ヘッドライン(NEWS)
ヘッドライン(やる夫)
最新記事
注目記事

[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです えぬじいふ 6
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(エピローグ)」
[10/15] GPM みんな纏めてヒーローになるようです 9.5話 「やる夫・新たなる挑戦!(後編)」
[09/15] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十五話 『ホスピタル』
[08/15] コンビニアイアンメイデン #30
[08/15] 全裸の王様 【 メリーさん 】 & コンビニアイアンメイデン #28、29
[08/15] 全裸の王様 【 赤ちゃんはどこからくるのー? 】
[08/15] 橋の下の超人
[07/18] やる夫たちは五竜亭の常連客のようです 【練習問題その6 チーズと食いしん坊と公平な分け方】
[07/18] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 6 )
[07/02] 誠は黒い医者と呼ばれるようです【ブラックジャック】 第四十四話 『赤ちゃんのバラード』
[07/02] ストライクウィッチーズ祭り
[07/02] やる夫は○○と相乗りするようです 第12話『Lを貫いて/こわれそうなアイのうた ( 1 ) 』
[07/02] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #29
[07/02] ほむら氏と長門さん 【 修道院 】
[07/02] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 5 )
[06/23] 【デモンベイン】やる夫は魔を断つ剣です【機神飛翔】 #28
[06/23] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 4 )
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 終幕 【完】
[06/22] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第十話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・後編 【完】
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・中編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 2 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 3 )
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第九話
[06/21] やらない夫と蒼星石のリアルスティール 最終話・前編
[06/21] 俺の屍を越えてゆけ ~新速出一族の歴史譚~ 【第四章】 第三話 『親の教え』 ( 1 )
[06/21] 水銀燈は体で返すようです(仮) ― 恋とはどんなものかしら? ― 17 ( 2 )
[06/21] クリスタル氏と長門さん 【 縦笛 】
[06/21] やらない夫は潜水艦を追うようです  ~The Hunt for HALZION~ 第八話

スポンサーサイト

 関連カテゴリLoading...... スポンサー広告 記事一覧 Loading......

 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告PageTopカテゴリ&記事一覧

やる夫は宇宙世紀を生きるようです 第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ

 関連カテゴリLoading...... やる夫は宇宙世紀を生きるようです 記事一覧 Loading......

 
 

643 名前: ◆qX2Isoe2T6[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 19:11:56 ID:o2XJlVy.0


今回は自己最高記録の100アーティクル分、327kBです。
普通は複数回に分ける内容かも?

今回は独自解釈と俺設定に溢れていますのでご注意。

644 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:12:30 ID:o2XJlVy.0


┌─────────────────────────────────┐
│宇宙世紀0098、LEO(地球低軌道)ステーション→ラグランジュ4遷移軌道   .│
│ドラゴン・エアロスペース航空 E03便 ファーストクラス                   │
└─────────────────────────────────┘


        /二二二二二二二二二二二二二二二二二二\
      /,.イ州州州州レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州ト、 \
      | |州州州州レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州州ili| |
      | |州州州レ´  ,.イ州州州州州州☆州州州州州州ili| |
      | |州州レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州州州州ili| |
      | |州レ´  ,.イ⊃州州州州州州州州州∴州州州州ili| |
      | |レ´  ,.イ州州州州州州州州州州州州州州州州ili| |
      | |  ,.イ州州州州州州州州州州州州州州州州州i|i| |
      | |,.イ州州州州州州州州州州州州州州州州州州i|i| |
      | |州州州州州州州州州州州州州州|( ヽリ州州州|l| |
      | |州州州州州州州州州レ´.:. ̄ ̄__\ `リ州州ilill |
      | |州州州州州州州州レ´: : :    <__ \ `リ州ili| |  これがムーンフェイス
      | |州州州州州州州レ´: : : _  <__ \ \ ヘ./.| |  ってやつですか
      | |州州州州州州レ´: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \| |
      | |州州州州州州 : : : : :/´ `ヽ    丶  -    〉| |  確かに顔がむくんで
      | |州州州州州州 : : : :.( ー‐ l    ( \        | |  腫れぼったいです
      | |州州州州州州 : : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ    ..| |
      | |州州州州州州 : : : : : : ´"''"   '   "''ヘ     | |  なんとも不愉快な
      | |州州州州州州 : : : : : : . .    `     \   | |  ものですね
      | |州州州州州州ト、: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒.| |
      | |州州州州州州 /ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ | |
      | |州州州州州レ´ : : : : /: : : :``ー- -‐'"´      | |
      | |州州州州レ´ : : ,'⌒ ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |
      \ `リ州州州| : : : :ヽ_ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ://
        \二二二二二二二二二二二二二二二二二二/



               ト VVVVVVV_ノ\            ___,> Y´'ー-、
               \           \         _>z二_ ___`ー≧__
                ハ            \       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
              ⌒≧ /  /^^\〆 、 \     /        ヽ `Y′之>
    いや、いつもと    彡  〆     \ \ ヽ   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    変わんないッス   〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  .l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
               ル从§ (●) (●) ヾ  |   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
                乂§   (__人__)   从イ    `|    ヽ   「)'/|/   そう
                 \   `ー´   /         ヽ、_  ―  _,.ィT/.   いつも通り
                 /           \        l 7Eニ::ィ1│


┌───────────────────────────────────┐
│※ムーンフェイス                                             │
│  急に無重力環境に来ると、普段重力に引っ張られている血液などの体液が     . │
│  上半身にも分散して、顔がむくんだり足が細くなったりする現象のこと。        │
│  ttp://spaceinfo.jaxa.jp/ja/life_space_effects_body.html                   │
└───────────────────────────────────┘
.


645 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:13:00 ID:o2XJlVy.0


┌───────────────────────────────────┐
│0079年の一年戦争、0087年のティターンズ内乱で被害を受けたサイド2は、     │
│0098年の今日にはすっかり復興していた。                            │
└───────────────────────────────────┘

                                                    _   _,
                                                  ___,> Y´'ー-、
                                                 _>z二_ ___`ー≧__
         ____                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /       \     相変わらずヒドい言い草ですね         /        ヽ `Y′之>
.     / _,ノ  ⌒ \                              /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
    l^l^ln  (●)  (●) \  で、現地着までどのくらいですか?      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
    ヽ   L   、 `       |                                |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /                                `|   ヽ    「)'/|/
   /   /          \                               ヽ、_  ―  _,.ィT/
  /   /             \               あと1時間ほどです     l 7Eニ::ィ1│




                                                        _   _,
   ト VVVVVVV_ノ\      お、コロニー見えてるじゃねッスか               ___,> Y´'ー-、
   \           \     へー、でっかいもんッスねー                  _>z二_ ___`ー≧__
    ハ            \                                    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
  ⌒≧ /  /^^\〆 、 \                                  /        ヽ `Y′之>
    彡  〆     \ \ ヽ                               /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   〃 ハ  ⌒  ⌒ \ l  |                                 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   ル从§ (●) (●) ヾ  |       坊ちゃん                 |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
   乂§:::⌒(__人__)⌒::::(⌒)          初めてで浮かれるのは分かりますが  `|   ヽ    「)'/|/
     \    |r┬-|   ノ ~.レ-r┐、    あまりはしゃがないでください         ヽ、_  ロ  _,.ィT/
      >  .`ー'´  ノ__  | .| | |                             l 7Eニ::ィ1│
     /      〈 ̄   `-Lλ_レレ   おのぼりさんのようです            'イ/ヽ::::`l┘
      |           ̄`ー┬--‐‐´




           ___
          /⌒  ー、\            しょうがないですよ、できない子
        /( ●)  (●)\          我々だって初めてでしょう?
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ    仕事が始まったら忙しくて
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、  観光どころじゃなくなりますからね
<<</ヽ                     /\)))



┌────────────────────────────────┐
│人々はここで生まれ、育ち、移民ローンを返済し、そして死んでいった。   ...│
└────────────────────────────────┘

.


646 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:13:30 ID:o2XJlVy.0


┌─────────────────┐
│やる夫は宇宙世紀を生きるようです  ....│
└─────────────────┘


      ____
     /     \            まあとにかく現地では私はできる夫=パーソクデ
   / _,ノ  ⌒ \           貴方はギャル夫=パーソクデで通しますからね
  /   (●)  (●)   \         これだけは最低限覚えておいてください
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)  そして我々の現地での仕事内容はわかってますか?
  /          \



                                               /VVVVVVVⅥ
                                             /        /
  大丈夫っすよ、兄ぃ                                   r'´         >
                                          / /ヽ/ ゛゛\  \>
  ひとつ、31バンチに根を下ろす他勢力に        , ヘー‐- 、 / /  (     ゝ'   ,ミ
  面通しをして今後のパイプとする           -‐ノ .ヘー‐-ィ |i│ノ   ヽ、   }_}  ヾ
  ふたつ、31バンチにちょっかい出してる        ''"//ヽー、  ノ ト | (●)  (● ) §小!、ゝ
  連中の正体を確定させて、可能なら排除する     .//^\  ヾ-、 i |  (__人__)   § 、ゝ
                                ,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_) v   |r┬-|      /
  でしょ?楽勝ッス                     /    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽ  `ー'´.、  。  ゚,|、
                                 \___,/|  !




                 ___          まあいいでしょう
               /      \
             /_,ノ   \  \       今回のこの出張は
           / (ー)  (ー)   \       僕と貴方の対処能力を見極める
        |      '         |       っていう意味合いもあるんですからね
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
    ヽ_ノ   /          \       後詰めに番頭も別便で来てるんだし
                               将来に関わるんだから下手しないでくださいよ?



             ┌────────────────────┐
             │第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ     │
             └────────────────────┘
.


647 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:14:00 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌────────┐
│夕方、市街地     │
└────────┘

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
===================================================================


                                              / ̄ ̄\
                                            /   _ノ  \
               ここんとこ仕事がキツいなぁ……          |    ( ー)(ー)
                                               | U   (__人__)
               航行機免許なんか取るんじゃなかっただろ     |     ` ⌒´ノ
               便利に使い倒してくれちゃって……             |       nl^l^l
                                                ヽ      |   ノ
               よそのコロニーに日帰り出張とかねーわ          ヽ    ヽ く
                                 モキュ モキュ    ( (  /     ヽ \

      ┌──────────────────────────────────┐
      │やらない夫=ビップデ(24)                                   │
      │やる夫宅の隣人で友人。コロニー公社の孫請けの零細会社に勤めている。    │
      │親が残した二世帯住宅を妹と分け合っていて、事実上の一人暮らし状態。       │
      │世間一般の常識に長けるが、色んな面でやる夫と気が合う。              │
      └──────────────────────────────────┘
.


648 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:14:30 ID:o2XJlVy.0


┌──────────────┐
│やらない夫の家の前の通路    │
└──────────────┘
          ` 、______/    | |            /
            . :;|        /    | |              /
           、|        _/     .| |            /
             ||         |       .| |         /
             ||_______________|
            ,,/ ̄ ̄\;;;.         いきなり航行機預けるとかナシだよなー
            /       \_       俺まだ若葉マークの新米なんだけどなぁ……
          |            |、
   :         |        │三;    今まで乗れる人間がダディ課長だけだったから
  : :      ,ニニニ|           |ニニ    会社として嬉しいのはわかるけどさぁ……
  ::     ,ニニ .|           |ニニ
  :    ,─‐─.  ヽ       /──
    ,二二二二二ヽ      /二二二二i. |  |三三三三三三三ヨュ
    |         >     <          | |  |ΞΞΞΞΞΞΞΞ三ヨュ
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄、|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
/              |      |   コツ  コツ                        \





                                l二二l
                ̄|   | ̄ ̄|        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|
                 ロ  |──|        |       ロ  :|──|
                 |   |l| ̄| |        |     。   :|   |l| ̄| |
                 |    ̄ ̄      |          |   ̄ ̄
                 |             | O       :|
                 ロ            |       ロ.
                 |             |          |
                 |             |          |
               _|             |_____|
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   / ̄ ̄\                                        / /" `ヽ ヽ  \
 /   _⌒  \                                 //, '/     ヽハ  、 ヽ
 |   ( ●)(●)     お、やる実ちゃん、お出かけ?         〃 {_{  _ノ   ヽ_ | l │ |
. |   ⌒(__人__)                                    .レ!小l(●)  (●)从 |、|
  |     |r┬| .}                                     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
.  |     ー―' }             あ、やらない夫さん……       \   ゝ._.)   .ノ//
.  ヽ        }                                        丶, .__ ,  イ /
   ヽ     ノ                                     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
                                              {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      どうしたんだよ、なんか元気ないぞ?
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

.


649 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:15:00 ID:o2XJlVy.0


                                           ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
       それが、兄ちゃんが部屋にいねえんだお          /          \
                                             /   /"" `ヽヽ   ヽ
       やらない夫さんちにいるかとも思ったけど          /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
       今帰ってきたんだったら知らないおね?           〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|
                                           レ小l (● ) (● ) 从 |i|
                                           V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
                                        / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \
          ┌──────────────────────────────┐
          │やる実=ニューソクデ(18)                            │
          │やる夫と3年前から一緒に暮らしている妹。現在カレッジの1年。       │
          │料理・掃除など雑用全般をそつなくこなす、運動が得意な女の子。     │
          └──────────────────────────────┘


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ―)(●)    いやそれがさー
  | u.   (__人__)    あいつ俺の家の合鍵持っちゃってるんだよね
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }    やだなぁ、俺の部屋でブリッジオナニーしてたら
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



   / ̄ ̄\
  /ヽ、_    \                                 -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
. ((● )     |                              / /" `ヽ ヽ  \
. (ノ、__)      |                                  //, '/     ヽハ  、 ヽ
 .|⌒´       |                              〃 {_{ ー-  ,,/ | l │ |
.  |        |             そんときゃやる実が    .レ!小l(>)  (●)从 |、|
.  ヽ      /              ぶっ飛ばしてやるお       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
   ヽ     /                                \   ゝ._.)   .ノ//
   .>    <  ジャラジャラ                            丶, .__ ,  イ /
   |     |                                  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
    |     |  ガチャン                              {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


.


650 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:15:30 ID:o2XJlVy.0


┌──────────┐
│やらない夫の部屋    │
└──────────┘
○‐-=、,,_         |                                  |
 |:.i:.i:.i:| ``''ーr=‐;、|                   __________________l_
 |:.i:.i:i |   l |i:i:|′|                    |lア⌒ヽl「 ̄ ̄`ll ̄丁 ̄ll ̄ ̄「||
 |:.!:i:.!:|  l   ! !i:|  |                    || ゞ.__ソ||‐┐fて||}三三{、||「「「「l ||
 |:.!:i:i:.|  l   |:.ii:|  |                    |l.∠__」L.⊥廴」l二二二l||」」」」」|
 | !:i:i| |  l:.ii|  |                    |「「「仄T|「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄
 | !:!i:.l   !  l:.ii|  |                    ||」」辷j」||        _   |
 |:i:ii:.l   l   l:.!|  l芹>             ||「「「「「「||         [__,ノ\ |
 |:i:ii:.l    !   l:i|  ドレ'   _____________ ||l」」」」」,||_________ |__j
 j:ij:.:l   l   jフト、 |Π_____ |,.----、,.----、 | |l'TTTTl|_____ , ''⌒ヽ_┻__`、
ィ个i〈     !   l:i:|,/凵   ,.{____{_______,ノァ| ||⊥l⊥l,|| ̄ ̄|「 ̄{.     }| ̄ ̄||
 j:i:i:l`  |  |:i:l¨¨¨¨フ'ー―――――‐ァ' l| |l'ニニニニl|__|| r‐)  (|| ̄ ̄||
 |:i:i:l     !   |:l:|「, '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:|/j|_|| ⊂⊃ || ̄ ̄|| 「|l ̄丁l|| ̄ ̄||
 |:i:i |   l   |::ll ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:/ / :|l____l|__||.  ||    |||__||
 |:l l:.|    ! /¨゙|___________|' /    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   `   `  ̄ ̄´\
 |:|:.! l  ,. ''´    | | ⊂⊃ l:l ⊂⊃ ||/                           \
 |:|:.l:.|''´       |_|____j,|____________|_j                          \
,. '^''"´                                                ` 、

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ●) (●)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__      あれ?いないぞ?
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {


.


651 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:16:00 ID:o2XJlVy.0


┌────────────┐
│やらない夫の家の台所    │
└────────────┘
  ___
 |/∨\|       _____________
 |>◎<|       ||    |    ||    |    ||
 |\∧/|       ||    |    ||    |    ||
 ! ̄ ̄ ̄      .||    |    ||    |    ||
 i           .||    |    ||    |    ||
 i            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _____________________ _
. / ┏ (*) ┓  .//| ̄ ̄ ̄ ̄|\_________________┌=X\
/┏ (*)  (*) ┓//,_l========'_\______\\ \
|_◎/二二二ヽ.[~]_||    。|。    ||'~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~'|~゚~|
| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|~゚~|
|______.|.______||______.|.______||______.|.______|~゚~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


|`゛¨ '' ‐- ...,, _
|           |
|           |
|           |   / ̄ ̄\
|           i / ヽ、_   \
|           i ( (● )    |
|           : (人__)   u.  |     さすがにやらない子の家に入り込んでは……
|           r-ヽ         |    うん、扉はカギかかってる
|          (三) |        |
|           > ノ       /
|        /  / ヽ     /
|       /  / へ>    <
|       |___ヽ  \/  )
|           |\   /|
|           |  \_/ |
|

                                      / ̄ ̄\
                                     /     _ノ \
                                     |      ( ●))
    んー、とりあえず俺の知ってるところに         . |       (__ノ_)
    電話かけてみるわ                      |       `⌒ノ
    最近俺の家以外にも遊びに行ってるみたいだし   .  |         }
                                    .  ヽ        }
                                      ヽ     ノ
                                       .>    <
                                       |     |
                                   ( ( (     |     |


     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /u    ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ _ノ   ヽ_刈〃      うん、頼むお
  い.l lVト ( ●)   ( ●) l/
.  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
  レレノレヽ.       ノ
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l

.


652 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:16:30 ID:o2XJlVy.0


┌──────┐
│20分後   ...│
└──────┘


                                          / ̄ ̄\
                                        /  \    \
                                       .(●)(● )  u. |
                んんー??                   (__人__)       |
                知り合いの所にもいないぞ?       .(`⌒ ´     |
                                        {         |
                                        {        /
                                         \     /
                                         ノ     \


     , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
   /        ヽ \
  /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
 / //l l /u    ヽハl l l
 li l l ll l,.ィ \   `─刈〃     どーこ行っちゃったんだろ兄ちゃん
  い.l lVト ーtッ‐'  ーtッー/
.  Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃
  レレノレヽ.       ノ    =3
  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |  \::::::::::ヽ/::::::::::: r" l



                                     / ̄ ̄\
                                   /   _ノ  \
       まあとりあえず俺メシ作るから           |    ( ●)(●)
       やる実ちゃんも食べていきなよ             | u.   (__人__)
       どうせ帰ってきたらここに寄るはずだから     |     ` ⌒´ノ
                                       |         }
                                       ヽ        }
                                     ヽ     ノ
                                     i⌒\ ,__(‐- 、
                                     l \ 巛ー─;\
                                      | `ヽ-‐ーく_)
                                ( ( (    |      l


     , '´ ̄ ̄` ー-、
   /   〃" `ヽ、 \
  / /  ハ/     \ハヘ
  |i │ l |リ ⌒  ⌒ }_}ハ     あ、それじゃ手伝うお
  |i | 从 (●) (●)l小N
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
  \.i ノ、      ノ
   ゝ x>、 __, イ


.


653 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:17:00 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌───────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 寝室  ....│
└───────────────────┘
※コロニーでは遠心重力の都合で高層ビルが禁止されています


 |::|__[]_____[]_____[]_____[]____
 |::|________________________
 |::|;;;;;;;;;:::::::::::::...:''''' """ """""
 |::|             ___________        ..,,,__,,,..
 |::|            |  |    | ∥    |        \ /
 |::|            |  |    | ∥    |         []
 |::|            |  |    | ∥    |
 |::|            |  |    | ∥    |
 |:O=O ______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__/□/l        l_____________
::|二二/'´⌒´´⌒´⌒/|
   /        //J
 /        //
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/
 L-----J

                                       / ⌒`" ⌒`ヽ、
                                      /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
                                     /,//::         \
                       うー……       ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
                                  /  /、:::::...           /ヽ_ \
                                __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
                               ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \  . : . : .
           ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.:
            彡  〆     )   丶(::::::(
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)     しっかし兄ぃもだらしねえッスね
             イ 从§  ( ―) (―):::::/      コロニー酔いなんて
            乂イ§     (__人__) |:::/
              / ゚ o   ∩_ノ )━・
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/

.


654 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:17:30 ID:o2XJlVy.0


                                                 ____
      仕方ないじゃないですか                             /     \
      コリオリ力のせいで歩くたびごとに足がもつれるし             / _,ノ  ⌒ \
      立ったり座ったりするたび目眩に襲われるし             /   (一)  (ー)   \.
      コロニーの柔構造のせいで微妙に地面が波打ってるし      |    iiiii  ´       |
                                                 \     ⊂つ     /
      むしろ貴方が平気なのが信じられませんよ            /           \



                      ト VVVVVVV_ノ\    *
               ☆        \           \     ☆
                    * . ハ            \      +
                     ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   *
              +   .*     彡  〆     \ \ ヽ    ☆
                      〃 ハ   ⌒   ⌒ 、 l  |       +
                *         ル从§ (● ) (<)ヾ  |    *
                 *     乂§ ⌒(__人__)⌒ 从イ     んー、まあ、若さ?
                   ☆     \   ∩ `ー´   /   +
                +         / ⊂  \∩ィつ ヽ
                        /  ゝィ/ _ノ  丶
                        (   /  / \   )
                         \    / \    /
                           ー ´    ー ´


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \  . : . :      それにしてもあんまり
           ⌒≧x   /^^\/ \ \.:.:.:.       美味いメシじゃなかったッスね
            彡  〆     )   丶(::::::(       やっぱコロニーじゃ野菜も肉も
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y)::::::)     工業製品だからッスかねぇ
             イ 从§  ( ―) (―):::::/
            乂イ§     (__人__) |:::/       部屋食だったってのも
              / ゚ o   ∩_ノ )━・        気分が乗らなくてマイナスッス
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/

                                             _   _,
                                          ___,> Y´'ー-、
                                         _>z二_ ___`ー≧__
                                         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                        /        ヽ `Y′之>
     坊ちゃん、普通スイートルームは部屋食です       /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     一般客と混じって宴会場で食事はナンセンスです    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ )
                                       |ハ | (●)  (●)/ / ,/レ′
     というか観光旅館じゃないんですから                `|   ヽ    「)'/|/
                                         ヽ、_  ‐-  _,.ィT/
                                           l 7Eニ::ィ::/ /

.


655 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:18:00 ID:o2XJlVy.0


                                              _   _,
      ト VVVVVVVVノ\                                ___,> Y´'ー-、
       \            \                        _>z二_ ___`ー≧__
         ヽ             \                  、    .>┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       ⌒≧x   /^^\/ \ \                 -    /        ヽ `Y′之>
        彡  〆     )   丶 ∨                 ′  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         〃 ハ     ―   ― Y:i|                  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      .イ 从§  ( ●) (●) |从  …………          |ハ |(●) (ー) / / ,/レ′
        乂イ§     (__人__)  |                         `|   ヽ    「)'/|/
          / ゚ o   ∩_ つ /                          ヽ、_  ―  _,.ィT/
        ./     / _ イ |                            l 7Eニ::ィ1│
         \  `´ /___! |                          'イ/ヽ::::`l┘
          \__/____/

                                             _   _,
       ト VVVVVVVVノ\                          ___,> Y´'ー-、
        \            \                       _>z二_ ___`ー≧__
          ヽ             \                      >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        ⌒≧x   /^^\/ \ \                  /        ヽ `Y′之>
         彡  〆     )   丶 ∨                   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
          〃 ハ     /   \ Y:i|                    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       .イ 从§  ( ●) (●) |从                 |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
       .乂イ§   ⌒  、_!  ⌒ |           …………      `|   ヽ    「)'/|/
         ./ ゚ o   'ー三‐' /                      ヽ、_  ―  _,.ィT/
         /      ∽    ∽                        l 7Eニ::ィ1│
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ                            'イ/ヽ::::`l┘

                                              _   _,
      ト VVVVVVVVノ\                             ___,> Y´'ー-、
      \            \                        _>z二_ ___`ー≧__
        ヽ             \     シティホテルには         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       ⌒≧x  〆/^^\/ \ \    大浴場もありませんよ? ./        ヽ `Y′之>
       .〃 ハ   u   )  丶Y:i|                 /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      .イ 从§   ノ   ―  |从                 l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
        乂イ§   ( ●) (●) |                  |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
        ./ ゚ o    (__人__)/   ちぇ                   `|   ヽ    「)'/|/
        /      ∽    ∽                      ヽ、_  ロ  _,.ィT/
         |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ                        l 7Eニ::ィ1│
                                             'イ/ヽ::::`l┘
.


656 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:18:30 ID:o2XJlVy.0


        ___
      /     \.       とにかく明日からのこのコロニーの有力者との面会に備えて
     /  _,ノ  \ \.     できない子と一緒に準備を進めておいてください
   /   (●)  (●) \     相手の格がどうであろうとこちらが宇宙移民でお邪魔する以上
  (       ´       |     こちらが出向いて資料を提出するのがスジなんですからね
   )=.=::..、 ‐‐-‐  _/
   /: : : : : : l\   /j: : ::ヽ    それとソシキのミスター・リーと連絡は取りましたか?
_\ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
  ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
   ヽ               \


                                             _   _,
                                           ___,> Y´'ー-、
                                      _>z二_ ___`ー≧__
                                       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
            はい、このあと22時に              /        ヽ `Y′之>
            ロビーで待ち合わせをすると         /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
            ホテルには伝えてあります         l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
                                      |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
            そろそろ私はロビーに            `|   ヽ    「)'/|/
            迎えに出ておきます              ヽ、_  ロ  _,.ィT/
                                           l 7Eニ::ィ1│
                                          'イ/ヽ::::`l┘


           ___
         /     \
        /  _,ノ  \ \
      /   (―)  (―) \      お願いします
     (       ´       |
      )=.=::..、 ‐‐-‐  _/
      /: : : : : : l\   /j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \

.


657 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:19:00 ID:o2XJlVy.0


┌─────┐
│ロビー     │
└─────┘

  |  |  |  |_|/: : : : : : : : : : .         |                          |
  |  |_|/: : : : : : : : .             |                          |
_|/: : : : : : .               , -┴───── 、, ─────── 、____,|
: : : .                    , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i─- 、┘
                     /  /|             |                |    |
                    i´ ̄`i |__________,|________i´ ̄`i
                    |    |/            |                |    |
                    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
                    |    |                |                |    |
                    l_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||__|
                      /__________________|─┘
                  , ────────-、, ─────────、___]
                , -i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├─┐
              /  '─────────┴─────────┘  |
            i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
            |                                    |
            |                                    |
            |                                    |
            |________________________|
            : :└─┘: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └─┘



              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !        コツ
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー――――― ´




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <___
    _≦'´ - ―― - z<
  <戈/            `フ
   > {,    /          ヽ
   | {   l, 、 ,  ,l_   、  !     !
.    V'、   l`寸寸T ハT7 },. l
      !ヽ (l|  ( ●) (●):イ ソ
      |::ヽ. シ゛    ,   ,
      |:::::|!:!`ゝ.   ‐  イ


.


