::::::::::::::::l    私のガンダムエピオンにも、ガンダニュウムが使われているよ。
. '.,::{   ` 一 "            /:::::::::::::::::,'
  ヽl''-..,,      ー一v      /:::::::::::::::/



           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|   そう。このガンダニュウム合金が、
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||   ウイングゼロのみならず、
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||   全てのW系のガンダムの、力の源となっているの。
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \


385 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:27:51 ID:mL9aW51s


        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\     ガンダニュウム合金は、
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ    宇宙でのみ精製が可能とされている、
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ    高級な装甲材質よ。
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'    ガンダムタイプ以外では、
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、   OZのヴァイエイトとメリクリウス、
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、  そしてその量産仕様である、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ  ビルゴシリーズに使われているわ。
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、



                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |    ……たとえばキリカ。
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !    もし貴女が、耐ビーム性や、局地戦での機能性に
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \     特化した機体を造りたいと思った時、
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \    貴女ならどんな装甲を用意する?
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /



     /      「 lヘ   丿ヘ.l..│   l
     /    ./ ヘ l ヽ l ノ.レ│  .ノ
    」   . ノli lヘl  ヽ.|ノ :フ│  丿
    .l    │ !_人 ノノ    / ノ>    うーん、そうだなぁ……
    l ヘ  l │   .入 `    / ".ノ     私だったら、装甲に耐ビームコーティングを施したり、
    レ │l l l     <{> ´      ノ      防塵装備を取り付けたりするかな。
      l l l l   <{´__」Lニ=-‐ァ人
      j.八j      く´  `ヽTア´  `ヽ
             入    !     八
           /  X    !    y  !
          〈    ¨     !   ノ   !
          ヽ  八    !  ノ    !
           ヽ   人   ヾ 人    !
           も   X   ∨  i    !


387 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:28:40 ID:mL9aW51s


            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l    ええ、普通はそれが正解ね。
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|   でもこのガンダニュウム合金は、
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||   そういった様々な耐性を、
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||   ・ ・ .・ .・..・ .・ ・...・ .・..・ .・ ・..・ .・
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||   最初から全て兼ね揃えているの。
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi   全部だって!?
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|    それは、確かにすごいや。
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>                       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>.           ⊂⊃          イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j



              ,            |       \
                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |   ガンダニュウム合金は、耐衝・耐熱両面において、
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |   極めて高い耐久性を持っているわ。
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !  更に、構成や電荷を調整することで、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    様々な環境に適応した特性を持たせることが可能なの。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ       ウイングゼロの例を挙げると、
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|         量産型MS・リーオーによる、ビームライフルの一斉射撃を受けても、
                    ノ_ノ    〉>- 八        全くものともしないという形で、デビュー戦を飾っているわね。
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂


388 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:29:30 ID:mL9aW51s


                                     ハ、|:::::::{二',   \        _  ,.ィ//:::/
  ガンダムWの世界におけるガンダムは、   ,/   __ /:::::::::\::::マニ\   :|     /  ///_ /
  一貫して凶悪な性能を持った、       //   rf{_/::::::::::::::::::::',:::::}\/ / ̄`ヽ/__ ,/::/ /:Y⌒V
  モンスターマシンとして描かれて      / / ./ /|ヽ::::::::::::::::: _/}、}/      {ニニ/::::{_{::::廴ノ
  いたけれど……              / ,// /  :| |::\.、 //::/:::ト、 ,./、    マニ>"´:::/ 二ヽ
  そのガンダムのみが持つ最大の   / ,/ /   ,/\::\ Ⅵニ}::/::/ィ´l:::::\ ,/:::::::::::::/ / .i...ハ}
  強みが、このガンダニュウム合金   {,/ /     :{\/、小 ーn─' /:::::}::::::: }./::::::::::::::::/ / .,!'|   `
  だったのよ。      .           /,/       \}/ Ⅵニ{_}二ソ∧ノ::://::::: / ̄__.’ j  i! i    ,
                      ___.|              {ニ{{`´Ξ`´}::/::::/:::{\::/ /厂 /{ || `ヽ
                     /__     ヽ〟          /:/ ヽ「ヽ /イ::::.`       ,J`:、,ィl! l! {′  ;
                     |⌒ヽ\|      ヽ          |/⌒ヽⅥ∠ニ}∧  マニ} ,j`  Yl!|:  | |'i, |ヽ/|
                     |+  |─l- 、    |        .{   //:::::::::::::∧〈 \| .| 、 ゙リN: ; !lij! |.:::|/
                    cーU #  ノ   / っ      .|`¨¨´::::∠二ア::/\/:::|.}'′    i  ;}|! |.::::/
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i     ⊂_/ ⌒ヽ\ヘ/   っ    .\::::/ヽ {辷 .,     ,:;:;:,!     ''′ ,. !、,! ´` ι  ヽ
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;        ,:'.⊂j ゙ .へ  .`、       厂{:::::::| { fニ7 ., (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;    .(ヽ∩ヽ二二 // ヽ   \     /::::∧::::::', \ 〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、⌒}
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i   三   j ̄ ̄ ̄ )   l   .\   {::::/{ ∨:::',  マニ} .j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'"`i;     ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人 . ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|   :
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"       )                          }.゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ ,
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i   ‐=、´  ガンダムだ! ガンダムが出た!!  / じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"     )                          丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z
::::::: |.    i'"   ";|         , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!  _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄
::::::: |;    `-、.,;''" |                        `ー′..` 、    `:..、._  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -
::::::::  i;     `'-----j                            、     ー.二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_


389 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:30:11 ID:mL9aW51s


     /      「 lヘ   丿ヘ.l..│   l
     /    ./ ヘ l ヽ l ノ.レ│  .ノ
    」   . ノli lヘl  ヽ.|ノ :フ│  丿
    .l    │ !_人 ノノ    / ノ>   強力なガンダムと、量産機とのパワー差が、
    l ヘ  l │   .入 `    / ".ノ     こうして明確に書き分けられた作品は、
    レ │l l l     <{> ´      ノ     他にも「機動戦士ガンダム00」なんかがあるよね。
      l l l l   <{´__」Lニ=-‐ァ人
      j.八j      く´  `ヽTア´  `ヽ
             入    !     八
           /  X    !    y  !
          〈    ¨     !   ノ   !
          ヽ  八    !  ノ    !
           ヽ   人   ヾ 人    !



           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |   あちらでは量産型MSによる物量戦で、
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |   ガンダムを圧倒し、倒しかけているのだけど、
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !   Wでは最初にその作戦を取られた時に、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    一度これを切り抜けかけているのよね。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ       結果コロニーを盾に取られ、
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|         ガンダム達は撤退したのだけれども、
                    ノ_ノ    〉>- 八        この辺りの展開の違いが、ガンダムWと00の、
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /     微妙なニュアンスの違いになっていると考えるわ。
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|   確かにそうだね。
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!   Wのガンダム達が倒されたのは、
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|  トーラスやビルゴといった、次世代のMSが
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!  メインになってからという印象が強いし、
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi  有り合わせの従来機で倒した分、
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|.   量産機に置かれた比重は、
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>                       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|.   00の方が重く感じたかな。
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>       ´ ̄ ̄゛       <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j
  ` .∧:i ヽ::::::::::::|::::::ヾ、:::::::::::__≧    _    ≦::::::/!:::/!:::|.∧  `  .ヽ


390 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:30:50 ID:mL9aW51s


+――――――――――――+
     【DeMにおいて】
+――――――――――――+



                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |    そんなウイングゼロの地力の高さは、
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !   DeMでも再現されているけれど、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \     1つだけ原作と異なる点があるわ。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ       DeMにおけるウイングゼロは、
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|         《ゼロシステム》が標準装備化されていないの。
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|  敵の行動を予測し、
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!  その対処法をパイロットに伝える
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi  システム……それがゼロシステムだね。
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|
 .∧::::::|:::::::::::::::::|..、                        .∧ \!/ ./::::::::|    原作では、私のエピオンにも、
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>       ` ────v'       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|    標準装備されてたシステムだ。
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j
  ` .∧:i ヽ::::::::::::|::::::ヾ、:::::::::::__≧    _    ≦::::::/!:::/!:::|.∧  `  .ヽ
    ヽ:| .ヽ:::::::::::ト、::ヽヽ::ト |`> 、___ __ , ┴ ヽ─!:/ ̄!::i  ,〉     ヽ


391 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:31:40 ID:mL9aW51s


              / Vハ   -=   _  -=ニ\ \::/|/
             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|         ところが原作でのゼロシステムは、
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|         本体の過剰スペックよりも、
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\        更に危険視されたものだった……
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \    非人道的な勝利をも要求する冷酷さは、
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)   周辺に多くの犠牲を生む危険性を孕み、
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪    敗北の可能性すら克明に伝える機能は、
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、   あたかも搭乗者自身が死んだような光景を、
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\  何度も実感させられる恐怖に繋がったの。
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙



     /      「 lヘ   丿ヘ.l..│   l
     /    ./ ヘ l ヽ l ノ.レ│  .ノ
    」   . ノli lヘl  ヽ.|ノ :フ│  丿   その結果待っていた末路が、パイロットの精神破綻による暴走だね。
    .l    │ !_人 ノノ    / ノ>    原作でも主人公ヒイロ・ユイと、カトル・ラバーバ・ウィナーの2名が、
    l ヘ  l │   .入 `    / ".ノ     ウイングゼロの命令に飲み込まれて、
    レ │l l l     <{> ´      ノ     暴走状態に陥っていたよ。
      l l l l   <{´__」Lニ=-‐ァ人
      j.八j      く´  `ヽTア´  `ヽ
             入    !     八
           /  X    !    y  !
          〈    ¨     !   ノ   !
          ヽ  八    !  ノ    !
           ヽ   人   ヾ 人    !



                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |    その禁断の装置・ゼロシステムが、
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !    DeMでどのようにして再現されたのかは……
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \     この後で、改めて解説させてもらうわね。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ


392 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:32:20 ID:mL9aW51s


+――――――――――――+
  【パイロットからの補足】
+――――――――――――+



          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|   それでは、最後は機体運用の解説ね。
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||   ウイングガンダムゼロを使うに当たって、
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||   一番気をつけてほしいこと。
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||    それは、機体スペックに振りまわされないことよ。
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \
.   /   〃    /´  // / /レ′ `´   /   \ L{_j       ヽ
 /       {{     八 /   /   { 、      /       ≧=-     _,.斗‐=ァ



              / Vハ   -=   _  -=ニ\ \::/|/
             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\        攻める、守る、走る……
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\      全てにおいて高いレベルを有したウイングゼロだけど、
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \     走攻守が揃っているというのは、
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)    バランスが取れていることとは、
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪      決してイコールにはならないわ。
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、    ウイングゼロは、実はとても癖の強い機体なの。
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,
      / : : 廴/\    -=   :/ :/: : : :.:‘, : : : .   \: .    =-))::::::;,
.    /: : : ノ /  )x<     /  / : : : : : :‘,       \     \::::::::::;,


393 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:33:00 ID:mL9aW51s


                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !  前述したウイングガンダムの話になるけど、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    高機動・高攻撃力の機体となると、
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \  初心者はどうしても調子に乗って、
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ.      スペック押しの乱暴な戦い方をしたがってしまうわ。
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|  .      最大加速で敵陣に突っ込み、
                    ノ_ノ    〉>- 八         最大火力でバスターを撃つ……といったところね。
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ
             /:: :: :: :: :: /:: :: } {:: :: ::\:: :: :: :: :: .,:: :: ::\



         , ', '     ∧∨, -/    .|      ヽ.   \`ヽ.ハ.|
        , /     ./ ,l< , '      |       ヽ   \ 丶.l
      . //      //  /       .|       .∨   \  \          でも、そこが落とし穴なの。
      ././     ./   ./ _ 、    }─‐テ,ヽ─-i-∨  __ヽ  .\         フルパワーのバスターライフルは、
     //     , '    /-イ /廴斗 、 ノ   .iヽ ヘ ̄ V__> 'ヽヽ 〉   .ヽ        照射時間が長い分、怖ろしく隙が大きいわ。
    .//     /     ヽ/ .八 ./ {_.  \ 、ヽヽr 斥.ハ .}  ヽ|'    .ハ       おまけにウイングゼロになると、
    ., /     .〈___    i'    孑う::::: }   }.ハ  ハ:':::::::/`! i   ,ヽ ̄ 丁 ヽ!       最大加速時の速度も相当なもの……
   ./,'     ./ ヽ{ i 丁丁!   ∧ 乂>' -- '__ノノ. `─ ' / .|  /, .∨ }--'        その怖さは、アルトアイゼンの解説を
   ., /      / / ヽ `,!`-ヽ、   ゝ、    i      /ゥ | 从  ノ 人ヽ 、      見た貴方なら、もうご存知のはずよね?
   i i     / ./   ノi   ゝ、_ `ヽ        r--' / ,/ ,/┐'  ヽヽ 、
  .| |    ./ ./  , '      ヽ ` 十!  ⌒    >- '- ' ノ / .|ヽ、 .ヽヽヽ     そんなスペックに振りまわされて、
  .| |    / ./  /         .ヘ  |.> _  <-ィ./_>ィ' |ヽヽ |  ヽ  ヽヾ 、   隙ができたところを狙い撃ちされたら、
  .i |    / /  ./'    ____ ハ .ヽ .ヽ ̄ ̄ / ̄厂.ハ | |   ヽ  ヽ  .ヽ ヽ 、 いくらガンダニュウムの装甲でも
  .}-}  ./ /  ./    ./      `>、ヽ .ヽ , 、./ ./ ./────--- 、  ハ  ヽ ヽ  ひとたまりもないわよ。
  └┘ /./   / ,> <           ヽ ,  ̄.!ヽ'            i 、  }   ヽ


394 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:33:40 ID:mL9aW51s


           ̄ ̄`ヽ、  _>、 {\\   i :::::::::{ 〈vヘ} 〉
           /   Y´   \_  \  | ::::::::::〉 `Y く
          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l    優雅に泳ぐ白鳥は、
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|   水面下での努力を怠らないもの……
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||   この機体を使いこなすには、
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||   有り余るスペックの使いどころを、
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||   慎重に判断する力を養わなくてはね。
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \



     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l   慎重な運用を心掛けろ、か……
     /  {:::::::::::::::l 、´     _       ,イ:::/::::::::::::,   今例に出したアルトとは、随分違うアドバイスだね。
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://
            ',/ \!  ///∧   /::::::/`ヽ、



                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i      まぁ、どれだけ癖があっても、こちらは汎用機だものね……
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-  }:::  ゝ     突撃特化のアルトと違って、
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶    様々な運用法が要求されるから、
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ   それくらい冷静な方がちょうどいいのよ。
           ij {:: ,':::::ト u   __    j:::} ',::}:::  、 i
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l   ……さぁ、それじゃあ次の機体に行きましょう。
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l


395 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:33:48 ID:OMev2DdA

Wで真に恐ろしい装甲は名有りキャラが乗った場合驚異の硬さを誇るといういわゆる主役補正だと思うのw
リーオーとか一般機が隣で爆発してるのにヒイロが乗ってるのは何発被弾しても無傷とかねw


409 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:41:59 ID:U90VHgzs

>>395
主役補正というか、訓練の賜物じゃね? ミッション遂行の過程で「敵の現行機首を奪って行う」事も
視野に入れて、訓練カリキュラムに盛り込まれてるだろうし、機体を熟知してこそのアレだろうし。
……それらを考慮してもバケモノ的である事は否定せんがwww