658 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:19:30 ID:o2XJlVy.0


                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::lヽ::::::::::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                            l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: /ヾ;;:::;:;::::::;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     (銀……)                /::/::/:::::::::::/l::::::::::;l::/  \;;:::::::;;;;;:::;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、
                           l:::::::l::::;:::::;/_ l:::::::/l /-ー ̄ヾ;::::;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;l\i
     お待たせして申し訳ありません    l;/l::::;:::;;:::;/ニゝ::::/ l/=ーゥーフ::;/l;;;;/il;l5ヽl ヽ;;;;;;;;ヽ
     株式会社ソシキの           l l:::;;::;;::;/セイ:::/ ´  ゛ニ ̄´ l;/il;;;/ il__/il/;;;;;;;ハ;;ゝ
     シェンシュン=リーです          ` |:;/l ;;;;l /イ          l/  ´_/;;;;;;;ヘ;l
                                 ll  l;入 ノ              l  il;;;;;;;;l
     大変ご無沙汰しております              ヽ`  _            ノ  l;;;;;;;ilー- _
                                     `、 ー- - ―     /   ./ ilゞ  \ ̄l
                                      、   ̄               l   〉/  l
                                  / ヽ     /      l  i ̄     l



             /   / |ヽ|       /              `ー、
          /   /|: | |!  \   /                   l
         / , イ:| :::|:     _込_/ ./    /              l
      ∠ -イ::/|::|:.:.:l:.|    /,. -y' /   / /   / / /      l   (黒……)
      .:.:.:.:.:.l:::l:.|::|i!、:.:.ヘ  :/   ::| /   / .∠ィ彡イ 、ィ/       |
     .:.:.:.:.:.:/:/:.:|::|!:lヘ:.:.:ヘ:.:.|  ( l/l  /| /ー=圷、 ー- ミ|   /     !   いえ、こちらこそ
    :: .:.:.:.:/:/:.: |::|l::|∧:.:.:.:圦 ゙ー' l |   | l/    | 心、ノ.|   /   / !.   ご足労をおかけしてしまい
    ' .:.:.:.:|:::{ : :|::|.l::|__,ゝイ   `ゝ ∧ | l!    V少'"` |  / /./ /| /.   申し訳ありません
      :.:.:.:.:ヾヽ/|::|.|::| /^l|      ∧ |.           {. |ノィ / レ
゙、    :.:.:.|:.:.:∨ |:」.|::|,イ! l!       ヽ!          {ヽ|  レ'       早速ですが内密の
 | l   :.:/|:.: /::/:.:/三三}=┐   、    `          弋`            お話もありますので
 | |  ::/ .!:./::/レ'^寸三三三==┐ ヽ        _    , -‐'´           私どもの部屋まで
./ ,/! ::/  レ':/,イ三ヽ`ヾミ三三三==┐>、      `/             いらしてください
/ | !   /::/三三三=ヽ、`ー 、三三==ァ ヽ    /
   ∨ ./:::/三三三三三ニヽ、 `ヾミシ"     `¨                   ご案内いたします
    /::::/三三三三三三三ニヽ、ノ
   └―/三三三三三三三三三ニ}

.


659 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:20:00 ID:o2XJlVy.0


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接室  ....│
└────────────────────┘

          ____
        /     \          お初にお目にかかります
      / ⌒   ⌒ \         できる夫=パーソクデです
    /   (●)  (●)  \         この度はお世話になります
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /       元々地球の養成学校出身で
     ノ           \         できない子とは同期だったとか?



                             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                            , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
                          :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                        ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::、:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,:::::,::.i
                        i::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::/メ\:i=-ヽ:::i:::::::i::::,::::::::i::::::i:::i
  株式会社ソシキの            i:::!::::::::::::::::::!:::::/,::::::::::yi > -ー   丶:::::::i::/i::::、i:::::::i::i
  シェンシュン=リーです         i:::i:::::::i:::::::/i::テ-.!:::::::::,':!  冫=== 、i::::/:! }:::::i/::i:::i:i
                         !/i::::::i::::::::ix≠=i::::::/ /         〃 /:::::::,::::i::::ゝ
  はい、学校を出てから5年ほど      i::::::i、:::::!   |::/               ` i::::::::::',/::了
  ルオ家にご奉公させていただき     ',::∧:::::.',    i/ j             |::::/::::i::',:∧
  3年前に独立開業いたしました      丶 i::/ヽ       、            レ ',:::/://
                            i/                    /     ',:/´
  宇宙(ソラ)にようこそ、できる夫さま          \   ー ― , ´      ,'   ヽr-、
                                     `  ̄    /   /   z-´  ヽ
                                    `ゝ    /    _r'´
                                  _ - '" `ー ´   r=
                                ∧´       l     l ̄|
                                l l     /    l  \    /
                               -|  i    /      」   \ /
                             / l   l   , '     i ̄

.


660 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:20:30 ID:o2XJlVy.0


┌──────────┐
│リー来室 10分後   ...│
└──────────┘
                                                    ジリリリリリリリリ >

                                はいもしもし、そうです、はい、はい       \
                                    わかりました、寝室のほうに繋げてください /

                          ,, -─‐――───-,
                         l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l |
                          | _ _ _ _ __,_ _l |
              /´`l          /           ,/ |
          /  ' l___     l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l /.
        / , '   ./  /゙l     `ー───────‐''
       / /  ,    / / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l.
       l´`l  ,    ./ / /.              //」
       |  l/   / / /               //
     {    ̄ ̄`l_/    l二二二二二二二二l/
       ̄ ̄ ̄       |_|_|       |_|_|



                                /::::::::::::::::::::::::::::\
   ということで、こちらの資料は          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   レーザー通信機銃撃事件の詳細、      ,'::::::::::::::::::;;;;:::;;:::::::;::;;::::::::::i
   こちらは採光窓砲撃事件の詳細、      !::::::::;:::;:::;;/i::;;!;;::::;'l;:i!;;:::;;;:::!
   こちらは電波妨害事件の詳細、       |::::;;:;;:;;i|:;/‐|/'!;;::/-リ‐!;;:;;;;;:;!
   こちらはそれらに関わったとされる      l:::;;;;;'';' レ-‐- l;:/| -‐-!;/;;、lゝ
   人物のプロフィールリストです        ノ'{;、;i :.     '′!   'i}lノ ゙
                              ゙ };丶.       '    '′
   以上の事から、一連の騒動は           |;;i' 、 ー―  , ′
   ジオン系の一派「月光団」の              ,.._'」_ 、丶   ィ
   仕業と断定します                /.._   ` ‐- `  iー-.、



                                           _   _,
                                        ___,> Y´'ー-、
                                       _>z二_ ___`ー≧__
                                       >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                      /        ヽ `Y′之>
     お話の途中、申し訳ありません                  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
     できる夫さまに地球からお電話が入っています    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
     急ぎのようですので寝室に回しておきました      |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
                                       `|   ヽ    「)'/|/
                                       ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                           l 7Eニ::ィ1│
                                          'イ/ヽ::::`l┘



      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \      わかりました、すぐに行きます
   /  (●)  (●) \    ギャル夫、代わってください
  |       、 ´      |    失礼します
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \


.


661 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:21:00 ID:o2XJlVy.0


┌────┐
│寝室    │
└────┘
 |::|__[]_____[]_____[]_____[]____
 |::|________________________
 |::|;;;;;;;;;:::::::::::::...:''''' """ """""
 |::|             ___________        ..,,,__,,,..
 |::|            |  |    | ∥    |        \ /
 |::|            |  |    | ∥    |         []
 |::|            |  |    | ∥    |
 |::|            |  |    | ∥    |
 |:O=O ______  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__/□/l        l_____________
::|二二/'´⌒´´⌒´⌒/|
   /        //J
 /        //
 l⌒´⌒´⌒´⌒'l/
 L-----J


     ,.イニニニニニニニニニニニニニ丶        ____
    ./ 「                |.!     /      \
    _/  i.|             |.!   /         \    はい、ディッキーです
   .|   i.|             |.!  /            ヽ   お待たせしました
   .|   i.|             |.!  |             |
   .|   i.|             |.!  ヽ               |  ご用件はなんでしょう?
  _  〉  i.L________」.!   >   _____ <
  _「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニニニニニY´⌒ー´  /´二二二二二二二〉
  |         \二二二(´      ,/ ,/          /   ギシッ
  |           |      `ーィ二 ̄/ ,/          /
  |           |   γ"´   ゙7 ,/          /


.


662 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:21:30 ID:o2XJlVy.0


┌─────┐
│5秒後     │
└─────┘
┌──────────────────────┐
│             _____               │
│           /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ             │
│           |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|            │ ディッキーさまですか
│           |::::::::/ \:三::/i:::|               │ 大変です
│           |:::::::〉(● )::(● ).|               │
│          .(@ ::::::⌒(__人__)⌒)            │ 先ほど月光団を名乗る人物から
│            |  u   |i|!i|!|  |            │ 電話が入りました
│           \    `⌒´ ,/           │
│        ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.           │ この回線は安全ですか?
│        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i            │
│           |  \/゙(__)\,|  i |           │
└──────────────────────┘


                                           ____
     まあ名の知れたホテルチェーンなので              /      \
     そこそこ安全には配慮しているとは思いますが……     _ノ  ー     \
                                        ( ●)  ( ●)     \
     たった今月光団の名前を聞いたところです          |    '            |
     そこから電話が入るとは、きなくさいですね          \  ̄`        /
     どんな用件だったのですか?                   /          ヽ




┌─────┐
│5秒後     │
└─────┘
┌──────────────────────┐
│             _____               │
│           /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ             │ そこそこ安全程度では
│               |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ::::::|            │ 直接転送はできませんね
│               |::::/ _ノ   ヽ_  |:::|             │ ディッキーさまの端末に
│               |:::〉 (●) (●) 〈:::|            │ 暗号化して転送しますので
│              (@  (__人__)   @)             │ 5分後にもう一度お電話差し上げます
│               | u. |r┬-|   |               │
│            \  `⌒´  /             │ パスコード32番で
│        ,,.....イ.ヽヽ、__ーーノ゙-、.             │ ムービーをご覧になってください
│        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i            │
│           |  \/゙(__)\,|  i |           │
└──────────────────────┘


                                         ___
                                       /     \
       わかりました、それではまた後で             /  ノ '  ー‐ \
                                   /  (●)  (●)  ヽ
       ……それにしてもこの通話タイムラグは    |         '       |
       どうにかなりませんかね              ヽ、    ‐‐-‐    /
                                   /             \

┌──────────────────────────────┐
│※ハッテ(サイド2)のあるL4(ラグランジュ・ポイント)から           │
│ 地球までは光速で1.3秒かかり、往復は最速で2.6秒かかります。    │
└──────────────────────────────┘

.


663 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:22:00 ID:o2XJlVy.0


┌─────┐
│7分後     │
└─────┘

          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
           ヽ             \
         ⌒≧x   /^^\/ \ \
           彡  〆     )   丶 ∨   月光団の規模……
           〃 ハ     ―   ― Y:i|    約10人ッスか、少ないスね
          イ 从§  ( ●) (●) |从
          乂イ§ .ij   (__人__)  |.     そんな少人数で
            / ゚ o   ∩_ つ /      通信設備砲撃とか採光窓砲撃とか
            /     / _ イ |         あれだけのことをしでかしたんスか
            \  `´ /___! |
              \__/____/



月光団自体は小規模ですが                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::lヽ::::::::::;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
ジオン系は横の繋がりが強いのです           l::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: /ヾ;;:::;:;::::::;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                                   /::/::/:::::::::::/l::::::::::;l::/  \;;:::::::;;;;;:::;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; 、
ジオン系というのは元をただせば              l:::::::l::::;:::::;/_ l:::::::/l /-ー ̄ヾ;::::;;;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;l\i
地球発祥のグループに所属できなかった         l;/l::::;:::;;:::;/ニゝ::::/ l/=ーゥーフ::;/l;;;;/il;l5ヽl ヽ;;;;;;;;ヽ
弱小団体の寄せ集めなのですが             l l:::;;::;;::;/セイ:::/ ´  ゛ニ ̄´ l;/il;;;/ il__/il/;;;;;;;ハ;;ゝ
宇宙に棄民させられた意識が強く                ` |:;/l ;;;;l /イ          l/  ´_/;;;;;;;ヘ;l
敗戦後は特に寄り固まっています             ll  l;入 ノ              l  il;;;;;;;;l
他のマフィアのように                           ヽ`  _            ノ  l;;;;;;;ilー- _
内部抗争などはあまり起きません                   `、 ー- - ―     /   ./ ilゞ  \ ̄l
                                             、   ̄           l   〉/  l
ですので月光団が主導した作戦であっても他の団体が……  ./ ヽ     /      l  i ̄     l




    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||                              ___,> Y´'ー-、
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||                             _>z二_ ___`ー≧__
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
 |:::::::::::::::||―)  (―) \                          /        ヽ `Y′之>
 |:::::::::::::::||   ´      |                      .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
 |:::::::::::::::||__二 ̄  /   できる夫さまおかえりなさいませ   l ,ィT7T寸寸l |i  | |  }ノ |
 |::::::::::::::(_____ノ´||.     ご気分がすぐれないようですが   |ハ ( ●)   / /   ,/レ′
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||.     まだコロニー酔いですか?        <      「)'   /|/
 |:::::::::::::::||/    ||                             ヽ、‐   ノ ,_,.ィT/
 |:::::::::::::::||      ||                               Eニ::ィ1リハ:ソ
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄                              ィ':::::::::::::::::`.:
   \ ::::||                                    |::||::::::::::::::: ||
    \||

.


664 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:22:30 ID:o2XJlVy.0


           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \     いえ、そちらはだいぶ落ち着いたのですが
.     /   (一)  (ー)   \   とても大変な事態が発生したようで……
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /   参りましたね、僕が本部にいないときに限って……
     /           \


            ____
          /     \.       えー、ミスター・リー
        ./   ノ '  ヽ\      貴方は部外者ですのでここから先のお話を
     ./ /)(ー) (ー)u\.    聞かなければ巻き込まれる事はありません
     | / .イ    '       |
      ./,'才.ミ).  ⊂つ  /    ですが正直我々の手駒が少ない状況ですので
      .| ≧シ'        \     できればご助力いただきたいのですが……
    /\ ヽ          ヽ




                                /:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
                               ,.:':::::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                              .':::::::..::.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
                             /:::::::.::::.:.:.:.:::::; イ:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
                            ,イ:::::::::::::.:.:.:::/ /:.:.:.:.:/ ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
                            / |::::::::::::::::::/  /:.:.:,:./   ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
 何をおっしゃいます               / |:::::::::::::,:/_=、/:.:.//-‐==' ヽ:.:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:}
 異邦の同胞を助けるのは当たり前です    |::::|!::::/∧弋'::// ´ ̄マソ}:.:.:∧:ト、:.|ヽ:.:.|:.:.:|}
                                 !:::||::ハ  ̄イ      ̄´ |::/  |iハ|,人::}::::|j
 恩をご感じになられるなら              |:| |/:∧  ノ        '´   //:::|::/
 解決の暁には料金をお弾みください       ヾ/´|;∧  ヽ           /7:::::::::ル'
                                  .               //}/|:イ/`ー -、
 それでどのようなお話だったのですか?          ヽ `こ ―-     /, ′ |' トュ   \
                                    丶      .. イ  /  彡'  } /   \_
                                  /フ´゚>-ャ‐ ´ ___/-‐ "   /___   ヽ
                                // ∧     }   ん      , ‐´     ̄ ゙̄ヽ
                               / / | }   ノ|  |  }  , <´
                              ノ|    } ノ  / /  /  |/        _____
                            / |  /《  /___/ /
                           /   人   | ∨{    /        ___ -―――


         ___
        /     \
      /  ノ '  ー‐ \     ありがとうございます
     /  (●)  (●)  ヽ     そう言っていただけることはご恩に着ます
     |         '       |
     ヽ、    ‐‐-‐    /     実は……
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.


667 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 19:23:51 ID:TwjqperA0

やる夫いい所のボンボンかと思ったら
マフィア組織の関係者だったのか


665 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:23:00 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌────────────┐
│やらない夫の家、深夜     │
└────────────┘


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | 次のニュースです。                                   |
    | 今月27日に発生した設楽場市内のシントー・シュラインの火事ですが、   .|
    | 警察の発表によると、現場から発見された遺体を司法解剖した結果      .|
    | 行方不明になっていたレーム・ハクレーさん31歳のものと             |
    | 断定されたとのことでした。                                |
    | 死因は泥酔での入浴による窒息死、出火原因は浴槽の火の不始末です。  |
    | レーム・ハクレーさんはシントー・シュラインの巫女を代々勤めた           |
    | 由緒ある家系で、地元の名士でした。                        |
    | 続いて明日の天気です。                                   |
    \______________   _________________/
                            |/
                    __________
               ___  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄||   __
                ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
                ||:::::|  ||              ||   !:::::|!
                ||:::::| _|l__________||   !:::::|!
                |: ̄| |\ ̄ ̄┴───┴ ̄ ̄\   | ̄:|
             __|:  |_|  | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|__|  :|_
              __|;_l__\|___|二二二|___| __|_;|__


       / ̄三\
      /;;;; _ノ 三 \                              ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      |;;;;;;;   ( ○)(○)                        / /" `ヽ ヽ J\
     . |;;;;;    (__人__)                         //;' /  J  `、ハ 、 `、
      |;;;    ` ⌒´ノ        おかしい……       〃 {_{ -‐'   'ー-.リ| l│ i|
     .  |;;;;        }        おかしいお……     レl小i(○.)  (○ )从 |、i|
     .  ヽ;;;       }                        レ、! J 、_,、_,    .! |ソ ノ
       ヽ;;;l    ノ                          `:、 ⌒´ J ,:Иノ
        /    く                             ヽ、.__ , イ_´


.


666 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:23:30 ID:o2XJlVy.0


                                         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                       / /" `ヽ ヽ  \
    なんぼなんでも連絡もなしに帰ってこないなんて      //, .,  ,-、 ヽハ  、 ヽ
    今まではなかったことだお?                 〃/ ノ:/ ノfヽ  リ| l │ i|
                                     レ!| /:/ /...| |  从 |、i|
    まさかどっかで交通事故にでも遭って            レl レ ./..ノ .,''´} ⊃ |ノ/
    側溝の中で虫の息なんじゃねえおね……          l   ' ´ .〃 /  j //
                                       ヽ.     . 〈イ/
                                     r ヽ \.,_  ._ノ´,1ー:::::ヽ、
                                     {   V:::::/  /yヽ/::::::::::/,1



     / ̄ ̄\    よせよ、縁起でもない                       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   _ノ  \                                     / /" `ヽ ヽ  \
   |    ( ー)(ー)  やる実ちゃん、やる夫に                 //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
.   | u.   (__人__)  過保護じゃないの?                   〃 {_{ \   / リ| l │ i|
    |     ` ⌒´ノ  あいつもいいオトナなんだからさ         レ!小l( >) (<)从 |、i|
   .l^l^ln      }                                    レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
.   ヽ   L     }                                  ヽ、u ⌒    j /
    ゝ  ノ   ノ                                     ヘ,、 __, イ
   /  /    \           過保護とかそんなんじゃなくて    ,r--'⌒)::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  /  /       \         とにかく心配なだけなんだお    .ノ /`Y´ト、-、 yヽ/::::::::::/,1
. /  /      |ヽ、二⌒)、                               ', ゙ 〈 l l 〉/::::::::::: r" 〈
 ヽ__ノ




    / ̄ ̄\                                  , /.'´ ̄ ̄` ー-
   /   _ノ  \    それを過保護って言うの         、     /    〃"`ヽ、 ヽ
   |    ( ー)(●)   だいたい……                 -     /    / ハ/   ヽハ
.   | u.   (__人__)                          ′   |i     │ l |リ u  \.}リ|
   |     ` ⌒´ノ                            |i    | 从 ( ●)l从
   .l^l^ln      }                             V   ( |  |⊂⊃、_,、_,)
.   ヽ   L     }        ?                      \    V j     7
    ゝ  ノ   ノ                                     へ、/レ  >  __ノ
   /  /    \         ちょっと静かにしてくれお         / ∨ヽ:::::ー――ーヽ、
  /  /       \       テレビの音量も絞るか消して      / V:::::::::::::::::::::::::::/ \
. /  /      |ヽ、二⌒)、                          ! {:::::::::::::::::::::::::::::::y  \
 ヽ__ノ

.


668 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:24:00 ID:o2XJlVy.0


   / ̄ ̄\
 /     _ノ \    おいおいやる実ちゃん               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
 |      ( ●))    いったいなにが……               / /" `ヽ ヽ    \
. |       (__ノ_)                            //, '/     ヽハ 、  ヽ
  |       `⌒ノ                            〃 {_{  ― u リ| l    l i|
.  |         }                             レ!小l) ( ¬) 从|、 ノ 、 i|
.  ヽ        }             しっ           .     ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ
   ヽ     ノ                               rヽ、     j /レ j ,/
   .>    <               ……数人の足音が      i !ヘ,、 __,イ  -‐/イ
   |     |               聞こえるお        r;r‐r/ |   --ヽ`ー'::::::\
   |     |                             〈_L (`ヽ .} 厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    '_                           コツココツコツツココツ>
 |   ( ―)(●)   、
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.  |         }     こんな夜中になんだろ……?           / /" `ヽ ヽ  \
.  ヽ        }                                //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
   ヽ     ノ                                〃 {_{ _ノ   ヽ_,リ| l │ i|
   .>    <  il               立つなお            レ!小l( ●) (●)从 |、i|
  ,′     ヽ   ガタッ                        r 、 r 、     ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
  { |    y \                         ,、\ヽ\ヽ    ヽu  ゝ._)   j //
 li | |    | \ \                        \ヽヽヽ'^ \    ヘ,、 __, イ/
                                   _ >´  ァ'て_アヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                  └-'⌒ヽ.__,、_∠..V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1





           ノし                                ココツコ ガシャガシャ ガチャン >
   / ̄ ̄\     て
 /   _ノ  \   (                        , / '´ ̄ ̄` ー-、
 |   ( ●)(●)                          /   〃" `ヽ、 \ヽ
. | U  (__人__)  (鍵あけた……?             / /  ハ/    u.\ハヘヘ.
  |     ` ⌒´ノ   この音はやる夫の家か……?)    |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
.  |         }                         |i| 从 ( ●) (●l小N
.  ヽ        }                          (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ     ノ                           VV j .        ノ
   .>    <                              _'Y/゙ヽ、 _ , '
   |     |                            r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    |     |                              {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   スッ


.


669 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:24:30 ID:o2XJlVy.0


                                      ギイィ ココツ ドス ドカドドス ドスドス バタン>

   / ̄ ̄\        ,, /'´ ̄ ̄` ー-
 /   _ノ  \     /   〃" `ヽ、 \ヽ
 |   ( ○)(○)   / /  ハ/   u, \ハヘヘ
. | U  (__人__)   |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
  |     ` ⌒´ノ   |i| 从( ●) (●)l小N
.  |         }    (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
.  ヽ        }     V j   (_.ノ   ノ     ).).) ススス
   ヽ     ノ  .        へ,、__, イ\
   .>    <            ヽノ
   |     |
    |     |




                                             ドス チキキ ドス ドカ ドドス バン >
   / ̄ ̄\
 /   _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u ( ○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|   iii(__人__)  ハ/   u. \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ
  :|         }从 ( ●) (●l小N      (うぅわ、一言も喋らねえ、恐えぇ)
  :ヽ  u.     }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ     ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   |     |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、 ピト
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




                                       ドカカ スバン ギィ ドス ドカドン ドス >
   / ̄ ̄\
 /   _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u:::( ○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|  ::::iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ    (あちこち開けて回ってる……?)
  :|      u.  }从 ( ●) (●l小N
  :ヽ  u.     }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1  ス


.


670 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:25:00 ID:o2XJlVy.0


   / ̄ ̄\                             ドスドスン ガチャン ギイィィ コツコツツ >
 / u. _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 | ゚u:::(..○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|  ::::iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u. 。  ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ    (次ウチ来る!?)
  :|  j u.  u.  }从 ( ●)::::(●l小N
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>  j  <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   チキ




   / ̄ ̄\                                バタン ガチャリ コツコツコツ…… >
 / u. _ノ:::::::\, / '´ ̄ ̄` ー-、
 | ゚u:::(..○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|  ::::iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u. 。  ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ
  :|  j u.  u.  }从 ( ●)::::(●l小N      (くんなくんなくんなくんな)
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>  j  <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




   / ̄ ̄\                                              ………… >
 /  . _ノ   \, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u (..○)(○):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|   :iii(__人__)  ハ/    . \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ ―‐  ― }_}ハヽ
  :|   u.  u.  }从 ( ●) (●l小N
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




   / ̄ ̄\
 /  . _ノ   \, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u (..―)(―):  〃" `ヽ、 \ヽ
 :|   :iii(__人__)  ハ/u.   . \ハヘヘ.
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
  :|   u.  u.  }从 ( ―) (―l小N      ふう――――――――――――
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
   ヽ   u. ノV j .        ノ     γY⌒ヽ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '     乂     )
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、   ゝ、_ノ
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1   チキ


.


671 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:25:30 ID:o2XJlVy.0


   / ̄ ̄\
 /  . _ノ   \, / '´ ̄ ̄` ー-、
 |  u (..―)(●):  〃" `ヽ、 \ヽ     あ、あの、やる実ちゃん?
 :|   :iii(__人__)  ハ/u.   . \ハヘヘ.    こ恐かったな
  | u.   ` ⌒´ノ:l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
  :|   u.  u.  }从 (● ) (―l小N     でもやる実ちゃんも恐いなら
  :ヽ  u.      }: ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ     落ち着くまでひっ着いてて構わないよ
   ヽ   u. ノV j .        ノ
   .>    <  _'Y/゙ヽ、 _ , '
   | u.   |ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     | V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




                          ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、      そっか、ごめんなさい
   / ̄ ̄\                /          \
 /   _ノ  \              /   /"" `ヽヽ   ヽ    恐くてひっ着いてた
 |   ( ●)(●)                 /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ   わけじゃねえんだお
. | u.  (__人__)            〃 {_{  _ノ   ヽ_  ,リ| l | i|
  |     ` ⌒´ノ             レ小l (● ) (● ) 从 |i|
.  |         }              V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
.  ヽ   u.    }                    ヘ,、 __,  イ/
   ヽ     ノ  え?          r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
   .>    <                 ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |     |
    |     |



   / ̄ ̄\                               , /.'´ ̄ ̄` ー-
 /   _ノ  \           …………やる実       /     〃"`ヽ、 ヽ
 |    ( ○)(○)          ちと後を追けてくるお   /    /  ハ/   ヽハ
. | u.   (__人__)                          |i    │ l |リ  \  .}リ|
  |     |r┬-|                          |i   | 从 ( ●) l从
.  |     `ー'´}   ちょ、危ないって!            V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
.  ヽ   u.    }                           \   V j    〈_y'ノ
   ヽ     ノ  mm                        へ、/      __ノ
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


.


672 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:26:00 ID:o2XJlVy.0


┌────────────┐
│やらない夫の家の玄関    │
└────────────┘

                 l二二l
 ̄|   | ̄ ̄|        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|
  ロ  |──|        |       ロ  :|──|
  |   |l| ̄| |        |     。   :|   |l| ̄| |
  |    ̄ ̄      |          |   ̄ ̄
  |             | O       :|
  ロ            |       ロ.
  |             |          |
  |             |          |
_|             |_____|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                ___ l二二l
 ̄|   | ̄ ̄|        | | ̄ ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄|
  ロ  |──|        | |     ..ロ  :|──|
  |   |l| ̄| |        | |    。  :|   |l| ̄| |
  |    ̄ ̄      | |        |   ̄ ̄
  |             | | O     :|
  ロ       .ガチャ   | |     ..ロ.
  |             | |        |
  |             | |        |
_|             | |____|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   |           | |
   |   -‐ '´ ̄ ̄| |
   |/ /" `ヽ.ヽ| |    キョロ
  //, '/     `ハ| |
  〃 {_{ ―‐  `―..| |   ._
  .レ!小(●)....(●)| | (=(_0
  ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂| |
   | \       .| |
   |   丶, .__ ,  イ| |




  |              | |
  | .., '´ ̄ ̄` ー-、| |
  |/   〃" `ヽ、 .| |
  / /  ハ/     ` | |    キョロ
  |i │ l |リ ―‐´  ―| |   ._
  |i | 从 (●) .(●| | (=(_0
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂| |
  \.i ノ、      .ノ| |
  | ゝ x>、 __, . イ | |





            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
          //, '/     ヽハ  、 ヽ       __
         〃 {_{ ―‐  `― ,リ| l │i|  _∠_ヽヽ-,
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|''"´     | ! |'
           レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ       __ノ_ノ
             ヽ、        j /:;:;! __,.-‐''"
                 ヘ,、 __, イ:;:;:;:|,.〈
         /〃´77―、、\_」:;:;:;:l l>‐
          / l  | {__ミ}ヾ、\!_;:ノ‐":::::/
         \_ヽ ',',∨/、ヽー‐、:´::、--"!
           ゙ー'"´:;:ゝ---'l:::::::::\ノ
              ゞヽ:;:;:;:;:;:;:/:;:;:゙ー-、_ゝ
               ゙トL__/;/==|__;:>、/
                  !  l`´7゙ー゙ァー'
               lヽ_ノ /   /
             `´  /  ,/
                 /  /
                  /__ /
                ,'´ У
                 /   /       スタタタタタタ
             /  _/
             /,〃 ヽ
             /,.-―-、.|
               レ"´ ゙̄、/
             ゙ー―‐'

.


673 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:26:30 ID:o2XJlVy.0


┌───┐
│外    │
└───┘
                    _,,,,,_
   _,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
  [_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]     (あちゃー、逃げ足メッチャ速いお
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l     こりゃ相手はカタギじゃねえお)
   | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
   |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l           , / '´ ̄ ̄` ー-、
   | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]         /    〃"`ヽ、 \ヽ
   |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l        /  /  ハ/    \ハヘヘ
   | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ,l]        |i  │ l |リ  ヽ   ノ}_}ハヽ
 ̄````''''''' ―‐'---- '.、、 _  -  ̄ |- -        |i | 从 ( ●) (l小N
               l  .       l_ァ、          リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
,,,,  -   ̄l        .l_,,,,, -  ̄               VV j . u  (_.//
      _l -  ̄                          _'Y|゙ヽ 、 _/
,,,, -  ̄                              ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
                                  /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
                                 く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
                                .   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|
                                  /  / |:: ̄:::::::::::::: ̄:l゙ |



┌─────────┐
│やらない夫の家    │
└─────────┘

                  /||
                 / ::::||
               /:::::::::::||____
               |:::::::::::::::||      ||
               |:::::::::::::::||      ||
               |:::::::::::::::||      ||
               |:::::::::::::::||      ||
               |:::::::::::::::||      ||  ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
               |:::::::::::::::||      |/          \
               |:::::::::::::::||     /   /"" `ヽヽ   ヽ
               |:::::::::::::::||      /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
               |:::::::::::::::||    〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|      ただいま
               |:::::::::::::::||     レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
               |:::::::::::::::||      V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
               |:::::::::::::::||     / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   (○) (O)       お、おう、やる実ちゃん
. |.   .|| (__人__)     無事だったか、心配したんだぞ
  |    ノi  !   | }
.  |   し' ` ⌒´ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

.


674 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:27:00 ID:o2XJlVy.0


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |     …………
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ     γY⌒ヽ
    \.,_  ._ノ /    ー (   ノ )
     /  /  ヽ      ゝ、_ノ
    ./  /   |
    i ./  .  |



     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ      駄目だろ、いくら運動が得意でも
   |    ( ●)(●)       そんな押し込み強盗のあと追けるなんて!
.   | ノ(  (__人__)       やる実ちゃんまで攫われたらどうするんだ!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く
     |     \


                                           ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                         /          \
           うん、ごめんなさい                  /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                        /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
           それよりやる実たちのせいで          〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|
           やらない夫さんたちを巻き込んだことで     レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
           謝らないといけないお          .       V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
                                        / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \


     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)                              ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   | U  (___人__)    な、なんだよ                 /          \
    .|       __ノ__                          /   /"" `ヽヽ   ヽ
    |     _/ ___\ヽ_                        /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
     、    '-/____ヽ  |                       〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |       つまりこういうことだお   レ小l ( ―) (― ) 从 |i|
    ,´         ヽノ}   |                  .       V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
   /          {   /                        / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \
  ./  /       /   {

.


675 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:27:30 ID:o2XJlVy.0


    __/\_______________________________  / |
   |──────────────────、 |       |       l      ̄ ̄ ̄\
   |__________________ノ::::::|         | 、 、 、 、 、 、 、l  :〈 ヽ ̄ ̄ ヽ:| \_ ,-,
    l      |                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ノ  | :| :| :| :| :| :| :| ヽ l` - 、ノ    l /
    l: ̄ ̄ ̄:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :|  |/
     |___|______________________:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|_:|  l
                          ̄` - 、   ○      ,-、-------──‐,─ 、      ` - 、
            __               ヽ、, ‐ 、 ,-----、`-'---' ̄==== ] |   |    / ̄ ̄ ̄
           |__/ /〉               ヽ-.'/     | ;' ̄ヽ二ニ= ̄ ̄    |  /
      | ̄ ̄了   (/                    |:/      | :|  | |l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::| :|/
    __,.二7 |                        ||      ノノ  / 、:|::::::::::: l l
    |     /   /\                     /:L_____ノ_`-' :|:::::::::::::l :t
     ̄ ̄ ̄   ./ /                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ |:::::::::::::t :1
           /  \      r── 、                   | :|:::::::::::: 1 :t
           / /\>      i     `¨¨¨¨ ヽ、_ _          | :|:::::::::::::l  :t
           |/         ' ',      ヽ  丶   ヽ_        | |:::::::::::::t  1
                   __ ノ  \.!               ' `ヽ      | |:::::::::::::::'、  l
                  f´`ヽ`ヽ ∧              '`ヽ     | |:::::::::::::::l   l
                  ヽ/   〈.}. Y               ∧     l |::::::::::::::l  l
                   }     `ー┴ ─       i     ∧    ノ :`───────=="
                   ゝ、                   i!      .∧   '──--- ____ ---'
                     ヽ                        ∧
                      ∨
                       ∨
                       ∨
                        \
                          \
                            \
                             `¨¨`ヽ


          /(_
   / ̄ ̄\     (
 /   _ノ  \    (   |⌒|
 |   ( ○)(○)   ´   .|  |
. |    (__人__)       .し'
  |     ` ⌒´ノ       r┐
.  |         }       し
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


.


676 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:28:00 ID:o2XJlVy.0


                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
          やる実がやらない夫さんにひっ着いたのは        //" `ヽ ヽ    \
          やらない夫さんが座ってる左隣が                //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
          扉の位置から見て死角になるからだお         〃 {_{ ― u リ| l    l i|
                                                レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
          仮に相手が銃を抜き身で持って入ってきても       (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
          やる実に照準するのはワンテンポ遅れる位置だお    ヽ、    j / レ j ,/
                                             ヘ,、 __,イ  -‐/イ
          このテーブルも合板だけど頑丈だから                    --ヽ`ー'::::::\
          これも利用するつもりだったお                  /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                              /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


                                              ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
          もう一つの理由は、仮に銃撃されたとしても      .  /       ヾ  \
          やらない夫さんっていう遮蔽物を利用するためだお   // ハ, '     ヽ、  ヽ
          仮に銃撃戦になったらやる実をかばうだろう       〃/ \ ソ ,/,      l i|
          やらない夫さんの動きも利用して、だお          レ! (― )ノ lノ 从 ノ 、 i|
                                             ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
          やる実の腕なら素人4人までなら倒せるお          ヽ、   iノ lノ/ j ,/
          ただしやらない夫さんの生死は問わないで、だお        ゝ .__ . -‐/イ ヾノ



   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)
. |;;;;;    (__人__)     やる実ちゃん、あんた一体……?
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

.


677 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:28:30 ID:o2XJlVy.0


                                              ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
          わかったかお、やらない夫さんが思ってるほど       /       ヾ  \
          やる実はヤワな存在じゃねえんだお                // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
                                              〃/ ソ ,/, ,       l i|
          8年間無事だったのについに巻き込んじまったし     レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
          やらない夫さんのやる実への好意を利用してるし       (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
          誘拐現場に近い潜伏場所として使っちまってるし         ヽ、  iノ lノ / 从j /
          だから色々な意味でごめんなさいだお                  ゝ .__ . -‐/イ ヾノ


       ., ──‐、
      /     \:
.     .|     ―'  ヽ
     | u.   ( ○) (○)    …………
     |       (__人__):
      |  u.  ` ⌒´ノ
.      ン         }:
    /⌒ 、     ノ
   /   ノ   _ィ ´:
   /   /     |



       ., ──‐、
      /     \:
.     .|     ―'  ヽ
     | u.   ( ―) (―)    …………
     |       (__人__):
      |  u.  ` ⌒´ノ
.      ン         }:
    /⌒ 、     ノ
   /   ノ   _ィ ´:
   /   /     |



.


678 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:29:00 ID:o2XJlVy.0


       ., ──‐、
      /     \:
.     .|     `―'"'ヽ
     | u.  ::( ―) (―)    …………
     |      ::(__人__):
      |  u.  ` ⌒´ノ
.      ン         }:
    /⌒ 、     ノ
   /   ノ   _ィ ´:
   /   /     |



                     l
               __    i、__,,.../
             .,/,-、  \    γ´
           / ノ:/ ノfヽ.. \    ゝ..,,__
          /| /:/ /...| .           γ´
       //  l レ ./..ノ .,''´} i      ゝ、       _,,...._
           l   ' ´ .〃 / |         `   r‐''ir'',.-,  ).    __       /``' ァ
           ヽ.     . 〈 .ノ       _,. ,  _,.!.  ! (..ノ,.r'    /   /        /  /
      , 、//    \.,_  ._ノ /       l  lr',.´-ァ  i,,ー '      /  ./       /  ./
  //   ヽ.ヽ      /  /  ヽ .      l  l   ,.-'  r''        /  /'"! /\ /_/
 ,. ----─ー'、 `ヽ  ./  /   |       l  l /,.r'i ./       /   /l `'  ,. ' r‐‐r
 ゝ三三., -- 、   i  i ./  .  | .     l  l( '-'゙ノ        '-- '´  '-‐'   '‐-'
  ` ー- . __   ,}               !,. - `'' ´
          ̄                                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                               / /" `ヽ ヽ  \
                                       ノ   //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
                                       )   〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
                                       ヽ   レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                               なんぞ!?      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                            ヽu  ゝ._)   j //
                                              ヘ,、 __, イ/
                                          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1





         / ̄ ̄\  ((  ヒリヒリ
       / ヽ、. _ノ \ ))
       |  (●)(●) |      よーし目が覚めたぞ
       |///(__人__)/|
          | //` ⌒´// |      まずは謝罪よりも説明するべきだろ
        | ///////  }      非常時的に考えて
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.


679 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:29:30 ID:o2XJlVy.0


                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      その顔面へのセルフビンタ一発分も              / / "     \
      ごめんなさいリストに加えなくちゃだお             /  /, '/     l ヽハ
                                         〃 {_{ ソ 彡 リ l│ i|
      だけど今は、謝罪より説明より行動だおね         レ !小l 八 从   |、)
      ここまで来たら一緒に来てくれお               レ从 〃 //  ∨|  ノ
      やらない夫さんを置いてくとかえって危ないから   ゴソ   ∨  ,  川 j /
                                           ル 川,  イ ! イ 、  ゴソ ゴソ




   / ̄ ̄\   ((   危ないって、さっきの襲撃みたいなのが                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 /    _ノ \ ))   ここの家にもあるってことか?                   / /" `ヽ ヽ  \
 |     ( ●) )                                        //, '/     ヽハ  、 ヽ
. |    //(__ノ、_)                                       〃 {_{ ノ '  ヽ リ| l │ i|
  |    //` ⌒ノ.                                       レ!小l( ●) (●)从 |、i|
.  |     //// }     そういうことだお                           レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
.  ヽ    /// }     この襲撃でやる夫兄ちゃんの誘拐は確定だおね         ヽ、  ゝ._)   j //
   ヽ     ノ                                     ヨイショ    ヘ,、 __ , イ /
   .>    <.        ウチに侵入者が来たのも、やる実を攫う意図だお      r.下勹::::|ヽ`ー'´,1ー__
   |     |      心配して家で待ってる心理を読んでるんだお        / /又}::::::∨yヽ/:::::::::::::/ヽ、
   |     |                                        /  |  ミ):::::::ヽ/:::::::::::: r" /
               てことは身柄を捕らえて価値があるのは         <  / /|:::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
               やる実だけじゃねえってことだおね             ./フ  / |::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
               侵入者がやらない夫さんの家に来なかったのは    / ´  イ .|:::::::::::::::::::::::::::::::丿/
               単に存在が割れてねえだけで時間の問題だお     (   ノ〃.ハ:::::::::::::、:::::__,.ィ' 」
                                                `-´ /   }:::::::::::::::::::::::::)
               兄ちゃんに対して抑止力があればいんだから     {   i    i::::::::::::::::::::::::::}
                                               ヽ ´    / ̄` ̄ ̄´ ̄ヽ
                                                 ゝ_ _ ノ
    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\      う……
 |. u//(__人__)/.|
. | .//////// |      こっ恐くなんかないぞ!
  |  //////  |      矢でも鉄砲でも持ってこい!
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ


.


680 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:30:00 ID:o2XJlVy.0


      / ̄ ̄\                                  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     /  u  ノ \           んじゃ矢でも鉄砲でも       / /" `ヽ ヽ  \
     |    .u ( ●) |          持ってこようかお         //, '/     ヽハ  、 ヽ
.     |    //(__人_)             隠し場所行く?          〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
     |    //` ⌒ノ                             レ!小l(●)  (●)从 |、i|
      |     ///.}                                レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
      ヽ u      }     え?                         ヽ、  ゝ._)   j //
      ヽ     ノ       やっぱいいや                    ヘ,、 __ , イ /
      ノ     \                             r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、




   / ̄ ̄\     それより、そんな状況なら                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
  / ヽ、_ u. \   やらない子の職場にも電話入れて             / /" `ヽ ヽ  \
. ( (● )    |   帰ってこないように伝えないと             //, '/     ヽハ  、 ヽ
. (人__)//  u.  |                                    〃 {_{ ノ '  ヽ リ| l │ |
  |⌒´//      |                                  レ!小l( ●) (●)从 |、|
.  |////     |                                  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
.  ヽ   u.  /                                    ヾ.ソ、  ゝ._)   j //
   ヽ     /                                       ヾヘ,、 __ , イ /
   .>    <       やめといたほうがいいお       r、     r、ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   |     |       たぶん盗聴されてるから       ヽヾ 三 |:l1 .V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   |     |       そこから繋がりが割れるお      \>ヽ /|` }''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
                                           ヘ  ノ `'ソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
               どうせ職場に缶詰になってるなら     /´ /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .|
               そのほうが安全だお               \.ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
                                             `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」


     / ̄ ̄\
   /u.  _ノ  \
   |  u. ( ●)(●     え、そんなに深刻なのか……
   |    //(__人__)     そ、そうか、わかった
.   |     /////ノ     んじゃそうするよ
    |  u.   ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

.


681 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:30:30 ID:o2XJlVy.0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      まあとにかく銃が扱えて
 |    ( ー)(ー)      侵入者を尾行する気になるほどのやる実ちゃんなら
. | U //(__人__).     この後の行動の判断は任せるよ
  |    //` ⌒´ノ
.  |     ///nl^l^l.    たぶん俺は役立たずになるだろ、素人的に考えて
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   わかったお、んじゃ任されたお       / /" `ヽ ヽ  \
                                               //, '/     ヽハ  、 ヽ
                   まずはミッション1              〃 {_{ _ノ  ヽ_  | l │ |
                   この建物からの脱出だお         レ!小l(●)  (●)从 |、|
                   続いてミッション2                 ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
                   兄ちゃんの拉致先の特定だお          \         .ノ//
                                              丶, .__ ,  イ /
                   張り切ってイクお                  r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
                                              {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



        ∩⌒ヾ
        い   )
         、 . ノ
         |  | / ̄ ̄\                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         |  |./   _ノ  \   おー/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       / /" `ヽ ヽ  \
         |  |  .//( \)  l.     |  静かにしろお  |     //, '/     ヽハ  、 ヽ
         |  | .//(⌒ (\).       \______/     〃 {_{ ⌒:::::::::⌒ | l │ |
         |  | ./// ̄(__丿                         .レ!小l(●)  (●)从 |、|
         ト  .///ー、/                            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
         |     \ノ                                 \         .ノ//
         |      )                              丶, .__ ,  イ /
         |      /ヽ                          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
         |      /三)                             {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


.


682 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:31:00 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接間  ....│
└────────────────────┘


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム::/ ;::::::::::::::::::ト:::,
::::::::;::::/::::::::::::::;:::::::/// >;_::::::::::::::::|ハ::,
::/|:::八:::::::::::∧:::i. テ{ー=_{_!:::::::::::::: |
イ . |/  \::::;' .ヾl  ゝ_{:i!¨|:i::::::::::::::;
ハヽ ヽ   ヽl      ` 从:::::::ハ::{
::入 ヽ            /∧::八j    ……そうですか
{  `ー!           /  ヽ     現在は一般人をしている元次期当主の方が
!  } }            .._... , ィ     月光団の手によって誘拐されて
  i 从            { ̄         ルオ家が要求を突きつけられている
  ; ::::::\        ´ ̄.Y          ということですか
-、 :! :::::::::\       Y
\\  ::::::::::::::....     i
  \\:::::::::::/>  _ .  |
>._\\:::/      ̄


                                              ____
       はい、その要求は「集団宇宙移民を諦めろ」ですからね    /     \
       とても飲める条件ではありません                    / ⌒   ⌒ \
                                              / u (=)  (=)  \
       身代金で済む話なら簡単だったのですが          |      __´___      |
                                             \     `ー'´     /



         |::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::/:::/}::::   :j::}ハ:. ::. :.ハ|
        l::::::::::::::::::i::::::::::;|::::::::.ィ::,_|::/_」:::.  /j:厂`!:.i::: ハ:!
       l:ハ:::::::::::/|::::::::/l::::::.'_|/_」ム !::   ム'/'´「j:/}::! リ    失礼ですが
       |l }:::::::::/、!:::::/: '::::メ、}__..レ |:: イ:〃 ̄ /ハ:{     その元次期当主の方を
        j:/{::::{:ハ:::' : : ∨       j::,:' !:    小:|     切り捨てるという選択は
         / !:::\:ヘ{:,: : .      ./  ',   .'::|      考えられませんか?
.           j:ハ::>圦 : .        _ -’  /ヘ{
            }∧ハ: ヽ: : .      __..,  ∧
                '/ハ: : \ : . ー-‐ ニ´  イハ_
             _.ィ/ : : : } :、 : `: : : .      .:':j: ハ\_


                                                 ___
         それはいけません                            /     \
         先ほどミスター・リーがおっしゃった                 /  ノ '  ー‐ \
         「異邦の同胞を助けるのは当たり前」ですので     /  (●)  (●)  ヽ
         我々華僑としての存在意義が失われます       |         '       |
                                          ヽ、    ‐‐-‐    /
         それこそ支持者がついてくれませんよ             /             \


.


683 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:31:30 ID:o2XJlVy.0


      まあ幸いにも                              / ̄ ̄ ̄\
      事件が我々ルオ家の者がいるコロニーで起きた事      / _,ノ  ⌒ \
      そしてミスター・リーが味方についてくれた事        /  (●)  (●) \
      なによりも、恐らくそのことが相手に漏れていない事   |       、 ´      |
      これだけのプラス要素があります              \      ̄ ̄    /
                                         ノ           \


                                               ____
                                             /     \
      ミスター・リー、お手数ですが                      / ⌒   ⌒ \
      まずは港を極秘裏に封鎖していただけますか?       /   (●)  (●)  \
      そして街中に人を配置して、情報収集をしましょう     |      __´___     |
      人数はお任せします、大いに動員しましょう         \      `ー'´    /
                                           ノ           \



          !////////////////////////////////////////////!
          i/////////////////////////////////////////////,i
            !'/////////////////////////////////////////////,'!
          l'/////////////////////,i'/////////,'l//////////////,!
           !'///////////////////!/! !/////////,| ∨////////////|
            !/l'///////////////// l,'l. |/////////!  ∨///////////l
         |/,l'////////////////  .!i !'///////!'}__..._-V/////////lリ
         l'i !////////,'l'///_l'/ニニ|!-l'/////∧,'l、-―,‐V////////l
            ′|////!///,! |'// ゞ{._ノ_` |'///// _}/ ._ー_' ,.i,'ハ/,i !'iV/!
           !'/!,i、 l'//;. :l'/ `  ̄     !////  '′      ゙ :}'//,l. !'!
             }/ l/!. ;l/,l:::::l,':.        :|'/,イ             i/,i!/!. リ
          '   l/,ヽl,゙、!::::::::.      .::レ゙:::|             !/; ゙i'!
                 !'ハ,ヽ l::::::::.      :::::::::::|             l/i  ′
               ゙  l'/,丶:::::::.      ::::::_:.ー,        ,;!'/     了解しました
                l/八'l.、::::::..                 /,' ゙
               '. /::゙l:::: ::::::::..    - ――‐    , '.リヽ
               /::::::::!::::::\::::::..             ,  .::!  ヽ
                 /:::::::::::|::::::::::::丶::::..   ̄   /  .:::l:.   !
             ,.-/:::::::::::::::|:::::::i::::::::::::::..、:..     ,     ::::!::   l\
           ,...-:':::::/::::::::::::::::::l::::::::l:::::::::::::::::::..ー‐    .  .:::l:::    ! `ー-._

.


684 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:32:00 ID:o2XJlVy.0


                                                ____
       できない子、このコロニーに影響力のある華僑系を       /     \
       リストアップして渡してください                     / \   ノ  \
       協力してくれそうな他国系の組織も同様です         /   (●)  (●)  \
                                          |       ,-、      |
       僕が協力を取り付けます                    \      '⌒`    /
                                             ノ           \

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l      かしこまりました
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

                                            ____
                                           /      \
          ギャル夫には本家との連絡を             / ─    ─ \
          密にする役目を与えます               /   (●)  (●)  \
                                        |     ___'___      |
          手隙のときは僕の仕事を見て覚えなさい      \    `ー'´    ,/
                                        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                                       /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                                       /    / r─--⊃、  |
                                       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|    ラジャーッス
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/



                                               ____
  さて僕は……現地の警察への通報ですね                 /    \
                                             /   ノ '  ヽ\
  とはいえどこに住んでたかすら知りませんから           / /)(ー) (ー) \
  調べる手間はかかりますね、この際やむを得ません       | / .イ    '       |
                                          ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
  ニュー・ホンコンの警察から連絡が来ていればいいですが    | ≧シ'        \
                                        /\ ヽ          ヽ

.


685 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:32:30 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌───┐
│外    │
└───┘


     :| :|  | |        | |        |      | :|  | ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| :|  |\\\\
     :| :|  | |____| |____|      | :|  |      ||      || :|  |: : | ̄ ̄ ̄|
______| :|  |_______________:| :|  |      ||      || :|  |: : |___|
_|__| :|  |_|__|__|__|__|__|__| :|  |   ::ロ||ロ::   || :|  |: : |      |
__|_| :|  |__|__|__|__|__|__|_| :|  |      ||      || :|  |: : |      |
_|__| :|  |_|__|__|__|__|__|__| :|  |___||___|| :|  |\|___|
      \|_|                     :\|_|          \|_|

       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |      なんかアッサリ外に出られたな
     |      (__人).     侵入のあとだから見張りが残ってるかと思ったんだけど
     |        ⌒ノ
(.(.(   ン        ノ     んじゃ道すがら事情を話してくれよ
    /⌒ヽ、    _ノ        今回の問題に直結する部分だけでいいから
   /   ノ   ィ ´        もちろん野外で喋れる範囲で
  /  /    '|.




わかったお、まあヤバさは野外でも屋内でも一緒だお           , /.'´ ̄ ̄` ー-
                                         /     〃"`ヽ、 ヽ
まず最初に言うけど                                 /    /  ハ/   ヽハ
今までやる実たち兄妹の事情を話さなかったのは           |i    │ l |リ   _ノ .}リ|
知っているせいで狙われる可能性があったからだお          |i   | 从 ( ―) l从
今後やる夫兄ちゃんの協力者として                   V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
迷惑かけるハメになるかもだけど、覚悟しといてくれお            \   V j    `⌒ノ
                                           (.(.(    へ、/      __ノ



       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ     何を今さら
     |     ( ―) |
     |  u.   (__人)     隣に住んでるトモダチってだけでもう協力者だろ
     |        ⌒ノ     仮に襲われても恨みゃしないよ
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ       それに俺も今まで変に勘ぐったりしないように
   /   ノ   ィ ´            自制するの大変だったんだぜ?
  /  /    '|.



                                            , /.'´ ̄ ̄` ー-
               気を使ってもらってたのは          /             、ヽ
               こっちも気がついてたお           /     /   〃゙ヽ  ヽ
                                       |i     │ l ハ/    .}リ|
               そんじゃ事情を全部説明するお        |i 从小| ハ |リ  _ノ  从
               兄ちゃんを助けてくれお              V  ( |  从 ( ●)(リ
                                             ∨    |  ⊂⊃ 、_,、_,)
                                    (.(.(    从、/ V  j    __ノ


.


686 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:33:00 ID:o2XJlVy.0


',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;


         ____
       / u.    \:.           やる夫兄ちゃんは本名「羅 鴨鳴(ルオ・ヤーミン)」
       ノし   \ , , /\:..         アジア地方の一都市ニュー・ホンコンを牛耳る
    /⌒ (((◯)  (◯))\::.      ルオ家の本家筋の長男坊だお
    :;|   u. " (__人__)"  |;;.      ルオ家はカラバの黒幕でその筋では有名だおね
     \    `lr┬、/'′/.
     (⌒ヽ    ー‐ィ" ィ´ \       ルオ家に限らず、一部の華僑の家は
l⌒l ̄ i\  \ ,(つエ ̄ ̄エ⊂).l      始祖に近い親等の者が家督を相続するって
|  |   |  \  y(つ   ° ⊆) |    妙なしきたりがあるらしいんだお
|  | │   \___アノ ̄l ̄)ノ  |    だから当主の息子が家督を継ぐとは限らないんだおね
|.   ̄ ̄ ̄ ̄|⌒l  ̄`ヽ ̄⌒ヽ i ̄
|        l  .| y  |_ィ   |.__i_   でも兄ちゃんが14歳のときに相続権は放棄させられたお
|        |  .|.|   |  |  |.       素行と適正が悪かったって聞いたけど実際は不明だお
|        |   |  ,|  |、 ,|        兄ちゃん本人はせいせいしてたけどね
|_______.|___(__゙)__{___゙)__



                                                  ___
とはいえ、それで面白くないのは                            /      \
兄ちゃんが家督を継ぐことを期待していた一部の連中だお          / ─    ─.\
ここではやる夫派ってしておくけど、寝耳に水だったんだお        /   (●)  (●) \
                                           |     (__人__)     |
次いで相続権を得たのは「羅 小鳥(ルオ・ディウニウ)」          \. _ ` ⌒´    /
通名「ディッキー(Dickey)=ルオ」だお                          /   \       \
ちなみにやる実と兄ちゃんは母ちゃんが一緒だけど             |     \, -‐- 、-‐- 、
他のルオ家の兄弟とはやる実は血がつながってないお           |\     \.  (" ̄ .入
                                                |  \    "  ̄ ̄ ̄  )
こっちもできる夫派と仮に言っておくけど                    |  / \,,_______人
やる夫派によるできる夫派への陰湿な攻撃が始まったんだお      |      /\    \  \
カラバやエウーゴとの商売で大儲けして調子に乗ってたんだおね    ヽ,____/;___\    \,,_ \,,__
それは兄ちゃんが15歳でジュニアハイを卒業するまで続いたお                 (______)___)





        _, /'´ ̄ ̄`ヽ、                        そうそう、この頃やる実は
      / '  ,〃" `ヽ、 ヽ\                   ルオ家を将来にわたって
     / ノ / ソ/    \,ヾ ヽ                  サポートするための様々な技術を
     |i レ ,リ ―   ― リソ ,i|                    同世代の子たちと一緒に
     .|i !.| ,从( ●)  (●)i'|从        jl            習得している最中だったお
     Yiソ ⊂⊃  '  ⊂⊃リ      l ||
     'レノレ,    ⌒  /!′"'''ヽ   | ||            秘書技能、格闘術、射撃術、
    ,,,-彡リiソ)   ー ィ´ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三    運転術、諜報術、生活術……
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )
  <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/   小さい頃から親元から離されて
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j           教え込まれてたお
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /           そのほとんどが戦災孤児だったお
/´   ゝ  ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /           やる実は4歳からやってたおね

.