396 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:34:12 ID:TnLZ..7U

だぁ~めなんだよ!!
このカトルは怖かった


397 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:34:31 ID:mL9aW51s


+―――――――――――+
  【ガンダムエピオン】とは
+―――――――――――+



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      参戦作品:新機動戦記ガンダムW
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                        //      /___             トrー\
                        //      l「_マ\        |l|   \            ╋━─────╋
                  //          ll二V》\       |l|     l.            エピオン
                  //  ___ _ll弖=V》 \ 、  r┐//___ :|            EPYON/次代
                  //    |r‐r‐r‐ヘ}レ‐r /ー‐V》   \\〔〕イ ___ l| :|           ╋━─────╋
            //      レレレヘ 〉<二ヽー'V》  ΛゞY了{イ/:l| :|  r―‐┐
            //    _______{⌒ムイ / /__/ー‐V》-/ /〉ゝイL{/ ヽ/〉ー/――ト 、     <スペック>
            // __/ // / \___/  /〉   l\l__l/Λ∨》⌒ヽハ Y ∠\   .._______________
        // /   // /      ヽ∠/┬┬┴‐く//  V》Λ  ∨ー{__〈r\\_. _______________
      /ー' _/ , -―――/        〈   | {ニニ=‐〈_/!エエ\/〉、 | }`}二>┌───────────────┐
     ⌒ー/ // / ̄´         \/   _ ゝ、/ ̄´/¨7ーr'/|  |〈二> . │型式番号:OZ-13MS            │
      ./ // /                /〉〉∠二ニニ}ーl‐'7 l  |    ...│全高:17.5m                .│
     / //  /                   ∠// ///、  |\l-〈\ \|    .. │重量:8.5t                 │
   / //    /                 ∠// //  \〉二Y \\       .│装甲材質:ガンダニュウム合金   │
. /  イ/    , ′                〈__〈/   〈〈\  /   /、//〉<      └───────────────┘
.  ̄ ̄/     /                  /     Λ∨〉/   / ∨/   >、    . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /   /                      イ/\  //\Λ /、 /〈 \/\〉、
  , ′ /                      /  >、 / /      ∨/   ハ  \/  〉



          ______
      ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-        次は私の機体だね!
    ,.-'':::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::::、:::::::::::::::::ヽ     ガンダムエピオンは、同じく「新機動戦記ガンダムW」において、
   /::::::::::::/:::://:::::/  ヘ:::::| :::::::::::::::::::::ヽ    主人公のライバルである、ミリアルド・ピースクラフトが乗った機体。
.  /::::::::::://::/x//_ - ´ |||ヽ|  ::::::::::::::::::::',    ウイングゼロが最初に造られたガンダムなら、
. ,'::::::::/xxxxxxxxx丿     ||||   V::::::::::::::::l   そのライバルに当たるエピオンは、最後に造られたガンダムだよ。
. l::::::/弋xxxxxxx少       lllll   /:::::::::::::::::l
. '.,::{   ` 一 "            /:::::::::::::::::,'
  ヽl''-..,,      ー一v      /:::::::::::::::/


398 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:35:20 ID:mL9aW51s


                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-  }:::  ゝ    このガンダムは他の5機と違って、Endless Waltzには登場していないわ。
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶   近年のスパロボには、
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ   そちらのタイトルで参戦する機会が多かったから、
           ij {:: ,':::::ト u   __    j:::} ',::}:::  、 i   ラスボスという立場の割には、実は知名度があまり高くない機体なの。
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|   まったく、困ったものだよね……
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!   でも、最新の第2次スーパーロボット大戦Zでは、
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|   ガンダムWがテレビ版で参加してるから、
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!   そっちでの見せ場に期待かな。
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|    マスターグレードでのガンプラ化もされたし、
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>                       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|    もう不遇機体なんて言わせないよ。
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>       ´ ̄ ̄゛       <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j
  ` .∧:i ヽ::::::::::::|::::::ヾ、:::::::::::__≧    _    ≦::::::/!:::/!:::|.∧  `  .ヽ


399 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:36:00 ID:mL9aW51s


, , , , , , , , , , , , , , , , , iハ                     j j, , , , , , /   ./ .ハ         ╋━━━━ 武装 ━━━━╋
, , , , , , , , , , , , , , , , , , iハ                    ∧∧/, , , , , /    /   //.         ・ビームソード
, , , , , , , , , , , , , , , , , , , iハ                      /:::::::::ヘ, , , , /    /  /∧.         ・ヒートロッド
, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , /.\_/ ̄`ヽ \       _|::::::::::::|  /     /  // λ.        ・エピオンクロー×2
, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ヽ _ /::::::::::::∧  \\_/| |\_//     /  .リ _\l
∧――――ヽ―――――丶 |::::::::::::::::::\ ∧ 》≠    ≠《 ∧  ̄ ̄/     //   ̄\      ╋━━━ 特殊装備 ━━━╋
\\      \         \ ̄`ヽ:::::.| \\ \  / // `ヽ/    // ̄ ̄ ̄ ̄\__   ・ゼロシステム
, , \\       \          ! ̄ ̄\:::::::::::\l ≧zイ l/:::::::::::::リ    //    /ー、    \
, , , , \\ ̄ ̄ ̄ ̄ー====| ̄ ̄ ̄|.::::::::::::::::!`┐┌´!::::::::::::::::::::\_l/ \ / ̄   . ̄\ _人 ̄ヽ_
, , , , , , \\            ハ    .|::::::::::::::::\U/:::::::::::::::::::::::::〈 _| ソ | ̄ ̄勹 ヘ_____ ンヽ
, , , , , , , , \\            | |     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ.:::::::::〉   V  /___ソ  ̄Z、   \Θ   ヽ
, , , , , , , , , , \\          | |     .|:::::::::::::::::::::::::::::::::ン     \/      ̄/ ∧ .| し〆  \ヽ,,   ̄Vーゝ
, , , , , , , , ソ  \_.ニニニニニニリ      ソ::::::::::::::::::::::::::/        |     l l, .\|  lへ    .\
, , , , , , , ソ     ハ /:::::::::::::::::: ! ̄ ̄ ̄入:::::::::::::::::::::::::|   /  ̄ ̄ |     \\, , \.l  ,, ̄ ̄ ̄
, , , , , ソ     / ヽヽ___,  ̄ ̄ ̄ .し―――――\ /  ./ リ        \\, , , l.
, , , , ソ       人         ン         〉         入 ∠_/            \\ |   武装は、大体こんな感じ。
, , , ソ     /. 人___/      ┌ /          ∧_            \/   このガンダムは少し特殊な機体で、
 ソ     /  /    |         / \         /::::::::::::::::::\             射撃武器にカテゴライズされる装備が、
ソ     ∨ ̄〉___ン    /  ̄ /:::::::::::::::.\      /:::::::::::::::::::::::::::: ̄\          一切搭載されていないんだ。



':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|   これは設計者のトレーズ・クシュリナーダが、
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!  モビルドールによる大量殺戮が
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi  横行する戦況を嘆いて、
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|    彼の哲学に基づいた「決闘用」MSとして、
 .∧::::::|:::::::::::::::::|..、                        .∧ \!/ ./::::::::|    この機体を設計したことに起因するんだ。
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>       ` ────v'       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j


400 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:36:40 ID:mL9aW51s


          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|   でも、実はこの機体は、
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||   ただ時代に逆らっただけのものではないの。
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||  トレーズが意図した結果かどうかは不明だけど、
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||   意外にもこの機体のコンセプトは、
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||  対モビルドール用の機体として、非常に有用なものだったのよ。
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \



           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \     ……さて、キリカ。ここでもう一度質問よ。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \    貴女、「機動戦士クロスボーン・ガンダム」を読んだことはある?
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ



      ,::::::/::::/:::::/:::/:::イ:::::::::::::::::::::::|::::::}:::::::,::::::::::::::.
      /::::/::::/:::::/:::/::::::j::::::::::::::::::::::::|::::::l:::::::::,:::::::::::::.
     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,    名前を聞いたことはあるけど、
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,     直接読んだことはないなぁ……
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l    それとエピオンと、どう関係があるんだい?
     /  {:::::::::::::::l 、´     _       ,イ:::/::::::::::::,
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://
            ',/ \!  ///∧   /::::::/`ヽ、


401 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:37:21 ID:mL9aW51s


              / Vハ   -=   _  -=ニ\ \::/|/
             ,      Vハ¨   -= ,ノ⌒\___/:::|
          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|         そうね……まずはクロスボーン・ガンダムの舞台である、
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\        宇宙世紀0133年の情勢を振り返ってみようかしら。
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \     「機動戦士ガンダムF91」の続編であるこの作品では、
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)    その流れを組み、小回りの利く小型MSと、
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪     堅牢な防御力を持ったビームシールド……
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、   この2つが流行した時代を描いているわ。
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,



                 /              |i          i
           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |    このうち特に問題視されたのが、後者のビームシールドね。
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !   今までよりも更に避けられやすくなった上に、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \     当たってもこの盾で簡単に無効化されてしまうことから、
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \   当時の射撃武器は、それまでのアドバンテージを、
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ       軒並み失ってしまったの。
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
           ):: ::/:: :: :: :>_∨_<:: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ


402 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:38:02 ID:mL9aW51s


          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′   そこで脚光を浴びたのが、
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l     ビームサーベルを始めとする格闘武器。
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|    ビームシールドに対抗するためには、近距離まで接近し、
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||    シールドの隙間を狙って斬った方が効果がある……
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||    そうした設計思想の下に、
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||    主人公たちクロスボーン・バンガードのMSは、
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||    格闘武器を充実させた機体として造られていたのよ。
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \



           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    ……じゃあ、キリカ。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \  ここまでの話と、ガンダムWのストーリーを照らし合わせると、
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ      ある機体の名前が浮かび上がってくることに気付いたかしら?
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi   えっ、ある機体?
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|    えーっと、何だろ……うーんと……
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>                       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>.           ⊂⊃          イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j


403 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:38:40 ID:mL9aW51s


,.j:::::::::::::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::/         ,j  i:!  i:::::::::::::::/ _ ニ = - ‐ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
,j:::::::::::/  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..        i!  i::::::::::/´          i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
l:::::::::/  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ - ア´i:::::::/  ルx=≡=ニ _  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ/
l::::::/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ‐ナ     i::/ rf´ ,r=ァ丶  ヽ i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
l::::/    !:::::::::::::::::::::::::::::::::人‐ニ=-‐ァナ   /    V   ,イ rf ソD   X::::::::::::::::::::::::::::::::::/
l::/    !::::::::::::::::::::::::::::::::i 入                  ヘ、廴_`ノ/  ノi :::::::::::::::::::::::::::::::/   ……あっ、そうか!
/      !:::::::::::::::::::::::::::::::i  入    _            \_ ニ=‐ア´ /:::::::::::::::::::::::::::/     プラネイトディフェンサーを持っていた
       !:::::::::::::::::::::::::::::i / f     \,ニ-  、            /::::::::::::::::::::::::::::/      ビルゴだ!
      !::::::::::::::::::::::::::::i   !  ヘ   `   と`ア     .:::彡:::::::::::::::::::::::::::/
      人::::::::::::::::人:::::i  !   \           /:::::::::::::_ -:::::::::::::::/
   /   !:::::::::::::::i !:::i  !  /:+  ー  一    /::::::::::::_ - /::::::::::/



          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′   正解よ。
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l    ガンダムエピオンが開発された当時、
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|   戦場の主役となっていたのは、
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||   電磁バリア・プラネイトディフェンサーにより、
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||   高い防御能力を獲得していたビルゴ。
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||    宇宙世紀0133年のMSのように、
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||   射撃兵器の効きにくいMSだったの。
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \



           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |   このプラネイトディフェンサーを破るには、
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !   正面から耐久力以上の高出力兵器をぶつけるか、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    その隙間を縫って攻撃するかしかなかった……
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ        エピオンの高出力ビームソードは、
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|         その双方を実現できる装備だったのよ。
                    ノ_ノ    〉>- 八         ウイングゼロと同等の機動性を持つエピオンなら、
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /     敵の弾幕をかいくぐった突撃も可能だしね。
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂


404 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:39:21 ID:mL9aW51s


.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!  加えて初期のビルゴには、
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi  格闘武器が装備されていなかった……
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|    こちらの間合いに入ってしまえば、
 .∧::::::|:::::::::::::::::|..、                        .∧ \!/ ./::::::::|    まさに独壇場だったわけだね。
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>       ` ────v'       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j
  ` .∧:i ヽ::::::::::::|::::::ヾ、:::::::::::__≧    _    ≦::::::/!:::/!:::|.∧  `  .ヽ
    ヽ:| .ヽ:::::::::::ト、::ヽヽ::ト |`> 、___ __ , ┴ ヽ─!:/ ̄!::i  ,〉     ヽ



          ∠斗‐=≦!     /   ヽ    ト、:::::// ! ! 〉
            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|    そうね。その点も考慮すれば、
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||   当時の戦場におけるアドバンテージは、
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||   宇宙世紀0133年における
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||    クロスボーン・ガンダムのそれよりも、
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||   更に大きいものだったと考えられるわ。
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \



          ______
      ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-
    ,.-'':::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::::、:::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::/:::://:::::/  ヘ:::::| :::::::::::::::::::::ヽ.    あくまで偶然かもしれないけれど、
.  /::::::::::://::/x//_ - ´ |||ヽ|  ::::::::::::::::::::',    結果的にエピオンは、そうした事情も相まって、
. ,'::::::::/xxxxxxxxx丿     ||||   V::::::::::::::::l    猛威を振るうことになったわけだね。
. l::::::/弋xxxxxxx少       lllll   /:::::::::::::::::l
. '.,::{   ` 一 "            /:::::::::::::::::,'
  ヽl''-..,,      ー一v      /:::::::::::::::/


406 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:40:02 ID:OMev2DdA

VSシリーズ的には特性のせいでネタ街道まっしぐらだったなぁエピオン・・・・・好きだから使ってたがルート攻略すらまともにできないという
本編では対MD性能高いのにMD率いるホワイトファング側だったのは何かの皮肉なのかしら


405 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:40:00 ID:mL9aW51s


+――――――――――――+
     【DeMにおいて】
+――――――――――――+



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|   この機体も、ウイングゼロと同じく、
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!  ゼロシステムが
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi  デフォルト装備ではなくなっている。
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|    ゼロシステムを使うには、
 .∧::::::|:::::::::::::::::|..、                        .∧ \!/ ./::::::::|    後から追加装備として
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>       ` ────v'       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|    プラスする必要があるんだ。
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j
  ` .∧:i ヽ::::::::::::|::::::ヾ、:::::::::::__≧    _    ≦::::::/!:::/!:::|.∧  `  .ヽ
    ヽ:| .ヽ:::::::::::ト、::ヽヽ::ト |`> 、___ __ , ┴ ヽ─!:/ ̄!::i  ,〉     ヽ



          ______
      ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-
    ,.-'':::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::::、:::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::/:::://:::::/  ヘ:::::| :::::::::::::::::::::ヽ.
.  /::::::::::://::/x//_ - ´ |||ヽ|  ::::::::::::::::::::',
. ,'::::::::/xxxxxxxxx丿     ||||   V::::::::::::::::l    そして、DeMで再現されていたゼロシステムが、
. l::::::/弋xxxxxxx少       lllll   /:::::::::::::::::l    どれほどの性能だったかというと……
. '.,::{   ` 一 "            /:::::::::::::::::,'
  ヽl''-..,,      ー一v      /:::::::::::::::/