687 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:33:30 ID:o2XJlVy.0


        ,r‐===-、  __
       /三三三ミ7////`ヽ
      /三三三三三{Y´ ̄´ヽ}、                               _
     ./三三三ミ//`\乂三ミノ三\                            U
    /三三三ミ//  / 〉、三三三三\           /⌒ヽ        j┐
     |三三三_〈/\/ //`\三三三三\        l:::::::::::::l         し゛
    マ三,r==、ミ\/ 从;l;从 /、。;.:;从 \      |:::::::::::j
.     \{r、三`ヽミ\:.从:::;.:;,:,;、;l,;l> :;.:;人\     \;;/
.      \ヾ三ミ}三ミ ) ,.,;;;W_从 :;.:;/,∧\__
          \=‐'三 三.,.,;:;.:,,l|二|;,:;,ゞ;;,,从 :;.;: %ミ/三三`ヽ
           \三三;''。:。,,::从ゞ;;,;;;/*:;:,,~`=ミ{ ̄`ヾ三.}
            \  Y⌒:;...;:.:〃l,l;、;.:;.w: .Z\三ゝ三ノミノ
             / ):;。/从∵]ヽ,.,.;;>\三三三ミl
             :. ;;.''ノ::⌒Y*W 从  ::...三三三./
               i    \三三三三ミ\/三三三ミ/   ο     i'^ヽ      ノヽ
                |.l     \三三/\三三三ミ/            `¨'      /::::::::ヽ
             ,!.l      \Y/////\三_/                    ゝ;;;;;;ノ
            ! .|          \`ヽ///// ,へ
              |  l          `ー―'   l::::::::>       /ヽ
              !  !  _、           `‐'      {;;;;;;;;)    n
   ..     ..i、 │  l ',゙....、ヽ 、                    `…'    `'
    ゙lヽ .i、  l.ヽ│   },、 ゙l'"''ヽ,  .,/ ヽ/ |
    .ヾ'"ン'^} `゙    巛,     ,// ,//.l゙ ,/´
     ヽ''"  l     .゙l ヽ  、 /   ゙‐r/ ,, !'"     そしてついにお家騒動のせいで死人が出たお
、.  ..,-‐''"  ,  .!  /      __.     / \.,..-'"´   母ちゃんと側近が車ごと爆破されたんだお
'、"'-|、   / ,,- l._l゙        `ヽ  /    .l,
 \ `''-、  .i′ .l゙          |冖|  `'、  !     どう考えてもできる夫派の仕業だけど
  ."\  .`'r'"   ゛           `v  .! . ̄二=  結局証拠も見つからなかったし
 │`'''-  .{                    ゛ . l   |_     警察の捜査もおざなりで整備不良とされたお
  .l   .、 .`'               r‐ _ユそ
  弋 ,/    く  .'             <,゙ .´          やる実はこのことをずっと知らずにいて
  ,/   ._..〟 ,゙二―  _,_-┬-l''''―--二;;;;-..,,,、    教えてもらったのは6年後、15歳のときだお
-"._,, ‐''"゛.r゙‐'゛   ゙‐'´゛                 ̄'


.


688 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:34:00 ID:o2XJlVy.0


; ;;;; ;;;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;;;;;;;;;;;.      ルオ家には大旦那様って呼ばれる
――――――――――――――――――――     先代の家督、羅 烏鳴(ルオ・ウーミン)
      [□〕          [l〕      [□]     がいたけど、爆殺事件については
 [■〕        [□]         [l〕          大旦那様は何も言わずにいたお
--------------------
 〔■]        〔■]          〔■]       でも現在の家督の旦那様が
                               〔□     兄ちゃんたちに迫ったんだお
――――――――――――        <l―――.    「服従か、絶縁か」を
; ;;;;;;;;;;;; ;./ ̄ ̄ ̄\  ;;;; ;;;;; ;
; ;;;; ;;;;;; ./─    ─  \ ;;;;;;;;;;;     兄ちゃんは絶縁を選んで
           / (○)  (○ )  ヽn /^,          母方の旧姓ニューソクデを名乗って
         |:::⌒(_人__)⌒::   | l  .^-,.          宇宙に移民したお
      ζ^ヽ \  ヾ _)    / ゝ  えノ
      ヾ ど,            ̄  /           選ばされたって説もあるけど
   ,゚    `´ ̄ヽ         ーー'             母ちゃんを殺すような連中をよしとする
            >      〈___  。         旦那様の元にはいたくねえって
           /   へ   f   ヽ   r―      聞かされたことあるお
         __,∠   /   \ l   /    r―
     r― 〈、   /――――`ー ’   ゚   r―    実はやる実にはその気持ちはねえお
  r――――\、__ノ―――――――――┐  />    いじめの先頭は母ちゃんだったし
'.================='、 く/.      自分の子を特殊部隊じみた所に入れて
____________________`__     なお何も感じない親だお




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\      ディッキー=ルオは服従を選んで
     /    。<一>:::::<ー>。      地位と安全と、傀儡の立場を得たお
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜   ̄ ,;/゜       もっとも大旦那様が亡くなってから家督になるから
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。.      今のところはルオ商会の重役ってだけだけど
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



      ,. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > 、              旦那様は、ほとんどの血族はもちろん
    /               ヽ   _.      他の人間にもその選択を強要したんだお
   〈彡                Y彡三ミ;,   みんな服従を選択したお
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:}
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!   そりゃそうだおね
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- "    服従を選択するってことは
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _       つまり現状維持を意味するもん
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡.     ただ反乱を起こさない言質を取られただけだお
              ヾ、___ノー'''`

┌──────────────────────────┐
│※ルオ・ウーミンの漢字表記は不明ですが、             .│
│  ここでは「羅 烏鳴」とトリ系統の字を当てています。        │
│  ttp://hpcgi2.nifty.com/Gat_Tin/fangc.cgi?canton=lo4     .│
│  ttp://hpcgi2.nifty.com/Gat_Tin/fangc.cgi?canton=wu1     . │
│  ttp://hpcgi2.nifty.com/Gat_Tin/fangc.cgi?canton=ming4   │
│  宇宙世紀という未来なので広東語と北京語が          │
│  ゴチャ混ぜになっていることとします。                │
│  細けえこt(ry                               │
└──────────────────────────┘
.


689 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:34:30 ID:o2XJlVy.0


  「::::::::::::::::::ハ  ,:::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ'      そんな中やる実は15歳の誕生日に
 |     .ハ ー=-        \`ー  ,.    r'       旦那様の奥方様からじきじきに
  \___, ヽ ,r==-、       ー-イ |   /        呼び出されたんだお
     t__   \`'''''''’          \-‐'
         ̄ ̄ヽ      /       ヽ__           なんか自分が特別みたいで
            `ー--=.く          \ \_     誇らしいような恥ずかしいような
                 ヽ         。゚|  ヽ  ̄`   不思議な気分だったお
               ._人        。゚ /   \
          r―――' / ∧.     。゚ /'      \    だってやる実はそれまでずっと
         |    /  /ー\   。゚ /         \. 兄ちゃんを妬んでたから
           j li /, -‐ァ/ ゚。  ̄。゚ / ==-r―――――' やっと認められた気がしてたんだお
         |  !  ̄ / |   ,、 /    `>
        |  |   く  |   l_:j/     _//.           ろくでなしの旦那様と違って
        |  |    入 l   /   ./  /           奥方様は聡明で好きだったお
              ※イメージ画像



   ところが呼び出されて言われた事は
   母ちゃんの死とその裏事情と命令だったお       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   「兄を追って宇宙に上がれ」っていうね         ./ /" `ヽ ヽ  \
                                  //, '/     ヽハ  、 ヽ
   ニュー・ホンコンにもほど近い              .〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
   ラサへのフィフス・ルナ落着で              .レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   事情が変わったとも言ってたお              .レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
                                       ヽ、  ゝ._)   j /
   正直気乗りしなかったおね                    ヘ,、 __, イ/
   そりゃそうだお、嫌ってた兄だもん          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
   でも絶縁を一人選んで宇宙移民した        |   >:"::::::::ヽ/:::::::::::r "/
   兄ちゃんには暗殺の危険があったんだお     |   )::::::::::::::ヾ´::::::::<  }
   生きてる限りルオ家分裂の火種だもん      .|、  <::::::::::::::( ::::::::::::>ヽ }
                                    | ヽ、}ゞ::::::::´`:::::〃:< ゞ }
   だからやる実が助けないと駄目なんだお      < / .|::ヽ::::::::::::ノ::::/ヘ /
   だってやる実にとって実の父親を除けば       .| ヘ |:::::::::::::::::::::::ん、 ソ(
   兄ちゃんはたったひとりの肉親なんだお      .ヽ, 7うーー___ーと⌒ン. ヽ
                                    ソトミノゞ_ __ ノアンノ/  )
   分裂した方が得になる勢力もいるから        .{/ ̄`ー-.v-ー´ ̄\ /
   そういう連中をうまく使いこなして             {ゝ (  ,,  `.|´ ,,   )ノ )_)
   生き延びろって言われたお                ゝ__  _人__   _ノ
                                         ̄      ̄
.


690 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:35:00 ID:o2XJlVy.0


',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;',∴ ・' :;;


                                              ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   そんでジュニアハイ卒業と同時に宇宙に上がったって訳だお      /          \
   でも正直地球でルオ家の庇護下にいた方が安心だけどね     /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                           /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
   これがやる実と兄ちゃんの過去のいきさつだお               〃 {_{  ノ '  ヽ  リ| l | i|
                                            レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
   今回の事件のあらましはさっき説明したからいいおね           V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
                                             / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         なるほどなー
 |    ( ー)(ー)     やる夫もやる実ちゃんも辛い思いしてたんだな
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.      そんな過酷な人生を耐えて
.  |       nl^l^l     実兄を助けるために単身宇宙に出た少女を
.  ヽ      |   ノ,    俺はただのブラコンの野放図娘と思ってたよ
   ヽ    ヽ く



                                              , ' ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
  なんつーことを言い出すんだお!                       /  /"" `ヽヽ \
                                            // ノ L     ヽハ 、ヽ
  自分でも奥方様の言葉に囚われすぎてる気もしないでもないお    〃 ⌒  \ /  ,リ| l |i|
  でも家や自分たちの身を守るためにゃ                  レ小l (●)  (●) 从 |i|
  兄ちゃんをニートに仕立てた方が楽なんだお!             レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ
                                             ヽゝ、  |::::::|   j /
  こんなに頑張ってるのにブラコンの野放図娘とかひでえ言い草だお!   ヘ,、l;;;;;;l, イ



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ⌒)(⌒)       いや悪いな
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ        でもやっぱヘコんで神妙にしてるより
       |         } \      そっちのほうがやる実ちゃんらしいぜ
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)




   / ̄ ̄\      それにしても格闘射撃運転諜報
 /   _ノ  \     家事全般何でもできるって
 |    ( ●)(●)   ナニそのチート性能                   ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
. | u.   (__人__)                               /       ヾ  \
  |     ` ⌒´ノ                               // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
.  |         }                               〃/ ソ ,/, ,       l i|
.  ヽ        }           Cheat(ズル)と思うなら      レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
   ヽ     ノ           同じくらい訓練受けてみろお    (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、            軽く死ねるから            ヽ、  iノ lノ / 从j /
    l \ 巛ー─;\                                  ゝ .__ . -‐/イ ヾノ


.


691 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:35:30 ID:o2XJlVy.0


              |   :|
              |:_ |
              ||高|..|
              ||良|.:|
____________||泌|::|______________________________
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||尿|..|__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l____l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||器|.:|_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l__l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l_
l__l__l__l__l_|: ̄ |__l__l__l__l__l__l____l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,|   :|_l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l_
l__l__l__l__l_|   :|__l__l__l__l__l__l____l__l__l__l__l__l__
              l.,_____|




                 [[[[]]]]
                     ___]__[___
                  / ______ \
             / /┿┿┿┿┿\ \
           / /┿┿┿┿┿┿┿\ \
         / /┿┿┿┿┿┿┿┿┿\ \
.          / /┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿\ \     この近辺もなし、と
.        / /┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿\ \
        |  |┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿|  |
        |  |┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿|  |
        |  |┿┿┿┿┿┿┿▲┿┿┿┿┿┿┿|  |
        |  |┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿|  |
        |  |┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿|  |
.        \ \┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿/ /
.          \ \┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿┿/ /
.            \ \┿┿┿┿┿┿┿┿┿/ /
           \ \┿┿┿┿┿┿┿/ /
             \ \┿┿┿┿┿/ /
               \ `¨¨¨¨¨¨¨¨´ /
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



     / ̄ ̄\                                , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   _ノ  \   ところでさっきから何見てるの?       , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
   |    ( ●)(●  ……ドラゴンレーダー?           , '  //, '/     ヽハ  ヽ
   |      (__人__)                          |i 〃 {_{ \ 、/ リ| l``、
.   |        ノ                           |i | | (● ) (● )从!」
    |      ∩ ノ ⊃      んなもんじゃねえお          |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
  /     ./ _ノ                            |i从/、  (_.ノ  /ノl
  (.  \ / ./_ノ │      兄ちゃんの体の中に仕込んだ       ヘ,、 __, イ
  \  “ /___|  |      電波発信器の信号を         rヽヽ::::|ヽ`ー'´,1ー:ヽ
.    \/ ___ /      表示するものだお          {_ヽ):::∨yヽ/:::::::::l,1

.


692 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:36:00 ID:o2XJlVy.0


          / ̄ ̄\      ヽ_,
        / ノ  \ \     ヽ(_/
        |  (◎)(◎) |      ) (
        |  (__人__)  |     ノ (`
         .|   |!i!i!i!i|  .}    ´⌒\
         ..|   |i!i!i!i:|  }
          ヽ  ` ⌒´   }         体の中っておい!
        _,r、 ヽ     ノ        インプラントかよ!
        _j'、_ノ  }` ¨¨  {         それって人道的にどうなの!
        .,ノ  Yヽ ̄"    ⌒゙ヽ
     「 ヽ ヽj_.       i  }
  ,イヽ、 `,__,ィ、__)       |  |
  (  ト、  Yrイ          | |
   ̄ " ̄   |         | |



    人道なんて曖昧な概念よりも安全の方が大事だろがお   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    さっき話したように兄ちゃんはボンボンなんだお    / /" `ヽ ヽ  \
                                       //, '/     ヽハ  、 ヽ
    だから小さい頃から誘拐対策はたてられてて     >‐'つ ノ   ヽ、 リ| l │ i|
    そのためのひとつが温度差発電で動く       /.ノ :l( ―) (●)从 |、i|
    電波発信機なんだお                  ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                       { (´/ヽ.)  ⌒´    j //
    埋めてある場所と個数と周波数はヒミツ         ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
                                   \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、



     / ̄ ̄\                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /   _ノ  \    うーん、小市民とは心配する      ./ /" `ヽ ヽ  \
   |    ( ―)(●   方向性が違うってことか       //, '/     ヽハ  、 ヽ
   | u.    (__人__)   んで電波はどのくらい飛ぶの?  〃 {_{ ⌒  `ー | l │ |
.   |        ノ                        .レ!小l(●)  (●)从 |、|
    |      ∩ ノ ⊃                        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
  /     ./ _ノ                 50mくらいかお?     \        .ノ//
  (.  \ / ./_ノ │                               丶, .__ ,  イ /
  \  “ /___|  |                         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
.    \/ ___ /   50mのために埋めるのか……   {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


.


693 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:36:30 ID:o2XJlVy.0


  ||  |||/||/||  ||  |||/||/|| _____.  |    /|||    ||;;;;|      |;;;;| ;
  ||/|||/||  ||  ||/|||/||  || |l―――l| .|  //|||    ||;;;;|      |;;;;|
/||/|||  ||  ||/||/|||  ||  || : || ::; : l|....|//  |||    ||;;;;|      |;;;;|    :    '
/||  |||  ||/||/||  |||  ||  || ;|| :: ;: l| |/    |||    ||;;;;|      |;;;;|
  ||  |||/||/||  ||  |||  ||  || : ;|l―――l|...|___|||__||;;;;|      |;;;;|  '      .
 ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄|| ;;|i ̄ ̄ ̄i|...|―――'!'――-!'、|      |ヽ|    :     ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ____ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

                                          , / '´ ̄ ̄` ー-、
      思えば、採光窓デブリ衝突事件からこっち         /   〃" `ヽ、 \ヽ
      妙な動きがやる実の家周辺で起きてたんだおね    / /  ハ/     \ハヘヘ.
                                       |i │ l |リ _ノ   ヽ_ }_}ハヽ
      訪問販売員が妙に増えたし                   |i| 从 ( ―) (●l小N
      無言電話がかかってくる事も何度かあったお       (|  ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
                                        VV j .        ノ
      思い返せばあれはやる実の不在を確かめる        _'Y/゙ヽ、 _ , '
      偵察だったんだろうって思うお                    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                       {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(●)      そんなことあったのか
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      やる夫は3コールして切れた
.  |       nl^l^l.    直後の電話にしか出なさそうだから、
.  ヽ      |   ノ     簡単にやる実ちゃんの不在が分かるな
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

                                          , /.'´ ̄ ̄` ー-
                                             /     〃"`ヽ、 ヽ
            なんだお、その符牒じみた遊び……      /    /  ハ/   ヽハ
                                            |i    │ l |リ   _ノ .}リ|
            一度なんて、コロニー公社職員に       |i   | 从 ( ―) l从
            偽装した工作員がやる実の家に          V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
            接触して来たこともあるんだお          \   V j    `⌒ノ
                                     (.(.(    へ、/      __ノ

      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\       へー、そうなん……
. |   (__ノ ̄   \
  \          |     あれ?
    \       /     ちょっと待て、なんで工作員ってわかるんだ?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \


.


694 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:37:00 ID:o2XJlVy.0


                                        , -‐ '´  ̄ ` ヽ、
                                      /  /" `ヽ ヽ   \
     実はやる実たちの家は3年前から               /  /     ヽ ヽ  、 ヽ
     世帯主やる実の一人暮らしで届けてるんだお      /  {_{ ,   ー- リ ヽ i i.
                                         |l i ルl ノ   (● )从 ト、リ
     兄ちゃんは別に住んでることになってるんだお      レ l ハ( ●) ,、_, ⊂⊃|ノj
                                       ソ ヘ⊃  `⌒    / /
                                           レ' ' ゝv-、_  ,.イ/
                                       r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|     いつの間に!
.   |  (__人__)  |     てか公共料金の二重払いもったいねえ!
    |ヽ |!il|!|!| / .|
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ


      そんぐれえなんでもねえお、地球出身のボンボンだお?         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                           / /" `ヽ ヽ  \
      同じニューソクデ姓だから違和感ねえけど               //, '/     ヽハ  、 ヽ
      このことは住民票を調べるだけじゃ気付くはずねえし     〃 {_{ _ノ  ヽ_ リ| l │ |
      公開されてる資料を調べるだけでも無理だお           レ!小l(●) (● )从 |、|
      タウンページにも登録してねえし                  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
                                             ヾ.ソ、         j //
      それなのに兄ちゃんの住所じゃない場所に               ヾヘ,、 __ , イ /
      兄ちゃんの名前を名指しで来る間抜けは             r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
      工作員認定ってことで処理する事に決めてたお           {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
      前回が初めてのケースだったけども                   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /




      疑問はこの工作員がどうやって知ったか                   ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
      そんでこの工作員の撃退の様子を                /   〃" `ヽ、 \ヽ
      街角で言い募った初対面の女は                     / /  ハ/u.    \ハヘヘ
      どこでそのことを知ったかだおね                |i │ l |リ _ノ  k-、 }_}ハヽ
                                             |i|从 ( ー)  ヽヽヽl小N
      今まで何度も詐欺師を撃退してきたけど             (|  ⊂⊃ 、_,、_r-'、ヽヽ-、
      撃退している現場を見せた事もないし                   V j      ` ヽ   ',
      仮に見られた場合必ず口封じをしてきたお                 ヘ,、 __, イ  \  ',
                                                r<';::::::ヽ /y/、l    }  i
      それをなんで知ってるか?                    ζ  }}:::::::::::ヽ':::::::::ヽ  l  .|
      すごく意図的なものを感じるお                     く´ _,ソ':::::::::::::::::::::::::::::::}  j   l


.


695 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:37:30 ID:o2XJlVy.0


        ||                   /  ,l|     ||        ||
        ||                 / .    ||     ||        ||
        ||               / ./   l|     ||        ||
  ___||                  / .   ||     || [i]        ||
    (⌒ ;;)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (⌒ ) ̄ ̄||        ||
 (   ;; ⌒;;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(⌒; ;;   ;) ̄||        ||
  , .,.;;;;( ,.,;;;;,)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(⌒ `´ `  ,;; .,. ,; ;;;)___||        ||
 三三三三三i/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |三三三三三三三i/


       / ̄ ̄\
     /     _ノ ヽ
     |     ( ●) |    で核心を聞くけど、誘拐犯の目星はついているのか?
     |      (__人)    そもそもこのコロニーにはそんなに工作員みたいな
     |        ⌒ノ.    胡散臭い連中が跋扈してるのか?
     ン        ノ
    /⌒ヽ、    _ノ
   /   ノ    ィ ´
  /  /    '|.



  兄ちゃんをどうにかしたい勢力の目星だけど           , /.'´ ̄ ̄` ー-
  今回の行動を起こすだけの動機を持つところが        /      〃"`ヽ、 ヽ
  一つに絞れねえのが困った所なんだお            /    /  ハ/   ヽハ
  一番有力なのは本家、次は貧乏そうなジオン系かお?   |i    │ l |リ   _ノ .}リ|
  究極的には身代金を欲しがる全ての勢力だおね      |i   | 从 ( ―) l从
                                     V  ( |  |⊂⊃ 、_,、_,)
  ま少なくとも単独犯じゃないことは確かだお           \   V j       ノ
                                       (.(.(     へ、/      __ノ


  工作員を本職にしてるようなのは滅多にいねえけど
  同郷会や政治塾とかに積極的に参加してるのとか        , /.'´ ̄ ̄` ー-
  非行グループとかは予備軍みたいなもんだおね        /             、ヽ
  意外とそのへんにありふれてる人達なんだお         /     /   〃゙ヽ  ヽ
                                     |i     │ l ハ/    .}リ|
  それより今の心配事はこっちの手数の少なさだお      |i 从小| ハ |リ  _ノ  从
  完全に後手後手、つくづく無力だおね                  V  ( |  从 ( ●)(リ
                                      ∨    |  ⊂⊃ 、_,、_,)
  それにしてもちっともレーダーに反応ねえお              从、/ V  j    __ノ




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)    誰か頼れる協力者とかいないのか?
  |     (__人__).      ホラ、地球の頃のツテとかで
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \

                                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                           / /" `ヽ ヽ  \
     地球の頃のツテは、イコール本家がらみなんだお   //, '/     ヽハ  、 ヽ
     絶縁したのにヘラヘラ助けを求めろってかお?    〃 {_{ ⌒  `ー | l │ |
     今回の誘拐を本家が糸引いてたらどうすんだお   レ!小l(●)  (●)从 |、|
     それこそ飛んで火にいる夏の虫ってやつだお     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
                                       \        .ノ//
                                           丶, .__ ,  イ /

.


696 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:38:00 ID:o2XJlVy.0


                     / ̄ ̄\
  それにしたって         /     _ノ ヽ
  広いコロニーを           |     ( ―) |    γ´  ̄ ` w、
  感度50mのレーダーで    |      (__人)  ./  /  ノ ヽヽ
  探しまわるのも……      |        ⌒ノ   从 〃 {_{ ⌒ リノ
                   ン        ノ   / //レ!小 ( ●)iソ   ちと静かに
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )
                  \ィン、__)、      ! /::::::::::::::::::/ノ
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i



                     / ̄ ̄\   '_
                   /     _ノ ヽ  、
                   |     ( ●) |    γ´  ̄ ` w、
                   |      (__人)  ./  /  ノ ヽヽ
                   |        ⌒ノ   从 〃 {_{ _ノ リノ
                   ン        ノ   / //レ!小 (● )iソ   ……尾けられてるお
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)   振り向くなお?
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、   コソッ
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )
                  \ィン、__)、      ! /::::::::::::::::::/ノ
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i



                     / ̄ ̄\
                   /     _ノ ヽ
                   |     (● ) |    γ´  ̄ ` w、
                   |  u.   (__人)  ./  /  ノ ヽヽ
                   |        ⌒ノ   从 〃 {_{ _ノ リノ
                   ン        ノ   / //レ!小 ( ●)iソ
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )
                  \ィン、__)、      ! /::::::::::::::::::/ノ
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i

.


697 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:38:32 ID:o2XJlVy.0


     i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〕
     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!  /:::::::::::::::::::::::'i
.    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  i 、::::::::::::::::;;;;;i、
     ヽ‐-、__,―"  ヽヽ、:::::::;;;;;;;;;ヽ、
.     ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     \ヽ、:::;;;;;;;;;;;ヽ
     /;;;;;;:::::::::::::::::'i      \ヽ;;;;;;;;;;;;;;;i!
     /;;;;;;;;;:::::::::::::::::i!       `―---‐'
.    /;;;;;;;;;;;;::::::::::::::/,i
    i'ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
    ヽ______,/




                     / ̄ ̄\                     :::::::|      |   /
                   /     _ノ ヽ                     :::| [二] │ /
                   |  u.  (● ) |    γ´  ̄ ` w、     |     |/
                   |      (__人)  ./  /  ノ ヽヽ     |     |
                   |        ⌒ノ   从 〃 {_{u.― リノ    |     |
                   ン        ノ   / //レ!小 (● )iソ     |     |
                  /⌒ヽ、    _ノ    レレ 、_ ⊂⊃、_,、_)      .| ̄ ̄ ̄\
                 /   ノ \__ィ ´       ノヘノ__   ノ       |        \
                /  /    '|.        rヽ::::ヽ_|yイ|| 、     |         \
               (  y      |.        {ヽ i:::::::゙\ノ:ヽ !       .|           \
                 \ \    |       |  |::::::::::: :::::: )      .|            \
                  \ィン、__)、       .! /::::::::::::::::::/ノ       |::..
            ( ( (     .|     ij ,ノ      /"'ー--''" i       .|::::::..







             |:::::::  / ̄ ̄\     隠れてろお
             >:::  / ヽ、_   \   あとはやる実が……
             |   ( (● )  u. |            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
             |   (人__)      |          //" `ヽ ヽ    \
             |    (⌒´       |          //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
             |     |        |         〃 {_{ ― u リ| l    l i|
             |    ヽ      人            レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
             |     ヽ       ヽ_            (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
        (     >      ` ブ゙       ̄ヽ         ヽ、    j / レ j ,/
       ( ゙''ー--  |   スッ  .{  .ト    ,  イ          ヘ,、 __,イ  -‐/イ
        ゙''ー--  .|       }  |    / / |               --ヽ`ー'::::::\
             ..::|         {  .|}   / / |           /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          ..:::::::::|       | .||  / /  .|           /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


.