407 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:40:40 ID:mL9aW51s


                 _,.. -- 、
               / ,      `ヽ
              r -- 、-_       ヽ     ………………………………………
             Y,ィ   _  ヽ       }     ………………………………………
            {/    ヽ  }      /     ………………………………………
             {     l /    /
             |/ /   ,リ--r=イ`ヽ、
            /イ     /  /:::::\:.:.:.:,:\
             / /'  /  /:::::::/:::\:.:.イ    ………有り体に言うと、「糞パッチ」だったの。
          / //, / r、/{::::/:::::::::::::|
            {/{ //イ  `r-、./:::::---- ':\
             l/      ゝ \:::::::::::::::::::<
                   ` ー-r-r-,-'´
                     `'-'`´



     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l   ……あー……すまない、織莉子……
     /  {:::::::::::::::l 、´     _    u ,イ:::/::::::::::::,   君に損な役回りをさせてしまって……
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://
            ',/ \!  ///∧   /::::::/`ヽ、



                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-  }:::  ゝ     いいのよ、貴女が気にしなくても……
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶    何度も言う通り、事実そうだったのだから。
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ
           ij {:: ,':::::ト u   __    j:::} ',::}:::  、 i    ……それじゃあ、解説に入りましょう。
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l
          ',:::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::丿 i!:: //
            /`:::::::人:::::::::::::::::::::::::ノ:::/   i!://


408 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:41:30 ID:mL9aW51s


   {       l l   {       l ,    ヽ        }
   |       / イ   |      | l    、      l  |
   |      /イ/   _/,.     | |__、   \    |  !  DeMにおいて、ゼロシステムが、
   |    / / イ/ ハ {       j リハ、   } `\   | /  どんな形で表現されたかをたとえるには、
   ゙.      /  /イ _∨    /l / __l } l !      /l /   「コードギアス 反逆のルルーシュR2」の
    ヽ     / ,/rィテ心 } 、  / /圷/}/,リ VI.    / l/    例を挙げると分かりやすいわ。
     }  /´  {、弋z(ソ   、i / / ゞ' /´  } l/   /
   ,/ イ {    ヽ、      /  、  /  / }   イ{      ナイトオブワンこと、ビスマルク・ヴァルトシュタインの持つ
  /イ\ l       }          /  ,ハ/     ! \     「未来を読むギアス」が、テレビ画面上では
      ` } 、__ ト,!     -  ,.イ ハ/ /    |  \    どのように表現されてたか、知ってるかしら?
        ,..|  VI  `ヽ、    / >、リ       |    \
     // j       /`¨´:::::::l l|:::::::::`ヽ、    ヽ     `ヽ、


                       実像
                       ↓
                _,,.''";⌒_,,-''''''')爿\,○冂Y_,,-'⌒ー'´/;;;`7 _V_  ヘ
        _,,,----ー'''''''""Z7/゛,,_〉/~~ ̄7\/_,,-'";⌒`ー;,'"|\;;;  ャf亊tャ ;;;/|     ,、._         _.,、
    ,,,-'''''"",==''''""Z7不ノ/∪_,,--,,' / _,,.''";⌒_,,-''''''')爿\,○冂Y⌒Y冂○_,,-'⌒ー'´/;;;`7 _V_  ヘ
 ,.:-ー'"~~""~==''''"乂`9 ̄/=,‐_,,,----ー'''''''""Z7/゛,,_〉/~~ ̄7\/L〔ヽ○ノ〕._,,-'";⌒`ー;,'"|\;;;  ャf亊tャ ;;;/|
ゞー''''" ̄,,‐~フ~こノ/,,ノ^,,,-'''''"",==''''""Z7不ノ/∪_,,--,,' / /  ̄弋廿_,,.''";⌒_,,-''''''')爿\,○冂Y⌒Y冂○/片
,_,,,,...‐''"",,.ヌ ,,ノ,ノ,,ノ,.:-ー'"~~""~==''''"乂`9 ̄/=,‐^~ ,,'" /_,,,----ー'''''''""Z7/゛,,_〉/~~ ̄7\/L〔ヽ○ノ〕.」ヽ/<
``ー-‐''''"_,,‐.',,ノ,,."ゞー''''" ̄,,‐~フ~こノ/,,ノ^//  _,,,,-'''''"",==''''""Z7不ノ/∪_,,--,,' / /  ̄弋廿ナ ̄ \ \
     ~ ̄ ,'´, ' ,_,,,,...‐''"",,.ヌ ,,ノ,ノ,,ノ/,//  ,.:-ー'"~~""~==''''"乂`9 ̄/=,‐^~ ,,'" /^/ /7ヒ二函二アベ, \^\
        ノノ  ``ー-‐''''"_,,‐.',,ノ,,.",.'’,' /’  ゞー''''" ̄,,‐~フ~こノ/,,ノ^//  _,,'"ξう/ ,,'|/く /| |ヽ Y |  \ごき
            ,,'" ,,,-'~ ̄ ,'´, '  |/  _,,',_,,,,...‐''"",,.ヌ ,,ノ,ノ,,ノ/,//  _,,'"_,,'",,'",,'_,, ,,' |/ |\y凵イ,-イ`V
            '"~^     ノノ    _,,'" ``ー-‐''''"_,,‐.',,ノ,,.",.'’,' /’  _,,'"_,,'" ,,' ,,'_,,' ,'   |ハ、|~~!;; |
                       ,,'" ,,,-'/,,,-‐''" ~ ̄ ,'´, '  |/  _,,'" _,,'" ,,' ,,'_,,' ,,'    |. | 〉 〉/^i
                      '"~^          ノノ    _,,'"  ,/  ,,',,_,,'-_,,'^'’   /| |/ヽ、;;;!;;ノ
  キリカ <知ってるよ。こうだろう?       || サ ||       ,,'" ,,,-'/,,,-‐''"         | |_| |;;;/
                             | |冖| |      '"~^               V ^V′/
                                        ↑                   ↑
                                            未来像               未来像


410 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:42:20 ID:mL9aW51s


                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i      端的に言うと、これがDeM画面上で表現される、
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i      ゼロシステムの効果なの……
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-  }:::  ゝ
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶    一応大元になったシステムは、原作のそれと
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ    寸分たがわないものになっていたそうだったのだけど、
           ij {:: ,':::::ト u   __    j:::} ',::}:::  、 i    それをDeMの筐体で使うとなると、
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l    ここまで低スペック化させたものでなければ、
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l    処理が追いつかなかったのよ。
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l
          ',:::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::丿 i!:: //
            /`:::::::人:::::::::::::::::::::::::ノ:::/   i!://



     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;    ああ、確かにこんな感じだったね……
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,    ヴァルトシュタインのギアスは、数秒後の極めて近い未来を
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,     予知するものだったけど、
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l     このゼロシステムもそんな感じだったから、
     /  {:::::::::::::::l 、´     _       ,イ:::/::::::::::::,     とてもじゃないけど、反応が追いつかなかったな。
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://



                 _,.. -- 、
               / ,      `ヽ
              r -- 、-_       ヽ
             Y,ィ   _  ヽ       }    おまけにこうなると、画面が見づらくて普通の操作も
            {/    ヽ  }      /     ままならなくなってしまうから、
             {     l /    /      ゼロシステムはさっぱり人気が出ず、販売もすぐに終わってしまったのよ。
             |/ /   ,リ--r=イ`ヽ、
            /イ     /  /:::::\:.:.:.:,:\   私も演算装置そのものの強化には
             / /'  /  /:::::::/:::\:.:.イ   成功したのだけど、それを上手くランナーに
          / //, / r、/{::::/:::::::::::::|    伝達することができなくて、調整は行き詰ってしまったわ……
            {/{ //イ  `r-、./:::::---- ':\
             l/      ゝ \:::::::::::::::::::<
                   ` ー-r-r-,-'´
                     `'-'`´