698 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:39:00 ID:o2XJlVy.0


            、
         ! \.  `ヽ           ノ           ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ___|  /    \ ,. - ' ´        丶、  /    .| 阿呆              |
      \  /     /               ヽノ    il .| そんじゃ全然駄目だ   |
      /  i'     ,.                    ヘ    .il .\_________/
      \  |     /                      ‘,    il
        丶!    ,:          '
         <_].     ′          |        .
               ′  ′        |     i   i
            /: : : : i:.: : : : : :     !     |   i:|
           ノイ : : :.ト:、 : : : : :    八     !|  i 从    /l   .,イ,イ .,イ
          li    |:!:i :|ヽ:У: :ヽ: : ノ :/ i   八 |i ヽ  .//   レ レ /ム―7
         . li    从ハ:ト、ヽ: : : : :.:.:j/}:.:/|   / /}八.    / ニニフ  //''''''7/
           .li     ヽ /: : :くゞ': : | }/ ,: /i .//.   //      /'  // ,イ,イ ,イ
         .    ,、 __ / ̄ ̄\ ̄|/ ̄ ̄i_ ,´`、  、二二フ    //  レレ //
           ∧,' `||   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヾ ヽ          /'    /'
           /    .||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙}  }
          ,′ヘ   ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /.}
          ′  ヽ .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .}
          i      ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }
          |      ||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} .}




 そろうり    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
        / /" `ヽ ヽ    \
        //, '/     ヽハ 、  ヽ ヽ
        〃 {_{  ― u リ| l     l :i|
        レ!小l) ( ¬) 从|、 ノ 、 i|     …………
           ( 、,、_,⊂⊃  |ノ\ リ |ノ      (まさか……)
         ヽ、     j /レ j ,/
      (.(    ヘ,、 __,イ  -‐/イ
                 --ヽ`ー'::::::\
             厂´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


.


699 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:39:30 ID:o2XJlVy.0


           /.:::                       >、
          /.::::::                     /  |
         /.::::::::                     /   |
       /:::::::::::::                     /      ノイ{_ノ
.       '::::::/:::::                     /     /  ´ ̄ フ
       |::::/ ::::,'                  /      /       く
       |::::. ::;                  /    /         `フ
       |::::                     /    .ィi{   /⌒ヽ    イ ノ
       |::::                 ´>< jイ  ,j /く^ハ   ..:::<
       \__________      /       jイイト { ノ }ヽ::::::::<⌒
         /:::::::::::::/             ∠''"´___ノ仁ニ     ) /V:、::::::::フヽ
.       /::::::::::::<         /´ ̄°ノノ`        { /ハハ:> ´  }
        ´ ̄ ̄`卞ニニ>-- ィ´ ミ三三´          ー '/ /     ,′
              |::::::::::\::::}イ´。              //       /
             V:::::::、/ノ。    \             //       /
            ヽ:::::::::ゝ、_,rー-ノ>-   __   //   . . . ..: :::
             }:::::::::::::::>  ´ ___,、 / //   .:: : .. : :    3年も経つのに
             人::::::::ヽトー―――――ヘ\ イ/ ...: :,        腕上がってねえな、やる実
           /:::::::::::::::::{  ー--      >、>,, : :.
          /ヽ::::::::::::\::ヽ、_,_,,_,、, イ/::/ ゙゙

       ┌────────────────────┐
       │本名不明・通称 黄(ホァン)(年齢不詳)     .│
       │やる実の通っていた養成学校の元教官。     .│
       └────────────────────┘


           ,/.'´ ̄ ̄` ー- 、
        /   〃" `ヽ、 \ヽ
       / /  ハ/: : : : : : :\ハヘヘ
       |i │ l |リU:─ニjjニ─}_}ハヽ
       |i| 从 ( ○)三(○l小N       黄先生かお!!
        (|  ⊂⊃: :、_,、_, ⊂⊃ノ
        VV j .: :u :|┬|: : ノ
         _'Y/゙ヽ、 _:`-'  '


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, .,  ,-、 ヽハ  、 ヽ      ……ってことは
        〃/ ノ:/ ノfヽ  リ| l │ i|
        レ!| /:/ /...| |  从 |、i|     デスヨネー
         レl レ ./..ノ .,''´} ⊃ |ノ/
           l   ' ´ .〃 /  j //
         ヽ.     . 〈イ/
        r ヽ \.,_  ._ノ´,1ー:::::ヽ、


      ___
    r‐┴'ーミト. .
    |〃⌒ヾi.|三≧ト. .___
    |{{::::::::::刈三三三三≧
    Liゞ=彡! 三三三三三:!
     i乂o.::ノ 厂三三三三||
      乂.__彡' ̄ ̄}三三三》
       `7¨ i三三「)三フ´ ̄',           ああ、そういうことだ
       { _」三三!|三(__ ,ノ ヘ.          ちと付き合ってもらうぜ
       ゝ  }三ニ|j三三ミト   }     /
          ) ┴ー‐-=ニ三jjjj  ,′ /
         〈         { Y! /  /
.         Y ー―-==一'i}}j′ノ´⌒ヽ
         {          ノ}}!`ヽ
        ヽ  ー―‐<三|ヽ
          i       __ ノニ| }
          `ヽ 「三三|彡'′j

.


700 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:40:00 ID:o2XJlVy.0


┌────────┐
│近場の路地裏    │
└────────┘
::::::::::::::::::  :::::::::: |            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::;;;;;;;
::::::::::::   ::: ::: : |            |     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;
:::::::::::: ::::::: :::: :|            |    ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |         ___|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::  ::   |_i    _|::::|     ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::   ::: ::: : |;: :;|-i    |::::|:;::|     ::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::  :::::::::: | ::::|-l    |::::|::;:|     :::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::  :::: | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::::: ::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::: :::::::::::::::  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ::: : :: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::: :::::::::::::  |            |  :::: :::::::::__:: : :::::::::::::::::::;;;;
;;;:;;:::::::::: :::: ::: /:::::::::         \:::::::::::::/\:::::::\:::::::::::::::::;;;;;;
;;;;;:;;;;:::::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::.      \::::::|\ ::::\:::::::\::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::      \|::::::\ ::::\:::::::\;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::  |::::::::::::\/: ̄ ̄|;;;;;;;;;;
;;;:::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;::::::::::: ::: | ::::::::::::;;;| .; ;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;



                                              __
               話が見えないんだけど                 /ノ ヽ\
               つまりこの人はやる実ちゃんの      /.(○)(○)\
               昔の知人ってことか?            |. u.(__人__)  |
                                        |        |
               ところでピストル降ろしてくんない?      |        |
                                             ヽ      ノ
                                             ヽ     /
                                              /    ヽ




      ィ !: : : l´7  !/ハ i , .; ト、:::::::::::::::::::ー:::.....、_: : : : :!
  __,ィ: : : : : i: : :∧-'_ l', r-' i从i` _',:::`::::-  _:::::::::::::::::`ヽ、:':,
/: : : : : : : : i : : :∧ノハヘ'Y    ,_ `_',::::::::::::::::::::`ー.. ;;_::::::::::::〉    悪ぃな兄ちゃん、そりゃ無理だ
: : : : : : : : : : l : : : ∧ `i.:L    ニ `ヽ_ー ,_::::::::::::::::::::::::::::r'、     人手不足で俺ひとりでなけりゃ
: : : : : : : : : : ',: : : : ∧ l ,:'      ヽ、_rュ>¨` .>_- .;;_:::::::!: :ヽ.    こんなもん向けないんだがね
: : : : : : : : : : ::',: : : : ∧ `,!       ` ー' . rヽ,rュ7` -': : : ',
: : : : : : : : : : : :',: : : : ∧ ,キ       _, r   ゚ .l   ,': : : : : : : :i    俺はあれだ、やる実の先生って奴だ
: : : : : : : : : : : : ',: : : : ∧ ヽ,  r‐   ̄ rヽ ゚ }  _イ: : : : : : : :i    今は現役復帰させられてる
: : : i: : : : : : : : : | : : : : ∧ ヽヽ  ―-- _  - '  .,': l : : : : i: : i
: : : l: : : : : : : : : |: : : : : :∧.  ヽゝ   - _ `=イ,イ: : !: : : : l: : ハ
: : : l: : : : : : : : : |: : : : : : ∧、  ヽ ,、     /⌒: : :l : : : /: :/:l

.


701 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:40:30 ID:o2XJlVy.0


                                            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       まあ昔話は後回しでいいお                    / /" `ヽ ヽ  \
       で黄先生が出張ってるってことは              //, .,  ,-、 ヽハ  、 ヽ
       今回の一件はルオが絡んでるってこったおね    〃/ ノ:/ ノfヽ  リ| l │ i|
       やっぱ兄ちゃんへの嫌がらせかお?          レ!| /:/ /...| |  从 |、i|
                                            レl レ ./..ノ .,''´} ⊃ |ノ/
       先生、恨むお                              l   ' ´ .〃 /  j //
                                          ヽ.     . 〈イ/
                                          r ヽ \.,_  ._ノ´,1ー:::::ヽ、
                                           {   V:::::/  /yヽ/::::::::::/,1




  冫ィ´: : : : : : : : : : : : : : : : :ィニ> 、:::::::::::::::::::::::::ヽ
.ィ: : : : : : : : : : : : :_: : : : : :ハミミ!   、 `ヽヽ;::_:::::::`::::ヽ
 7: : : : : : : : : :イ´- ヽ: : : : ヘヽ!    ヽ、  `ヽ::::`::::、::ノ       嫌がらせしてんのはどっちだ
.イ : : : : : : : : ;イ { ィ', lハl!ハ!ヽ  -> ‐-、 -ヽ  l !::ヽ::::::\
.}: : : : : : : : : ハ .', r'  .lリ      .ヽ ゝ `ュ `'' l}` ー- ::∨   やる実こそチンピラの手先に
.!: : : : : : : : : : ヽヽ ヽ         ` _,`  .{        `ヽ  なっちまったとはな
}: : : : : : : : : : : ∧ゝ            _,.  ヽ、_        かつての教え子が情けねえ
彡: : : : : : : : : : ;ィフ、      , -―= '''" 、_    j
:::::ヽ'::::lイル'ハ!'  キ        !  _,ィ_      `  ノ           とりあえずお前らの上役を
:::::-―::::`ヽ.:.:.:.:.:.>.、       ゝ==、`ヽ,  「          喋ってもらうぜ
::::::::::--::::::::::`ヽ.:.:.:.:.:.:.:>.、      __. >、_ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:>.、    ̄`ヽ,j
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ     ',

                                           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                            / /" `ヽ ヽ  \
                                        //, '/     ヽハ  、 ヽ
                   チンピラの手先?             〃 {_{ ⌒  `ー リ| l │ i|
                   やる実たちが?           レ!小l(●) (● )从 |、i|
                   なんで?                  レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                              ヽ、  ゝ._)   j //
                                                 ヘ,、 __, イ/



          /.:.ハ)|!-ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:-‐.:.:.:.; イ/ハ         おいおい、とぼけるんじゃねえよ
          /!.:.:.:.}_! 、ー廴.:.:.:.:.:.:.:_彡' ,}.:.';.:.:,        第一このタイミングで
            /.:|.:.:.:.:ハ!  `¨彡' ̄} ゞ=' .,.:.:.:}.:.:.:,       街をうろついてるなんて
          /.:.:.|.:.:.:.:| キ   ,イ ゚ ヽ  ;/.:.:.:|.:.:.:.:ヽ
       /.:.:.:.:|.:.:.:.:|', キ /   ヽ__/ヽ .ハ.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:,     ……おい、さっきなんて言った
      ./.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:|ヾ ヾ、ー‐ ニニ ‐/イ/}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:,     兄ちゃんへの嫌がらせって言ったか?
      /.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:', \ \l_;l_l;;lノ/ //}.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.',    それ詳しく話せ

.


702 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:41:00 ID:o2XJlVy.0


                                           ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                         / /" `ヽ ヽ  \
                                        //;' /     `、ハ 、 `、
          なっなんで敵に話さなきゃいけないんだお     〃 {_{ \,、 .、/.リ| l│ i|
                                        レl小i( ●)::::::(.●)从 |、i|
                                         レ、!  、_,、_,. ノし .! |ソ ノ
                                          `:、 `ー┘⌒ ,:Иノ
                                            ヽ、.__ , イ_´

      ___
    r‐┴'ーミト. .
    |〃⌒ヾi.|三≧ト. .___
    |{{::::::::::刈三三三三≧
    Liゞ=彡! 三三三三三:!
     i乂o.::ノ 厂三三三三||
      乂.__彡' ̄ ̄}三三三》          おいおい、立場によって態度は変えろって教えたろ
       `7¨ i三三「)三フ´ ̄',         今のところは俺たちゃ味方でも師弟でもねえんだ
       { _」三三!|三(__ ,ノ ヘ.           コイツに聞いたっていいんだぜ?
       ゝ  }三ニ|j三三ミト   }     /
          ) ┴ー‐-=ニ三jjjj  ,′ /
         〈         { Y! /  /
.         Y ー―-==一'i}}j′ノ´⌒ヽ
         {          ノ}}!`ヽ
        ヽ  ー―‐<三|ヽ
          i       __ ノニ| }
          `ヽ 「三三|彡'′j



        …………                                 / ̄ ̄\
        やる実ちゃんの兄貴のやる夫が誘拐されたんだ       /ノ  ヽ、_  \
        俺たちは今やる夫の行方を探している             (●)(● )   |
                                            (__人__)      |
        誘拐の動機として考えられるのは                ( ⌒ ´      |
        一、やる夫個人への実家からの嫌がらせ               |        |
        二、誘拐によるやる夫の実家への何らかの要求         ヽ      /
                                             ヽ     /
        だけどやる夫は基本的に外に出なかったから          .>    <
        数少ないやる夫の外出パターン周辺を重点的に           |     |
        手がかりがないか探している                    |     |



      , / '´ ̄ ̄` ー-、
    /    〃"`ヽ、 \ヽ
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ  ヽ   ノ}_}ハヽ
   |i | 从 ( ●) (●小N       ちょ、ナニ勝手に喋ってんだお!
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
     VV j . u  (_.//
       _'Y|゙ヽ 、 _/
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|


.


703 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:42:00 ID:o2XJlVy.0


                                               / ̄ ̄\
           やる実ちゃん、この人がルオ家の味方なら         /  ヽ、_  \
           少なくとも敵じゃないだろ                   (●)(● )   |
           会話を思い起こして文脈を良く読んでみなよ       (__人__)     |
                                             (`⌒ ´     |
           そんでこの騒動、ルオ家の仕業じゃないぜ    .      {          |
           家捜しまでする必要がルオ家にはないもん            {         ノ
                                          mm   ヽ      ノ
                                          (⊂  ̄ ̄ ̄   ヽ
                                             ̄ ̄ ̄|    |


      , / '´ ̄ ̄` ー-、
    /    〃"`ヽ、 \ヽ
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ  _ノ   ヽ_}_}ハヽ     えっ
   |i | 从 (●) (● )小N
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ
     VV j . u  (_.//
       _'Y|゙ヽ 、 _/



 l/  ./r、ヽ \  .ゝ: _: : : : : : : : : : : : : l     おい兄ちゃん、誰が攫われたか
 l´7  !/ハ i , .; ト、:::::::::::::::::::ー:::.....、_: : : : :!.    もう一度言ってみな
 ∧-'_ l', r-' i从i` _',:::`::::-  _:::::::::::::::::`ヽ、:':,                         / ̄ ̄`ヽ
 ∧ノハヘ'Y    ,_ `_',::::::::::::::::::::`ー.. ;;_::::::::::::〉                        / ー、_    \
  ∧ `i.:L    ニ `ヽ_ー ,_::::::::::::::::::::::::::::r'、           え、やる夫だけど    l, (● )      |
 : ∧ l ,:'      ヽ、_rュ>¨` .>_- .;;_:::::::!: :ヽ                        (,!、_)  u.   .|
 : : ∧ `,!       ` ー' . rヽ,rュ7` -': : : ',                        1⌒      l
  : : ∧ ,キ       _, r   ゚ .l   ,': : : : : : : :i   ヤ=ルオだぁ?            l         /
 : : : ∧ ヽ,  r‐   ̄ rヽ ゚ }  _イ: : : : : : : :i   なるほどそういうことか        `ヽ,     /
 : : : : ∧ ヽヽ  ―-- _  - '  .,': l : : : : i: : i                         .ノ   .く
 : : : : :∧.  ヽゝ   - _ `=イ,イ: : !: : : : l: : ハ
 : : : : : ∧、  ヽ ,、     /⌒: : :l : : : /: :/:l
  : : : : : :イヽ':,   l 'ヽ、__ イハ: : : :_,!: : : /:/: :l:、
  : : : : ,イ | ヽ': , | / ,/ /!: :\: : : : : :,'イ: : :i: :ヽ

.


704 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:42:30 ID:o2XJlVy.0


               .   -─‐- .
           ,. '"          `  、
        . '                ` 、
        ./                .  -─‐}
     /              .  '´     /       ってこたぁアレだな
    ヽ          _ ..   '"          /、.        俺たちとお前さんたちは
     >- 二.. __ ̄          _ ..  '"  ノ       味方ってことになるようだな
    .`ー-、 __     ̄_ ..二>‐=='´      `フ
       { '-z} ̄ ̄-‐‐z-,.   ノレレ'⌒ヽ    >      あとの事は俺たちに任せて
       { ` 7 ;, `ヽ`¨´'" ゙    ' }   j    (        後ろにすっこんでな
        } (″  入        r'´/   r‐ゝ      今迎えの者を呼んでやるからよ
        {  ` '"   `ヽ     {`´ 从ァ'" ヘ.__
        ゙x, ゝニ二ニ=イ 〉  ノ /  /   }`ー- 、
         ヾ       _,.x '゙  ,.  '"     ノ      \
          `ー+++-‐ァ'" -‐  ´   _ ... <          ヘ
             { /   ,.. -‐        `.       '.


                                           ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                         / /" `ヽ ヽ  \
                                        //;' /     `、ハ 、 `、
                  そんな一方的なこと言われても    〃 {_{ \,、 .、/.リ| l│ i|
                  こっちにだって……           レl小i( ●)::::::(.●)从 |、i|
                                         レ、!  、_,、_,. ノし .! |ソ ノ
                                          `:、 `ー┘⌒ ,:Иノ
                                            ヽ、.__ , イ_´


  l', r-' i从i` _',:::`::::-  _:::::::::::::::::`ヽ、:':,
 ハヘ'Y    ,_ `_',::::::::::::::::::::`ー.. ;;_::::::::::::〉
 `i.:L    ニ `ヽ_ー ,_::::::::::::::::::::::::::::r'、.       いいか役立たず、よく聞け
  l ,:'      ヽ、_rュ>¨` .>_- .;;_:::::::!: :ヽ    こっちゃ仕事の邪魔されたくねえんだよ
  `,!       ` ー' . rヽ,rュ7` -': : : ',.     かつての教え子だろうが元SGだろうが
 ∧ ,キ       _, r   ゚ .l   ,': : : : : : : :i   今のお前に出る幕はねえ
 ∧ ヽ,  r‐   ̄ rヽ ゚ }  _イ: : : : : : : :i
  ∧ ヽヽ  ―-- _  - '  .,': l : : : : i: : i    こんなことまで言わせんな恥ずかしい
 : :∧.  ヽゝ   - _ `=イ,イ: : !: : : : l: : ハ
 : : ∧、  ヽ ,、     /⌒: : :l : : : /: :/:l
 : : :イヽ':,   l 'ヽ、__ イハ: : : :_,!: : : /:/: :l:、

                                           ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                            /          \
                                         /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                       /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
                           …………       〃 {_{  ヘ,、 ヾー リ| l | i|
                                       レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
/ こちら黄、参考人を確保、護送を頼む                  V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
\ ああ?自分でやれだ?了解だよクソッタレ           / /::ゝ、 ____  ,ノ:::::| \


.


705 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:43:00 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接間  ....│
└────────────────────┘

                                             ___
                                         /      \
                                      /〔|/  ─    ─\
       ありがとうございます                 〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\
       このご恩は移民完了の暁には是非          ノ ノ^,-      '      |
                                     /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
       はい、明日また改めてお会いしましょう     /     ノ'"\_  ー  ´-、
       ご協力感謝いたします、それでは       人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
                                       /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
                                    /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||
     ┌───────────────────────────────┐
     │ディッキー=ルオ(23)                                  │
     │本名、羅 小鳥(ルオ・ディウニウ)。華僑・ルオ家の次期当主。          │
     │権力を持つ家に生まれたことを自覚していて、勉強熱心である一方、     .│
     │自由な暮らしに憧れを持つ。やる夫の異母弟。                   │
     └───────────────────────────────┘




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_     できる夫さま、これで終わりです。お疲れさまでした
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<    次に情報を提供していただいた三合会のミスター・チャンへ
  <戈、 Y  /        \   御礼の電話をお願いいたします
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ                                 ___
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l                            /      \
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|           喉が渇きました      /ノ  \   u \
      ヾi∨|     ,   |´             ちょっと休んで     / (●)  (●)    \
       ヽT、,_  ―  _ ノ              いいですか?       |    __´___    u.    |
        | lヽ::ニヨ7l      駄目です                      \ u. `ー'´       /
        └l´:::/ヽ |`                                  ノ           \
┌────────────────────────────────┐
│できない子=キセイデ(28)                                 │
│ディッキー=ルオの秘書兼ボディガード。有能だが感情表現に乏しい。     .│
└────────────────────────────────┘

.


706 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:43:30 ID:o2XJlVy.0


     ト VVVVVVVVノ\                        はい、ありがとうございます   \
      \            \                       後ほど改めて御礼を、では  /
        ヽ             \
      ⌒≧x   /^^\/ \ \
       彡  〆     )   丶 ∨.     兄ぃ、本家から報告の催促が来てるッス
        〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
     .イ 从§  ( ●) (●) |从     あと港のアミにはまだ賊は
       乂イ§     (__人__)  |       引っかかってないそうッス
        / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ   まだこのコロニーにいるみたいッスね
       .(   ∽    ∽ /__ノ
         .\  \∞∞_/ /
          .\_____/
    ┌──────────────────────────────┐
    │ギャ=ルオ(18)                                   │
    │本名、羅 鴿鳴(ルオ・ギャミン)。華僑・ルオ家の一族。             │
    │権力と財力を鼻にかけるのが欠点のナイスガイ。やる夫の異母弟。    │
    └──────────────────────────────┘


                                           ____
      これはあんまりモタモタしてると本家から              /     \
      業を煮やした命令が来かねない状況ですね       / _,ノ  ⌒ \
                                       /   (一)  (ー)   \
      「殺(シャア)」が来るのは勘弁です               |        ´    ij  |
                                          \     ⊂つ     /
      わかりました、報告の文面を考えましょう           /           \





       _,.-―‐-._
     /::::::::::::::::::::::::::::\.      弊社からの動員数が500人を超えました
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.     警察の職務質問を受けるケースが増大しています
    ,'::::::::::::::::::;;;;:::;;:::::::;::;;::::::::::i
   !::::::::;:::;:::;;/i::;;!;;::::;'l;:i!;;:::;;;:::!    未だ潜伏先の特定には至っていません
   |::::;;:;;:;;i|:;/‐|/'!;;::/-リ‐!;;:;;;;;:;!
   l:::;;;;;'';' レ-‐- l;:/| -‐-!;/;;、lゝ
   ノ'{;、;i :.     '′!   'i}lノ ゙  ┌───────────────────┐
    ゙ };丶.       '    '′     │シェンシュン=リー(28)              │
      |;;i' 、 ー―  , ′      │元ルオ家直轄の特殊構成員。            │
    ,.._'」_ 、丶   ィ.        │養成学校ではできない子と同期。        │
    /.._   ` ‐- `  iー-.、     │現在はハッテと同じL4を巡る             │
   /   `ヽ.   /:|  |、. ,'゙:i     │リーア(サイド5)で人材派遣業を営む。     . │
  ´       \/.::l、   !〈、::{     └───────────────────┘


                                              ____
                                            /     \
    うーん、人を増やせば怪しまれるのも道理ですよね     /   ノ '  ヽ\
    わかりました、人はそのへんで結構です          / /)(ー) (ー)u\
                                      | / .イ    '       |
    なにか起死回生の情報源が手に入れば……        ./,'才.ミ).  ⊂つ  /
                                       | ≧シ'        \
                                         /\ ヽ          ヽ

.


707 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:44:00 ID:o2XJlVy.0


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ    捜査員のホァンからの連絡です
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l    重要参考人を保護したので引き取って欲しいそうです
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´      「やる実=ニューソクデ」と他1名です
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

                                       ━┓       _____
                                       ┏┛   /   ― \
            ニューソクデ……?               .・   /   (● )  ヽ\
            はて、どこかで聞き覚えが……?          |       ,  (● ) |
                                          .ヽ           |
            まあいいでしょう、会ってきてください         .ヽ   ~'      |
                                          ../∩ノ⊃    _/
                                         /./ _,)      ヽ
                                        .(,_/     ヽ  |


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l     それでは行って参ります
   ∨ヾハ ∨ゝ (―) (―)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

.


708 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:44:30 ID:o2XJlVy.0


┌───────┐
│ホテルの外    .│
└───────┘

::。::::゚+:::: :.::::.... ..:::::::.....::::...::::/    /          |    |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
──────────/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
7777777777777777777/    /            |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
                /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / / HILTON  HOTEL |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 |::|       /- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
 |::|      ,:'{:::::::::::..ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\      それじゃ確かに引き渡しました
 |::|     ァ’:.:\::::::::. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ     また捜索に戻ります
 |::|.   _,ノ.:.:.:.:.:.:..\:::::::..\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.)
 |::|    7:.:.:.:.:.:.:._:.:\:::::::::` ー─-:::::-─…'´:..\
 |::|     く:.:.:.:.:./入ヽハルヘ、:::::::::::::::::::::::::::_ ,..‐┘
 |::|,   丿:.:.:.:{ :::::>  、、 ‐r:テ─、…''!rァ‐彳
 |::|  `ヽ フ:.:.:.∧ヽ:::}   ´` `¨-´ ,ィ ゚ 。ヽ '´,′                       r‐/`ヽ_
 |::|`ヽ   \从ノ`ーヘ!      /{_,._  丿 !                      厂' // r‐‐、ヽ
 |::|   \  \::.:\キ   .ィ     `_,.ァ ヌ、           ,.ヘ.         / li: ´  ,レ'7/「´
 |::|     「\  \::.:`丶._  `¨  ̄-   r'::::::ト .        / /}::¨´ ̄「::「:::::「′il|    ,ノ/:;′
 |::|   丿::::::\  \::.::.::.::.::`::......、   ,,ノ\:::|::..\_,ィ 、-‐/ ,  /::::::::::::::l::::|::::::|     / ///
 |::|   /.:::::::::::::: \  \\::.::.::.::.::.|: ̄::\:::/.:::::::::::::::::丿 レ'  , ' ,.ヘ :::::::::::::l::::|::::::|_,..r '´ ///
 |::| /.:::::::::::::::::::::::::::...、 `  ::.::.::.::.ヘ{⌒ト、:\_::::::::::::′/  /  / ∧:::::::::::|::::|::::::|_ ノ |  ///\
 |::| !:::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:...、 ` <厶 Vj:}   |:::::::丿  \ ヾ、   ′::::::ノ:::ノ:::::」    | //〃|  \
 |::| {::::::::::;:.-─…─- 、 `::...、  `  ー- .L. __{  ヾ、 ヾ ヽ / ̄ ̄厂/厂    ,ィ///::::j   \
 |::| {::::/..:::::::::::::::::::::::::::::..\::::::::..` ァ…‐- . _∧}     ヾ   ,. ′   {//∧  ,.ィ//,イ:::_,ノ
 |::|__レ'__________\::::::/.:::::::::::::::::::/::::::\      /     V/////厶イ ̄
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l    ご苦労様でした、お願いします
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`


.


709 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:45:00 ID:o2XJlVy.0


      / ̄ ̄\
    /   ノ  ヽ \
    |  ( ●) (●)|
    |    (__人__) |      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    |     ` ⌒´ |     //, '/" `ヽハ 、ヽ
     |       |     〃 {_{ ノ  ヽリ| l i|
     ヽ      /     レ!小l(―)(―)从i|     …………
     _,,ゝ    (,_      レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ
   /´  `ー-一´`ヽ       ヘ,、 __, イ/
   /  、      , |     rヽ:|∨y'∨::|ヽ、
  /   ノ        |  l     {ヽ/:::::ヽ/:::::i }
  (  y'l       l_ |    | (:::::::: ::::::::: ) |
  ヽ ヽ.        |' }     ! /::::::::::::::::::/ノ
   \ソ`ー─‐一ヾ/     /"'ー--''" i

                                          _   _,
                                       ___,> Y´'ー-、
                                      _>   `r‐   ≧__
                                      >イ    `     <
            さて、それではひとまず部屋で       / >             >
            お話をお聞きしましょう              / <   ,'          リ
                                    l ,ィ  ヽ ,/        } ノ
            こちらにいらしてください         |ハ | |<ヘ,Y´入ノ リノ ,/レ′
                                      `| ノ     ...::/|/
                                      ヽ、ゝ /  j.:./|/
                                         ,l:/ノルリハ:ソ
                                       ィ':::::::::::::::::`.:
                                       |::||::::::::::::::: ||
                                       |::||' ̄ ̄`j:|j


.