411 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:43:00 ID:mL9aW51s


     /      「 lヘ   丿ヘ.l..│   l
     /    ./ ヘ l ヽ l ノ.レ│  .ノ
    」   . ノli lヘl  ヽ.|ノ :フ│  丿   で、最終的には、オリジナルのゼロシステムのように、
    .l    │ !_人 ノノ    / ノ>    脳内に直接演算結果を伝達することで、
    l ヘ  l │   .入 `    / ".ノ     実用化できるだけのスペックを得るに至ったわけだ。
    レ │l l l     <{> ´      ノ
      l l l l   <{´__」Lニ=-‐ァ人
      j.八j      く´  `ヽTア´  `ヽ
             入    !     八
           /  X    !    y  !
          〈    ¨     !   ノ   !
          ヽ  八    !  ノ    !
           ヽ   人   ヾ 人    !



           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |   そうだったわね。
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \   ちなみにこのゼロシステムには、
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \  原作から少し手が加えられているの。
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ      あらゆる可能性をパイロットに伝達していた原作のものと違って、
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|        想定される最良の未来のみが、
                    ノ_ノ    〉>- 八        パイロットに伝達されるようになっているのよ。
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂



            { -=≦´ ll    { {     ∨ / j Y /   l l′
            \/ /   |l    N    r}/  \ ` 、/ l l      単純に、伝達される情報量が
          / / ィ' 斗ヘ、  ヽ ‐- 、ヽ     ヽ} ヽ  l     減っていることになるのだけど、
        / |/| / { N  ヽ  〉=- /イ ̄ 兀ア   ∧.l|     言い換えれば、余計な情報が伝わらないということだから、
        \_|_ヘ{ 八 {テ示 丿/坊抃、 }  }∠     i ||    パイロットの精神にかかるストレスは
.          _,.斗  \ ゝ-Vソ/   Vソ //}   j   l`ヽ、 | ||    大幅に削減されているわね。
_    -‐  ´       ノ /イ {       //  /   l{_ ソ}||
      ,. ´      r一个: .   一  /} /´  八  ア  ||    DeM筐体のスペックに合わせた
     /  ´    / ,ゝ  く  ≧=ァ /ハ( _{  ヾ \/、ト、    デチューンの結果だと思うのだけど、
-=≦/ /  /   〃 {∧ rーヘr→、/人{_, 、   >┐}   ヽ_/ \  結果的に、それがシステムの安定化に繋がっているわ。
. / /  /    {{   ヽ{\,人:::::厂{ ヽ、  >ァ/ノ八  〃 |.|  \
  /  /   /     _,. 斗/  ア{ /}ア/   厂(   V/  |」   \


412 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:43:40 ID:mL9aW51s


+――――――――――――+
  【パイロットからの補足】
+――――――――――――+



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!   さて……それじゃあ最後に、
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi    機体運用の解説といこう。
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|     ここでは、私が解説をするよ。
 .∧::::::|:::::::::::::::::|..、                        .∧ \!/ ./::::::::|
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>       ` ────v'       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j
  ` .∧:i ヽ::::::::::::|::::::ヾ、:::::::::::__≧    _    ≦::::::/!:::/!:::|.∧  `  .ヽ
    ヽ:| .ヽ:::::::::::ト、::ヽヽ::ト |`> 、___ __ , ┴ ヽ─!:/ ̄!::i  ,〉     ヽ



      ,::::::/::::/:::::/:::/:::イ:::::::::::::::::::::::|::::::}:::::::,::::::::::::::.
      /::::/::::/:::::/:::/::::::j::::::::::::::::::::::::|::::::l:::::::::,:::::::::::::.
     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;    まず最初に覚えておいてほしいのは、
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l    エピオンは本来の設計意図……決闘用MSとして使うには、
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,    いささか不利な機体であるということ。
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l     大振りな武装で固めたエピオンの攻撃は、
     /  {:::::::::::::::l 、´     _       ,イ:::/::::::::::::,.     達人同士の戦いでは、
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/     比較的見切られやすいんだ。
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://


413 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:44:30 ID:mL9aW51s


     /      「 lヘ   丿ヘ.l..│   l
     /    ./ ヘ l ヽ l ノ.レ│  .ノ   そこで、エピオンの火力を効果的に扱うには、
    」   . ノli lヘl  ヽ.|ノ :フ│  丿   真正面から向き合って斬り合うよりも、
    .l    │ !_人 ノノ    / ノ>    高い加速力を活かしたヒットアンドアウェイ戦法で、
    l ヘ  l │   .入 `    / ".ノ     すれ違いざまに、一撃必殺の斬撃を叩き込むことが重要になってくる。
    レ │l l l     <{> ´      ノ
      l l l l   <{´__」Lニ=-‐ァ人     ……せこい戦い方だって言わないでくれよ。
      j.八j      く´  `ヽTア´  `ヽ   恨むならトレーズの武器チョイスを恨んでくれ。
             入    !     八
           /  X    !    y  !
          〈    ¨     !   ノ   !
          ヽ  八    !  ノ    !



     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|   これまたアルトアイゼンと被る運用法だけど、
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;   エピオンはあそこまでふざけた暴れ馬じゃないから、
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l   もう少し器用な使い方ができる。
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,    スピードに緩急をつけることで、
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l    相手をより効果的に翻弄することができるんだ。
     /  {:::::::::::::::l 、´     _       ,イ:::/::::::::::::,.
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/     これは、織莉子からの受け売りなんだけどね。
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://



           / /              八          |
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |  目の前で相手が急に加速すると、
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |  実際の速度よりも速く感じるでしょう?
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |  そうした加減速を何度も繰り返して、
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !  相手の目がこちらの動きに慣れるのを防ぐのが、
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \    この動き方の目的ね。
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ      スポーツをやっている人は実感しやすいでしょうし、
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|        エピオンに乗っていなくても、大体の高位ランカーは、
                    ノ_ノ    〉>- 八        無意識にこなしているテクニックなんじゃないかしら。
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /    その基礎技術を、より効果的に発揮できるのが、
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨      このエピオンだということよ。
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂


414 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:45:15 ID:mL9aW51s


            _ -‐ニ>_二rヘ-、‐ _ -  _         ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
         _― ̄ ニ‐ /ィ //、. \ \`ー-、 ゝ      <                             >
          ´  /´ ,/-ァ〃_-‐ \ ヽ ヽ、 \`i    <       なんてスピードとパワーだ!       >
              //,イ/ /、! '     ! ト、 | \ i !、   <      ウイングゼロといい勝負だぜ!      >
          /  / /  _□■□■□■j| !ヾ、ヽ ! トヽ   <                             >
              ' !   ヽ   ´     l /|!r2ハ 、{      Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY
                    l r-、    u  .ノ /r'´l、 ゝ、ヽ
                    ヽ´     _ '  ノi\ ヾヽ
            _       ヽ _.. - ´ _ノ,....-:ヘ ヽ /     ……と、対戦相手を驚かせてあげましょう。
                三ヽー、   ̄`ヽ::´::::::::::::::::::l
                `ー三ヽ三ヽ、 「::::::::::::::::::



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|   ……っと、そうだそうだ。
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!   ところでさ、織莉子。
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|   そのエピオンの武装について、
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!   前々から聞きたいことが
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi   あったんだけど……
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>                       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>       ´ ̄ ̄゛       <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j
  ` .∧:i ヽ::::::::::::|::::::ヾ、:::::::::::__≧    _    ≦::::::/!:::/!:::|.∧  `  .ヽ



          /       ∧j斗/ ̄ ̄|      \: :.\\|
.         /      // :/    . : :|      ‘,: . \\
        /      ,/. : :/  _: : : :|-─‐ァx‐-ミ}: :   ∧:.\
.       /     / . : : ムイ-‐廴__ノ、  (  j ̄{___ノ⌒jノ: : : \
      ,      /___,ノ 八. ィf笊  )::.. )笊心 |:   ム斗‐rヘ,,)
        ′    廴{ {\{ {  从 V(ソ ー=彡'V(ソ 八 (::: |  |≪    あら、何かしら?
      ;    //..:乂Yi⌒ミ 八乂' ' ' 丶   ' ' 'ムイ , )ノ 八ハ、
      |:    //: : : :ノノ : : 廴__ノミ=-  -   乂_彡イ⌒ぃ:::::Vハ\
      |   // : : 〃  /: : ⌒\ノ> __ ,,≦7ムィ⌒ |  |八::::::Vハ \
      |、 // : : ノノ /r─‐-ミ圦∨:| ̄  ://: /: :|  .:|  |::::..\:::Vハ   \ _
     {ニ}//: : 〃 /__ノ  . : : : : :\:V77Y/: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:::. ‘,:::::::;,   (_厂ミ
     |/∧: : : 厂 ̄  ─=ニ  -=ニ:{///}: : : . \: .ニ=- :  ̄\ノ::::::::::;,   \)'゙
     {从ノr< ̄ ̄     -=. : / /¨¨¨V : : : . \: : : . =-: :\、:::::::;,


415 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:45:51 ID:mL9aW51s


      ,::::::/::::/:::::/:::/:::イ:::::::::::::::::::::::|::::::}:::::::,::::::::::::::.
      /::::/::::/:::::/:::/::::::j::::::::::::::::::::::::|::::::l:::::::::,:::::::::::::.
     ,:::::/:::::{:::::::{::イ:::::::::|!::::::::::::::::::::: !::::ハ:::::::::,::::::::::::::l
     {::::l::::::::|::::::|:::l:::::::::ハ:::l:::::::::::::::::::|rリ-}:::::::::,:::::::::::::|
     |::::|::::::::!::::::!:::',:::::リ/∧、::::::::::::::::|///!:::::::::l::::::::::::;
     ',::::!,::::∧::::ト,:::::{/////∧:::、:::::::|-_!:::::::::|::::::::::::l
     ',::l:::/::::从!ハ::::|//////,\:\イ弋z(ソア::::::::::::,   ……エピオンクローって、あの腕についてる爪だよね。
      ヽ/!::::::::::、/Ⅵ///// l `\ `  ̄ /::::/::::::::,   一応武器にカテゴライズされてるんだけど……
       /`|::::::::::::\////  '      /::::/::::::::::l    ……あれって本当に、
     /  {:::::::::::::::l 、´     _    u .,イ:::/::::::::::::,    まともに武器として使えるの?
          |:::::::l::::::::,  ヽ、   ´ ´  ,..イ/::/::::::::::::/
        ',::::::l:::::::::,   | ` - < ト, /:,イ:::::::::::/
         、::l',:::::::::, { `ヽ、_,.../ }'イ/:::::::::イ
         、| \:::::,/   /∧    ∨:::::::://



                   -――-  、/"\
           /   /        \  \
          /   /  !    i    i 丶  i
            /   i  /l:∧ :::iヽ:i  i  i   i
        /:   i :i:::/ .|i i::: / !lヽ i  i::   i
        i: i  i :Ⅳ-‐ij‐i:::::i‐‐ij-  }:::  ゝ     あー……
        i::i:  i::::i -─‐ ヽノ ─‐- i /:::::::: 丶
        ';;、 ::}:: i 、、       、、 i::∧丶::  ヽ    ……さ、さぁ……どうなのかしらね……
           ij {:: ,':::::ト u   __    j:::} ',::}:::  、 i    いっそ今度、使ってみたらどうかしら……?
          i j、ス i ヽ _ ヽ '_ .イ ::}  {::}::   i l
          i i リ_リー、_,.i ̄ ̄i、_,.‐i人}  レヽ:  i l
          レ ノ:::::::::{ `` ´´ }::::::λ    i!:: i l
           ;´::::::::::/::゙-------'::ヽ:::::\.  i!:: ! l
          ',:::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::}::::::::丿 i!:: //
            /`:::::::人:::::::::::::::::::::::::ノ:::/   i!://



.,':,イ:::::::i::::::::∧:::::::::|:/イ:!//,|,/////∧:::|ヽ:::::::::::::::|//∧:::孑七::ト:::::::|:::::::::::|::::::::::|
':/.|::::::::|:::::::::∧::::::::|'/,|j,/////////∧::|/∧::::::::::孑  ̄!::::| .ヽ:::!ヽ:::|:::::::::::|:::::::::::|
' |:::::::::|:::::::::::∧::::::|/////////////∧!∠ ヘ:::::::::| ,==x :|=xヾ! i::::|::::::::::i:::::::::::::|
 .|:::::::::|:::::::::::::∧::::|///////////// ,-'   ヽ:::::| .i!._)ヾ:::ハ ヾア、!::::::::::|::::::::::::::!
  |::::::::|:::::::::::::::∧:::|,/////////////      ヾ:| .iレ.i:::::;:::リ    !|::::::::::|ヽ:::::::::::|
  |::::::::|:::::::::::::::::::ト .|///////////, '         弋`‐' .ノ'    i!:::::::::|ヽ|:::::::|、!  イヤイヤ、さすがにそれは無理だよ!
  .!:::::::|::::::::::::::::::ト ヽ//////////            ̄     .|i:::::::::,'  |::::::|ヾi   あんなもので殴りかかって、
  i:::::::|:::::::::::::::∧` < _ > '      !    ' /  | / | ヽ  ,X、:::::/} .!::::::|.    勢いでマニュピレーターを壊しちゃったり
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>                       イ:∧、ヽヽ:::::/!:|    した後を考えると……
--.∧:::::ト::::::::::::::::|:::>.           ⊂⊃          イ:∧、ヽヽ:::::/!:|    ……考えたくもないや。
ヽ .∧::|ヽ::::::::::::::|:::::::|:::::>                 <::::::|/::∧ ヽ ヽヽ、j


416 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:46:30 ID:mL9aW51s


    / ,イ        ハ 、   \         \         `丶、
.   / / {       l-/--`\、  `ヽ、_     \           `丶、
   , / l  ,     |. {,.. -―`-\  ヽ  ̄`ヽ 、_  \               、
   { イ  ! ト, ヽ.     |リ´マr、_心 } ヽ,从    ト、\  \              \
   |ハ  、| ヽ \   ト、 弋z(ソ   j l/}     ! } ハ、 \\ ̄ `丶、          `ヽ
     } ヽ 从 ,ィ、`ヽ| \      /      { ./ /  \ ', リ     `丶、         \
     |  \ {〈マ心 i         /イ     l |〃´    `}         `丶、
     /   `ヽ `¨           l {     | 、                    ヽ
.   /ィ  /   、 `       ,     ヽ、    !、`\
.     |  |.    ハ、    ー ´     ,.ヽ /イ ,        と……そろそろ、時間が来たみたいね。
    ヽ !`ヽ、   `  、      /  /   ,        それじゃあ、今日のロボ戦記図鑑はここまで。
     `\ / /     `l ー ´、       ,___
        {  i       リ     、       〉/::::::::::: ̄ ̄/7-、
         ヽ ヽ ̄`ヽ /      },       /::::::::::::::::::::://:.:.:.:.:.:.,
            ヾj  /イ      /〉    ,.:'::::::::::::::::::://:.:.:.:.:.:.:_:.
                   /::/   /:::::::::::::::::://:.:.:.:.:.:´:.:.:.:.:.:.:}