710 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:45:30 ID:o2XJlVy.0


┌────────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 603 ビジネススイート 応接室    .│
└────────────────────────┘

  |  |  |  |_|/: : : : : : : : : : .         |                          |
  |  |_|/: : : : : : : : .             |                          |
_|/: : : : : : .               , -┴───── 、, ─────── 、____,|
: : : .                    , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i─- 、┘
                     /  /|             |                |    |
                    i´ ̄`i |__________,|________i´ ̄`i
                    |    |/            |                |    |
                    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
                    |    |                |                |    |
                    l_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||__|
                      /__________________|─┘
                  , ────────-、, ─────────、___]
                , -i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├─┐
              /  '─────────┴─────────┘  |
            i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
            |                                    |
            |                                    |
            |                                    |
            |________________________|
            : :└─┘: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └─┘


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<      なるほど、ヤ=ルオさまの実妹というお話
 <之′Y´/        \    嘘ではなさそうですね
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    私が読んだ資料とも合致します
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|   そちらはこのコロニーでのヤ=ルオさまの行動に
      ゙i|゙i'(1    ,    |.       お詳しいご学友ということですね
      ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::ニE7 l
      └l´::::/ヽト


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_      さて、お二人に申し上げます
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<      今回のこの騒動について問題が収束するまで
  <戈、 Y  /        \    このお部屋にお留まりください
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l   宿泊など全ての費用をこちらでご負担しますが
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|   この部屋から外出することがないようお願いします
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ      何か御用がある場合は内線通話で私をお呼びください
          | lヽ::ニヨ7l        なお外線通話はできませんのでご理解ください
          └l´:::/ヽ |`

.


711 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:46:00 ID:o2XJlVy.0


                                                 / ̄ ̄\
          え、なんですかそれ                       /  \    \
          俺たちは監禁される謂れはないんですけど       .(●)(● )  u. |
                                           (__人__)  u   |
          そもそも重要参考人ということなので            .(`⌒ ´     |
          やる夫の捜索のお役に立てるかと思って          {         |
          こちらのホテルに来る事を了承したんですけど       {      u. /
                                             \     /
                                             ノ     \

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \    いえ、これは監禁ではありません
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ   お二人にこのお部屋にお留まりいただくことを
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l   我々は望んでいますが、外出後の責任はとれません
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´     そういう意味での「お願い」です
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`



       やらない夫さん、やめとけお              ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
       表立って「監禁」とは言えねえから         /          \
       そういう言い回しをしてるだけだお         /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                    /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
       そんで「外出後の責任はとれない」は      〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
       「外に出たら命はないものと思え」        レ小l ( ー) ( ●) ,从 |i|
       って意味だお                     V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
                                       ヘ,、 __,  イ/
       それに重要参考人ってのは             r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
       つまり「犯人候補」って意味だお         ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
       取り逃しに繋がる事をするはずねえお      |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" 〉



         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l    誤解はあるようですが、ご協力に感謝します
   ∨ヾハ ∨ゝ (―) (―)|ハ|    ご理解が素早くて助かります
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l   しれっ
          └l´:::/ヽ |`

.


712 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:46:30 ID:o2XJlVy.0


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_       できない子さん……でしたかお?     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<       都合のいい時間で結構ですけど .   / /" `ヽ ヽ  \
  <戈、 Y  /        \     面会はして頂けるんですかお?   //, '/     ヽハ  、 ヽ
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ                          〃 {_{ ⌒   ⌒ | l │ |
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l                          .レ!小l(●)  (●)从 |、|
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|                          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
      ヾi∨|     ,   |´                              \   ゝ._.)   .ノ//
       ヽT、,_  ―  _ ノ   外部の方との面会は許可できません   .      丶, .__ ,  イ /
          | lヽ::ニヨ7l                              r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
          └l´:::/ヽ |`                              {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1



                                               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                             / /" `ヽ ヽ  \
                                            //, '/     ヽハ  、 ヽ
                 ああ、いやいや内部の方とですお        >‐'つ ノ   ヽ、 リ| l │ i|
                                           /.ノ :l( ●) (―)从 |、i|
                 次期当主「ルオ・ディウニウ」氏と      ! }/゙ヽ  、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                 若頭「ルオ・ギャーミン」氏にですお     { (´/ヽ.)  ⌒´    j //
                                          ヽ( イ- )ヘ,、 __, イ/
                (読みが当たっててくれお……)        \ `ヽ:::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
                                                〉   )::::∨yヽ/::::::::::/,1

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l    !
   ∨ヾハ ∨ゝ (―) (●)|ハ|    ……相談してまいります
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

.


713 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:47:00 ID:o2XJlVy.0


         _   _,
      ___,> Y´'ー-、   ゴチャ
     _>z二_ ___`ー≧__   (やる実とやら言う小娘がヤ=ルオさまの実妹であれば
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <    母親の敵討ちを行う可能性がある
    /        ヽ `Y′之>  やらない夫という若造も友人を売る輩かもしれない
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<.    だがディッキー=ルオさまとギャ=ルオさまの名前を
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |    彼らが出す以上、彼らが犯行グループの一味だとすると
   |ハ |(○) (○) / / ,/レ′    こちらの情報を押さえられているということになり
     `|   ヽ    「)'/|/         彼らの始末だけでは次期当主所在情報の拡散を防げない
     ヽ、_  ―  _,.ィT/       そうなれば逃げ場のないコロニーでの事
       / Eニ::ィ -、 |           今度は次期当主拉致事件に発展する可能性もある
      /::::;/ ヽ:::/:::/'   ゴチャ   逆にもし有用な情報を持った彼らを握り潰した場合
     /:::/へ ヘ/::::/         狂信的ジオニストの手によりヤ=ルオさまの命は無く
     /:::::\ ヾミ::::/|          ルオ家の面子が潰れて宇宙移民計画も後退する
    (;;;;/| \;;;;ノ/          ここはディッキー=ルオさまにご判断いただくのが無難か)
       /    〈   ) ) )                                    ゴチャ


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接間  ....│
└────────────────────┘


    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____  ,_   _
 |:::::::::::::::||     、-ー'`Y <,___
 |:::::::::::::::||  __≦ー`___ _二z<_
 |:::::::::::::::||  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 |:::::::::::::::|| <之′Y´/        \   できる夫さま
 |:::::::::::::::||   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 |:::::::::::::::||  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l                          ____
 |:::::::::::::::||  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|    ああ、できない子          /     \
 |:::::::::::::::||     ゙i|゙i'(1    ,    |        おかえりなさい          / ⌒   ⌒ \
 |:::::::::::::::||     ゙iTィ.,_   ―   _ノ                           /   (●)  (●)  \
 |:::::::::::::::||      ||│「ィ::ニE7 l           参考人とやらの面談は   .|      __´___     |
 |:::::::::::::::||      ||└l´::::/ヽト           終わったんですね       \      `ー'´    /
 |:::::::::::::::||      ||  |::::|´  ̄`i                         ノ           \



.


714 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:47:30 ID:o2XJlVy.0


                                              ____
               で、有用な情報は得られましたか?        /      \
                                           /_,ノ   \  \
               ヤ=ルオ兄さんの救出に役立つ       / (●)  (●)   \
               情報を持っているかもしれないので      .|      '        |
               詳しく聞き出さなければなりません      \    ⌒     /

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ   それなのですが
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l   私には彼らが友好的か敵対的か
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|   判断がつきません
      ヾi∨|     ,   |´     ですのでご判断いただきたいと思います
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`


                                             ____
                                            /     \
           なるほど、独断を行わないという判断も        / ⌒   ⌒ \
           また良い判断です                   /   (⌒)  (⌒)  \
                                        |      __´___     |
           わかりました、ギャル夫ともども会いましょう    \      `ー'´    /
                                         ノ           \

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l    ですが万が一爆弾を体に埋めて
   ∨ヾハ ∨ゝ (―) (―)|ハ|    もろともに爆殺するなどの手段に出られたら
      ヾi∨|     ,   |´      ルオ家にとって大損害となります
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`


                                          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
        それはさすがに考え過ぎです                ,r'        \
                                        /―′        ヽ,
        でもできない子の心配も有り難いですので       ( ●)   `―    i
        スーツの下に防弾チョッキを付けていきましょう    i.      ( ●)   |
                                        \ _´_        /
        ギャル夫、準備でき次第面会に行きますよ         \   `   __/


          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从      ラジャーッス
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/

.


715 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:48:00 ID:o2XJlVy.0


┌────────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 603 ビジネススイート 応接室    .│
└────────────────────────┘


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||         , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
 |:::::::::::::::||      ||       , '  /" `ヽ ヽ ヽ\     ちなみに犯行グループが
 |:::::::::::::::||      ||      , '  //, '/     ヽハ  ヽ   捕まらなかった場合
 |:::::::::::::::||      ||      |i 〃 {_{ _ノ   ⌒ リ| l``、   やる実たちがかわりに
 |:::::::::::::::||      ||       |i | | (● ) (● )从!」   ひっ被される可能性大だお
 |:::::::::::::::||      ||       |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
 |:::::::::::::::||      ||       |i从/、  ,.<))/´二⊃.     ま、そういうことだって
 |:::::::::::::::||      ||          ヘ, / /  '‐、ニ⊃    諦めるしかねえお
 |:::::::::::::::||      ||       rヽヽ:::::l l    ´ヽ〉::ヽ
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄       {  v::::/    __人〉:::/,1    お、来たお
   \ ::::||            く_,、_,、〉/    /yi::::::::::::( /
    \||             l   /  y'::::::::::::::::::::::`:y



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \    遅れてしまい申し訳ありません
     |      __´___     |    僕ができる夫で、こちらが弟のギャル夫です
    \      `ー'´    /
     ノ           \


     ト VVVVVVVVノ\
      \            \
        ヽ             \
      ⌒≧x   /^^\/ \ \
       彡  〆     )   丶 ∨
        〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
     .イ 从§  ( ●) (●) |从      チョリーッスwwwww
       乂イ§     (__人__)  |
        / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
       .(   ∽    ∽ /__ノ
         .\  \∞∞_/ /
          .\_____/


                                               . __
                                               ./::::::. \
                                              /::::::ヽ;;:   \
                                             . (:::::(::::冫    |
                  (わあ……ホントにやる夫ソックリだろ)   . (:人;;;) .    |
                                             r‐-;::::::. .     |
                                            (三)):::::.. .   |
                                             >::::ノ:::::::::.    /
                                            /::: / ヽ;:::::::::   /
                                           /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                           (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                              . |\::::::::::::;;:1
                                              . |:::::\;;/:::|


.


716 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:48:30 ID:o2XJlVy.0


      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \      で、僕たちに面会を要求したということは
   /  (●)  (●) \    何か有力な情報を持っているということですね?
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /    申し訳ないのですがとても急いでいるので
   ノ           \.    前置き無しでその件をお話しください


                                             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                              / /" `ヽ ヽ  \
                                          //, '/     ヽハ  、 ヽ
            それじゃまずやる実から               〃 {_{ ⌒   ⌒ | l │ |
                                         .レ!小l(●)  (●)从 |、|
            まずはお久しぶりですお、ディッキーさま      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
                                           \          .ノ//
                                                 丶, .__ ,  イ /


                                             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                          / /" `ヽ ヽ  \
                                          //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                           〃 {_{ /   \ | l │ |
            それと「お会いできて光栄」ですお、ギャさま   .レ!小l(●)  (●)从 |、|
                                             ヽ|l⊃  !_, ⊂⊃| ノ ./
                                            \  'ー=-'   .ノ//
                                                 丶, .__ ,  イ /

          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
            ヽ             \
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
          〃 ハ   u    ) 丶Y:i|
          イ 从§   ノ   ―  |从    お、おう
         乂イ§   ( ●) (●) |
            / ゚ o    (__人__)/
         /      ∽    ∽
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


          ト VVVVVVVVノ\
          \            \
            ヽ             \
         ⌒≧x  〆/^^\/ \ \                         ____
          〃 ハ   u    ) 丶Y:i|                   /      \
          イ 从§   ノ   ―  |从  どうしたんですか?   /_,ノ   \  \
         乂イ§   ( ―) (●) |                    / (●)  (●)   \
            / ゚ o    (__人__)/                  |      '        |
         /      ∽    ∽   い、いや            \    ⌒     /
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ  なんでもないッス


.


717 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:49:00 ID:o2XJlVy.0


                                             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         お伝えしたい事は、兄ちゃんの無線発信器の    / /" `ヽ ヽ  \
         レシーバーパスワードと周波数のことですお     //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                        〃 {_{ ⌒   ⌒ | l │ |
         メーカー保証条件と法律に基づいて         .レ!小l(●)  (●)从 |、|
         2人以上の立会人が同意書を書いてくれれば    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃| ノ ./
         今すぐお教えしますお                   \         .ノ//
                                               丶, .__ ,  イ /
                                       r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,:|ー:::::ヽ、
                                       {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


      ____         わかりました、できない子
    /     \        同意書の様式をプリントしてきてください
   / ⌒   ⌒ \
 /   (●)  (●)  \    情報の見返りというわけではありませんが
 |      __´___     |    貴方がたの安全は僕が保証しましょう
 \      `ー'´    /
  ノ           \.    その間に次のお話にいきましょう


                                           / ̄ ̄\
     それじゃ次は私が                         /  ヽ、_  \
                                        (●)(● )   |
     やる夫さんとハイスクール以来                 (__人__)     |
     友人をさせていただいているやらない夫です         (`⌒ ´     |
     私はコロニー公社関連会社の営業職という仕事柄       {           |
     このコロニー住人の顔を多数知っています           {        ノ
     加えてやる夫さんと行動を共にする頻度が高いです      ヽ     ノ
                                          ノ     ヽ


                                               ./ ̄ ̄\
     私からのご提案は以下のことです                / ヽ、_    \
     もしお手持ちの容疑者リストに顔写真があれば         ( (● )     |
     やる夫さんと関わりのあった人が誰なのか            (人__)     |
     ご協力できるかもしれない、ということです         r‐-、         |
                                       (三))         |
     なにしろやる夫さんは普段                  > ノ       /
     半ば引きこもっておりまして                 /  / ヽ、     /
     存在や地位を知られるケースというものが       /  / ⌒ヾ     〈
     かなり限られると思うのです                  (___ゝ、  \/ .)
                                               |\    ,.1
     どうでしょう、顔写真を見せてもらえますか?            |  \_/...|



          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \     ほう……
        / ⌒         ヽ,.    もしそれで手がかりが得られれば
          ( ●)   `―    ..i   犯人特定に大きく前進できそうです
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /   できない子、プリントのついでに
           \`ー'´   __/     顔写真も持ってきてください

.


718 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:49:30 ID:o2XJlVy.0


┌──────┐
│10分後   ...│
└──────┘
                                            _   _,
                                         ___,> Y´'ー-、
                                        _>z二_ ___`ー≧__
                                        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
      できる夫さま、プリントと顔写真               /        ヽ `Y′之>
      それと最新の資料をお持ちしました           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
                                      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
      1枚はすでに私の署名入りになっていますので    |ハ |(ー) (ー) / / ,/レ′
      もう1枚はギャル夫さまがお書きになってください     `|   ヽ    「)'/|/
                                        ヽ、_  ―  _,.ィT/
                                          l 7Eニ::ィ1│
                                          'イ/ヽ::::`l┘

      ____
    /     \
   / ―   ― \.      ご苦労様です
 /   (●)  (●)   \   さて顔写真を見ていただきましょう
 |         '         |
 \       ̄     /    どうでしょう、見覚えのある顔はありますか?
  ノ           \




                         んー、この人と、この人……          / ̄ ̄\
                        これも見覚えあるな……           / ノ  ヽ、.\
          ___         意外と該当者多いですね         .| (●)(●)  |
       /     \                              |  (__人__)   |
      / ノ    ヽ \                            ___|__`⌒ ´   |
    /   (●)  (●)  \  それじゃ困るんですよね    , --'、         /    丿
    |       ´      |                   / ⌒ ).      /    <
    \      ⌒     /  まあ今あげた人達は     ,′  ノ      /   /三三三三丑
     ノ           \  印付けておきます      l  T´ ..___/   //      r'´ ̄ヽ
                                     ヽ ノ   ./丶    //      (  ̄  l
                                       `'ー'´   |   //_____/  _.ノ



                                           / ̄ ̄\
                                         /  ヽ、_  \
       もうちょっとこう                         (●)(― )   |
       絞り込めるような資料はありませんか?          (__人__)  u.  |
                                        (          |
       例えば相手がこの資料を元に行動したであろう  .    {          |
       文書とか動画とか写真とか                 ⊂ ヽ∩     く
       それがあれば関連づけて考えられるかも          | '、_ \ /  )
                                         |  |_\  “ ./
                                         ヽ、 __\_/


.


719 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:50:00 ID:o2XJlVy.0


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \     それであればこちらの封筒の中にまとめてあります
    /   (●)  (●)  \   結構ありますが、それでも一部です
     |      __´___     |   足りなければ言ってください
    \      `ー'´    /
     ノ           \


                                               / ̄ ̄\
                                              / ヽ、_   \
                                            ( (● )    |
                     ありがとうございます。           (人__)      |
                                             r-ヽ         |
                     ……ん?                    (三) |        |
                                          > ノ       /
                                          /  / ヽ     /


┌──────────────────────────────────┐
│┌────────────────────────────────┐│
││                                                    ││
││                                                    ││
││                                                    ││
││===================== ___===         ││
││                 ,,;====、、          /       \             ││
││                //     '||;      /  _ノ   ヽ_ .\         ││
││                | |     ||;    /   (●)  (●)  \        ││
││                | |◎   ||;    |     (__人__)     |        .││
││                | |     ||;    \    `⌒ ´     /         ││
││___________ヾ====== "__ /´ ̄          ィヽ         ││
││                         〈    ̄  ‐- 、       i        ││
││                          `ー,‐ -、_   ヽ       | l        ││
││                           /   ヽ.て  〉     .| l         ││
││                           l    | 、彡イ   ヽ_⊥-‐ 、     . ││
││                           l    _,l       ̄/     l   .││
││                          γ    ト、_  / ̄ `l_-‐ ´   ..││
││                          (___〉    ̄ヽ --‐'         ││
││                                     UC.0098.03.23 13:21:08││
│└────────────────────────────────┘│
└──────────────────────────────────┘

.


720 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:50:30 ID:o2XJlVy.0


                                                / ̄ ̄\
                                              / ノ  ヽ、.\
       これは……                                 |u.(○)(○)  |
       もしかして採光窓デブリ衝突事件のときの写真?          |  (__人__) u. |
       なんでこんなもんが?                    ___|__`⌒ ´   |
                                        , --'、         /    丿
       ひょっとしてあのとき一緒にいた男……?     / ⌒ ).      /    <
                                    ,′  ノ      /   /三三三三丑
       ……こいつか!                     l  T´ ..___/   //      r'´ ̄ヽ
                                         ヽ ノ   ./丶    //      (  ̄  l
                                           `'ー'´   |   //_____/  _.ノ


┌──────────────────────────┐
│┌────────────────────────┐│
││(53)                 _                    ││
││           ,  ' ´    `ヽ                      ││
││            /         \                 ││
││       , '     ◇___      \                ││
││      /    / , -―ー- ミ \  \              ││
││        l  / / /      _ \ヾ  ',             ││
││      l // /     ,.r'.ノ__ 、ヽ  l              ││
││        l l//i r==-    fr‐tッ  ヽ\ ヽ             .││
││      l_l./{  ,.-tュ ',   ` ´   },r‐、 ヽ             ││
││      ∧./ l  ` " j       ´ ,'´lヽ〈          ││
││      / / 〈      ゝ丶      丶/ヾ、ヽ         ││
││      / fヽ.      _  ヽ、 |- ' 丶ヽリ          ││
││      ,' /iヽ` ',  / /, - `` ` ,ィ  i |ヽ j´           .││
││      l l | i ゝ-',  ´ ´  ,,,,,_,./ |リj/ ´           .││
││       l! ヽ! ハ ゝ-=,.'´`´ , '´ , -ヽ, - '´`丶、, ヘ       .││
││        ゝヽゝ‐|  wv '´, '´ /   , ' ´   \  ....││
││          , -‐j ̄  ̄   /   , '´            ││
││      ,'  ̄/`<´      /__  '´                  ││
│└────────────────────────┘│
└──────────────────────────┘


        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \       その男ですか!でかしました!
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |     早速リストで名前を確認しましょう
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \

.


721 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:51:00 ID:o2XJlVy.0


       ___
     /      \
    /        \          どれどれ……
  /     ー   ー \
  .|      (●)  (●) |__   その男の名前はストナー、雑誌編集事務所
  \        / ̄ ̄ ̄  /   「ストナー・サンシャイン」の経営者です
  (⌒      /        /    そして月光団の情報面での協力者です
  i\  \ ,(つ      ⊂)
  |  \   y(つ____⊆)


                                                / ̄ ̄\
                ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \
                   ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
                   ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |
                                      ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                                  . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |
                                   -== 三         ≦    ノ
                                  。 -=≦          ,ァ     ノ
                           .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                                ≦ ッ        ッV´    |    |
                            .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |




                                               / ̄ ̄\
                                              / _ノ;jijii;丶_ !
                        それ                   ,ク(○))ij(○))!`i
                                             | ヒlli(__人__).ソ /
                            や ら な い 子 の         l \ .,キ呪カ'/ /
       ___              会 社 だ───ッ!!        .\ ヾ狂リ | {
     /      \                                  /ヽ |ー-イ!_ノ`、
    /  u.   U \                               /::::/i_ノ|_/:;l:::::::|
  /  ij.  ー u. ー \                             |::/:::;:/;;:::::::::;|:::::::i
  .|      (―)  (―) |__                          |/:::;:/;;:::::::::::;i;;::::ノ
  \   U  u. / ̄ ̄ ̄  /                           |:::::;;:|;;:::::::::::::::r
  (⌒      /  u.     /                           \;;/;;::::::::::::::::!
  i\  \ ,(つ    ∪ ⊂)                             |:::::::::::::::::::/
  |  \   y(つ____⊆)                             |:::::::::.::::::/

.


722 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:51:30 ID:o2XJlVy.0


            ____
         /     \         えーと、まずはとにかく落ち着いてください
      フキ / u. ノ '  ヽ\       察するに貴方の親族が勤めている会社なんですか?
    (( / /ソ )(ー) (ー)u\
     | / /)\  '       |.    最悪の場合、その会社の事務所が潜伏先に使われて
     </,' ´ /)../⊂つ u /    社員もろとも人質になっている場合があります
       .|   / ./       \     まずは親族の貴方がその会社に電話確認してみてください
    /\ /\/ ))   フキ  ヽ



               ,_   _
             、-ー'`Y <,___
          __≦ー`___ _二z<_         はい     / ̄ ̄\
          > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<               /       \
         <之′Y´/        \           .i爪in..|            | ni爪i
           >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i        .{  丿.|          │ ゞ  .}
          | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l         |  | .|        |   |  |
          ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|          |  |  |           |  |  |
             ゙i|゙i'(1    ,    |  ,,_____,,,、 .ゞ \ヽ       / / 丿
             ゙iTィ.,_   ―   _ノ y"_//___イニニニfi  .\ \      // /
              │「ィ::ニE7 l___,ィ‐、ニフ,="´ ̄´       ヽ "⌒  "⌒ /
              └l´::::,:::::::::::::::::::::::;,_/>                 |       |
                ヽ--´  ̄i ̄´ ゙--'             |       |




   、_  _
 -‐ ` Y <__           うううう……なんでこんなことに……             / ̄ ̄\
 '´.__ _二z<_        普通この手のストーリーなら             /   _ノ  \
 ..,.-‐ ´ ̄`┴<        組織のバックアップなしで誘拐先に乗り込んで  |   (○) (O)
  ./        \      悪人を二丁拳銃でバッタバッタなぎ倒して      |.   .|| (__人__)
  .l, 、 ,  ,l_   、 ヽ     異性の相棒とは吊り橋効果で相思相愛になって |    ノi  !   | }
  l`寸寸T ハT7 } ,、 l       富豪の被害者とその家から感謝されつつも    |   し' ` ⌒´ノ
 ∨ゝ (●) (●)|ハ|     「なぁに、ほんの娯楽さ」と夕日の中に去っていく  ヽ        }
 .i∨|     ,   |´       なんて進行になるはずなのに……            ヽ     ノ
 .ヽT、,_  ―  _ ノ                                             /    <
  . | lヽ::ニヨ7l     妄想乙                                   |    |
  .└l´:::/ヽ |`                              ジーコロコロ ジーコロコロ  |    |


.


723 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:52:00 ID:o2XJlVy.0


                                                     / ̄ ̄\
                                プルルルルルルルル      /   _ノ  \
                                プルルルルルルルル    /〔|    ( ●)(●)
                                            〔ノ^ゝ u.  (__人__)
      ___                   …………         ノ ノ^,-    ` ⌒´
    /     \                               /´ ´ ' , ^ヽ      }
   /  ノ '  ー‐ \                             /     ノ'"\.    }
 /  (●)  (●)  ヽ                           ./    ノ \/    丿
 |         '       |   出ますかね?               /   _/ >    __.,ノ
  ヽ、    ‐‐-‐    /                          ,/    ノ/⌒       (





                  あ、やらない子=ビップデの家族ですが         / ̄ ̄\
                  やらない子を……あ、お前か!             /   \  /
                  大変なことが起きてるのに何ノンキに    /〔|    ( ○)(○)
                  仕事なんかしてるんだ!           〔ノ^ゝ u.  (__人__)
      ____                                 ノ ノ^,-    |r┬‐|}
    /     \                               /´ ´ ' , ^ヽ   `⌒´}
   / ⌒   ⌒ \                             /     ノ'"\.    }
 /   (●)  (●)  \   午前4時なのに              ./    ノ \/    丿
 |      __´___     |   電話に出ることに驚きますが      /   _/ >    __.,ノ
 \      `ー'´    /   まあよかったですね          ,/    ノ/⌒       (





                      いやノンキは言い過ぎたけどさ                / ̄ ̄\
                  違うって!ホントに大変なんだってば!       /u.  _ノ:::::::\
                  電話じゃ伝えられな……いやゴメン      /〔|    ( ○)(○)
      ___           謝るから!それだけは!            〔ノ^ゝ u::::::::(__人__)
    /     \                                   ノ ノ^,-    |il!il!il| }
   /  ⌒   ⌒\                              /´ ´ ' , ^ヽ  .|ェェェェ| }
 /   ( ー)  (ー) ヽ                            /     ノ'"\.    ノ
 |  u   ___`___    |   ……何事ですか?             ./    ノ \/     /
  ヽ、    `ー '´  /                             /   _/ >    __.,ノ
                                          ,/    ノ/⌒       (


.


724 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:52:30 ID:o2XJlVy.0


                                            _,. -┬ fニト、
                                          r'´ 、r | | ,.L |
                                …………    |   (_ノ j {. '、\
                                          |    }‐イ-上 〉. \
                                          |    ノ´     /)゚o |
      ___                                i      r‐‐人__) .|
    /     \      まあやらない夫さんの家族が        ヽ   .ノ ` ⌒´ . |
   / ノ    ヽ \     無事なことは判明しましたが         i  !,       ノ
 /   (●)  (●)  \   犯人の潜伏先は別にあるようですね    .',  ヽ、 .   /
 |       ´      |                              \  .     ヽ、チン
 \      ⌒     /    また探し直しです                  \      |.i
  ノ           \                                 |    .   | |



      いや、ちょっと待つお                             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      普段通りに徹夜で仕事してるってことは               / /" `ヽ ヽ  \
      締め切りが近いってことじゃねえかお?               //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
      そんな状況で零細編集会社の社長が               〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
      遊んでられるワケねえお                       レ!小l( ●) (●)从 |、i|
                                               レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
      てことは社長の自宅も組織の潜伏先も                ヽu  ゝ._)   j //
      会社からそう遠くねえ所にあるんじゃないかお?           ヘ,、 __, イ/
      盗聴器とか各種機材とか持ち運び不可だろうから       r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
      近くに拠点張ってるかもしれねえお                {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    !
 /    ─   ─ ヽ    ということはストナー・サンシャインの周囲を
 |    (●)  (●) |   発信器レシーバーでしらみつぶしに探せば……
 \  ∩ ._`/777/    なるほど、やってみましょう
 /  (丶_//// \



         ___
       /     \
      /   \ , , /\.      できない子!ギャル夫!
    /    (●):::::(●) \     動員した捜査員を100人ほど
     |       ___´__    |    ストナー・サンシャイン周辺に集めてください!
      \      |r┬-|  ,/、    発信器レシーバーでローラー作戦です!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


.