  /::::::::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /    i:::::::::::! i::::::::::::::::::::::/_        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
 ,j:::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ,j    i::ハ:::! i::::::::::::::::::/   ‐ - _   i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
,.j:::::::::::::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::/         ,j  i:!  i:::::::::::::::/ _ ニ = - ‐ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
,j:::::::::::/  !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..        i!  i::::::::::/´          i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
l:::::::::/  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ - ア´i:::::::/  ルx=≡=ニ _  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ/
l::::::/   !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ ‐ナ     i::/ rf´ ,r=ァ丶  ヽ i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
l::::/    !:::::::::::::::::::::::::::::::::人‐ニ=-‐ァナ   /    V   ,イ rf ソD   X::::::::::::::::::::::::::::::::::/
l::/    !::::::::::::::::::::::::::::::::i 入                  ヘ、廴_`ノ/  ノi :::::::::::::::::::::::::::::::/
/      !:::::::::::::::::::::::::::::::i  入    _            \_ ニ=‐ア´ /:::::::::::::::::::::::::::/
       !:::::::::::::::::::::::::::::i / f     \,ニ-  、            /::::::::::::::::::::::::::::/   次は本編で会うとしよう。
      !::::::::::::::::::::::::::::i   !  ヘ   `   と`ア     .:::彡:::::::::::::::::::::::::::/     それじゃ、さらばだ!
      人::::::::::::::::人:::::i  !   \           /:::::::::::::_ -:::::::::::::::/
   /   !:::::::::::::::i !:::i  !  /:+  ー  一    /::::::::::::_ - /::::::::::/
  /    人::::::::::::i   !:i イ/: : : │    イ    /::::::_ -‐´   /:::::::/
/   /   !:::::::::::i   !X: : : : : │   / / /_::::-‐´      /:::/
  へ      !:::::::::i   /: : : : : : :│/  /    _ ヘ      //


417 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:47:27 ID:mL9aW51s


投下はこれにて以上です。ご視聴ありがとうございました。

それでは、レス返しに移らせていただきます


421 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:52:04 ID:mL9aW51s


386 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:28:35 ID:6AYJ/ces

AAの都合だろうけど
>>381のポーズで水平移動してるのがシリアスな話に笑いを提供してくれた


>>386
あのポーズで攻撃回避されると、「ねぇねぇどんな気持ち?」という幻聴が聞こえてきて、物凄くイライラした気分になりますよね。
自分も何か所かでイライラしながら書いてました。


395 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:33:48 ID:OMev2DdA

Wで真に恐ろしい装甲は名有りキャラが乗った場合驚異の硬さを誇るといういわゆる主役補正だと思うのw
リーオーとか一般機が隣で爆発してるのにヒイロが乗ってるのは何発被弾しても無傷とかねw


>>395、>>409
※このガンダムパイロット達は特別な訓練を受けているので、
 エアリーズの素手のパンチで、ビルゴのガンダニュウム合金装甲を破壊することが可能となっています。
 テレビをご覧の皆様は、くれぐれも真似しないようにしてください。


396 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:34:12 ID:TnLZ..7U

だぁ~めなんだよ!!
このカトルは怖かった


>>396
実はガンダムパイロットの中で一番のキチ○イってカトルなんじゃね?と言われている由来ですね。
宇宙の心発言も含めて。


406 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:40:02 ID:OMev2DdA

VSシリーズ的には特性のせいでネタ街道まっしぐらだったなぁエピオン・・・・・好きだから使ってたがルート攻略すらまともにできないという
本編では対MD性能高いのにMD率いるホワイトファング側だったのは何かの皮肉なのかしら


>>406
やめて! 思い出したくもない!
……それはそれとして、ミリアルドの最終目的は、人々に戦いの恐怖を教えることでしたからね。
モビルドール嫌いがその手段として、モビルドールを利用するのは、必然だったのではないでしょうか。


420 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:51:56 ID:olGaTcsA

乙ー
本編…だと…?
まさかの本編出演あるんですか?


422 名前: ◆u9r6A1wJKE[sage] 投稿日:2011/08/08(月) 23:54:42 ID:mL9aW51s

>>420
どんな形で登場するかは、本編をお楽しみにしていてください。


423 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 00:03:45 ID:QwsqfQvk

乙です

このWのガンダニュウム合金ってガンダム以外の他の所に使われているからなぁー
ヴァイエイトやメリクリウスとか・・・
ファーストはルナチナニウムでZはガンダリウム
この扱いはなんだろうか・・・
ともかく乙でしたー

ってか1レス1分って…はやっ!!


424 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 01:12:14 ID:ZuOQZBYA

乙でした。

エピオンは男らしい機体だよな~!


425 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 01:27:08 ID:3/ZmirFI

ルナチタニウムをガンダムにあやかってガンダリウムと呼称するように……だったようなうろ覚え

宇宙の心……はNTみたいなものだとかなんとか


426 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 02:48:10 ID:Exwvy27I

乙です
エピオンは立体化に恵まれなかったよなぁ。MIAのエピオンをいまだに飾ってるぜ
MGも買わないとなー。


428 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 07:13:57 ID:eFpWjy5U

ウイングゼロの使いづらさはACEとかやると実感できるよな


429 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 07:16:42 ID:Ejhrsel6

ACEだと強くねゼロ?
むしろあのゲームはスーパーロボットの現実を思い知らされる気がする・・・・ゲッター使い辛いったらありゃしない


436 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 19:06:27 ID:eFpWjy5U

>>429
ザコ殲滅にはいいけど対人だと隙が多すぎてだめぽとかなんとか
俺対人やってないからよく知らんけど


430 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 07:54:54 ID:Y3JA4oSc


きっと、一般人の中には糞パッチとシンクロ率200%レベルで適合して数段ランク飛び越えクラスの奴が出てきたんだろうなあ


433 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 12:39:09 ID:oUxbivr2

>>430
世の中には勝手にOS書き換えて自分用にする人もいるからな


431 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 10:01:03 ID:s2cZMffA

>>406
実際にゲーム内で、他のキャラからもボロクソに言われてたのには吹いたなあwww

スパロボではビームソードよりヒートロッドの方が 強 い
Gジェネでも性能自体は悪くないんだが武装のおかげで使い勝手が(ry
Wの格ゲーだと性能いいんだがあの超必殺技は・・・トレーズ閣下怒っちゃうよ

と、なにかとネタにされやすい機体 でもエレガントさは屈指だと思う


432 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 11:33:13 ID:y0qeic2w

実際のとこ、ゼロが体に悪かったのは予測情報ではなく
予測に対してシステムが提示する解法の方だったんだがな
あと脳内麻薬垂れ流し機構


434 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 12:46:00 ID:OIr3Xrq.

しかしDeMのゼロシステムはトレーズ様やイカレドクター5の方たちの意図からすれば邪道なんじゃないじゃろか


437 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 19:18:42 ID:ASYfemZc

GジェネウォーズやワールドだとZEROシステムの仕様のせいで
エピオンは悲しい事に…いやゼロやゼロカスもなんだけどさー
こいつらは飛び道具があるからある程度どうとでもなるけど
格闘武器オンリーの機体で弱気スタートは泣けるでーw


438 名前:祭りの詳細は企画スレッドを見るお![sage] 投稿日:2011/08/09(火) 19:40:07 ID:kdNtf0fo

大昔のスパロボじゃあ射程1しかないもんで2以上の武器でボコリたい放題だったなw
ま、同じゲームに射程1のみかつ空中の敵攻撃不可なラスボス(笑)もいたわけですが



スポンサーサイト




 

NEXT    PREV
««     »»


2011/08/10 22:17 | やる夫がロボ戦記に参戦するようです・第三章 [2]COMMENT(0)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する