725 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:53:00 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌──────┐
│1時間後     │
└──────┘

                       あ、空が白んできたお           . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                       どうなったんだか気になるおね    / /" \    \
                                            // /     ヽ. 、 .   ヽ
                       ……なんだ寝ちまったのかお   〃.{_{ ー    ー リil| i   i
           ,,-''' ̄ ̄ ̄\                         レ!小l(ー)  (ー )从 l|   |
         ,,-''           \                       リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  .ノ
  / ̄ ̄ ̄               |                       rrr─ュヽ    ,.イ´   /
 /                    |   ZZZZZZ                ー┐ {>  < lリ「\{`
 |    .i                   /                         / |::::ハ 、  「`ヽ
 ヽ   `-一''''''"~~``'ー--、 -´´-一'''''''ー-、.                      /   !::::::|:._\|:::::..ハ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))                 弋_}_/rrrrフ´.::: ̄)



                                              . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        しっかしナニだおね                        / /" \    \
        あんだけ嫌ってたルオ家に全面的に助けられて      // /     ヽ. 、 .   ヽ
        兄ちゃんはどう思うんだろうかお               〃.{_{ ノ '  ヽ  リil| i   i
                                          レ!小l(ー)  (ー )从 l|   |
        まあもっとも今後兄ちゃんはこのコロニーでは       リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ  .ノ
        「ルオ家のボンボン」で通っちまうほど                rrr─ュヽ    ,.イ´   /
        名前が売れちまうことになるおね                   ー┐ {>  < lリ「\{`
                                                 / |::::ハ 、  「`ヽ
        兄ちゃんが一番嫌ってるっていう                     /   !::::::|:._\|:::::..ハ
                                            弋_}_/rrrrフ´.::: ̄)





                                            ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                             /       ヾ  \
                                          // ハ, ' /   ヽ、  ヽ
               ……兄ちゃん今度は             〃/ ソ ,/, ,       l i|
               どこのコロニーに引っ越すんだろな     レ! ノ lノ/ 从   ノ 、  i|
                                           (  ソ ノ ノ\  リ リ |ノ
                                           ヽ、  iノ lノ / 从j /
                                             ゝ .__ . -‐/イ ヾノ

< コンコン
.


726 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:53:30 ID:o2XJlVy.0


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || ,_   _
 |:::::::::::::::||     、-ー'`Y <,___
 |:::::::::::::::||  __≦ー`___ _二z<_
 |:::::::::::::::||  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 |:::::::::::::::|| <之′Y´/        \.   起きていらっしゃいましたか
 |:::::::::::::::||   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i  念のためご報告せよとの
 |:::::::::::::::||  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l  できる夫さまのご言いつけで参りました
 |:::::::::::::::||   ヽレⅣ ハ (●) (●)| ハ|
 |:::::::::::::::||     V ト'(1     ,   }"    やる実さまがお教えくださった
 |:::::::::::::::||      Vィ丶,  ―   ,.ノ     無線発信器レシーバーでの調査で
 |:::::::::::::::||      ||│「ィ::ニE7l´.        ヤ=ルオさまの所在がおおむね判明となりました
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ └l´::::/ヽ.ト,        ありがとうございました
   \ ::::||        |::::|´  ̄`il
    \||        |::::|     |i



                                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
            はい、お役に立てて何よりですお            //" `ヽ ヽ    \
                                              //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
            とは言えその様子だとまだ救出には        〃 {_{ ― u リ| l    l i|
            至ってないようですおね                   レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
            カレッジの授業ややらない夫さんの仕事の        (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
            都合もありますので                      ヽ、    j / レ j ,/
            良ければ今後の予定もお教えいただけると          ヘ,、 __,イ  -‐/イ
            助かりますお                               --ヽ`ー'::::::\
                                               /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ.
                                            /.   |:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \    今後の予定については
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ     申し訳ありませんがお教えできません
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l.    今しばらくお待ちください
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´     それでは私はこれで失礼します
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

.


727 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:54:00 ID:o2XJlVy.0


┌────────────────────┐
│ヒルトン・ヤルォイタ2 601 スイート 応接間  ....│
└────────────────────┘
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || ,_   _
 |:::::::::::::::||     、-ー'`Y <,___
 |:::::::::::::::||  __≦ー`___ _二z<_
 |:::::::::::::::||  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 |:::::::::::::::|| <之′Y´/        \.
 |:::::::::::::::||   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 |:::::::::::::::||  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l   戻りました
 |:::::::::::::::||   ヽレⅣ ハ (─) (─)| ハ|
 |:::::::::::::::||     V ト'(1     ,   }".    お言い付け通り報告して参りました
 |:::::::::::::::||      Vィ丶,  ―   ,.ノ
 |:::::::::::::::||      ||│「ィ::ニE7l´.
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ └l´::::/ヽ.ト,
   \ ::::||        |::::|´  ̄`il
    \||        |::::|     |i

                                              ____
                                            /     \
                                                / ⌒   ⌒ \
        ご苦労様でした                             /   (●)  (●)  \
        ご協力いただいた以上報告は必須ですからね     |      __´___     |
                                         \      `ー'´    /



     ト VVVVVVVVノ\
      \            \         本当に必要ッスかね
        ヽ             \
      ⌒≧x   /^^\/ \ \   結局あの二人って家に関係ない人間ッスし
       彡  〆     )   丶 ∨  用が終わったならとっとと帰らせた方が
      .〃 ハ     _ノ   ― Y:i|.  この先情報が漏れなくていいんじゃないんスか?
     .イ 从§  ( ●) (●) |从
     .乂イ§     (__人__)  |    そらそうと一箇所目の訪問まであと4時間ッス
       ./ ゚ o     ` ー´ /.    睡眠と食事と身なりの整頓を交代で始めた方が
       /      ∽    ∽.       いいんじゃないッスか?
        |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ



                                              ___
    ええ、必要なことなんです、これが僕の方針ですしね             /     \
                                                / ⌒   ⌒ \
    午前9時に訪問であれば8時にホテルを出なければ         /  (⌒)  (⌒)  \
    ですのでギャル夫とミスター・リーは仮眠をとってください    |     ___´___     |
    できない子、先にシャワーを使ってきてください          ヽ、   `ー '´   /
    しばらく僕ひとりで現場報告の受付をします              ノ          \




    ,'::::::::::::::::::;;;;:::;;:::::::;::;;::::::::::i
    !::::::::;:::;:::;;/i::;;!;;::::;'l;:i!;;:::;;;:::!    できる夫さま、私はルオ家の次期当主に電話番をさせて
   |::::;;:;;:;;i|:;/‐|/'!;;::/-リ‐!;;:;;;;;:;!    ノホホンと寝ていられる神経を持ち合わせておりません
   l:::;;;;;'';' レ‐‐- l;:/| -‐‐!;/;;、lゝ
   ノ'{;、;i :.     '′!   'i}lノ ゙    私こそ外部の者ですし、訪問にも関係ありません
    ゙ };丶.       '    '′      それに元々報告の受付は私の会社の職務ですよ
      |;;i' 、  -==  , ′      できる夫さまこそお休みになってください
     ,.._'」_ 、丶   ィ
    /.._   ` ‐- `  iー-.、

.


728 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:54:30 ID:o2XJlVy.0


                                               ___
   素晴らしい、それですよそれ                      /⌒  ー、\
   その譲り合いの精神こそ僕の方針の一つの柱です       /( ●)  (●)\
   僕は8年前から、利権に関わる事柄以外では           /::::::  __´___ ::::::: \.
   常に他者に譲るよう心に決めているんです     cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
                                  ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
   でも本当は少し独りになりたいんです       <<</ヽ                     /\)))



        _,.-―‐-._
      /::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,'::::::::::::::::::;;;;:::;;:::::::;::;;::::::::::i
    !::::::::;:::;:::;;/i::;;!;;::::;'l;:i!;;:::;;;:::!
   |::::;;:;;:;;i|:;/‐|/'!;;::/-リ‐!;;:;;;;;:;!.    独り……ですか
   l:::;;;;;'';' レ‐‐- l;:/| -‐‐!;/;;、lゝ
   ノ'{;、;i :.     '′!   'i}lノ ゙     わかりました、1時間後に交代いたします
     ゙ };丶.       '    '′       それではお言葉に甘えて失礼させていただきます
      |;;i' 、 -―-  , ′ij
     ,.._'」_ 、丶   ィ
    /.._   ` ‐- `  iー-.、
   /   `ヽ.   /:|  |、. ,'゙:i
  ´       \/.::l、   !〈、::{



    NVVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|
    レ!小§ (●)  (<)  | イ     それじゃお先失礼するッスよ兄ぃ
     レ §.  (__人__)   |ノ
      >   |r┬-|   ィ
 ⊂⌒ヽ /  ∞  `ー'  ∞く /⌒つ
   \ ヽ  /    ∞∞ \ ヽ /



 ________
 |               |   バタン
 |               |
 |               |
 |               |
 |               |
 |            ○ |
 |               |
 |               |
 |               |
 |               |
 |               |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|    …………
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`

.


767 名前: ◆qX2Isoe2T6[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 07:53:30 ID:3lXwgq2Q0


         、_  _           ……まだやっぱり慣れませんか
       ィ-‐ ` Y <__       無理もないですけどね、父とは正反対のやり方ですし
   _≦―'´__ _二z<_         養成学校卒業以来ずっと父に着いてきた貴方には
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<       僕のやり方は甘すぎて見てられないといった所でしょう
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ                                / ̄ ̄ ̄\
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l  はい                         / ノ    ヽ \
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|                              /  (―)  (●) \
      ヾi∨|     ,   |´                            |        ´      |
       ヽT、,_  ―  _ ノ       正直な所は貴方の美点です     \     ‐--‐゙   /
          | lヽ::ニヨ7l         できない子姉さん               ノ           \
          └l´:::/ヽ |`


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <___.      その「姉さん」と付けるのはもうお止めください
    _≦'´ - ―― - z<.       生まれも育ちも全く違う私などが……
  <戈/            `フ    子供の頃の戯れです               / ̄ ̄ ̄ \
   > {,    /          ヽ                                / ノ    ヽ \
   | {   l, 、 ,  ,l_   、  !                         /   (ー)  (ー)  \
.    V'、   l`寸寸T ハT7 },. l          二人っきりの時くらい   |      __´ _      |
     !ヽ (l|  (●)  (●):イ ソ          いいじゃないですか    \      ̄      /
     |::ヽ. シ゛    ,   ,            子供の頃に戻っても    ノ           \
     |:::::|!:!`ゝ.   ‐  イ



       第一、どだい僕は当主の器じゃないんですよ               / ̄ ̄ ̄\
       どんなに「できる男」を演じていても中身は「小鳥」です       / _,ノ  ⌒ \
       いつもどんなふうに怠けようか考えてるほどですし        /  (●)  (●) \
                                            |       、 ´      |
       大旦那様はよくぞ見抜いて最適な名前を付けたものです   \      ̄ ̄    /
                                            ノ           \



                                                ___
         とにかく今日の有力者への訪問は姉さんが頼りです         /     \
         なにしろギャル夫をミスター・リーと一緒に            / ノ    ヽ \
         置いていくつもりですからね                   /   (●)  (●)  \
                                            |       ´      |
         あと1時間もすれば嵐のように入ってくる報告は       \      ⌒     /
         ミスター・リー1人じゃ処理しきれるはずがありません    ノ           \


.


768 名前: ◆qX2Isoe2T6[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 07:54:14 ID:3lXwgq2Q0


    /||
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      || ,_   _
 |:::::::::::::::||  __≦ー`___ _二z<_
 |:::::::::::::::||  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<      化粧直しを含めて40分くださいませ
 |:::::::::::::::|| <之′Y´/        \.    その後新しいスーツをお持ちしますので
 |:::::::::::::::||   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   そちらにお着替えください
 |:::::::::::::::||  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l
 |:::::::::::::::||   ヽレⅣ ハ (─) (─)| ハ|   失礼します
 |:::::::::::::::||     V ト'(1     ,   }".
 |:::::::::::::::||      Vィ丶,  ―   ,.ノ
 |:::::::::::::::||      ||│「ィ::ニE7l´.                              ご苦労様でした >




< バタン

                                    ____
      …………                         /     \
                                 / ノ    ヽ \
      ふう、やっと独りですか                /   (―)  (―)  \
      コロニーに着いて早々ドタバタしました   |      __´ _      |
                                    \        ̄    /  ) ) )





  li    /  ̄ ̄ ̄\  il
  li  /    ノ    ヽ      はーあっと、さすがに眠いです
   /      (―)  (―)
   |            ´   |     ……それにしてもヤ=ルオ兄さんにやる実ですか
   \        ⊂⊃ /      絶縁したとはいえ、これも因果でしょうかね
   _/⌒ヽ      ィ_
 i'⌒゙l |   l       \  il
 |  |. |   |       ト \
 |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
 |.   ̄ ̄ ̄ ̄|ソノノ ̄`ヽ ̄⌒ヽ.|ノノソ
 |        l  .| y  |_ィ   |  .|    ボスーッ
 |        |  .|.|   |  |  |   |   \ -、
 |        |   |___|  |__|  |    (__丿
 |_______.|___(__゙)__{___゙)_|



      ___         ホント、なんでこんなことになったんでしょうかね
     /     \
   /  ノ '  ー‐ \        あの兄妹との関係も、僕が次期当主になったことも
  /  (―)  (―)  ヽ       ルオ家が宇宙移民せざるを得なくなったことも
  |         '       |       誘拐騒ぎになったことも、徹夜の羽目になったことも
  ヽ、    ‐‐-‐ ━ / パク  どこかにターニングポイントがあったのかもしれません
  /        ∩ノ ⊃\
        / _ノ          もっと合理的でシンプルな手段もあったはずなのに



      ____
    /     \
   /   ノ ′ "ー \
 /   (一)  (一) \
 |      .,ノ )/´二⊃ |   キンッ シュポ
  >     /"/  '‐、ニ⊃
/  ヽ、  l    ´ヽ〉〆ヽ   チリチリチリ……
(     /    __人〉ヾ_ノ,ゞ



      ____
    /      \
   /   ノ ′ "ー\  フーッ
 /    (―)  (―) .ヽ
 |      、__',_,     |      ,レヘ.,.- 、
 ./      ∩ ノ)━・'/= ___  (      ⌒',
 (  \ / _ノ´.|  |    ̄ ≡三     __.ノ
 .\  "  /__|  |      (.__,、   )
   \ /___ /           `ー ′



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /   ノ ′ "ー\) ;;;;)
/    (―)  (― /;;/
|      、__',_,  l;;,´|.      ふー、誰か替わってくれませんかね、この仕事
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

.


731 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:56:00 ID:o2XJlVy.0


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,


┌─────────────────────┐
│午前7時30分 603 ビジネススイート 応接室     │
└─────────────────────┘


     / ̄ ̄\       さすが一流ホテルの朝食だろ
.   ./   _ノ  ヽ        久しぶりに美味かったな
    |    ( ⌒) (⌒)     食後のコーヒーも美味いし                 ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
    |      (__人__)  ∫                                 /       ヾ  \
    |     `⌒´ノ ∬                               // ハ, '     ヽ、  ヽ
.   ヽ         } | ̄|                                 〃/,ヽ、 ソ,/,      l i|
     ヽ     ノ |_|)                                  レ! ( ー)ノ lノ 从 ノ 、 i|
____/      イー┘ |        うん、でも正直ノド通らなかったお   .⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
| |  /  /     ___/        さすがに疲れてるみたいだお     ヽ、   iノ lノ/ j ,/
| |  /  /      |.           やらない夫さん意外とタフだおね     ゝ .__ . -‐/イ ヾノ
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




       ., ──‐、
   ( ( /     \       ところでさ
.     .|     _ノ  ヽ      今朝方あの人たちが言ってたルオ家って
     |     ( ―) (―)     つまり中華系マフィアなんだよな?
     |       (__人__)
      |     ` ⌒´ノ      俺やる夫ややる実ちゃんがそんな恐い……いや
.      ン         }.       そんな立派な家の出身だって知らなくてさ
    /⌒ヽ、     ノ        今まで色々と失礼な真似しちまって済まなかった
__/   ノ   ィ ヽ´
| |  /   /      }
| | /   /     |i }.   ┌‐┐
| | |   |       :|i   ((|   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.└‐┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         やらない夫さん                             / / "     \
         兄ちゃんの前でそういう態度出したら絶交だお?         /  /, '/     l ヽハ
         兄ちゃんはそういう特別扱いが嫌で                〃 {_{ ソ 彡 リ l│ i|
         地球を離れたって言っても過言じゃねえんだお         レ !小l 八 从   |、)
         やる実にも兄ちゃんにもくれぐれも今まで通りで頼むお    レ从 〃 //  ∨|  ノ
                                               ∨  ,  川 j /
                                                ル 川,  イ ! イ 、


     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ●) (●)
   | U  (___人__)      え、だって……
    .|       __ノ__      うん、わかった
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

.


732 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:56:30 ID:o2XJlVy.0


                                            ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
                                        .  /       ヾ  \
                                          // ハ, '     ヽ、  ヽ
        あと恐い家って認識は正しいけど              〃/ ー ソ ,/,      l i|
        ある程度力を持つ家が恐いことなんて当たり前だお   レ! (● )ノ lノ 从 ノ 、 i|
        それとマフィアを絡めねえでくれお               ⊂⊃ ソ ノ ノ\ リ |ノ
                                            ヽ、   iノ lノ/ j ,/
                                              ゝ .__ . -‐/イ ヾノ



      __     ━┓
    / 〜\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\           え、違うの?恐い家イコール「ヤクザ」で
. |   (__ノ ̄   \       いわゆるヤクザ組織が広域で連合したのを
  \          |       「マフィア」って言うんだと思ってたけど
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



                                                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     ヤクザね……絶滅したのに言葉だけ残るなんて無情だお   / /" `ヽ ヽ  \
                                         //, '/     ヽハ  、 ヽ
     ヤクザってのはジャパンの犯罪組織の総称で         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
     同じくマフィアってのはイタリアの組織の総称          レ!小l( ー) (ー)从 |、i|
     違う国の団体には厳密には使わねえお                 レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/~|
                                                ヽ、  ゝ._)   / /
     まあどっちも代名詞みたいに使うけどね                     ヘ,、 __, イ~\ ~\
                                             r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::ヽ、\
                                             {  V:::::::::∨yヽ/:::::::::/,1  \
                                            |ノ''::"::::::::::ヽ/:::::::::: r" /__)




   / ̄ ̄\    ヤクザって絶滅してたんだ……
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                                    -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 _、
. | u.   (__人__)                                  //" `ヽ ヽ    \
  |     ` ⌒´ノ   ヤクザは旧世紀にジャパン政府と          //, '/    ヽ ハ 、  ヽ
.  |         }.     マスコミに弱体化されて弱った所を         〃 {_{ ― u リ| l    l i|
.  ヽ        }    中華系と朝鮮系に叩かれて絶滅したらしいお    レ!)(● ) 从|、 ノ 、  i|
   ヽ     ノ                                    (,、_,⊂⊃ |ノ |  リ  |ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、    どの国でも警察や軍が表から国や地域を守って   ヽ、    j / レ j ,/
    l \ 巛ー─;\  土着のギャングが裏から守ってたんだけど       ヘ,、 __,イ  -‐/イ
    | `ヽ-‐ーく_).  そのバランスが崩れるとモロいもんだったらしいお      --ヽ`ー'::::::\
.    |      l    だから真っ先に連邦政府領になったらしいおね      /´ヽ::::::::::::::::::::::::::ヽ


.


733 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:57:00 ID:o2XJlVy.0


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     そんじゃ華僑ってのは?
  |     ` ⌒´ノ     華僑って聞くだけですごく恐いイメージあるだろ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <



   「華僑」は厳密にはチャイナ出身の移民の総称なんだおね        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   別にそういう団体や組織があるわけじゃねえんだお             ./ /" `ヽ ヽ  \
   いや、あるっちゃあるけど世間のイメージとは違うおね        //, '/     ヽハ  、 ヽ
                                          〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
   ホンコン地区は丸ごと連邦政府の特別行政区だけど          レ!小l( ●) (●)从 |、i|
   伝統的に華僑って言われてるおね                      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /
   排他的だけど身内に優しい特徴があるお                     .ヽ、  ゝ._)   j //
                                                ヘ,、 __ , イ /
   詳しくはこれ参照してくれお                          r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
   ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E5%83%91          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




   あとやる実や兄ちゃんの出身を立派って言ってたけど          . -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   ルオ家はともかく母ちゃんの家なんて普通の市民だお           / /" \    \
                                              // /       ヾ.    ヽ
   そもそもルオ家だって大旦那様が一代で大きくしたわけで    .〃:{_{ ─   ─ マ    i
   どこの出自かなんて不明なほどありふれた姓なんだおね     レ!小l(●)  (●)从 l|   |
                                          _リハ⊃ 、_,、_, ⊂⊃〃  人
   調べるだけでこんだけあるお                   /´ ー-(巛`ヽ-r─-、--─一'  ヽ
   ttp://zh.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%85%E5%A7%93       {_ _      ヾムノ_ _     }



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      そっか、つまり移民組合とか
. |     (__人__)     同郷会とかと一緒なんだな
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   なんとなく華僑が身近に感じたよ
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

.


734 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:57:30 ID:o2XJlVy.0


< キィ コツココツ バタン コツコツコツ

        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     . ( (● )    |
     . (人__)      |    あ、出かけるみたいだな
     r-ヽ         |.    おーい、できない子さーん
     (三) |        |
     > ノ       /
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |



    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || ,_   _
 |:::::::::::::::||     、-ー'`Y <,___
 |:::::::::::::::||  __≦ー`___ _二z<_
 |:::::::::::::::||  > .,,_  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 |:::::::::::::::|| <之′Y´/        \.
 |:::::::::::::::||   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
 |:::::::::::::::||  | ヽ,{  |寸寸T ハT7} ィ, l   はい、お呼びでしょうか
 |:::::::::::::::||   ヽレⅣ ハ (●) (●)| ハ|
 |:::::::::::::::||     V ト'(1     ,   }".
 |:::::::::::::::||      Vィ丶,  ―   ,.ノ
 |:::::::::::::::||      ||│「ィ::ニE7l´.
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ └l´::::/ヽ.ト,



        、_  _                                       / ̄ ̄\
      ィ-‐ ` Y <__                                   / ヽ、_   \
   _≦―'´__ _二z<_                                  ( (● )    |
   >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<      あの、私の会社に連絡を入れたいのですが (人__)      |
 <戈、 Y  /        \    3日ほど休みますと                r-ヽ         |
   >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ                               (三) |        |
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l                                 > ノ       /
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ| ご連絡でしたら昨日お聞きした連絡先宛に  /  / ヽ     /
      ヾi∨|     ,   |´   私どものほうですでに行ってあります     /  / へ>    <
       ヽT、,_  ―  _ ノ    ご安心ください                  |___ヽ  \/  )
        | lヽ::ニヨ7l                                        |\   /|
        └l´:::/ヽ |`     それでは                             |  \_/ |


< バタン

                                        / ̄ ̄\
                                       / ヽ、_   \
                                   ( (● )    |
           あ、はい、ありがとうございます        (人__)   u.  |
                                  r-ヽ         |
           ……こりゃ本格的に監禁だな       (三) |        |
                                    > ノ       /
                                      /  / ヽ     /
                                   /  / へ>    <
                                   |___ヽ  \/  )
                                     |\   /|
                                          |  \_/ |


.


735 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:58:00 ID:o2XJlVy.0


┌──────────────────────┐
│午後10時20分 603 ビジネススイート 応接室   ...│
└──────────────────────┘

                          ,, -─‐――───-,
                         l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l |
                          | _ _ _ _ __,_ _l |
              /´`l          /           ,/ |
          /  ' l___     l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l /.
        / , '   ./  /゙l     `ー───────‐''
       / /  ,    / / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/l.
       l´`l  ,    ./ / /.              //」
       |  l/   / / /               //
     {    ̄ ̄`l_/    l二二二二二二二二l/
       ̄ ̄ ̄       |_|_|       |_|_|



< コンコン

           ,,-''' ̄ ̄ ̄\   ちょっとー
         ,,-''           \  何も連絡ないじゃんよー             -‐'´ ̄ ̄`ヽ、
  / ̄ ̄ ̄               | ヒマじゃんよー                   / /" `ヽ ヽ  \
 /                    |                       /, '/     ヽハ  、 ヽ
 |    .i                   /            鬱陶しいから   〃 { __ノ  'ー- リ| l | i
 ヽ   `-一''''''"~~``'ー--、 -´´-一'''''''ー-、.      唸るなお       レ小(― ) (― )从 | | |
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))               レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ/
                                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      || .____                 失礼します
 |:::::::::::::::||      / ノ  \\               お待たせしてしまい申し訳ありません
 |:::::::::::::::||     / (●)  (●)\
 |:::::::::::::::||   / u   ___'__    \          あれ?なぜ二人とも
 |:::::::::::::::||   |       `ー'´     |        ヒマ疲れした顔をしているんですか?
 |:::::::::::::::||   \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
 |:::::::::::::::||    ノ  | / / /   (⌒) / / / /   恋人同士じゃないんですか?
 |:::::::::::::::||  /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 \:::::::::::|| ̄ |  l  |     ノ  /  )  /
   \ ::::||   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    \||   ヽ __  /    /   /




                       / ̄ ̄\
                     / _ノ  ヽ、_ \
   私たちは                .| ( ●)(● ) |  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    やる実たちは
   そういう関係じゃ         .|  (__人__)  │ //, '/" `ヽハ 、ヽ   そういう関係じゃ
   ないんですよ           |   `⌒ ´   | 〃 {_{ ⌒  ⌒リ| l i|   ないですお
                       .|           | レ!小l(●)(●)从i|
   自慢じゃ          r、     r、ヽ       /  レ⊂⊃、_,、_,⊂⊃|ノ    自慢じゃ
   ありませんけど    ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /     ヘ,、 __, イ/    ありませんけど
   私はヘタレなんで   \>ヽ  |` } >     <    rヽ:|∨y'∨::|ヽ、    理想はもうちょっと
   手を出せません     ヘ lノ `'ソ       ヽ   {ヽ/:::::ヽ/:::::i }    高いですお
                       /´  /,1      | |  | (:::::::: ::::::::: ) |
                       \ ノ .|     | |  .! /::::::::::::::::::/ノ

.


736 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:58:30 ID:o2XJlVy.0


        ____
      /     \
    /  -     - \    ヤ=ルオ誘拐という非常時に一緒に行動していたので
  /   (●)  (●)  \   てっきり恋人同士だと思っていましたし
 |      __´___     |   できない子からも聞かされていたので勘違いしていました
 \      `ー'´     /   申し訳ありません
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |     それで、テレビは見ましたか?
. \ “  /__|  |     ヤ=ルオとやらない夫さんの妹さんは無事保護されました
   \ /___ /



                                               / ̄ ̄\
              え、テレビカードを買いに                    _ノ  ヽ、  \
              フロントまで行けませんでしたので             (○)(○ )   |
              テレビは見れませんでしたけど……         (__人__)   u  .|
                                             ヽ`⌒ ´    |
              それ本当ですか?                     {       /
              無事保護されたのであれば              lヽ、  ,ィ'.) ./
              私たちはいつまで監禁されていれば         j .}ン// ヽ
              いいんですか?                     ノ '"´  ̄〉  |
                                              {     勹.. |
                                            ヽ 、__,,ノ . |


     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・    え、スイートルームにテレビカードなんて
.| ( ●)  ,      |       必要なのですか?
.|           /
.|      '~   /      それに監禁?
 \_    ⊂ヽ∩\     外出を禁じた覚えはありませんが……
   /´     (,_ \.\    できない子?
    |  /     \_ノ



         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \     はい、監禁ではありません
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l    外出後の責任はとれないと申し上げましたが
   ∨ヾハ ∨ゝ (―) (―)|ハ|    それを「外出したら命はない」と誤解し
      ヾi∨|     ,   |´      外出しようとしなかったのは訂正しませんでした
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l  しれっ
          └l´:::/ヽ |`

                                              ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                                             / /" `ヽ ヽ  \
                                            //;' /     `、ハ 、 `、
                                           〃 {_{ \,、 .、/.リ| l│ i|
                                   なっ……     レl小i( ●)::::::(.●)从 |、i|
                                            レ、!  、_,、_,. ノし .! |ソ ノ
                                              `:、 `ー┘⌒ ,:Иノ
                                               ヽ、.__ , イ_´

.


737 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:59:00 ID:o2XJlVy.0


         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_      昨晩の事件発生の時点では
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<      この方々が敵味方のどちらなのか判断できませんでした
  <戈、 Y  /        \     ですので私個人としては今でも監禁が妥当と思います
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ   疑わしい要素は様子見がセオリーですので
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|   加えて我々は人手が足りない状態で
      ヾi∨|     ,   |´     見張りを立てる余裕すらありませんでしたが
       ヽT、,_  ―  _ ノ       幸いやる実さんは私と同じ養成学校出身で
          | lヽ::ニヨ7l        手口や意味など熟知していらした様子でしたので
          └l´:::/ヽ |`        あえて裏をかいてブラフで封じさせていただきました




                           ぐぬぬ……              ,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          ____                                  / /" `ヽ ヽ  \
        /     \.   すいません                      //;' /     `、ハ 、 `、
       / _,ノ  ⌒ \  こういう人なんです                 〃 {_{ \,、 .、/.リ| l│ i|
.     /   (一)  (ー)   \                             レl小i( ●)::::::(.●)从 |、i|
.      |        ´    ij  |          大丈夫ですお、同じ立場なら  レ、!  、_,、_,. ノし .! |ソ ノ
     \     ⊂つ     /          やる実もたぶんそうしますお   `:、 `ー┘⌒ ,:Иノ
     /           \        やり場がないだけですお       ヽ、.__ , イ_´



         ____
       /     \        まあとにかく無事に解決して良かったです
.    /   ノ '  ヽ\      ヤ=ルオと妹さんとは警察の事情聴取が
.  / /)(ー) (ー)u\     終わってからじゃないと会えませんが
  | / .イ    '       |      それまでこの部屋をお使いいただいて構いません
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /      いえお詫びとして是非お使いください
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ    で、お詫びついでにお願いがあるのですが



                                            ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
                                          /          \
                                          /   /"" `ヽヽ   ヽ
                                         /// ,'/     ヽハ 、ヽ ヽ
                        今度は何ですかお?     〃 {_{ _ ノ  ヽ、 _リ| l | i|
                                         レ小l (● ) (― ) ,从 |i|
                                          V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ
                                                ヘ,、 __,  イ/
                                             r-ヽ:::::|ヽ   ,1ー:::::ヽ、
                                            ノ V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1


.


738 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 19:59:30 ID:o2XJlVy.0


          ____
        /     \      ルオ家からの依頼を、やらない夫さんの会社を元請けに、
      / ⌒   ⌒ \    ヤ=ルオの個人商店を下請けとして通じて
    /   (●)  (●)   \   やらない夫さんとやる実さんに請け負って欲しいのです
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /   「ルオ家宇宙移民計画」……31バンチコロニーへの
     ノ           \   一部ニュー・ホンコン住民3,000人の移住先物件選定と交渉全般を




           `丶、
              `丶、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__,
              U_)                                                (_
               _)  ナ ゝ        ナ ゝ  /   ナ_``  -─;ァ              l7 l7   (_
  U  \            _)   ⊂ナヽ °°°° ⊂ナヽ /'^し / 、_ つ (__  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ o o    (_
       \           )                                                (
        x \     U⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
      〃γ \       / l.  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
      {i { ● } >、ノリ xく●} l! ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'
       ヘ、`ー‐'′ /   ヘ.゙ー'ノ:!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./      U \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  U       ̄         ̄  l'.:.:.:.:.:.|:.:.:.:メ、  U       \/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{    ___,> Y´'ー-、
         /       ∨ /:.:.:.:.:.:.:i:.:./._\、       /_\:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:トミ、 ._>z二_ ___`ー≧__
        /            ∨ |:.:.:.|:.:.:.!,ジ{:::::::゚i `.    '゛ {゚:::::ハヾ>、|:.:.|:.:.:.:.:.:} `  .>┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        l         ノ   | .|:.:.:.|:.:.:.! 弋:.::ノ       ゞ::.:.ノ ″ |:.:.|:.:.:.:.:.}   /        ヽ `Y′之>
   U     >、___/ ゝ、__ノ |ノi:.|:.:.::| ` ¨´        `¨ ´   |:.:.i:.:.:.:.:リ   ./ ,|7T # T寸寸  ヽ }<
        ./      l//  /   .| ',:.:.:.:从 こつ   :.    こつ  /|ノ:.:.:.:./   .∩, {.(○);;;;;;(○) レ∩  }ノ
        |     l/  /      .ト、:.:.:、    、__,、__,. U     /:.:.:/:./ 人 .|:::::| l u. `     (|::::|/ ,/レ′
        |       !  ′    {い: \ト、U  ('"´ )     /:./:イ/ : : : :.\:::::`|u.┌─┐  u |::::|'/|/
        |        !  i     .| i: : : : : :|丶、   =     , イ/ |ノ〕(: : : : : : : :`丶、 、_ _  _,.ィT/::::|
、         !     /  l        ! i: : : : : :|  }`  .__,   '゙     /: : : : : : : : , =≠ミ:::::::l 7Eニ:::::::::/
 丶、     ` ー---"   !     .八.!: : : : :│\           / : : : : : : : ://   ゝ/ヽ::::`::::ノ
   丶、     ` ̄´ ノ        ハ.!: : : : : ト、          / : : : : : : : ://       i´ ̄ `|::::|
     >------''"        | 'i : : : : :| \   -─/ : : : : : : : ://        j|     |::::|


.


739 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 20:00:00 ID:o2XJlVy.0


できる夫さま、お言葉ですが、こんな家から追い出されたような負け犬と、 il|il
どこの馬の骨とも知れない輩に、ルオ家の一大事を丸投げするという  i!i||!!::l
ことはあまりな決断と私は思います!そもそもこの宇宙移民問題に  i!i!:;:;!  i!i!:;:;!
関しては大旦那様と旦那様から直々にお言葉を賜った大事な   i!i||!!   _  _, i!i||!!
お役目、それをまるで気球にくくり付けたバラストのように放    i!i!:;:;!i! _> Y´<   i|!i|!|i!
り投げて良い筈がありません!なんとしてでも、このできな   !i!|i|!i >z二_  _ニz≧_  !i!!i|!,,,
い子の一命を賭してでもお考え直し頂いて、前言撤回し   i!i!i!!!|| > , - ´ ̄` ‐-、 <  :;:;!i!|
て頂かなくては、このできない子の立つ瀬がありません! i!i!;;; ≪/         \≫  ;::||i!
というかこんな連中にこんな難しい仕事は無理です無   !|i    ./  , ,  j / 、 , 、 l    ;;i!i
理!この連中に頼むのであればむしろミスター・リー   !i|     l イ{ 7Tハ T寸寸 }  |    i;|
の会社に頼んで、確実に仕事をこなせる身元もしっか  i      Vハi (  )__(  ) ノ、イj    i
りしていて信 ___ 用の出来るその道のプロに依 !!!!i      レ| :::::::: |i!i!i!| :::u:: |V'     !i!|
頼を行うと /     \ いうのが、良い仕事を行う  .!i!       ヽ、u .|;;;;;;| _,.ノ      !i
王道と  ./ ノ    ヽ \ いうものではないので  i! !i          ムEニヨマ       !i |!|i!
しょう /   (●)  (●)  \ か!そう、王たる立 !i!;;!!         /:::::::/ヽ:::::ヽ      !i!| i|!
    |       ´      |                           (<<<)i´ ̄ ̄`i(>>>)    !i!i!
    \      ⌒     /  できない子、うるさいです       l、:::i、    |,i:::::/     !i!|
    ノ           \.  で、何か質問はありますか?    ヽ::l     l::::/     !i!




                     母ちゃん爆殺を水に流してくれとか     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                     ルオ家次期当主の座を奪ったのを   / /" `ヽ ヽ  \
                     許してくれとか言ってきたら       //, '/     ヽハ  、 ヽ
                     ブン殴ってたところですお       〃 {_{ _,, `‐-- リ| l │ i|
        ___                               レ!小l(―) (● )从 |、i|
       /     \                              レ⊂⊃ 、_,、_,⌒⊂⊃ |ノ/
     / ⌒   ⌒ \                              ヽ、         j //
    /  (⌒)  (⌒)  \   大丈夫ですよ、                   ヘ,、 __, イ//
    |     ___´___     |   今さらそれを許してくれなんて       ,r--'⌒)::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    ヽ、   `ー '´   /  情けない真似はいたしません       ノ /`Y´ト、-、 yヽ/::::::::::/,1
     ノ          \  それはそれ、これはこれです       ', ゙ 〈 l l 〉/::::::::::: r" 〈


.


740 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 20:00:30 ID:o2XJlVy.0


                                                   / ̄ ̄\
               というか宇宙移民が始まって一世紀弱、           / ヽ、_   \
               今までいくらでも移民の機会があったにも関わらず    ( (● )    |
               何故今さら宇宙移民しようと考えるのかを            (人__)      |
               教えて頂きたいです、根本的に考えて              r-ヽ         |
                                                (三) |        |
               つかなんで俺たち?                     > ノ       /
                                                /  / ヽ     /



         ____
       /     \      ホンコンに土着してこそのルオ家だったのですが
      / ⌒   ⌒ \.     今さら宇宙移民を考える理由はフィフス・ルナですよ
    /   (●)  (●)  \
    |      __´___     |   かつて協力関係にあったエウーゴのシャアは5年前
    \      `ー'´    /.   ネオジオン総帥として手のひらを返してきたんです
     ノ           \   フィフス・ルナをラサに落とすという行為によってね



        ____        フィフス・ルナの落とされたラサはホンコンのはるか西です
       ./       \       西南西からラサにヒットした岩塊は地面を溶岩と変えながら
.     /  ノ    ヽ\     プレートを刺激して地震と山体崩落と火砕流を撒き散らしました
    l^l^ln  (ー)  (ー) \    穀倉地帯である長江流域は史上最大の土石流に飲まれました
    ヽ   L    __´ _    |
     ゝ  ノ      ̄    /   そして舞い上がった粉塵は北回帰線周辺上空をベルト状に覆い
   /   /          \   北半球を寒冷化させることに確かに成功したのです
  /   /             \
. /    /                資源衛星アクシズなんぞを追加で落とすまでもなく
人__ノ                緑溢れたアジアは5年で砂漠になってしまいました



           ____
         /     \      過去3度のコロニー落としは
       / _,ノ  ⌒ \    ここまでひどい結果になりませんでした
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |   だから今度も平気とタカをくくっていたのですが
     \     ⊂つ     /   コロニーと小惑星じゃ言わば空き缶と石です
     /           \   ぶつけられて痛いのは石に決まってます



       ___
      /     \       とまあそんなことされたのですから、そりゃシャアや
    /  ノ '  ー‐ \.     ジオンやスペースノイドに対する恨みは骨髄ですよ
   /  (●)  (●)  ヽ    でも恨みじゃ腹は膨れませんし、民も守れません
   |         '       |
   ヽ、    ‐‐-‐    /.    だから宇宙移民に踏み切る訳なんですよ
    /             \     何しろアジア地域は人の住める地域では無いんですから

.


741 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 20:01:00 ID:o2XJlVy.0


          ____
        /     \        そして貴方がたにこの仕事をお願いするのは
      / ⌒   ⌒ \      一つには先ほど言ったお詫びの意味
    /   (●)  (●)  \   一つにはこの誘拐騒ぎでの働きを評価して
     |      __´___     |   一つには生粋のスペースノイドでありながら
    \      `ー'´    /   かつジオンに染まっていない人材である点ですね
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     理想としては今いらっしゃる会社を退職して頂いて
   /    / r─--⊃、  |.     新しく会社を興して頂きたいと思っていますが
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     先ほどご説明したように会社経由で請けて頂いても構いません
                      そこらへんはお任せします、ヤ=ルオと相談してください



                                              ./ ̄ ̄\
           ディッキー=ルオさま                  / ヽ、_   .\
                                             ( (● ) .   |
           あなた結構恐い人ですね                (人__)     |
           こんなエサちらつかされて              r‐-、    .   |
           食いつかない男いますか?              (三))   .   |
                                         > ノ       /
           やる実ちゃん、俺この仕事やりたいよ      /  / ヽ、 .   /
           引きこもりのやる夫と               /  / ⌒ヾ   .〈
           今回で会社が潰れたやらない子と         (___ゝ、  \/. )
           4人でやらないか?                       |\    ,.1
                                              |  \_/...|



            おいおい、早まんなお                -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            男のやらない夫さんはタラせても   .    / /" `ヽ ヽ  \
            女のやる実さんはタラせねえお       //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
                                     〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
            旨い話にゃウラがあるってのは       レ!小l( ●) (●)从 |、i|
            全宇宙の常識だお               レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
                                   .    ヽu  ゝ._)   j //
            具体的にどの程度の額で発注するのかと    ヘ,、 __, イ/
            必要経費をどちらが持つのかと      r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
            期限の確認だお                  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1





                           / ̄ ̄\
 額はこのくらいで     うおさすが _ノ  ヽ、  \
      ____ チャカチャカ タン     (●)(● )   |
    /      \    .       (__人__)   u  .|
   /      ⌒ \  -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 ヽ`⌒ ´    |
 /         (●) / / "     \       /
 |           __/  /, '/     l ヽハ、  ,ィ'.) ./
 \          .``〃 {_{ ソ 彡 リ l│ i|.}ン// ヽ
 ノ          レ !小l 八 从   |、) '"´  ̄〉  |
            レ从 〃 //  ∨|  ノ     勹.. |
  いやいや      ∨  ,  川 j /ヽ 、__,,ノ . |
  もう一声イケるお   ル 川,  イ ! イ 、


.


742 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 20:01:30 ID:o2XJlVy.0


┌────────────┐
│3日後・やらない夫の家    .│
└────────────┘


  ___
 |/∨\|       _____________
 |>◎<|       ||    |    ||    |    ||
 |\∧/|       ||    |    ||    |    ||
 ! ̄ ̄ ̄      .||    |    ||    |    ||
 i           .||    |    ||    |    ||
 i            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _____________________ _
. / ┏ (*) ┓  .//| ̄ ̄ ̄ ̄|\_________________┌=X\
/┏ (*)  (*) ┓//,_l========'_\______\\ \
|_◎/二二二ヽ.[~]_||    。|。    ||'~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~'|~゚~|
| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄。|。 ̄ ̄ ̄|~゚~|
|______.|.______||______.|.______||______.|.______|~゚~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                                                /  ̄ ̄ \
                 んで、やる夫がヒドい目にあってた間に        /ノ  ヽ__   \
                 2人してそんな話をしてたってのかお      /(―)  (― )   \
                 いいおね、楽しそうで                   |.  (_人_)      |
                                             \   `⌒ ´     ,/
                 できる夫は元気そうだったかお?         /         ヽ
                                             ./ l   ,/  /   i
                                             (_)   (__ ノ     l
                                             /  /   ___ ,ノ
                                             !、___!、_____つ
               ┌────────────────────────────┐
               │やる夫=ニューソクデ(24)                        │
               │本名、羅 鴨鳴(ルオ・ヤーミン)。華僑・ルオ家の元次期当主。   .│
               │妹と二人暮らしをする、金回りの妙にいい無職。資格の鬼。      │
               │世間知らず・常識知らず・恩知らずと三重苦を抱える。        │
               └────────────────────────────┘



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ああ、肩の荷が下りたようないい顔してたぞ
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     なにしろ自分の仕事を
  |     ` ⌒´ノ     俺たちに丸投げしやがったからな
.  |         }
.  ヽ        }        後詰めの番頭が帰ったら、移民先調査の仕事が終わるまで
   ヽ     ノ       本家には仕事してるふりして遊んで暮らすんだとさ
   /    く  \     やる夫よりタチ悪いや
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)
┌─────────────────────────────────┐
│やらない夫=ビップデ(24)                                 │
│やる夫宅の隣人で友人。先日退職届を提出したが、あとひと月は会社員。   .│
│親が残した二世帯住宅を妹と分け合っていて、事実上の一人暮らし状態。     │
│世間一般の常識に長けるが、色んな面でやる夫と気が合う。            │
└─────────────────────────────────┘
.


743 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 20:02:00 ID:o2XJlVy.0


  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ   そんで兄貴はやる夫の店に従業員として働くって?
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ.   そんなんで兄貴はいいの?やる夫の下よ?
    リ::::::( ( ー) (ー::(       会社じゃないから社保ないのよ?
.    ハ::l^l^ln,  r‐、 リ) )
     )ヽ   L  ̄ノくハ(       リアルでやる夫以下とか男としてどうなのよ
    (,(.(ゝ  ノ  い ノ:::))
    ノ/   /ヾ ソ ̄(( 、.       ┌──────────────┐
    /   /   Y    Y      │やらない子=ビップデ(22)    .│
   /    /......    .....  iヽ、     │無職。                 │
  人__ノ::::::::   ::::: n^i^i^i〉    └──────────────┘




                                              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         そんなこと言ったって                      / /" `ヽ ヽ  \
         やらない子さんだって事務員扱いで働くんだお?     //, '/     ヽハ  、 ヽ
         やる夫兄ちゃんの下なのは変わらねえお         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
                                           レ!小l( ●) (●)从 |、i|
         副業のアングラ雑誌制作は                 レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
         本業に響かねえようにしてくれお                ヽ、  ゝ._)   j /
                                              ヘ,、 __, イ
     ┌────────────────────┐      r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
     │やる実=ニューソクデ(18)              │      {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
     │やる夫と3年前から一緒に暮らしている妹。    │      |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
     │現在カレッジは休学中。                    │     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
     │料理・掃除など雑用全般のほか、           │     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
     │射撃格闘諜報運転と何でも出来る万能娘。    │     ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
     │ただし航行機免許以外は無免許。           │      `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」
     └────────────────────┘



                                           ___
                                         /      \
       まあやる夫は店長とか店員とか気にしねえから    /⌒   ⌒   \
       仲良く好きにやってくれお                /(● ) (● )   ヽ
                                      | ⌒(__人__)⌒      |
       ところでやらない夫、メシまだかお?         \   `⌒ ´     /
                                       /             \


<ピー
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     今煮込んでる最中なの
 |    ( ―)(●).    この焦らしの時間があるからこそ美味くなるの
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    ほれ、メシ炊けたからもうちょっとだ
.  |         }.     5分蒸らしてから食事にしよう
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <

.


744 名前: ◆qX2Isoe2T6[saga] 投稿日:2012/06/02(土) 20:02:30 ID:o2XJlVy.0


                                    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                    | せっかくだから           |
                                    | やる夫は炊きたてのメシを   .|
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                  | 混ぜずにとるぜ!          |
| あ、この野郎!             |                  \____________/
| 蒸らして蓋開けないと        .|                 _,,,,,_
| 米のツヤが出ないだろ!      |_,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄_,,,,,,]`'''-、
| 常識的に考えて!         |__,,,,,,、、、、、、 ---―‐''''''´´ ̄   | `'''‐ .、l
\_____________/| ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
                      |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
                      | ロ l .lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
                      |  .lコlll.ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
                      | ロ l. lll .l ロ l. lll .l  □  l . llll |    ,l]
                      |  .lコlll,ロ   .lコlll.ロ      lコllll「 !     ,l
                      | l``'''''' ┐ロ l __.□  l . llll |    ,l]
                    ̄````''''''' ―‐'---/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                              | あ、やらない子さん                 |
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\l    | カレーをシチューみたいに食うのかお?    |
| 別皿で食べた方が                  |l - | それ邪道じゃね?                      |
| 少しの量で満足感が出るのよ       |    \__________________/
| あ、この食べ方知らないんでしょ     |
| ダイエット的に考えて              |
\________________/



/,..-=ミ:. :. . .   .  .  .  . \
rく:.、:::::::. :. :. :. :.  :. :.  :.  :. ヽ
::rヘ、:、::ミヘ,::.. :. :.  :. :.  :.  :. :ヽ     奥様
小.:::\ヽ |:i ::.', ',: :. ::. :.:. ::. :.|     なんですの、あの騒がしさ?
ヘ. ::\ヽ  |:| :: } :!| :', :::.. ::.:. ::; .::|
ト、:::: 冫   j:川 | :!| ;:| |::; ::l:: .:|:::ノ                               ,.-‐ ´ ̄` ヽ 、
i:,-〈/  ⌒ヽ{j } :!| :i::| !:i| :|:| .::ル′                               //   ,  ヽ   \
|ハn〈  、y`Tナト、ノ川 jノノ川ノノ       ときおりニューソクデさん宅って     /   j l  l   _l   `ヽ
|! |r'ハ;  ヨ !:{ j``'' '7r'T彡         賑やかでザマスわよね        ノ l |ハ'-|_、i-,ノ∧  ゙i ゙i
|::.、 l|  ヘ、 `'ァ   {ー',rく                              ノ リ  _ノ   ヽ_   ',   ゙i ゙i
l:::|:lーiリ u ゙゙'  ̄    {`¨´{ }}                                 ( 、ハ{┃ }冖{ ┃ }‐─l   ,' ハ
i:::|:l::イト        ′ , 〃                                 ヾ  ト 、_、_,  ,,, U/イ  ノ ノ
l:::|:l:::|:}  `  、 ⌒^ . イ|                                   ` ヽ         / ー'
l: j」斗!     `T:〔::| ::|:|:|                                       {三=-=三二二´1


           ┌───────────────────────┐
           │第10話 犯罪組織の恐さを思い知るだろ おわり     │
           └───────────────────────┘

.


745 名前: ◆qX2Isoe2T6[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:03:00 ID:o2XJlVy.0


以上、第10話でした。

今回の話でついに、
 1. ガンダム本編のキャラクター設定に触れない。
 2. 度を超えた独自解釈の内容を盛り込まない。
 3. やる夫たちの暮らしに変化を与えない。
という自ら縛っていた約束事を破ってしまいました。てへ。



まあとにかく
                        __
                     ,. ´   `ヽ.
              / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i     最終回じゃないぞよ
             { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}     もうちっとだけ続くんじゃ
             い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐〜ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
          / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
         / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
          `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
             /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',
.               〈: .:.:.:.:.:l  |: .: '  ∧  ',:. :. : : : :〉
             丶、.:.:l  l: /  /:::::',  ',:.:. .:./
               丶i  l/  / ::::::::',   ,/
です。
もうしばらくお付き合いを。


747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:07:18 ID:TwjqperA0


こういうのも面白いしいいんじゃないかなw


749 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:10:21 ID:/TQCnNO.0

おもしろかった~なんか流れ的に最終回かと思ってしまったけど、一安心
次回も楽しみにしてます、乙でしたー


750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:16:09 ID:P9KBXszc0

もうちっとだけ・・・
『やる夫が宇宙世紀で会社を立ち上げたようです』が見れるのか
楽しみだな


751 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:18:09 ID:.urfO79Q0


完全に最終回かと思ったけどまだちょっとだけ続くんじゃよで安心した


752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:19:29 ID:cwhdme8I0


もうちっとだけって言うと、ZとGTとリメイクまでですね


753 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:21:33 ID:Rxui14GU0

映画版とTVスペシャルもあるだろう。
あと夏休みの再放送。


754 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:25:25 ID:MjJkLk6g0


いい最終回だっ…アレ?


756 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 21:56:20 ID:gRqts.vw0

乙乙
再就職が決まってるからいいけど
地味にやらない子が一番かわいそうな目に合っているような気がするぜ


757 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 21:59:41 ID:WgBG84u60

乙でした

なんつーか物語の雰囲気変わったね


758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 23:21:48 ID:RkYGzirE0



サイコガンダム襲撃時は13歳だからアムロらとニアミスしている可能性があるのか・・・


759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:19:53 ID:Y6k0X1RI0


思ったほど物騒な内容じゃなくて安心した
グローブ事件とか出てきたらどうしようかと・・・


760 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:54:55 ID:4LcFmIWc0

母親ってステファニー?


762 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 01:59:10 ID:h/YRBt7A0

おつー
ところで霊夢さん死亡してるんだが、コレってやる実の仕業なのかね


763 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 03:44:10 ID:fjdDAf2U0


見ごたえがあって面白かったよー


764 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 05:55:13 ID:UxkFZ9bso

乙~。

これは、できる夫も準レギュ化か?


765 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 06:44:09 ID:BvghOEdc0



もうちょっとだけ…これからが本編ですね?やったー


766 名前: ◆qX2Isoe2T6[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 07:18:45 ID:3lXwgq2Q0



749 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:10:21 ID:/TQCnNO.0

おもしろかった~なんか流れ的に最終回かと思ってしまったけど、一安心
次回も楽しみにしてます、乙でしたー


>>749,750,751,754,764 もうちっとだk


752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 20:19:29 ID:cwhdme8I0

もうちっとだけって言うと、ZとGTとリメイクまでですね


>>752,753,765 言い出しっぺの法則ってご存知ですか?


756 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 21:56:20 ID:gRqts.vw0

再就職が決まってるからいいけど
地味にやらない子が一番かわいそうな目に合っているような気がするぜ


>>756 出番1箇所しかないしね


757 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 21:59:41 ID:WgBG84u60

なんつーか物語の雰囲気変わったね


>>757 やっぱやる夫が主人公じゃないと狂言回しが機能しないっす


758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/02(土) 23:21:48 ID:RkYGzirE0

サイコガンダム襲撃時は13歳だからアムロらとニアミスしている可能性があるのか・・・


>>758 家に引きこもってるので、やる夫に限ってはないでしょう。


759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 00:19:53 ID:Y6k0X1RI0

思ったほど物騒な内容じゃなくて安心した
グローブ事件とか出てきたらどうしようかと・・・


>>759 物騒な事件なんてでっちあげたら、歴史年表に載ってないとおかしくなるじゃないですか


762 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/03(日) 01:59:10 ID:h/YRBt7A0

ところで霊夢さん死亡してるんだが、コレってやる実の仕業なのかね


>>762 さぁ?



スポンサーサイト


 

NEXT    PREV
««     »»


2012/06/05 07:18 | やる夫は宇宙世紀を生きるようですCOMMENT(2)PageTopカテゴリ&記事一覧

コメント

考えてみればやる夫の性格って一般的な大陸系人種の精神構造と似てるんだよな
自分基準の順法精神とか、自分本位な厚かましさとか、
静→動への切り替えは早いのに、動→静へはなかなか切り替えられないとか

No:15328 2012/06/05 12:08 | #- URL [ 編集 ]

小惑星落としの被害を改めて表現されるとほんと凄まじいな
そりゃまあスペースノイド()ジークジオン()ってなるか

ところで霊夢ってどっかで出たような気はするんだが
どうにも思い出せないんだ…誰か教えてください;;

No:15332 2012/06/06 04:11 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

・ ネタバレ。

・ 内容に関する異論・反論ではなく、作者への個人攻撃。(罵倒、誹謗、中傷等)

・ 内容の伴わない作品批判。(例:「つまらん」等の一言コメント)

・ その他、荒らし、度が過ぎる煽り等。



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。